会員登録で5000円分が当たります

「システマティック」「系統的」「体系的」という類義語の意味を辞書で引きましたが、理解できません。辞書の例文では下記のような使い方をしているみたいです。出来ればかんたんな例を交えて意味を教えて下さい。

「システマティックな研究」「体系的な知識」「系統的に勉強する」

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

体系と系統にははっきりした違いがあるようですが、システマティック にはその両方の意味を持つので混乱しますね。


体系とは
個々の部分が相互に関連して全体として統一した機能を果たす組織や知識の全体
系統とは
一定の順序を追って続いている統一したつながり
と辞典にはあります。

類語辞典では体系の類語には組織、構成、機構、構造、などがあり、一方、系統の類語には系列、系譜、系図、血筋、つながり、血統などがあるので違いが分かりやすい。

系統は主に縦の関連に焦点を当てますが、体系は縦の関連と同じように横の関連にも焦点を当てます。
システムの訳語として体系や系統があてられ、重なる部分があります。システムという言葉は使う人がどちらの意味で使うかによります。むしろ意味よりもスピード感、軽やかさ、躍動感がある外来語としての語感が好まれるように思います。

これらの三つの関係は熟語や訳語の使い方にも表れます。
賃金体系(wage system)、思想体系(system of thought)、開放体系(open system)、理論体系(body of theory)
バスの系統(bus route)、命令系統(chain of command)、神経系統(nerves system)。
鉄道網(railroad system)、輸送網(transport system)

体系は末端同士にも横のつながりが感じられるが、系統は末端同士のつながりは弱い。体系や系統に該当するシステム以外の英語にもその特徴が表れていて面白いです。

英語のsystemの意味やその語源がわかるとさらに違いがわかるのかもしれません。
    • good
    • 6

 辞書で systematic をひくと



 系統だった、組織的な、系統的な、手順の良い、体系的な、計画性のある、計画的な、意図的な,とありました。そのうち三つを選んで例文を挙げます。

1。 組織的= 共通の目的のために全体が一定の秩序をもって組み立てられているさま。「―な宣伝活動」

 例えば4人の党員がいて、1人は民主党に清き御一票を入れてください、という、2人目は、社会民主党に清き御一票を入れてくださいという、3人目は自由民主党に再び政権を握らせてくださいという。4人目は、日本の政党では期待出来ませんから、朝鮮のキムジョンポイウル先生に清き御一票を賜りたく伏してオン願いもう仕上げ申し候、という。この4人が1台の宣伝車から大きな声で叫んでいた。これは「組織的」でない例です。


2。 系統的= 順序立って組み立てられているさま。「―な指導」

 山盛り先生は、窓をあけて授業をするのがお好きです。風が吹いて教科書のページがめくれると、第10課から第32課、へ、さらに第2課へと、移ります。風の強い日は忙しいです。これは「系統的」でない例です。 


3。 体系的= 系統的。統一的。「―な研究」「―にまとめる」

 僕は夏休みに毎日俳句を一句書く宿題を命じられました。ちょっと遊ぶのが忙しかったので最後の日に30句纏めて書きました。そのとき公式俳句というのを発明しました。
 「犬が来て、ワンと鳴いてる、夏の空」「猫が来て、ニャアと鳴いてる、夏の空」「豚が来て、ブーと鳴いてる、夏の空」「牛が来て、モーと鳴いてる、夏の空」

 これは「体系的な」俳句の作り方の例です。(ほんと?)
    • good
    • 1

システムとは複数の要素が有機的に組み合わさって全体として一つの機能を持っている物です。



太陽系はthe Sun Systemですが、太陽だけではなく太陽の周りを公転する惑星たちとそのまた外側を取り囲む準惑星などから全体で力学的に釣り合った運動をしている物ですね。

ミサイル防衛システムであれば、実際に飛翔するミサイル以外に敵を探査するレーダーや、敵味方を判定するしくみ、ミサイルを誘導する装置、そしてミサイルが命中するまでの追尾装置などから構成されるでしょう。非常用の自爆装置なども必要でしょうか。その構成要素のどれ一つが機能不全を起こしてもミサイル防衛の機能を実現できないので、システム全体で考えることが重要です。

システムの構成要素がシステムであることもあります。
上記の例でいえば、敵味方を判定するしくみは、敵味方判定システムと言えます。これは構成要素として、暗号発生のしくみ、暗号受発信の取り決め、暗号解読の仕組み、そして最後に敵味方判定と言う構成要素からなるでしょう。

システム>システム>、、、、>構成要素
という関係ですから、高度文明社会では通常には構成要素と考えている物でも、蓋を開けてみればそれ自体がシステムになっている高度なシステム社会です。
システムを構成するシステムをサブ・システム(下位システム)と呼ぶこともあります。
システムを包含するシステムをスーパー・システム(上位システム)と呼ぶこともあります。

その高度なシステムの全体を研究しようという取り組みがシステマチックな研究、体系的な研究です。

系統的も体系的と同じでも良いですが、時系列のニュアンスが強い気がします。
「系統的に」は「順序立てて」という意味ですので、時間的な推移に従って考えることです。
例えば生物の進化を系統的に考えるといえば、進化の仕組みそのものよりも、進化の歴史を解き明かすことや種の前後関係を明らかにすることなど、時間軸での整理に重点を置いている考え方と思います。

実際の用法としてはコンピュータなどの電子機器系ではシステムと片仮名で呼ぶことが多く、学問や法律などでは体系という漢字を使う事が多い様です。体系と系統は、個人手には上記のような使い分けをしていますが、区別なく使われる場面も多い様です。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「系統的」と「体系的」の意味の違いがわかりません。

教職について勉強をしている者です。

あちらこちらで「体系的な教育」「系統的な教育」が望ましい教育の在り方として挙げられているのです
が、この2つはどのような教育のことを言っているのでしょうか?違いは何でしょうか?

「体系的」と「系統的」の違いについて理解が不十分で、具体的にイメージできません。

どなたか教えていただけませんか?(*_*)

Aベストアンサー

「系統的」も「体系的」もsystematicの訳のように思いますが、もしかするとsystemicの訳かもしれません。
日本語の「系統的」と「体系的」では意味の区別不能ですが、英語のsystematicとsystemicは意味が異なります。そちらから検討された方がよいかと思います。

Q「に関連する」「に関係する」と「に関する」の違いと使い分けが理解できない。

「に関連する」「に関係する」と「に関する」の違いと使い分けが理解できない。

この質問は日本語に関連する。
この質問は日本語に関係する。
この質問は日本語に関する。
どちらが正しい

ですか?(ちなみに、この場合「。。に関係・関連・関する」の後に『もの』『の』『こと』を付けないといけないですか?もの、の、ことのどちらがいいと聞いてない。「・・するだけでいいですかと聞いてます」。

これは地球に関連する資料です。
これは地球に関係する資料です。
これは地球に関する資料です。
どちらが正しいですか?

人権侵害に関連する議論。
人権侵害に関係する議論。
人権侵害に関する議論。
どちらが正しいですか?

なるべく分かりやすい説明をお願いします。

補足:「関連はつながり!関係はかかわりあい!」みたいな説明はいらない。そういう説明は全く理解できないです。例いっぱい簡単な説明だけでいいです。

Aベストアンサー

そして付け足して回答させてもらうと
これは地球に関連する資料です。
これは地球に関係する資料です。
これは地球に関する資料です。
どちらが正しいですか?

人権侵害に関連する議論。
人権侵害に関係する議論。
人権侵害に関する議論。
どちらが正しいですか?

についてでですが
全て正解でいいのではないでしょうか?
関連 関わりをもって連なっている つまり直接的じゃない 直接的じゃないけど一応関わってる という状況でしたら 関連でいいのではないでしょうか?
関係 関わりをもっている これは直接的な関わりをもっている ということですから 直接的な物の場合に使ったらいいのではないでしょうか?
関する 直接的でも間接的でもない時 または 前者の関連 関係を使うような シュチュエーションじゃない場合に使えばいいのではないでしょうか?

Q「観点」と「視点」の使い分け

「観点」と「視点」は、どう使い分けたらいいでしょうか。用例なども含めて、教えてください。

Aベストアンサー

私の語感でお答えします。

私は、視点と観点の両方を用いますが、
視点の方は、「見る、目を向ける」という意味合いを
強く引っぱっているように思います。

視点を「考え方・見方」という意味で使う場合も、例えば、「視点をかえる」という場合、「こっちから見れば、こう考えられるが、発想を転換すると、異なる考え方もできる」という意味で用いる際、「表から見ていたものを、方向を変えて裏から見る」など、物事を見る場合の立ち位置――しかも矢印で表せそうな――見る際の方向を表すイメージがあります。

一方、「観点をかえる」といった場合、視点と同じ意味合いを持ちつつも、単なる方向だけではなく、「考える次元や、そもそもの思考の基盤をかえる」という意味が加わると思います。

したがって、私の語感では、例えば、「哲学とは無関係に思われた事柄を、そもそもの前提を見直して、哲学の立場から考察すると」という場合、「哲学的観点に立てば…」とは言いますが、「哲学的視点に立てば…」はやや表現の適切さに欠けるように思われます。
 ただし、「そもそもの前提を見直さないで、単に考えの方向を変えてみて」という意味でなら、「哲学的視点では」とも言えると思います。

視点と観点とは、totanさんが挙げた:
視る→まっすぐ目を向けてみる、一点を集中して見る。
観る→多くを並べてみくらべる、広く見渡す。
という漢字本来の意味内容をかなり正確に引き継いでいるのではないかと感じます。

以上、私の語感でした。

私の語感でお答えします。

私は、視点と観点の両方を用いますが、
視点の方は、「見る、目を向ける」という意味合いを
強く引っぱっているように思います。

視点を「考え方・見方」という意味で使う場合も、例えば、「視点をかえる」という場合、「こっちから見れば、こう考えられるが、発想を転換すると、異なる考え方もできる」という意味で用いる際、「表から見ていたものを、方向を変えて裏から見る」など、物事を見る場合の立ち位置――しかも矢印で表せそうな――見る際の方向を表すイメージがあります...続きを読む

Q「よいお年を」に続くのは「お迎えください」ですか。それとも「お送りください」ですか?

タイトルのとおりです。それとも二つとも間違いでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

年末におくる言葉ですね。
「良いお年をお迎え下さい」が正解です。

今、ちらっと検索したら、今年の残り数日を良い年としてお過ごし下さいのような、
ちょっとへんてこな文脈で覚えてらっしゃる方がけっこういらっしゃるんですね。
その意味で使うなら、「お送り下さい」よりも、「お過ごし下さい」だけど、
「良い年末をお過ごし下さい」もちょっと変な気がします。

似たようなQ&Aを発見したので、おまけで記載させていただきました。

参考URL:http://www.hatena.ne.jp/1105010059

Q有無、要否、賛否、是非、可否、当否…これらの言葉について

<A>
有無=あるかないか
要否=必要か否か
賛否=賛成と反対
是非=よいことと悪いこと
可否=よいことと悪いこと
当否=正しいか正しくないか。適切かどうか。


1.上記Aのような種類の言葉について、もっと知りたいので
他に何かあれば教えて下さい。

2.Aのような種類の言葉の事を何と呼ぶんでしょうか??

3.Aのような言葉を、どういう風に使えばいいのですか?
例文を示して頂けないでしょうか。

4.「是非」「可否」「当否」の意味は、全部同じですか?
違うとすれば、どのように違うのでしょうか?

Aベストアンサー

使用例

要否=要否を問う

賛否=賛否両論、賛否を問う
是非=是非(良し悪し)を論ずる。 副詞としての用法、是非参加ください。
可否= 可否(良し悪し)を論ずる。可否(賛否)を問う。
当否=ことの当否(よしあし、あたりはずれ)は別として、

是非と可否は同じ意味です。
当否も上の二つと同じ意味があるものの、それが当てはまっているかどうかという意味もあるので全く同じようには使えないでしょう。
二文字で相反する意味を表す漢語独特の表現法ですが、特に名前があるかどうかわかりません。類語として、否応(いやおう)があります。意味は断ることと承知すること。使用例、否応なしに買わされた(無理やりに買わされた)

Q教師・教員・教諭の違い

教師・教員・教諭という言葉は、意味が違うのでしょうか? ニュアンスが違うのでしょうか?
それとも意味はまったく同じだけれど、現場によって使い分けされていたりする、というものなのでしょうか?
たとえば小学校の先生は教員で中学校は教諭、など。これはまったく見当外れのたとえかもしれませんが(^^;
また、先生が先生のことを表現する場合は、どれを使うことが一番多いですか?
先生や実習生の方からお答えいただければありがたいですm(_ _)m

Aベストアンサー

教諭は、「教育職員免許法による普通免許状を有する、小・中・高等学校、幼稚園、養護・聾(ろう)・盲学校の正教員」をいいます。

教員は、「学校で児童・生徒・学生を教育する職務についている人」を指します。こちらには、非常勤講師や実習助手など教諭とは言わない人々も含まれます。

教師は、「1)学校などで、学業・技芸を教える人。2)宗教上の教化を行う人。」とあり、学校の内外を問わず、教え導く人を指しています。だから、家庭教師とは言っても家庭教員とか家庭教諭とは使いません。

 先生が同僚のことを呼ぶときには「○○先生」と普通に使われています。でも、ベテランが新米教師にも「先生」なんて敬称を使うのはおかしいですよね。逆に、「先生」呼ぶにふさわしい人も1割いるかいないかという惨状ですが・・・。

Q成績は「収める」それとも「修める」?

賞状の中の文章表現で、優秀な成績を「おさめられました」という場合、漢字での表現は「収める」でしょうか?
それとも「修める」なのでしょうか?
どちらの書き方も見るように思います。
正しい書き方・使い分け方を教えて下さい。

Aベストアンサー

まあ、落ち着いて。辞書とにらめっこです。

「収める」=「自分のものにする」→「努力した結果を手に入れる」
「修める」=「自分をよい人間にする」→「教養や知識を身につける」

成績そのものは教養や知識じゃないですね。教養・知識を身につけるために努力した結果が成績です。

Q偏微分の記号∂の読み方について教えてください。

偏微分の記号∂(partial derivative symbol)にはいろいろな読み方があるようです。
(英語)
curly d, rounded d, curved d, partial, der
正統には∂u/∂x で「partial derivative of u with respect to x」なのかもしれません。
(日本語)
ラウンドディー、ラウンドデルタ、ラウンド、デル、パーシャル、ルンド
MS-IMEはデルで変換します。JIS文字コードでの名前は「デル、ラウンドディー」です。

そこで、次のようなことを教えてください。
(1)分野ごと(数学、物理学、経済学、工学など)の読み方の違い
(2)上記のうち、こんな読み方をするとバカにされる、あるいはキザと思われる読み方
(3)初心者に教えるときのお勧めの読み方
(4)他の読み方、あるいはニックネーム

Aベストアンサー

こんちには。電気・電子工学系です。

(1)
工学系の私は,式の中では「デル」,単独では「ラウンドデルタ」と呼んでいます。あとは地道に「偏微分記号」ですか(^^;
その他「ラウンドディー」「パーシャル」までは聞いたことがあります。この辺りは物理・数学系っぽいですね。
申し訳ありませんが,あとは寡聞にして知りません。

(3)
初心者へのお勧めとは,なかなかに難問ですが,ひと通り教えておいて,式の中では「デル」を読むのが無難かと思います。

(4)
私はちょっと知りません。ごめんなさい。ニックネームは,あったら私も教えて欲しいです。

(2)
専門家に向かって「デル」はちょっと危険な香りがします。
キザになってしまうかどうかは,質問者さんのパーソナリティにかかっているでしょう(^^

*すいません。質問の順番入れ替えました。オチなんで。

では(∂∂)/

Q「当」と「本」の使い分け

研修先に礼状を出すのですが、自分の所属(学校)を表すには「当校」と「本校」のどちらが正しいのでしょうか?
また使い分け方法は何を基準にしているのでしょうか?

Aベストアンサー

1.どちらでもいい場合
 当院と本院(これは病院のこと。別の人が触れていらっしゃるように別院があれば話は別)
2.意味が違ってしまう場合
 当日と本日(当日とは指定された日)
3.どちらも誤解を招く場合
 「本日(当日)をもちまして、閉店させていただき ます」ただし、日付があればいい。

QA3をA4に縮小する場合の縮小倍率を教えてください。

A3をA4に縮小する場合の縮小倍率を教えてください

Aベストアンサー

こんにちは。

参考サイトを貼ります。
http://www.nda.co.jp/memo/copyscale.html

でわ!


人気Q&Aランキング