普段通勤に使用していた日産L型2800ノーマルエンジン(ソレックスキャブ使用)
のヘットガスケットが破け、エンジン内に水が漏れたため、カム等がさびてしまいました。
よって以前使用していたスペアヘット(不明なハイカム+強化バルブ付き、
ヘット若干面研済み)を、ポン乗せで組みました。
カムスプロケはノーマルを使用したためバルタイは取っておりません。

エンジンは始動しましたが、アイドリング時にキャブのファンネルに豪快な吹き返し音が発生します。(カオッ、パスッ、パスッ)

また、中間域の伸びはイイのですが5000回転を越えるとゴボゴボいって
回転が上昇していきません。

バルタイがずれているのでしょうか?
点火時期は、ヘット交換前の状態のまま使用しております。

ノーマルカムスプロケでも穴が3箇所(カムの出っ張りは一箇所)あるので
はめ位置を変えると若干進めたり、遅らせたりできますか?

キャブ、プラグはヘット交換前のモノをそのまま使用しております。
カムチェーンテンショナーは長穴加工してないので、多少緩く感じます。

たいした内容の改造では無いため、ショップに頼んでの高額な調整は望んでおりません。
実用に耐えられる程度のスペックで良いと思っております。
どうかアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

タイミングチェーンのたるみ及びバルブタイミングの微調整についてですが、ヘッド面研しているという事は、クランクシャフトスプロケットとカムスプロケットの間隔が縮むと言うことですから、面研の大きさにもよりますが、その分だけバルブタイミングはずれて(チェーンの長さは変わらないため)しまいます。

1駒架け替えた程度で解決しないのであれば、カムスプロケットとカムシャフトの相対的な位置を変えて調整するしかありませんね。かなり根気の要る作業でしょうけれども、これもメカチューンの醍醐味でしょう。チェーンのたるみに付いてはチェーンのリンクを1組抜けるだけの余裕があれば、詰めてしまうのが一番でしょう。
    • good
    • 0

多分sailorさんの言われているとおりだと思います。

私もふた昔前にL20のヘッドを載せ換えたときにpaironさんと同じような症状になりました(ノーマル→ノーマルでSUキャブでしたが)。そのときは2齣掛け違えていたのに気づきマニュアル通り調整しなおしたところ、もとの調子に戻りました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅れて申しませありません。
有り難うございました。
カムが進み方向(車に向かって右に)に一駒ずれていたようです
テンショナーの飛び出し防止を行う際にチェーンを下に弛ませてしまい、
さらに面研したヘットを用いてるため、ずれてしまったのかも知れません。
チェーンにもマーキングをしてはあったのですが、
ピストンと、バルブの隙間をみるため一度仮組みで回したため消えていまったのも
原因だったかも知れません。

ただ、面研したヘットの為かチェーンがかなりたわんだままとなっています。
そして、上まで吹けない又、軽くふかしたときにキャブに吹き返し音の為か
カオツといううるさめの音がでてしまいます。
以前よりだいぶ解消されているのですが・・・
スライドスプロケット等で微調整するしか無いですよね。

チェーンのたわみについては
テンショナを長穴加工でオフセットさせれば良いのでしょうが、またエンジンを
おろすのにはなかなか決断ができません。

いずれにしろ、完調にはもうちょっと時間が必要そうです。
有り難うございました。

お礼日時:2001/04/24 18:43

多分バルブタイミングのずれでしょう。

タイミングチェーンを一齣掛け違えているなんて事はありませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が遅れて申しませありません。
有り難うございました。
カムが進み方向(車に向かって右に)に一駒ずれていたようです
テンショナーの飛び出し防止を行う際にチェーンを下に弛ませてしまい、
さらに面研したヘットを用いてるため、ずれてしまったのかも知れません。
チェーンにもマーキングをしてはあったのですが、
ピストンと、バルブの隙間をみるため一度仮組みで回したため消えていまったのも
原因だったかも知れません。

ただ、面研したヘットの為かチェーンがかなりたわんだままとなっています。
そして、上まで吹けない又、軽くふかしたときにキャブに吹き返し音の為か
カオツといううるさめの音がでてしまいます。
以前よりだいぶ解消されているのですが・・・
スライドスプロケット等で微調整するしか無いですよね。

チェーンのたわみについては
テンショナを長穴加工でオフセットさせれば良いのでしょうが、またエンジンを
おろすのにはなかなか決断ができません。

いずれにしろ、完調にはもうちょっと時間が必要そうです。
有り難うございました。

お礼日時:2001/04/24 18:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qキャブは綺麗にしたがエンジンが掛からない

実は車のエンジンではなく、農機具(管理機・・・ガソリンエンジン)ですが、中古品を1年半ほど前に購入しました。購入後一年ほど経ってから、エンジンが掛からなくなりました。その後キャブレターをクリーニング、エアーエレメントを交換しましたが、たまにはエンジンが掛かりますが、しばらくするとスロットルが自動的にブルーン・ブルーンと動いて、やがてエンジンが止まります。ちょうどフューエルコックを止めてしばらくするとエンジンが止まりますが、その前に起きる現象と同じです(アナログ人間でそのような表現しか出来ませんが)。変な話ですが、プラグを抜いて、はめなおしてエンジンをかけるとすぐ掛かります、しかしそのエンジンも長くは動かず上に述べたようにして、やがて止まります。どこに原因があるかどなたか教えて下さい。畑の管理に使うため時期的な問題もあり回答を急いでおりますので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

農機具屋です。

その症状からすると燃料供給の問題かと思われます。
キャブにつながる燃料ホースを外し、コックを開けると勢い良く燃料が出ますか?
チョロチョロ程度だとタンク~コック経路の詰まりが考えられます。

他に考えられるのは、キャブ内のフロート、フロートバルブの組み付け不良。
金属製フロートの場合だと、バルブとの接点が簡単に曲がってしまいますので、油面が変わってしまったとか。

燃料タンクキャップの空気穴が詰まっていてガソリンが流れていかない場合もありますので、キャップを緩めて様子を見るのも良いと思います。

他に電気系統の不良も考えられますが、まずは燃料系から見ていきましょう。

Qソレックスキャブ/ビジェタイプのセッティッング

色々と、調べてみましたが、どうにも行き詰まったので
質問させて戴きます。
ソレックス(SOLEX)44φのキャブのセッティングなのですが、
ビジェタイプを使用しています。使用にあたり、オーバーホール
は、専門の業者にて行いました。
マイカーに積み込み、セッティング開始となりましたが、
アイドリング、中低速、共にバラツキがあり、ジェットやニードル
油面と調整を繰り返したのですが、走行にも至らない状況です。

ネット等で検索しても、モノ(モノジェ)タイプが一般的な為か
ビジェタイプの説明を掲載しているサイトも見つけられませんでした。

どなたか、ビジェタイプの場合のセッティングの「キモ」を御存知
でしたら、お教え戴ければ幸いです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 昔、ソレックス&ウェーバー等のセッティングをしてた者です。
 少々忘れている事も有りますが、ソレックス(SOLEX)44φのキャブのセッティング、ビジェタイプ、ブリードの事ですよね?ブリードも中に入っているブリードパイプも、吸入量に寄って変えなくては成りませんし、トヨタ純正品も合わせると種類は何種類も有ります。
 ビジェタイプは、吸入量の多い大排気量の車両に使うタイプの筈ですが?それと吸入量(排気量)に寄って全てセッティングは違いますので、車両及び排気量、又、エンジンの仕様に寄っても違いますので、明確なご回答は出来かねますが、それと近年、公害規制の厳しい中、なぜにソレックス(SOLEX)44φを使うのですか?部品も揃い難いですし高額に成って来ていますし、車検や改造申請も通すには、全体的にセッティングを合わせないと通りませんよ。
 今は、ECUのセッティングも昔より格段に安く遣り易くなっていて、車検にも通り易いのですが?

Qエンジン停止時のナビ使用

仕事の休憩時間に車の中でよくテレビを観ます。キーをACCにして1時間位です。やはりバッテリーには悪いでしょうか。ほとんど毎日なんです。皆様のご意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

>やはりバッテリーには悪いでしょうか

はい 悪いですね。
止めた方がいいですよ。
・・・と言っても憩いの休憩時間は大切ですよねぇ(笑

バッテリー上がりを避けるために定期的にバッテリーチェックしておいた方がいいですね。
で バッテリーの寿命も通常使用より短くなるのも覚悟しておきましょう。

だからと言って1時間アイドリングでいるのは環境に悪いのでやめときましょう。

Qヘットライト裏のゴムパッキンを探してます

シビエ、角型ライト2灯式ですが、ライト裏のバルブをカバ-しているゴムカバ-を探してます。どなたか販売サイトなどありましたら教えてください。ゴムのカバ-の形は、どんぶりを逆さまにしたような、形で、H4バルブのソケット部分の丸が有る単純な形です。
宜しく御願いします。

Aベストアンサー

そのゴムカバーは全てのヘッドランプユニットに付いていますが、メーカー・車種・製品で異なる物です。
シビエ、角型ライト2灯式の品番がわかりませんが、その製品独自の物です。形状寸法が似ているカバーもあるでしょう。

Qガソリンエンジンとディーゼルエンジン

日本ではディーゼルエンジンは排気ガスの問題で嫌われていますが、ガソリンエンジン用のガソリンも精製段階で軽油の3倍のCO2を出しているそうなので、一概にガソリンエンジンが良いとは言えない気がします。ガソリンエンジンよりディーゼルエンジンのほうが安全性が高いですし、燃費も良いのでとても便利なエンジンだと思うのですが、環境への影響や安全性やその他を含めて皆さんはどう思いますか?

Aベストアンサー

世の中では「ガソリンエンジンはクリーンで、ディーゼルエンジンはダーティだ」という図式ができあがっているみたいですが、現実にそのようです。けれども、その原因は、開発への力の入れ方の差ではないかと思います。つまり、乗用車に多く使われてきたガソリンエンジンには多くの力を注いで排ガス対策をし、ディーゼルエンジンはそれを疎かにしてきただけだと思います。

 かつてアメリカで、乗用車の排ガス規制法、マスキー法が施行されたとき、世界中の自動車メーカーの誰もが悲鳴を上げたものでした。ホンダのCVCCエンジンはこのとき誕生しています。

 そもそもディーゼルエンジンは原理的に優れたエンジンですので、気合いを入れて排ガス対策をすれば、ガソリンエンジンよりクリーンなエンジンになるのではないかと思います。

       ディーゼルE  ガソリンE
---------------------
燃料      軽油・重油   ガソリン
着火      空気圧縮    電気花火
馬力当り質量  大       小
馬力当り価格  高い      安い
熱効率     良い      悪い
       (30~40%)  (22~28%)
経費      安い      高い
火災の危険度  少ない     多い
騒音・振動   大きい     少ない
冬季の始動性  やや悪い    良い

ガソリンエンジンはガソリンを燃料にしないと動きませんが、ディーゼルエンジンは粗悪な重油、灯油、あるいは植物油でも動くと聞いています。(ガソリンではなぜか動かない)

世の中では「ガソリンエンジンはクリーンで、ディーゼルエンジンはダーティだ」という図式ができあがっているみたいですが、現実にそのようです。けれども、その原因は、開発への力の入れ方の差ではないかと思います。つまり、乗用車に多く使われてきたガソリンエンジンには多くの力を注いで排ガス対策をし、ディーゼルエンジンはそれを疎かにしてきただけだと思います。

 かつてアメリカで、乗用車の排ガス規制法、マスキー法が施行されたとき、世界中の自動車メーカーの誰もが悲鳴を上げたものでした。ホン...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報