個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

独語  母音後のchにすぐまた母音がついていた場合の読み方。また「アウ」の発音について

こんにちは
これは英単語ですがドイツ語で読むとして
"Achilles"
は、chの部分を考慮して
「アハイレス」と読むのか「アヒィレス」と読むのかどっちが正しいのでしょうか?

もうひとつお願いします。
シュトラウスと日本で呼ばれる作家がいます。綴りは
"Strauss"
なのですが、これってどう考えても「シュトラオス」ですよね?
そこで思ったのですが、ドイツ語に「アウ」という発音はないのでしょうか?
表記の仕様がないですよね?お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1。

ch の後に母音が「イ」や「エ」ですと「ヒ]になります。Ich-Laut と呼ばれます。

 ですから「アヒレス」ですね。

2。「アウ」という発音はあります。例えば、「目」は「アオゲ」Auge、人の名前に「アウアーバッハ]Auerbach などというのがあります。こちらのように「ア]のような母音が続くと ch は「ハ」(Ach-Laut)になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2010/07/04 14:33

ch について



・母音ア・オ・ウの後では [x] Ach-laut e.g. ach, Buch, noch etc.
・母音イ・エ・ユの後では [c] Ich-laut(本当は c の下にヒゲがつきます)e.g. ich, recht, Buecher etc.

前にある母音が影響し、[x] か [c] か決まります。ch の後にある母音はそのまま続くため Achilles は [-xi-] となり聴感上は「ヒ」ですが [ci] とは違う音です。[ci] の方が舌の位置が高くなります。

ついでに語頭にある場合は Charisma(ヒャーリスマ)Chemie(ヒェミー)China(ヒーナ)のように [c] なります。しかし [k][∫][t∫] のように発音する新しい外来語が多くあります。

au の二重母音はこれも聴感上「アオ」と聞こえるだけで、これは舌が u の位置まで上がり切らないことによります。アクセントを持つ短音の u [発音記号は逆さΩ] もこれに近い音で [u] より舌の位置が下です。

日本人の耳に“明確に”「アウ」と聞こえる二重母音はないことにまりますが、二つの単語をつなげた複合語で [a] の次に [u(:)] がたまたま並べば「アウ」と聞こえますが(たとえば *Rosauhr のような。※こんな単語はありません。説明のために作ったものです)、これは“2つの母音”であり、二重母音ではありません。

Strauss を「シュトラウス」と書くのは日本での仮名書きの習慣に過ぎません。何語であっても原音とはかけ離れた仮名書きが習慣として根付いている例はたくさんあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2010/07/04 14:33

Achillesの発音は国際発音記号で表すと[axiles]となり、残念ながらCHは残念ながらichの”ch”とは違う音ですね。

但し、カタカナで書くとすれば[アヒレス]としか書きようがありませんね。
Achの[ハッ]みたいな音ですね。

Strauss(エスツェット]の発音は、ドイツ語の[U]の発音が日本人にはまるで"オ”のように聞こえるだけです。したがって、”AU"の場合"A"から"U"へ音が移る時、最終的な”U”まで行かず”O”に近い場所で音が終わります。決してO=Uではありません。U も Oも口笛を吹くみたいに、唇を尖がらせて発音しないとドイツ語らしく聞こえないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2010/07/04 14:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング