お寺からの奉賛志納の協力お願いについて

先日 お寺から奉賛志納のお願いの案内が届き
大遠忌法要の為 一戸 3万円以上のご協力をお願い致します。
とありました。 


お墓の管理費など諸費用は毎年滞りなく志納していますが
今回大遠忌 一戸 3万円以上 我が家では大きな出費となり
負担になりますので辞退したいのですが志納しないといけないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

質問の中にある「大遠忌法要の為の奉賛志納」とのことですが、これはお寺が本山に納めなければならない賦課金のようなものに宛てる志納金かと思われます。

これらは檀家数やお寺の格によって負担する金額が決められているもので、お寺としては皆さんからの協力のあるなしに関わらず本山に奉納するもので、本山では宗派を挙げての大きな法要や行事が執り行なわれる為それに充てるものと思われます。
質問者様が檀家であれば「辞退する、しない」というものではないと思われます。
    • good
    • 0

直接、お寺さんのご住職にでも相談すべきことですが、檀家であれば、仕方ないことだと痛感してます。


これ以上の回答が出来る質問とは思えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お寺のご住職に相談する前に経済的に厳しい人でも
志納しないといけないのかを知りたかったのと
他の方は、仕方がないと諦めて志納してるのかを
知りたかったので質問してみた次第です。

お礼日時:2010/09/20 23:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q香典袋の中紙(封筒)なんですが

首都圏では香典を中紙(封筒)に入れる人が圧倒的に多いのですが、自分の両親の故郷では中紙は使わず外紙に包むだけの家が多い(高齢者は特に)のです。
香典袋の中の封筒を使うのは、「マナー違反」だったのでしょうか?

Aベストアンサー

マナーは関係ないです. 元々ある程度高い袋を買うと,中袋が付いてきてしまうためです.
受付へ出した時,名前,住所を書きますので,住所は袋に書く必要がありません.書くのは中味の金額だけを裏に書きます.
受けた袋は,直ぐ中味を出して記載金額と中味が合っているか確認し,記帳します.この時,中袋があると,チェックする人,結構面倒なので中袋は無い方が有りがたいのです.そして袋はまとめておきますが,そのままゴミになるだけです.ですから,新札.旧札だの,枚数,薄墨などは全く関係ないので,気にする事有りません.
故郷のしきたりの方が余程合理的なのです.

Q法要の案内は喪主にお寺から届くのでしょうか?

一周忌やそれ以降の法要の案内は、お寺から案内があるのは普通ですか?

それともこちらからお寺に連絡するのでしょうか?

Aベストアンサー

普通ではありません
営業に熱心な住職なら案内が届くこともあるでしょうが、平均的なレベルではありません
(地域宗派によっては平均レベルかも知れません)

お寺に連絡して都合を伺いお願いするのが一般的です

Q七五三 袋の名前の書き方

七五三 袋の名前の書き方

七五三の祈祷代を入れる袋を兄弟一緒に入れるので連名で書こうと思うのですが・・・

(1)

  ○
  ○ 
 ○ ○
 ○ ○


(2)

    ○
    ○
  ○○
  ○○

どちらの書き方がいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

2番です。
目上の方が右側にきます。御兄弟なら右は御夫婦なら御主人が右側です。

Q49日法要に参列された方へのお返し「満中陰志or粗供養」?

49日法要に参列された方へのお返し「満中陰志or粗供養」?

こんばんわ。
49日の法要に参列された方へのお返しに書く「のし名」は
「満中陰志」と「粗供養」のどちらが正しいのですか?
いくつか書物やネットでも調べたのですが、どちらも正しいような
書き方がされておりよくわかりません。ぜひ教えてください。

またその理由もご解説いただけたらありがたいです。

Aベストアンサー

 うちの場合,四十九日法要に参列してくださった方に渡す品物には,弔事用の掛け紙に「粗供養」と書きます。「満中蔭志」は,香典返しの品の掛け紙に記します。

Q受付などのお礼のポチ袋の書き方

明日結婚式を挙げます。
結婚式のマナーとして、MC・プランナー・メイクさん・受付・
スピーチをしてくれた方にお礼を渡すのが一般的だと聞いています。
結婚式の祝儀袋などの書き方は知っているのですが、ポチ袋は
入れ物が小さいので、どのような書き方をすればいいのかわかりません。
ご存知の方は教えてください。

Aベストアンサー

私はそのまま「御礼」と書きました。(だってお礼だし)
あとポチ袋ってお年玉袋の大きさですか?なんだか失礼なような気が・・・
普通の大きさ(お札を折らないで入れる)ののし袋の方が上品だと思います。
御礼用の簡易で上品なのし袋って沢山売ってますよ

上部に「御礼」下部に自分の名字を書きます。
かなりサマになります。

Q四十九日法要で参列者からの御布施もお寺にお渡ししてよいのでしょうか?

先月27日に父の四十九日の法要をお寺にてとりおこないました。
宗派は浄土真宗(西本願寺)安芸門徒となります。

こちらが用意した御布施や御膳料、お供物料などをお寺にお渡しし参列者の方々から頂いた御仏前を自宅に持って帰りました。
が、先日いただいた御仏前を開いていたところ、参列者の方々から御仏前とは別に「御布施」までいただいていたことに気がつきました。
そこで2点質問させてください。

・この御仏前とは別にいただいた「御布施」は今からお寺へお持ちしてもよろしいのでしょうか?

・今後自分達が四十九日などの法要に参列した場合も御仏前とは別に「御布施」をお渡しするものでしょうか?

どなたかご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

坊さん@西本願寺@関東です。
確かに参列された施主さん以外の方からも仏法に出会わせていただいたご縁として「御布施」を預かる(寺が受ける)ことはあります。地域習慣ですが関西以西で九州まで、あと北陸地方のところでは、香銭代を僧侶に渡すことと共に、本来の御布施の趣旨どおり、それぞれの方が少しずつ御布施を包むという習慣の地域は残っています。安芸門徒さんや九州のご門徒さん、石川県のご門徒さんのご法事にうかがうと田舎から出てこられたご親族から施主さんの御布施以外にお預かりすることがあります。施主の「御布施」と親戚の「御布施(志)」を渡すという習慣は宗派上の習慣ではありませんが、浄土真宗の盛んな地域に残っている習慣でもあります。(みんなで行事を行うという意味では宗派上の長年の習慣も関係するかもしれません)
ただ、その参列された方も御仏前以外に自分でも御布施を包んで持参するということは親から伝承されていたのかもしれませんが、施主さんにではなくお寺さんに渡すかご自宅での仏壇での四十九日法要のように、別に置くということをご存じなかったのかもしれませんね。

Qご祝儀袋 兄妹の連名の書き方

ご祝儀袋の表書きについて、教えてください。

いとこの結婚式に兄と共に参加します。
夫婦の場合の連名の書き方は、ネットに多々記載されていますが、
兄妹(苗字同一)の場合も夫婦と同様の書き方で問題ないでしょうか。

ご教示の程、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。

ご兄弟で出席するならば、祝儀袋は一緒じゃなく、別々に出した方が良いと思いますよ。
ご夫婦では無いのだし、祝儀袋を一緒にして、連名ではおかしいのでは?

Q月命日・百か日法要をお寺で行う場合

義母が亡くなり間もなく百か日を迎えますが、義父(70歳)が子供達(40歳前後)が仲違いをしてしまいました。義父は一人暮らしで、仏壇・お骨の有る家に「誰も来るな」と言われました。
仕方なく義父抜きで子供だけでお寺にてお経をいただこうと思います。お寺は浄土真宗です。
お布施とは別に何かお寺におさめるものはありますでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。。

 いろいろワケありのようで・・・
 仏式の祭式・葬儀関連の業者です。
 
 お寺さんに、お堂の「使用料」みたいな規約があれば、それに沿った形で、御布施とお堂の使用料を用意いただければよいと思います。

 文面から、すでにお寺さんに法要の依頼が済んでいるのかいないのかはわからないのですが、お寺さんに事情をご理解いただかないといけないので、「相談料」というような気持ちで、ご本尊さまへのお供えを一包みご用意されてもよいかな、とは思いました。とくに、お堂の使用料などの設定がない場合、あるいはお寺さんが「使用料はいらない」とおっしゃった場合は、御一考されるべきと思います。(結局、家の内部事情でお寺さんに二度手間?をかけさせている、とも言えるので・・・)

 宗派的な違いなどはあるでしょうし、浄土真宗は教義的には追善供養という考え方はない(←極楽往生しているから)ので、お寺さんがどういう対応をされるかわからないですが、お世話になっているお寺さんによくよくご相談ください。
 ご参考までに私見を記してみました。報恩謝徳はどなたがどのような形でお勤めされてもよいとは思いますが・・・地域性やお寺さんのお考えなどいろいろですので、参考にならないようなら、ご寛容ください。では。

こんばんは。。

 いろいろワケありのようで・・・
 仏式の祭式・葬儀関連の業者です。
 
 お寺さんに、お堂の「使用料」みたいな規約があれば、それに沿った形で、御布施とお堂の使用料を用意いただければよいと思います。

 文面から、すでにお寺さんに法要の依頼が済んでいるのかいないのかはわからないのですが、お寺さんに事情をご理解いただかないといけないので、「相談料」というような気持ちで、ご本尊さまへのお供えを一包みご用意されてもよいかな、とは思いました。とくに、お堂の使用料...続きを読む

Q熨斗袋の書き方について教えて下さい

熨斗袋の書き方について教えてください。香典返しの場合、志、満中陰志、と書くとサイトには出ているのですが、茶の子、と書くのも正しいのでしょうか?どうぞ、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

地方別にみる忌明けと香典返し
http://www.e-sogift.com/kankon/sou37.htm

中国・四国・九州地方のみ「茶の子」と言っているようですね。
ただ、地域によって当日だけであったり、忌明けであったり異なるようです。

Q四十九日法要案内

四十九日法要の案内を出すときに、相手がご夫婦の場合、連名で出したほうがよいでしょうか?それともご主人あてだけでよいでしょうか。

Aベストアンサー

相手が困惑されると困りますので連名で出した方がいいと思います。
連名で出しても全く問題ありません。


人気Q&Aランキング