忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

こんにちは。うまく飲み込めずに質問します。


昨日、初回の認定日が終わったばかりの給付制限期間中です。
訓練校に行きたく、学校の申請と失業保険の申請を出している状態ですが、
ろくな蓄えもなく失業保険開始までの数ヶ月収入がないので生活が苦しくアルバイトを考えていました。

最初の離職票の提出時に担当の方に確認した所、給付制限期間はいくらバイトしても大丈夫と言われたので短期のバイトを見つけ、既に働いていたのですが昨日の認定日に
一週間に20時間以内でないといけないと突然言われました。
色々調べてみた所、通常は指定のあるハローワークがほとんどのようですが、、、

こちらの質問を見ていた時に同じ境遇の方の質問を見かけたのですが

質問>
給付制限中に1ヶ月の短期バイトをしようと思っています。
勤務時間等が雇用保険の加入条件を満たすので、勤務開始前にハローワーク窓口で申告し勤務期間が終了したら再度手続きをするとの説明をうけました。

回答>
そうだとすれば、1ヶ月のアルバイトが終わった後、残りの1ヶ月を待つこともなく給付が始まります。

なぜなら、給付制限期間というのは、待機満了後3ヶ月間のことであって、待機満了後仕事をしない状態で3ヶ月間という意味ではないからです。つまり、仕事をしていようがいまいが、勝手に3ヶ月は過ぎていくのです。

-----------------

抜粋で分かりにくいかもしれませんが、
もし短期でも長時間働く事になり雇用保険対象の状態に
なってしまった際、窓口で申告しておけば給付時には減額もなく当初の認定日開始から支給を受ける事が出来るのでしょうか。
回答の中の、残りの1ヶ月を待つことなく給付が始まる、という部分が理解できず、もしそれが可能ならば就業時間の制限を設けるという意味がよく分からないのです。
以前、他の担当の方にも相談に行った事があり、その方も、給付制限中は制限なくいくらでも働ける、と言っていたので、もし本当なら、申告をしておけばよいという事でしょうか。

また、一週間に20時間とありますがどういう区切りでしょうか。単純に週の日曜~土曜までで
20時間なのか月から大体割り出しているのか。。。知らずにアルバイトの契約をしたので
週計算で20時間ならば本日既に超えそうです。。。

学校が受かれば集中したいので給付制限期間中のみの短期のアルバイトを考えています。
現在の生活は苦しく出来れば短期でも長く働きたいとは思っていますが、
不正受給はしたくないのです。

大変長文になってしまいましたがどなたか有益な回答頂けると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

現在の受給資格内で待期が完成した場合、就労により雇用保険に加入するとなると、一旦採用証明で受給手続きを止めます。


でも、「一旦執行にかかった支給停止は不変期間」ですから、停止明けに再度離職して手続き再開した時点から支給が開始されます。
で、再就職先(バイト先)の雇用保険は、本就職の際に通算して被保険者期間や受給基礎資格を判定します(但し、賃金を見るのは、直近6ヶ月だけですから、バイト先は資格喪失だけで充分です)
離職票の手続きは異様に時間が掛かりますから、無しで充分。
尚本就職の際には被保険者証(前の社名が入っていない半券)だけ会社に出せば手続き可能です。
無駄なく有効に活用して下さい。
尚バイト先の待遇が雇用保険より良い場合、受給期限迄そのまま就労すると、今の受給資格は失権し、バイト先と被保険者期間を通算されます。
これは、支給単価がバイト先を基準とする為不利です。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

お忙しい中、密なご回答ありがとうございます。
若干分からない部分なのですが、
 
>本就職の際には被保険者証(前の社名が入っていない半券)だけ会社に出せば手続き可能です。


以前勤めていた会社の社会保険証は退職と共に返納しているので現在は国民健康保険ですが、
バイト先から雇用保険+保険証の発行を受けた場合でしょうか。
それとも以前の会社で退社時に社名の入っていない半券を発行して
もらう事が可能だったという意味でしょうか。
もしくはバイト先からの資格喪失をハローワークに提出、で発行してもらえる物でしょうか。
ただ、雇用保険(バイト中)→失業保険→本就職だと雇用保険取得から間が開いてしまいますよね。
それでも通算は認められるのでしょうか。

分からない事ばかりですみませんが、回答頂けると幸いです。

お礼日時:2010/12/23 12:11

雇用保険に加入する際には、被保険者証(お手元にある筈です)が必要です。


無い場合職安で会社を通じて交付します。が、同じ被保険者番号にしないと、教育訓練給付用被保険者期間(これは今の受給対象会社から引き継いでいます)が通算出来ないとか、不都合が出ます。
通常は同一氏名で名寄せしますから統合されます。
この被保険者証は、被保険者資格確認通知書(加入証明)と2枚1組で交付されます。
確認通知書は取得と喪失(通常は離職票で代用)があり、取得は半券の片割れとして交付されます<社名と加入年月日が入る>。
喪失は離職票の機械打ちの方がそれで、短期離職の場合は、離職票の交付申請をするより短時間で貰える為離職票不要として確認通知書<喪失>を受け取るのです。
さて、バイト先と本就職先の通算ですが、資格喪失から資格取得までが1年未満であれば通算可能です。
これは
直近24ヶ月中12.0ヶ月以上の受給基礎期間
と言う受給要件と裏表の関係にあります。
例えばバイト先3.0ヶ月完成して離職。先の受給資格で手続き再開・受給。受給完結迄330日なら別ですが、通常は90-150日程度。完結から1ヶ月後に再就職して、3ヶ月の試用期間明けの加入でもぎりぎり間に合うから、全く無駄とは言えないのです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

細やかにありがとうございました^^被保険者証は発行されなかったので
必要な場合はハローワークへ相談しようと思います。
何時間も調べて、窓口へ電話しても分からず困っていたので回答頂けて本当に助かりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/12/30 20:02

あれ?そぅなんですか?私は今人生2回目の失業保険頂き中ですが最初の説明会で待機中もお手伝い(お小遣い程度)すら申告しないとダメで働いたら減額的なこと言ってましたよ?


働く気なかったからうろ覚えですみません…あれ?役に立ってないですね…でも最初に頂くシオリに全部書いてますよ。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

期間によっては申告すれば、減額なしで働いても大丈夫なんですよね。
しかし、シオリも職員も担当の方によっては少しでも働いたら即減額、
という雰囲気ですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/12/23 12:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q給付制限期間中にアルバイトをした場合、給付額はどうなりますか?

先日、自己都合退職をし、職安から認定を受けた者です。
給付制限期間が3ヶ月ありますが、この間、求職活動をしている間にアルバイトをした場合、3ヶ月後に給付される失業保険額はどのようになりますか?
当座の生活の為にはアルバイトをせざるを得ないので…。

御教授くださいませ。

Aベストアンサー

snakemenさん、はじめまして。

私も就職活動のため、職安に通っている者です。

回答としては、給付制限中にいくらアルバイトをしても、給付制限期間後の給付額には影響しません。

基本的に職安ではアルバイトを禁止している訳ではありませんよ。
ただ、仕事をしたら (その収入の大小に関係なく) 申告をしなさい、という事です。
(ですから、No.2 の方のご回答には、誤解があると思います。)

給付制限中は、第1回目の認定日の後は、給付制限が終わるまで認定日はありません。
ですから、給付制限終了後の最初の認定日の時に、給付制限期間中の就業状況を申告することになります。

この時に、給付制限期間が満了した日以後もアルバイトをしていると、その仕事をした日については、給付の繰り越しではなく、基本手当の替わりに 『就業手当』 として支給されることになります。
(支給要件に該当しないアルバイトの場合は、ただの繰り越しになります。)

就業手当 (or 早期就業支援金) は、基本手当日額の 30% (早期就業支援金の場合は 40%) しか支給されません。
就業手当の支給要件に該当するアルバイトでは、本人の意思に関係なく就業手当が支給されてしまいますので、意図的な繰り越しはできないようになっています。

また、そのアルバイトが継続的なものである場合、就職したと見なされ、基本手当の給付自体がストップする場合もあります。
(一般に、週20時間以上のアルバイトを 2週間以上継続していると、就職したと見なされるようです。ただし、職安によっても判断が違うようですが。)

給付制限中にまとまったアルバイトをしていた場合は、そのアルバイトが今後も継続するものかどうか、職安での審議の対象になります。
その場合は、行っていたアルバイトが終了したものであることを証明するために、『退職証明書』 の提出を求められることがあります。
退職証明書の書式は、『受給資格者のしおり』 に添付されていると思いますので、会社の担当者に書いてもらっておくといいでしょう。

なお、給付制限中のアルバイト自体が就職したと見なされた場合 (第1回目の認定日が来る前に、アルバイトを開始した場合などは、その時点で就職と見なされることがあります。) は、アルバイトを辞めた後で、再度求職申込みの手続きが必要になります。
その場合でも、給付制限は、当初の期間が満了すれば終了しますので (就職の扱いになっても、給付制限期間はそのまま進行します。)、給付制限の期間が過ぎていれば、改めて手続きをした時点から、直ぐに給付を再開できます。

snakemenさん、はじめまして。

私も就職活動のため、職安に通っている者です。

回答としては、給付制限中にいくらアルバイトをしても、給付制限期間後の給付額には影響しません。

基本的に職安ではアルバイトを禁止している訳ではありませんよ。
ただ、仕事をしたら (その収入の大小に関係なく) 申告をしなさい、という事です。
(ですから、No.2 の方のご回答には、誤解があると思います。)

給付制限中は、第1回目の認定日の後は、給付制限が終わるまで認定日はありません。
ですから、給付制...続きを読む

Q給付制限中の短期派遣労働

はじめまして。
給付制限の3ヶ月のうち、1日7時間労働を20日間、1日7.5時間労働を4日間やります。
これが就職とみなされるか否かは、雇用保険加入しているかどうかによるのですか?
(私は短期のみなので加入していません)
一般企業の事務なので働いてる時期は週20時間は軽く超えています。
派遣元に給付制限中のみということはお話していて、給付期間が始まったら辞めることは決まっています。
ただ派遣先で雇用期間が決められていて、給付期間が始まっても2~3日は出勤しなければいけないようなのです。
こういう場合、認定日にきちんと申請すればその2~3日分が先送りになるだけで給付はうけられるのでしょうか?

Aベストアンサー

m2421さん、はじめまして。

私は、No.1 の方が紹介された、
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=838465
「会社を辞めたあとで・・・」 の質問で回答しました、
kurichan-ganba と申します。

給付制限中に、期間限定の仕事をした場合の扱いがどうなるか、というご質問ですね。

失業の認定の基本は、28日ごとに設定される 「認定日」 に、前回の認定日からの就業の状況を申告することによって行われます。
このときに、目安として、“週20時間以上の仕事を2週間以上” していると、就職したと判断されるようです。

ここでポイントとなるのは、一度就職の扱いになっても、再度離職すれば、また失業の状態として認定されるということです。

流れを説明しますね。
職安で、求職申込みの手続きをした後、28日後に最初の認定日があります。
この認定日の主要な目的は、まず、7日間の失業の状態があったかどうか、つまり 「待期期間」 が満了したかどうかの判定にあります。
この 「待期期間」 が満了して、始めて支給が始まるからです。
自己都合退職などで 「給付制限」 が掛かる場合は、この 「待期期間」 の後から 「給付制限」 の期間が始まります。
そして、給付制限がある人については、この最初の認定日の後は、給付制限が終了するまで認定日が無いのです。

ですから、この最初の認定日から次の認定日まで、約3ヶ月弱は、申告する機会そのものがない訳です。
この間いくらアルバイトをしたとしても、給付制限が終わるまでにそのアルバイトを終了していれば、給付制限明けの認定日で、失業の状態と認定されます。
給付制限中にアルバイトをしたからといって、その分給付制限の期間が延びるということもありません。

給付制限中の就業状況については、この給付制限明けの認定日でまとめて判定を受けますので、このときに、給付制限中の仕事が既に終わっていることを証明できないといけません。

結論として、給付制限中にまとまった仕事をするときに、留意することとしては、

 ・最初の認定日の後に、仕事を始める。
 ・給付制限が終わるまでに、その仕事を辞める。
 ・給付制限明けの認定日に、その仕事が終了していることを
  証明するために、「退職証明書」 などの書類を用意しておく。
  (派遣就業であれば、「契約書」 等も用意しておく。)

などでしょうか。

私は自分の経験として、これらを体験しています。
よって回答には自信を持っていますが、確かに職安によっては、判定の基準が微妙に違うこともあります。

最終的には、ご自分で担当の職安に確認してくださいね。

m2421さん、はじめまして。

私は、No.1 の方が紹介された、
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=838465
「会社を辞めたあとで・・・」 の質問で回答しました、
kurichan-ganba と申します。

給付制限中に、期間限定の仕事をした場合の扱いがどうなるか、というご質問ですね。

失業の認定の基本は、28日ごとに設定される 「認定日」 に、前回の認定日からの就業の状況を申告することによって行われます。
このときに、目安として、“週20時間以上の仕事を2週間以上” していると、就職した...続きを読む

Q給付制限期間~受給期間のアルバイト

現在3ヶ月の雇用保険給付制限期間中です。
前の会社から、今すぐにでもバイトに来てほしいといわれました。

わたしは3月22日が認定日です。
今からすぐにバイトをはじめたとします。
給付制限中は、申告すればいくらバイトしてもいいのですよね?(実際してました…^^)
でも、22日が過ぎ、受給期間に入って、まだずっとバイトを続けているとしたら、就職したとみなされるのでしょうか。

バイトは、一日3.5時間、週4~5日で働く予定です。
そして就職活動をしながらこのバイトをしたいのですが、二~三ヶ月も継続したら受給はストップしてしまいますか。(もちろんその間にいい就職先が見つかればそんなに長くする必要ないですが)

ハローワーク職員に聞いてみればいいのですが、状況をうまく説明できるか自信がなくてとりあえずここで質問してみました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ココが参考になるかと思います。

http://yamashiro.web.infoseek.co.jp/arubaito.html

それによると、週20時間未満の労働はバイトと見なされるので、就職とは判断されないようです。
不安であれば、ハローワークで「この様な勤務で、あと数週間だけ働いて欲しいと言われた」と伝えてみてはどうでしょうか??

後は、#1さんが仰る通り。収入があったことはキチント伝えればOKだと思います。

参考URL:http://yamashiro.web.infoseek.co.jp/arubaito.html

Q自己都合退職による給付制限がある場合の再就職手当て

私は1月に自己都合で退社することになったのですが、
3月にもし再就職が決まった場合、再就職手当ては
支給されるのでしょうか。
自己都合で退社した場合は3ヶ月の給付制限がある
とあったのですが、この期間内で就職してしまったら
支給されないのでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃいましたら回答お願いします。

Aベストアンサー

先に結論を言えばもらえます。
でも一定の条件をみたしてないとだめです。

1月にやめたとします。
それから会社から離職票が発行されますよね。
それをもってハローワークにいき手続きをしてもらいます。
その手続きをしてから一週間の待機期間があります。
その一週間をすぎてから、ハローワークで紹介された仕事で就職した場合のみ再就職手当てがもらえます。
離職票を待ってる間とか待機期間の一週間の間に勝手に求人広告などで探して決まったりしたらその時点で無効です。

ただし、求人広告に載っていたものでも、その会社がハローワークに登録されている企業であればハローワークの紹介として扱って再就職手当てがもらえる可能性もあるので、一週間の待機期間が終わって広告などで仕事があった場合、ハローワークに広告を持参して電話をかけてもらうのがよいでしょう。
でも登録されてなければ紹介できないということで却下されますので。

Q給付制限期間中の再就職は失業保険はもらえますか?

自己都合での退職なので、待機期間が1週間のあと3ヶ月の給付制限期間みたいなのがあるみたいです。
だいたい退職から約4ヵ月後からの失業保険の支給を受けられるみたいです。

支給が始まれば、支給期間中に再就職したとしても、残支給日数の30%が支給されると聞きました。

しかし、制限期間中での再就職となるとどうなるんですか?
支給も始まっていないので、再就職した場合は失業保険としてはゼロということでしょうか。

それと、この期間にはバイトなども含め一切働くことなく、就職活動を行うことになるんでしょうか。

全くわからないことだらけですので、詳しい方回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

給付制限期間中の再就職確定は、失業保険支給は一切ないのが通例です。が、
一応、ハローワークの雇用保険給付担当者に確認して下さい。

Q失業保険給付制限中のアルバイト 事前に派遣登録はダメ?

自己都合で退職の場合、失業保険で3ヶ月の給付制限があると思いますが、その間3ヶ月の短期で出来るような派遣の仕事(アルバイト)をしようと考えています。先日、住所管轄の職安に問い合わせしたところ、給付制限中であれば、いくらアルバイトをしてもいい(その代わり、ちゃんと申告する)といわれました。   私は、9月に退職予定なのですが、今のうちから派遣会社に登録しておいても大丈夫でしょうか?それとも、7日間の待期明けから登録開始したほうがいいのでしょうか?どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

#1さんと同じですが・・・

派遣登録自体は「就職活動」にあたらないはずなので、問題ないと
思います。

ただ、2週間以上同じところで働くと「就職した」と
みなされる場合が
多いと記憶していますが、給付制限中は別扱いなのかもしれません。
確認してみてください。

Q失業保険申請前のバイトは不正になりますか?

色々なところで調べてみてみたのですが
いまいち、わからないのでどなたか教えていただけませんか?

突然の会社側からの解雇により
無職となりました。
とりあえず離職票を頂いたのですが、
最初のうちは失業保険をもらわずに、すぐに就職をするつもりでしたので
失業保険の手続きはせず自力で探していました。
その間、自分に合いそうな仕事があったので
10日ほどバイトをしたのですが、
条件その他などの面で長く続けられそうになかったので
相手方の方には、辞めるという事でお話をしました。

その後色々探したのですが、なかなか思うようではなく
解雇ということで、待機期間も短いということを知り
ここは、失業保険をもらいながらじっくりと長くお勤めができる
職場を探してみようと思い。
現在、離職票にサインと捺印をして送り返したところです。
まだ、ハローワークには失業保険の申請はしていません。
これから、離職票が戻ってきたら申請するのですが
そのさいに、10日のバイトの事は言うべきですか?
まだ、その分のお給料は出てなくて明細も手元にありません。

申請前のバイトの話なのですが
言わなかったら不正受給ということになるのでしょうか?
初めての申請で神経質になっております・・;
どなたか教えてください、よろしくお願いします。

色々なところで調べてみてみたのですが
いまいち、わからないのでどなたか教えていただけませんか?

突然の会社側からの解雇により
無職となりました。
とりあえず離職票を頂いたのですが、
最初のうちは失業保険をもらわずに、すぐに就職をするつもりでしたので
失業保険の手続きはせず自力で探していました。
その間、自分に合いそうな仕事があったので
10日ほどバイトをしたのですが、
条件その他などの面で長く続けられそうになかったので
相手方の方には、辞めるという事でお話をしました。

...続きを読む

Aベストアンサー

失業手当申請前のバイトは 不正受給にはなりませんよ。
申請手続きをしてからでも、バイトをした日をきちんと申告すれば 不正受給になりません。

離職票をもって、ハロワに手続きに行くときも 手続き前の
10日のバイトのことは言っても言わなくても関係ないはずです。
手続きを開始してからのバイトは 申告する必要はあります。

また、手続き後は、お給料がでない手伝いであっても 申告が必要になります。お給料が出た場合は金額も報告します。
ただし 減額でもなく、給付日数も変わりません。

>離職票にサインと捺印をして送り返したところです。
これがよくわからないのですが、どこにですか?
10日のバイト先?

Q退職後にバイト。失業保険もらえますか?

これまで会社勤めしながら、副業で週末バイトをやっていました。
今回会社を自己都合で退職しましたが、バイトはそのまま継続しています。
バイトといっても週末数時間ですので月2~3万です。
そのままバイトをしながら再就職活動する予定ですが、
もし仕事が見つからなかった場合、このバイトのために3ヶ月後の失業保険がもらえないのかと
ふと思いました。
今からバイトを辞めて失業保険をもらえますか?
本当は3ヶ月無収入になるのは辛いです。
今からでも良い方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

 ちょっと説明が分かりづらかったですね。

 あくまでバイトの縛りが発生するのは申請してからです。
 申請して最初の七日は継続的なバイトをしてはいけにないことになっています。
 この七日が終わって失業手当受給開始までの期間は、月14日、週20時間を超えても構いません。この縛りが発生するのは受給開始からです。
 差し引かれるのは受給開始後のバイトです。返ってくるというか、受給期間が延びる形ですね。

 受給までの期間はバイトの縛りがないとは言え、例えば就職活動もせずに平日朝から晩までみっちり働いていたりすると失業とは認められなくなるので、手当ももらえなくなります。
 この辺の判断は各ハローワークの裁量になっていて、条件が細かく違うようですので、バイトを増やす前に一度問い合わせた方が良いでしょう。

 最初の七日はどの程度以上が継続的と見られるのか、受給までの期間はどういう条件で縛りが無くなるのか、受給期間中の差し引き分の扱いなど。
 失業手当ってあくまで救済が目的ですから、よほどのことをしない限りまったくもらえないと言うことはありませんよ(^.^)

 ちょっと説明が分かりづらかったですね。

 あくまでバイトの縛りが発生するのは申請してからです。
 申請して最初の七日は継続的なバイトをしてはいけにないことになっています。
 この七日が終わって失業手当受給開始までの期間は、月14日、週20時間を超えても構いません。この縛りが発生するのは受給開始からです。
 差し引かれるのは受給開始後のバイトです。返ってくるというか、受給期間が延びる形ですね。

 受給までの期間はバイトの縛りがないとは言え、例えば就職活動もせずに平日朝から晩ま...続きを読む

Q給付制限中に始めた仕事で雇用保険に加入した場合・・・

 先日、勤めていた会社(A)を退職して、これから雇用保険給付の手続きをしようと思っています。自己都合で退職したため、3ヶ月の給付制限があるので、その期間中について教えてほしいことがあるのです。

 私は、3月中旬に受給手続きをする予定です。そうすると7日間の待機期間の後、3ヶ月の給付制限があるのですが、給付制限が始まってから9月頃まで半年ほど短期の仕事(B)をしようと思っています。その短期仕事(B)先で雇用保険に入って半年後に辞めた場合、(A)の待機期間と給付制限が終わっているので、(B)を辞めた翌日分からの失業給付を受けることができるのでしょうか?それとも、(B)の離職票を提出して再び7日間の待機期間を経て、さらに3ヶ月給付制限(Bもおそらく自己都合で辞めることになると思いますので)が過ぎてからでないと、給付を受けられないのでしょうか?

 そもそも、給付制限中のアルバイト・短期仕事などは、3ヶ月以上(給付制限が終了した後も続けて)行って大丈夫でしょうか?

 長い質問になりましたが、ご回答の程、どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今月、(A)の離職票で受給手続きを行ったことを前提に説明します。受給手続き及び待期期間の認定をしないままアルバイトをすると、給付制限期間が確定しないので。

(B)の離職票を提出して、3ヶ月の給付制限があるかどうかは、(B)の離職票で受給資格ができたかどうかによります。

(B)に6ヶ月以上勤務して新しい受給資格ができた場合は、新たに7日間の待期期間と3ヶ月の給付制限があります。

(B)で新しい受給資格ができなかった場合、(A)の受給資格の所定給付日数が残っていれば、再求職手続きで資格を復活できます。受給は所定給付日数を限度に有効期間(受給期間:Aの離職日から1年間)が満了するまでの間です。

給付制限中に限らず、受給中もアルバイトや短期の仕事をすることは、本人の職業選択の自由で何の制限もありません。あるのは、それを必ず申告しなければならないという義務です。アルバイトや短期の仕事を申告すると、支給が繰り延べになったり、停止されたり、要件を満たせばアルバイト中も就業手当が支給されたりします。詳しくは、受給手続き後の説明会で説明があります。

所定給付日数や受給期間等については、参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nararoudoukyoku.go.jp/02seido/03koyouhoken01.html

今月、(A)の離職票で受給手続きを行ったことを前提に説明します。受給手続き及び待期期間の認定をしないままアルバイトをすると、給付制限期間が確定しないので。

(B)の離職票を提出して、3ヶ月の給付制限があるかどうかは、(B)の離職票で受給資格ができたかどうかによります。

(B)に6ヶ月以上勤務して新しい受給資格ができた場合は、新たに7日間の待期期間と3ヶ月の給付制限があります。

(B)で新しい受給資格ができなかった場合、(A)の受給資格の所定給付日数が残っていれば、再...続きを読む

Q週20時間以上とは?

雇用保険の加入条件は、
1週間の所定労働時間が20時間以上であるとのことなのですが、
この週20時間とは、平均して週20時間なのでしょうか?
それとも、祝祭日等のある特別な週を除き、週20時間以上働くことになっている場合をさしているのでしょうか?
私は、平日4時間30分のパートをしています。
単純に祝祭日がなければ、週20時間を越えています。
しかし、給与明細を見る限り、その雇用保険が引かれていません。
夏休みや年末年始、そして祝日を入れて、年間で計算すれば、
平均で週20時間未満になります。

Aベストアンサー

契約書をご覧下さい
週5日勤務、1日の時間は4.5時間、週2日休み、週の労働時間は22時間30分
であれば週20時間以上です

雇用保険の加入要件は下記を参照してください(厚生労働省)事業者向け
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/anteikyoku/koyouhoken/index.html
上記の「その2、パートタイム労働者の加入手続」の「適用基準」をご覧下さい
ご自分の契約が該当する様なら、雇用保険の加入を申請して下さい


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング