放送大学大学院修士全科生の御経験のある方,知人にそのような人がいる方にお聞きします。
 同大学院に入学すると,単位の取得とともに,やがて指導教授による修士論文指導が始まっていくと思いますが,千葉・幕張のキャンパスや東京近辺において,頻度が高い方では月1回ものゼミを開く先生もおられるようです。
 私は関西の在住で,休日も仕事が入ることがあるため,出席を要するこれらのゼミは,できるだけ頻度が低いほうがありがたいのです(もちろん,ちゃんとした修論を書くには,指導教授や他のゼミ生による指導や助言が重要なことは分かります。)。
 そこでお聞きしたいのは,もちろん個々の教授のやり方によることではありますが,このゼミの頻度は,概ねどのくらいか(何箇月に1回か),実例や大体の実情を御存知でしたら御教示ください。
 ちなみに,専攻は法律学とする予定です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

おおむね1-2月に一回です。

ただし、Web会議システムもあり、これですと、東京近郊(場合によっては教員が出張して地方の拠点学習センター)に、大部分の学生が集まり、残った学生は自宅からWebカメラで参加することもできます。教員によってはWeb会議システムを使わない人もいますので、その場合には要求されるのがよいかと思います。また、教員が地方の学習センターに出張し、個別指導をする場合もあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 やはり2箇月に1回は開かれるのですね。webカメラによる参加といっても,それで参加できるかどうかは担当の先生の御判断によることなのでしょうね。カメラ使用ができるとしても,毎回毎回webカメラ参加というのもよくないかもしれませんし…。
 貴重な情報どうもありがとうございました。
 ちなみに, obake様は修了までどのくらいかかりましたか…

お礼日時:2011/01/10 17:34

__obakeは放送大学教員です。

私の学生は本人の都合で休学したものを除いて、全員二年で修士を取得しております。

この回答への補足

 _obake様,御無沙汰しております。
 今日自宅に,放送大学から最新の大学院修士選科生・科目生の募集案内パンフレットが届きました。中をみると,学長が岡部洋一先生になっていました。岡部学長の冒頭メッセージに「…なお,遠隔教育の大学ですからゼミはネット経由で参加することも可能です。…」との一節があり,これは,_obake様が私の質問のような疑問を持つ者のために,岡部学長に何らかの形で助言していただいたために記載されたのではないかと勘ぐってしまいました。このようなことをお聞きしたところで真相が分かるはずもないと思っておりますが,つい書かせていただきました。もしもそうならありがとうございました。
 なお,放送大学大学院は博士課程設置の予定もあるようですね,素晴らしいと思います。これで,放送大学大学院志望の意思が固まりました(…といっても始めは選科生から入って様子をみたいと思っていますが…)。
 ところで,岡部学長のお名前のローマ字表記は「okabe」となりますが,これは「_obake」様のお名前に似ていますね…?
 

補足日時:2011/12/03 20:55
    • good
    • 3
この回答へのお礼

 これはこれは,_obake様は先生で…(焦),おみそれしてしまい,誠に失礼しました。
 先生を信じてゼミにも全力投球して研究に没頭すれば,きっと二年で修了できるのだろうという印象をもちました…(謝)

お礼日時:2011/01/11 23:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小保方晴子さんの修士研究は何ですか。大和教授。

STAP細胞はありますと訴える小保方晴子博士の修士研究は何ですか。
卒論は東京湾の微生物とか見掛けますが(その内容や)修士論文についてはなぜか情報がありません。

女子医大の研修生は2007年からでいいでしょうか(同年、早稲田給付奨学生で)。

博士課程に入ると同時にDC1は(4月)普通でしょうか。
これは修士論文の素晴らしさによらなければなりませんよね。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

国内の学会発表のほうに日本語訳があったので引用しませんでしたが,pdfが読めないなら書き写してあげましょう:

「温度応答性培養皿で作成した口腔粘膜上皮細胞シートの皮下移植」

Q東北大学学部卒と北海道大学の修士

質問です。
私は北海道の高校三年生です。
宇宙系に興味があって、
東北大学工学部の航空宇宙工学科を受験しようと思っているのですが金銭的な事情でその場合大学院には行けません。
私は北海道に住んでいるので北海道大学の場合は大学院まで進んでいいと親に言われています。北海道大学に行く場合の学部などは決めていませんが工学部にしようと思っています。

北大も東北大学も模試判定はA判定は出ています。

将来的には給料の高い会社に就職したいのですが、どちらの場合の方が大手メーカーの就職には有利なのでしょうか?

Aベストアンサー

東北大学の学生寮は月4300円。食事は出ないけど、あなたの場合、授業料は親が出してくれるので、生活費として月5,6万円あれば十分でしょう。

奨学金を借りられれば、バイト無しでも十分やっていけますよ。奨学金の条件のうち、成績はあなたの場合まったく問題無し。親の所得制限によって、無利子になるか有利子になるかが変わります。ただ、有利子でも東北大学工学系修了だったら、返済の事は心配しなくて大丈夫。予約制度のことも有るので、早めに親と相談する事をお勧めします。

なお、宇宙工学系は、糸川先生の流れをくむ東大が国内では圧倒的です。ただ進振りも有るし、生活費も高めなのであまりお勧めしません。東工大と東北大学だったら、それ程就職に差があるとは思えません。特に院卒の場合、個々人の能力を学会や論文で示せるので、東北大学で優秀だったら就職に苦労する事は無いですよ。

Q社会学系の修士論文

家族が社会学系の修士論文(4章立て)を書いていますが、分量が少ないと
悩んでおり、わたしが仕事から自宅に戻ると空気感が硬くて重くて疲れます・・・。

わたしは医歯薬系で、内容勝負で、博論さえ50ページにも満たなかったのですが、
社会学系というのは通常どれくらいの量が必要なのでしょうか。
少ないページ数でどれくらいになるでしょうか。

ご存知のかた、教えていただけましたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.1です。

本文で5万字あれば、そんなに少なくはないと思いますよ。
極端に長い引用ばかりしてるとか、膨大な文献目録や図表でページ数を稼ぎすぎてるとかでなければ、問題ない量のようにみえます。

あとは相対的に問題があるのか。
テーマが大きくてそのわりには枚数が足りないということや、周りの院生がみんな変に頑張っていっぱい書いていて比べてしまうとか。
研究室などで特有の事情もあるかどうか。

指導教員にちょっと見せて、確認取ってみるのもいいかもしれませんね。
全部は読んでもらえなくても、パラパラめくってもらう程度でも。

Q修士課程の進学したい

こんにちは。
現在ランクの低い大学で電気電子工学の3年生です。
再生可能エネルギーの分野で研究したいと思いますが、ランクの良い大学(千葉大学、東北大学、九州大学、名古屋大学など)に修士課程に進学したいですが、どうすればいいですか、よくわからないです。

1.再生可能エネルギーの分野で研究されている教授と連絡するべきでしょうか?
2.大学院の試験受けなければならないですか?
3.推薦で進学すること可能ですか?

教えてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私もFランから国立大院に入りました。みなちに同じ電気工学です。

まず、学部3年で行きたい大学院の専攻を3つ選びました。

東工大 電子
首都大 電気
自分の大学 電気

これらの中から、興味のある研究室を探しました。

オープンラボで研究室見て回ったり、教授にメールして話を聞きに行ったりしました。入りたい研究室をいくつか絞りました。

過去問、その専攻の内部生の講義ノート、自分の講義ノート、学部で使ってきた教科書・問題集を使って勉強しました。

学部4年の夏に院試を受けて合格しました。

ここ、重要です!
学生は院試の成績順で入る研究室を選ぶんです。

私は第一志望に入れました。院試の成績は下から数えた方が早いくらい悪かったのですが、志望研究室が人気なかったからです。

国立大院の研究室はたいてい、一人の指導教員は1学年3人の学生しか指導できません。ある研究室に入れる枠は3枠しかないんです。その内の1枠は成績が良い内部生が推薦で取ります。

ということは、人気の研究室は2枠しかなく、院試で上位1ケタの成績を取らないと人気研究室には入れないんです。

ですから、志望研究室が人気かどうかは重要です。東大、東工大の院試で合格点を取ることは1年勉強すれば可能ですけど、院試で1番、2番を取るのは至難です。

ちなみに私はFランの自分の大学の院試の成績は1位でしたが、東工大の院試の成績は下から数えた方が早かったです。それでも、東工大内部生の半分が院試で落ちた年でした。

志望研究室は複数持っておくとよいです。

東大、東工大は特に研究予算枠がでかく、私大とは比べ物にならないからい大きくて良い環境ですよ。院試勉強頑張ってください。

私もFランから国立大院に入りました。みなちに同じ電気工学です。

まず、学部3年で行きたい大学院の専攻を3つ選びました。

東工大 電子
首都大 電気
自分の大学 電気

これらの中から、興味のある研究室を探しました。

オープンラボで研究室見て回ったり、教授にメールして話を聞きに行ったりしました。入りたい研究室をいくつか絞りました。

過去問、その専攻の内部生の講義ノート、自分の講義ノート、学部で使ってきた教科書・問題集を使って勉強しました。

学部4年の夏に院試を受けて合格し...続きを読む

Q修士論文のセカンドオ-サ-について

現在、経営学部の大学院に通っています。修士論文を作成しているのですが、この論文を学会発表することになりました。その際、ゼミの教授に博士課程の学生の名前をセカンドオ- サ-にいれてほしいと頼まれました。この学生は、なんの貢献もしておりません。私一人で作成しております。セカンドオ-サ-をいれることでファ-ストオ-サ-である私の
価値は、下がらないでしょうか?そして、これをすることにより誰が得をし誰が損をするのでしょうか。

Aベストアンサー

#1回答者です。

>お断りする場合、私は、十分な指導を受けられなくなるでしょうか?
そればかりは、人に依ると思います。一般論で語っても仕方ないというか。
断ることによって教授の機嫌を損ねるリスクはあると思いますよ。
単純にことの善悪を問うなら、それにより十分な指導をしなくなるという事態は許されませんが
悪いことはしない、がまかり通るなら、そもそも今回のような事態は生じてませんからね…

あなたにとってどちらのリスクがより重いか、で判断するのが妥当ですね。
そもそも大学院に通っている目的は何か?によってリスクの重さは変わるでしょうし。
一意の解が求まる話ではないでしょうから、その辺りは質問者さんご自身の考え方次第だと思います。

Q旧帝大文系の修士・博士課程進学について悩んでいます

旧帝大文系の修士・博士課程進学について悩んでいます

私は現在、旧帝大の文学部3年東洋哲学系の学科に在籍中で、今後も研究者としての道を歩むべきか悩んでいます。
研究者になるためには、基本的に修士2年・博士3年(最短)を通らなければなりませんし、最短での話ですから、実際は7~8年はかかるのではないかと考えています。

つまり30代になってやっと博士号を取得し研究者の道に入れるわけですが、文系は理系と違って大学院修了後の就職先が極めて少ないとの話をしばしば耳にします。そうなれば非常勤講師として大学で講師や、ポスドクとして研究室に残ることになり、それから数年で大学で教授職の募集があれば良いものの、大抵は上手く行かないとも聞いております。

博物館や記念館などの学芸員になる手もありますが、本当にその分野に興味があるのでなければ、わざわざ大学院へ進学せず、他の就職先を探した方がいいのかもしれません。

しかし、大学では既に東洋哲学系の専攻を選んでしまいましたし、就職活動をするにも後悔が残ります。なぜなら、本来私は高校時代は偏差値70の地元高校で、数学・化学・物理などの理系科目は常に校内4位以内には入れていたのですが、当時から国内外の歴史家や哲学者達に憧れて、理系科目と比べると比較的苦手だった文系科目をなんとか勉強し、ついには早稲田文学部と旧帝大文学部に合格した過去があるからです。歴史家や哲学者になるには、大学院課程も経なければいけまいと、学費の安い国立大学を選び早稲田は諦めたのですが、就職活動をするんだったら、大学も早稲田を選び、学科も哲学より実用的な学科を選ぶべきだったかなとも(もっと言えば工学部や医学部へ進むべきだったのかなとも)、最近になって思うようになりました。

過去のことはさておき、今からどうするかを考えても、今後7~8年とそれにかかる諸費用を学問に費やし、おそらく結婚・家庭づくりも周りの人より遅くしてまで博士号を得たとしても、本当に優秀な実績・実力を身に付けられなければ中々良い結果を出せないという道を、進んで行けるのか非常に不安です。

現在は21歳で、英語はToefl IBT90点前後で、第二外国語としては朝鮮語で専門書籍を読み取ったり、翻訳なども可能になりました。教員免許は取得しておらず、その他の資格は運転免許しか取得しておりません。大学の授業では法律や経済の分野は余り深く触れておらず、西洋・東洋の哲学、倫理学、論理学、日本思想、歴史などを主に学んでいました。大学教授はぜひ院に進んで研究を続けて欲しいとのことで、全国各地の研究会などにも連れて行ってくれたりします。

迷わずに今の道を着々と進んで行った方が良いとも思いますが、周りの友人や、地元の親戚、家族のことを考えるとなおさら悩みが増してしまいます。また、就職を準備するにも、若干手遅れなのではないかとの不安があります。今後どうすればいいのか、アドバイス下されば幸いです。

旧帝大文系の修士・博士課程進学について悩んでいます

私は現在、旧帝大の文学部3年東洋哲学系の学科に在籍中で、今後も研究者としての道を歩むべきか悩んでいます。
研究者になるためには、基本的に修士2年・博士3年(最短)を通らなければなりませんし、最短での話ですから、実際は7~8年はかかるのではないかと考えています。

つまり30代になってやっと博士号を取得し研究者の道に入れるわけですが、文系は理系と違って大学院修了後の就職先が極めて少ないとの話をしばしば耳にします。そうなれば非常勤...続きを読む

Aベストアンサー

とりあえず、研究者は、
・自分は世界一頭が良いと信じること
です。一方で、同時に
・自然や世界の仕組みについて自分が知っていることはほとんどない(上とあわせると、人類は何も知らない、ってことかな)
と信じることも必要です。
で、これをあわせると、
・今はほとんど何も分かっていないので研究すべきことはたくさんある、
となりますかね。
とりあえず、楽観的な人間じゃなくては、研究者なんて生き方はできないです。
金? ⇒ まあ、なんとかなるでしょ。
成果がでない? ⇒ 明日、大発見する予定。

まあ、実際問題、研究で成果を出せるかは、「頭がいいか」ではなくて、「どこまで本気になれるか」で決まると思います。
結局のところ、研究成果は単純にかけた時間に比例する、んですよね。
結果として、当然ですが、浮世離れした人間にはなりますけどね。

一方で、産業界に就職するというなら、当然それもありだと思います。今からでも十分に間に合うと思います。(手遅れなんてことは全くない)
あなたのような優秀な方が、日本や世界の未来のためにバリバリ働いていただければ、非常にありがたいです。

とりあえず、研究者は、
・自分は世界一頭が良いと信じること
です。一方で、同時に
・自然や世界の仕組みについて自分が知っていることはほとんどない(上とあわせると、人類は何も知らない、ってことかな)
と信じることも必要です。
で、これをあわせると、
・今はほとんど何も分かっていないので研究すべきことはたくさんある、
となりますかね。
とりあえず、楽観的な人間じゃなくては、研究者なんて生き方はできないです。
金? ⇒ まあ、なんとかなるでしょ。
成果がでない? ⇒ 明日、大発見する予定。

...続きを読む

Q大学院の卒業が不安です。 現在修士2年でやっとのことで就職先が決まりました。しかし、研究テーマが訳

大学院の卒業が不安です。

現在修士2年でやっとのことで就職先が決まりました。しかし、研究テーマが訳あって修士2年から変わりました。未だ良いデータは出てはいませんがやれることからやっていこうと言う精神で前向きに取り組んではいます。修士論文の提出や発表会までの残り日数を考えると自分の卒業は大丈夫かと不安で仕方ありません。
同じよう境遇を乗り越えた人がいましたからなにかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

まあD論と修論は違うので、心落ち着けて全力で取り組むこと。
教授は怒らせないこと。

Qメールを収集する大学院教授

大学院生間のメール(信書)を、パワハラで、もって、収集する、大学院教授を、どう思いますか?

Aベストアンサー

なんでそんな教授の指導を受け続けているのですか?変ですよ。おやめなさい。

Q博士の価値と学位返上、大学教授の資格

山口大大学院理工学研究科の坂井伸之教授が「持っていることが恥ずかしいと感じました」「価値はないと判断」と言い、母校・早稲田大学に対し、博士学位の返上願を申し出ている。

博士の価値とは何なのでしょうか?この人は 「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」 案のパブリックコメントで、
「現状で、文科省に研究不正ガイドラインを策定する資格があるでしょうか。
 理研及びNatureによってSTAP論文における研究不正が確定したにも関わらず、その責任著者達の懲戒処分検討が凍結され、筆頭著者の小保方氏は理研での研究が認められる、という考えられない事態が起こっています。この理研の判断に大きな影響を与えたのが、文科省の発言です。
 また、この理研の動きに呼応するように、早稲田大学では、博士学位論文における重大な不正を認定しながら、学位を取り消さないという意味不明の調査報告を発表しています。私は早大で博士を取得しましたが、7月17日の総長の会見によって早大の学位が無価値となり、持っていることが恥ずかしくなったので、学位返上を申し出ました。
 このように、文科相の発言の影響を受けて、大捏造事件を起こした張本人が処分されることなく研究を継続し、また、現状では学位も維持されています。そして、事件を起こした機関である理研に対する補助金削減を伴う罰則も、早大の学位授与に対する指導も、今のところ文科省から発表されていません。現実に起こった研究不正には目をつぶって、何が「改革」でしょうか。」。
http://www.nsakai.sci.yamaguchi-u.ac.jp/mext-pub-com.html

「私は1995年に早稲田大学で学位(理学)を取得しましたが、7月17日に発表された調査委員会報告書及び総長の会見を拝見し、早稲田大学の学位は無価値であり、それどころか持っていることが恥ずかしいと感じました。よって、ここに博士学位の返上を申し出ます。」

http://www.nsakai.sci.yamaguchi-u.ac.jp/waseda-phd-return.pdf

と言っている。博士の価値とは何なのでしょうかね?本人にとっては、きちんとしたところに投稿し論文査読を受けまともな指導教官の下の審査を受けているハズで、授与機関に疑義を持つ行動をした人がいたところで、本人の学位に関してはやましいところはないと思う。

この返上が通ったとしたら、大学教授の資格に学位は必須ではないけど、博士号を持たない人が博士の審査をしたとして、それは価値があるのでしょうか?

そもそも、博士の価値って何なのでしょうかね。人それぞれ違うと思いますが(僕は自分にやましいことはないので、自分の授与大学でこういう不祥事があったとしても返上願いは絶対に出さないです。子自分の研究を否定することになると感じるから)。

もし本気で授与機関に疑念を持つなら、博士論文を取り下げ願いを出さないのでしょうかね?そうすれば博士号の取り消しはできると思うのですが。

まあここまで売名行為みたいなことをしているんですから、当然名刺には、博士を名乗っていないと思いますが、でも彼の経歴には、未だに
「博士(理学)」
と書いてある。「早稲田大学大学院理工学研究科博士課程物理学及応用物理学専攻修了」までは学歴なので書いても良いが、そう申し出ているなら、「博士(理学)」は消した方が良いと思うが、どんなものでしょうか?それとも、この人はどこかの大学に博士論文を提出して、「博士(理学)」を再取得しているのでしょうか?できれば授与機関も一緒に記載していると判りやすいのだが、未だに名刺に「博士(理学)早稲田大学」と書いていたらスゴイ人になる。

http://www.nsakai.sci.yamaguchi-u.ac.jp/sakai.htm

山口大大学院理工学研究科の坂井伸之教授が「持っていることが恥ずかしいと感じました」「価値はないと判断」と言い、母校・早稲田大学に対し、博士学位の返上願を申し出ている。

博士の価値とは何なのでしょうか?この人は 「研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」 案のパブリックコメントで、
「現状で、文科省に研究不正ガイドラインを策定する資格があるでしょうか。
 理研及びNatureによってSTAP論文における研究不正が確定したにも関わらず、その責任著者達の懲戒処分検討が凍結...続きを読む

Aベストアンサー

プロフィールをご覧になれば私が東大から学位を得ていることはお分かりでしょう。今回の事件で坂井先生が早稲田から学位を得た事を恥ずかしく感じ、学位返上を申し出られた、また今回の関係者のうち亡くなられた方以外誰も、どこの組織も責任を明確にされなかった事は恥知らずだと思いますが、が坂井先生が学位返上をして何の意味があるのか疑問です。1.なぜ今頃?2.なぜ母校を非難する運動を起こさないのか?3.全ての学位保持者に学位を返上する様に呼び掛けないのか4.なぜ文科省や理研を糾弾する運動を起こす様呼び掛け、同志を募らないのか。
あくどい野依は尻をめくって大問題になる前に逃げてしまいましたが。
現在の学位は大過去の様に自らの研究の頂上に掲げるものでは無く、運転免許になってしまいましたが、少なくとも私は血の汗を流し、赤貧な親に不幸を掛け喘ぎながらようやく得た学位を放擲する気はありません、小、中、高、大、院は決して楽では無く、途中で死にかけました、院の時代は赤貧ながら非常に恵まれた人間関係を得る事が出来、私の学位論文には十五人の方への謝辞が書いてあるので苦笑いされましたが、一人欠けても書けなかったのです、学位を返上する事はその方々の大きな寄与を踏みにじる事になります。学位は一人で得るものでは無いのだと思います、坂井先生は自分の学位は自分だけのものだと思われたのでしょうか、もしそうならとんでもない苦労をされたのでしょう。

プロフィールをご覧になれば私が東大から学位を得ていることはお分かりでしょう。今回の事件で坂井先生が早稲田から学位を得た事を恥ずかしく感じ、学位返上を申し出られた、また今回の関係者のうち亡くなられた方以外誰も、どこの組織も責任を明確にされなかった事は恥知らずだと思いますが、が坂井先生が学位返上をして何の意味があるのか疑問です。1.なぜ今頃?2.なぜ母校を非難する運動を起こさないのか?3.全ての学位保持者に学位を返上する様に呼び掛けないのか4.なぜ文科省や理研を糾弾する運動を起こす様...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報