自家製の梅酒、梅を取り出して梅酒を保存したいと思うのですが、焼酎の紙パック(アルミコーティングされてるもの)に移し変えても大丈夫でしょうか? アルミは酸性に弱い聞いてるので、どうなのでしょう。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

別の容器に移し替えるのが良いと思いますが、紙パックはお勧めしません。


瓶容器が良いと思います。

理由ですが、アルミの問題も確かにあります。
試したことがないのでわかりませんが、アルミが酸・アルカリに弱いのは確かであり、
それに中・長期保存をするのはどうかと思います。
また、内部のアルミが傷んでいても見えないのもネックです。
もう一つは殺菌です。
やはり容器を殺菌しておくのは重要で、その点では傷の入っていない瓶容器を用いるのが確実かと。

どのように、どれくらい梅酒を作ったかにもよりますが、お酒の4合瓶(720ml)瓶に幾つか小分けして保存すると、使いやすいと思います。
瓶は梅酒を作るときと同じで、きれい洗ったものをきちんと殺菌すれば大丈夫です。
今まで腐ったことはありません。
ポイントは元が汚れていない瓶を使うこと、作った梅酒を薄めないことでしょうか?
アルコール度数が薄くなっている(10度以下)と、危険かと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただき、ありがとうございました。
やはり色んな点で、紙パックは保存にはむかないんですね。
梅を引き上げた後は、洋酒の瓶があったので移し変える事にします。

お礼日時:2010/05/26 14:09

容器から梅の実だけを取り出して、そのままの容器で梅酒を保存した方が無難です。



移しかえる容器の滅菌処理が完全でないとカビが発生したりします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございました。
梅を取り出した後、そのままでは不便なので
飲み終わった洋酒の瓶に小分けすることにしました。

お礼日時:2010/05/26 14:10

 直接的な回答でなくて申し訳ないながら。



 「アルカリ性食品」ということと液体としての梅酒が酸性かアルカリ性か、ということは全く関係がありません。
 それは、参考例としてレモンが「アルカリ性食品」とされていることからも明らかです。レモン汁自体はかなりの酸性です(pH2.0~3.0、食酢よりも強いです)。

 「アルカリ性食品」というのは、体に吸収される際の機能を捉えたものです。

 なお、アルミは御質問の通り酸・アルカリにより溶解する性質があるようですので、紙パックのアルミがそのままなのか何らかの合金・加工処理などによって耐酸効果があるのかどうかは判りませんけれど、出来れば瓶か何かの方が良いような気はします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございました。
先ほど、甥(小学生)から梅酒は酸性なのだと教えられました^^;
理科の実験でリトマス試験紙で試したことがあるそうです。
アルミがどんな加工になってるか分らないので、瓶に保存することにしました。

お礼日時:2010/05/26 14:11

梅酒はアルカリ性食品です。


http://homepage2.nifty.com/sakeyamasita/ume/kouy …

元々焼酎が入っていた紙パックなら大丈夫でしょう。もしその紙パックを水洗いなどをしていたら辞めた方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございました。
(m-tahara)さんへも書きましたが、甥から梅酒は酸性だと教えられました^^;

紙パックも中身を空けてから時間が経ってるし
保存に最適というわけではなさそうなので瓶保存することにしました。

お礼日時:2010/05/26 14:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q簡単!梅酒の作り方 教えてください

梅酒の、簡単な作り方を教えてください。お酒が好きで、毎晩飲んでいます。

自分はお酒なら何でも飲めますが、主人は梅酒が大好き!!生まれて初めて、梅酒作りに挑戦しようと思います。

5年ほど前から、梅酒を自分で作りたいと思いつつ・・・
瓶を消毒したり、梅のへたをとったりしなきゃいけないのか!?
自分で本当に作れるのかしらん?と、不安に思い結局は市販の梅酒を飲んでいます。

先日、主人と話をする中で「昔、お袋が梅酒を作っていたけど、あれは旨かったなあ・・・。」と、話が出ました。残念ですが義母はすでに他界しておりレシピを聞くことも、作るコツを聞くこともできません。

今年、初!挑戦してみようと思いますので、簡単、簡単な梅酒の作り方と、必要な準備物。瓶の大きさなども教えてください!!

作る量は・・・・毎晩ゴクゴク飲みますので、どれだけ作ってもオッケーです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

初めてならば、一番作りやすく、一般的な作り方で作るのがいいと思います。

・青梅 2kg
・氷砂糖 1.5kg
・ビン 4リットル用
・35度のホワイトリカー 1.8リットル
材料は多少前後してもぜんぜん問題ありません。

作り方はこちらで
http://www.megumimura.com/ume/tsukekata.html

青梅はなるべく青く硬いものを選んでください。完熟梅で作るやり方もありますが、梅の香りと酸味のバランスから青梅のほうが作りやすいです。

砂糖は梅の重さに対して50~100%の間ぐらいで調節できます。砂糖無しでも作れますが、最初は入れたほうがいいかと思います。

ビンは一度きれいに洗って乾かしたあとに、ホワイトリカーで軽くまんべんなくすすいでから使うといいです。これが消毒になります。

お酒は30度以上の蒸留酒がお勧めです。この時期なら果実酒用にホワイトリカーが出回っているのでそれが一番無難です。

おまけです。私は上記のサイトと作り方は同じですが、へたをとった後、ホワイトリカー(分量外)につけて一度ざるに上げています。水気が簡単に取れて消毒も兼ねることができて楽です。

初めてならば、一番作りやすく、一般的な作り方で作るのがいいと思います。

・青梅 2kg
・氷砂糖 1.5kg
・ビン 4リットル用
・35度のホワイトリカー 1.8リットル
材料は多少前後してもぜんぜん問題ありません。

作り方はこちらで
http://www.megumimura.com/ume/tsukekata.html

青梅はなるべく青く硬いものを選んでください。完熟梅で作るやり方もありますが、梅の香りと酸味のバランスから青梅のほうが作りやすいです。

砂糖は梅の重さに対して50~100%の間ぐらいで調節できます。砂糖無...続きを読む

Q梅家の梅酒

今日、BARで飲んだ梅酒がとてもおいしかったのでどこで手に入るのか知りたいです。

「梅家の梅酒」という梅酒で和歌山県の梅酒だそうです。

いろいろ検索してみましたがまったくひっかかりません。
なにか情報をお持ちの方いらっしゃいましたらお教え願えないでしょうか?
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

梅屋さんとは違いますか。違ってましたらごめんなさい。

http://www.umeya.co.jp/index.html

参考URL:http://www.umeya.co.jp/index.html

Q赤い梅酒の作り方

毎年梅酒を漬けてます。今年は既に漬け終えて熟成中です。
市販品にもお世話になっているのですが、中でもペリーラと云う赤い梅酒が大好きです。
来年は私もペリーラのような赤い梅酒を作りたいと思っていますが、その作り方がわかりません。
紫蘇で赤くしているらしいのですが、市販の紫蘇を購入して、梅酒の仕込みの時に一緒に漬け込むだけで良いのでしょうか?
どなたか詳しいかた、又は赤い梅酒を作ったことのあるかた
どうか教えて頂けませんか。
よろしくお願い致します

Aベストアンサー

こんばんは

参考までにですが
http://oshiete.homes.jp/qa4059103.html

Q自家製梅酒 ブレンドについて

お世話になります。

昨日、自家製梅酒を仕込んだのですが・・・。
ホワイトリカーと果実酒用ブランデーを
1:1の割合でブレンドしてしまいました。
その時はなんの疑問もなかったのですが
これって大丈夫でしょうか??
ふとネットでブレンドについて調べていたら、
ホワイトリカーとブランデーをブレンドしている方を
見かけなかったものですから・・・とても不安になって。

ちなみに配合は
梅2キロ
氷砂糖2キロ
ホワイトリカー   1.8リットル
果実酒用ブランデー 1.8リットル  です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何が不安なのかがいまひとつわからなかったのですが、
とりあえず、糖分とアルコール度数が足りていれば、漬け込むのは特に問題は無いはずですよ。
今回はホワイトリカーと果実酒用ブランデーということなので大丈夫かと。

Q酸っぱい梅酒の作り方

分かる方がいましたら、回答お願いします。
今日今年の6月に漬けた梅酒をいただきました。
状態としては、
ほんのり茶色な透明、梅(緑っぽくしわしわ)、透明、の三層に分かれていました。
下の透明なところは糖分だから甘いと言われ、
酸っぱい梅酒が好きなので、下の透明なところは入れずに、
ほんのり茶色な透明のところだけグラスに入れて呑んだら、酸っぱくておいしい!
この梅酒の材料は、氷砂糖、ホワイトリカー、梅だそうです。
どうしたら上のほんのり茶色な透明のところだけの酸っぱさが引き出せるのでしょうか?
作り方が分かれば、来年から作ってみようかと思っています。
貰い物なので、詳しい量等分からない事だらけですが、
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>三層に分かれていました
透明な層は、氷砂糖が溶けて沈んだところです。(比重が重いため)
混ぜると普通の梅酒の甘さになると思います。


梅酒の作り方は「梅酒」、「レシピ」、「甘さ控えめ」などで検索すると出てきます。
質問者さんは、甘さ控えめの方がお好みのようなので、レシピに記載されている氷砂糖の量を加減してみてください。
梅1kgに対する氷砂糖は標準で500gぐらいです。

<参考>
甘さ控えめ梅酒(梅1kgに対する氷砂糖300g) 
http://ameblo.jp/ngswcook/entry-11545867799.html

(梅1kgに対する氷砂糖350g)
http://cookpad.com/recipe/388619

砂糖を入れないで、梅とホワイトリカーのみだと、酸っぱいだけでおいしくないそうなのですが、質問者さんは砂糖をどれぐらい減らしたのがお好みなのでしょうかね。
チャレンジしてみてください。

Q焼酎や梅酒の賞味期限について

 お酒を家で飲んで余った焼酎や梅酒を、その後ほとんど飲まず、料理にも使わず常温で保存してますが、どれ位もつのでしょうか?日本酒等もありますが、特に賞味期限は明記されておらず、気になってます。

 お店のカウンター近くでボトルキープをしている所も多いですし、ワインは開栓後に専用の空気抜きキャップ(?)見たいな物が普及されていますが、未開封なら何年も寝かせますし、どうなのでしょう?教えて下さい。

Aベストアンサー

1番の方のおっしゃるとおり。

特に、焼酎の原酒やウイスキーなどはアルコール度数が高いので(焼酎の原酒で35度くらい。ウイスキーで40度前後)
人間の寿命よりずっと長くもちます。

ふつうの焼酎は、20度や25度に薄めているものがほとんどですが、それでも清酒やワインより度数が高いです。梅酒は漬ける時にそれなりの度数のホワイトリカーやブランデーでつけ込みますので、数年程度ならゼンゼン大丈夫です。

Q赤紫蘇入り梅酒の作り方

先日、居酒屋さんで変った梅酒を頂きました。その居酒屋さんは梅酒の種類がすごく多くて気になったものを4種ほど頂いたのですが、その中で
一番気に入ったのが赤紫蘇梅酒だったんです。
きれいなルビーピンク色ですっきり爽やかでした。
普通の梅酒はネットでも沢山見かけるし、自分でも何年か前作ったことが
あります。その時はベタベタ甘過ぎて結局最後まで飲み切れませんでした。 もったいない、、、。
でも今って美味しい梅酒が増えてるんですね。もし、家で作れるなら
安心だから試してみたいと思います。
どなたか情報有りましたら、レシピでもこつでも結構ですので教えて
下さいませ。お願いします。

Aベストアンサー

梅酒の基本的なレシピは
青梅1キロ(傷なし)
氷砂糖1キロ
ホワイトリカー(一番癖が無い味に仕上がる)
又はブランデー
又は40度以上の日本酒(大抵梅酒用とラベルに書いてあったりします)を1本

漬ける瓶は消毒します(熱湯消毒又は度数の強い酒)
青梅を傷が付かないように優しく洗い、
清潔な布巾で水分をふき取ります。
竹串で丁寧に梅のへたを取ります。
更に竹串で、梅を数箇所刺します(この穴から梅の成分が出易くなる為です)
瓶に梅を重ならないように並べ、その上に氷砂糖を並べます。
これを繰り返して何層かにしたら、静かにお酒を注ぎ込みます。
あとはしっかり密閉し、高温多湿を避けた日陰に置きます。
3日~1週間に1回瓶を振り、中が均等になるようにします。
3ヵ月後から飲めますが、薄いので、最低半年は寝かせましょう。
1年経つ前に梅を瓶から引き上げて保管します。

以上が基本的なレシピですが、

私は甘いのがダメなので、氷砂糖を半分くらいにし、梅を2キロ使います。
そうすると酸味のある梅酒になります。
紫蘇を入れたいならば、赤紫蘇を購入し、塩もみしてあくを抜き、
塩気を取る為に水ですすぎます。
入れるタイミングは3ヶ月後くらいで良いと思いますが、
その時期に赤紫蘇が無いと思うので、新鮮な紫蘇が手に入った時にいれれば良いと思います。

後は毎年作ってみて自分のレシピを作ってください。

梅酒の基本的なレシピは
青梅1キロ(傷なし)
氷砂糖1キロ
ホワイトリカー(一番癖が無い味に仕上がる)
又はブランデー
又は40度以上の日本酒(大抵梅酒用とラベルに書いてあったりします)を1本

漬ける瓶は消毒します(熱湯消毒又は度数の強い酒)
青梅を傷が付かないように優しく洗い、
清潔な布巾で水分をふき取ります。
竹串で丁寧に梅のへたを取ります。
更に竹串で、梅を数箇所刺します(この穴から梅の成分が出易くなる為です)
瓶に梅を重ならないように並べ、その上に氷砂糖を並べます。
...続きを読む

Q梅酒の梅について

梅酒の梅について

梅酒の梅は再利用でまた梅酒を漬けることができますか?

ちなみに2年ほど前に作った梅酒の梅です。

Aベストアンサー

実際の経験者です

1年漬けの実を取りだして

新焼酎に漬け込みました

1年たって取りだすと

少しは風味が有りましたが

氷砂糖の甘さだけが目立ち上手く有りません

止めた方がいいですよ

使い終わった梅は

小さく刻んでサンドイッチやお魚の煮付けに使ったり

パウンドケーキに混ぜ込んだりした方がずーと旨いです。

Q美味しい梅酒の作り方

梅酒を自宅で作りたいのですが、初めてで何もわかりません↓スーパーには、青梅が大小売っていますが、どちらがいいのか・・・どれ位の保存容器がよいのか・・・ほんとに基本から教えて下さい。お願いします!!

Aベストアンサー

こんにちは。

梅酒は本当に簡単にできますよ。
青梅は多分1kgで売られていると思うので、この量での作り方です。

(材料)
青梅 1kg  
氷砂糖 1kg
ホワイトリカー 1.8リットル
梅酒用のガラス容器 4リットルのもの

(作り方)
青梅のへたを竹串で取る。
青梅をよく水洗いする。
ざるにあげ、清潔なふきんなどで水気をよくふきとる。
(水気が残っているとカビがつくので、ここは丁寧に)
きれいに洗った容器に青梅と氷砂糖を交互に入れる。
ホワイトリカーをいれて蓋をし、日光の当たらない涼しいところで保存する。

2~3ヶ月で飲みごろになりますが、時々容器をゆすると
少し早く飲めます。
青梅の大小の違いはよく分かりません。すみません。

私も今年は作るつもりです。
お互いおいしい梅酒ができるといいですね。

Q梅酒用の梅のおへそ取り

自家製の梅酒を漬け込むときに、一番大変なのは梅のおへそ取りです。

ふとした疑問。市販の量産される梅酒の製造工程では、どのようにしているのでしょうか。家内制手工業で地道に取っているとは考えにくいので、恐らく機械化しているのではないかと思いますが、どのような原理で取っているのでしょうか。

また、機会で梅のおへそ取りが容易にできる場合、おへそを取った青梅が流通しても自然だと思いますが、現実には流通していないのはなぜでしょうか。

Aベストアンサー

機械化できないため取るのに時間がかかります。おへそを取った青梅の梅酒は流通していません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報