ATAPIのCD-R/RW(Plextor PX-W1210TA)を使っています。
サウンドカード(SoundBlaster Live!)との相性の関係
で、OS(Windows98SE)上ではDMAを外し、その替わりに、
あるサイトで得た情報を基に、CD-Rの背面のジャンパを
ショートさせてハードウェア的にDMAを有効にする、
という手段を採っています。ただ、本当にDMAが有効に
なっているのかどうか、少し不安になっています。
(今のところはあまり負荷をかけた状態でCD-Rを焼いて
いないので、問題は出ていないのですが。)

Windows2000ならば、DMAが有効になっていることを
OSのツールで調べられるようなのですが、Windows98SE
のデバイスマネージャでは調べられません。これを調べ
られるようなツールはあるでしょうか?

よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

友達の方で確認したところジャンパピンのみではWINDOWS上でDMAは動作していないとのことです


デバイスマネージャよりDMAのチェックを入れてください
チェックを入れないとマザーボードでは確認されていてもOSでは確認されていないようです
自分の手元での確認ではないため絶対の自信はありません
その人の確認方法はCPU占有率の測定ソフトを立ち上げた状態でライティングチェックを行ったとこのとです
占有率でだいたいわかるからこの方法での確認が一番簡単だと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。
ジャンパピンのみではDMAにならないとのお話は
ショックです。デバイスマネージャでDMAにチェック
を入れると、SoundBlaster Live!のLiveWare3.0との
相性の関係で、CD-Rがエクスプローラー上から消えて
しまうという症状が出ていたために、ジャンパピンを
試していたのでした。

CPU占有率を実際に測ってみるしかない、ということで
すね。了解しました。

お礼日時:2001/04/23 16:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ