低血圧 平均 上75 下45

自宅の血圧計で3回測った平均が上が75で下が45でした。
これは低血圧でしょうか?
低血圧の時は食塩を摂ればよろしいのでしょうか?

ご回答よろしくお願いします。


男性30歳前半

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

⇒低血圧 平均 上75 下45


ちよっと低いです。私は長年血流異常で。上が80,下が50でした。この頃は何時も体がだるく非常に
疲れ易く大変でした。質問者はそれ以下ですから,しんどいと思います体験者しか判りません。
    • good
    • 7

僕は50と90です。

送り出す心臓のポンプの圧力差が無ければ危険です。
低くても差があれば問題は無いです。下げるのは簡単ですが、上げるのは難しいです。
怒りっぽい方なら高くなり易いでしょうが・・・身体に悪い影響を及ぼしますからねえ。
関係無いですが、塩は煮詰めて(精製)居無い岩塩を採って下さい。煮詰めた塩は
長期間摂取していると肩こりや腰痛の原因になります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

アジノモトの塩をよく食べています。これは煮詰めた塩なのでしょうか・・・。
ちょっと、岩塩にしています。。

お礼日時:2010/08/10 22:41

>低血圧 平均 上75 下45・・


いいですね。
うややましいです。

私は、やや、高血圧ぎみで、136の100くらい。

数値を見ると、やや、低血圧ぎみですが
普段の生活で、支障ないなら、そのままの方が。。

>低血圧の時は食塩を摂ればよろしいのでしょうか?
いや、無理して、塩分とるよりは
普通の生活をとおして、あげた方が、良いものと。
自然と、血圧が、戻る。
これが、理想的です。
以上
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど。
でも、低血圧も大変ですよぉ。
立ちくらみしちゃうので・・・。

お礼日時:2010/08/10 22:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 低血圧<お年寄りの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    高齢者での特殊事情  診療で低血圧という場合は、外傷や出血で血圧が急性に低下した場合などを除いて、収縮期(しゅうしゅくき)血圧(上の血圧)が100mmHg以下の状態を指すことが多く、拡張期(かくちょうき)血圧(下の血圧)は考慮に入れないことが通常です。  血圧が低いことだけでは低血圧症とは呼ばず、立ちくらみ、めまい、全身倦怠感(けんたいかん)、疲れやすい、頭痛、耳鳴り、動悸(どうき)、むかつき、食欲不振、起...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q血圧、この値では低いのですか?

 最近の質問で低血圧についてご相談の方が何人かいらっしゃいました。たまたまその数字を目にしたのですが・・・。私にとって普通の血圧で悩んでらっしゃるのです。
 大学の健康診断で、私は上が63下が34といわれたことがあります。ちなみに、市役所にある簡単な血圧測定器で行くたびに面白がって測っていたのですが、覚えている限り上は最高で82最低で58、下は最高で60弱最低で40弱ぐらいだったように思います。
 この数字って、「超」がつくほど低血圧なんですか?健康診断の時に「これって低いのですか?」と伺ったら、看護婦さんは「たしかにちょっと低いけれど、血圧の幅のほうが大事だから大丈夫。問題ない数値ですよ」といわれて安心したのです。
 自分で低血圧と思ったことはありませんが、(目の下の隈は濃いし、献血しようものなら1時間以上はかかりますが)これって問題のある数字なんでしょうか?
 だんだん不安になってきたのですが。ちなみに家族の中で高血圧といわれた者はおりません。

Aベストアンサー

こんにちは。
確かに低い方だとは思います。めまい、動悸、貧血などはありませんか?
献血が出来るという事は、貧血はないのでしょうか?
市役所にあるのは腕を入れて自動で測るものですよね?血圧は、動いたり、体位などでも変動はあります。
最高139mmHg~最低89mmHg以下が正常とされています。最高100mmHg以下だと低血圧症となります。脈圧は40~60mmHgであれば問題ないですよ。
自覚症状(めまい、頭痛、脱力感)がなければ様子みていいと思います。
あまり気になるようでしたら、診察に行ってみてはどうですか?その時、診察まで、安静というか、席に座って待ちましょう。そして、血圧は左右の腕で測ってもらいましょう。貧血検査と心電図検査もしてもらってはどうでしょう?でも、Drに必要ないと言われればそれまでですが・・・

Q最高血圧が85なのですが、これって気にする必要はないですか?

お医者で測っている訳ではないので確実な数字ではないのですが
今日、いわゆるスーパー銭湯に行って100円で測ることのできる機械で
血圧を測ったら
最高血圧85
最低血圧42
脈拍数 73でした。

計測したのはお風呂に軽く入浴して1時間位経った18:30頃です。

1ヶ月前にスポーツクラブを2回ほど利用した時に
1時間程汗を流したあと20分後の12:00頃に
測った時も、2回とも最高血圧が85~95位で下も45~55位。脈拍も今日と同じ位でした。

体が丈夫な方ではないのですが、こういうのは全く気にしなくて良いのでしょうかね。

できれば最高血圧が100位あるのが普通なのかななんて。

特に気にしなくて良いものであれば良いのですが
もし上げた方が良いのであればどういう事をすれば良いのでしょうか。

普段、体を動かす事はしていません。体力はない方でとても寒がりです。
例えば、筋力をつけると良いとか何かアドバイスが頂けると嬉しいのですが
お願いします!

ちなみに食生活は充実している方だと思います。和食中心に野菜、魚、肉をバランス良く
食べていて好き嫌いは全くありません。

お医者で測っている訳ではないので確実な数字ではないのですが
今日、いわゆるスーパー銭湯に行って100円で測ることのできる機械で
血圧を測ったら
最高血圧85
最低血圧42
脈拍数 73でした。

計測したのはお風呂に軽く入浴して1時間位経った18:30頃です。

1ヶ月前にスポーツクラブを2回ほど利用した時に
1時間程汗を流したあと20分後の12:00頃に
測った時も、2回とも最高血圧が85~95位で下も45~55位。脈拍も今日と同じ位でした。

体が丈夫な方ではないのですが...続きを読む

Aベストアンサー

高血圧と違って低血圧は、特に不快な症状(めまい・食欲不振・疲労など)がなければ、多くは体質的なものなので、心配するようなものではありません。

しかし、体力がなく寒がりということなので、できれば体質改善したいですよね。
高タンパクな食品を含んだバランスの取れた食事を取ることや、筋肉をつけるため運動することがいいようです。

参考URLに詳しく出ていますので、参考になさってください。

参考URL:http://www.inphs.gr.jp/02fukai/fukai01.html

Q血圧が下45上85です。いつも看護士さんに測りなおされています。

血圧が下45上85です。いつも看護士さんに測りなおされています。

かなりの低血圧のようで不安です。26歳主婦です。
看護士さんに尋ねると

「歳をとるにつれて血圧は上がるものだから大丈夫だよ」

との返答でした。
低血圧で困った経験のある方がいましたら、教えてください。

私は朝の起床は苦ではないし、今のところ問題はないのですが・・。

Aベストアンサー

低血圧症で治療したことがあります。
私の場合はひどい頭痛・肩こりと睡眠障害(朝は起きれるが昼に物凄く眠くなる)がありましたから。。。

当時心療内科で漢方薬など処方され軽い運動を進められましたが、普通の内科で診察を受けたところ物凄い貧血でそれが低血圧・頻脈の原因になっていると判明いたしました。

苦痛に思える症状が無ければ大丈夫かもしれませんが、念のため貧血検査をしてみてはいかがでしょうか?

それから、いまは低血圧でも油断しないほうがいいそうです。
若い頃は低血圧気味だと中高年になると高血圧になりやすいと聞きました。

Q低血圧 上60以下 危篤状態

40歳女です。普段から低血圧で上95ぐらいですが「大したことはない」とドクターに言われているので、冷えやダルさ以外は気にしておりませんでした。

先日突然立っていられなくなり呼吸困難になり動けず、30分後に救急要請しましたが、到着までさらに30分ほど待つ間に落ち着いて、念のため病院に向かいました。

救急車に乗った時点で、血圧は上65くらい(下は不明)でした。
到着まではかなり低かったはずです。

今日知って怖くなったのですが、これは危篤状態とのこと…
しかしずっと意識は保ち、手足のしびれもなく、点滴の後は電車で帰宅しました。



私はあやうく死ぬところだったのでしょうか?
それにしては回復が早いなーと気になり質問した次第です。
何かご存知の方や同じような体験をされた方がいらっしゃいましたら
ご回答ください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

副交感神経の過剰興奮時には、その程度の血圧の人は珍しくありません。仰臥位になって下肢挙上でたいていよくなります。

Qがん末期の非常に危険な状態とは

がんの末期において危険な状態の血圧の低下というのはいくつぐらいまで下がっていくと危険なのでしょう。また呼吸の浅さはどうやってわかるのですか。酸素吸入の目盛りを上げると血圧が上がるのはなぜですか?脈拍数の低下の非常に危険なボーダーラインというのはいくつなのでしょうか。他に油断を許さない危険な状態というのは何で判断するのか教えて下さい。

Aベストアンサー

 兄が脳腫瘍で亡くなりましたが、そのときの状況でも。

 病院で血圧を測定する機械に触れましたが、上が60を切ると機械が電子音を出して緊急性を表していました。
 また、血中の酸素濃度が95%を下回ると危険な状態と言えるようです。逆に言うと、95%を上回るように酸素を送り込む必要があります。
 こういった状態のとき、脈拍数は180と非常に高い数値を示していました。血圧や血中酸素濃度が低いにもかかわらず脈拍数が落ちてきたら非常に危険だと言えるでしょう。

 本当に死の直前では、呼吸が見るからに弱弱しくなり、呼吸が止まることがどんどんと多くなりました。呼びかけると思い出したかのように呼吸を始める感じでしたが、まさに「息を引き取る」という表現そのままに死へ至りました。

 全体としては、「血中酸素濃度の低下」「急激な血圧の低下」「呼吸の力強さの低下」の順で危険度が増す感じでした。
 あくまで脳腫瘍の例ですが、参考になればと思います。

Q異常な低血圧

中3、15歳女子です。

病院に行ったついでに血圧をはかってきたのですが、(セルフのやつ)下が40上が75でした。
これって低すぎますよね?!

低血圧のデメリットと、改善法を教えてください。


低血圧が原因かは分かりませんが、立ちくらみは立つときには大体なります。
あと、朝が死にたくなるくらいつらいです。
これも低血圧のせいでしょうか

Aベストアンサー

はじめまして
私も超低血圧です
上71下44とかがあります
私は薬(血圧を上げる薬)を飲んでますがなかなか上がりません。
前の回答の方に塩分を取れば上がりますとありますが塩分を取れば上がりますが循環器内科の医師からは一時的にはあがりますが血管が脱水になるため塩分と水分と両方なら良いみたいです。
一番は機械で測るよりは水銀で医師か看護師さんに測ってもらうのが正確です
もし体調が悪いようなら医師から血圧の薬を出してもらうといいかと思われます

私は、リズミック、メトリジン、エホチールを試しリズミックは効かずメトリジンを提示で飲みエホチールを頓服薬で低くてしんどいときに飲んでます。
私の場合稀少難病からの影響なので仕方ない部分はあるんですが…
70台はしんどいため病院でみてもらってみては…
お大事にしてくださいね
基礎疾患がもし原因ならば基礎疾患の治療も必要になります
なので一度はみてもらうべきだと思います

Q低血圧って病気扱いされないのはなぜ??

 私は低血圧に悩まされている26歳(女)です。会社の健康診断で、毎年低血圧でひっかかります。だいたいいつも、上が84・下が55くらいです。健康診断で毎年ひっかかる為、その度に病院に行くよう言われるので、診察を受けに行くのですが、毎年医師からは“低血圧は特に気にしなくて良い”だとか、“高血圧は治療する必要があるが、低血圧は病気ではないので治療する必要はない”と言われるだけで、病気扱いされません。
 今年はいつもと違う病院の診察を受けてみたのですが、やはり同じようなことを言われました。

 低血圧のせいなのか、毎朝、眩暈や立ちくらみで朝起きるのが辛いです。肩こりと頭痛にも毎日悩まされています・・・低血圧を直す何か良い治療法や、低血圧に効く市販の薬など、なんでも結構ですので、ご存知の方いましたら、是非教えてください。宜しくお願い致します!!(長々とすいません。。。)

Aベストアンサー

>毎年医師からは“低血圧は特に気にしなくて良い”だとか、“高血圧は治療する必要があるが、低血圧は病気ではないので治療する必要はない”と言われるだけで、病気扱いされません。

そうなんですよね(*_*;
私も低血圧で、計れば「いつもこのくらいの血圧ですか?」と確認されます。

一人だけ低血圧対策を答えてくれたお医者さんがありまして、「運動してください」と一言。
「例えば薬で無理やり血圧を上げたとしても、体がパンクしてしまいますから、運動をして血液を循環させるポンプ(筋肉)を強化させてください」と。

ところで、私にも「毎朝、眩暈や立ちくらみで朝起きるのが辛いです。肩こりと頭痛にも毎日悩まされています・・・」という症状がありました。

私の場合は、「低血糖症」という病気が原因となっていました。
「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。
低血糖症のメカニズムの説明は、こちらが分かりやすいかなと思います。
http://www.h3.dion.ne.jp/~ysrg/kenkouhou/satou.html
このリンク先に書かれてあるようなことを実践すれば、つらい症状の緩和が期待できると思います。

この病気の検査・治療をおこなってくれる病院もあるのですが、検査をするのに朝から夕方まで5時間かけて9回の採血と採尿を行い、医師にとっても非常に手のかかるものであるため、実施してくれる病院は非常に限られる様子です。

私の場合は、いつも頭の中に霞がかかったような重苦しい頭痛があり、集中力が保てないため、車の運転などにも不安の強い状態だったので、遠距離ですが通院しています。

一応、私が把握している病院のリンクを貼っておきますね。

(千葉県の内科 【遠方者対応あり】精神科等と並行して受診する患者さんもあるということです。)
http://www.mariyaclinic.jp/

(東京 精神科・心療内科 通院できる人)
http://www.yaesu-clinic.jp/
(東京 精神科・心療内科 【遠方者対応あり】上記リンク先の提携医療機関)
http://www.shinjuku-clinic.jp/

ご参考までに。

>毎年医師からは“低血圧は特に気にしなくて良い”だとか、“高血圧は治療する必要があるが、低血圧は病気ではないので治療する必要はない”と言われるだけで、病気扱いされません。

そうなんですよね(*_*;
私も低血圧で、計れば「いつもこのくらいの血圧ですか?」と確認されます。

一人だけ低血圧対策を答えてくれたお医者さんがありまして、「運動してください」と一言。
「例えば薬で無理やり血圧を上げたとしても、体がパンクしてしまいますから、運動をして血液を循環させるポンプ(筋肉)を強化させて...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q点滴だけでどれ位生きられるのでしょうか?

86歳の祖母が今月5月の17日から点滴のみで寝たきり状態です。
4月に酸素濃度が低いと言われ入院。
そのままご飯を飲み込むのが難しくなり、鼻から食事を取るようになりました。
5月の15日に胃ろうの手術を行う予定でしたが、体調が悪そうなので断念。
そして17日の朝に危篤と言われ、あと30分しかもたないでしょうと連絡があり、家族で病院に駆けつけました。
病院に着いた時は安定しつつあり、それでも2.3日が山でしょうと言われました。

今10日以上経ちましたが、変わらず点滴のみで酸素を鼻から送っています。
心拍数は70くらいで酸素濃度は時々80代まで下がってしまうようですが基本的に95以上はありますし、おしっこもちゃんと出ているようです。
血圧も標準です。
何を言っているか聞き取れないのですが、1日2.3回は口を動かして言葉を発します。
寝返りもうちます。
時々笑ってくれたりもします。
帰りたいのに帰れない、言葉も伝わらないことで怒って弱々しくですがパンチしたりもしたそうです。

それでも病院側はまた鼻から管を入れて食事するのは難しいでしょうと言います。
このまま点滴だけで...と言う感じです。

重度ではないですがもともとパーキンソン病も持っています。
身長140cmない位で体重は今25kgあるかないか位です。
今は歩くことは不可能です。

身内として見てるのも辛い、可哀想で仕方ありません。
私達の家から祖母のいる病院まで片道3時間程かかるので、次また危篤の連絡が来た時、最後一緒にいてあげられないんじゃないかと母といつもヒステリックになってしまってしまいます。
私も仕事が忙しく、母も父方の祖父祖母の世話をしていてずうっと付きっきりにはなれない状態です。
鼻からの管がこれから先出来ないと断定された時、点滴だけでどれ位生きられるのでしょうか?
昼間はKN3号と言う点滴を入れているようです。

どなたかお返事くだされば嬉しいです(;_;)

86歳の祖母が今月5月の17日から点滴のみで寝たきり状態です。
4月に酸素濃度が低いと言われ入院。
そのままご飯を飲み込むのが難しくなり、鼻から食事を取るようになりました。
5月の15日に胃ろうの手術を行う予定でしたが、体調が悪そうなので断念。
そして17日の朝に危篤と言われ、あと30分しかもたないでしょうと連絡があり、家族で病院に駆けつけました。
病院に着いた時は安定しつつあり、それでも2.3日が山でしょうと言われました。

今10日以上経ちましたが、変わらず点滴のみで酸素を鼻から送っています。...続きを読む

Aベストアンサー

水分と最低限の栄養素だけ点滴で賄えれば、何年も生きる方もいますよ。
自発で呼吸ができず人工呼吸器をつけ、点滴だけで数年生きて、数年ぶりに目覚めたといった話を聞いた事はありませんか?

KN3は維持薬ですね。水分の維持をする為のものです。これだけでも生きられますが、胃ろうができない方に高カロリーの点滴を使う事もありますが、高齢でその状態ではちょっと難しいかも知れませんね。

人間は、食事をせずとも点滴だけで生きていられるんですよ。

ただし高齢で体重も少ないですからどうしても感染症等の危険もあるでしょうし、臓器の状態、おそらく血液検査や胸部、腹部エコー等もされているでしょうが書かれていませんからなんとも。。
前日まで元気そうに見えていても、翌日急変してその数時間後にはという方もいれば、数か月の方もいますしね。

余命は、現場にいても医師でも数時間前~数日前まで判断できないものです。

残された時間を大事にお過ごしください。お大事に。

Q酸素濃度が85%(救急車の中で)

5月5日に祖父(93歳)が吐血して救急車で運ばれました。
それでも5日6日は元気そうにしていたそうです。
7日は誰も付き添いもお見舞いもできず、8日に病院へ行ったところ、祖父があまりにも変わっていてびっくりしたそうです。顔つきも変わっていたし、ずっと目を閉じていて、ご飯を食べるときも目を閉じたまま(食べたのはお粥を10口と牛乳1口)で、「目を開けて」と何度呼びかけても閉じたままだったそうです。
祖父は以前からボケていたのですが、5日6日は点滴などのチューブを抜こうとしたり導尿しているのにトイレに行こうとしたりして危険なので7日は縛られていたそうです。
私は縛られていたせいで祖父がそうなってしまったのではないかと思いましたが、叔父は「救急車の中で測ったときに酸素濃度が85%だったから、脳細胞がやられたからではないか」と言います。
脳細胞がやられるのに2日も要するのでしょうか。
ほかには何が原因と考えられるのでしょうか。
また『酸素濃度が85%』というのはどのような影響を及ぼすのでしょうか。
祖父は食べることが一番の楽しみのようで、いつもおいしそうにモリモリ食べていたから、食べるときにも目を閉じたままというのはとても気になります。
(吐血は噴門部からのもので検査の結果はまだ出ていません。)

5月5日に祖父(93歳)が吐血して救急車で運ばれました。
それでも5日6日は元気そうにしていたそうです。
7日は誰も付き添いもお見舞いもできず、8日に病院へ行ったところ、祖父があまりにも変わっていてびっくりしたそうです。顔つきも変わっていたし、ずっと目を閉じていて、ご飯を食べるときも目を閉じたまま(食べたのはお粥を10口と牛乳1口)で、「目を開けて」と何度呼びかけても閉じたままだったそうです。
祖父は以前からボケていたのですが、5日6日は点滴などのチューブを抜こうとしたり導尿...続きを読む

Aベストアンサー

おっしゃっているのは、酸素"飽和度"のことだと思います。他の症状については分かりませんので、酸素飽和度と私の入院中の経験談だけ。

健康な人なら、安静時はこの酸素飽和度は98~99%あるようです(100%でないのは、表示が二桁だからです)。

私は喘息持ちで、酸素飽和度も普段から低くて、安静時で94~95%です。
階段などを上り下りして息切れしたりしていると92~93%。
ちょっと発作をおこせば、安静時でも88~90%になり、その状態で歩いたりすると84~85%になります。
かなりひどい状態になると安静時でも85~86%になって、身動きすると、本当に苦しくなります。
この位になると主治医に、このまま泊まっていきなさい(=入院しなさい)といわれて、酸素チューブで酸素を鼻からすって、しばらく病院にごやっかいになります。

今まで一番低かった酸素飽和度は、大発作をおこして、真夜中に救急車で運ばれていた時で、70%台だったと思います。さすがにチアノーゼといって体中が真っ青になっていました。意識もちょっと朦朧としていて、数値を思い出すことはできません。
救急車内で、すぐ酸素マスクをさせられましたが、それでも85~86%。この時は、病院でも一晩酸素マスクさせられました。(マスクはチューブより酸素吸収率が高いのです、息苦しくて大嫌いですが。そしてもっとひどい呼吸困難者は、酸素テントに入らされるはずです)

この時は高濃度の酸素を長期間吸いすぎると、二酸化炭素が体内から排出されにくくなるからと、安静時でも94~95%になる程度の酸素量しか許してもらえませんでした。

……などとえらく自分語りをしてしまいました。

ま、つまり酸素飽和度が一時的に85%になったからといって、それで脳細胞がやられてぼけたと言われると、じゃあ今の私は、何なんだ?ってことで。実際、倒れた次の日は元気そうだったんですよね?

あと入院をよくする者の経験談として……

入院すると高齢者の方は呆けることが多いです。特に個室に入った人などで身内の付き添いさんがいない人は、ぼけやすいです。
もともと認知症(痴呆)の治療として、最近は老人ホームでも身の回りに思い出になるものを置き、小さな家具などは家で使っていたものを使用することが望ましいといわれるくらいです。
それがいきなり、無個性な病院の、見知らぬ部屋、見知らぬ人(医者・看護婦・入院患者など)、窓の外の身知らぬ風景、そんな中に入れられるのですから、ぼけやすくなるというもの。
しかも、もともとかなりの高齢で痴呆もあったんでしょう?痴呆が一気にすすんだとしても仕方がないかも知れません。

できれば、細かいものでもいいので、家で普段使っていた思い出に繋がるものをどんどん持参し、ベッド周りに置くとか、短時間の見舞いではなく、なるべく長い時間いて、色々横で話してきかせるとか、してあげた方がいいですよ。
そして、病気も心配でしょうが、退院してよいとなれば、早く家に連れて帰ってあげてください。思い出の家で生活すれば、改善の余地があると思います。

かつて、同じ大部屋の入院して一気に呆けたおばあちゃまが、退院して次の通院時に、私のいる大部屋に遊びにきてくれたら、まともになっていて、驚いたこともあります。

ではでは、どうか、大切にしてあげてくださいね。

おっしゃっているのは、酸素"飽和度"のことだと思います。他の症状については分かりませんので、酸素飽和度と私の入院中の経験談だけ。

健康な人なら、安静時はこの酸素飽和度は98~99%あるようです(100%でないのは、表示が二桁だからです)。

私は喘息持ちで、酸素飽和度も普段から低くて、安静時で94~95%です。
階段などを上り下りして息切れしたりしていると92~93%。
ちょっと発作をおこせば、安静時でも88~90%になり、その状態で歩いたりすると84~85%になります。
かなりひどい状態になると...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報