最新閲覧日:

土子民夫さんの本で、「技法と作品 刀工編」
という本があるらしいのですが、
どう探しても見つかりません。
どなたかご存知の方いらっしゃいませんか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

著者名「土子民夫」で検索すると、他の方と同じ書物のみHitします。



蛇足ですが、「刀工」のカテゴリーで検索すると以下の成書がHitします。
==============================
鍛冶の民俗技術/朝岡康二/慶友社/2000.6 
金工事典/若山泡沫[他]/刀剣春秋新聞社/1999.5 
靖国刀/トム岸田/雄山閣出版/1998.9 
愛知県刀工名総覧/春日井美術友宝刀剣愛…/1998.5 
日本刀21世紀への挑戦/土子民夫/雄山閣出版/1997.12 
飯能の刀匠/飯能市郷土館/1996.10 
日本刀名工伝/福永酔剣/雄山閣出版/1996.8 
刀装金工事典/若山猛/雄山閣出版/1996.9 
刀匠高野家/矢沼功/高野光治/1995.11 
鉄の芸術・日本刀を鍛える/三上貞直/博新館/1995.7 
関鍛冶の起源をさぐる/関鍛冶刀祖調査会/関市/1995.3 
刀鍛冶の生活/福永酔剣/雄山閣出版/1995.1 
仙台刀工のあしあと/庄司恭/庄司恭/1994.5 
刀工遺跡めぐり三三〇選/福永酔剣/雄山閣出版/1994.3 
伊達政宗と刀/庄司恭/宮城地域史学協議会/1993.9 
加島進講演集/加島研究室/1992.2 
関鍛冶と刀剣界の世相/渡辺精市/〔渡辺精市〕/1990 
九州史料落穂集/第3冊/秀村選三/文献出版/1990.1 
たたら製鉄と日本刀の科学/鈴木卓夫/雄山閣出版/1990.7 
三重県刀工・金工銘鑑/田畑徳鴦/三重県郷土資料刊行会…/1989.12 
西美濃の刀工/小川恭三/〔小川恭三〕/1989.3 
刀剣備前長船/久米宗夫/〔久米宗夫〕/1989.1 
鎌倉鍛冶藻塩草/間宮光治/佐藤貴子/1988.6 
刀工宗明とゆかりの人びと/「刀工宗明とゆかりの…/一関プリント社出版部…/1987.8 
九州史料落穂集/第2冊/秀村選三/文献出版/1987.1 
鉄の芸術・日本刀を鍛える/三上貞直/博新館/1985.11 
埼玉県民俗工芸調査報告書/第3集/埼玉県立民俗文化セン…/1985.3 
刀装金工事典/若山猛/雄山閣出版/1984.9 
尾張刀工譜/岩田与/名古屋市教育委員会/1984.3
鍛冶の民俗技術/朝岡康二/慶友社/1984.8 
越中刀工匠の研究/清水宗則∥編/清水宗則/1979.4 
現代刀工・金工・職方総覧/大野正/青雲書院/1977.5 
水府剣工勝村徳勝の研究/関山豊正/谷津隆夫/1977.9 
刀工大鑑/得能一男/光芸出版/1977.2 
三重県の刀工/矢ケ瀬清一/三重県郷土資料刊行会…/1976.11 
刀装小道具講座/7/若山泡沫/雄山閣出版/1974 
刀装小道具講座/6/若山泡沫/雄山閣出版/1973 
刀鍛冶の生活/福永酔剣/雄山閣出版/1973 
刀装小道具講座/2/若山泡沫/雄山閣出版/1972 
日本刀名工伝/福永酔剣/高千穂書房/1972 
刀匠一代/宮入昭平/新人物往来社/1971 
日本刀職人職談/大野正/光芸出版/1971 
刀鍛冶の生活/福永酔剣/雄山閣出版/1969 
刀工総覧/川口陟[他]/刀剣春秋新聞社,光芸…/1968 
刀匠一代/宮入昭平/人物往来社/1964 
刀匠全集/〔第2〕/清水澄/美術倶楽部出版部/1958 
鏃工譜/瀬尾石根/瀬尾石根/1932 
====================================
ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなにたくさん調べていただきましてありがとうございました。
なんとか借りることができました。ご迷惑をおかけしました。

お礼日時:2001/05/11 00:34

土子民夫さんの本で、これとは違うでしょうね。



「日本刀21世紀への挑戦
著者: 土子 民夫/著
本体価格: ¥1,900
出版社: 雄山閣出版
発行年月日: 1997年12月20日
版型・頁数: 259p 19cm(B6)
ISBN: 4-639-01501-1

この回答への補足

すみません。この本じゃないんです(^^;

補足日時:2001/04/08 00:11
    • good
    • 0

http://www.books.or.jp/
のページで土子民夫で検索した結果
「日本刀21世紀への挑戦」という著書が見つかりました。
http://www.parkcity.ne.jp/~m-kenji/books.htm
に本の紹介があります。
ISBN 4-639-01501-1

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/
のページで技法と作品 刀工編で検索した結果
著者が大野正男となっていました。
こちら絶版だそうです。

著者か本の題名のどちらか
記憶違いということはないですか?

この回答への補足

日刀保東京都支部より教えていただいた本なので、
題名・著者違いではないはずです。
わたしもこの本なら見つけましたが(^^;

補足日時:2001/04/08 00:09
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ