女子の「頭皮」のお悩み解決の選択肢とは?

現在はRCマンションに住んでいますが、ワンルームのためなのか、
壁が薄いのか分かりませんが、隣の音がわりとよく響きます。

ワンルームが手狭なので、更新に合わせて引っ越しも考えていますが、
今住んでいるのが初めての一人暮らしでして、アドバイスを頂きたく
質問しました。

当方女性で、現在は、8畳ワンルームマンション。
電気一口コンロ、調理スペースなしの
激セマキッチン。冷蔵庫は8畳の部屋内に入っています。
ユニットバス、オートロック付きの最上階です。

私としては、キッチンと部屋にきちんと間仕切りがある物件。
(暖房効果や、音の問題)そのため1Kが良くて、
冷蔵庫がキッチン内に置けて、広さもそこそこある物件が希望です。
とにかくキッチンが狭いのと、冷蔵庫が部屋に入ってこない(うるさいので)
物件が良いのですが…。

静かに暮らしたいので、音がキーポイントです。

ある程度の広さを求めると、木造か鉄骨のアパートになりそうです。
最上階にするとして、木造と鉄骨、実際住むとどちらが音が響きますか?
それともそこまで変わりないのでしょうか。
イメージとしては、鉄骨は地震に強いけど、どうも音は響くという印象があります。

また、アパートだとどうしてもオートロックなしになります。
セキュリティは諦めようかと思っています。
実際帰宅時はいつも仕事が遅く深夜になるのであまり関係ないのかなぁと…。
(うっとおしい勧誘やセールスは深夜だと関係ないですし…。)

オートロックはやはりあった方が良いのでしょうか。
あった方が良いにこしたことないのですが、オートロックや
風呂トイレ別というのは、諦めポイントですかね…。

いろいろ質問してしまいましたが、アドバイス頂けるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 木造は音も振動も響きます。


 軽量鉄骨は音はあまり聞こえませんが、振動はあります。

 現在MASTの物件(軽量鉄骨)に住んでますが、非常に住みやすいです。
 家賃は若干高めだと思いますが、軽量鉄骨ならMASTはオススメです。
    • good
    • 91
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

木造はつまり音も振動も、耐震も良くないということですかね。
軽量鉄骨は音が響く、つまりプレハブと一緒と聞いたことがありました。
音があまり聞こえないなら、木造と鉄骨なら鉄骨の方が良いのですね。

MASTってお部屋探しのサイトでしょうか?

軽量鉄骨と鉄骨の違いも良く正直分かっていません。
どちらが音がないのか…。

お礼日時:2011/01/10 23:45

完全に壁材等が同じ条件だとした場合、鉄骨の方が振動等は伝わりやすいと思います。


    • good
    • 0

専門家紹介

岩間誠治

職業:建築プロデューサー

"全国で設計を行っています。
ご要望をじっくり伺い、住む方とともに作り上げていく設計を行っています。
ご要望をかなえる事だけではなく、既成概念にとらわれない発想をもとに、想像を超えるご提案をいたします。"

リフォームでは設計施工も規模により行っております。
お気軽にお声かけください。

詳しくはこちら

お問い合わせ先

047-427-5402

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

木造建物や鉄骨建物であっても、ここの建物によりまして、防音性能は異なります。

一般的には、木造建物では建物の界壁の厚さは10cm以上です。そして、その内部にガラスウールやロックウールなどの防音機能のある素材を挿入したものがあります。さらには界壁の両面に厚さ12mm以上の石膏ボードを2枚以上はったものがあります。鉄骨では、発砲コンクリートという巾60cm、厚さ10cmの軽量のコンクリート板(ALC板)にモルタル類を15mm以上塗って構造が使われるのが一般的です。このような状態ですと遮音性能は良い状態と言えます。しかし、入居する人は更に防音効果を求めるものですので、防音材や石膏ボードをより多く装備するケースも多々あります。
    • good
    • 2

専門家紹介

専門家プロファイル_大長伸吉

職業:不動産投資アドバイザー

アパート経営では相談が出来ることが少なく、虎の子の自己資金を使い、住宅ローン以上の融資を負い、不安が多いものです。小さな心配事を一つ一つ解決することが大事で、何事も気軽に確認し、入居者が快適に生活できるアパート経営を目指します

詳しくはこちら

専門家

建築基準法では、長屋や共同住宅の各戸の界壁は、隣接する住戸からの日常生活に伴い生ずる音を低減する構造とすることが求められています。

そしてその性能は、建築基準法施行令で定められています。(TLD40以上の遮音性能、「数値が高いほど遮音性能が高い」)
アパ-トですとコストを抑えますので最低の遮音性能が多いと思われます。
木造の場合ですと
・界壁の厚さ(仕上材料の厚さを含まない)が10cm以上。
・その内部にグラスウール(25mm、20kg/m3以上)又はロックウール
(25mm、40kg/m3以上)を挿入したもの。
・界壁の両面に厚さ12mm以上のせっこうボードを2枚以上張ったもの。
(下地は「堅固な構造としたもの」との規定のみで、材料や組み方等の言及はなし)
上記が最低限のTLD40の基準と考えられます。

一方鉄骨の場合は上記の方法よりもALC版
「発砲コンケリ-トという巾60cm、厚10cmの軽量のコンクリ-ト板」にモルタル類を15mm以上塗った構造」
が使われるのが一般的で、遮音性能はTLD40で木造と同じです。
以上から同じ遮音性能となりますが、大家さんの要望で設計段階で遮音性能はUPできますので
実際は建物により遮音性能は様々となりますので、入居前に仲介の不動産会社に確認すると良いでしょう。
オ-トロックが設置されていると安心ですが、賃料に比例しますのでお財布と相談してください。
    • good
    • 5

専門家紹介

専門家プロファイル_十文字洋一

職業:建築プロデューサー

この道40年を超えました。一貫して住空間の設計に携わって来ましたのでデザインを支える技術的な引き出しは多いと自負しています。限られた予算の中で、お施主様の要望を整理しながら使いやすく、居心地の良い空間をご提案いたします。

詳しくはこちら

専門家

音に関してですが、



私の所では、木造だから音が筒抜けだという訳では有りません。

最近の木造や軽量鉄骨の建物より、古い軽量鉄骨や重量鉄骨の方が
はるかに音が筒抜けです。

築浅の物件では、隣の音は木造も軽量鉄骨もあまり変わら
そんなに音は気になりません。

しかし、上下階の音は木造はやはり良く聞こえます。
HMのALCが入っている軽量鉄骨は木造に比べればかなりましです。

昭和や平成初期の古い物件は上下階や隣の音が良く聞こえますね。
壁がホントにあるの?って思うほど聞こえる物件もあります。

RCだとかなりましなんですが、質問者さんが住んでいたマンションは
隣の音が良く聞こえたのであれば、隣との壁はRCでは無く
ただのボードだったんでしょう。
古い物件は木造でも、鉄骨でも同じようなもんだと思います。

ですので出来るだけ築浅の物件をお勧めします。

設備は予算との関係なので、貴方が何処まで許せるかに掛かって来ます。

物件も大事ですが、それよりも隣の住人がどんな方かが一番重要です。
常識の無い人が住んでいれば夜中に騒いでいようが、なかなか追い出せないので
結局我慢するか、自分が引越しをするしかありません。

しかし、まだそんなに広まっていませんが、迷惑な入居者を出来るだけ
出て行ってもらえるように、『定期借家契約』を採用している物件が
出始めています。
『定期借家契約』は調べてもらえれば解りますが、更新の無い契約で
契約期間が終了すれば退去か若しくは再契約となります。
一般的には、数年後に自分が住みたいので退去して欲しい場合等に
使用する契約で、『普通借家契約』よりも若干割安な家賃設定になっていますが
不良入居者の追い出しの為に『定期借家契約』を採用する大家さんが
出始めています。
『定期借家契約』だと、善良な入居者だけ再契約をして、不良入居者は
再契約をせずに退去頂けますので、大家や善良な入居者にはメリットのある
契約となります。
しかし、半年前の再契約の有無の確認や再契約等、手間なのがネックで
まだ、あまり広まっていませんが、もし、そのような物件があれば
検討しては如何でしょう?
    • good
    • 26
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

物件の年数ですか。築年数が浅いとやはりお高めですよね…。

>隣の音が良く聞こえたのであれば、隣との壁はRCでは無く
ただのボードだったんでしょう。

たたいた時にしっかりとした音だったので、防音は大丈夫だと思って
いましたが…。不動産屋さんもそう言っていたし。
だとすると、RCと書いてあっても
箇所に寄っては違うのであれば、どうやって見極めれば…。@@


今のマンションも審査は厳しかったので、アパートよりもマナーの悪い人は
いないかと思っていました。

気に入っているのはゴミ置き場があること。
あと、管理費4000円とお高めですが、週3で管理人さんが掃除しているので
奇麗なマンションです。

アパートだとやはり聞く話だと、マナーの悪い人がいると
ゴミが散乱していたり…ちょっと風紀は乱れる印象があります。

今気になっているのは木造のアパートで最上階です。
キッチンも広めで良いなと思っていますが…。

お礼日時:2011/01/10 23:43

オートロックでも、入居者が通った時に一緒に中に入れるので、警戒心が薄くなる分オートロックは危険な面もありますよ。


結局誰でも入れちゃうんです。私も、カギを出すのがめんどくさくて人が出入りするのを待って一緒に入っていました。
オートロックだと値段がはねあがるので、なかなか難しいですよね。

木造の方が隣の音は筒抜けです。
鉄筋は、壁をつたって何階も上の音が聞こえたり、とかはありますが、音の面では鉄筋の方が聞こえないです。
というより、壁の薄さの問題なのですよ。
木造はどうしても壁が薄くなるので、今よりも悩むかもしれません。
今の物件は、壁が薄いんだと思います。
内見の時に、壁をたたいてみたりと、音の響きで壁の厚みをチェックできますが、上下となるとむずかしいです。

あと、最上階ですが、住んでいた事がありますが(10Fマンション)冬は寒く夏は暑いため、クーラーも暖房もききにくい上、さむいしあついし、なかなかあたたまらない&冷えない為、電気代がもったいなかったのですが。今、どうですか?
    • good
    • 11
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

オートロックだと、便利だと思ったのは前もって誰が訪ねてくるのかが分かる
ところでしょうか。確かに、おっしゃる通り、一緒に入れることも可能ですよね。
実際、付いている方が良いのですが、値段が跳ね上がり厳しいかと…。


>木造の方が隣の音は筒抜けです。
鉄筋は、壁をつたって何階も上の音が聞こえたり、とかはありますが、音の面では鉄筋の方が聞こえないです。

木造はうるさいのですね。
あ、あと鉄筋ではなく、軽量鉄骨と木造の差を知りたかったんです。
鉄骨だとやっぱり響きますかね…。

今の住まいを決める際、いくつか物件を見て、鉄骨の住まいも見ましたが、壁をたたくと
やはり中がスカスカ?のような音が軽かったんです。
今のところは、しっかり目がつまっている…感じで、重い音がしました。
その時、隣人がいなかったようで、そこまで分からなかったのですが実際住むと
隣の音がけっこう聞こえてきます。(特にその人が学生のようでうるさく…。もう片方の隣人は
まったく物音しないのですが)

今は3階の最上階に住んでいます。

暖かい空気は上に行くから、冬場は上の方が暖かいよ~と聞いたのですが、
最上階はそうではないのでしょうか?

ワンルームで間仕切りがないため、部屋の暖まりの効率は悪いです。
エアコンが元来嫌いなのもありまして、あまり使用していないのですが…。
音の面では、やはり最上階が良いかなぁと。

もし、最上階が冬は寒く夏は暑いのであれば、電気代のコストはすごいことになりますよね…。

お礼日時:2011/01/09 15:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軽量鉄骨と木造住宅で迷ってます。

積水ハウスで約50坪の2階建てを今年都内に建てようと思ってます。 
軽量鉄骨での外壁や頑丈なイメージ、エアキスが気に入るが結露が心配。  
木造住宅でのぬくもりやあたたかさなイメージ、木が好きだがシロアリが心配。

軽量鉄骨のメリット、デメリット。
木造住宅のメリット、デメリットを教えてください。

どうぞご意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

積水の元主任技能者です。


デメリット
木造は職人によってばらつきが有り場合によっては致命傷になる。

建築中の雨程度は平気だが濡れるのは気になる。

木の良さを出しやすいが多少の狂いは絶対出る。

メリット
税金が安い。
奇抜な形でも可能。
寒冷地では暖房費が安くなる。
増築が誰でも出来る。


デメリット
軽量鉄骨は寒冷地では寒く感じる。
和風建築が似合わない。
税金が高い。
4t車が入らないと高くつく。


メリット
技術と品質が一定である。
積水なら間違えが無いほど材料がきっちりしているので間違えようが無い。
基礎幅が広いのが魅力。
ほかのHMより鉄骨の精度がよく基礎の精度が良いと柱や壁の垂直水平がすんなりでる。
30年前の鉄骨がいまだにさびていない(電着塗装の為)
同メーカなら増築も出来る。

Q軽量鉄骨の音漏れ

鉄筋コンクリマンション1階から軽量鉄骨アパート1階に引っ越したんですが予想外に音が聞こえてくるのに驚いています。
(その前はSRC,一戸建て、一戸建て、でした。昔コーポにいたこともありましたが、その時はこれほど聞こえていなかった気がします)

上の人のトイレ音は自分の部屋にいる以上に聞こえる。
どこからともなくくしゃみが聞こえる。
聞こえてくるテレビの雑音でなんとなく何チャンネルを見ているかわかる。
水周りを使うと、自分の部屋も上の部屋もがっつんがっつん
音がする。(ウォーターハンマー?)

特にトイレはかなり響いたので、今まで夜中2時3時にも
トイレに行っていた身としてはかなり気を遣って生活する羽目に。
テレビもこれじゃあ自分が聞こえません、というような音量です。
せめて上の人が夜中もトイレに行ってくれればこちらも安心できるのに
(お互い様で)と思うのに、なぜか夜中には行かず。
もしや気を遣っている?と気になっています。まさか夜中は流さない仕組みになっている?
それともこのくらいの気遣いは音漏れのするアパートでは当然のことなんでしょうか?
夜賑やかなんだろうなと思ったら意外に静かで、余計に怖くなっています。

風呂の音はなぜか聞こえないんですが、風呂も帰ってきてすぐ
入らないといけないのでは、と気持ち的に落ち着かない状態になって
困っています。
生活音はどのぐらいまで許されるものなんでしょうか?
風呂の時間、テレビの音量、台所を使う時間、トイレの時間
(体調が悪い場合は無理だけど)、洗濯時間など一般的なイメージを聞かせて下さい。
1階の音がどれぐらい二階に響くのかも分かればお願いします。

鉄筋コンクリマンション1階から軽量鉄骨アパート1階に引っ越したんですが予想外に音が聞こえてくるのに驚いています。
(その前はSRC,一戸建て、一戸建て、でした。昔コーポにいたこともありましたが、その時はこれほど聞こえていなかった気がします)

上の人のトイレ音は自分の部屋にいる以上に聞こえる。
どこからともなくくしゃみが聞こえる。
聞こえてくるテレビの雑音でなんとなく何チャンネルを見ているかわかる。
水周りを使うと、自分の部屋も上の部屋もがっつんがっつん
音がする。(ウォ...続きを読む

Aベストアンサー

軽量鉄骨は戸境壁が石膏ボードのみか、石膏ボード+少量の防音材が基本なのでほんとお隣の音が聴こえます。

前に住んでいたところが学生とお水の方だったのでほんと辛かったです。(笑。(生活時間帯がどちらともバラバラで)

お隣のいびき、くしゃみ、話し声は当たり前、No.1の方同様、オナラの音まで(笑。

友達とか彼女を呼んでも壁を叩かれるとか日常茶飯事でした。
働き始めでお金ももらえなかったので我慢していましたがちょっと余裕が
でてきたらすぐ引っ越しました。精神的によくなかったので、、、

引っ越す条件として私は防音面が第一なのですが、やはり戸境壁がコンクリでできている鉄筋コンクリートマンションが基本だと思います。

Qアパート1階と2階どちらがよいか

今年からあるアパートに引っ越すことになりました。
1階と2階両方が空いているのですが、どちらにしようか迷っています。以前別のアパートの1階、2階に住んだ経験がありますが、私としては1階の方が住みやすいので(音が下に響かなくて良い等)、そちらにしたいと思っています。ただ、木造なので地震が恐く、安全面からでも2階の方がいいのかとも感じています。1階の住みやすさと2階の安全性のどちらを優先すべきか…皆さんでしたらどう思われますでしょか。
私は今それを天秤にかけて同じ位なので…。
アドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は二階派です。アパートやマンションでは二階以上にしています。女性なら、防犯面でも少し安心感があります。
上にどんな方が住むかわからないので、小さい子供がいるとか、大きな音を出す状況が特になければ、二階の方が良いのではないでしょうか。
さすがに5階に住んだ時は、災害の時を考えちょっとふあんになりましたが、二階くらいなら大丈夫ですよ♪
また、二階は暖かいです。ベランダがあれば洗濯物を干したりも安全ですよね。
一階の人から聞いた話ですが、窓を開けていたら、ネコが入ってきたとか、アリやワラジムシそのたもろもろ、一階の人は見たことがない虫が沢山出る、っていうのも聞いた事があります。

Qこれからの住宅は木造か鉄骨どっちが良いか

今年の春に90坪の土地を購入して5年後を目途に新築を計画しています。まだHMにしようか、地元の工務店にしようか決まっていませんが、まずは建物の工法から決めていきたいと思っています。今は建築技術も向上しているとは思いますが、これからの住宅は木造住宅が良いのか、鉄骨住宅あるいはコンクリート住宅が良いのかどれが良いと思いますか?

Aベストアンサー

何を重視されているかに依りますが、耐震性だけを考えても、地盤との兼ね合いで最適な構造は変わります。
緩い地盤に、重い建物を置くのは耐震上良くありません。
もとが軟弱地盤の場合は、柱状改良などの地盤改良をした場合でも、棒の上に重いモノが乗った状態で、
不同沈下には有効ですが、地震などの災害時の横揺れには危険です。
どの程度の地盤に建てるかによって、最適な構造も変わってきます。
一般に、RC だと改良前の地耐力が粘土質で5トン、砂質で8トン以上は欲しいでしょう。
軽量鉄骨だと粘土質で3トン、砂質で5トン以上、それ以下の地盤に建てるときは地盤改良をしても木造の方が無難です。

また RC は結露の問題があります。コンクリートは建てて数年は湿気を吐き出します。
それに、湿気を外部に全く逃がしません。計画換気をしっかり考えないと健康上も良くありません。
RC 構造では、壁内結露のことを考えると外断熱が良いと思います。
内断熱にすると、断熱材とコンクリートの間に結露でカビが生える原因になります。
ただ外断熱の場合は断熱材を厚くしずらいので冷寒地には向かないと思います。
とは言え、硬質ウレタンの50mm程度を施工すれば、IV地域以南では全く問題ないでしょう。

また RC と言えども寿命があります。
コンクリートの水セメント比と、鉄筋のかぶり厚で40-100年程度で駄目になります。
大抵は 21-24N/m2 で、かぶり厚4cm程度なので 50-60年程度でしょうか。
耐用年数的には、木造でもキチンと作れば(作ってないところも多いですが)、
この程度か、それ以上の耐用年数になりますので、極端に長いわけでもないです。
しかも、RC の場合は、耐用年数が過ぎた後は資材を再利用できないので、
長いスパンでは廃棄のことも考えないといけないでしょう。

軽量鉄骨は、木造と比べると、上物が重いだけではなく荷重が柱に集中する構造です。
また、多くの軽量鉄骨の構造(一部違いますが)では、
地震の際の命綱として、フレームにブレースを入れています。
地震が起きたらブレースが確実に歪むので、歪みを治さずに放っておくと、
気がつかずに地震に弱い構造になっている可能性もあります。
制震のダンパーを入れているところもありますが、機械構造の劣化や寿命を考えると、
家の根幹を機械構造に任せるのは個人的に好きではありません。
建てた瞬間ではなく、長期の安全性を考えると、単純で頑丈なモノが一番安心できます。
それを考えると、僕は鉄骨ならラーメン構造が好きです。

鉄骨の場合も充填断熱にすると、
断熱材を厚くしても鉄骨が熱橋になって断熱効率を落とします。
外断熱にした場合も、あまり厚い断熱材を使えないので、
どちらの場合も高断熱には向かないと思います。
とは言え、これも多少の光熱費を犠牲にして、全館床暖房などにすれば快適に過ごせると思います。
また、鉄骨は火災の時には、一気に溶けて崩れるので、火災に対しては木造よりも弱いです。
しかし、どんな構造でも火災の時は窓から火が入るから、構造の強弱はさほど重要でないかな。

次に木造ですが、3階建以上だと RC か軽量鉄骨の方が良いと思いますが、
2階建までならキチンと考えて設計すれば、そこそこ耐震性は高く作れます。
木造は比較的軽く、鉄骨と比べると柱の一部でなく、土台全体に荷重が分散するので、
ベタ基礎にし易く、比較的弱い地盤でも対応可能というのも利点です。

木造は大きく分けると、在来軸組と2×4があります。
どちらの場合も、断熱性能や、家の寿命などは、施工の丁寧さや、部材の使い方でピンキリです。
例えば、建材は湿気に強い弱い、シロアリに強い弱いなどの特徴があり、
適切でない部材を使っているメーカーは意外と多いです。
また、施工の精度で性能も変わります。

昔は在来軸組と2×4の一番の違いは、耐震性と言われていましたが、
最近では在来でも構造面材を使うところが増えてきて、
耐震性という意味では構造よりも、間取りや設計に依存するようになってきました。
最近の構造での在来軸組と2×4の一番の違いは、
2×4の方が職人の技術によって出来上がりが左右されづらいことだと思います。
(これはプレハブにも言えることですね。)
一方、在来は職人の腕に左右されやすい反面、
間取りや将来のリフォームなどの自由度が高いです。

このように、どのような工法でも、一長一短はあります。
建てる地域、土地の状態、何階建かによっても、良い構造は変わってきます。
どんな場合でも、この構造が良いと言えるような構造は無いと思います。
また、同じ工法に分類される構造でも、建材、施工方法で全く性能は変わります。
更に、家は車などの工業製品と違って、一件たりとも同じ建て方ではありません。
いろいろな条件を考えて、最適と思える工法、工務店、メーカーなどを探して、
納得いく家を建てて下さい。

何を重視されているかに依りますが、耐震性だけを考えても、地盤との兼ね合いで最適な構造は変わります。
緩い地盤に、重い建物を置くのは耐震上良くありません。
もとが軟弱地盤の場合は、柱状改良などの地盤改良をした場合でも、棒の上に重いモノが乗った状態で、
不同沈下には有効ですが、地震などの災害時の横揺れには危険です。
どの程度の地盤に建てるかによって、最適な構造も変わってきます。
一般に、RC だと改良前の地耐力が粘土質で5トン、砂質で8トン以上は欲しいでしょう。
軽量鉄骨だと粘土...続きを読む

Q新築木造アパートの防音について

新築木造アパートの防音について

現在引越しを考えています。
一ヶ月前に出来たばかりの木造アパートを見に行って、今までの木造アパートのイメージと違い、綺麗でとても驚きました。
浴室乾燥も独立洗面台もあるし、もうそこに決めよう!と考えていますが、
やはり木造アパートな為、音はどうなんだろう?と気になります。
構造的には、2階部屋、3階部屋が交互に並んでいて、3階部屋の玄関を開けると階段になっています。隣り合わせにならないような仕組みになってるんだと思います。
窓も高層マンションにありそうな分厚さがあり、
これなら音漏れもなさそう!とタカを括っているのですが…

それでも木造はやはり音漏れしやすいのでしょうか?

Aベストアンサー

木造3F建ての集合住宅ですね。
音の問題は一概には言えない、上階に住む方の問題もあれば、構造の問題もある。
一度平日の夜間(7時頃、要するに隣近所がみんな帰っている時間)の様子を見せてもらえれば良いのですが。

Q2年契約で借りた家を途中で解約して引っ越すとどうなるの?

会社の都合で単身赴任することになりました。
赴任先では3年務めることになっていますが、1年で赴任先から戻ってこいという辞令がおりる可能性は十分あります。
そういう場合、2年契約を結んでいるとき、1年で解約した場合。どんなペナルティがあるのでしょうか?
契約内容にもよると思いますが、「一般的に」という感覚で回答いただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今時、違約金を取るような物件は殆ど有りません。
2年契約というのはあくまでも契約期間なので2年経てば
解約又は更新しなければならない訳で、
2年間絶対に住みますという契約ではありません。
1、契約途中で解約する場合は通常1か月分の家賃を払って直ぐ退去。
2、事前に退去日が決まっていれば1ヶ月前までに解約の通知を出せば
違約金など一切有りません。

突然解約しなければならないような場合は上記の1、に該当しますので
住まないのに1か月分余計に家賃を払うので勿体無い気もしますが
これは一般的な契約ですので仕方ないと思ってください。

違約金を別途取る部屋や、解約通知は2ヶ月前とかいうおかしな条件の部屋もありますが非常に稀(全体の10%にも満たないと思います)
だと思います。
部屋探しの際に最初から、解約通知は1ヶ月前の物件を紹介してくれ
・・と業者に言えば余計な手間も掛かりませんので
お勧めです。

QRC造の物件はどれくらい防音・遮音を期待できますか?

現在木造アパート2階角部屋に住んでいます。
隣・階下の足音・物音・声・震動に悩まされています。
RC造4階建てマンションの4階角部屋に引っ越そうかどうか考えています。
下からの物音、そしてこちらの物音はどれくらい響くものでしょうか?
ミシンを使ったりしたいのですが、可能でしょうか?
物件を見にいったところ、隣と接している部屋の壁はコンコンと音がしたのでコンクリートが入っていないように思いました。
今住んでいるアパートでは、自分の音も他の部屋の人の音も気になってしまい、落ち着いて生活が出来ない状態です。
神経過敏になっているとは思いますが、落ち着いて暮らせるところに引っ越したいです。
「音を気にするなら、重量鉄骨造がいいよ」と友人に言われたのですが、
「RC造」と「重量鉄骨造」ではそんなに違いがあるものでしょうか?
RC造のマンションでは階下・隣の物音(足音)は響きますか?

Aベストアンサー

「重量鉄骨造」より「RC造」のほうが防音・遮音はずっと優れています。
なぜなら、防音・遮音の性能というのはその材料の重さ(密度)に左右されるからです。コンクリートのように重い材料は音が来てもそれに従って振動することが非常に少ないのです。これにくらべて石膏ボード壁のような軽い材料は振動(音)が伝わりやすいので遮音効果が低いのです。
RC造でしたら、隣の部屋は階下の部屋の物音はまず聞こえません。TVをよっぽど大きな音でかけたりすればかすかに聞こえる程度でしょう。上階の音もほぼ同様です。
ただし、コンクリートに直接振動を与えるような場合(床で跳ねたり、重い荷物をドシンと落としたり)するとさすがに下に響きます。ミシンを使われる場合にはミシン台の足にクッションを張るなどの対策をすれば、このような振動音が伝わる心配は減少します。

Q最近の真新しい木造アパートでも騒音は聞こえるか?

こんばんわ。

最近木造の実家から、初めての一人暮らしを検討している会社員です。

古い木造アパートは騒音やドアの開閉音等が結構響くという印象ですが、

近年建てられた真新しい物件でも木造の構造では音の面ではやはり限界がありますか?

スターツ建物 2x4 2階建て 築2~3年  1F 角部屋 1K30ヘーベー程度の単身アパート

オートロックやカードキー、浴室乾燥機、ウォークインクイローゼット等かなり設備が魅力的です。

建物も綺麗でオシャレでとても気に入りました。

街の相場からしても決して安くない物件です。マンションと同等の価格がします。

・隣人の携帯着信音や話声、目覚まし等は聞こえるか?

・洗濯機やトイレやシャワーの音

・ドアの開閉などの生活音

多少は我慢できますがどの程度か気になってます。

Aベストアンサー

木造の場合、構造自体が軽く、また使用できる壁材や床材、遮音材や断熱材なども、重さのあるものは使えないので、鉄筋コンクリートのものに比べると、振動騒音は抑えられないでしょう。

具体的には、ドアの開閉や足音などの音は、ほぼ確実に響いてくると思います。
また、遮音材や遮音方法にもよりますが、洗濯機の場合はモーター音・振動音、トイレやシャワーは排水管遮音をしていなければ(一般に高級仕様でなければ遮音していないほうが普通です)、音は聞こえてくるはずです。

話し声や目覚まし、テレビやステレオの音などは、遮音材の入り方しだいです。
きちんと遮音材を入れていれば、これらの音は窓を開けていなければ、重低音やよほど大きな音以外は、聞こえてこないと思います。
しかし、木造の場合、基礎の地盤改良が不要な場合が多いとか、全体に構造材が安くあがるため、木造を選択している場合が多いので、遮音や断熱などに必要以上にお金をかけないで済まそうとしている施主が多いです。
従って、遮音について十分配慮しているかというと、ごく一般的なことまでしかしていないだろうというイメージはあります。

近隣の音が気になる、あるいは自分が音を出してしまうほうだということなら、鉄筋コンクリート物件を選んだほうがいいでしょうね。

木造の場合、構造自体が軽く、また使用できる壁材や床材、遮音材や断熱材なども、重さのあるものは使えないので、鉄筋コンクリートのものに比べると、振動騒音は抑えられないでしょう。

具体的には、ドアの開閉や足音などの音は、ほぼ確実に響いてくると思います。
また、遮音材や遮音方法にもよりますが、洗濯機の場合はモーター音・振動音、トイレやシャワーは排水管遮音をしていなければ(一般に高級仕様でなければ遮音していないほうが普通です)、音は聞こえてくるはずです。

話し声や目覚まし、テレビやス...続きを読む

QRC造なのに音が筒抜けのマンション

先日賃貸マンションに引越ししたのですが、生活音が筒抜けで参ってます。

RC造で築20年・最上階で角部屋です。 家賃は高めで見た目はしっかりした作りです。

主に下階からの水周りの音・話し声・足音・トイレの音・ドア開閉音など。
パソコンを起動する際の音楽まで聞こえます。

昼間でも下階の話し声が丸聞こえの状態で、深夜だと余計に声が響きます。

水周りも水道を出したり止めたりする音が全部筒抜けです。
止めるときなどはガクンという音が鳴り響きます。

今まで生活音など気にしたことはなかったのですが、あまりにもひどく家にいても落ち着きません。

以前住んでいたマンションは3つとも築年数は同じくらいでしたが、
騒音に悩まされたこともなく、水周りの音などしませんでした。

今回のようなマンションは構造自体に欠陥があるのでしょうか?

LL45等級の防音・吸音カーペットを敷けば少しは軽減できますでしょうか?
あと家の中が恐ろしく寒いです。断熱材も入ってないんじゃないかと思ってしまうほどです。


部屋に置いてるオリーブオイルやホホバオイルが固まってしまいます。(今まで固まったことは一度もない)

あと次に引っ越す時参考にしたいので、
欠陥構造の騒音マンションを避ける方法等あれば、教えて頂けるとありがたいです。

今度は失敗したくありません・・

RC造でもこのような筒抜けマンションがあるとは知りませんでした。

やはり築浅の物件が良いのでしょうか・・

安ければ仕方ないと思えますが・・ハズレクジを引いた気分です。

アドバイス宜しくお願いします。

先日賃貸マンションに引越ししたのですが、生活音が筒抜けで参ってます。

RC造で築20年・最上階で角部屋です。 家賃は高めで見た目はしっかりした作りです。

主に下階からの水周りの音・話し声・足音・トイレの音・ドア開閉音など。
パソコンを起動する際の音楽まで聞こえます。

昼間でも下階の話し声が丸聞こえの状態で、深夜だと余計に声が響きます。

水周りも水道を出したり止めたりする音が全部筒抜けです。
止めるときなどはガクンという音が鳴り響きます。

今まで生活音など気にしたことはなかったの...続きを読む

Aベストアンサー

RC造で下階の話し声が聞こえるのはかなり床スラブが薄いのかと思います。
最近のマンションは床厚が20cmくらいが標準ですが、一昔前は18cm、もっと前は16、15とかがあったみたいです。
築20年だと、ひょっとするとかなり薄いかもしれません。
20cmでまぁまぁ、子供の飛び跳ねる音以外は何とか、というレベルなので、15とかだと絶望的かと。

小梁の入り方も騒音に大きく影響します。自分の部屋の小梁を見てみるといいとおもいます。

断熱も、20年のマンションだと悪いと思います。
屋上外断熱が始まったのはここ10年くらいだと思いますので、20年のマンションだと屋上内断熱で結構寒そうです。
最悪、工事の手抜きで断熱なしの可能性もあります。部屋が外気温と同じくらい寒いなら、断熱されていないと考えたほうがよさそうです。ふつう、RCマンションなら部屋温度は外気温+5~10度くらいあります。


マンションの選び方ですが、賃貸マンションは構造が悪くなりがちなのでできれば避けたいです。
分譲マンションを賃貸として出している分譲賃貸のほうが、防音断熱ともに良いです。

立地等の観点でどうしても賃貸マンションを選ぶ場合は、築浅を選んでください。
新しいほうが構造はよいです。

また、寒さ暑さがこたえる場合は最上階角部屋を避けるべきです。
一般に中部屋のほうが、周りの部屋が断熱材になってくれるので断熱性能がよいです。

騒音が気になる場合は最上階角部屋になりますが、それと最低限床スラブ厚の確認と、断熱構造を確認すべきです。
最低でも床厚、戸境壁がRC18cmであることが望まれます。

注意するべきなのが、よく安いRCマンションであるのですが戸境壁がRCでない、木造(乾式壁といいます)である場合があります。この場合隣の部屋の音が結構響きます。叩いてみればすぐにわかります。


あと、防音カーペットなどの件ですが、あれは自分が出す音を防ぐためのものなので、周りの音を防ぐ効果は一切ありません。


私も音に苦しめられたので結構必死に調べました。
でも構造がいくら良くても、結局は周りの住人次第なので、難しいところです。

RC造で下階の話し声が聞こえるのはかなり床スラブが薄いのかと思います。
最近のマンションは床厚が20cmくらいが標準ですが、一昔前は18cm、もっと前は16、15とかがあったみたいです。
築20年だと、ひょっとするとかなり薄いかもしれません。
20cmでまぁまぁ、子供の飛び跳ねる音以外は何とか、というレベルなので、15とかだと絶望的かと。

小梁の入り方も騒音に大きく影響します。自分の部屋の小梁を見てみるといいとおもいます。

断熱も、20年のマンションだと悪いと思います。
屋上外断熱が始まったのはここ1...続きを読む

Q都市ガスとプロパンガス。一人暮らしの場合の値段の差

同様の質問が沢山あり、読んでみたのですが、ちょっと違う形で質問させて頂きます。

今、引っ越し先の物件を探しており、幾つか希望条件にあった物件があります。一つは殆どの条件が満足のいくものですがプロパンガスです。もう一つは前者とほぼ同じような条件で、賃料が5000円ほど高く都市ガスです。

皆さん、プロパンは高い高いとおっしゃっているので、私も都市ガスの物件を希望しているのですが、私の探している地域は都市ガスが少なめで、安い物件で都市ガスのところを探すのは難しいみたいです。
プロパンが高いと言っても一人暮らしの場合都市ガスとの値段の差が5000円程度以上にならなければ、賃料が安い物件を選んだ方がいいのかなと思っています。

ちなみに毎日湯船につかりたく、朝食・夕食でガスコンロを使う予定です。ガスの暖房機を使う予定はないです。皆様だったらどう思われますか?

Aベストアンサー

自分もひとり暮らしで引っ越しを控えていますが、同じことで悩んでいるので真面目に計算してみました。
参考にしてみてください。
なお、3witchesさんが、どこにお住まいか分からないので自分が住んでいる埼玉県の場合で計算してみました。

都市ガスは東京ガス、プロパンガスは参考URLにあった平均値の場合です。
都市ガスは、5m3で1385円、10m3で2046円、15m3で2707円、20m3で3368円です。
対してプロパンガスは5m3で3797円、10m3で5875円、15m3で7867円(10m3と20m3の中間値)、20m3で9859円です。

3witchesさんが毎月どれぐらいガスを使用しているか分かりませんが、ひとり暮らしと言うことですので5000円というラインは結構いい線だと思います。
(自分の今月の使用量は15m3でした。寒冬のせいで過去最高です)

現在3witchesさんが考えている物件は、家賃の差が5000円ということですので、ガス以外で気に入った方の物件を選んでいいのではないのでしょうか?

参考URL:http://oil-info.ieej.or.jp/cgi-bin/index.cgi

自分もひとり暮らしで引っ越しを控えていますが、同じことで悩んでいるので真面目に計算してみました。
参考にしてみてください。
なお、3witchesさんが、どこにお住まいか分からないので自分が住んでいる埼玉県の場合で計算してみました。

都市ガスは東京ガス、プロパンガスは参考URLにあった平均値の場合です。
都市ガスは、5m3で1385円、10m3で2046円、15m3で2707円、20m3で3368円です。
対してプロパンガスは5m3で3797円、10m3で5875円、15m3で7867円(10m3と20m3の中間値)、20m3で9859円です。

3wit...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング