プロが教えるわが家の防犯対策術!

猫2匹を連れて、急遽東京→大阪へ引越しすることになりました。
今日突然決まったことで、とにかく早く行くように会社から言われていて、何の心も準備もないのに本当に困っています…。

東京駅まで電車で約30分、東京→大阪へは新幹線で、大阪駅からはまだ住む場所が未定なのでわからないのですが、おそらく電車で20~30分くらいの場所になる(というかしたい)と思います。
引越しの際は、大阪駅→家まではタクシーになると思います。

このような移動になると思うのですが、この間(と、その前後)の猫について気をつける点はどんなことがあるでしょうか。
猫は2匹ともとにかく怖がりで、大人しい子たちです(オスの約3歳)。
外出はタクシーで片道20分の動物病院へ何度か行ったことがあるだけです。
部屋のインターホンが鳴ったり、玄関で宅配便業者さんなどの知らない人の声が聞こえただけでソファの下に隠れてしまってしばらく出てこないほど臆病なので、引越しはさぞやストレスだろうと思うと心配です。

本当は私は猫と一緒に現在の家に残りたいのですが…どうしてもそれは許されない状況です(涙)。
移動中やその前後に気をつけることを教えてください。
できるだけ細かく、いろいろ教えていただけると助かります。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

現在、関東に暮らしていて、実家が関西です。



一人暮らしをしながら2にゃんを飼いはじめ、
彼女たちが共に約1歳になった頃、そろそろ旅もできるかな?と思い、
猫を飼いはじめて以来、帰っていなかった実家に、初めて猫連れ帰省をしました。
(新幹線+地下鉄2駅)

細かい注意事項は、他の回答者様が丁寧に書いておられるので、重複は避けます。
私が痛感したのは、猫たちには、何より飼い主の不安が伝染するということ。

もともと旅好きではないインドアな私。
初めての猫連れ帰省ということで、ものすごく緊張していて、とっても不安でした。
それがキャリーの中の猫たちに伝染したのでしょう。

普段はおっとりしていて物音にも地震にも(!)動じない方の子が、
新幹線の中でずっとニャアニャア泣きっぱなし、
キャリーの布を引っかきまくり、暴れまくりでした。。。
(キャリーのメッシュ部分がかなり破損しました 汗)

ところが、新大阪駅で迎えに来てくれていた母と合流したら、
ピタリと鳴きやんだのです。。

思い返してみると、どう考えても、母の顔を見たことで私の緊張がとけ、
いっきに安心したことが原因です。

地下鉄の方が新幹線より揺れるしうるさいし、絶対怖いはずなのに。。

だから、意識してリラックス・・・なんて、難しいと思いますが、
飼い主さんが不安を募らせないことが大切です。

実際、わたくしは帰路も緊張しっぱなしで、
地下鉄ではおとなしかった猫たちが、
母と別れた途端に暴れ出すという逆再生に陥りましたから。。
    • good
    • 0

専用のケージに入れ、いつも顔が見えるようにするのが一番。


尚新幹線は新大阪に着きます。大阪駅=梅田(=東梅田=西梅田)駅ですが、JRの神戸姫路方面で何でもOK1駅移動。
勤務が梅田なら阪神電車利用で神戸も守備範囲に。(神戸元町迄特急30分)
阪急宝塚もぎりぎり30分圏だから、奥様が宝塚ファンなら考慮の余地あり。
茨木市や高槻市も30分圏です。
また勤務先が本町等地下鉄中央線沿線ならば奈良県生駒市も30分に入ります。が南港ポートタウンは乗り換えにやや難があり、便利な割に時間が…。
後関西の賃貸は基本的にペット不可。社宅が確保されないと無理かも。
    • good
    • 0

初めまして、


私も家猫を一度大阪から海老名まで、バスと新幹線と在来線と…という長旅に
連れて行った事があります。
その後も何度かJR在来線とバスで3~4時間というのもちょこちょこ。。
もちろんその度にストレスは感じています、
キャリーの中でだいたい固まってますから。

でも、そんなに深刻に考える程でも無いと思います。
初めて新幹線に乗せたときは、普通の座席の足下に置いていたらそりゃもう
大人しくて、(そんなに混雑していない状態です。)
在来線に移ったらそっと大好きな生エサを与えると落ち着いてバクバク食べてくれて
なかなか度胸が据わっていると思ったものです。
(足下に置いてもしょっちゅう覗いて撫でて、声を掛けていました。)
今は冬なので、足下から暖房の熱風が吹き出していないかは
要チェックですね、膝の上や座席に置いていても大丈夫ですよ。
床が熱くならないかも一応チェックしています、
キャリーにはペットシーツを何枚か敷いています。

どのみち移動中はトイレはしないと思うので心配ないと思います、
酔うかどうかは乗せてみないと分かりませんが、
ワンちゃんに比べると酔いにも強いのではないでしょうか。
あまりお水をたくさん飲ませるとトイレしない分しんどいかもしれないので
少しだけにして、移動中に様子をみて与えてみればいいのではないでしょうか。
車で移動した事がありますが、途中で休憩したりとどんどん時間が長引くと思うので、
電車で移動時間を出来るだけ短くしてあげる方がベターじゃないかと思います。
揺れも少ないと思いますし。

キャリーは中がよく見えるタイプはストレスが溜まるのではと、
布で半分くらいは隠してあげるとか、でも様子が気になりますし、
どこかからは見える程度でいいのでは、外をみたい時は外向いてるし
ストレスだと反対むいて隅っこで丸まっています
他の人が書かれているようにタオルを入れてあげるのも
いいかもしれませんね。
(私のは普通の布製で側面片側と屋根部分が細かい網になっています。)

新幹線窓側など人の足音がしょっちゅう聞こえるとこから離して
いつもの飼い主が側にいつも居る、というのを伝えていれば、
大丈夫だと思います。

出来るだけ早く落ち着けるお家に着いて、いつものトイレ
(持っていけない場合はいつものトイレからおしっこのにおいが付いた
砂などを持っていって段ボールなどに入れてあげると認識します。)
でトイレをし、エサを食べさせてあげる事だと思います。
知らない場所に着くとその時も落ち着くまでかなりの時間、
そんなところに隙間があったの?と思うような隅っことかで隠れてしまいますが
しょっちゅう声をかけて好物をちらつかせて(笑)
自身が安心するのを待つだけです。
落ち着くまで扉を開けたキャリーの中でもいいかもしれませんね。

私も何度も経験していても、やっぱり彼女のストレスを考えると
こちらが疲れるほど気を遣ってしまいます(^_^;)。
お互い頑張りましょう☆

出来るだけ移動時間を短くしてあげて下さい。
新しい環境にはすぐに慣れてくれますよ、
外に出ないように気を付けないといけませんが。

思いつくままに書くと長くなってしまいました、すみません!
無事移動出来ますように。
    • good
    • 0

家の中だけで生活している猫が外で生き延びるのは難しいです。

猫を外に連れ出すときは、絶対に逃げられないように注意してください。

熱中症に注意

真冬でも好天で直射日光が当たると、閉めきった車中はかなりの高温になります。これが真夏だったら、たった数分のつもりでも車内の温度はあっという間に50度を超えてしまうことがあり大変危険。どんな状況であれ、猫を閉めきった車中に残すことはやめてください。特に短頭種(ペルシャやアメリカンショートヘアーなど)は、鼻が短いため、もともと呼吸が上手ではありません。また肥満気味の猫は皮下脂肪で体温が上昇しやすいし、子猫や高齢猫も体力がありませんので要注意です。

熱中症かと思われるほど、猫のハァハァが激しくなって意識がもうろうとしてきたら、まずは猫の体温を下げるために冷たい水をかける、風を当てるなど身体を冷やすことが先決です。猫の顔は横向きにし、気道が通るようにします。口の中にヨダレや泡がついていたらぬぐってあげてください。そして、猫の身体を冷やしながら早急に動物病院へ運んでください。

猫と車でのお出かけする前の注意
車に酔いやすい人が苦手なのは、急発進・急カーブ・急ブレーキ。これは猫も同じです。猫が乗っているときはいつも以上に安全運転に気を付けて、「急」がつく運転はしないでください。

猫連れで外出の予定が決まったら、数日前から猫の体調をよく観察しておきましょう。また、キャリーバッグに慣らせるために、バッグの中で食事を摂らせたりして慣らせましょう。

車に乗る前は基本的に食事を抜いておいた方が無難ですが、中にはお腹がすくと車酔いする猫もいます。食事を摂らせるかどうかは、猫の様子を観察しながらにしてください。キャリーの中に空間があると、よけい神経質になる猫もいます。もしキャリーの隅っこで丸く固まってしまう猫であれば、バスタオルなどをキャリーに入れて、猫のまわりにあまり広い空間を作らない方がよいでしょう。

車中での注意

キャリーバッグには直射日光を当てず、風通しの良い場所をキープしてあげてください。移動のストレスに加え、狭いキャリーの中で猫の体温が上がってしまうことがあります。緊張や暑さのため口を開けてはぁはぁと息をしたり、鼻先に汗をかくこともあります。もしそのような状態が見られたら、エアコンの風が猫に直接当たらないように注意しながら、全体の温度が下がるよう工夫してください。夏場や気温が高い日のお出かけのときは、タオルで巻いた保冷剤をキャリーバッグの中に敷いてもよいでしょう。

シートにカバー
猫はストレスを感じると、いつも以上に抜け毛がひどくなります。いつ何どき猫はパニックを起こし爪を出して車内を走り回るかわかりません。シートには、あらかじめカバーを掛けておきましょう。

猫用トイレ
猫によっては、環境変化に順応できず丸1日以上トイレにも行かなくなる子もいます。でも、長距離・長時間移動する予定のときは、念のため車中に猫用のトイレを設置しましょう。

水や食事
車酔いする子には水も食事も摂らせない方がよいですが、車が平気な猫であれば車中で水や食事を摂らせてください。緊張しきっている猫は、もし水を飲みたくても我慢することがあります。

そのときにシリンジを使って猫に水を飲ませましょう。シリンジとは、針のついていない注射器のことで、動物病院に相談すると分けてもらえます。10~20mlくらいのシリンジと水は忘れずに持って出かけましょう。シリンジで水を吸い上げて猫の口の横から少しずつ流し込みます。一度に大量に飲ませる必要はないので、猫が嫌がるようでしたら少しだけ、口が湿る程度でOKです。特に夏場など暑い時期の移動や、猫が興奮して、口でハァハァ息をした後などは休憩時間に水を含ませてあげてください。

他の移動方法
車での移動以外に電車やバス、飛行機で移動することもあるかもしれません。電車やバスなどは基本的に予約なしで猫を持ち込むことができますが、キャリーバッグに入れることが原則です。車中で鳴いたりオシッコやウンチをした場合は、すぐに客席から移動して他の乗客の迷惑にならないよう注意してください。
★電車
JRでは、長さ70センチ以内で、タテ・ヨコ・高さの合計が90センチ程度のケースに入れたもので、ケースと動物を合わせた重さが10キロ以内のものであれば270円で持ち込めます。詳しくはJRおでかけネットをご覧ください。
そのほかの鉄道会社では若干規定が違うところがあるかもしれませんので、ご利用になる前にご確認ください。
☆ウチの猫も そうですが、不安になったり、ストレスがたまってきそうになると? やたらと「ニャー」と鳴き始めまして鳴きやまなくなった事がありましたが逃がさないようにして、手でなで撫でて名を呼び続けま

参考URL:http://allabout.co.jp/gm/gc/43938/4/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございました。

当初は電車と新幹線で、と考えていたのですが、やはり時間はかかっても車の方が良いのでは…・と現在検討中です。
あまり車に乗ったことがないので、長時間移動の不安はありますが…。

移動中に具合が悪くなったときのこと等いろいろ想定して、出来る限りの準備をして行きたいと思います。

お礼日時:2011/03/18 14:17

極力、負担のかからないような手段を講じて下さい…



予算の関係もあるのでしょうが、ベストは貴方が一緒に居て移動できると最高ですね!

かく言う自分は、約3年前に北海道から夜逃げ同然の状態で3ニャンを連れ、神奈川に移住して来たんですが、名ばかりの「ペットルーム」っていう密室の籠に閉じ込めて、窮屈、不安など諸々の悪条件のもと28時間におよぶフェリーの旅をさせましたが、彼らの憔悴を見てると、二度とこんな旅はさせれないと反省しきりです…

一応は好きなおやつ、ご飯、トイレ、水と考えられる全てを用意して来ましたが、彼等にとっての長旅かつ放置は不安以外の何物でもなかったようです…

物よりも常に一緒に居れる環境が一番でしょうから、新幹線なら個室、その他、動物同伴OKな方法(引越しトラックに便乗、車での移動、高速バス利用)などを最優先に考えて移動できるよう勘案下さい…

役には立たないでしょうが、経験談からのアドバイスです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございました。

当初は新幹線で、と考えていたのですが、現在の電車の混雑などを考えると電車に猫を入れたバッグを持って乗るのは厳しいように思えてきました。
時間帯にもよりますが、本当に殺人的な混み方で人も多いし、周りの人の声や騒音が猫にとってかなりのストレスになるのでは…とも思えて、どうするのが一番良いのか未だ悩んでいます。
(ちなみに、東海道新幹線は個室がないようです)

電車と新幹線に比べて時間はかかりますが、レンタカーを借りて車で行くことも現在検討中です。
どちらもストレスであることには変わりないと思うのですが、車の方が良いのかも…と考えています。

お礼日時:2011/03/18 13:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q猫の長距離移送の前の準備は?

引越しのため、愛知から埼玉まで自家用車で猫も一緒に連れてゆくことになりました。
夜中の高速道路を利用、5~6時間かかると思います。
車の中では緊張でトイレもできないと思うのですが、事前にエサやお水は控えさせた方が
いいのでしょうか?
あるいは移送の際に持っていくと助かるアイデアグッズなどはありますでしょうか?
移送にあたって『このような準備をしておくと良い』などのアドバイスがあればよろしく
お願いします。初めてのことなので、困っています。
(ちなみにペット専門の宅配業者は利用する予定はありません)

Aベストアンサー

走り屋仕様のセリカに10時間猫を乗せたことがあります。(2回も)
5時間ぐらいの移動であれば、毎年やっているのですがそのときは
真夏の真っ昼間に帰省渋滞に巻き込まれ、満足にSA・PAに寄ることもできず
7時間近く。後の3時間は遅れを取り返すべくぶっ飛ばしました。
しかも、去年引っ越しの際、自家用車(セリカ)で猫を運びました。
という数々の経験からいくつか。

(1)車に乗る前は絶食・絶飲。朝から乗るときは前の晩から抜きましたので、
 夜乗せるのであればその当日の朝からでいいと思います。
 これは乗車中、車に酔って気持ち悪くなった、または騒ぎすぎて疲れた
 などの理由で嘔吐することを防ぐためです。

(2)乗車中はキャリーなどから出さない。
 車の中をあちこち動き回って運転者に迷惑をかけないと同時に、
 パニックになって万一にも車外へ飛び出す事を防ぐためです。
 (以前キャリーに閉じこめておくのを可哀想に思って、リードをつけて
  車内で放していたところ、目的地に到着してドアを開けたときに
  猫が首輪抜けをして車から飛び出してしまい
  その後40分かけて探し回り見つけたことがあります。
  後でかかりつけの獣医さんに「見知らぬ場所で猫が行方不明になって、
  見つかるというのは非常に稀です」といわれ青ざめました)
 また、猫は狭くて暗いところの方が落ち着くということもあります。
 実際車中に放していたときよりもキャリーにいれっぱなしの時の方が
 猫は早く落ち着いていました。

(3)少なくとも1時間に1回はSA・PAに寄って外の空気を吸わせ、様子を見る。
 リードをつけ、地面の上に降ろしても、猫は慣れていないところでは動きません。
 キャリーの中で嘔吐していないか、痙攣など異常は起こしていないか
 チェックする程度で十分だと思います。

(4)できればキャリーは同乗者が膝の上やシートの上などに置く。
 スポーツカーって振動や衝撃が直撃しますよね~。足下に置いちゃうと
 キャリーに直接衝撃が伝わるので、ちょっとまずいんじゃないかと思います。

(5)運転者はカーブの際はしっかり減速する!
 猫は横Gにかなり弱い(気がします)ので、スピードを出したまま
 カーブに入らないで、しっかり減速して車体への横Gをできるだけ避けてください。
 (うちの猫は横Gがかかるとひときわ泣き叫びます)

用意しておくと安心なものとしては
 ○キャリー内に敷く敷物の替え(嘔吐、万一の粗相の時に替える)
 ○飲水器か水入れ(泣き叫びすぎて喉が渇いたりするらしいので。
  しかし毎回用意してもうちの猫は飲んだことがありません)
 ○胴輪とリード(休憩時に外に出したいなら必須。首輪は暴れると抜けます)
 ○いつも遊んでいるおもちゃや、自分(猫)のにおいのするもの
 (ちょっとでも安心するかな~っていうこちらの気休めかも)

あと、
 ○引っ越し先にトイレの準備を先にしておく
 (猫は移動中我慢していますし、新しい場所でトイレを覚えさせるにはこれが1番)

蛇足ですが、引っ越しの際、猫の移動は最後の最後にされる予定ですよね?
自分のにおいのしない見知らぬ引っ越し先で、家具は動くわ
知らない人(引っ越し業者など)は歩き回るわだと、猫が怯えてしまいますので、
できれば猫を移動させた後しばらく(半日ぐらい)は他人の出入りがなく
家族全員がそろっている状態をキープしてあげてほしいです。

うちの猫は車に乗せると2時間は泣き叫び続け、キャリーの中で暴れ回り、
騒ぎすぎて声は枯れ、喉は渇いてイヌのように舌を出してハァハァしながら
それでもまだ叫ぶ!!で、体は恐怖でブルブル震える!!という超ビビリですが、
上記の方法で移動後も健康上は今のところ何の問題もないですよ。
(何か書いててすごく虐待してるんじゃないかって気になってきましたが。)

走り屋仕様のセリカに10時間猫を乗せたことがあります。(2回も)
5時間ぐらいの移動であれば、毎年やっているのですがそのときは
真夏の真っ昼間に帰省渋滞に巻き込まれ、満足にSA・PAに寄ることもできず
7時間近く。後の3時間は遅れを取り返すべくぶっ飛ばしました。
しかも、去年引っ越しの際、自家用車(セリカ)で猫を運びました。
という数々の経験からいくつか。

(1)車に乗る前は絶食・絶飲。朝から乗るときは前の晩から抜きましたので、
 夜乗せるのであればその当日の朝からでいいと...続きを読む

Qペットを新幹線に乗せる場合その場で断られるということはあるのでしょうか?

先日、ペットは新幹線や飛行機に乗れますか?と質問したものですが、たくさんのためになる回答、ありがとうがございました。みなさんに回答のお礼はできていない状態でまた質問は申し訳ないのですが、ちかじかペットを連れて行く可能性が高くなってきているので、あせっています。航空会社やら調べてみたりしましたが、ただ新幹線が、あいまいだったのでご存知の方や経験された方があれば教えてください。サービスセンターの方がたまたまあいまいだったのかもしれませんが、持ってきても、改札口で迷惑がかかりそうだったり混雑したりの場合はその場で断られる場合もあるといわれたのですが、どの程度なのかも話の中ではわからなかったのですが、そんなことってあるのでしょうか?せっかく持っていっても断られたら意味がないですよね。ケースについてもあいまいで顔が見えなければ布製でもいいのかどうかわかりませんでした。また時間をおいてもう一度聞いてみようと思いますが(別の人の対応かもしれないので)経験された方やご存知の方教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

昨日の質問にも回答させて頂いた者です。

今まで、犬連れで、新幹線に数え切れない位、乗っていますが、
断られた事は一度もないです。
帰省シーズンでも。

私には幼い子がいるので、最近は私の分と子ども分と2席、
2列並びの指定席を取って、犬は足下に置いて、乗車していますが、
子どもがいない頃は、自由席を取って乗車していました。
自由席であれば、自由に席を移動できるので、
もし隣にペット嫌いの人が乗っても、席を移動できますし。
でも、子どもがいなかった時は、ほとんどデッキにいました。
車掌さんには、座席空いていますよ~と声をかけてもらいましたが
やはり、ペットがいるとイヤがる人もいますので。

キャリーのサイズですが、一応他の方がおっしゃっているサイズの規定があります。
私は、規定サイズよりも明らかに大きいサイズ(ペットキャリーというベビーカーみたいな感じの物)で持ち込んだ事がありますが
やはり、断られた事はなかったです。

それでも心配なら、規定サイズのキャリーに入れて、
あまり混雑しない時期・時間帯を選んで乗車すると良いと思います。

キャリーの種類は、新幹線の場合、ソフトでもハードでも大丈夫ですが、
ハードキャリーだと、キャリーだけでもかなりの重さがあり、初めての乗車だと辛いかもしれません。
普通にペットショップで売っているソフトキャリーで十分です。
また、獣医さんのアドバイスによると、
ペットの大きさに対して、ちょっと小さいのでは?と思う程度の大きさが、
ペットは一番落ち着くそうです。

昨日の質問にも回答させて頂いた者です。

今まで、犬連れで、新幹線に数え切れない位、乗っていますが、
断られた事は一度もないです。
帰省シーズンでも。

私には幼い子がいるので、最近は私の分と子ども分と2席、
2列並びの指定席を取って、犬は足下に置いて、乗車していますが、
子どもがいない頃は、自由席を取って乗車していました。
自由席であれば、自由に席を移動できるので、
もし隣にペット嫌いの人が乗っても、席を移動できますし。
でも、子どもがいなかった時は、ほとんどデッキにい...続きを読む

Q猫を連れて長距離移動

いつもはペットシッターにお願いしていたのですが、
長期実家に帰る事になったので猫も一緒に連れて行く事にしました。
住んでいるところから実家まで新幹線で約6時間かかります。
その間猫のトイレや水はどうしたら良いのでしょうか?
新幹線での猫を連れての注意事項を教えてください。

Aベストアンサー

家は、大抵車なのですが、新幹線で長時間ならキャリー(入れ物・籠)がに入れて、トイレシートを必ず敷いてあげて下さい。

車では、ダンボールに砂ですが、新幹線ではトイレシートが良いでしょう。
我慢出来なくなったら、勝手にしてくれますので。。。(笑)
#我慢し過ぎて、結石に成り易い子でなければ、問題ないと思います。

ちなみにトイレシートは、キャリーの大きさにもよりますが、
ワイドシートが良いです。
1枚は、床に貼り付けてしまって良いです。
その上に新聞紙を敷くと良いです。
またその上にトイレシートを貼り付けると、お漏らし対策になります。

また、オムツという手もございます。

後、猫ちゃんの性格にもよりますが、緊張しやすい子であれば、
目隠しなどあると良いと思います。

キャリーの中には、普段猫ちゃんが使っている毛布やタオルなど
安心できるものがあれば、なお良いかと思います。

後は、なるべく二人席で飼い主さんだけの席を作って緊張を
ほぐせる様にした方が良いと思います。

私の場合は、妻と二人で新幹線の場合は、妻と私の間の肘掛を
上げてしまって、間にキャリーを置いてます。
#公共物なので、あんま良くないんだと思いますけど。。(^_^;)

家は、大抵車なのですが、新幹線で長時間ならキャリー(入れ物・籠)がに入れて、トイレシートを必ず敷いてあげて下さい。

車では、ダンボールに砂ですが、新幹線ではトイレシートが良いでしょう。
我慢出来なくなったら、勝手にしてくれますので。。。(笑)
#我慢し過ぎて、結石に成り易い子でなければ、問題ないと思います。

ちなみにトイレシートは、キャリーの大きさにもよりますが、
ワイドシートが良いです。
1枚は、床に貼り付けてしまって良いです。
その上に新聞紙を敷くと良いです。
またそ...続きを読む

Q子猫(2,3か月)を長時間家で留守番させる害は?

どうしても一人ぐらしなので 保護した子猫を 一人にさせる時間が長くなってしまいます。

時間的には 1日仕事がある時は、14時間から16時間です。結構長い時間です。

そのため 餌なども 多めに2 3回分いれるようにしてますが・・・

最近 自動餌やり器と自動水やり器とかも あるのを 知り

そちらのほうも 購入したほうが いいのかな?とかも 考えます。

しかないことなのですが、アドバイスのほど お願いします。

なお、猫ちゃんは 保護した1匹のみです。

Aベストアンサー

ゲージおすすめします。
普通に買うと高いので、私はネットオークションで4千円位で新品同様を購入しました。

ゲージ入れ癖をつけておくと自宅で工事とか来客時他病院や旅行の時預かる先の方が助かるので色々スムーズに運びます。

また災害他で万一逃亡した時もゲージに入る癖がついてる動物は保護しやすいと聞いた事もあります。

部屋数が多い室内飼いならその間一室に閉じ込めてもいいですが、後で猫にストレスが溜まり言うこと聞かなくなったりする事があります。


ゲージは上下2箇所にスペースがあると思いますのでご飯は上の段、トイレは下の片側奥、水は入り口付近他片側手前に分けておくと猫も快適だし汚物と食事が混ざらず掃除もしやすいです。

初めは入り口を開けたままご飯は中においてオモチャを上から吊るし、上段のもう片側に子猫が入って眠れる位の浅い箱とか入れて快適にしてあげておくと自然にそこが快適になり、自ら入って寝たり遊んだりするようになり、安心で落ち着く場所と認識するようになります。普段は入口開けたままで少しずつ慣らしておくといいです。


子猫は好奇心旺盛ですが攻撃力や自衛力もまだ弱いので、初めが関心です。
大人になると犬と違ってしつけ不能でワガママで本能的になりますので異種共存と互いの幸せの為にしつけはすごく大事かと思います。

余計な事まですみません。思い当たる事があり、ついお伝えした次第です。
どうぞ参考までされて下さい。

ゲージおすすめします。
普通に買うと高いので、私はネットオークションで4千円位で新品同様を購入しました。

ゲージ入れ癖をつけておくと自宅で工事とか来客時他病院や旅行の時預かる先の方が助かるので色々スムーズに運びます。

また災害他で万一逃亡した時もゲージに入る癖がついてる動物は保護しやすいと聞いた事もあります。

部屋数が多い室内飼いならその間一室に閉じ込めてもいいですが、後で猫にストレスが溜まり言うこと聞かなくなったりする事があります。


ゲージは上下2箇所にスペー...続きを読む

Q三泊四日の旅行。猫の留守番方法。

来週、三泊四日の旅行に行くことになりました。
それで心配なのは家に置いていく猫の事です。

雑種、オス、4歳ぐらいの猫が二匹いるのですが

・四日間近く放置で大丈夫でしょうか
家族全員で行く上に頼める人がいません。
ペットホテル等は箱入り猫なので出来れば使いたくないのですが
四日間も放置の方が辛いのでは・・と。

・暑さ対策はどうしたらいいでしょうか
・餌、水、トイレはどのくらい用意したらいいでしょうか


あと注意点はありますでしょうか。

こうした方がいいとか、あれを用意した方がいいとか色々教えて頂きたいです。
四日間も淋しい思いをさせてしまうので、できる限り不自由ない生活環境にしていきたいです!

ご教授よろしくお願い致します!!

Aベストアンサー

うちの猫も家族以外の人が苦手なので、なるべく慣れた家でお留守番してもらいました。
毎年、季節はばらばらですが、ちゃんとお留守番しています。

・この季節なのでエアコンで室温は気をつけてあげてください。

・エサは、ドライキャットフードで、足りないと良くないので、たっぷり用意してください。
   (帰宅後余っていたら捨ててもいい覚悟で)

・水も、もちろんたっぷりですが、時に猫が走り回って、ひっくり返してしまったり、
 水の中にゲロピーしてしまうことがあるので、(そうなるともう飲めませんから)
 何か所か分けて、皿がひっくり返らないよう固定などします。洗面器がおススメかな。

・うちの猫はキャットフードの皿にもたまにゲロピーすることがあるので、何か所か別の場所にエサを置きます。

・トイレは、2匹でしたら、1ヶ所では足りませんので、最低2か所。それ以上なら、より安心かと。

猫ちゃんは、時間の感覚が強くないので、エサと水とトイレさえあれば、好きな時に遊んで眠って食べて、気ままにやっててくれます。帰宅時には、待ってたんだよ(ハード)と言わんばかりに喜んでみせてくれるところが可愛いんですよね(笑)
人なれしているならともかくペットホテルに預けるよりストレスなしで良いと思います。

うちの猫も家族以外の人が苦手なので、なるべく慣れた家でお留守番してもらいました。
毎年、季節はばらばらですが、ちゃんとお留守番しています。

・この季節なのでエアコンで室温は気をつけてあげてください。

・エサは、ドライキャットフードで、足りないと良くないので、たっぷり用意してください。
   (帰宅後余っていたら捨ててもいい覚悟で)

・水も、もちろんたっぷりですが、時に猫が走り回って、ひっくり返してしまったり、
 水の中にゲロピーしてしまうことがあるので、(そうなるともう飲めませ...続きを読む

Q猫の大移動(お引越し)

皆様こんにちわ。
私は今、7匹の猫を飼っております。
実は近々、仕事の都合で大阪から福岡へ引っ越します。
そこで問題なのがこの子達のこと。
色々と過去の情報のことも調べてみたのですが、せいぜい2匹~多くて4匹の引越しのことしか見つかりませんでした。
性格も1匹づつ違いますし、なかなか参考意見に届かずです。
そこで皆様のお力をお借りしたく、質問させてもらいました。
1説には輸送の時間が長いのが一番に猫には消耗の原因になるので、空輸が良いとか、1説には空輸は気圧の関係で余計に悪い等賛否両論。
一番いいのは車での移動であるとも聞いたことがあります。
色々な情報を得るにつれて、だんだんと迷ってしまっています。
私の知り合いの猫は空輸で引越しして、1年くらいで死んでしまったとかも聞きます。(決して年寄りの猫ではありません)
空輸なら大阪→福岡2時間弱
車なら9時間弱はかかるでしょう。
いったい、どの方法がストレスを一番少なくしてあげられるでしょうか。
あと、睡眠薬などもあると聞いています。眠っているうちに到着できるならとも思いましたが、副作用などが無いのかも心配です。そのあたりの事から何でも結構ですので、皆さんの経験等から教えていただけないでしょうか。
後でこの子たちに何かあってはと思うと、人間の勝手ではございますが、仕方の無いことなので皆様よろしくお願いします。

皆様こんにちわ。
私は今、7匹の猫を飼っております。
実は近々、仕事の都合で大阪から福岡へ引っ越します。
そこで問題なのがこの子達のこと。
色々と過去の情報のことも調べてみたのですが、せいぜい2匹~多くて4匹の引越しのことしか見つかりませんでした。
性格も1匹づつ違いますし、なかなか参考意見に届かずです。
そこで皆様のお力をお借りしたく、質問させてもらいました。
1説には輸送の時間が長いのが一番に猫には消耗の原因になるので、空輸が良いとか、1説には空輸は気圧の関係で余計に...続きを読む

Aベストアンサー

私も猫を連れて長距離の引っ越しをしました。
空輸も車も経験してます。
最大で2匹ですけどね。距離はponcickさんのケースの約2倍です。
両方とも問題なかったのですが、それはうちの猫たちが普段から移動に(車も電車も)慣れていたのが大きかったと思っています。

poncickさんのケースで考えると、、
空輸は基本的には大丈夫だと思います。
ただ、極端に神経質だったり体が弱かったり高齢だったり幼かったりすると心配ですね。かかりつけの獣医さんとよく相談してください。
私にとっての空輸のネックは預けなくてはいけないということなんです。心配で心配で人間の方がどうにかなりそうでしたので、どうしてもという事態が起こらなければ二度とやらないと思います(^^;;
(猫の方は鼻水垂らしてましたが平気でした。5年後の今も元気です。薬は使ってません)

一方車ですが、7匹の猫をいっぺんに乗せるだけの車があるか、ドライバーが複数確保できるか等で判断が変わってくると思います。
多分猫は車に慣れていない状態だと思いますので、安全のためキャリーに入れたまま運転してSAで停車時のみ車内を自由にさせて休憩という形になると思います。トイレだって一個では間に合わないでしょうから、ワゴン車クラスが必要そうな気がします。
そして、短時間で到着するためにやはりドライバーの交代要員がいた方がいいでしょう(私は一人だったので、もー大変でした)。
ご家庭の状況に拠りますが、結構大変そうですね。

あと2つほど選択肢があると思います。
もし、家族や協力者などで3~4人以上人間が確保できるのなら、新幹線の移動も悪くはないです。
実は私は上の引っ越しと同じ距離を時々猫2匹連れて新幹線で行き来しておりました。猫のキャリーを両肩に、キャリーバッグを転がして。
8時間はかかってましたが、うちの猫の場合はその間飲まず食わずトイレなしで平気でした。
大阪→福岡なら結構短いですから、空輸とそれほど変わらない時間で到着できます。空輸の場合は出発一時間前には預けなくてはいけませんし。
慣れていないと新幹線車内での猫たちの反応に神経が細るかもしれませんが、なるべく空いている時間帯を狙えばそこまで大変なことにならないと思います(個室があれば利用するといいのですけど)。
ちなみにJRはどんな長距離でも手回り荷物1個につき270円です。
http://www.jr-odekake.net/guide/info_4.html

もうひとつの選択肢は、専門の業者を利用することです。
「ペット引越」などで検索するといろいろ出てきます。
長距離を専用の車で輸送してくれるサービスもあれば、空港までの送迎をしてくれるサービスもあります。
きちんとした業者かどうか選ぶのが大変ですし、料金もかなり高額だとは思います。でもいい業者さえ見つかれば一番安心できる選択肢かもしれません。

結局は普段から猫の様子をわかっている飼い主さんの判断が一番ですので、正解はないと思います。
よく考えて無事引っ越しを成功させてください。
がんばって。

私も猫を連れて長距離の引っ越しをしました。
空輸も車も経験してます。
最大で2匹ですけどね。距離はponcickさんのケースの約2倍です。
両方とも問題なかったのですが、それはうちの猫たちが普段から移動に(車も電車も)慣れていたのが大きかったと思っています。

poncickさんのケースで考えると、、
空輸は基本的には大丈夫だと思います。
ただ、極端に神経質だったり体が弱かったり高齢だったり幼かったりすると心配ですね。かかりつけの獣医さんとよく相談してください。
私にとっての空輸のネッ...続きを読む

Q猫と引越し!交通手段、宿どうすれば?(大阪→神奈川)

お世話になります。
30代夫婦二人家族です。猫1匹(雄、10か月)を飼っています。
仕事の都合で、10月に大阪から神奈川の川崎市に引っ越すことになりました。

引越し日に大阪を引き払い、次の日に神奈川に荷物がつくので、どこかで1泊しなくてはいけません。

そこで悩んでいるのが、猫をどんな交通手段で連れて行ったらよいかということです。
まだ乗物に乗せたことも、ペットホテルに預けたこともなく、心配です。

みなさん遠方に引越しの時はどうされているのでしょうか?
新幹線は周りの乗客に迷惑がかかりそうな気がするし、(まだ子供で、よく鳴く猫なので。)
飛行機はなんだか猫にストレスが大きそうな気がするし…。

それとも、ペットタクシー、ペットホテル(いずれも未経験です)など併用すべきでしょうか? 
猫と泊まれる宿も調べましたが、リゾート地が多く、街中にはないみたいです。

体験談など教えて頂けると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前、東京から名古屋へ引っ越した経験があります。
同じように荷物の到着が翌日でしたので、参考になればと思い、書き込みいたします。
長くなりますが、ご了承くださいませ。

一番負担にならない方法は、やはり新幹線だと思います。
新大阪から品川までとしても2時間ちょっとのことなので、あまりに猫ちゃんが騒ぐようだったら、
トイレなどのある通路の所で一緒にいてあげれば、周りの目もあまり気にする必要はなくなります。
早朝や終電付近の新幹線でない限り、新幹線内がそこそこにぎわっていることもあるので、大丈夫かもしれません。

それから、猫ちゃんのトイレのことが心配ですよね。
トイレに関しては、きちんと考えておくことをお勧めします。
10ヶ月のオスとのことで、環境の変化によるマーキング等の癖を誘発してしまう心配もあります。
慣れ親しんでいるトイレをすぐに用意してあげてください。
もし新しいトイレを設置するのであれば、使用中のトイレ砂を少し確保しておいて、混ぜてあげるようにしてください。

私の場合は、新居に到着してから鍵を受け取る段取りだったので、
タオルケットと大きめの組立式のゲージと猫のトイレ一式を、不動産会社に送らせてもらって、
何もない新居に家族の寝床と猫のトイレを確保し、翌日の荷物の到着を待ちました。
(もともと猫トイレが2つあるので、1つ送っても問題はありませんでした)
他の方もおっしゃっている通り、僅か1泊のことですから、引越し先で過ごすことをお勧めします。

猫は環境の変化にとても弱い動物です。
ペットホテルなどに宿泊させて、そこから新居に移動となると、更に負担が増えてしまいます。

それから引越先では、まずキャリーやゲージで暫く慣れさせて、家に猫を放つ方がよいと思いますよ。

また荷造り・荷開封などは、引越業者さんがやってくれるパックでしょうか?
その場合は、必ず猫をゲージ等に入れておいてあげてください。
たまに開いた窓などから飛び出してしまうことがあるようですし、
知らない人が家にいることや、作業で出る音にもかなりのストレスを感じてしまうようです。

交通手段や宿以外のことが殆どの書込みになってしまいましたが、参考にしてもらえると嬉しいです。
スムーズに引越ができるといいですね。

以前、東京から名古屋へ引っ越した経験があります。
同じように荷物の到着が翌日でしたので、参考になればと思い、書き込みいたします。
長くなりますが、ご了承くださいませ。

一番負担にならない方法は、やはり新幹線だと思います。
新大阪から品川までとしても2時間ちょっとのことなので、あまりに猫ちゃんが騒ぐようだったら、
トイレなどのある通路の所で一緒にいてあげれば、周りの目もあまり気にする必要はなくなります。
早朝や終電付近の新幹線でない限り、新幹線内がそこそこにぎわっていること...続きを読む

Q猫と長時間移動する際の注意点を教えて。

転居に伴い、県外へ引越をします。引越終了後、4~5時間かけて、実家へ向かいます。
地下鉄、新幹線、など公共交通機関を利用して猫とともに移動します。
キャリーバッグも少々窮屈そう。
入るのを嫌がります。
動物病院や今までの引越などで、入ると良い事は、ないとわかっているのでしょう。
実家では、猫と1泊。
翌日、約1時間かけて新居(一戸建て。2.3階を賃貸)へ移動。その後、荷物搬入。
かなりのストレスを与えますので、他に注意すべき点があれば、教えて下さい。

Aベストアンサー

初めまして。2匹の猫飼いです。

引っ越しは相当なストレスになりますが、落ち着けるような場所へトイレと食事場所を設置して数日は様子を見ます。食欲も減るでしょうし、なかない猫ちゃんでも、慣れなくて不安でいつもよりなくと思います。引っ越し前から使っていて、猫ちゃんの匂いのあるもの、タオル、飼い主さんのもので猫ちゃんがお気に入りのものなど、自分の匂いのついた、安心できるものをそばに置いてあげて下さい。また。隠れられる使い慣れたベッドや、段ボール(匂いのついたタオル等を入れて)を置いて、いつでもそこに避難できるようにするといいです。

また、引っ越し当日は、業者さんが出たり入ったりしますので、脱走に注意して下さいね。慣れない所に加え、知らない人が入ってくるという、恐怖がありますし、そこから逃げ出したいと猫ちゃんは思いますが、脱走してしまっても、自分の匂いがなくて、戻ることができなくなり、パニックになります。最悪の場合には車等の事故で・・・・
というふうになりかねません。

公共機関での移動ということで、トイレが気になりますが、実家を出る前にトイレさせれば、1時間くらいは大丈夫だと思います(尿路結石や腎臓を患ってる猫ちゃんはこれにはあてはまりません)。念のため、キャリーバッグにペットシーツを数枚敷いておき、もらしてもいいようにしておいて、替え用に新しいシーツも数枚持って行って下さい。あと小さいペットボトルで飲む用の水を持参して、鼻の辺りにちょっとつけてあげるといいです。(ガブガブ飲まないので、本当に少しの量でOKです)新居に着いたら、トイレのサインを出してなくても、まず最初にトイレを設置してあげて下さい。

しばらくは猫ちゃん慣れないでしょうけど、環境を整えてあげれば、大丈夫です。でも、尿が出なくなっていたり、何度も嘔吐をするようであれば、すぐ獣医さんを受診して下さいね。尿は1日2日でも、出ないと手遅れになります。

無事引越しされるといいですね。参考になれば幸いです。

初めまして。2匹の猫飼いです。

引っ越しは相当なストレスになりますが、落ち着けるような場所へトイレと食事場所を設置して数日は様子を見ます。食欲も減るでしょうし、なかない猫ちゃんでも、慣れなくて不安でいつもよりなくと思います。引っ越し前から使っていて、猫ちゃんの匂いのあるもの、タオル、飼い主さんのもので猫ちゃんがお気に入りのものなど、自分の匂いのついた、安心できるものをそばに置いてあげて下さい。また。隠れられる使い慣れたベッドや、段ボール(匂いのついたタオル等を入れて)を...続きを読む

Q子猫にお留守番はできるでしょうか

友人に子猫の里親になってくれないかと言われ、迷っています。
(※近所の野良猫が出産し、無責任に餌付けはするけど飼おうとはしない人がいるので保護しているそうです)
生後1ヶ月程度ということで、まだまだ親兄弟の猫たちと暮らした方がいいんじゃないかという気持ちもあるんですが、たくさんいて友人も困っているので飼うなら近々引き取って欲しい様子です。
飼い方もよく分からないので不安はあるのですが、飼うからにはしっかり責任を持って、可愛がって家族になってもらおうと思っています。
一つだけどうしても心配なのは、留守をさせなくてはいけない時が週1~2回ある事です。
短ければ2、3時間ですが、長い時は朝10時くらいから夜8時ごろまで、という時もあります。不定期で1、2ヶ月に1回くらいあります。
長い時は家族全員不在になります。
猫を迎えたら極力留守は短くしようと思いますが、全くずっと留守しないわけにもいきませんし…
ヘタしたら迎えて1ヶ月以内に長い時間留守の日があるかもしれません。
生後1、2ヶ月の子猫を8時間ほども留守番させるのは、ひどいことでしょうか?
そういう時に一匹より数匹の方がいいのであれば、兄弟を2~3匹で引き取ろうかとも思ってます。
大きくなってからならさほど心配もないだろうとは思うのですが、子猫のうちは長い時間留守にしてはいけないのか、猫が不安になってパニックでも起こさないか、それが心配です。
友人にはすまないけど、もう少し大きくなるまで引き取るのを待ってもらった方がいいでしょうか。

友人に子猫の里親になってくれないかと言われ、迷っています。
(※近所の野良猫が出産し、無責任に餌付けはするけど飼おうとはしない人がいるので保護しているそうです)
生後1ヶ月程度ということで、まだまだ親兄弟の猫たちと暮らした方がいいんじゃないかという気持ちもあるんですが、たくさんいて友人も困っているので飼うなら近々引き取って欲しい様子です。
飼い方もよく分からないので不安はあるのですが、飼うからにはしっかり責任を持って、可愛がって家族になってもらおうと思っています。
一つだけ...続きを読む

Aベストアンサー

私も1ヶ月ではまだちょっと難しいかと思います。
2ヵ月も過ぎたら難なくお留守番できると思うのですが…。
自分一人で排泄ができ、カリカリも自力で食べられるなら大丈夫だと思います。

お留守番の際には誤食には充分気をつけてくださいね。
輪ゴム・おもちゃのヒモ・電気コードなど噛んで危ないものや
遊んでて食べちゃいそうな物は全て片付けてください。
子猫は歯がウズウズするようで何でもよく噛みます。

お水は何ヶ所にもしつこいぐらい用意してあげてください。
1ヶ所だと遊んでこぼしたりして飲めなくなっちゃう場合もあります。

これからの季節は熱中症にならないよう気温も気をつけてくださいね。
ひんやりシートなど売ってますので、利用されてみてもいいかも知れませんね。

窓を開けておく場合も外に出ないように注意です。
びっくりするぐらいの隙間でもするりと抜けちゃいますし、覚えると網戸も自分で開けます。

そして帰ってきたらいっぱい遊んであげてくださいね。

私も猫は多頭飼いをおすすめしますね~。
うちは最初1匹でしたが、♂で活発な子だったせいか人間の遊びでは足りず噛み癖がついちゃって…。
でもその後2匹になったらそれはもう可愛がって仲良く遊んで問題行動はなくなりました。
兄弟猫ちゃんなら特に何の心配もなくお留守番できると思いますよ。

私も1ヶ月ではまだちょっと難しいかと思います。
2ヵ月も過ぎたら難なくお留守番できると思うのですが…。
自分一人で排泄ができ、カリカリも自力で食べられるなら大丈夫だと思います。

お留守番の際には誤食には充分気をつけてくださいね。
輪ゴム・おもちゃのヒモ・電気コードなど噛んで危ないものや
遊んでて食べちゃいそうな物は全て片付けてください。
子猫は歯がウズウズするようで何でもよく噛みます。

お水は何ヶ所にもしつこいぐらい用意してあげてください。
1ヶ所だと遊んでこぼしたりし...続きを読む

Q生後2ヶ月の子猫の育て方について。

生後2ヶ月の子猫の育て方について。
生後2ヶ月の子猫を飼っています。

夫婦共働きの為、昼間はケージに入れて出かけています。

購入したペットショップからは生後6ヶ月になるまでは基本ケージの中に入れておいて一日50分以上は外に出さないようにしてくださいと言われています。
理由は物の分別がつくまではケガとかして危ないという事で基本ケージで、子猫の間は遊びすぎて疲れすぎてしまうので、遊ぶ時間をコントロールしてあげないと
いけないから50分以内という事でした。

確かにケージから出した時は必死に走り回ってベッドからも転げ落ちたり、ベッドからジャンプして着地失敗したりと大騒ぎです。

また、家には階段がありケージから出している時は階段を5段程駆け上がります。
それ以上は怖いのか昇らないですが、降りる時に前転すらしながら転げ落ちてきます。
階段を昇らないように、赤ちゃん用のゲートも考えたのですが、猫ですから乗り越えるのは簡単だと思い、どうしたもんかと考えています。

暴れるのはカワイイもんですが、居ない時に自由にしてケガとかが怖いです。

今は上記の事もありますし、ペットショップに言われたようにケージに入れていますが、入れたままというのもかわいそうです。

ペットショップは子猫は一日18時間以上寝るので、昼間はケージの中で休ませてあげるのが一番だと言っていました。

(1)生後6ヶ月までは基本ケージの中で育てるのがベストなのでしょうか?
(2)ちなみにあと一ヶ月したら妻が仕事を辞めて家にいる為、ケージから出す時間を増やそうと思っていますが、どれくらいの時間までだったらケージから出しても大丈夫でしょうか?
(3)生後6ヶ月からは階段で滑らないように一段ごとに滑り止めマットをひこうと思ってますが、生後6ヶ月以降も猫は階段から落ちたりするのでしょうか?

よろしくお願いします。

生後2ヶ月の子猫の育て方について。
生後2ヶ月の子猫を飼っています。

夫婦共働きの為、昼間はケージに入れて出かけています。

購入したペットショップからは生後6ヶ月になるまでは基本ケージの中に入れておいて一日50分以上は外に出さないようにしてくださいと言われています。
理由は物の分別がつくまではケガとかして危ないという事で基本ケージで、子猫の間は遊びすぎて疲れすぎてしまうので、遊ぶ時間をコントロールしてあげないと
いけないから50分以内という事でした。

確かにケージから出した時...続きを読む

Aベストアンサー

No1のものです。補足拝見しました。

 No2方と同じ見解です。経験から言うと、猫の消化器官は体の大きさに比べ 人間のおよそ
5分の1程度(確か…;)で非常に下痢などしやすいです。
 我が家の猫も、見た目が同じようなペットフードなのに別のメーカーに切り替えて数日は便が緩くなったりします。

 要は人から見ると些細な要因で下痢になってしまうということです。子猫ならなおさらだと思います。

 一週間以上下痢が続いたり 血が混じったりしている場合、あわせて食欲もないようでしたら
注意が必要ですが、それ以外は様子をみる程度であまり気にしません。


 リビングが二階で勢い余って・・・とのことですが、十分な筋力がついたと質問者さまが判断するまで
階段に子供用の柵をなどを設置すると安心かもしれませんね。それさえも飛び越えるジャンプ力があるなら もう階段は猫にとってけがの原因にはなりませんよ。

 きっと初めての経験で、子猫は か弱く 保護すべき対象に見えるかと思いますが
こちらの心配をよそにたくましく成長していきます。今は体が成熟していないのでバランスがとれずに
転んだり滑ったりしてしまいます。(人間のこどもが頭の比重がおおきく、大人に比べ転びやすいのと一緒です。)あと二ヶ月ほどたつ頃には、かなりしなやかな身のこなしができていると思います。

 お家が広そうですが、猫は好奇心旺盛で 想像もつかない場所に入り込もうとします。なぜ・・・と
思うようなところで寝ていることもしばしば・・;  そこがかわいいんですけどね◎


 子猫のいる生活・・・うらやましいです。楽しんで育ててくださいね。

No1のものです。補足拝見しました。

 No2方と同じ見解です。経験から言うと、猫の消化器官は体の大きさに比べ 人間のおよそ
5分の1程度(確か…;)で非常に下痢などしやすいです。
 我が家の猫も、見た目が同じようなペットフードなのに別のメーカーに切り替えて数日は便が緩くなったりします。

 要は人から見ると些細な要因で下痢になってしまうということです。子猫ならなおさらだと思います。

 一週間以上下痢が続いたり 血が混じったりしている場合、あわせて食欲もないようでしたら
注意が必要...続きを読む


人気Q&Aランキング