プロが教えるわが家の防犯対策術!

素朴な質問で恥ずかしいのですが、「ミラーリング」と「同期」とは異なる概念なのでしょうか?また、ミラーリングを実行するうえで考慮すべきHD側の条件は、容量以外に何かあるでしょうか?ちなみに、DELLのノート Vostro 3700(HD:500GB) の外付けHDとしてI-O DATA HDCR-U1.0Eを購入して、ミラーリング(同期?)を実行したいと考えています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「ミラーリング」は特定の方法をさしていて、「同期」はもっと一般的な用語と思います。



まず「同期」は、単純には2台のHDD(ここでは2台のHDDを使うことを想定していると思うので)の内容を同一にすることだけを表しています。

ミラーリングと言った時には、使う側としては一つのHDDとしか意識しません。しかし、そのHDDのそっくりそのままのコピーをもう一台複製しておくという事です。この時、複製の方のHDDの中身を、実際に使っているHDDと同じ内容にする事を同期をするとか同期を取るとかいいます。
(なお便宜上ここでは実際使っているとか複製側とかいいましたが、RAIDなどやり方によってはその区別がないこともあります)

また、例えば2台パソコンがあって、それぞれのパソコンに1台ずつHDDがつながっているとします。例えば両方のHDDのあるフォルダの中身を常に同じ内容にすることも同期といいます。たとえば片方でファイルと追加して同期をとると、もう片方のパソコンでも同じファイルが作られたり、あるいは削除するともう片方のパソコンのフォルダ上も削除されるなどです。両方向で作用しあうようなイメージです。

ミラーリングするにもいくつか方法があると思います。たとえば手動でコピーする(あるいはソフトを使って手動でコピーするようなことをする)だけなら、求められるのはHDDの容量が同じということだけでしょう。あるいはRAIDを組むとかいう話だと、接続規格なども含めて同一にする必要が出てきます。(RAIDコントローラーによって色々異なるかもしれません)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧に有り難うございました。大変に勉強になりました。

お礼日時:2010/06/04 17:36

ミラーリングは、2台のHDDに同時に書き込み、片方が故障した場合ももう片方でデータは保持され、交換するとリビルド(再び同じ内容を書き込む)されます。

通常は、ミラーリングを意識することなく使えます。ハードウエアとソフトウエアで行うものがあります。RAIDで言うとRAID1に相当します。

同じ容量で同じ特性(型式)のHDDを使うことが望ましいのですが、容量が異なった場合は少ない方の容量でミラーリングが構成されます。HDDの回転数はなるべく合わせた方が良いですが、ハードウエアRAID(ボードを追加してハードウエア上で構成しソフトウエアには負担とならない)やソフトウエアRAID(文字通りソフトウエアでRAIDを構成し制御する)によって制限が少ない場合があります、どちらかと言うと、ハードウエアRAIDの方が同一のHDDを要求する場合が多いようです。

同期は、使用者が同期するHDDの内容を指定して実行する場合が多いですが、HDDを丸ごと同期することもできます。同期とは言うものの、時間的には同期を実行する時になるため、故障等が発生すると同期が取れなくなります。スケジューラ等が実装されていれば、自動的に同期を取ることもできます。

重要なデータ類を保全する場合は、ミラーリングが有効です。2重3重のバックアップをとる場合もあります。同期も、個人のデータ保全には役に立ちます。HDCR-U1.0Eを使う場合は、ミラーリングより同期になると思います。
http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/util/ …

ミラーリングなら下記のようなHDDになるかと思います。
http://www.iodata.jp/product/hdd/hdd/rhd2-u/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有り難うございました。私には少し難しい内容でしたが、勉強になりました。

お礼日時:2010/06/04 17:37

同期は、で2箇所のファイルの更新時間を調べて常に最新にします。


これはフォルダ単位に可能です。普通OSは範囲外です。
常に動作しているわけではありません。

一方ミラーリングは2つのDISKに同時に書き込みを行って、内容を同一にします。OSのエリアを含めて、常時HDDをバックアップします。壊れたら、壊れえたほうを交換して、再びミラーリングします。RAID1ともいいます。常に動作しています。
ミラーリングを行うには、両方がSATAやSCSIの同じ規格の同じサイズのHDDが必要です。


データのバックアップのために、フォルダを同期するには、こういうソフトがいいです。
必要な時に同期操作すれば一括で同期できます。
http://www.goodsync.com/jp/

この回答への補足

「ミラーリングを行うには、両方がSATAやSCSIの同じ規格の同じサイズのHDDが必要です。」とありますが、「同じサイズ」とはHDの容量のことでしょうか?よろしくご教示ください。

補足日時:2010/06/04 06:40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。

お礼日時:2010/06/06 04:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおすすめのファイル同期ソフト

 できるだけ高速に行えるファイルのバックアップソフトを探しています。

現在ファイル同期には「Rich Copy」を使用しています。
バックアップするデータが大きいとコピー完了するまで40分~1時間以上
待たされることがあるので、新しいものに変えようかなと思います。

調べてみたのですが、結構ソフトが多いので、どのようなものがおすすめ&評判いいのか
参考にお聞きしたいと思いました。

ファイル同期ができてさらに高速コピーもできるというのはなかなかありませんでしたが、
「Rich Copy」より使いやすいものってございますでしょうか。

なにか詳しい方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私もANo.2さんの意見に賛成です。

その気になればWindowsXPでも動作させられます。
今のところROBOCOPYに勝るミラーコピーツールはありません。(標準機能ですね)

コマンド1行でスイッチ設定次第でなんでもできますしね。
バッチファイルにしてタスクを組めば自動でやってくれますし。

ROBOCOPYのGUI版と言われているのがRichCopyですね。(GUIだけにその分遅い)

なおデータバックアップで時間が掛かる要素はバックアップ先のメディアの性能と
インターフェースの速度です。

例えばUSB2.0の外付けHDD(NASなど)はインターフェースがボトルネックになります。
USB2.0ならばフルスピードで動作できるものにするとか
USB3.0の環境にするとかeSATAで接続するとか工夫が必要です。

LAN接続ならば当然1Gbpsでジャンボフレーム対応環境にするとかですね。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/877robomir/robomir.html

Qエクセルで数式の結果が反映されない(自動計算になっているのに)

すいません、教えてください。

エクセル(XP)で数式が自動計算されなくなって
しまいました。

  ※ツールのオプションはちゃんと自動計算に
   なっているのに全く反映されません。

今まで全く問題なく作業できていたので
原因が分からず困っています。

数式等のエラーだとは考えにくいです。
と言うのも数式のあるセルをダブルクリックして
選択し、そのままEnterキーを押すと計算結果が
反映されます。
ただ、今まで全て自動計算されていたのが
全く動かなくなってしまったんです。

同じようなトラブルを経験された方、又は
詳しい方、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

原因は分からずじまいになってしまいましたが
同じことがありました。

「Officeの救急隊」を試してみましょう。
ボタン一発で全ての設定が元に戻ります。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se247118.html
(ツールバーなども初期状態に戻ります)

私の場合はコレで直ってしまいました^^

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se247118.html

Q「外付けHDD」から「外付けHDD」へバックアップ

「外付けHDD」内のデータを、別の「外付けHDD」に
定期的に自動でバックアップをしたいと思っています。
(*PC内のデータを「外付けHDD」にバックアップするんではないです*)

★そこで以下の方法で「自動バックアップ」できるかどうかを
教えてもらいたいです。

 (1) 「外付けHDD」を2つ購入(HDD1、HDD2)
 (2) (1)の「外付けHDD」2つを、USBハブでつないで
    1つのPCに接続しておく。
 (3) フリーソフト「BunBackUp」をインストールして、
    バックアップ元を「HDD1」に、バックアップ先を「HDD2」に設定。
 (4) 「BunBackUp」の機能で、自動でバックアップできるように設定。
 

★この(1)~(4)で、「自動バックアップ」の設定はできるでしょうか。
 「BunBackUp」ソフトはどういったものか
ネットで見てみたのですが、(1)~(4)が実現できるソフトなのかどうか
判断できなかったので、質問させていただきました。

★また、他にいい案があれば、是非教えて欲しいです。


ちなみに・・・
※ 上記のようにしようと思っているのは、以下の2つの理由があるからです。
 ・購入金額 2万円以下/1HDD
 ・最終的に自動でバックアップしていたい

 *1 電気店で相談をすると、以下のデバイスを教えてもらいました。

  ・Buffalo HD-WL2TU3/R1J 
   →RAID構成のHDDなんですが、RAIDタイプのHDDは値段がはるので、
   購入は難しいです。

 *2 また、NASは、こちらの都合上、使用できないので
   案からは外させてもらいました。

「外付けHDD」内のデータを、別の「外付けHDD」に
定期的に自動でバックアップをしたいと思っています。
(*PC内のデータを「外付けHDD」にバックアップするんではないです*)

★そこで以下の方法で「自動バックアップ」できるかどうかを
教えてもらいたいです。

 (1) 「外付けHDD」を2つ購入(HDD1、HDD2)
 (2) (1)の「外付けHDD」2つを、USBハブでつないで
    1つのPCに接続しておく。
 (3) フリーソフト「BunBackUp」をインストールして、
    バックアップ元を「HDD1」に、バックア...続きを読む

Aベストアンサー

全部出来ますよ、製作者のホームページにマニュアルが公開されてます。
http://homepage3.nifty.com/nagatsuki/bunbackup/introduction/index.htm

バファローの外付けHDDの購入なら、アマゾンが安いです、2TBで
1万円切ります。

Q起動しているサービスを確認するコマンド

初歩的な質問で恐縮ですが、ご教示いただけますと幸いです。

起動しているサービスを確認するために以下の2つのコマンドを打ってみるのですが、結果(出て来るサービス名)が違います。
このコマンドの違いについてご教示いただけますでしょうか。

(1)service --status-all
(2)chkconfig --list

Aベストアンサー

(1)service --status-all

サービスの現在のステータスを調べるコマンド

(2)chkconfig --list

OSのブート時に自動起動するサービスを調べるコマンド

違いが出るのは、
・ブート後に手動あるいは他のコマンドから起動したサービス
・ブート後に手動あるいは他のコマンドから、あるいはエラーで停止したサービス
・ブート後に実行はされるがすぐに停止して常駐しないサービス (ntpdate とか)

あるいは、(1)ではサービス名が表示されない物もあるので、どのサービスがどんなステータス出力をするのか知っておく必要もありますね。(service network statusとか)

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

Qシステムイメージの作成頻度

システムイメージの作成は、どのタイミング、もしくはどのくらいの頻度でするものなのでしょうか。
PCの調子が良い時に行なうと言う認識はあるのですが
データのバックアップの観点から考えると
頻繁に(例えば週に一度程度)行ないたくなります。
しかし、PCへの負担も気になります。

また、システムイメージの作成を新たにする場合は、
古いイメージを自分で消去するのでしょうか。それとも上書きされるのでしょうか?

システムイメージの作成とデータのバックアップは
別に考えたほうが良いでしょうか。

Aベストアンサー

Windows 7 のバックアップと復元の振る舞いを理解して使うことが大切です。

搭載されているHDDが1台で、パーティションによりCドライブ(Windows がインストールされている)とDドライブ(データ用)に区切られている場合は、システムイメージを作成するとき、Dドライブを含めるかどうか、選択することができます。Cドライブは選択から除外することはできません。
(HDD が2台以上搭載されている場合も、それらのHDD のドライブをイメージ作成に含めることはできますが、含める必要はないと思います。)

Dドライブを含めてシステムイメージを作成し、そのイメージからPCを復元するとき、「システムのみ復元」を選択することができます。
「システムのみ復元」をチェックして復元した時は、Dドライブの内容は変更されません。(Cドライブはシステムイメージを作成したときの環境に戻る。)

「システムのみ復元」をチェックしないで復元した時は、当然、Cドライブ、Dドライブとも、システムイメージを作成したときの環境に戻ります。

Dドライブを除外(デフォルトでは除外)してイメージを作成し、そのイメージから復元すると、Dドライブがなくなります。(ここが危ない)

システムイメージは、システムがインストールされたHDD (上の説明の場合、CドライブとDドライブ)に作成することはできませんので、システムがインストールされたHDDとは別の内蔵HDD、外付けHDD 、ネットワークドライブ、DVD/BD メディアに作成することになります。

システムイメージのサイズは、バックアップするドライブ(Cドライブ、Dドライブ)の使用領域の容量の合計よりやや小さい値になります。(CドライブとDドライブの容量の合計ではありません。)

システムイメージの作成に要する時間(私の場合の一例)は、イメージのサイズが70数GBのとき、約25分です。(内蔵HDD に作成)

ご自分のPCのHDD がどうなっているかによって、適切なバックアップ方法が違ってきますので、上記の説明を参考にして考えてください。

古いイメージがあるところにシステムイメージを作成すると、古いイメージは上書きされます。(最近確認しました。)
システムイメージを作成すると、指定したHDD のルートに、WindowsImageBackup というフォルダが作成され、さらにその中に、「コンピュータ名」のサブフォルダが作成され、そのフォルダの中にいくつかのサブフォルダ、ファイルが作成されます。
古いイメージを残しておきたいときは、「コンピュータ名」のサブフォルダの名前に日付でもつけて、名前を変更しておくといいです。

システムは壊れても再インストールしたらいいのですが、ご自分で作成したデータやなダウンロードした貴重なデータは、保存してあったHDD がクラッシュしたら失われてしまいますので別途バックアップしたほうがいいでしょう。
データをCドライブ(マイドキュメント)に保存している場合は、システムイメージの作成によりデータもバックアップされますが、おっしゃる通り、イメージ作成を頻繁に行わなければなりません。それでは作業が大変なのでデータのバックアップは別途考えたほうがいいと思います。

Windows 7 のバックアップと復元の振る舞いを理解して使うことが大切です。

搭載されているHDDが1台で、パーティションによりCドライブ(Windows がインストールされている)とDドライブ(データ用)に区切られている場合は、システムイメージを作成するとき、Dドライブを含めるかどうか、選択することができます。Cドライブは選択から除外することはできません。
(HDD が2台以上搭載されている場合も、それらのHDD のドライブをイメージ作成に含めることはできますが、含める必要はないと思います。)

Dドライ...続きを読む

Qディスク上のサイズとサイズはどうして違うんですか?

ファイルのプロパティ「全般」タブに表示されている「サイズ」と「ディスク上のサイズ」は、どっちが本当のサイズなのでしょうか?
どうしてサイズが違うのですか?
メールでファイルを送るときは、どっちのサイズを見ればいいのでしょうか?
これについて詳しく解説しているページがあったら、それもぜひ教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「サイズ」はファイルの本当の大きさ、
「ディスク上のサイズ」はファイルが記録されているクラスタを合計した大きさです、
OSはファイルを幾つかのクラスタ(OSが管理するハードディスク上のブロック
の最小単位)を使ってHDDなどのメディアに保存します、

基本的に今のWindowsでは4KBのクラスタサイズで管理しているので例え1バイトのファイルでも「ディスク上のサイズ」4KBのサイズになってしまいます、
つまり常に「ディスク上のサイズ」の方が大きくなっているはずです、

メールに添付する場合は「サイズ」を確認するだけでOKです。

Qビジネスメールでの御礼の書き方

相手先へお願いしていた書類を
受け取ったのですが、
受け取った事(御礼)とこれからもお願いしますという
感じのメールを書こうと思うのですが、
少々分からない事があるので、教えてください。

・受け取りましたという報告の文章
 「受け取りましたありがとうございます。」で大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

#1の追加です。

失礼しました、手紙ではなくメールでしたね。

こんな感じでしょうか。


いつもお世話様です。
先日依頼いたしました***の書類は、本日確かに受領いたしました。
早速に配慮いただきまして、誠にありがとうございました。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。

Qコマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法

ipアドレスは分かっていますがコンピュータ名が分かりません。リモート接続ソフトなどは使えないので、それでコンピュータ名を調べることはできません。
コマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法を教えてください!

Aベストアンサー

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理しており、対象IPについても管理者の管理下にある場合……以下2つのいずれかの方法で検索できます。

  nslookup <IP address>

または

  nslookup -q=ptr <reverse ip>.in-addr.arpa.
  ex) 192.168.12.1 のIPを調べたい場合、以下のように入力する
  nslookup -q=ptr 1.12.168.192.in-addr.arpa.

  (DNSサーバで逆引きが設定されていないと、正しく検索できない場合があります)

パターン3:
上記以外の場合

外部から名前解決できないので、調べようがありません。または、調べてもそれが正しいホスト名である保証がありません。
そのIPの端末自体に設定されているホスト名を直接調べるしかありませんが、それには実際にそのIPの端末を操作して調べるしかありません。
つまり、No.2さんの回答となるのですが、
IPを使用しているのがWindows PCやUnixサーバなどである保証はないので、確認するコマンドはその端末の種類(OS)によって異なります。

なお、tracert (traceroute)を使用する、という回答がありますが、これはパターン1またはパターン2のいずれかまたは両方を満たしていないと表示されませんので、厳密には正しい答えとはいえません。
(たいていの場合、"tracert <IP address>" や "ping <IP address>"で用が足りてしまうことも多いので、必ずしも間違いではないのですが)

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理して...続きを読む

Qルーターにつながっている全ての器機のIPアドレスを調べる方法

DHCP機能で振り分けらた全ての器機のIPアドレスを調べる方法はありませんか??

コマンドプロンプトから調べれるコマンドのようなものがあれば教えて頂きたいのですが、、、。


ルータはNTT製品の NVIIIです。

Aベストアンサー

DHCPからの貸し出し先だけでよければおそらく
DHCPのサーバーに貸し出し中のリストをもっています。
ルータがDHCPサーバーでしたら説明書をよんでみて
ください。
dhcpdなど立てていたらvarのどこかにdhcpd.leases
があるとおもいます


人気Q&Aランキング