旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

こんばんは!
よく海外旅行に行くのですが、毎回荷物がクソ重たくて困っています。

そこで、旅先(外国)からある程度荷物をパックして送ってしまえばいいんじゃないか!
と閃いたのですが、関税とか色々ありますよね?
あと、郵送が信頼できるのかどうかも気になります。
(一回日本からアメリカに送ったら勝手に中開けられたっぽいので…)

一応ネットでその辺の事について調べたのですが難しくてよくわかりません。
そこでどなたか心優しい方に噛み砕いた説明をしていただきたくて質問してみました。

海外に住む人から日本の知人に送るのは税金かかんないんですよね?
だったら何送っても税金かかんないんじゃないの?って思うのに
自分以外に送ると届いた相手が税金払わなきゃいけないってなんだか違和感があります。

結局の所、税金はかかるんでしょうか?
というかそもそも日本に送る時のお金と、重量超過でエクストラで払うお金はどっちの方が高いんですか?

たぶん郵送したいな、と思うのはヨーロッパ旅行だけだと思うのでその場合について教えて下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

税金はかかります。


あくまでも関税ですので、宛先が誰であろうとかかります。

もちろん、自分宛の荷物で別送品手続きをすれば、
海外から帰ってきた時の関税手続きの中に含まれますので、
免税品の範疇として少し安くなるかも知れません。

そして中身を開けられるのは、別に中身を盗もうとしたのではないはずです。
送付状(インボイス)と中身が合っているかを確認するためです。
もちろん、全数ではないでしょうが、開けられるのを前提に、
例えば段ボール箱に詰めるとか、鍵はしないでスーツケースに
入れてガムテープなどで縛っておくかした方が良いです。
開ける際に破いたガムテープ程度は貼り直してくれます。

爆発物、麻薬や違法なモノを密輸するのに、正直にその品名を書くわけありませんから。
検査官が怪しいと思ったモノは開けられます。

受け取った人が関税を払うのは仕方がありません。
関税が決まるのはあくまでも、その国に届いて税関を通過した時ですし、
送付した人が海外にいた場合、税金を徴収しようがありませんから。
受取人は、税金を払いたくないと言えば、その荷物は破棄されます。

別送品扱いにした場合は、6ヶ月以内に荷物が届く必要があります。
ヨーロッパなら船便でもそんなにかからないと思いますが、
費用は遅ければ遅いほど安く済みます。逆に早くする場合は、結構高いです。
そこは十分比較をされた方が良いと思います。一概にはこっちの方が安いとは言えません。
エクストラを払ったら速いけど、空港から自分の家までは自分で運ぶか、
別に宅急便を頼むかするわけですので...そのあたりも考えた方が良いです。

もちろん、信用度はエクストラチャージを払うのが一番だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
税金は全部にかかるけど旅行者なら面前の範囲内に入る可能性があるという事ですね。

手荷物検査でスイス人にリュックの中に入れといたビニール手で千切られて中身確認されたので
まぁ、安全の為に向こうもやってんだろうなって事は一応理解してます。
一部の人間がくすねるってのもね…昔あったもんだから完全には信用してませんが笑

あんま大事じゃないモンを遅いルートで送れば安く済むんですかね
いい事を聞きました。ありがとうございます。

空港から自宅まではそんなに気にならないッス。
そしたらエクストラチャージでもいいのかなー。信頼できる事も考慮すればそれがベストっぽいですね

大変参考になりました
ありがとうございます

お礼日時:2010/11/28 14:28

>郵送が信頼できるのかどうかも気になります



アメリカは厳しいので指定の鍵でも合鍵で開けられますし指定以外の鍵なら壊されてでも検査されます。
ちなみにヨーロッパへ行ったときに往復とも鍵が壊されて(開けられた可能性あり)いました。(検査のためでなくアルバイトの職員が貴重品を盗る目的で?)衣類のみで盗られたものはありませんでしたが。
海外では信頼しないほうがよいでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました

荷物に鍵ってかけちゃいけないんでしたっけ?
郵送はいつも段ボールなのでよくわかりませんが…

大事なもんは自分の手で持って帰れって事ですよね

ありがとうございました

お礼日時:2010/11/28 14:23

関税についていえば、外国で購入したものについて関税がかかります。

外国で消費したものは関税がかかりません。
たとえば宝石のついた指輪を外国で購入し持ち帰った場合は関税がかかります。しかし、外国で購入したのがある程度前(確か1年程度)でその間日本に帰国していないなら、外国で消費したとされて関税はかかりません。申告は必要ですが、購入時期を証明できれば関税は免除されます。

同様に日本から持っていった荷物(衣類や電子機器など)は外国から自分宛に送っても関税は一切かかりません。日本で購入し消費しているものだからです(もっとも外国製品なら日本で購入した時点で関税がかかっています)

しかし外国で購入したものを郵送で送る場合は「別送品」という扱いになり、日本に帰国時に「別送で送った荷物の申告」という欄に記載して申告する必要があります。それが免税範囲を超えていれば当然関税がかかります。

郵送が信頼できるかは分かりませんが、アメリカ発着はテロの危険性からかなりシビアに管理されているため、開けられてしまうことはよくあるようです。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます!

すぐに確認はしたのですが、お礼が遅くなって申し訳ありません。

外国で消費すると消費税とかはとられるけど関税はかからないって事でしょうか。
向こうで食事しても税金とられますもんね…。

日本から持ってった服とかを郵送してスーツケースの中をお土産だけとかにすればいいのか!
買ったものは送らないってのは理解できました。
確かに別送品として申告する紙ありますねぇ

今は450g以下じゃないとアメリカに送れないとか
やっぱり荷物ん中見られてそうで郵送は信用できませんね


参考になりました
ありがとうございました

補足日時:2010/11/28 14:21
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外より国際宅急便で日本に荷物を送るには

DHLなどの国際宅急便で小荷物を日本に送りたいのですが、どういった手続きを踏んだらよいのでしょうか。
実際に海外より日本へ国際宅急便で荷物を送った事のある方、そのときの実際の手続きはどのようなものでしたか。簡単でしたか、面倒だったでしょうか?どのような書類に書類に何を書けばよいのでしょうか?
また国際宅急便以外の輸送方法で何かよい方法はあるのでしょうか?(とにかく簡単な方法がいいです)
例えば、ベトナムより日本に段ボール箱を送るのに最適な方法があれば、詳しい方、解りやすく、掻い摘んで教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

ここ1年ほどチェンマイに住んでいた者です。

基本的にはかなり単純な作業だったと思います。実際には値段を比較して
郵便で送りました。SALで5kg 2000Bahts (1B=\3) ぐらいだったような。
関税に引っかかるようなものがなかったせいか、書類などなく、箱に
はっ付ける所定の紙に送手名、受手名、送る物品名、量、価値、何で送るか
(SALかairかはたまたEMSか)などを書き込んで箱と一緒に出すだけです。
バンコクやチェンマイなどでは、郵便局で箱も売っていて、おまけに
梱包サービス(有料 20B)もやっていました。毎日ひっきりなしに
外国人が来て、どこかしこに送るので職員も慣れたものでした。
箱は自分で梱包した状態で持っていってももちろんOKです。
ちなみにSALではタイから日本まで1ヶ月半ほどみておいてくれと
職員に言われましたが、なんとまぁ一緒に出したEMSと同じ1週間で
着いちゃいました。

蛇足ですが、
日本から中古のノートPCをEMSで送ってもらったときは、valueの欄に
20万円と書いていたせいか、受け取り時に税金払わせれてしまいました。

ここ1年ほどチェンマイに住んでいた者です。

基本的にはかなり単純な作業だったと思います。実際には値段を比較して
郵便で送りました。SALで5kg 2000Bahts (1B=\3) ぐらいだったような。
関税に引っかかるようなものがなかったせいか、書類などなく、箱に
はっ付ける所定の紙に送手名、受手名、送る物品名、量、価値、何で送るか
(SALかairかはたまたEMSか)などを書き込んで箱と一緒に出すだけです。
バンコクやチェンマイなどでは、郵便局で箱も売っていて、おまけに
梱包サービス(有料 20B)...続きを読む

Q旅先から荷物カバンごと自宅に送りたい

旅先に持っていった着替えや化粧品だけでものすごい重さです。これでは土産物買えやしません…。
そこで着替えとか入った旅行バッグを自宅に送ってしまい身軽になりたいのですが、旅行カバンを送るなんてできるのでしょうか。
ちなみに宿泊先ではそういうサービスがなく、送るとしたらコンビニの宅急便を利用することになりますが。
荷物送りたいんですけど~、このバッグです、と言って巨大な旅行カバンをドン!とレジで出したらふざけんなと思われるでしょうか。

Aベストアンサー

日本国内でしょうか?それとも海外からでしょうか?

日本国内の場合は、私は沖縄行った時によく送りますが、
郵便局ならかばんの状態で問題ありません。

デイパックを丸ごと送ったこともありますが、肩のベルトなどが邪魔にならないように、
透明の袋に入れてくれますよ。

一応、ファスナーがはじけないように、100円ショップで買ったマジックテープの
ベルトで縛りますが、ぱんぱんでなければそれも必要ないでしょう。

コンビニから送る場合は、担当者の経験によって対応が変わるかも知れませんが、
基本的に送れないことはないので、毅然と対応すればいいと思います。
宿泊先のホテルで、適当な段ボールだけ用意してもらって、箱に入れてしまえば
全く問題ないでしょうけど。


海外の場合は、同様にUSPTOやUPS、FEDEXなどで発送が可能ですが、
別送品としての申告が必要です。
基本的に現地の生活で使用したものなら非課税です。
お土産でも少額のものなら非課税です。
植物や肉類は動植物検疫にかけられて没収されることがあります。

以上、参考になれば。

Q海外から日本へ荷物を送る場合、必ず関税はかかるのでしょうか?

海外から日本へ荷物を送る場合、商売目的じゃなくても一定の量を超えると税金をとられるのでしょうか?

今度バンコクで今年の夏用の洋服や、カバン、靴、サンダルなどを
たくさん買おうと思っているのですが、持って帰ってこれない分は現地から送ろうと思っています。

くわしい方、教えてください。

また裏技やコツなどもあれば是非教えてください!

お願いいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

概略ですが、概ね1万円を超えなければ、課税されないケースが多いです。
http://www.customs.go.jp/tetsuzuki/c-answer/shogakutokurei/006shogakutokurei3006_j

目安は、旅行者が帰国の際の免税範囲を覚えておいて、買い物をすればいいと思います。

ただし、上にもすこし書いてありますが、革製品は課税されるケースがあるようです。詳しいページがあったので、みつけられませんでした。
個人利用やプレゼントでも、あまりに同じ商品ばかりで量が多く、転売できるようなものは課税される可能性があります(あなたがするつもりがないかどうかは、関係ない)。

箱に別送品と記載して(あなたの帰国と一緒扱いだが、別に送ったという意味)別送品申告しましょう。
http://www.customs.go.jp/kaigairyoko/bessouhin.htm

Qお土産のチョコレートは預け荷物?手荷物?

今週日本に一時帰国するのでお土産にチョコレートを買ったのですが、これはトランクに入れないほうが良いのでしょうか?(温度の問題など)荷造りをしていて思わず考え込んでしまいました。そのほかにもお菓子類のお土産が多いのですが、出入国の検査などの問題はないのでしょうか??一人で国際線に乗るのは初めてなので空港での手続きや荷物が何だか心配になってしまいました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんばんは。
 ドイツ、スイス、アメリカ、グァムからチョコレートをスーツケースに入れてお土産に持って帰ったことがあります。チョコレートは重いから、いつもスーツケースの中に運んでいます。夏以外は日向に長時間スーツケースを置かなければ、暑さで溶けることは無いと思います。私の場合は、溶けたことはありません。
 前の方も書かれていますが、荷物室の方が寒いですから飛行機に乗っている時は、安心です。夏は日本の空港から自宅までに時間がかかると、そちらの方が心配だと思います。
 お菓子類のお土産が多いぐらいで、税関に止められることはまずありえません。高価な同じ製品を多く(10~20以上とか)持って入国しようとすると、ビジネスと間違えられますが、お菓子ではそんな心配も必要ないです。肉、植物,植物の種は検疫でかかるものもありますから、注意してください。
 すばらしい旅行になりますように。

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Qハワイから荷物を先に送りたいのですが…

5月に大人2人でオアフ島へ17日間マリンスポーツ三昧を満喫しに行く予定です。 二人とも普段より荷物を持つのが大嫌いなので今回もスーツケースなどは持参せず、出発時は機内持込みリュックひとつという軽装で行くつもりです。日用品は到着すぐ街で調達するので困りませんが問題は周りから頼まれている衣料やお菓子、カバンなどお土産(というかお使い)が結構あります。
 滞在初期のうちに購入してハワイから(宅配より安いと思われる)郵便小包などを使ってみたいのですが現地の事情がさっぱり判りません。
この場合は通関上、今回の旅行の別送みやげ扱いになるのか、只の郵便扱いなのか、あるいは通常の個人輸入になるのか、輸入規制に掛からない様に小分けにして送る場合など格安に日本へ送る方法をご存知の方是非教えて下さい!

Aベストアンサー

質問者様のおっしゃる格安で送るというのが、いくらまでなのか分かりませんが、私の主観的な感じ方では、アメリカから日本へ格安で送るなんてありえません。

関税の問題もありますが、郵送料自体が日本国内でののそれとは比較にならないくらい国際郵便は高いです。日本の宅急便やゆうパックで2千円くらいで全国どこにでも送れる大きさの段ボール、ハワイから送ると1万円以上だったりします。

ハワイから送る場合、郵便局、クロネコヤマト、日通などが利用出来ます。厳密に言うと料金は異なりますが、基本的には大きさと重量によって料金が決まるので、どこを利用しても割と同じくらいの料金になったように記憶してます。軽くてもかさ張ると高くなり、小さくても重くなると高くなります。重くてかさばるものが当然一番高いです。
URLを入れましたので料金表を参考にしてください。ハワイでよくみる大きさのお土産用チョコレート6箱とクッキー3箱程度を送るとして6千円程度はかかる事がお分かりになると思います。

関税の問題ですが、例え別送品扱いで送るとしても、新品の高級ブランド品などの場合は税金を取られる可能性があります。関税は、その品物の価格と、種類の関税率(5%~40%くらいが殆ど)で決まります。極端な例ですが、ブランド物の革靴を200ドルで買ったとして、関税80ドルなどがありえます。テロ後のアメリカからの郵送は厳しいので、価格リストを書かされます(嘘の申告をした場合、万が一紛失した場合は保証がないです)また、空港で税関に自己申告する時などは殆どノーチェックですが、大きな梱包物を送るとかなりの確立で中身をチェックされ、税金を取られます。

私だったら、空っぽのスーツケースを持ってホテルに置きっぱなし、最終日近くに買い物して日本まで持って帰ります。
そんな事をするくらいなら、郵送代が多少高くついてもいいし、関税も本人に払ってもらうからいいわという考えなら、送られてもいいかもしれません。

参考URL:http://www.yamatoamerica.com/j/parcel/us.php

質問者様のおっしゃる格安で送るというのが、いくらまでなのか分かりませんが、私の主観的な感じ方では、アメリカから日本へ格安で送るなんてありえません。

関税の問題もありますが、郵送料自体が日本国内でののそれとは比較にならないくらい国際郵便は高いです。日本の宅急便やゆうパックで2千円くらいで全国どこにでも送れる大きさの段ボール、ハワイから送ると1万円以上だったりします。

ハワイから送る場合、郵便局、クロネコヤマト、日通などが利用出来ます。厳密に言うと料金は異なりますが、基本的...続きを読む

Q飛行機で預ける手荷物はスーツケースでないとダメ?

海外旅行の経験は少ないのですが、今まで日数の少ない場合はスポーツバッグのようなかばんを使い、預けずに機内持ち込みにしていました。
しかし最近は液体の機内持ち込みが色々厳しくなったと聞きますので、いっそ預けてしまった方が楽かとも思います。ただ荷物がそんなに多くもないのでわざわざスーツケース(手持ちのはやや大きめ)を引きずっていくのも面倒で迷います。
そこでお聞きしたいのですが、スーツケースでも破損することもありうるという委託手荷物に、スポーツバッグ(ナイロン製のもの)で預けるのはやはり危険でしょうか?破れたり中身が壊れたりなど…。
経験者の方アドバイスいただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

私はスーツケース派ですが、ダンナさんは韓国旅行や国内出張あれば、コロコロ引っ張れるキャリーの足と、ナイロンスポーツBagが合体したようなもの(東急ハンズで買いました)を使っています。
ペットボトルや液体系を無造作に突っ込んで帰ってきますが、破損したことは今まで1度もありませんでしたよ(^^ゞ
もし、心配だったら大きなZIPロックに予め入れておいて(ドラッグストアなどで様々なサイズを見かけます)から預ければ、予防にもなるしよっぽど大丈夫だと思います。

Qアメリカから日本へ送るには?

今度アメリカ旅行に行くのですが、お土産は航空便で送ってしまおうと思います。アメリカから日本に送るのはどれ位の料金と時間が掛かりますか?ちなみに発送地はサンフランシスコです。

Aベストアンサー

アメリカ在住者です。

どのくらいのものを、どのくらいの速さで送りたいのかわかりませんので、どれくらいと言われても。
仮に20kg(40lbs)くらいとしたら郵便局では以下くらいの金額です。

→ http://ircalc.usps.gov/intl_speed.asp?CID=10214&MailType=package&Pounds=40&Ounces=1

一番安いsurfaceは船便のことです。でも着かないことも頻繁にあるので、送るならこの中ではGlobal Expressをお勧めします。
上記のsurface以外のほとんどの方法で荷物を送った経験がありますが日数はだいたいこんなものです。
このほか、FedexやUPSがありますが、10lbs以内のものでないと高すぎてお勧めできません。
いくらかかっても早ければ、というなら特にFedexはお勧めですが。
参考までに、40lbsなら大体200ドルから40ドルくらいだと思います。

またどんな送り方をするにもCustom formをattachedして、内容をすべて書かないといけませんので気をつけてください。

アドバイスとしてですが、私なら飛行機の追加料金を払っても自分で持って帰ります。
アメリカ系の航空会社ですと、economyでも2個を超える荷物一つに付き、110ドル?くらいです(料金は大体130ドルくらいまでです。日系だと250ドルだと思いますが)
その方が70lbsまでは荷物として同じ料金だし安心だと思います。
私は頻繁に日本に行きますが、businessでも追加料金を支払って4個くらいの荷物は毎回持って帰ります。
日本に着いたら空港で宅配便に頼めば身軽になりますし。

アメリカではタクシーやハイヤーならtipをはずめば積み下ろしをしてくれますし、Tipをあげれば、空港の乗降場から航空会社のカウンターまでSky porterが運んでくれます。
唯一自分で運ばなければいけないのは、日本についてターンテーブルでの荷物受け取りから宅配便の業者のカウンターまでです。
(どうして日本にはsky porterがいないんでしょう。本当に不便です。)

アメリカ在住者です。

どのくらいのものを、どのくらいの速さで送りたいのかわかりませんので、どれくらいと言われても。
仮に20kg(40lbs)くらいとしたら郵便局では以下くらいの金額です。

→ http://ircalc.usps.gov/intl_speed.asp?CID=10214&MailType=package&Pounds=40&Ounces=1

一番安いsurfaceは船便のことです。でも着かないことも頻繁にあるので、送るならこの中ではGlobal Expressをお勧めします。
上記のsurface以外のほとんどの方法で荷物を送った経験がありますが日数はだいたいこんなも...続きを読む

Q海外ホテルに荷物を置いておくときの盗難対策

海外のホテルで起こる荷物の盗難対策について2点お尋ねします。
泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

1)同じホテルに連泊するためや、ちょっとレストランに行ってくるときなどスーツケースを部屋に置いていくかと思います。
鍵をかけること以外に、どのような対策を取って出かけるべきでしょうか。

2)チェックイン前やチェックアウト後にフロント等でスーツケースを預かってもらう場合、どのような対策をするべきでしょうか?
手書きの控えをもらう、写真に撮っておく、そもそも預けない、、、
など基本的な対策や心構えについて教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

無きにしも非ずですが、ホテルによるでしょうし、ある一定レベル以上のホテルであれば可能性は薄れます。私はまずホテル選びからと思っています。
話はそれますが、二昔になりますが、バンコクのスクムビットのAホテルに泊まったとき、鍵は掛けたはずですが泥棒が部屋に侵入したことがあります。ごそごそと荷物をあさっている雰囲気に気付いて揉み合いになり、手近にあった硝子の灰皿で頭部を二回殴り付け、何とか撃退したことがあります。あたりに血がたれて凄惨な状況でした。相手がナイフや拳銃を持っていたらこちらがやられていたと考えると急に怖くなり、立っていられない状態になってしまいました。その後もホテルの警備、警察、部屋の移動と大変でした。今考えれば命あってのものだねで、馬鹿なことをしたものです。安い料金に引かれて、1,2泊泊まろうと考えたのが浅はかでした。Aホテルには問題があるとの情報が当時の現地危険情報には出ていたのですが、1,2泊と考えて無視したのが間違いでした。それ以来ホテルは十分吟味して選ぶようにしています。現地危険情報だけでなく、ホテルの口コミ情報などできるだけ目を通すようにしています。インタ-ネットが発達してその面ではたやすく情報が得られて助かりますが。
さて、部屋にある開かないセ-フティ-ボックスを、従業員が開けるところを見たことが3度ありますが、基本的にノ-トパソコンとセ-フティ-ボックスをつないで、操作すると簡単に開いてしまいますので、従業員がその気になりさえすれば、盗難は簡単でしょう。その面からも、ホテルの選択が大事であると思います。

>同じホテルに連泊するためや、ちょっとレストランに行ってくるときなどスーツケースを部屋に置いていくかと思います。
鍵をかけること以外に、どのような対策を取って出かけるべきでしょうか。

基本的には鍵をかけるだけです。パスポ-ト・航空券(eチケットが増えて重要度が低下しましたが)・お金などは部屋のセ-フティ-ボックスかホテルに預けます。ノ-トパソコンやデジカメなども同じようにしておきます。ですからスーツケースには何も入れていませんが、鍵だけは掛けておきます。パスポ-ト・航空券・お金など以外のものが仮に盗難にあっても仕方がないとあきらめています(盗まれたことは無いのですが)。また、盗まれて困るようなものは持っていかないようにしています。

>チェックイン前やチェックアウト後にフロント等でスーツケースを預かってもらう場合、どのような対策をするべきでしょうか?

預けなければならない状況を作らないようにしています。費用がかかってもレイトチェックアウトにするか、ホテルを出る時間によってはもう一泊料金を払って部屋を確保するかしています。友人と行くときも最低1部屋はこのようにしており、貴重品は確保した部屋のセ-フティ-ボックスにまとめて入れます。これは盗難防止だけでなく、時間の節約などの理由もあります。(個人旅行の形式なのでできるのですが)

ではどうしても預けなければならないときは、貴重品はホテルのセ-フティ-ボックスに預かってもらい、それ以外はス-ツケ-スに入れ、ボ-イに頼みます。ホテルのセ-フティ-ボックスが利用できないときは腹巻形式の貴重品入れを利用します。

慎重すぎるようですが、基本的に盗難などは早々無いと思ってはいるのです。ただ、備えあれば憂いなしと思っていますし、気にしながら観光や仕事に行きたくないので。以上参考までに。

>泥棒だけでなくホテルの従業員が窃盗をする場合もあるそうで心配しております。

無きにしも非ずですが、ホテルによるでしょうし、ある一定レベル以上のホテルであれば可能性は薄れます。私はまずホテル選びからと思っています。
話はそれますが、二昔になりますが、バンコクのスクムビットのAホテルに泊まったとき、鍵は掛けたはずですが泥棒が部屋に侵入したことがあります。ごそごそと荷物をあさっている雰囲気に気付いて揉み合いになり、手近にあった硝子の灰皿で頭部を二回殴り付け、何とか撃退したこと...続きを読む

Qお土産を宅配便で自宅に送るには...

修学旅行で沖縄に行くのですが3泊4日なので帰りの荷物を出来れば少なくしたいんです。

そこで買ったお土産を宅配便で家まで送ろうと考えているのですが(ちなみに長野までです)
お土産はたいてい袋で買うじゃないですか?
いろんなお店を回ったりしたいのでちょこちょこ買いたいと考えているのですが、

宅急便で送る場合ってやはりタンボールに詰めなければいけないのでしょうか?

そもそも沖縄の国際通り周辺で送れるところがあるのかさえ分からないのですが
さすがに袋のままじゃ配送してくれませんよね?
どうしたらいいのでしょうか。。?

Aベストアンサー

小さめのバッグをたたんで持っていくといいですよ。
トートバッグなんかでもいいかも。

最終日、その日必要なものだけを小さめのバッグに入れて
持ち歩き、お土産は着替えなどと一緒に大きなバッグに入れて
ホテルから宅急便で発送。
割れ物は着替えにくるんで伝票のワレモノに丸付けて発送。

宅配便の荷物はダンボールじゃなくてもいいですが、旅行バッグの
場合はそれを包む専用のビニール袋があるので、その代金だけ
200円か400円か掛かるかも知れません。そのビニール袋は何度も
使えるので、次の旅行のために取っておきましょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報