地球と月のラグランジュポイントL1の位置を計算しています。
地球の中心から月に向かって何キロメートルぐらいの所でしょう。

自分の計算だと、月までの距離をaとすると、0.9aの辺りになります。
実際の値では、346000キロメートルとなりました。

これで合っているのか確認したく、探しましたがなかなか書いていません。
誰か、知っている方、お教えください。お願いします。

1箇所だけ、0.84aと書いてあったので、間違いなのかもしれません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 地球-月の距離をa、地球から地球/月共通重心までの距離をag とします。


 このとき 地球の重心からL1までの距離は 0.849 a =326,000 [km] です。
http://www.ne.jp/asahi/tokyo/nkgw/gakusyu/rikiga …

 ちなみに、地球/月共通重心からL1までの距離は 0.837 a =321,000 [km] です。
 (ag=0.0122 a)
http://www.asahi-net.or.jp/~zq9j-hys/JavaScript1 …


>自分の計算だと、月までの距離をaとすると、0.9aの辺りになります。
>実際の値では、346000キロメートルとなりました。

 方程式があっているとすれば、5次方程式の数値計算で誤差が出たのかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいお話をありがとうございます。
やはり、どっか間違っていますか。

自分の計算式は、おっしゃるような5次方程式ではありません。
もっと単純なものです。

346000kmは遠心力を無視した計算値ですが、これも間違っていますか。

次に、遠心力の影響も考慮したのですが、月の公転周期27日7時間43.2分と長期な回転運動では、計算値が微小すぎてほとんどこの値に影響しないと算出しました。

まあ自信もなく、質問してみたわけです。

お礼日時:2010/11/23 12:06

Excelを用いたラグランジュポイントの探索、運動方程式による物体の軌道計算


http://homepage1.nifty.com/gfk/Lagrange_p.htm

Excelを使っているにしては、結構面倒そうな計算ですね。

「最新天文小辞典」 福江純 東京書籍のp324には、
L1=0.836878
と、あります。ただしこれは2000/09/01の時の値。
地球・月間の距離は日によって若干違いますので、
こうなるのでしょう。
    • good
    • 0

こんな計算している時間無い。


こんで全部やりな。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~ken-ishi/Lagrange.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の返答ありがとうございます。
難解な計算式は、自分にはちょっと。

自分なりの計算で出した結果を数値で確認したかったのですが、それが書いてないのです。
なぜか、どこにも書いてないのです。

346000kmが合ってるかどうかだけですが。

お礼日時:2010/11/23 07:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q証明写真のフリーソフトを探してます!

証明写真のフリーソフトを探してます!

証明写真をつくろう! フリー版 2.9.0 Free
↑上記のフリーソフトは画質はよかったのですが。
有料ソフトにバージョンUP登録しないと
印刷できないし、印刷できても「SAMPLE]という
表示が印刷されるので フリーでは使えません。


また 証明写真簡単作成 というフリーソフトは
エクセルでのマクロ使用ソフトでして 印刷は
画質にノイズが入り、読み込みがきたなかったので
出来れば、 フリーソフトで 画質が良い
ものはありますでしょうか?

急遽必要でして、アドバイスをお願いします!!

Aベストアンサー

証明写真に特化しているわけではないのですが、写真編集
ソフトで[トリミング]や[ポートレイト]印刷などが簡単に
できる画像編集ソフト【 PhotoScape 】を使われてみては
いかがでしょうか。

フォトスケープ Photoscape (概要とインストール)
http://mahoro-ba.net/e979.html

元となる画像を用意したら、【 PhotoScape 】を立ち上げ
[画像編集]で画像をトリミングします。

証明写真のサイズにもよりますが、履歴書などのサイズの
3×4の場合で、綺麗に印刷できる解像度 300dpi にすると
なると355pixel×473pixelぐらい必要になります。
このサイズになるようにトリミングをしたら、左上にある
[コピー]ボタンを押してクリップボードに保存します。

[印刷]タブをクリックして、[印刷設定]のボタンから用紙
のサイズと向きを指定しておきます。[ポートレイト印刷]
タブで[ポートレイト]を選択してサイズを[ 3 × 4 cm ]で
指定して間隔を適宜指定します。
[ DPI ]を選択して[ 300 DPI ]にしたら、[追加]ボタンを
押して[クリップボードから写真を追加]を選択して、追加
する数を枠の数だけ設定します。
これで同じ写真がすべての枠内に配置されますので[印刷]
ボタンで印刷してみてください。

このソフトはフリーですし、印刷時の制限などもないので、
直感的な操作感などが使いやすいかと思います。

証明写真に特化しているわけではないのですが、写真編集
ソフトで[トリミング]や[ポートレイト]印刷などが簡単に
できる画像編集ソフト【 PhotoScape 】を使われてみては
いかがでしょうか。

フォトスケープ Photoscape (概要とインストール)
http://mahoro-ba.net/e979.html

元となる画像を用意したら、【 PhotoScape 】を立ち上げ
[画像編集]で画像をトリミングします。

証明写真のサイズにもよりますが、履歴書などのサイズの
3×4の場合で、綺麗に印刷できる解像度 300dpi にすると
なると355pixel×473pixel...続きを読む

Q地球の満潮は月の引力に引っ張られるから水が引き寄せられる。 (地球)海(月) けど地球と月が向かい合

地球の満潮は月の引力に引っ張られるから水が引き寄せられる。

(地球)海(月)

けど地球と月が向かい合っていない反対側の地球の海も満潮になるのはなぜですか?

月に引っ張られたのなら地球の反対側は引潮のはずなのに満潮になって海は膨らんでいる。

なぜ引力に引っ張られれてない反対側も膨れるの?

Aベストアンサー

「月の引力に引っ張られる」といいますが、物理的には「地球と月の重心のまわりを、地球と月が回っている」という状態です。

「地球」の上に立ってみれば、「重心(月の方向)に引っ張られながら、外側(月と反対側)に遠心力が働いている」ということです。

Q月と火星以外で星の表面を写した写真はありますか?

月と火星以外で星の表面を写した写真はありますか?

よろしくお願いします。月はアポロ計画の、金星はスピリットやオポチュニティなどでのしっかりと
星の表面を撮影した写真がありますが、金星や水星、また木星型のガス惑星内部の写真はあるのでしょうか?

ご教示ください

Aベストアンサー

アポロ計画やスピリット・オポチュニティを例に挙げるという事は、「着陸して」撮影された画像があるかという質問でしょうか。

であれば、惑星では他に金星があります。
ソ連のベネラ計画で何度か着陸して写真を撮っています。ただし金星表面は465度・90気圧なので探査機はすぐ壊れます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%8D%E3%83%A9%E8%A8%88%E7%94%BB
「ベネラ 写真」などでGoogle画像検索をすれば見つかります。

他には、Wikipediaで調べただけなので抜けもあるかもしれませんが、以下のものがあります。

木星に突入した探査機(のプローブ)がありますが、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%83%AC%E3%82%AA_%28%E6%8E%A2%E6%9F%BB%E6%A9%9F%29
どうやらカメラは積んでいないようです。撮っても意味が無いのではないでしょうか。
http://en.wikipedia.org/wiki/Galileo_%28spacecraft%29#Galileo.27s_atmospheric_entry_probe

惑星以外でも、
土星の衛星タイタンに着陸したホイヘンスプローブ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%82%A4%E3%83%98%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%96
その着陸寸前の写真。
http://en.wikipedia.org/wiki/File:050114huygens1.jpg

小惑星エロスに着陸したNEARシューメーカー。
http://ja.wikipedia.org/wiki/NEAR%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC
その着陸寸前の写真。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Erosregolith.jpg

あと、はやぶさ。

アポロ計画やスピリット・オポチュニティを例に挙げるという事は、「着陸して」撮影された画像があるかという質問でしょうか。

であれば、惑星では他に金星があります。
ソ連のベネラ計画で何度か着陸して写真を撮っています。ただし金星表面は465度・90気圧なので探査機はすぐ壊れます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%8D%E3%83%A9%E8%A8%88%E7%94%BB
「ベネラ 写真」などでGoogle画像検索をすれば見つかります。

他には、Wikipediaで調べただけなので抜けもあるかもしれませんが、以下のもの...続きを読む

Q地球滅亡か!太陽と月と地球が一直線に並ぶキングタイドが地球を襲う!その日はなんと今年!! 6月23日

地球滅亡か!太陽と月と地球が一直線に並ぶキングタイドが地球を襲う!その日はなんと今年!!

6月23日と7月21日にハワイが太陽と月と一直線に並ぶキングタイドというスーパー満潮現象、超満潮現象が起こってハワイの下水道管のマンホールが映画のようにポンポン飛んで行くこの世の世紀末みたいな事が起こると言われています。

日本が太陽と月と一直線に並ぶキングタイドはいつですか?

Aベストアンサー

>太陽と月と地球が一直線に並ぶ
この現象が起こると日食や月食が該当地域で観ることができます。

天文年鑑2017年版を確認してみましたが、6月24日と7月23日は共に新月(時差の関係でハワイと日本時間とでは違いますが)ですが、
新月に起こる現象で、太陽-月-地球が一直線に並ぶ日食は、天文年鑑では確認できませんでした。
ハワイが直線上に並ぶなら、ハワイで皆既日食や金環食が観られるはずです。
8月22日に米国本土で皆既日食が観られますが、大陸中央付近が大潮の時間帯は大陸中央付近のようですね。

ただし、6月23日と7月21日頃は月の視半径が大きい(月が地球に近い)ので大潮がより大きくなる可能性があるようですが、
天文学的な月の引力の影響では潮位は10cm程度くらいしか上昇しないと言われています。

それよりも気候変動やその時の気候の影響の方がより大きく、キングタイドという現象を引き起こすようですね。
起こりやすい時期は、地域によって気候や地形が違うので変わるようです。
それとキングタイドは正式な学術用語ではないです。
台風シーズンに大潮と重なり高潮の被害発生することが、キングタイドと言えるでしょう。

なので、日本で起こるかと言われても、大潮の日時は気象庁等の官庁から出しているので判りますが、
天候の影響を推定するのはできませんのでいつ起こるのかは判らないです。

>太陽と月と地球が一直線に並ぶ
この現象が起こると日食や月食が該当地域で観ることができます。

天文年鑑2017年版を確認してみましたが、6月24日と7月23日は共に新月(時差の関係でハワイと日本時間とでは違いますが)ですが、
新月に起こる現象で、太陽-月-地球が一直線に並ぶ日食は、天文年鑑では確認できませんでした。
ハワイが直線上に並ぶなら、ハワイで皆既日食や金環食が観られるはずです。
8月22日に米国本土で皆既日食が観られますが、大陸中央付近が大潮の時間帯は大陸中央付近のようですね。

ただし...続きを読む

Q月の満ち欠け

月の満ち欠けについてお聞きしたいのですが、

月が満ち欠けは、月と太陽の間に地球が入り、
地球の陰?になって太陽光線の当たらない部分が
出来る事により起きると考えています。

ですが、ふと、昼の月(青空に白っぽく)を見ると
やはり欠けている様に見えました。

あれは何故でしょう?

見間違えでしょうか?
或いは、満ち欠けの原理がそもそも間違えてますでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>月が満ち欠けは、月と太陽の間に地球が入り、
>地球の陰?になって太陽光線の当たらない部分が
>出来る事により起きると考えています。

違います。それは「月蝕」の仕組みです。

一方、満ち欠けは、
月が太陽の反対側にあるとき:
  地球からみえる側に日が当たる=>満月
月と太陽が同じ方向にあるとき:
  地球からみえる側の反対側(裏側)に日が当たり、
  地球側は陰になる =>新月
それ以外のとき:
  日が当たっている部分だけ光って見える

ということです。

参考URL:http://www.saga-ed.jp/workshop/edq01461/moon/moon-w.htm

Q【月の謎】なぜ月は地球から見える面と地球から見えないの地表の厚さが違うのですか?なぜ地球から見え

【月の謎】なぜ月は地球から見える面と地球から見えないの地表の厚さが違うのですか?

なぜ地球から見える面の地表は厚くて、裏面は地表が薄いのか教えてください。

Aベストアンサー

たぶんですが、「潮汐力」の影響ではないでしょうか。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BD%AE%E6%B1%90%E5%8A%9B

Q月や夜空の壁紙。

私は近日中にHPを公開したいと思い、作成しているのですが、
イマイチ良いと思う壁紙やボタンなどの素材がありません。
内容は準備万端なのに、それが見あたらないので、作成できずにいます。
みなさんの知恵を貸して下さい。

条件は以下の通り。

☆HPを作るにあたって必要な素材
☆モチーフが
  月・空・星・夜空などに関するモノ。
  可愛い系統のものの方がいいです。
  
☆もしくは、チェック系統・青系の素材

それらの無料でいただけるサイトを教えて下さい。
ただし、解凍などの作業をしなくては行けないサイトは不可です。
アドレス及びそのサイトの名前は必須で記して下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

月球儀工房・・・http://www.nyoro.com/factory/top.html
こちらは青系の素材がたくさんあります。
web citron・・・http://citron.bird.to/
こちらは友人から聞いたのでわかりませんが、素材屋さん
関連のリンク集らしい?です。

Q海の満潮は月側と反対側は同じ高さになるんですか? 月の引力の月側と地球の遠心力の月の反対側の海面の高

海の満潮は月側と反対側は同じ高さになるんですか?

月の引力の月側と地球の遠心力の月の反対側の海面の高さが同じなのか教えてください。

月の引力の満潮と地球の遠心力の満潮は月の引力の方が強いので月側の海の満潮の方が海面は高いと思います。

Aベストアンサー

遠心力は関係ないでしょう。太陽の引力と遠心力が釣り合って回っているのですから。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BD%AE%E6%B1%90#.E9.81.A0.E5.BF.83.E5.8A.9B

Qフリー写真探してます。

料理関係のフリーペーパーを制作してまして、料理のレシピと写真をのせたいのですが、撮影費も少なくて困ってます。
それで相談ですが、印刷可能な料理写真のフリーダウンロードサイトって、だれか知りませんか?教えてください。

Aベストアンサー

ご存知かもしれませんが、WEBサイト製作中に見つけたサイトです。
私もフリーダウンロードサイト探してました。

みんなで作るフォトライブラリー
http://www.photolibrary.jp/

全くのフリーではないのですが、中にはフリー写真もあります。
他の写真サイトよりは格安値段です。

良い写真素材が見つかるといいのですが…

Q月と地球の位置の不思議

私はSF小説が好きで良く読みます。本で読んだのかテレビで見たのかはっきりしませんが、月と地球、それに太陽の位置関係についてです。
まず、月は自転して地球に一面しか見せていない。
次に今日もアフリカであった日食です。太陽をピッタリと隠す距離にあること。
これらは偶然の一致なんでしょうか。
SFでは、月が宇宙船だの張りぼてだのといろいろ話はありますが、私はSFは好きですが天文学(でいいんでしょうか)とか物理学は全く分からないので本当はどうなんでしょうか?
また、参考サイトなどありましたら教えて頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

バケツを持って水平に回したとき常に水面が見えていますよね。
あれと同じ事で地球から見て「自転」していないのです。

また位置ですが微妙にずれますよ。そのために完全に太陽が隠れるときとダイヤモンドヘッドと呼ばれる現象などが起こるんです。

町道巻く太陽が隠れる位の位置で回っているのは地球の太陽の距離など偶然と言っていいでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報