新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

人間の行動原理は結局「自分の為になるかならないか」それが全てだと思います。

労働のような「金銭」を対価とするものは分かりやすいですが、ボランティアのような一見すると無償行為に見えるものでも、何かしらの対価を期待していることが多いと思うのです。それは「感謝」であったり「経験」であったり「自己満足」であったり・・・形はさまざまですがそうした見返りを期待しているからこそ、誰かの為に何かをしようと思えるのではないのでしょうか。悲しいけれど人はそれほどに利己的な生き物なのだと思わずにいられません。親子間ですら例外ではないのですから。

『信じられぬと嘆くよりも人を信じて傷つく方がいい 
 求めないで優しさなんか臆病者の言い訳だから』

世代を超えて愛されるあの歌でございます。とても優しくて綺麗な歌で私も大好きなのですが、同時に何か薄ら寒い気持ちになります・・・。本当に、何の見返りも求めない優しさなんて、あり得るのでしょうか・・・。

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

>本当に、何の見返りも求めない優しさなんて、あり得るのでしょうか・・・。



 それはあり得ないと思います。
 人間(や動物)は自分の欲求に従った行動しか行う事は出来ません。
 但し、人間には多数の欲求が存在していて、それらの中には相反する欲求も存在していますので、全ての欲求を同時に満足させる事は出来ませんから、どの欲求を優先して満足させるのかを決めて、その欲求に従った行動をします。
 例えば、自らを犠牲にして他人のために尽くす行いをするのは、他人のために尽くす事に価値を見出し、そのために行動する事が、自分のために行動するよりも、気分が良いためです。
 若しくは、他人のために尽くす事をしない事によって、自分に対する他人の評価が下がる事態に陥りたくない、という欲求に従っている場合もあると思います。
 しかし、それは価値が無い事だとして嘆く様な事なのでしょうか。
 確かに自分の欲求を叶えるためという事が、行動の原動力になっているのかも知れませんが、その欲求を叶えるための行動が、他人のためにもなるのであれば、その行動は自分にとってだけではなく、他人にとっても価値のある事に違いはない筈ですから、無価値とは言えないと思います。
 質問者様は、無報酬ではない事を不純に感じておられるのかも知れませんが、全くの無報酬で行うという事は、欲求に因らない行動という事になりますから、それはロボットが自動的に反応している様なもので、そちらの方こそ、私には価値が見出す事が出来ません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

まさに。自問を重ね、行き着いた答えでございます。


誰かの口から同じ言葉が聞きたかったのかもしれません。


ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/30 14:06

人命がかかわっているときはむしろ利他的行動をとる


知らない人がおぼれているとき、火事の中にいるときなどはよく例がある。
これは遺伝子の存続では説明つかないし、事前に相手が十分な礼をだすだけの裕福な人物であると確認してからの行動でもない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうですよね。
それらが純粋な善意によるものであれば。
むしろそうであって欲しいと思います。
切実に。

お礼日時:2010/07/30 13:58

おはようですっ



つまる所、その通りでございます。


質問者さんが言う所の、何の見返りのない優しさがあるとするならば・・・

・・・・。

生物じゃねぇ、只の"物質"が一番優しい(笑


例えばだ、"岩"はそこに居るだけだw
風にふかれて侵食しても文句もイワねぇ(笑
石垣に利用しようと思ったら、モノもイワずに砕かれる!w
見返りなんか求めやしねぇ!

うあ・・なんて優しさだ(笑

でも無関心なんだよね、"岩"。
喉渇いた~って言っても、そこに居るだけでさ・・・w


ん?優しさの定義ってなんじゃ?
相手の為だけに見返りも求めずにする事?
"相手の為"という事は、"自分が居る"って事だよね。

ん???????

あー、なるほど。
神様ってのは、物質で確かめる事ができないからこそ、それぞれ個人の主観において胸の中で、優しさをあふれださせているのか。

つまりあれだ、"何の見返りも求めない優しさ"は、この世で存在を確かめられる物には存在しない。
それぞれの主観の中で、"優しい"と思える気持ちが"優しさ"なのさ。

つまりや、のび太君を"見返りも求めない優しい人"と思えばそうなのだ(笑


それぞれ個人の主観によって、あり得たり、あり得なかったりするんじゃなかろうか。


こんな事言ったら身もフタもないが(笑
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ユニークなご回答ありがとうございます(笑)

やっぱりそこに行き着いちゃいますよね。「何の見返りも求めない優しさ」があるとしても、それを与えることが出来るのは神様だけ。私は無宗教ですが、宗教に救いを求める方のお気持ちも分かるような気がします。

私がこの疑問に初めて突き当たったのは小学3年生の頃でした(何かのボランティア活動に参加したのがきっかけだったと思います)。どうしても、考えれば考えるほど人の善意が薄っぺらく思えてきて、人間不信に陥ってしまいそうで怖くなり、無理やり考えることをやめました。

大人になった今改めて考えてみると、やっぱり同じでした。
だけど、たとえ純粋な優しさというものがあり得ないものであったとしても、結果的にそれが人のためにもなるのならば「やらない善よりやる偽善」なのかなと思います。

お礼日時:2010/07/30 13:51

 こんにちは。



 聖人のような人であれば見返りを求めず、慈愛と奉仕の精神で物事に当ることができます。

 大地震と貧困で未だに国内の復興が進まず、治安も悪い最貧国の一つの中米ハイチでは、その中に日本人の高齢の看護婦がNGO団体の支援も満足に受けられず、壊れた病院の復興や伝染病に苦しむ現地人のために、献身的に仕事をしています。

 報道された内容からでは、自分の見返りなどをとても求めているような状態ではなく、身を削ってでも、病人を治したいと日本国内では考えられないような、栄養不足、薬剤不足、医療機器不足、衛生状態も悪い、劣悪な状態で頑張っています。

 日本に帰りたいなどとは一言も言わず、見ていた様子では自分が働けなくなるまで現地で尽くし、自分の最後の地もその国にするような活動です。

 このような素晴らしい日本人が外国で活躍していることにとても誇りに思いました。


 私などはとても真似まできるのではありませんし、質問者さんが指摘する、何らかの見返りを期待して行動するような凡人なので大したことはできません。

 この教えてgooを良く回答していますが、特に報酬などもなく、困った人のために自分の経験から何か役に立てられればと思い回答しています。どんな回答をしているのかは、すべて公開していますので、内容を見ればどのような者かが分かると思います。

 これらも自己満足かもしれませんが、見ず知らずの人に対しても無償の行為だからこうして回答して、何か役に立ててもらえればと思いしています。その結果、良い回答だと判断されれば、ポイントももらえ、それが励みともなり続けている次第です。

 私などは見返りを求めているようで、大学も出ていない知識も教養もない凡人ですが、何もしないよりも少しは良いと考えていますがいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>大地震と貧困で未だに国内の復興が進まず、治安も悪い最貧国の一つの中米ハイチでは、その中に日本人の高齢の看護婦がNGO団体の支援も満足に受けられず、壊れた病院の復興や伝染病に苦しむ現地人のために、献身的に仕事をしています。

そうですね。
こうした善意はそれ自体とても素晴らしく尊敬に値するものだと思います。
それを否定するつもりは私にも全くございません。

だけどそれは本当に、何の見返りも求めていないものなのでしょうか。
たとえ対外的な見返りを求めてはいなかったとしても「自分がそうしたいからそうした」のであれば、結局「自分のため」なんですよね。
それに、自ら望んだ結果ではなかったとしても、こうしてあなたのような方から「尊敬される」という見返りも受け取っています。果たして彼らの中にそのような期待が全く無かったと言い切れるのでしょうか・・・。私には分かりません・・・。


『燕雀いずくんぞ鴻鵠の志を知らんや』

凡俗で小さな私には彼らの胸中を理解できないだけ。本当の無償行為はあり得るのならば。
私も救われる想いです。

お礼日時:2010/07/30 13:23

有り得ないと思います。

無償で誰かを助けると言っても、それは自分がしたいからする行為でしかありません。行動を起こすと言うのはどんな理由が有るにせよ自らが欲するから、他ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですよね・・・
いろいろ考えてみても結局そこに帰結してしまいます。
結局自分のためなんですよね。人のためじゃなくて。
少しだけ、寂しいです。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/30 12:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング