「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

推薦の作文のことですが、語尾はですます調のほうがいいですか?
それとも、~だ とかの方がいいですか?
どっちの方が印象がいいでしょう?(自己推薦じゃなくて)

A 回答 (2件)

「です、ます」で良いでしょう。


 補足ですが、推薦入試では、調査書、面接、作文、そんなところでしょう。調査書は、数値で明確ですが、面接、作文を厳密に評価するのは困難です。それゆえ、大きくいくつかのランクに分けて評価すると思われます。作文であれば、書かれている内容が論理的に矛盾がなく、誤字などもなく、分量も極端に少なかったりしなければ、作文が結果を左右する可能性は低いと思われます。故に、表現にあまり気を遣わなくもの良いと思います。まあ、ですます調で書けば何の問題もないでしょう。健闘をお祈り致します。
    • good
    • 1

教育業界にいる者です。



高校受験で推薦の作文であれば
「ですます」が無難です。
(絶対にそうじゃないとダメ!ってほどではないと思いますが)
中学校でもそう指導されることが多いのでは?

蛇足ですが、一番よくないのは、
「だ・である」と「ですます」を
ひとつの作文でごちゃ混ぜに使うことです。

入試応援してます(^^)
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q作文は「だ・である」調 or 「です・ます」調のどちらが良いのでしょう

作文は「だ・である」調 or 「です・ます」調のどちらが良いのでしょうか?
論文の場合は、「だ・である」調だと思うのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
辞書には「ですます体」「だ体」「である体」という見出しで載っていますが、
NHKのアナウンサーが「だである調」「ですます調」と言ってましたので、‘あり’なんですかね。

さて、本題。

小学生が書く作文だと、ですます体が多いかと思いましたが、自分が小学生の頃の卒業文集を今見て確認しましたら、9割方の人が、だ体で書いています。

しかし、先月私が参加したQ&Aをご覧ください。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6036856.html
なんと三島由紀夫は、一つの文章の中のところどころで、ですます体を混ぜています。
読者への語りかけを意識している箇所で、ですます体を用いている様子です。

まー、三島の真似をして書いても先生に直されるかもしれないので、ですます体は使わない方が無難ではないでしょうか。


人気Q&Aランキング