いつごろから使われているのか知らないのですが、後半リードしたチームがリリーフエースを投入して逃げ切ることを「勝利の方程式」と呼ばれています。
 「数学」で質問に出したらナンセンスすぎて回答も来ないように思いますが、なぜ、これが「方程式」なのでしょう。(最初に使ったのはともかく、誰もそれを指摘しない?)

A 回答 (4件)

勝利の方程式.当然こんな言葉を使い始めたのはあのちょっと壊れたミスタージャイアンツ.長島茂雄氏です(巨人ファンに怒られるかな).こ

れを使い始めた当時は確か,押さえに石毛(現近鉄)がいたころだと思います.この当時は石毛も出てきたばかりで,結構抑えていた印象があります.それで,石毛に回せれば大丈夫ということで勝利の方程式となったのでしょう.こればかりは,青にブルーで鯖という長島さんの考えたことなので否定はできませんよね.ちなみにメイクミラクルも長島語です.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。他の皆さんにも失礼ながらまとめてお礼させていただきます。

 そうですね。あの、いわゆるひとつのミスターが使いはじめなら、誰も否定できませんね。ミスターに数学の話をどうこうしろというほうが間違いです。(大学で、I live in Tokyo.を「過去形」にしろといわれてI live in Edoと答えたという話が残るぐらいだから。)

 今までのジャイアンツの押さえで、本当に信用できるのは、やっぱりあの「ピッチャー・カトリ」でしょうね。 

お礼日時:2001/04/16 09:41

なぜこのように呼ばれるようになったのかは知りませんが、


私のイメージでは、「勝利」という答え(結果)を導き出す、
 勝利の「連立方程式」です。
だってひとりじゃないから・・・・・・。
「公式」よりは「方程式」ってかんじ?
「お決まりのパターン」ってことでは公式の方が近いような気もするけど。
ちなみの私は「勝利の方程式」というとホークスしか思い浮かびません。
    • good
    • 0

なぜ方程式って言うか?って聞いてるんですよね?



それはもちろん この継投リレーでいけば勝ち!!っていう結果を導き出すパターンだから!!って意味で勝利の方程式って呼ばれてるだけですからねぇ。

だから後半リードしたチームがリリーフエースを・・・ってのは違いますよ。この継投リレーなら!この中継ぎ・おさえのピッチャーへとつないでいける状況までもっていければ!!って時に使う言葉ですからね(^^)昨年の槙原は一応(?)リリーフエースだったですけど 勝利の方程式ではなかったですから
    • good
    • 0

誰が最初に使ったのかは置いといて


最初に使った人間が「方程式」という言葉の意味を全く知らずに使ったためだと思います。
指摘しない理由は、今となっては、指摘したところでこの言葉がなくなる。もしくは変わることはないと分かっているからでしょう。
では何故その場で指摘しなかったのかというと、使った人が自分の上司であったり、先輩であったり、人気者であったりすると、「お前方程式という意味わかってんのか!」とは言えませんよね。多分そういうことだと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qワンポイントリリーフの勝利投手

 去年、阪神の野村監督が、ワンポイントでリリーフを送るときに、前のピッチャーを1塁にまわして、あとでまたマウンドに戻したことがありました。

 たとえば、9回の裏2死、4点リードで迎えた先発投手が四球を出して左バッターが続くので左投手を送ったら、連続四球で満塁になっちゃった。しかたなく、前の投手を戻したら次の打者をアウトにしてゲームセット。

 この場合、先発したピッチャーは、もちろん勝利投手になりますが、セーブポイントもつくのでしょうか。

 昔、大洋の平松投手の引退試合で、9回2死まで投げた遠藤投手を外野にまわして、最後の1人だけ平松投手がなげました。もし、平松投手が同点ランナーを出すようなことだと、引退試合で敗戦をつけるわけにいかないから、一番信頼のおける遠藤投手を戻すつもりだったのでしょうね。

Aベストアンサー

勝ち星はつきます。が、セーブはつきません。るーるでそうなる。

すいませんが、時間無いので、これで。

Q日本シリーズの勝利チームはどっち?

今年の勝利チームの予想は難しいですね。
1戦目楽天が勝つようだとそのまま優勝してしまい様な気がします。
巨人が勝つためには1戦目はなんとしても勝つ必要がありますね。

1戦目を則本にしたところなんて今のところ星野監督の作戦勝ちの感じかな。

巨人としては1戦目内海で落としても2戦目菅野で勝って五分にする算段があったでしょうが、なんと菅野にマー君!
1戦目巨人が勝てば4勝3敗で巨人、1戦目楽天が勝てば4勝2敗で楽天となりそうな気がしています。
みなさんはどう読んでいますか?

Aベストアンサー

昨日第一戦 巨人が勝ちました。

今日楽天が勝たないとおわちゃいます。4勝0敗で巨人で決まり。

もし田中が完封などしちゃうと田中ショックとでも言いましょうか・・・第3戦以降までひきずちゃうような気がします。

その場合4勝3敗で楽天というのも否定できませんよ。

Qセリーグ各球団の勝利の方程式

セリーグ各球団の勝利の方程式

阪神のJFK以来、抑えはもとより、セットアッパー、準セットアッパー?
という継投パターンが見られる様になりました。

この継投が理想系とはいえるかはわかりませんが、
現状、これが確立しているの球団はあるのでしょうか?
中日は(高橋、浅尾、岩瀬)で固定されていますが、
他の5球団はどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

JFKもそうでしたが、ドラゴンズ(高橋・浅尾・岩瀬)の場合、強力なピッチャーを3人揃える事は勿論ですが、何よりも左右のセットアッパー(なので、準セットアッパーでは無い)を用意する事に、大きな意味があると思います。

一番大きなメリットとしては、ゲーム後半に柔軟な投手起用が可能になる(ただ7~9回を投げるだけでなく、相手バッターの左右に合わせてぶつける事が可能)事で、その意味では理想型の1つと言って良いと思います。

セ・リーグで言えば、ジャイアンツの、
 セットアッパー:越智・山口
 クローザー:クルーン
が同じ構成なのですが、本来の意味で言えば、先発ピッチャーがキチンと仕事をしてこそ、後ろのピッチャーが生きてくる訳ですので、ジャイアンツの場合は・・・。(苦笑)

その意味では、全員右ピッチャーですが、スワローズの、
 セットアッパー:押本・松岡
 クローザー:林
の構成が、一番ドラゴンズに近い形であると言えるでしょう。
(スワローズは、先発投手もしっかりしていますから)

タイガースの場合は、絶対的なクローザーとして、藤川投手がいますが、JFKからウィリアムズが抜けて、セットアッパーの穴を埋め切れていない印象です。
(久保田投手も、調子が今一つですし)

カープの場合は、今シーズン計算していたであろうシュルツ・永川・梅津投手等が全て故障・不調で、横山投手がクローザーを務めざるを得ない状況になっています。

ベイスターズは、投手・投手コーチ出身の尾花監督らしく、一応の整備がされています。
 セットアッパー:真田・江尻(起用を見る限り)
 クローザー:山口
と言う感じで、全員右ピッチャーのスワローズに近いですが、先発陣・・・と言うよりチーム自体の不振で、やはり機能しているとは言い難い状況でしょう。

いずれにしても、現状のセ・リーグを見渡せば、質・量共に強力な投手陣を擁するドラゴンズだからこそ構成出来る事は、間違い無いと思います。
(加えてドラゴンズは、小林・鈴木と、変則的な左右の中継ぎも抱えていますし)

JFKもそうでしたが、ドラゴンズ(高橋・浅尾・岩瀬)の場合、強力なピッチャーを3人揃える事は勿論ですが、何よりも左右のセットアッパー(なので、準セットアッパーでは無い)を用意する事に、大きな意味があると思います。

一番大きなメリットとしては、ゲーム後半に柔軟な投手起用が可能になる(ただ7~9回を投げるだけでなく、相手バッターの左右に合わせてぶつける事が可能)事で、その意味では理想型の1つと言って良いと思います。

セ・リーグで言えば、ジャイアンツの、
 セットアッパー:越智・...続きを読む

Q勝利投手の権利(何故山口でなく、マイケルが勝利投手?)

 ふと疑問に思ったのですが。

 今日(5月10日)に、山口が8回表から救援に出てきて逆転されたのですが、8回裏に巨人が再逆転しました。そして、9回途中まで山口が投げて、マイケルがその後を引き継ぎました。(試合の流れは下記URL参照)

 勝利投手の権利は、(1)先発投手の場合、5回以上を投げ、降板した時点で味方のチームがリードしている場合、(2)救援投手の場合、同点あるいは負けている場面で登板し、降板する前にチームが勝ち越した場合、のいずれかでしょうが、今日は(2)に該当し、山口が勝利投手のような気がします。

 なぜ山口でなく、逆転した後に登板したマイケルが勝利投手なのでしょうか?



http://baseball.yahoo.co.jp/npb/game/2009051001/text

Aベストアンサー

公式記録員が山口よりマイケルの投球が勝利に貢献したと判断したからでしょう。

公認野球規則10.19の第4項に
(4)ある救援ピッチャーの任務中に自チームがリードを奪い、しかものリードが最後まで保たれたときに限って、そのピッチャーに勝の記録を与える。ただし、この救援ピッチャーが少しの間投げただけで、しかもその投球が効果的でなかったときは、勝の記録が与えられないで、彼に続いて出た救援ピッチャーが、リードを保つのに十分な効果的な投球をしたならば、このピッチャーに勝を与えなければならない。
とあります。
今回のケースはただし書きに該当するということでしょうね。

Q【プロ野球】チーム打率・チーム節打率のチーム節打率って何ですか?

【プロ野球】チーム打率・チーム節打率のチーム節打率って何ですか?

Aベストアンサー

プロ野球の試合日程の単位に「節」があり、チーム節打率は1節の間のチーム打率
2015年度セントラルリーグ公式戦、8月日程
http://www.npb.or.jp/schedule/2015cl_08.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報