自分のお店を開く時の心構えとは? >>

メンテフリーのバッテリーを取り替える時、あやまって横に倒してしまいすぐに起こしましたが、そのまま車に取り付けても問題ありませんか?

A 回答 (4件)

液漏れ、衝撃によるひび割れ等がなければまったく心配なし。


例 オートバイのモトクロスなんか垂直の壁を登ります、レースではカーブの遠心力は重力の2倍や3倍は普通らしい(ということは、横にした時と同じ程の液の移動が考えられます)。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

たとえがわかりやすく安心して取り付けてきました。ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/29 20:29

漏れてなければ問題なし。


漏れても拭いておけば大丈夫
全く穴が空いていないわけじゃなくて、漏れにくい構造と言うだけだから。

ただ、電極板が空気に触れると性能が落ちます。
どの程度の性能劣化かは知らないけれど。
すぐに起こしたのなら大丈夫だと思う。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。先程交換してきました。

お礼日時:2010/08/29 20:30

とりかえって、電解液を入れる前?それとも後?



入れる前ならもちろん大丈夫です。
入れてる途中でもこぼしてなければ大丈夫です。
電解液を入れて栓をした後なら、大丈夫です。
横倒しぐらいでは、電界駅のセル間の移動はないです。
安全弁が吹くぐらいのときのみですから。

とにかく、MFバッテリというのは昔の開放型ではない密閉型ですので、
基本的に液漏れはないです。横向きとかも問題ないです。

ただし、入れてる途中ならどうなるかわかりません。
どれだけ漏れたかもわかりませんので、諦めて、使わないほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

安心して先程取り付けてきました。ありがとうございました。

お礼日時:2010/08/29 20:27

横に倒した程度なら、液が漏れていなければそのまま使用しても大丈夫です。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

先程取り付けてきました。有難う御座いました。

お礼日時:2010/08/29 20:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q[車] バッテリーを横にして液が漏れてしまいました。

こんにちは。

以前バッテリがー弱くなり購入したのですが、もうちょっと頑張ってもらおうと思いその時換えることなく今に至っています。
しかし、トランクに無造作に入れておいた新品バッテリーが倒れ(当然ですが…)液が漏れまわりに染み出してしまっていました。
バッテリーはもう使えないとして、その周りに漏れた液などはしばらく放って置いて乾燥させれば良いのでしょうか?

身体に悪い物だとは思わないのですが、どのように対処するのが適切なのか分からないのでお願いします。

Aベストアンサー

バッテリー液には希硫酸が含まれています。
体にすごく悪いですよー!
まちがっても素手で触らないように。
触ったらちゃんと石鹸ですぐ洗ってください。

トランクの内装を交換した方が良いと思います。
急いで自動車やさんで相談した方がいいですよ。

Q密閉式バッテリーを倒して使う

私は今ある電子工作をしていて、その中で電力を充電するものとしてバイク用の小型の密閉式のバッテリーを使用しようと考えています。(例えばGS・ユアサの密閉式バッテリー)

設計上、バッテリーのサイズ・仕様からしてどうしてもきちんと立てた状態ではなくて、横向きに立てた状態で使いたいのですが、密閉式のバッテリーなら横向きに立てたり倒したりした状態で使用しても問題はないのでしょうか?ぜひ回答をお願いします。

Aベストアンサー

ユアサ製産業用蓄電池(バイク用ではない)の技術資料が手元にあったので見てみましたが横倒しの使用は型式によって可能な物もあれば不可能な物もあります。
ユアサのホームページ内に問い合わせフォームが用意されていますからこちらで質問者さんが使用するバッテリーの型式を伝えて問い合わせされるのが一番適切でしょう。
特定の製品についての技術仕様は製造元に確認してください。

参考URL:http://gyb.gs-yuasa.com/inquiry/index.html

Qバッテリーの横置き出来ますか?

ACデルコのバッテリー【DTX9-BS(YTX9-BS) 】をSkywave(CJ42A)に乗せようと思うのですが、オークションサイトを見ると、横置き不可と書いてあるところもあるし、問題なしと書いてあるところもあります。
実際のところどちらを信用したらいいでしょうか?
お詳しい方、または販売業界の方、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

MFバッテリーのようですから、問題無く横置きできますよ。

横から電解液の量が見えるような、解放型のバッテリーは出来ません。

Qバッテリーの容量は高いほうがいいですか?

先日、バッテリーについて、電圧の低下でバッテリーが上がるということをお教え頂きました。

今回の疑問なのですが、バッテリーの容量です。
私の車(フィット)では34B17Lというサイズのバッテリーを搭載していますが、パワーアンプを乗せていて、もし買い換えるならばできるだけ大きい容量のものを、と思っています。そこで、34B17Lと38B17Lとかの、一番最初の数字が、容量だということを知りました。で、この容量が1上がるごとに、どの程度違いがあるのかをお聞きしたいんです。

 それと同時に、車の発電量というのがありますが、バッテリーを大きくしすぎると、発電が間に合わない。。。などということがあるのでしょうか?


どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

車で走行中、ダイナモで発電しているときは、バッテリーの電流を使わないのが原則です。
もし走行中、ダイナモでの発電量より多くの電流を消費すれば、走行中にバッテリーが上がってしまうと同時にダイナモの発電量では電流をまかなえないために、車が走行中にエンストしてしまい非常に危険です。
走行中に消費電力の大きなパワーアンプで消費される電流はバッテリーから供給されるのではなく、ダイナモから供給されます。ですからダイナモの発電能力を上げない限り、その車で消費できる電流には限界が決まっています。バッテリーの容量を増やしたからといって、車載機器に電流を供給できるわけでもありません。エンジン停止時やエンジンの回転が極めて遅くなった時(ダイナモの発電量が低下して供給電流が不足している状態)にバッテリーの電流が供給されるだけです。
パワーアンプを載せたからバッテリーの容量を増やしても役に立ちません。バッテリーの容量を増やしての効果は、エンジンの始動時や道路や踏み切り、交差点内でエンストした場合のセルモーターの回転持続時間や自力走行距離に長さ、および夜間エンジンをかけないで前照灯を点灯できる時間の長さを長く出来るだけです。

ですから、車載機器を沢山、載せたからと言ってバッテリーの容量を増やしても意味はありませんね。
その車のダイナモの発電能力(充電能力)やセルモーターの消費電流、停車中の電気の使用電流の予定などを目安にバッテリーの容量が決まってくるもので一定の範囲(上限と下限)に収まる範囲のものを使うことになります。

容量規格については、上記の理由で大幅な容量アップしても意味がありませんので、その車によって選択できる範囲での適合バッテリーから容量の大きめを選ぶしかないですね。(余り効果は期待できません。走行中のパワーアンプの電流はダイナモから供給される。バッテリーがなくなってきている場合、かえって容量の大きいバッテリーほどダイナモの負担になります。)

>34B17Lと38B17Lとかの、一番最初の数字が、容量だということを知りました。で、この容量が1上がるごとに、どの程度違いがあるのかをお聞きしたいんです。

「容量(Ah)と始動性能(CCA)の関係から決められた総合性能を示します。数字が大きいほど性能が大きい事になります。よく誤解されると思いますが、単純に
33アンペアアワーや38アンペアアワー・・・という訳ではありません。」との説明があります。
理屈的には1アンペアアワー=2アンペア×0.5時間などとなるかも知れませんがバッテリーが消耗してきた段階では内部抵抗が増え12Vの電圧が出なくなってきますので電流が数値計算通り取り出せるか疑問ですね。ただしアンペアアワーが大きいほど電流はとりだせます。
バッテリーは、エンジン始動時のセルモーターの回転、エンスト時の車の移動、エンジンを切ってのランプやラジオへの電流供給などに使われ、消耗します。駐車場でエンジンを停止した状態での前照灯や補助ランプを付けっぱなしにした時もバッテリーの電流が使われます。

http://www.1techicon.com/battery.html

車で走行中、ダイナモで発電しているときは、バッテリーの電流を使わないのが原則です。
もし走行中、ダイナモでの発電量より多くの電流を消費すれば、走行中にバッテリーが上がってしまうと同時にダイナモの発電量では電流をまかなえないために、車が走行中にエンストしてしまい非常に危険です。
走行中に消費電力の大きなパワーアンプで消費される電流はバッテリーから供給されるのではなく、ダイナモから供給されます。ですからダイナモの発電能力を上げない限り、その車で消費できる電流には限界が決まって...続きを読む

Q希硫酸が手や衣服についたときの処置は?

ドラッグストア勤務の薬剤師です。

先日お客様から、
「バッテリーの電解液が手や衣服についた場合、
重曹や生石灰で洗浄すれば中和できるので、
皮膚や繊維が傷まないらしいのだが、本当か?」
というご質問を受けました。
電解液そのものの廃棄に重曹を使うことは聞いた事があったのですが…。

そこで、
1.実際手や服についてしまってからの中和は果たして効果があるのでしょうか?
ガソリンスタンドに勤務していた後輩にも聞いたところ、
「中和より流水で洗浄が先」と言われ、私もそう思っていたのですが…。

2.お客様曰く、
「入浴剤のバブのように、水に溶かすと発泡する錠剤」らしいのですが、
カー用品などでそういう商品が市販されているのでしょうか?

3.生石灰は急激に吸湿すると危険だったように思うのですが、
強酸の中和剤として利用することはあるのでしょうか?

以上、長々とすみませんがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
カー用品は判らないので、1と3のみです。

1、手や衣類に付着したとしても、硫酸が皮膚や繊維と全部反応してしまう前に、過剰の硫酸を処理してしまうという意味で有効です。
ただし、実際には、すぐ手元になければ、取りに行ったりするよりは手元の大過剰の水で流してしまう方が反応する時間を与えない結果になるので有効な場合が殆どです。
こういった方法が有効なのは、そういう場合に備えて、手元に希重曹水などを用意していた場合に限られます。

3、そのとおりです。
生石灰は水と反応して発熱し、大変危険な物質です。
おそらく消石灰の間違えでしょう。
実際に硫酸の処理に使うには、炭酸カルシウムの方が反応が穏やかで安全です。
消石灰はかなり発熱します。

ただ、石灰系の処理剤を使うと、硫酸カルシウムで真っ白になり、後の掃除が大変です。
多量の硫酸の処理に準備された場所で使う分には炭酸カルシウムか石灰石が一番手軽で安全でしょう。

Q新品バッテリーを注文したのですが,液漏れしているのかもしれません。

パナソニックのカオスを新品で注文しました。
すぐにでも車に取り付けようと思いましたが,よく見るとバッテリーの上面に水滴のような強いにおいのするものがついています。おそらく中身が液漏れしているのだと思います。
一般的に液漏れしたバッテリーは使うなと言われていますが,どの程度液が漏れていると,使うべきではないのでしょうか?教えてください。
ちなみに,箱の内側の一部が湿っていて液が漏れた跡があるのと,バッテリー上面に水滴のようなものがついているのが現状です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

輸送中に横にしたか激しい揺れがあってもれたのでしょう
液は希硫酸ですから絶対に触れないでください。
使用には影響はないでしょうが返品交換がよいと思います。

Q車内にバッテリー液を大量に溢してしまいましたTT

VOXYに乗っているのですが、4ヶ月ほど前に3列目辺りの床シートに、大量に液を溢してしまいました・・・。

面積としては、3列目に座った足下辺りから後部一面です。

いくら拭いても乾燥させようと完全に乾かすことが出来ず、その部分に金属が触れてしまえば酸化して腐食し、布が触れればボロボロになってしまいます。

何か液の特性を中和させるような液があったらなぁ~と探してみても見つからず。

どなたか良い対処法は御座いませんか?

Aベストアンサー

バッテリーに使うのでバッテリー液と言っていますが
内容は希硫酸です。希硫酸と言っても濃度が90%の硫酸で危険物です。
乾燥させても10%の水分がとぶだけです、手に触れればケロイドになり
布はボロボロになります、中和させるものはありません、水をかけ濃度
を薄めるしかありません、ただ車では無理だと思います、布は張り替えるしかないでしょう、
どれくらい浸透しているのかわかりませんが
場合によってはボディに穴が開くこともあります。
早めにといてもすでに4か月もたっているの何とも言えませんが
点検に出したほうが良いでしょう。

Q走行中にバッテリーは液漏れしないのでしょうか?

くだらない質問ですいませんが、宜しくお願いします。

密閉性が高いメンテナンスフリーバッテリーでも、説明書には「液漏れするから、斜めに傾けない事、横倒しにしない事、衝撃を与えない事」としつこく書かれてあります。
車に装着する前は丁寧に扱ったとしても、車のエンジンルームに装着したらかなり過酷な状態に置かれますよね?
未舗装路では激しい上下震動。バッテリー内部はシェーカー状態に思えますが;;

また、険しい山道などで遭遇する急勾配での傾き。
道路が整備された都内であっても地下駐車場への急勾配もあるし。
整備された法定速度60kmの道路でも、いきなり一部だけ舗装が損傷している個所などがあったりしてすごい突き上げがくる事もありますよね。

これでも液漏れしないのでしょうか???



カーバッテリーは、とんでもなく過酷な状況に置かれる物だと感じるのですが、車に装着する前は「傾けるな。横に倒すな。衝撃与えるな。液漏れしますよ!」と非常に繊細な部品のような扱い方が指示されています。
でも車に装着後は非常に過酷な状態に置かれる部品。
ド素人の自分には、どうしても液漏れしてしまう気がするのですが・・・・・。
実際はどうなのでしょうか?

くだらない質問ですいませんが、宜しくお願いします。

密閉性が高いメンテナンスフリーバッテリーでも、説明書には「液漏れするから、斜めに傾けない事、横倒しにしない事、衝撃を与えない事」としつこく書かれてあります。
車に装着する前は丁寧に扱ったとしても、車のエンジンルームに装着したらかなり過酷な状態に置かれますよね?
未舗装路では激しい上下震動。バッテリー内部はシェーカー状態に思えますが;;

また、険しい山道などで遭遇する急勾配での傾き。
道路が整備された都内であっても地下駐車場へ...続きを読む

Aベストアンサー

メンテナンスフリーバッテリーは、横に倒してもすぐには液漏れしないような構造に
なっています。
使用中に中の希硫酸が膨張するため、通気孔は設けてありますが、中でラビリンス
(迷路)のような造りになっており、希硫酸の蒸気が途中で液化して下に戻るよう
になっている為、簡単には液漏れしません。

Qエンジンが吹けあがらないんですが・・・

ホンダのR&P(マフラーとパワーフィルターを換えてます)なのですがエンジンはキック何発かでかかりアイドリングも続きます。でも、アクセルを半分位あけたるとボコボコいってエンストしそうになります。発進時は順調なんですがアクセルを開けていくとエンストしそうになりまともに走りません。キャブは分解して洗浄しました。プラグは良い色だとおもいます。いろんなホームページ等で調べているのですが点火時期やタペットクリアランスなんかも関係しているのでしょうか??タンクに入っているガソリンが一年くらい前の物なんですが関係ありますか??どなたか詳しい方よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ガソリンタンクの中の水が錆びを呼んだのでは?
今まで修理したバイクでガソリンタンクが錆びついて吹けないバイクがありました。
ガソリン抜いたら中が錆びだらけでストレーナーまで詰まり、かなり苦労した覚えがあります。
根気良く清掃してください。
マフラーを変えたときに、始めは吹けていたのですか?
部品を変えた時は不具合が出る場合があるので、ジェットやパイロットスクリューなど見なおしてください。

Qバッテリー交換は何故 -+ → +- の順ですか?

まったくの電気音痴です。

車とかバイクのバッテリーの交換を自分でやっているのですが、
ケーブルを外す付けるの手順が、何故

マイナス外し → プラス外し → プラス付け → マイナス付け

の順番なのか、原理を知りません。これはどうしてでしょうか。
どうか簡単な原理を教えてください。

また、
手順を間違って逆の流れでやってしまった場合、
バッテリーや車体に悪影響があるでしょうか。

Aベストアンサー

車体というのは基本的にマイナスですよね。
プラスから配線を持ってきて、器機に繋ぎ、車体にアースを取れば回路として成り立ちます。

プラスを外そうとした工具が、車体のどこかに接触すれば、回路になりますので電気が流れます。制御できない流れですね。
工具を溶かし、自動車の部品を溶かします。人体にやけどを負わせるかも知れません。

実際に、工具を溶かしたりしたこともありますし、バッテリーターミナルを変形させたこともあります。

また、聞いたところでは、エアコンの配管に接触して穴を空け、エアコンをパーにした人もいます。

マイナスを外すときには、車体等に接触しても回路として成り立っていないので電気は流れません。因って不具合は発生しません。
マイナスを外していれば、プラスを触っているときにどこかに接触しても、回路として成り立たないので影響が出ないのです。

絶対的に何所とも接触しないのならどう取り付けても構いません。
が、通常バッテリーの周りは金属物に覆われていることが多いので、安全に作業するために必要な手順ですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報