ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

電車特定区間 高崎→新宿 途中下車の必要は?

「JRきっぷの大研究」なるものを拝読しまして、電車特定区間があることを知りました。
高崎駅から新宿駅まで、今までは、パスモ等で1890円でした。
それが、いったん大宮駅までで買い換えると、1730円になるようです。
この場合、いったん改札口を出る必要がありますでしょうか?それとも大宮駅までのきっぷを持って、新宿駅で精算したらよいのでしょうか?

山手線発着の規則で、さらにお安くなるでしょうか?

ほかに、もっと安く行ける方法がありましたら、どうぞ教えてください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

こんばんは。



乗車券の分割購入については、

参考URL:http://bunkatsu.info/

↑このようなサイトで、どの駅で分割すれば安くなるかを調べる事もできます。
高崎から新宿までだと、4枚分割で1600円にする事もできますね。

ただし、JRの約款(旅客営業規則)では、基本的に他駅発の乗車券の発売を認めていません。
駅員さんによっては融通を利かせてくれる場合もありますが、あからさまに分割目的で乗車券を購入すると、発売を断られる事もありますし、断られても文句は言えないでしょう。

参考URL:http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/02_syo/01 …
(旅客営業規則20条/乗車券類の発売範囲)

どうしても…という場合には、指定席券売機を頑張って操作するか、旅行代理店等で前もって乗車券を揃える手はあります。
少なくともJR東日本の指定席券売機であれば、他駅発着の乗車券もある程度自由に購入できたはずです。

なお、高崎から新宿まで、2日間に往復するのであれば、

参考URL:http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?cmb_st …
(都区内・りんかいフリーきっぷ)

↑この「都区内・りんかいフリーきっぷ」で3790円です。
フリーエリア内の山手線や中央線なども乗り放題となるので、条件が合えば利用を検討しても良いと思います。

ちなみに、途中下車についてはNo.2さんが回答なさっている通りで、乗車券の経路上の途中駅で改札を出た後、再度残りの経路を乗車する事を指します。
トクトクきっぷ等は別として、片道100キロを超え、且つ大都市近郊区間内で完結しない経路の乗車券であれば途中下車が可能になります。(他にもいろいろ制限はありますが)

参考URL:http://www.jreast.co.jp/kippu/05.html
(途中下車)

参考URL:http://www.jreast.co.jp/kippu/1103.html#05
(大都市近郊区間)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、どうもありがとうございます!
参考URL:http://bunkatsu.info/←このようなサイトがあれば良いと思っていました!1600円はとっても魅力的ですね!!

ただ、「JRの約款(旅客営業規則)では、基本的に他駅発の乗車券の発売を認めていません。」ということ、いったん改札を出なければならないことがデメリットですね~。出かける時間は夕方なので、できるだけ早く新宿に着きたいのです。メリット、デメリットを考慮して、判断する必要がありますね。

確かに、「きっぷは目的地までお買い求めください」という言葉を目にすることがありますね。きっぷを分けて安く買っても、入場・退場をしなければ、高崎駅に入った時のきっぷと、新宿駅で出る時のきっぷが違うので、間のきっぷは自分で処分することになるのでしょうか?自動改札で入場していないきっぷで、新宿駅で降りる時にエラーにはならないのでしょうか?

それから、片道100kmを超えるような乗車券で、途中下車が可能とは初めて知りました。今まで、見たことがないような気がします。
まあ、きっぷはなくしてしまうリスクがありますね~。前もって買っておくと、万一、使わなかった場合がもったいないですし。だから、パスモ等が便利なのですよね。

大変、参考となる情報をどうもありがとうございました。

お礼日時:2010/08/30 18:35

ANo7のPAPです。

お礼を書いたいただきありがとうございました。
回答内容が専門的と感じられたようで申し訳ございません。
さて、お礼の中にある疑問にお答えします。

運賃計算(旅規第77条)で、大宮駅→新宿駅を全て幹線として計算すると
16.2x28=453.6(10円単位に切り上げ)460円
460x1.05=483(1の位を四捨五入)480円
となります。これを電車特定区間の賃率で計算すると、前の回答にもあるように
15.3x28=428.4(10円単位に切り上げ)430円
430x1.05=451.5(1の位を四捨五入)450円
となり、30円安くなるに過ぎません。

ところがご質問では、1890円→1730円と130円も安くなっています。
電車特定区間の賃率のよる影響が30円ですから、残りの100円は単に運賃計算の方法によるものです。

高崎→山手線内は営業キロが100kmを越えていますので、運賃は20km刻みで変わります。
一方で営業キロ11~50kmまでは5km刻みで運賃が変わります。
例えば東京駅から高崎・上越線で高崎駅と同じ運賃の駅は倉賀野~群馬総社が該当し、運賃は全て1890円です。ところが、籠原駅からですと倉賀野~群馬総社の各駅までの運賃は異なります。これは、営業キロが50km未満ですので運賃区分が細かくなるためです。
例えば、篭原~倉賀野は480円、篭原~群馬総社は820円と300円以上の開きがあります。
このような事情で、原則的には運賃区分が細かい営業キロ50kmまでの区間をうまく混ぜて乗車券を分割すれば安くなりやすいワケですね。
しかし、賃率は300km、600kmで下がりますので、300km以上の旅行では、この下がった賃率をどう生かすかも難しい問題となります。
この場合、全体の賃率が下がるわけではなく、300kmを超えるキロ数、さらに600kmを越えるキロ数分だけそれぞれに安い賃率がかかります。
(例:幹線700km乗車の時は300x16.2+300x12.85+100x7.05で計算します。)
すなわち、乗車券を分割する場合、以上のことから、慣れてくるとある程度の目安が付きはしますが、正確にはコンピュータの力を借りないと計算にかなりの時間がかかりますね。

なお、この他にJR各社で基本となる賃率などが異なり、幹線と地方交通線があるなど、単純に結論は出せません。
やはり、正確にはコンピュータの力が必要なことが多いようです。

また、山手線内発着や東京都区内発着となる乗車券の場合は、主にその区間をまるまる通りすぎるような場合に有効なことが多いですね。
例えば高崎→川崎は2210円ですが、これを高崎→山手線内(経由新幹線)として乗車券(1890円)を購入し、川崎で精算すると210円(品川→川崎分)で合計2100円となるといった様に、この例では東京→品川のキロ数がカウントされないで済むといった様なケースで威力を発揮します。
ちなみに、この例では新幹線経由としないと東京近郊区間内相互発着となり、川崎駅で2210円-1890円=320円の精算となります。

この回答が、また専門的になってしまっていたら、ご勘弁下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、どうもありがとうございました。
専門的で、ちょっと難しかったですが、色々と教えてくださり、どうもありがとうございました。
運賃の仕組みは複雑なんですね。

お礼日時:2012/04/30 11:38

No.6・9で回答した者です。

お返事いただきありがとうございます。

>>分割乗車券で自動改札を通れる場合もあるのですね。有人改札を通るにしても、籠原から新宿までのきっぷを出せばよいような気がするのですが、何か問題があるでしょうか?もちろん、キセルは絶対にしません!!

有人改札で駅員さんに乗車券を見せる場合は、乗車駅から下車駅までの全ての乗車券を提示する必要があります。
質問者さんが仰っているように籠原で分割するのであれば、新宿駅で下車する際に、高崎-籠原、籠原-新宿の2枚全ての乗車券を提示する必要があるという事です。
籠原-新宿の乗車券1枚だけを提示すれば良いわけでは無いので注意して下さい。

なお、前回の回答で紹介したサイトで検索すれば、2枚~無限枚数での分割パターンを任意に検索する事ができます。
2枚だけで試す場合でも、区切る駅によってトータルでの金額が異なってくる事もありますので、お試しになられると良いでしょう。

>>「振替輸送や異常時の無賃送還等で不利な扱いを受ける」→これは、パスモ等利用でも同じですよね?このリスクは仕方がないかと思いつつ、普段からパスモ等を利用しています。今のところ、この事例に遭遇したことはないのですが、パスモ等はやはり便利なので、このリスクが解消するとなおいいなと期待しています。

えーとですね、例えば埼京線が不通になったとして、「埼京線を対象に」、メトロ・都営地下鉄、西武・東武など各線の振替輸送が開始されたとします。
ここで、高崎から新宿までの通しの乗車券を購入していれば、乗車券の経路に「振替対象の埼京線」が含まれますから、振替輸送を利用した方が早く着くかどうかは別として、一応は振替輸送を受ける権利が生じる事になります。

一方で、仮に高崎-大宮、大宮-新宿のように分割してしまうと、高崎-大宮間の高崎線については振替輸送とは全く関係ありませんので、とりあえずは大宮までJR線を利用するしか無い事になります。

また、極論ですが、質問者さんが高崎駅を出発後に人身事故があってJR線がストップしてしまい、予定をキャンセルして高崎までの無賃送還を申し出たいとします。
この際、分割したそれぞれの乗車券の区間を乗車済の時点で、その乗車券は使用済となりますので、高崎駅までの無賃送還を受けるのは難しくなります。

例えば、高崎-籠原、籠原-新宿の2枚分割で高崎から乗車し、大宮あたりまで乗車した段階で池袋付近で人身事故が発生し、やむを得ず高崎に戻りたいとしても、高崎-籠原の乗車券は使用済ですので、使用中の籠原-新宿の乗車券の籠原までしか無賃送還を受ける権利が無いと解釈される場合があるのです。

高崎-新宿のような場合ならともかく、長距離の旅行で乗車券を分割してしまった際にトラブルになってしまって身動きが取れなくなる事もある、分割乗車券特有の問題になります。

まあ、極めてレアケースなのは確かなのですが、これが定期券等になってくると毎日利用するだけリスクも高くなってきますので、ただ安くなるだけではない・・・という事は頭の片隅にでも入れていただけると良いかなと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、どうもありがとうございました。
レアケースでも、とても参考になりました。
電車賃はバーゲンがないのが、悲しいです><。リスクを考慮しつつ、高崎-新宿間に限らず、その都度、調べてみたいと思います。教えてくださったURLはとてもいいですね。ありがとうございます。

お礼日時:2012/04/30 11:36

No.6で回答した者です。

お返事ありがとうございます。

>>ただ、「JRの約款(旅客営業規則)では、基本的に他駅発の乗車券の発売を認めていません。」ということ、いったん改札を出なければならないことがデメリットですね~。出かける時間は夕方なので、できるだけ早く新宿に着きたいのです。メリット、デメリットを考慮して、判断する必要がありますね。

少なくとも、みどりの窓口で、分割目的に乗車券を別々に購入しようとすると「できません」と言われる可能性が高いですし、それについて乗客側が文句を言うのは筋違いですので、窓口で揉めるような事はやめて下さいね…という話をしたつもりです。

ただ、実際問題として、指定席券売機を操作すれば、他の駅からの乗車券を購入できますので、「買えてしまった乗車券」の使用が制限されるような事はありません。

何枚分割にするにせよ、途中区間の中抜けが無いように、きちんと乗車券を揃えれば問題ありません。
JRも「2枚以上の乗車券を併用する場合」を想定していますので、区間が連続している(繋がっている)複数の乗車券を利用する事自体に問題があるわけでは無いんです。

で、実際に指定席券売機を操作してみると分かるんですが、あの機械で乗車券を何枚も発券するのは結構手間と時間がかかります。
操作自体は慣れれば何とかなるかもしれませんが、1枚発券する度に決済する必要があるので、3枚も4枚も発券しようとすると、数分程度はあっと言う間に経ってしまいます。
そういう意味で、「頑張って操作する」必要があるんです。

>>きっぷを分けて安く買っても、入場・退場をしなければ、高崎駅に入った時のきっぷと、新宿駅で出る時のきっぷが違うので、間のきっぷは自分で処分することになるのでしょうか?自動改札で入場していないきっぷで、新宿駅で降りる時にエラーにはならないのでしょうか?

自動改札でエラーになる場合は有人改札を通れば良いです。
そもそも全ての切符が自動改札機に対応しているわけではありませんし、有人改札で切符を見せるのは「念のために確認してもらう」程度の認識で大丈夫です。

まあ、分割乗車券の場合、全ての区間の乗車券が揃っているのか確認するので、多少時間がかかるかもしれませんけどね。

後、分割乗車券は振替輸送や異常時の無賃送還等で不利な扱いを受ける事もありますから、そのあたりのリスクも考慮した方が良いとは思うんですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答、どうもありがとうございます!お世話になっております。

指定席券売機を操作するのは、大変なんですね~。今、考えているのは、とりあえず試しで、籠原から新宿駅までのきっぷを券売機、または、みどりの窓口で買い、高崎から籠原までの乗車券は、普通の自動販売機で買うということです。1600円は、とても魅力的ですが、今回試験的にやってみるには、これでいいかなと考えています。

分割乗車券で自動改札を通れる場合もあるのですね。有人改札を通るにしても、籠原から新宿までのきっぷを出せばよいような気がするのですが、何か問題があるでしょうか?もちろん、キセルは絶対にしません!!

「振替輸送や異常時の無賃送還等で不利な扱いを受ける」→これは、パスモ等利用でも同じですよね?このリスクは仕方がないかと思いつつ、普段からパスモ等を利用しています。今のところ、この事例に遭遇したことはないのですが、パスモ等はやはり便利なので、このリスクが解消するとなおいいなと期待しています。

参考となる情報を本当にどうもありがとうございました。

お礼日時:2010/08/31 14:35

#4 & #5 です。



今回は、「乗車券・普通回数券~」です。

あとは、聞かれるがままに選んで下さい。
うろ覚えですが、

(1)まず「乗車券」を選ぶ。片道か往復かを選ぶところでは、「片道」
(2)いつ乗車するか聞かれるので、当日であれば「本日」、事前に購入するのであれば、
乗車日を選ぶ。
(3)乗車駅が、券売機の設置されている駅(高崎駅で購入するのであれば高崎)か他の駅かを
聞かれるので、該当する方を選ぶ。
(4)他の駅を選んだ場合は、ひらがな50音が出てくるので、順番に選ぶ
  (た・か・さ・き or か・こ・゛・は・ら)
全部押す前に、ある程度候補駅が絞られた段階で、候補駅が漢字で出てくるので、
該当する駅を押す。
(5)降車駅も上記の50音以降とやり方は同じ。
(6)あとは、ちょっと聞かれて、料金を払って(orカード決済)、切符が出てきます。

だいたい、こんな手順です。
まぁ、1~2分で出てきます。
これを、2回(高崎~籠原、籠原~新宿)やって下さい。


なお、新宿駅では、駅員さんのいる改札口で、堂々と2枚の切符をお渡し下さい。
自動改札だと、はじかれるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ねてのご回答、どうもありがとうございます!
「これを、2回(高崎~籠原、籠原~新宿)やって下さい。」→これは、高崎駅でもほかの駅でもまとめてできるのですよね?

事前に購入しようかと思ったりしているのですが、ご紹介いただいたHPでは、「購入直後であれば手数料無しで払い戻しが可能」と微妙な書き方です。購入直後って、どれ位なのでしょう?
高崎駅で迷っている時間はなさそうなので、事前に買っておいた方が安心かと思ったり、万一キャンセルになったらどうしようかと思ったりしています。

「なお、新宿駅では、駅員さんのいる改札口で、堂々と2枚の切符をお渡し下さい。」→心強いです!別に、キセルをしようと思っているのではなく、規則内でこの制度を利用したいだけです。
他のご回答の中では、「原則禁止」とのことで、ちょっと不安になりました><。ただ読んだ本の中では合法とのことで…。キセル防止で、「目的地までお買い求めください」なのかもしれませんね。

いよいよ明日、堂々と頑張ってみます。参考となる情報を、本当にどうもありがとうございました。

お礼日時:2010/08/31 08:48

高崎駅→新宿駅の運賃の詳細は、高崎駅→山手線内となり高崎駅→東京駅で計算するため営業キロは105kmとなります。


旅規77条からキロあたりの賃率は16円20銭。
同条第2項第3号により営業キロ110kmとして計算し端数処理。
16.2×110=1782(50円以上の端数を切り上げ)1800円
さらに0.05乗じたものを加算して端数処理。
1800x1.05=1890円
となります。計算および端数処理は旅規77条第1項第1号・同第2号によります。
(旅規→旅客営業規則)
参考:http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/03_syo/02 …

次に高崎駅→大宮駅の運賃の詳細は、営業キロは74.7kmで、75kmでの計算となるため1280円となります。
16.2x75=1215(10円単位に切り上げ)1220円
1220x1.05=1281(1の位を四捨五入)1280円

最後に大宮駅→新宿駅の運賃の詳細は、営業キロは27.4kmで、28kmでの計算となり電車特定区間の賃率を用いて450円となります。
15.3x28=428.4(10円単位に切り上げ)430円
430x1.05=451.5(1の位を四捨五入)450円

すなわち、通しの場合は110kmとして計算されるのに対し、大宮駅で分割した場合は75+28の103kmと7km短い距離での計算となるため、電車特定区間で無くても安く計算されます。
電車特定区間の賃率は幹線に比べてキロあたり90銭安いので、同区間に当たる大宮→新宿では25円しか差がつきません。

結局、ご質問のような状態は、旅客営業規則に定められた運賃計算の規則による方が主で、電車特定区間は余り影響していません。

また、旅規から営業キロが100kmまでの乗車券の精算は、発駅計算と言って、発駅→下車駅の運賃から手持ちの乗車券の金額を引いた差額請求となりますので、大宮駅で降りないで新宿駅で精算では安くなりません。
また、乗車区間が東京近郊区間相互発着となりますので、経由に新幹線が入っている場合を除いて差額精算になるとも言えます。経由に新幹線が入っていても営業キロが100kmまでですので、ご質問のケースではどのみち差額計算となります。
新幹線は東京近郊区間に含まれませんので、新幹線経由の乗車券は東京近郊区間内相互発着となりませんので、経路は経由欄に記述されたとおりでなくてはいけませんが、100kmを越える場合に途中下車が可能になったりと、色々と違いが生じます。なお、新幹線と並行在来線は経由にかかわらずどちらを利用しても構いません。

山手線発着の規則は旅規第87条に示されており、山手線内発着となる場合に該当する場合はそれを回避できません。従って山手線内発着となり、東京を超えて先に行くなどの場合はオトクになる場合もありますが、東京の手前に行く時は損することもあります。

先の回答にございました籠原駅で分けるような場合も、最初に書いたような規則通りに計算するとわかりますので、この回答を参考にするなどして調べてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門的なご回答、どうもありがとうございます!
お陰様で、取り急ぎ、今回の急な事態には対処できそうです。

「電車特定区間の賃率は幹線に比べてキロあたり90銭安いので、同区間に当たる大宮→新宿では25円しか差がつきません。結局、ご質問のような状態は、旅客営業規則に定められた運賃計算の規則による方が主で、電車特定区間は余り影響していません。」→ちょっと難しいです。キロ計算、特定区間、山手線発着と3種類の規則があり、今回の場合は、キロ計算で計算するようにということでしょうか?この3つの方法のどれが当てはまるかは、どのように判断したらよいのでしょうか?

本はざっと読んだだけですが運賃計算が載っていましたので、じっくりやれば自分で計算できるのでしょうが、自信がなく、不安でしたので、質問させていただきました。

ご無理でなければ、今後の参考のために、上記の質問に、再度のご回答をいただけましたら、嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

お礼日時:2010/08/31 08:59

#4です。



籠原を導き出したのは、「たまたま」です。
一旦下車することを考えると、便利な駅がいいですよね。
籠原は、始発電車があったり、高崎寄りに5両増結するために少々停車するケースが
あるからです。

「駅すぱあと」だと、自動的に計算してくれると思います。

山手線で一旦下車すると安くなるケースも結構ありますが、今回の場合は東京駅まで
100kmを超えてしまうため、山手線内全て同じ運賃になってしまうので、調べるのは
やめました。


乗車券は、
・みどりの窓口
・指定券自動券売機
で購入できます。

私は、よく指定券自動券売機でViewカードを使って地元と関係ない区間(今回の話で
言えば籠原から新宿まで)購入しています。
指定券自動券売機は、特急券を購入せず、乗車券のみを購入することができます。
設置場所は、普通に緑や黒の券売機の横にあります。

指定券自動券売機は、こんな感じです。

http://www.jreast.co.jp/mv-guide/index.html


こんな感じで宜しいでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答、どうもありがとうございます!
「たまたま」ですか~!素晴らしいですね!
ただ、私は電車の旅をゆったり楽しむというより、所用で仕方なく利用せざるを得ないのです。なので、いつも夕方発で、高崎駅に着いたら、走ってパスモで入場なんですよね。知らない駅で下車するのは、薄暗くなってくるとなお心細いです。

指定券自動券売機のページは大変参考になりました!私の場合は、「時刻検索から購入」を選ぶのでしょうか?それとも、「乗車券…変更・払戻」を選ぶのでしょうか?クレジットが使えるのは、とても良いですね。これだったら、最寄りの駅で予め購入しておくことができますね。

心配なのは、新宿駅を出る時に、入場記録のないきっぷで、ちゃんと自動改札が通れるのかということです。ご回答者様は、色々とご利用になっているようですが、ご経験上、自動改札でトラブルになったことはないのでしょうか???

ちなみに有料の駅すぱあとは使っていません。もっぱらヤフー路線です。乗り換え案内も持っていますが、古いです。

お礼日時:2010/08/30 19:01

乗車券を分割するのであれば、籠原で降りるのが一番いいですかね。


高崎から籠原まで570円
籠原から新宿まで1110円
合計で1680円です。

方法はみなさんが述べられたように、
(1)高崎駅で2つの乗車券を予め購入しておく。
(2)籠原駅で一旦改札を出る(この場合はPasmoも可)

乗り越しする場合、元々購入した乗車券が100km以下の場合、差額が請求されます。
籠原や大宮まで100kmありませんので、そこまでの切符で乗り越し精算すると、新宿までの
運賃1890円と持っている切符との差額を請求されますので、結局1890円かかってしまいます。

http://www.jreast.co.jp/kippu/21.html

これの(使用開始後)のただし書きをご覧下さい。


他に寄ってから高崎に戻るのであれば、下記のようなフリーきっぷもあります。

http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?cmb_st …

ねだんは3790円です。

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、どうもありがとうございます!
籠原ですか~!なぜ籠原が導き出せたのでしょうか?私は単純に、東京の電車特定区間のはじっこが大宮だったので、大宮で試算したのですが、籠原を導き出すにはどうしたらいいのでしょうか?今後の参考のために、ぜひ教えてください!

籠原駅で時間をロスしたくないので、「(1)高崎駅で2つの乗車券を予め購入しておく。」にしたいと思います!みどりの窓口に行けば、スムーズに買えるのでしょうか?

帰りは電車ではないので、フリーきっぷは残念ながら使えません。

「(使用開始後)のただし書き」は拝見しました。乗り越し精算ではダメなんですね。
う~ん、難しい!でも、お陰様で、籠原で分割とのご回答、即役立たせていただきます。ずばりのご回答、どうもありがとうございました。
ご無理でなければ、上記の質問について再度のご回答をいただけましたら、嬉しいです。

お礼日時:2010/08/29 21:23

切符の乗越清算では 合計1890円になります。



安価にするには、#1か#2の方法か。
大宮で下車する。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、どうもありがとうございます!
乗り越し精算ではダメなんですね~。残念です><。

お礼日時:2010/08/29 21:03

高崎→大宮のきっぷで大宮まで行き、一度改札口を出て買い直してもかまいませんし、


はじめから高崎→大宮と大宮→新宿の2つの乗車券を購入してもかまいません。
このとき、大宮で下車=改札を出る必要はありませんし、どちらにせよ途中下車ではありません。
途中下車とは、きっぷの着駅以外の途中駅でいったん下車をして=改札口を出て、その後同じきっぷで残り区間の旅行を継続することを言います。

つまり大宮までのきっぷをもって大宮で降りるのは途中下車ではありません。
高崎→静岡の乗車券で、大宮でいったん降り用事を済ませた後、
大宮→横浜と乗車、横浜での用事も済ませた後、横浜→静岡と乗るような行為を途中下車と言います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、どうもありがとうございます!
「はじめから高崎→大宮と大宮→新宿の2つの乗車券を購入してもかまいません。」というのは、高崎駅で買うことができるのでしょうか?できれば、大宮駅で下車するロスは避けたいものですから。

途中下車の定義があるのですね。「きっぷの着駅以外の途中駅でいったん下車をして=改札口を出て、その後同じきっぷで残り区間の旅行を継続すること」ということは、実際にどのような場合にできるのでしょうか?「途中下車前途無効」という文字をよく目にしますが、フリーきっぷの利用のような場合しか思い浮かびません。

お礼日時:2010/08/29 21:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q企業からの電話は必ず受けないと落とされる?

就職活動中の者です。
会社説明会に出席しているだけでまだ、選考は受けていません。
合否を電話で知らせてくる企業が多いと思います。
ですが、もしもその電話にたまたま、出られなかった場合はすぐに落とされてしまうのでしょうか?
例えば、トイレやお風呂に入るだろうし、電車やバスに乗っていて携帯電話に出られない。折り返しの電話を入れるにも、万が一非通知でかかってきた場合はどの企業が掛けたのかわからないと思います。
聞いた話によると、一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。その人が受けた会社は大手らしいですが、大手企業は結構冷たいと言っていました。

選考中は携帯電話を四六時中持っていないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

落とされません。

でも、留守電はONにしておいたほうがいいかも。
大抵は、留守電にメッセージを残しておいてくれる企業が多く、
その場合は、また後でかけなおします。または、都合のいい時に○○まで連絡下さいとメッセージが入っています。

また、留守電をONにしていなくても、
大抵は、後からかけなおしてくれます。

>一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。

これ、デマだと思いますよ^^;
どうして、一度は受かったのに電話にでなかったから落とされたと、その人はわかったのでしょうか?一度着歴が残っていたのに、後日不合格の連絡が入ったからですか?ちょっとおかしくないですかね?


また、企業が電話してくるのは、
殆どの場合は、合格の場合のみです。不合格の人にまで電話していたらいくら人手があっても足りませんから。
つまり、企業側はあなたに会社にきてほしいと思っているわけです。
そんな人を、電話に出られなかっただけで落とすなんてこと。一体新卒採用一人に莫大な費用をかけているのに、一本の電話に出られないだけで落とすということはないでしょう。企業ももちろん、24時間テレアポのように学生がでられないことは百も承知です。


また、もしそんな電話一本でられなかっただけで不合格にするような会社があれば、相手の都合も考えることができないようなつまらない企業だから行く価値はないと思えばいいと思います。


就活、頑張ってね。
あんまり変な情報に踊らされないように^^;

落とされません。

でも、留守電はONにしておいたほうがいいかも。
大抵は、留守電にメッセージを残しておいてくれる企業が多く、
その場合は、また後でかけなおします。または、都合のいい時に○○まで連絡下さいとメッセージが入っています。

また、留守電をONにしていなくても、
大抵は、後からかけなおしてくれます。

>一回電話に出なかった場合、即落とされた人もいるみたいです。

これ、デマだと思いますよ^^;
どうして、一度は受かったのに電話にでなかったから落とされたと、その人はわ...続きを読む

Q乗車券を分割購入する際、実際に降りる必要がありますか?

甲子園口から播磨新宮まで乗車券を分割購入して行こうと思います。
明石で分割すると安くなることが分かりました。
さらに甲子園口の近くにチケットショップがあるので、そこで
甲子園口⇔明石の回数券を買えばさらに安くなると思っています。

いろいろサイトで調べたのですが、不安に思う部分を確認させて下さい。

(1)分割購入のうちの1枚が回数券でも大丈夫ですよね?
(2)明石から播磨新宮までの乗車券は、甲子園口駅の「指定席券売機」で買って行けるのですよね?
(3)実際に乗るときは、明石駅で降りて改札を通る必要があるのでしょうか?
 それとも播磨新宮の駅で2枚の切符を出せばよいものなのでしょうか?
 (違法なことではないのだから堂々と通ればいいのですよね?)

よろしくご教授下さいますようお願いいたします。

Aベストアンサー

>(1)分割購入のうちの1枚が回数券でも大丈夫ですよね?
大丈夫です。行きと帰りの2枚買いましょう。

>(2)明石から播磨新宮までの乗車券は、甲子園口駅の「指定席券売機」で買って行けるのですよね?
指定席券売機なら「JR全線の乗車券」が自由に買えるので、乗車券を買う事が可能ですが、(1)で回数券を買う予定なら、買う必要は無いでしょう。

>(3)実際に乗るときは、明石駅で降りて改札を通る必要があるのでしょうか?
(1)の回数券を1枚だけ買って、そのまま播磨新宮まで乗って、明石⇒播磨新宮の部分は「乗り越し清算」で良いです。特例により清算額は「明石⇒播磨新宮」の乗車料金と同じになり、結果として「分割購入したのと同じ」になります。

なお帰りは、播磨新宮⇒明石の切符で入場し、甲子園口で、切符と回数券の両方を出して有人改札を出れば良いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報