ただいま、漏洩磁束探傷法についての勉強をしていますが、その中のホール素子がどのような構造になっているか分かりませんので教えてください。

A 回答 (3件)

ホール素子というよりは,ホール効果自体ですが,



http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=37816
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=32509

に解説があります.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。大変参考になりました。
似たような質問が実はあったなんて知りませんでした。
ホール効果は、難しいようで実は基本的なことなんだなぁと痛感しました。
これから、参考書を買ってもっと勉強したいと思います。

お礼日時:2001/04/06 09:45

参考URLのページが参考になると思います。



参考URL:http://www.netwave.or.jp/~t-create/sensor/sensor …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。基本的なことが理解できたと思います。

お礼日時:2001/04/06 09:47

フレミングの法則に従って、電流に磁界を働かせると磁界と、電流の向きのそれぞれに直角の方向に力が働きます。


その方向は左手の法則に従いますが、そのため、その程度の大きい物質を使うと、電流とその直角方向に起こる起電力を測定することで磁界を測ることが出来ます。
これをホール効果と言います。

EH=RH Hi
EH:ホール起電力、RH:ホール係数、H:磁界、i:電流

RH(ホール係数)の大きく、温度変化の小さい物質が選ばれます。
本によると、Ge、InSb、InAsなどが使われるらしい

    ↑
   ___
  |   |
 →| ◎ |→
  |___|
    ↑

左から右に流れるのが電流、画面手前から画面裏側に向かって磁界が働いているとすると
ホール起電力は下から上に向かって生じます。
それを測定すれば磁界の強さが測定できます。
   
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばやい回答ありがとうございます。
ホール効果について少しずつ分かってきたと思います。

お礼日時:2001/04/06 09:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人感センサーの仕組み構造を教えてください。

人感センサーの仕組み構造を教えてください。

Aベストアンサー

以下の2つの方式があります。
・焦電センサー
  人などが発する遠赤外線を検出する
   なので、全身黒尽くめにすると、反応しない場合がある。
  現在、主流の方式
・ドップラーセンサー
  電波を発射し、反射して帰ってくる電波は、
  反射した物体が動いている時は、周波数がずれるので、
  ズレによって、何か(主に人)が居ると検出する。
 大昔の自動ドアは、この方式が多かった。
 自動ドアに向かって歩いてくる(動いている)人を検出する。
  だから、一旦開いてもドアの前で、立ち止まって身動きしないとドアは閉まったままになる。
 同じ原理を使ったものが、警察のレーダー速度取締り装置。
 先の、周波数のズレは、動いているものの速度に比例するので速度がわかる。
 レーダー探知機は、コンビニなどの自動ドアにも反応してしまった。

QACサーボモータのホール素子について

ACサーボモータを駆動するには、固定子のコイルのON/OFFタイミングを切り替える必要があります。
切り替えるタイミングは、ACサーボモータ内にホール素子が内蔵されていて、モータアンプ側にホール信号を出力していると考えていました。

[質問]
現物を見ると、ホール信号がケーブルのピンアサインを確認しても見当たりません(インクリメンタルエンコーダ信号は有る)。どうやって、タイミングをはかっているのでしょうか?
もし、インクリメンタルエンコーダの信号からタイミングを計っているとしたら、演算処理に時間がかかってしまい、ON/OFF制御には間に合わないような気がします。また、インクリメンタルエンコーダ信号は、絶対位置が分からないため、タイミング信号には適していないような気がします。

Aベストアンサー

現在の産業用ACサーボモータのエンコーダ信号の多くは昔ながらの
90度位相差AB信号+モータコイルUVW相のパルス列信号とは限りません

http://www.tamagawa-seiki.co.jp/jp/c30001.html#a4
RS485通信バスの2線式シリアル通信で
モータの絶対位置現在値+UVW信号をデータ伝送します
1回転17bit, 多回転16bitとかのエンコーダは皆そうです
http://wwwf2.mitsubishielectric.co.jp/melfansweb/servo/nproduct/mr_j3/index.html
http://www.e-mechatronics.com/product/servo/index.jsp

ただ必ずしも全てがそうとは限りません
昔ながらのAB+UVWのサーボモータも生き残ってます
どれがどうなのかは各メーカ、形式で違いますので一概に言えません
同一メーカでもAB+UVW式、通信バス式、
そして更にはセンサレス(エンコーダレス、文字通りエンコーダが無い)まで
概ね3種類有ります


また、エンコーダ信号伝送プロトコルには業界統一規格はありませんので
メーカ毎にみな違います(メーカ相互の互換性は無い)
現在お使いのモータメーカに直接問い合わせる以外の選択肢はありません

現在の産業用ACサーボモータのエンコーダ信号の多くは昔ながらの
90度位相差AB信号+モータコイルUVW相のパルス列信号とは限りません

http://www.tamagawa-seiki.co.jp/jp/c30001.html#a4
RS485通信バスの2線式シリアル通信で
モータの絶対位置現在値+UVW信号をデータ伝送します
1回転17bit, 多回転16bitとかのエンコーダは皆そうです
http://wwwf2.mitsubishielectric.co.jp/melfansweb/servo/nproduct/mr_j3/index.html
http://www.e-mechatronics.com/product/servo/index.jsp

ただ必ず...続きを読む

Q耐震・免震・制震構造の仕組みを撮影したい

東京、又はその近辺で、耐震・免震・制震構造の仕組みを撮影したいのですが、どこか良いところはありますか。

Aベストアンサー

イベントならいかがでしょう?

メーカーさんのブースに行って撮影を許可してもらえれば大丈夫かと。

近いスケジュールなら「住まいの耐震博覧会2012」が東京ビッグサイトで2012年3月31日(土)・4月1日(日)東1~3ホールで開催されます。入場は無料。

ただ震災後で注目が集まっている時期ですから混雑はある程度覚悟がいるかも。撮影するにも手早く済ませないといけないかもしれませんね。実施されるかわかりませんが、メーカーによっては実演コーナーもあるようです。

参考URL:http://www.nicefair.com/index.html

Qホール素子は金属すべてに影響されるの?

ホール素子を使った磁気センサがありますが
これらは非磁性金属も検出するのでしょか?
磁界に影響を与えて電圧値を変化させることができるのは
金属すべてなのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

tanceです。
非磁性金属の検出に交流磁界を使うというのは、まさにおっしゃるように
「変化する」ことを利用しています。非磁性金属は、直接磁界に影響を
与えないが、磁界の変化には影響を与えます。これは、電気を通す
ことを利用したものです。

電気を通すものに「変化する磁界」が加わると、その磁界変化を
妨げる方向の電流が誘導されます。この原理を利用すると、交流磁界
には非磁性金属でも、磁界に影響を与えるので、何らかの磁界検出
センサーで検出ができる訳です。

ただ、交流磁界を使うなら、ホール素子より、コイルによる検出の
方が簡単なので、あまりホール素子は使われないと思います。

QJR電車のエアサスペンションの構造と仕組み

JR電車のエアサスペンションの構造と仕組みを教えて下さい
JR新幹線や特急を除く電車のエアサスペンションはどの様な構造でどの様に動くのでしょうか
1.エアサスペンションはボディを水平に保つ様に動くのでしょうか
2.カーブでの横Gが発生した時の動作はどの様になるのでしょうか
3.横Gには効果は無いのでしょうか

Aベストアンサー

新幹線が主ですが通勤電車型も紹介しています。
高さ調整はありますが水平に保つのではないようです。
横Gについては分かりません。

参考URL:http://www1.odn.ne.jp/~aaa81350/kaisetu/truck/truck.htm

Q発光ダイオード(発光素子) フォトダイオード(受光素子)

発光ダイオード(発光素子) フォトダイオード(受光素子)

発光ダイオードの順電流を固定したとき、2素子間の距離とフォトダイオードの回路の出力電圧は反比例の関係にあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.1 です。
光量の減衰ですので、No.2 様の指摘の様に距離の「2乗」に反比例しますね。

昔、適度なフォトカプラが無く自作して利用の際、低輝度側が底打ち状態や変動する現象の問題で悩んだ事があります。
原因は受光側に外光が漏れ込み、黒の遮光材で作った筒で発光側と受光側を結合し外光を遮断したのと、
増幅回路中にある波形クランプ用Diが透明のガラス管封じでフォトダイオード動作しており周囲の明かりで変動したので、黒マジックで外装を塗り潰した経験があります。

部品種類が豊富な現在は無用な心配事ですが、参考になれば幸いです。
 

Qプリンターの仕組みや構造を解説してるサイトを教えて

会社で使用してるプリンターがときどき紙詰まりなどを起こします。周りの人がいつも直そうとするんですけど、私から見ると、よくわからずにとりあえずいろいろいじってるような気がします。できれば仕組みを理解してきちんと直せるようになりたいので、プリンター(会社で使うような大きいやつにも通用するような)の仕組みや構造を解説しているサイトを教えてください。(探したのですがなかなかよいサイトが見つからなかったので質問しました。)

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

まず、取説を良く見ることです。
ユーザーレベルで対応できることは全て書かれているはずで、そこに書かれていないことは、してはいけないことなのです。
また、機種によって原理は一緒でも構造が異なり、安直に構造を説明できないという事情もあります。

「会社で使用してるプリンター・・・」「よくわからずにとりあえずいろいろいじってるような・・・」ということで大きな複合機を想像しましたが、こういった機械の場合は保守契約に入っているケースもありますので、サービスマンが来たときにレクチャーしてもらうのもいいでしょう。


普通のインクジェットプリンタとか、デスクトップに乗る程度のレーザープリンタでは、質問のような悩みも少ないとは思います。

いずれにしても、取説を読み直すのは重要です。

Q変圧器コア内の磁束流速について教えて下さい

変圧器コアで珪素鋼板に比べてフェライトは高い周波数に使用できるという事はフェライトの中を磁束が流れる(通る)速度(立ち上がり)が早いと言うことでしょうか
教えて下さい、私の今やろうとしている事で重大な事ですのでお願いします。

Aベストアンサー

>一次コイルに高い周波数の電流を入力するとコアから漏れる磁束が多くて二次の出力が少ししか得られないので....
お考えは、大筋で正しいと思います。
「磁束の流れる速さ」ということではありませんが、漏れ磁束が多いことが原因で、損失が大きいことは考えられます。
漏れ磁束を調べたり、1次、2次コイルの結合を密にすることと磁路の形状などを工夫することも適切と考えられます。

比透磁率が大きな磁性材料を使用し磁束密度も下げ、また磁路を短くすることが必要ですが、漏れ磁束が少ない形状として、一般に壷型コアやリングコア(トロイダルコイル)が用いられると思います。
効果は、壷形コア>リングコア だと思います。

Q映写機の構造と仕組みを教えて

簡単なようで簡単ではないような構造ですね。フイルムが止まっている瞬間だけシャッターを開き、フイルムが移動中に閉じる仕組みが良く理解できません。説明図面付きのサイトを教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

これでわかりますかね。
カムの部分が分かりにくいですが。
ピンがフイルムの穴に対して楕円(長方形)に近い運動をしてフイルムを引き下げます。
ピンの描く面とフイルムは直角です。
昔映写機を扱っていた頃の淡い記憶ですが。

参考URL:http://www.narishi.com/~nari-hrt/syumi/teresine/kam-kaiten.html

Q過流探傷のしくみ

金属(線材等)の非破壊検査方法として「過流探傷」というのがありますが,具体的にどのようなメカニズムで傷の検出をしているのでしょうか?
磁石を線の周りにクルクルまわして誘起電流を測るのでしょうか?
よく分からないので教えてください.

Aベストアンサー

はじめまして、非破壊検査に従事しているものです。

上記ご質問内容に回答させていただきます、(ET)Eddy current Testingとは交流を流したコイルを金属に近接させて金属内部に渦電流を誘導し渦電流が割れ等の欠陥によって影響を受け、その結果渦電流の反作用が変化する事を検出して探傷を行う方法であす。

特にこのテスト方法は鋼鉄や非鉄金属の製造時の検査、特に発電所や科学プラントにおける熱交換器、復水器における配管、電熱管等の保守検査で用いられる事が多いといえます。

また、航空機などの特定部品(エンジン)の定期検査・保守保全などにも実用されています。



質問者様はNDIを受験なさるのでしょうか?

参考URL:http://www.hihakaikensa.co.jp/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報