アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

車を半年位動かさないと車に良くないと聞きました。 具体的にどのように良くないのでしょうか? またどうしても事情があって大事な車を半年間自宅の駐車場(青空)で放置する場合に気をつけなければならない点を教えていただけると助かります。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私も半年出張で車を置きっぱなしにしていた事があります。


結果は一発始動で、次の日には長距離を走りましたが問題無し。
燃料満タン&バッテリーのターミナルを外しただけですが、他の回答にある様な心配はなかったですよ。
    • good
    • 29
この回答へのお礼

 御礼が遅くなってすいません。 半年間眠らせておくことにしました。

お礼日時:2010/11/08 17:09

自然劣化する物、燃料・バッテリー・・・その他。


同じ態勢で放置によるひずみの増大・固定化。
上と同じ理由による油膜切れ、その他表面の酸化(錆)とうによる異質化。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

 御礼が遅くってすいません。 参考にさせていただきます。

お礼日時:2010/11/08 17:10

長期間動かさないで出る不具合では、(整備士ですので、よくある整備です)



 バッテリー上がり(バッテリーが死んでしまう事も・・・)
 駐車ブレーキの張り付き(駐車ブレーキは引かないのが基本)
 フロントブレーキの錆びによるキックバックやハンドルの振動
 オルタネーター等のベルトの痛み
 オルタネーター等のプーリーの錆びによるベルトの早期磨耗(最悪ベルト切れに・・・)
 タイヤの変形やひび割れ等(エアー調整は運転前にやる事)
 ごく稀に燃料ポンプの固着
あとは鳥糞等による塗装の痛み

半年で燃料が腐る事はほとんど無いです。
でもポンプやタンクの事を考えると満タンが望ましいです。

出来れば、月に1~2度、30分ぐらい走らせると問題ないのですが・・・・
    • good
    • 12
この回答へのお礼

 御礼が遅くなってすいません。 整備士の方のアドバイスなのでとても参考になります。 ありがとうございました。 

お礼日時:2010/11/08 17:13

>車を半年位動かさないと車に良くないと聞きました。

 
具体的にどのように良くないのでしょうか? 

      ↓
東京に単身赴任していた頃は自宅へは出張や会議で立ち寄る以外は盆暮の帰省時位しか帰宅しませんので、車も半月から2ヶ月近く放置していた事があります。
しかも、帰宅時もエンジンを掛けて外食や買い物へと近郊への走行が中心でした。

その結果&経験では・・・

◇バッテリー上がりでJAFのお世話に、3年間の転勤中に何度かなりました。
特に、冬場に多く、緊急充電やご近所の車とブースターで結んで対応したりして、朝晩や出かけたい時に困った事があり、結果的には急速充電を2回、その後バッテリー交換に至りました。

短期間なら、電源ボックスのヒューズを外す(放電抑制)とか、カー用品店でソーラー充電器を購入して天板や運転席に於いて少しでも充電する。

◇因果関係は不明だが、気になる&違和感。
タイヤの片減り、バランスの狂い、空気圧の低下が絡み合って、ハンドル操作が変化したように感じた。

◇エンジンオイル・潤滑油・ブレーキオイル等の変質。
エアフイルターやエレメントの劣化。

◇車体カバーやガレージの屋根構造とか地下ガレージ等の立地条件とか日射の問題で変わるだろうが、車体カバーがボンネットや屋根(天板)に付着したり、塗装色の退色や黄変が起こる。

やはり、適度の運転と保管条件の影響が大きいと思うので、極力、誰か家族・友人に運転してもらう。
帰宅の折には、少し遠出ドライブを心がけ実施する。
法定点検やGSでのガソリン供給時に,ボンネット内のバッテリー、ファンベルト、オイル等のチェックを行ったり、洗車時に点検する。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

 御礼が遅くなってすいません。 参考にさせていただきます。 ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/08 17:15

はじめまして。



自動車を動かさないまま放置すると問題になってくる点としては以下のようなものがあります。

(1)バッテリーが自然放電しあがってしまう。
(2)燃料が劣化する。ガソリンタンクの残量が少ないとタンク内部が錆びる可能性も。
(3)ブレーキキャリパー、ホイールシリンダーが固着し、再使用時引きずりが起こる可能性がある。

他にもいくつか考えられますが、通常使用している状態"以外"の放置劣化はおそらくこれらにまず気をつけるべきでしょう。

対処法ですが、
(1)バッテリーターミナル(端子)を外しておく。
 注意として、社外エンジンスターターやナビゲーション、オーディオ装着車ですと長期に渡り通電せずに放置すると設定が消え再設定が必要だったりやエラーが出るものがあります。
バッテリーターミナルを外す際は、必ずマイナス端子(赤くないほう)から外しましょう、工具等でショートさせる危険性がなくなります。
外しておいても問題のない車種でしたら、外しておき、再使用時は充電をしてから使いましょう。それでもあがってしまっている場合は交換です。

(2)燃料を満タンにしておく。
 燃料タンク内部の空気に含まれる湿度でタンク内部にさびが発生する可能性があります。
また燃料は少量であるほど揮発劣化しやすく、再使用時燃料が劣化していてエンジンがかけられなくなることがあります。今は少なくなっていますが、キャブレター車の場合ですと劣化した燃料を抜かないとダメな場合もあります。車種によりますが現在の車は殆どがフューエルインジェクションなので燃料を満タンにしておくだけで問題ないはずです。

(3)使わずに放置しておいた車のブレーキが利いたままになることがあります。
 これは車の年式が新しく程度が良いほど出にくいのですが、ブレーキの機構上どうしても、使わずに放置していると、ブレーキペダルを踏んだ状態から離した状態にした時にブレーキの制動装置が戻らなくなる「固着」が発生することがあります。
これは防ぎようがあまりないので、最悪出てしまった場合には修理が必要です。
また、サイドブレーキワイヤーが引いたままの状態で固着することがあります。
昔の車では常識でしたが、冬季や長期放置では「サイドブレーキをかけずオートマチックのレンジをPにだけしておく」必要があるかもしれません。ただしマニュアル車ですとギヤーをどこかにいれておかないと車が勝手に動く危険性もありますのでご注意を。輪留めもしておくと最良です。

○その他
 補足しますと、これらは乗っている時でも言えることですが、経年劣化しますので再使用時に点検をしたほうがいいです。
・タイヤのエアーが抜けるので点検しましょう。劣化でヒビ等が出た場合は交換です。
・エンジンオイル、ウィンドウウオッシャー液が劣化しますので点検、場合によっては交換しましょう。
・ワイパブレードも劣化していると思います。交換したほうがよいでしょう。

乗り出す前に、一度ディーラーや修理工場でメンテナンスをしておくのが面倒が少なくてよいと思います。
「半年放置してたので点検してください」
で問題ないはずです。

もっとも、自宅にいながら乗ることだけが出来ない場合は週に1回でも良いのでエンジンをかけて小一時間放置するだけでかなり違います。ご自宅にいらっしゃらない場合はそうも言っていられませんけどね・・・

ご参考になりましたら幸いです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

 御礼が遅くなってすいません。 参考にさせていただきます。 ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/08 17:17

最初にダメージを受けるのはバッテリー。

半年では確実にあがるでしょう。

エンジンもオイルが完全に落ちますので(オイルパンに戻る)、半年後の始動時に潤滑不良を起こしてシリンダー壁やピストンリングにダメージが出る場合があります。(気にする程ではないかも)

タイヤも定点加重で多少変形するかもしれませんが、暫く走行すれば直るでしょう。(その間は振動が出るかもしれません)

半年の間にボディーに鳥の糞が爆撃された場合、塗装面にダメージが生じる確率が高いでしょう。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

 御礼が遅くなってすいません。 参考にさせていただきます。 ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/08 17:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3ヶ月乗らない車のバッテリー上がりを防ぐには?

3ヶ月出張で不在になる息子の車を預かることになりました。

「バッテリーが上がらないように時々乗っといて。」と言われたので、週2,3回通勤時に乗れば良いかと思っていましたが、通勤はたかだか片道10分程度で、同僚が「距離が短かったら返って良くないのでは?バッテリーをはずした方がいいかも。」と言います。

車は、中古(13年もの)のグロリアです。

どれぐらいの間隔でどれぐらいの時間乗れば良いのでしょうか?

(バッテリーをはずすのは、怖くてできません。)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

バッテリーが怖いと思う方は、無理に本体を外そうとしたり マイナス端子を外そうとしない方が良いです。

きちんとした手順 注意を払って作業すれば 問題は起きませんが バッテリーの危険性を知らないまま マイナス端子を外せば良いとか思って作業していると いつか爆発する可能性もあります。

バッテリーとは ミスをすれば簡単に爆発するくらい危険性のあるものです。

わたしも知り合い整備を好き慣れていたのですが 知識として頭で判っていても 実際にはその危険性を全く判っていなかったのです

なにか常時電源の部品がオンになっていたのかマイナス端子のケーブルを外した後 そのままにして作業してて 何度かケーブルの端子が バッテリーの端子に当たっては 火花が出ていたらしく 気にせず作業して 突然爆発しました。

バッテリー内には 水素など可燃性のガスが発生します。

端子のところの火花がそれに引火すれば バッテリーのふたは飛び 中の希硫酸が飛び散り大変危険です。

作業手順 安全性の確認など しっかりやらないと車の整備は常に危険が隠れいいます。

さて 質問の答えですが 夜間 雨の日 エアコン(除湿のため使用)など 電気を使う電装が稼動させない 昼間の走行なら10キロでも十分です。

特に夜間ばかりなら まずたっぷりと毎日使っていてもバッテリーが上がることもあります。

バッテリーなんて 外すのが怖い素人の方は外さないでいいです。

プロの目からみれば 車の整備の怖さをしらない方々の方が むしろ心配になりますが・・・苦笑

怪我をするより バッテリーが上がって動かなく方が 遥かに良いですから。

バッテリーが怖いと思う方は、無理に本体を外そうとしたり マイナス端子を外そうとしない方が良いです。

きちんとした手順 注意を払って作業すれば 問題は起きませんが バッテリーの危険性を知らないまま マイナス端子を外せば良いとか思って作業していると いつか爆発する可能性もあります。

バッテリーとは ミスをすれば簡単に爆発するくらい危険性のあるものです。

わたしも知り合い整備を好き慣れていたのですが 知識として頭で判っていても 実際にはその危険性を全く判っていなかったのです

な...続きを読む

Qクルマに1ヶ月乗らないとバッテリーって上がるのですか?

クルマに1ヶ月ちょっと乗っていない間にバッテリーが上がってしまいました。

バッテリーは1年~1年半くらいまえに交換したものです。
けっこうハイパワーのものだと思います。
クルマは1ヶ月に1度乗るか乗らないかみたいな感じで
使ってきました。

現在の状況は、キーレスエントリーは反応してドアが開きましたが、イグニッションキーを回すと、「カタカタカタ」という音が鳴るだけで、エンジンが始動しません。

質問です。

・クルマに1ヶ月乗らないと、バッテリーは上がってしまうのでしょうか?(特に今は寒いから?)

・バッテリーの充電を、近所のガソリンスタンドでやってもらおうと思います。充電したら、これまでと同じようにこのバッテリーは使えるのでしょうか。

Aベストアンサー

バッテリーは日本語で言うと蓄電池ですよね。つまり1ヶ月に何回乗ったかはあまり関係なくて1度でも乗った時に充分、、充電できたかどうかによります。夜、雨、エアコンを使った、10分位しか乗らなかった、では蓄電するよりも放電する方が多くて、次に乗る時にセルモーターを回すだけの電力が足りない。と言う結果になります。(セルモーターを回すのにはかなりの大電力が必要)
新しいバッテリーなら1度乗った時に充分、充電出来た(昼間1時間以上乗った)状態でなら、次の1ヶ月位は充分エンジン始動できるはずです。充電出来たと思われる位乗ったのにダメになっていたとすれば、発電機に問題があるかも、あるいは発電はしているけどバッテリーまでの系統に問題があると考えられますね。一度修理工場で診断してもらう必要がありますね。

Q長期保管後にエンジンをかけるには

長期と言っても1ヶ月ですが、全く車を動かさない状態から久しぶりにエンジンをかける時に何か注意点はあるのでしょうか?自分としてはエンジン内のオイルが全て落ちてしまってエンジンに負担がかかるのではないかと心配しています。暖気をしっかりしてやれば問題ないでしょうか?

Aベストアンサー

1ヶ月程度であればあまり気にする必要もないかも知れませんが、まず、バッテリーは充電してからの方が良いでしょう。それから、ドライスタートに関しては長期間放置した後でエンジンオイルが落ちてしまっている場合、いきなりエンジンをかけてしまうと、エンジン内部の潤滑が瞬間的に不十分となり、エンジンをいためる可能性があります。これを避けるためには、エンジンが掛からないようにして(ガソリン車であればイングニッションコイルにつながっている配線(ハイテンションコードではない)を外すか、イグニッション系統のヒューズを抜く、ディーゼル車では噴射ポンプのスピルバルブの配線を抜くかガソリン車同様にイグニッション関係のヒューズを抜く)から、スターターモーターで10秒程度、間を置きながら数回エンジンを回してエンジン内部に潤滑油を行き渡らせた後に、エンジンを始動すると良いでしょう。これはスターターモーターの回転ではエンジンの回転数が低いので、もしドライスタートのような状況になっていても、ダメージを与える可能性が低く、その間に十分な潤滑油がエンジンに回るためです。この操作を行うためにもバッテリーは完全に充電してやる必要があります。

車を長期間使わない場合は、バッテリーのマイナス端子を外す(オーディオや時計・電子制御ユニットのバックアップなどの電流によるバッテリー上がりを防ぐ)こと、できれば燃料はマンタンにしておく(タンク内に水がたまるのを防ぐ)こと、事前にオイル交換をしておく(オイル内の分散剤によりオイル内に分散していた金属粉やカーボンなどが沈殿してオイルパンにたまってしまうのを防ぐためと、酸化したオイルによりエンジン内部に虫食いができるのを防ぐため)事といったところでしょう。ただし、ドライスタート対策やマンタンにすることやオイルの事前交換は、あくまで長時間(半年以上)保管する場合であって、1ヶ月程度ではそれほど気にする必要はないでしょう。

1ヶ月程度であればあまり気にする必要もないかも知れませんが、まず、バッテリーは充電してからの方が良いでしょう。それから、ドライスタートに関しては長期間放置した後でエンジンオイルが落ちてしまっている場合、いきなりエンジンをかけてしまうと、エンジン内部の潤滑が瞬間的に不十分となり、エンジンをいためる可能性があります。これを避けるためには、エンジンが掛からないようにして(ガソリン車であればイングニッションコイルにつながっている配線(ハイテンションコードではない)を外すか、イグニ...続きを読む

Q車を長期放置するが、良い保管方法は?

今年の1月に、ホンダ・インサイトを新車で購入しました。
今日から来年の3月頃まで、訳あって、車を運転できなくなりました。
車は屋根だけのカーポートに駐車しています。
たまに、エンジンだけかけてバッテリーが上がらないようにしようと思いますが、どの位の頻度で、エンジンをかければよいでしょうか。
他に、気をつけなければいけないことがあれば、教えてください。

Aベストアンサー

エンジンからオイルが完全に落ちるのに2週間程度かかりますから、10日に1度ぐらいで良いと思います。
うんと昔の車には、「セルモーターは回るけどエンジンはかからない」と云う奇妙なポジションが有りました。
これは、オイルが落ちた状態のエンジンが、いきなりかかると傷むので、先にオイルをエンジン内の各部に廻しておいてからかける・・という趣旨のものですね。

今の車は、オイルの管理さえきちんとしておけば20万キロぐらいは軽く保ちますけど、昔はそうではなかったので、こんなポジションが有ったのでしょう。
ですから、セル一発でエンジンがかかる・・よりも、かかりの悪いエンジンのほうが長保ちしたわけなのです。
船のエンジンですと、1年も2年も使っていなかった場合に、先にターニングということをします。
大きなラチェットレンチのようなもので、人力でエンジンを回します。
そのための金具もエンジン側に付いていますが、人力で1時間、2時間とエンジンを回していると、やがてスルスルとスムースに回るようになります。
それからエンジンをかけるのです。

今の自動車でしたら、そこまで気にする必要は全く無いと思います。
ただ、エンジンをかけて3分ぐらいで切ってしまうと、オイルは完全に廻るものの、気筒や排気管の中に湿気が出来るので、マフラーから湯気が出なくなるまで暖気運転をしたほうが良いです。
タイヤの空気圧は、常に高めにしておいてください。空気圧が低いまま長期保管するとタイヤにヒビが入りやすくなります。
あと、一番気をつけたいのがディスクブレーキです。

私の車は、真っ赤に錆びてしまいました。隣の家の車も真っ赤に錆びています。
再研磨が必要です。
ですから、可能なら、前後に50センチ走ってはキュッとブレーキをかけ、1メートル走ってはキュッとブレーキをかけてください。
工場で使われるフォークリフトは、一日に一回ほど準備体操のようなことをします。

可動部分は、限度まで目一杯動かします。これをしないと固着してしまうのです。
自動車の場合は、ブレーキの他に操舵装置ですね。
ハンドルを目一杯右に回して、次に目一杯左に回すのが良いのですが、据え切りは返って傷めますのでしないほうが良いでしょう。
他には、ワイパーやエアコンなどでしょうか。
車の中に湿気取りを入れておくと良いですよ。
知り合いは、コルベット スティングレー をガレージの中で長期保管していて「ア~レ~ッ」と云うことになりました。
室内が、すべてカビで覆われていて、私も見ましたが全身に鳥肌が立ちました。
カビは天井から床から椅子まで全てなので、知り合いは使うのを諦めて二束三文で売りました。

なお、車体カバーはかけないほうが良いですよ。
3ヶ月もすると車体の角ばったところが全部磨り減って剥げかかってしまいます。
常に風でバサバサやられるからなのですね。

エンジンからオイルが完全に落ちるのに2週間程度かかりますから、10日に1度ぐらいで良いと思います。
うんと昔の車には、「セルモーターは回るけどエンジンはかからない」と云う奇妙なポジションが有りました。
これは、オイルが落ちた状態のエンジンが、いきなりかかると傷むので、先にオイルをエンジン内の各部に廻しておいてからかける・・という趣旨のものですね。

今の車は、オイルの管理さえきちんとしておけば20万キロぐらいは軽く保ちますけど、昔はそうではなかったので、こんなポジションが有っ...続きを読む

Q1ヶ月車を放置します

来週から1ヶ月ほど海外に旅行にいくのですが、1ヶ月もエンジンかけないと車がどうなるのか心配です。
2年前に新車で購入したものなのでまだそんなに古いものじゃないんですが、1ヶ月も放置するとまずいでしょうか?
一番心配なのはバッテリーが上がってエンジンがかからない事なんですけど(旅行から帰ってきて早々に車を使う用事があるので)、知り合いの人に鍵を渡して旅行中にエンジンかけてもらうか考えています。

1ヶ月でもバッテリーは上がっちゃいますか?それとも大丈夫でしょうか?
どなたか詳しい方お願いします。

Aベストアンサー

日頃の使い方とも関連がありますけど、1ヶ月くらいだったら何も心配ないのが普通です。
新車から2年…もし、1ヶ月放置した程度でバッテリーが上がってしまったら、それはそれでバッテリーを交換するタイミングが近かったって判断してもよろしいかと思います。

旅行中、エンジンを掛けてもらう…10~20キロ走らないと十分な充電ができないと思いますから、中途半端にエンジンをかけるよりも放置するほうがいいと思います。
また、維持充電ができる充電器もそれほど高いものではないですから、その知人へのお礼とさほど変わらないと思いますよ。

Q一番長持ちさせる車の乗り方/毎日5キロしか乗らない

家族のお出かけ用に新車(ホンダフリード)を購入しました。

普段は妻の買い物にぐらいしか使っておらず、走行距離は毎日5キロほどです。

そんな乗り方をしているので、走行距離が全然伸びないのですが、
毎日5キロという乗り方はどういう問題があるでしょうか?

他にもう一台、軽自動車を所有しています。

この新車(フリード)を出来るだけ長く(10年くらい?)乗りたいという理由で、
出来る限り新車に乗らない(軽自動車に乗る)というのは、意味のあることなのでしょうか?
週末などは出来るなら新車で遠出(長めに乗る)した方が車にとっては良いのでしょうか?

車は消耗品と聞きましたが、乗ってなくても消耗するというのはなんとなく理解出来ます。
バッテリーなどは毎日5キロしか乗らないと全然充電出来ないと思いますし…。
ただバッテリー以外のところがよく分かりません。

「毎日5キロしか乗らない車」と「週一回遠出する車」ではどちらが長持ちするでしょうか?

どういう乗り方が車を一番長持ちさせる乗り方なのでしょうか?

メンテナンス次第だと思いますが、よろしくお願いいたします。

※「なんのために新車を買ったの?」という突っ込みは承知の上です(^^;

家族のお出かけ用に新車(ホンダフリード)を購入しました。

普段は妻の買い物にぐらいしか使っておらず、走行距離は毎日5キロほどです。

そんな乗り方をしているので、走行距離が全然伸びないのですが、
毎日5キロという乗り方はどういう問題があるでしょうか?

他にもう一台、軽自動車を所有しています。

この新車(フリード)を出来るだけ長く(10年くらい?)乗りたいという理由で、
出来る限り新車に乗らない(軽自動車に乗る)というのは、意味のあることなのでしょうか?
週末などは出来るなら新車...続きを読む

Aベストアンサー

毎日5キロはシビアコンディションですね。
オイルは半年交換が良いと思います。

エンジンをいたわるなら暖気をしっかりした方がよいです。
ただし、環境には悪いですし地域によっては条例違反となりますが。

エンジンが暖まったらたまには3000回転以上まわしてください。
カーボンの付着を防ぐことができます。
せっかくのV-TECですからたまにはV-TECゾーンまで回してはどうでしょうか。
おそらく5000回転くらいでカムが切り替わると思います。
まあ、この辺のことを奥さんに要求するのは難しいかもしれませんから、土日に質問者さんが実践されるとよいと思います。

普段の家の周辺のドライブコースでアクセルを開けられる場所を見つけておくと良いと思います。

エンジンさえきれいに保っておけば問題ないです。
他は消耗品ですから、壊れたら交換です。

あっ、すいません、トランスミッションのことを忘れました。
4WDのAT車だったら車検ごとのATFの交換をお奨めします。
交換を怠ると後のち変速ショックが大きくなったり変速しにくくなったりと状態が悪くなる可能性があります。
CVTはわかりません。
とくにホンダのCVTは特殊なようなので、御自分でリサーチしたりディーラーの整備士に聞いたりしてみてください。

毎日5キロはシビアコンディションですね。
オイルは半年交換が良いと思います。

エンジンをいたわるなら暖気をしっかりした方がよいです。
ただし、環境には悪いですし地域によっては条例違反となりますが。

エンジンが暖まったらたまには3000回転以上まわしてください。
カーボンの付着を防ぐことができます。
せっかくのV-TECですからたまにはV-TECゾーンまで回してはどうでしょうか。
おそらく5000回転くらいでカムが切り替わると思います。
まあ、この辺のことを奥さんに要求するのは難しいかもしれません...続きを読む

Q車を長期(冬の間)乗らないとバッテリーを外す?

冬の間は車庫に保管します。

その間でも、週一くらいでエンジンを30分くらいかけっぱなしあるいは、ちょっと走行した方がいいと聞きました。

また、そうしない場合バッテリーは外した方がよいと聞きましたが、
バッテリーの外し方ってどのように行うのでしょう?
やったことがないもので。
順番ありましたら教えてください。

Aベストアンサー

マイナスさえ外しておけば車自体に回路が成立しなくなるので、バッテリーの減り(時計等による浪費)がなくなります
また、マイナスを外してる時に工具がプラス端子に接触するとショートしてしまいます(火花出ます)ので気をつけてください
バッテリーは外して気温の上下しない場所に置いておくのがいいですが車載のままでもいいと思います

Q1年間屋外放置していた車の復活

こんばんは。
一年間屋外で放置していた車を復活させようとおもっています。
今はバッテリーがあがって セルが動かない状態です。
エンジンオイル&フィルター、バッテリー交換だけで十分でしょうか?
ガソリンが腐っていないかが一番気になります。
もしガソリンが腐っていた場合はどうすればいいのでしょうか?
車はカリーナTi(98年式)です。
時間はあるので、自分でやってみたいのですが、
周りに車に詳しい人がいないので困っています。
ご教授お願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。

・バッテリ充電or交換
・エンジンオイルおよびエレメント交換
・ガソリンの抜き取り・入れ直し
 →下にもぐりドレンから抜き取る。火気・静電気注意
 →これも大変危険なので、修理工場へ依頼されたほうが良いと思います。
  1年程度では劣化はあるものの短距離なら問題ないでしょう。
・ブレーキ廻りのチェック(最重要)
 →ブレーキオイルは吸湿性があり性能低下が著しいです。
 →本来ならブレーキライン全体のオイル交換が良いのですが。
・LLCの交換、フラッシング。
・タイヤ空気圧

こんなところですが、ことブレーキ関係に関しては知識がないと交換は難しいです。
人手も計2人は必要です。(工具さえ揃えれば1人でも可能ですが)

とりあえず「動く」「止まる」を確認されてからブレーキ関係と燃料交換は修理工場に
メンテを依頼されたほうが良いと思いますよ。

Q3ヶ月ほど車を放置するのですが、何かしておいた方がいいことはありますか?

3ヶ月ほど車を放置するのですが、具体的に
何かしておいた方がいいことはありますか?
アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

寒冷地ではないと言うことなので、
他の皆さんが回答してるように、バッテリーは外す(あまり寒くない場所に保管)、ガソリン満タンはしておき、
置く場所は平地(斜めに駐車しない)ことです。

ちなみに、3ヵ月後車を動かすとき、ブレーキがロータ(軽自動車ならライニング)がくっついて車が一瞬動かないことが明日ので気をつけてください。
ブレーキが離れるとき音がしますけど大丈夫ですのでびっくりしないよう落ち着いてゆっくり車を動かしてください。

Q4か月放置の普通自動車のエンジンがかからないです

はじめまして。
普通自動車を4ヶ月間のらずに放置していました。
4か月前は問題なく、乗れていたのですが、
久しぶりにセルを回してもエンジンがかかりません。
セルを回すと各ランプが点灯するだけで、
(キュルキュル)という音すらせず、全くエンジンが始動しません。
燃料もあります。
原因は何でしょうか?
エンジンかからないため、自分で修理工場に持っていけないため
出張で修理お願いすると費用はいくらくらいかかりますか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

4ヶ月放置はちょっといただけないですね・・・。
バッテリの電圧が低下してセルモーターが回らないのでしょう。
電圧を測定すれば一発でわかりますが・・・。

車を購入した販売店や自動車保険会社に連絡すれば
緊急対応してくれると思います。
イグニッションさえすれば、バッテリは必要ないので
そのための外部電源を持ってきてくれます。
無事にエンジンがかかればそのままバッテリを交換する、という流れになります。

あと気になるのは油脂関係ですね~。
ガソリンもちょっときになります。あまり詳しくないですが
ガソリンやオイルは「なまもの」という認識を持ってもらったほうがいいと思います。

たとえ乗らなくても、1週間に一回ぐらいエンジンをかけておかないと
車の寿命を縮めてしまいますよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報