何度かアメリカへ行ってますが、英語が苦手な為教えてください。
いつもは1週間~2週間で観光として入国しておりますが、
今後、商品の買付で頻繁に行くことになりそうです。

期間は1週間~2週間の予定で、ビジネスとして申請しようと思いますが、
なんと言えばよろしいのでしょうか?
税関申告書もビジネスにチェックですよね?
買付って英語でなんですかね?
最後に現金10000ドル以上持っていくことも予想されます。
申告などどうしたらいいでしょうか?
同じく、買付などでいかれている方でビジネスとして入国しておられる方アドバイス下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

あ、そりゃ~失礼しやした。

マヌけヅラで。ESTAで商用とは商談のことを言ってるんで、アバクロ、トミフィル、コーチなんかがアメリカだとしまむーみたいに格安だからって、それを日本で転売しようとしても誰も買ってくれないけどビジネスとみなされ別室行き確てぇ~。
    • good
    • 0

在米です。

 わかるところだけ お答えしますね。
 ・  「買い付け」 は 英語では Buy なので、I'm a buyer. でいいと思います。

 ・ $10.000以上のお金を持って入国する場合は 税関申告書の $10.000以上のお金を持っています。 の欄にチェックをします。 そうすると、税関審査のところで用紙をくれますので それに記入します。持っている日本円もドルに換算して合計金額を申告します。
使用用途は聞かれるかどうかはわかりません。 私はこちらに住んでいるので「何に使うの?」みたいな感じで世間話的に聞かれたことが何度かあります。 「TOYOTA の車を買う。」とか、適当に答えています。

特にへんなことに使うのでなければ 堂々としていればいいのです。 $10.000以上のお金を持ち込むのは「違法」ではないのです。 ただ、申告すればいいだけです。

余談ですが、私はこの間 日本からこちらに帰ってくるとき、機内で食べようと思っていたバナナとみかんがBag にありました。 「ここで、捨てます。」といったら 検疫管に 「いいよ、いいよ。」と言われて 果物を持って入国しました。 オドロキ。
アメリカの Officer はその時の気分で扱いがぜんぜんちがう。
Good Luck!! 

この回答への補足

ありがとうございます。

職業はバイヤーでいいのですね。

また、用紙は当然、英語で説明書きされてます?よね?
簡単な様式なのでしょうか?

やはり、英語が苦手だとドキドキしちゃうもので。。。。

補足日時:2011/02/25 15:19
    • good
    • 0

頻繁にというのが、どの程度の頻度なのかによります。



例えば、毎月1週間とか2週間とか決まって行っていると、どちらで働いているかが客観的に微妙なので、ビザ無しでの入国は難しくなります。
これが3ヶ月に1回程度1週間、2週間であれば、理由はビジネスミーティングでもなんでもほぼ大丈夫と思います。

現金に関しては$1000くらいであれば、何の問題もありません。
(日本に買い付けた商品を持ち帰るとすれば、それはお土産(個人消費用)ではないので、関税を支払う必要があります。)

ちなみに短期商用という条件は
1)持ち込んだ物品類を販売しない。(注文を受け付けてその後輸出するのはOK)
2)現地でどのような形でも報酬(給料)を受け取らない
ということなどが必要です。

この回答への補足

ありがとうございます。
やはり毎月となるとビザ無しでは難しいのでしょうか?
出張の多いビジネスマンはビザを取得して行ってるのでしょうか?

私の場合、毎月、1週間~2週間は買付で行くことになりそうなので、どうしたらよいか困っております。

補足日時:2011/02/25 10:07
    • good
    • 0

ビザ無しでESTA制度で入国するなら、ビジネスにチェックしない方がいいですね。

この回答への補足

観光として入ることの方が危険だと思い、質問してます。

補足日時:2011/02/24 22:28
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q商用でのアメリカ入国審査について

商用でのアメリカ入国審査について
商用にてアメリカへ2週間行きます。アメリカへ渡るのはこれで2回目で
前回は観光でしたので、しかも911の前でもあり、あまりにも簡単な入国審査だったことを記憶しています。
今回は商用でアメリカへ渡ります。
渡航目的をビジネスと答えると、根掘り葉掘り聞かれると聞きました。
もちろん英語には全く自信がありません。
商用なのに観光と答えることに問題はありますでしょうか?
(一部観光もしますので)
私の仕事は楽器製作の仕事でして、自分が作った作品を
アメリカの楽器店に持ち込んで、見てもらおうと考えています。
もちろん、その場で販売するつもりはなく、それが禁止されていることも分かっています。
サンプルとしてただ見てもらいたいだけです。
輸入規制の材料はもちろん使っていませんし、何もやましいところはないので
正直に話したいのはやまやまなのですが、 いかんせん英語力がありません。
日本から前もって、渡航目的を書いたものをプリントして、
入国審査官に見せようかともおもったのですが・・・・
何かよい案はないでしょうか?よろしくお願いします。

商用でのアメリカ入国審査について
商用にてアメリカへ2週間行きます。アメリカへ渡るのはこれで2回目で
前回は観光でしたので、しかも911の前でもあり、あまりにも簡単な入国審査だったことを記憶しています。
今回は商用でアメリカへ渡ります。
渡航目的をビジネスと答えると、根掘り葉掘り聞かれると聞きました。
もちろん英語には全く自信がありません。
商用なのに観光と答えることに問題はありますでしょうか?
(一部観光もしますので)
私の仕事は楽器製作の仕事でして、自分が作った作品を
アメリカの楽...続きを読む

Aベストアンサー

短期商用(現地で収入が発生しない)ならビザ免除プログラム利用で良いことになっています。
出張とか会議でいいみたいですよ。ビジネスミーティングだと。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3049883.html
  ↓
workというと給料の出る就労と勘違いされやすいので、buisinessと言うように、だそうです。
出張ビジネスマン/ウーマンはたくさんいるでしょうから、一般的なことなんでしょう。
訪問内容や訪問先を紙に書いておいて見せるという方法がやはり書かれています。

同じビザウェイバー(免除)でも、ツーリストとビジネスと区別しているようです。
でも、何も書かれないこともあるようです。このへんは短期旅行者としては、気にしなければ気にならないことですが。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5879051.html
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4313819.html

入国審査は質問されたらなるべく正直に答える(とはいえ恋人に会いに来たと正直に言ってしまうと揉める場合があるそうですが)、質問されないうちに余計なことを言わない、大嘘はつかない、のが基本です。

自分は出張したことはございませんが、もし自分だったら、訪問目的にはまず口頭で「ビジネスミーティング」と答え、もしさらに何か聞かれたら、準備しておいた紙を見せると思います。隠したり誤魔化す目的ではなくて、英語が堪能でないのにややこしい話になると面倒ですよね。「会議です。そうですか」「何日滞在ですか」ぐらいで入国審査が終わればそれ以上説明する必要がありませんし。「何のお仕事ですか」と聞かれたら用意しておいた紙を見せるか、あるいは口頭で「音楽です。楽器を作っています」とか答えるとか。

ちなみにツアーでない一人旅だと、観光であっても、ヨーロッパなんかでも国によってはイミグレでツッコミが入ることがあります。そういう場合に備えて各種予約の控えなどを手元に準備しておきます。「ここはどうなんですか」とあれこれ聞かれ、1つ2つ答えているうちに「じゃあ紙を見せましょうか」と思ったところで、「あー、もういいです、わかりました」と話が終わったりするんですが、「備えあれば憂いなし」かと思います。やましいところがなく、奥の手(見せられるもの)を持っていれば、オドオドせずに済みますからね。

短期商用(現地で収入が発生しない)ならビザ免除プログラム利用で良いことになっています。
出張とか会議でいいみたいですよ。ビジネスミーティングだと。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3049883.html
  ↓
workというと給料の出る就労と勘違いされやすいので、buisinessと言うように、だそうです。
出張ビジネスマン/ウーマンはたくさんいるでしょうから、一般的なことなんでしょう。
訪問内容や訪問先を紙に書いておいて見せるという方法がやはり書かれています。

同じビザウェイバー(免除)でも、ツーリスト...続きを読む

Qアメリカの税関申告書の書き方について

アメリカ(サンフランシスコ)へ旅行を予定しており、
現地の友人に焼酎(30度以下1L未満)のものをお土産として持って行こうと思っています。

焼酎はスーツケースに入れる予定です(免税店のものではなく、別に入手して持って行きたいため)

その場合、免税範囲内となることまでは、調べてわかったのですが、
税関申告書に記載が必要かどうかがわかりません。

ネットで調べてみたところ、
「免税範囲であれば、税関申告書への記載は不要」
となっているサイトや
「鞄にはいっているキャンディー1つでも申請するほうがよい」
となっているサイトなど意見が分かれております。

テロなどの影響でどんどん基準がかわっているのかもしれないため、
ここ1年以内の状況をご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教授ください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

アメリカの税関申告書記入のポイントは「 米国に残す全品目の価値を申告してください。」というところです。
http://unouno-nikki.seesaa.net/article/149435033.html
つまり旅行者が御土産で持参するもの(相手に渡すことにより米国に残すことになる)、およびアメリカ市民がアメリカに持ち込むもの(当然アメリカに残る)は申告義務がありますが、自分で消費するものは原則申告する必要がありません(当然肉類など持込禁止品以外のもの)

>「鞄にはいっているキャンディー1つでも申請するほうがよい」
これはキャンディー1つが誰かへのおみやげならば申告が必要です。でも自分が喉が痛い為に持ち込んだのど飴であり、自分だけで消費するのならば申告の必要はいらないのです。自分がアメリカで着ようと持ち込んだ洋服を申告する必要がないのと同じです。

尚アメリカに限らず多くの国で、アルコールとタバコは物品の免税基準とは別の基準が設けられていますので、該当するものを持っている場合は必ず申告してください。ご質問者様の場合ならば、
1.表の11番、「私(私たち)は以下のものを持ち込んでいる」の(a)の「はい」にチェックを入れる

2.15番、訪問者ー市販用商品を含め、米国内に残される全品目の総計に、焼酎の値段をアメリカドルに換算して書き入れる

3.裏面の「品目の説明」欄にShochu,Japanese distilled spirit(1L)とその価格を書く

これで免税基準内ですから問題なく通ると思います。

アメリカの税関申告書記入のポイントは「 米国に残す全品目の価値を申告してください。」というところです。
http://unouno-nikki.seesaa.net/article/149435033.html
つまり旅行者が御土産で持参するもの(相手に渡すことにより米国に残すことになる)、およびアメリカ市民がアメリカに持ち込むもの(当然アメリカに残る)は申告義務がありますが、自分で消費するものは原則申告する必要がありません(当然肉類など持込禁止品以外のもの)

>「鞄にはいっているキャンディー1つでも申請するほうがよい」
これは...続きを読む

QLAXでの入国審査(目的が「服の買い付け」の場合)について

質問させていただきます。

輸入衣類を日本で販売している者です。
現在、買い付けのためにロサンゼルスに年に約5、6回ほど、毎回約10日間の滞在をしています。
すごく幼稚な質問でお恥ずかしいのですが、どうかお付き合いください。。

わたしはこれまでLAXでの入国審査の際、旅行目的は「観光です」と毎回答えてきました。
わたしは英語があまり得意ではないので、ヘタなことを言ってしまうとかえって怪しまれてしまうのでは無いかと不安なのと、
「衣類の買い付け」=商用→「パスポートだけでの入国はだめなのではないか」という漠然とした不安からでした。
わたしのように旅券パスポートしか持っていない旅行客が、旅行目的を聞かれて「服の買い付けです」と答えても、とくに何の問題はないのでしょうか?それとも、このまま「観光です」と答えていたほうが無難でしょうか?

また、わたしと同じように、衣類の買い付けをされている方々は、通常の旅券パスポート以外に何かお持ちなのでしょうか。
素人なりにB-1ビザ(?)などについても自分なりに調べてはみたのですが、取得が極めて難しいことなどを知りました。そもそも衣類の買い付けには必要無いものなのですか?このまま旅券パスポートだけでも全く問題はないのでしょうか。

それと、商用ビザを持たずに年に何度も「観光目的」と言って入国していること事態には問題はありませんでしょうか?入国頻度が多くてマークされたり・・ということはないのでしょうか?(><)

悪いほうにばかり想像してしまう性格で、周りに相談しても「心配しすぎだよ」と言われます。。
何より、入国できなくなることがいちばん怖いです。

どなたか、誠に恐れ入りますが何卒ご回答宜しくお願いいたします。

質問させていただきます。

輸入衣類を日本で販売している者です。
現在、買い付けのためにロサンゼルスに年に約5、6回ほど、毎回約10日間の滞在をしています。
すごく幼稚な質問でお恥ずかしいのですが、どうかお付き合いください。。

わたしはこれまでLAXでの入国審査の際、旅行目的は「観光です」と毎回答えてきました。
わたしは英語があまり得意ではないので、ヘタなことを言ってしまうとかえって怪しまれてしまうのでは無いかと不安なのと、
「衣類の買い付け」=商用→「パスポートだけでの入国は...続きを読む

Aベストアンサー

観光目的で一年に何度も訪米というのはありえないことなので、
繰り返していると怪しまれてしまう可能性があります。

正直に訪米目的を「BUSINESS」にして、
入国管理官が細かいことを聞いてきたら
「BUSINESS MEETING FOR IMPORT NEGOTIATION」
(輸入交渉の為の商用ミーティング)と言えばいいです。(実際そうですよね!)

日本人には観光目的と商用目的にはノービザですから、
わざわざビザを申請する必要はないですよ。

決して「WORK」という言葉は使わないように!


人気Q&Aランキング