ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

外為取引よりも先物取引のほうが税金面では有利ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

外為の店頭取引よりも、先物取引のほうが税金面で有利です。



先物取引では、分離課税で利益の20%の税金を払えばいいからです。

外為取引でも、クリック365とか大証FXならば、先物取引と同じ税金になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
クリック365や大証FXは手数料が高いのとスプレッドが広いのが辛いですね。。

運用資金が一定額以上(500万円だったかな)ならば、
FXより先物や株のほうが投資効率が良いと聞いたことがあります。

この辺りも含めて回答頂けるとありがたいです。

お礼日時:2010/07/03 12:05

投資効率を何で判断するかですが、証拠金の少なさがあります。



証拠金が少なければ、同じ資金でも、たくさん取引ができるという意味では
証拠金が少ないほど、レバレッジが大きいほど、投資効率がよいとも言えます。

その意味では、FXのほうに分があるかもしれません。

しかし、重要なのは、取引手法で、ちゃんと勝てる戦略があるかどうかです。

戦略も含めて考えないと、どちらが投資効率がいいかは一概に言えません。

例えばシステムトレードをするなら、FXで勝てるシステムトレードがあるか?

先物でシステムトレードで勝てるか、、になります。

まずは、戦略を検討すべきでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング