「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

横浜市在住です。
電力が不足しているのは理解できますが、さすがに1日に2回6時間やられた日には閉口しました。
被災地をみれば、我慢もしますが
特に、都内では停電が行われていない所がほとんどと聞きます。
都内にも住宅地がたくさんありますし、あまりに不公平です。
確かにターミナルなどが停電になれば、おおごとになると思うので、どこでも停電にとはいいませんが
都内だけで経済活動が行われているわけではありません。
大物、わがまま政治家宅、電力会社幹部宅、経団連幹部宅、治外法権(大使館や基地)などがあるところは
今後も対象地域にはならないとも聞きます。

今日、都内でも数少ない停電対象の区長が文句をいってくれていたのを見ましたが
神奈川の知事は自分の立候補の後始末で頭がいっぱいなのか、
横浜地市長は伝統で働きが悪いのか、このへんの政治家は市民の声を聞いて
苦情を言うなんてことをしてくれません。
(被災者の受け入れも、ほとんど聞かないし)

今後5グループを25にするなどという修正案の話もでているようなので
合理的な理由もなく不公平にならないように、是正してもらえるように
電話やメールで訴えたいのですが
どこに申し出るのが一番良いのでしょうか。
教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (28件中1~10件)

最近は何かあればすぐ不公平だと文句を言うヤカラが増えてきたが そもそも物事すべてに公平に出来るはずがない



自分の不都合なことはすべて国や他人のせいに責任転嫁して自己満足

受け入れられないなら社会主義の国に行くか自分の意見が通せるくらい偉くなればいい

格差社会といわれてるが 努力した人間としない人間の差が現れてるだけで当然のことだ

社民党員にでもなって活動したらどうですか 仲間内で思想が共有できて傷の舐めあいができますよ

現実がわからないあなたにぴったりな場所です
    • good
    • 0

そもそも計画停電などというバカげたことを実行する前に、コンビニ、スーパーマーケット、商店の前にある飲料物の自販機のコンセントを引っこ抜くよう、呼びかけてください。

自販機には「お飲み物は店内でご購入ください」と張り紙をしておけば、実質被害はありません。

自販機の消費電力については、

http://saijiki.sakura.ne.jp/denki1/jidou.html

を参考にしてください。

これで計画停電などと言うものは必要なくなります。

というメールを、かなり計画停電実施前に都知事宛に出しましたが、反応はありませんでした。
ネットで拡散を呼びかけましたが、これも鈍かったですね。

で、飲料物自販機の最大大手、コカコーラボトラーズに要望を出しましたが「品物薄の現状に、自販機は貢献している」との返答でした。

で、一番の方法は、やはり自販機のコンセント抜きであって、出来るだけ多くの声でまずはコカコーラボトラーズ、二番手のサントリーを動かすことだと思います。
    • good
    • 0

なんにも変わらないでしょうが、やはり東電でしょう。



不公平に行うならその理由を知りたいということですが、

他の回答者様がおっしゃていることも、

きちんと東電から説明してもらえば、

納得はできないでしょうが、少しは気が軽くなるかもしれません。
    • good
    • 0

電話やメールでの訴えは必要はありません。

みんなで電気をジャンジャン使うんです、そうすると皆で仲良く停電します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

依然、選択肢のひとつです。

お礼日時:2011/04/07 01:24

私たち日本では、「みんなが平等である」という考え方は、学校教育で習いました。

しかし、日本の社会は、民主主義で資本主義です。人権は平等ですが、経済的には平等ではありません。

がんばればお金を稼ぐことができるという意味では、他国に比べると平等ではないかと思います。
階級の区別のある社会システムの国も多いです。その場合は、がんばっても稼ぐことはできません。

ところで、2000年に米国カリフォルニアでも輪番停電がありました。(計画は知らされず突然停電になりました。東京の停電はそれに比べると時間と地域を知らせてくれるので親切です。)
カリフォルニアでも富裕層の住む地域は停電にはなりませんでした。

資本主義というのは、そのようなものではないでしょうか。

23区はいいなあ、と思うなら、23区に引っ越すのがと良いと思います。
現在の日本国は、引っ越してはならない、という縛りのない、自由な国なのですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どこへ意見を言うべきかを問うています。
停電が嫌なら都内に住め
都内に住めないほど貧乏ならば我慢しろ
ということでしょうか。

お礼日時:2011/04/07 01:05

私も横浜在住です。


我が家は1-Eですが、同じ1-Eで停電にならない町がありました。
磯子区や港南区も全く停電しないそうです。
この不公平は夏までに改正して頂かないと たまりません!

一体どこにお願いに行けばよいのでしょうか?
    • good
    • 0

私も不公平だと思います。


私の住んでる市では、全域対象と言われていましたが
同じ市なのに、所々対象外の地域もあり
その理由は、はっきり発表されておらず
対象地域の人達は、悶々としています。

私自身も対象外の所に勤務先があり
(私の住んでる所は、対象地域です)
会社の他の人達は、全員対象外に住んでる人達です。

そんな中で計画停電+仕事+家事をしなくてはならず
疲れて果ててしまい、
月のモノが震災後2回もきてしまい
体調も崩してしまいました。

23区内でも都下でも
東京都外でも
住宅地だけ対象にみんな公平に計画停電を輪番できないものでしょうか?!
・・・といつも思います。

やはり、こういった事は
一致団結して訴えるしかなさそうな感じがします。
そうでもしなければ、東電は動いてくれ無さそうです。

原発で一生懸命頑張ってる方々の為にも
こういった問題は誠意を持って対処して頂きたいと思います。
    • good
    • 0

公平か不公平か・・・と言えば確かに「不公平」なのかもしれません。



我が家は東京都下。
かなりの回数で停電しております。懐中電灯は欠かせません。
裏のお宅は違うグループのため、明りが消えることはほぼありません。

しかし、、、

しょうがないかな~と思っています。
だって自分で電気作れないですし。
いままで誰にも感謝せず使いまくっていましたし。

文句言う子供にも「自分で電気作れるようになってから文句言え」と言ってます。(←やや強引ではありますが)。

ただ、歯医者さんや店舗などは大変ですよね。死活問題です。

計画「停電」ではなく計画「節電」で乗り切れないものでしょうかね。
本当に必要な人には使わせてあげたいです。

一般家庭でしたら一日三時間くらい問題ありません。乗り切れます。

でも「計画節電」となると・・・みんなの「ちょっとくらいなら使ってもいいか!」で電力不足に陥ってしまうのでしょうね^^;


最後になりますが私的には・・・公平か不公平かで考えるべき問題ではないと思います。
「生活に支障が起きるかどうか」なのでは???
    • good
    • 0
この回答へのお礼

支障がのある人はたくさんいると思います。ただ程度がはっきりしない。
生命維持装置を使っている人もいれば、暗闇で横断歩道を渡る人もいます。
そうかと思えば、家の中でもう寝てしまっている人もいるかもしれない。
そういう人、1人1人のダメージを細かく見ることはできないので
地域として平均化してほしいという考えです。

停電になって電気のありがたみや、こんなものにも電気が使われていると
気がつくのですから、そういう意味でも都内も均等に
停電してほしいと思いました。

体験してみないと理不尽さや不便さはわからないと思います。

お礼日時:2011/04/07 01:11

東京電力の計画停電のせいで、これだけの損害を受けた金額を算出し、東京電力に損害賠償請求訴訟を起こせばいい。


枝野官房長官は「東京電力の損害賠償に免責はない」と言っている。
何も泣き寝入りする必要はない。
納得出来ないのなら、断固戦えばいい。
    • good
    • 0

都内はまず停電するのは不可能かと思います。


電車はJRの場合自分のところで発電してまかなっています。
踏み切りは東電の電力でまかなっているので
公平に停電させていくのは非常に難しいです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

都内以外にも踏切がありますが
そういうところはどうなんでしょうか?

お礼日時:2011/04/07 01:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q計画停電対象外地域ってどういうことでしょうか?

計画停電が始まってから数日が経ちました。
すでに何回も停電を経験された方も多いことと思います。
昨日は消費電力が多いとのことで、もしかしたら一日に二回も停電になるグループも出そう~と危惧されてましたし、帰宅ラッシュ時の電車が急に減らされて大混雑にもなったようです。
そんな状況の中、東京電力も停電区域を広げたりしているようなのですが、我が家は依然として区域外です。申し訳ない思いでとても心苦しいのです。区域外になっている理由がわかりません。
当方、横浜市ですが郊外です。まわりは団地です、風致地区なので基本は5階建て以上の建物が建てられないため、エレベーターが止まると困る家はあまりないと思います。隣接してる町は停電グループの中に入ってるのですが、うちの町がぽっかり区域から抜けているんです。
うちの町は大団地地帯です。団地は東京電力を初めとする電力関係の会社や発電所の建設に関わる仕事をしてる会社の社宅が集まっている地域です。近年では社宅は少なくなり分譲マンションに変わりつつありますが、それでも、そのマンションには社宅から移り住んで町に住み続けている人も少なくありません。我が家もその1つです。
この町は信号も少なく、道も片側一車線、幹線道路なんてありません。のどかな住宅地で商店も多くないです。街中とは違って停電になっても大した混乱にはならないと思います。
だからこそ、停電区域外ということがとっても不思議で、とっても心苦しいのです。こういう時こそ町をあげて率先して協力しなきゃいけないんじゃないか、と思うのですが・・・。
停電グループに組み込まれている近隣の町の人の目も痛いです。「そこは○○の会社の人が多く住んでるから停電がないの?」と皮肉っぽいことも耳にします。本当にそう思います。
考えられる正当な理由といえばただ1つ、町の中に中規模の公立病院があります。それでも救急は輪番制だし、市内の主要病院ってほどのものでもないと思います。他の地域は大きな病院があっても停電区域に入ってますよね?本当に不思議でなりません。まさか本当に「社宅があるから」が理由なんてことはないですよね?
あと、もう1つ。この町には電柱がありません。電線は地下にあるようです。それが停電にできない理由になりますか?
計画停電対象外地域の定義って何なんでしょうか?色々と教えて頂けたらありがたいです。よろしくお願いします。

とりあえずは我が家は個人的にしっかり厳しく節電をしていこう、と思っています。それしかないですから。

計画停電が始まってから数日が経ちました。
すでに何回も停電を経験された方も多いことと思います。
昨日は消費電力が多いとのことで、もしかしたら一日に二回も停電になるグループも出そう~と危惧されてましたし、帰宅ラッシュ時の電車が急に減らされて大混雑にもなったようです。
そんな状況の中、東京電力も停電区域を広げたりしているようなのですが、我が家は依然として区域外です。申し訳ない思いでとても心苦しいのです。区域外になっている理由がわかりません。
当方、横浜市ですが郊外です。まわりは団...続きを読む

Aベストアンサー

この日本史上未曾有の大惨事と言われる今回の地震。その中で、直接の被災者でもない自分はせめてもの微力ながら節電や募金などで力を貸したいと思う日本人の気持ち、素晴らしいですよね。

同様に質問者さまの「自分だけが停電にならないのは心苦しい」という思い。とても優しく思いやりのあるものと、とても素晴らしいと思いました。

さて本題ですが、実は我が家(千葉県)も計画停電の対象外になっています。

停電実施の初日、二日目は自分の家が比較的生活に影響の無い昼間の停電の第3グループに属するのか、それとも夜6時半~10時の一番照明を必要とする第2グループに属するのかが判明せず、やきもきしました。

やっとつながった東京電力のホームページを見ても、私の居住する町は第2.第3の二つのグループに併記されていて、では実際自分の家がどちらに属するのかが全然分かりませんでした。

かと言って東京電力のカストマーセンターに電話しても「こちらはNTTです。ただいまこの番号は大変混みあっていて・・・」と、NTTの段階で足止めくらうレベルの混雑ぶり。 東電で話し中とかまでも届かないレベルだったのです。

市役所のホームページをみても「具体的なグループ分けは市でも把握できておりません。詳しくは東京電力へ。」と書かれている始末。

停電それ自体も、ときに第5グループのみで終了したり、また次の日には私の住んでる市のほんの一部地域限定で実施されたりと、結局我が家は何グループなのか判明しないまま数日が過ぎました。

そこで一計を案じた私の家族の一人が「そうだフリーダイヤルのカストマーセンターではなく、地域の東電支社に直接聞いてみよう」とトライしてみたのです。

そこで東電の担当者から聞いた返答をお伝えしたいと思います。

我が家の地番までの住所を聞いた担当者さんは、電話の向こうで書類をさぐるような気配をしばらくしていた後に、こう回答されました。

「ああ、○○町の××番ですね。実はその辺は複数の送電線からの供給が複雑に入り組んでいて、区分けするのが困難なので、今回の計画停電の実施区域からは除外されているんです。ただ今後計画どうりではない突発的な広範囲停電もありえますので充分ご注意ください」

なんでも電気の供給というのは、各地の変電所や送電線が年代年代によって段階的に導入されたり、また後に変更されたりで、場所によってはいくつかの系統が複雑に入り組んでいる地域があるんだそうです。
そしてその詳しい配置というのは、電力供給へのテロ対策で普段日常はかなりのシークレットに属する部類の資料なんだそうです。

ですからたとえば詳しい番地ごとの区分けまでの資料を全面公開するわけにはいかず、それで今回のようなどうにも漠然とした区分けの公開になっているのだそうです。

そしてただでさえ停電や、原発の問題等々の問題が山積みの現状です。世間からは「無計画停電」とまで批判を集中砲火されている現状です。

それゆえ区分けするのにあまりに手間のかかるような、私の家の地域や質問者さまのご自宅の区域は除外されているのではないでしょうか。

たしかに停電にならないのはラッキーといえば、ラッキーなことです。
でも、だからこそせめて出来るだけの節電に心がけて、被災者の皆様や停電で困っている方々の協力をお互いにしていきたいですよね。

この日本史上未曾有の大惨事と言われる今回の地震。その中で、直接の被災者でもない自分はせめてもの微力ながら節電や募金などで力を貸したいと思う日本人の気持ち、素晴らしいですよね。

同様に質問者さまの「自分だけが停電にならないのは心苦しい」という思い。とても優しく思いやりのあるものと、とても素晴らしいと思いました。

さて本題ですが、実は我が家(千葉県)も計画停電の対象外になっています。

停電実施の初日、二日目は自分の家が比較的生活に影響の無い昼間の停電の第3グループに属するのか...続きを読む


人気Q&Aランキング