モロッコ代表のハッジ,ハッダの両選手の所属クラブを教えてください。
宜しくお願いします。

A 回答 (2件)

モッロッコ代表のムスタファ・ハッジ選手は、イングランドのプレミアリーグのコヴェントリーというクラブで、背番号10番をつけてプレーしていますが、二部降格のピンチです。

ちなみに、モロッコ代表のシッポ選手も、同クラブで、ハッジと絶妙のコンビを築いています。
    • good
    • 0

ムスタファ・ハッジはイングランドのコヴェントリーだったと思います。


アブデルジャリル・ハッダは確か今年、横浜Fマリノスと契約してすぐに帰ってしまったんですよね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインゲンの育て方

子供が学校からインゲンの種(マメ)を2個もらってきました。

直径15chくらいの鉢に植えて水をかけておいたら、数日で1つだけ芽が生えてきました。せっかく子供が持ってきたものなので、ちゃんと収穫できるまで育てたいと思います。

しかしこの後どのように育てたら良いのかがわかりません。私は野菜や花を育てたことがありません。うちは庭がないので、東向きの玄関の外側に鉢を置いたままにしてあります。肥料などは油粕のようなものを買ってあげれば良いのですか?害虫などの対策はどうしたらよいのですか?

些細なことでも構いませんのでアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

楽しみですね。お子さんのためにも収穫できるまで頑張って下さい。

○日当たりの良い所に置く。
○朝夕の水遣り。
○肥料は粒状の油粕が良いでしょう。(園芸売り場にあり ます。)
○いんげんにはつる性のものとそうではないものがありま す。もし、つる性だったらつるがからまるための
 支柱が必要です。

ご成功をお祈りします。

Q各国代表選手中で日本代表と同じチームにいた選手

こんばんは。ワールドカップ楽しみに見ています。
そこで質問ですが
各国の代表選手の中で現在、または過去に日本代表の選手と一緒に
プレーしていた(同じチームに属していた)選手に注目してみようと
思っているのですが全部調べるのが中々大変です。
選手名、国名、チーム名(日本選手と一緒に在籍していたところ)、一緒に所属していた日本選手を知りたいです。
(過去に日本のチームで活躍していた選手もできれば)
どこかにそういうサイトはないでしょうか?
またお分かりの方、お教えいただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ、いろいろ思い出してみました。

(1)エマートン、国名オーストラリア、所属フェイエノールト、小野伸二選手とチームメイト

(2)スモラレク、国名ポーランド、所属フェイエノールト、小野伸二とチームメイトだった。

(3)ヒスロップ、国名トリニダードトバコ、所属ポーツマス、川口ヨシカツとGK争いをした。

(4)レザエイ、国名イラン、所属メッシーナ、柳沢敦選手とチームメイト

(5)ジャイディ、国名チュニジア、所属ボルトン、中田英寿選手とチームメイト

(6)アドリアーノ、ブラジル、かつての所属パルマ、中田英寿

(7)ファビオ・カンナバーロ、かつての所属パルマ、中田英寿

(8)ラファエル・ファン・デルファールト、オランダ、所属HSV、高原選手

(9)ウィファルシ、チェコ、所属HSV、高原選手

(10)マハダビキア、イラン、所属HSV、高原選手

(11)カイト、オランダ、所属フェイエノールト、小野伸二

(12)アクーニャ、パラグアイ、かつて所属フェイエノールト、小野伸二

(13)ズラウスキー、国ポーランド、所属セルティック、中村俊輔とチームメイト

(14)ボルツ、ポーランド、所属セルティック、中村俊輔

(15)ジッパーフィールド、オーストラリア、所属バーゼル、中田浩二選手とチームメイト

(16)ジラルディーノ、イタリア、かつての所属パルマ、中田英寿

(17)カフー、ブラジル、かつての所属ローマ、中田英寿

(18)フランチェスコ・トッティ、イタリア、ローマ、中田英寿

(19)マルコ・ブレッシャーノ、オーストラリア、パルマ、中田英寿

(20)アンリ、フランス、所属アーセナル、稲本選手(短期間ですが)

(21)フレドリック・リュンベリ、アーセナル、稲本選手
(22)ボア・モルチ、ポルトガル、所属フルハム、稲本選手
(23)マクブライド、アメリカ、フルハム、稲本選手

(24)確かスココ&ポポビッチ、オーストラリア、かつて所属サンフレッチェ広島

(25)エメルソン、ブラジル、かつて所属ローマ、中田英寿選手

(26)アシュリーコール&キャンベル、イングランド、アーセナル、稲本選手

(27)ウィルトール、フランス、アーセナル、稲本選手

こうみると短期間にせよ、日本人とチームメイトだった選手はいますね。

こんにちわ、いろいろ思い出してみました。

(1)エマートン、国名オーストラリア、所属フェイエノールト、小野伸二選手とチームメイト

(2)スモラレク、国名ポーランド、所属フェイエノールト、小野伸二とチームメイトだった。

(3)ヒスロップ、国名トリニダードトバコ、所属ポーツマス、川口ヨシカツとGK争いをした。

(4)レザエイ、国名イラン、所属メッシーナ、柳沢敦選手とチームメイト

(5)ジャイディ、国名チュニジア、所属ボルトン、中田英寿選手とチームメイト

(6)アドリアーノ、ブラジル...続きを読む

Qサイネリアの育て方

こんにちは。サイネリアを育てるのですが、サイネリアの育て方がわかりません。育て方や育てるコツを教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

サイネリア(シネラリア)の育て方については下記サイトに詳しく載っていますのでご覧下さい。

参考URL:http://www42.tok2.com/home/kengei/shi_00011g.htm

Q日本代表の玉田選手について質問です。 玉田選手は個人的に好きで、代表入

日本代表の玉田選手について質問です。 玉田選手は個人的に好きで、代表入りはうれしいのですが、Jリーグの方では得点も少ないのでなぜ、日本代表の定着選手となってるのでしょうか? 僕的には、足が速いくらいしかわかりません・・

Aベストアンサー

彼はセカンドストライカーや中盤的なプレーが出来る技巧を持ってますからね。重要な試合で得点してますし、そういった意味で岡田監督から重宝されてると思います。

ただ代表では彼がサイドに頻繁に流れる事でサイドバックのオーバーラップのスペースを消してる事や、ワントップで起用されても中盤まで下がりすぎる本来のプレースタイルが弊害となってます。オシムが彼を呼ばなかったのはこの部分かもしれませんね。さらに同じポジションで使える本田の台頭で代表での地位は下がりつつあると思いますね。Jリーグで得点は少なくても代表では決定力があるので招集されてますが、ワールドカップでは本田にポジションを譲るでしょう。

Qトリカブトの育て方

山登りに行った時に、トリカブトを見ました。
とても美しく綺麗だったので、育ててみたくなり
トリカブトの種子を購入しました。

購入したのはいいのですが、肝心な育て方がわかりません。
ネットで検索したり、お花に詳しいお友達に聞いたりしても
種子からの育て方がわからないのです。

トリカブト自体を育てるのは始めてなので
詳しい育て方が知りたいと思っています。

トリカブトの育て方に詳しい方がおりましたら
よろしくご回答お願い致します。

Aベストアンサー

育てたことはありませんが手元にある「山野草の育て方&楽しみ方事典」によれば、
・種まきは2月から3月初旬、半日陰で
・用土は赤玉土4に軽石4、腐葉土2を混ぜる
・鉢は中鉢の4-6号
・水やりは芽出しの頃は多めに
・水を好むので夏は腰水で育てる
・置き場所は芽出しから休眠までは木漏れ陽が当たる半日陰
・増殖は活発で3月中旬から4月中旬に塊根を分けて殖やす
・肥料は3月中旬から4月中旬に有機性の固形肥料を与える
・根は猛毒なので手袋をはめ、作業後すぐに手を洗う
・1-2年ごとに植え替える
・露地栽培するなら半日陰で、身近への植栽は避ける
・12月下旬から2月までは休眠する
・休眠期にも土が乾いていたら水は忘れずに与える

育て方はやさしいそうです。

Qワールドカップの代表選手が決まりましたね。 前回代表だった大黒選手は今

ワールドカップの代表選手が決まりましたね。 前回代表だった大黒選手は今どうしているのでしょうか? 確かフランス2部リーグのチームに所属しているのだと思いますが、近況を教えてください。

Aベストアンサー

フランスからイタリアに行き、その後日本に戻りましたよ、東京Vに。但し今年から横浜FCに在籍しています。
http://masashi-oguro.cocolog-nifty.com/blog/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%BB%92%E5%B0%86%E5%BF%97
http://www.yokohamafc.com/article/topteam/2010/profile/index.html

Qプレゼントで頂いた観葉植物が枯れてしまいそうです。頂いたものなので名前と育て方が分からず葉が落ち始め

プレゼントで頂いた観葉植物が枯れてしまいそうです。頂いたものなので名前と育て方が分からず葉が落ち始めています。この植物の育て方と名前をご存知の方、助言ください。

Aベストアンサー

サンスベリアの仲間だと思います。結論から言うと枯れる心配はないと思います。

枯れ落ちた葉は葉っぱの新陳代謝で落ちただけで、言うならば葉の寿命を全うしただけです。観葉植物は大きく成長するために古い葉を落として新しい葉を生やします。最近暖かくなってきたので、新しい葉を生やすために古い葉を落とし始めたのだと思いますよ。
写真に写ってる他の葉は元気に見えますので、木の本体はまだまだ元気だと思われます。

育て方ですが、原産地が乾燥地帯なので乾燥に強い種です。寒い時期は水を全くやらなくても良いくらいです。これからの時期は、土の表面が乾いたらたっぷりと水をやり、土が乾くまでは何日も放置でOKです。枯らしてしまう最も多いパターンは水のやり過ぎによる根腐れですので、毎日水をやる必要は全然ありません。窓際に置かれてるようですので日当たりは十分だと思います。

サンスベリアの育て方:
http://sodatekata.net/flowers/page/150.html

Qイタリア代表選手はなぜ皆国内リーグ所属なのでしょうか?

ワールドカップ、イタリア代表の活躍に胸躍らせています!!

ところで、今まで気づかずにいたのですが、
イタリア代表の選手の選手って、皆国内リーグ(セリエA)所属なんですね!
これは一体、どうしてなんでしょう?
イタリア人は、他国のリーグに所属してはいけない決まり、とか
あるんでしょうか?
それとも、イタリア人は自国のリーグにものすごく誇りを持っていて、
他国のリーグでプレーすることは考えもしないのでしょうか?
(あるいは、イタリア人って、ことサッカーに関して保守的で
他国のリーグでプレーすることは考えられないのでしょうか?)
それとも、実は、他国のリーグはイタリア人のプレースタイルが
好きでなくて、誘いが来ないのでしょうか?
あるいは他に理由があるのか・・・
ぜひ教えていただきたく、よろしくお願いいたします。m(__)m

Aベストアンサー

アッズーリには、
「イタリア国内の選手から選出される」
という暗黙の了解が伝統的にありました。

もちろん、絶対に国外からは選ばれないということはありませんでしたが、それでも国内組みが明らかに有利な時代が長かったんです。
かのロベルト・バッジオも、アッズーリに選出され難くなるという理由で、国外リーグからのオファーを全て断りました。

実質的には2002年W杯の指揮を采ったジョバンニ・トラッパットーニ氏以来、ほぼこの伝統(ジンクス)は崩れました。
それでも、やはりイタリアの選手たちは国内でプレーした方が有利と考えているのかもしれません。

また、あくまでも傾向としてですが、イタリアの選手たちは外国での適応能力がイマイチです。
生活習慣の違う外国でプレーするのは大変なことですから、コンディション管理に苦労しない国内でプレーする方が有利とも言えますね。

Q皇帝ダリアの育て方

家で育てている皇帝ダリアが弱ってきました。
育て方、株の増やしかたを教えていただきたいです。

Aベストアンサー

私も育てており、冬越しの準備は既に終了しました。私がここで説明するよりも、多くの方がネットで開示されていますので、「皇帝ダリア」「育て方」で検索してみてください。霜にあてるとダメージが大きいので、早い処置が必要ですよ

Q無名で海外に渡った選手はリーグ外国人最優秀選手ぐらいにならないと代表の道は開かれない?ペルーリーグ最優秀外国人選手澤昌克

ペルーリーグの最優秀外国人選手に日本人の澤 昌克という選手が受賞したようです。
ペルー代表監督からも帰化して代表入りを誘われていて帰化には議員も協力するという準備もできてたみたいですが、日本代表入りたいのでという事で断ったようです。

高校卒業後にアルゼンチンに渡りアルゼンチンのチームの5軍スタートから這い上がったみたいです。
ペルーリーグの最優秀外国人選手になって日本のテレビに紹介されたりしたので、日本代表への道も少し開けてくると思います。
でも逆に無名で海外に渡った選手というのは、リーグ最優秀外国人選手ぐらいにならないと代表入りの道は開けないのでしょうか?

もしリーグ最優秀外国人選手ぐらいにならないと代表への道が開けないなら澤選手が受賞を逃してたら日本代表への道も全く開けないで日本がそれだけの人材を見逃す事になるんではないかと思うのですが。

鹿島がオファーを出してるようですが。。。

Aベストアンサー

> リーグ最優秀外国人選手ぐらいにならないと代表入りの道は開けないのでしょうか?

日本人のプレーヤーが海外で腕を上げているのは嬉しい限りです。 もし澤選手がずっとペルーでプレーする限りでは、代表入りの道は難しいでしょう。 しかし、海外で腕を上げている選手を日本のスカウトが見逃すはずもありません。 何故なら、若い時に海外に出て腕を磨き、その後日本で大きく成長し、良い働きをしている選手が何人もいるからです。 

横浜Fマリノスの山瀬、中澤の両選手。 浦和レッズの永井選手などがそうです。 十代のとき海外で研鑽を積み、帰国後この経験を活かして大成しています。 横浜Fマリノスの山瀬、中澤両選手は岡田ジャパンにとって掛替えのない選手となっています。 山瀬選手などは、何回も靭帯断裂の大怪我を経験しながら、これを乗り越えて代表入りした、闘志溢れる選手です。

澤選手も2002年、18才でアルゼンチンに渡り、裸一貫でのし上がって来たバイタリティのある選手です。 こういう根性のある選手を日本のスカウトも注目しているようです。 海外での経験を活かして、Jリーグで活躍してくれれば、必ず代表監督の目にとまるでしょう。 まだ24才と若い選手です。 期待したいですね。

> リーグ最優秀外国人選手ぐらいにならないと代表入りの道は開けないのでしょうか?

日本人のプレーヤーが海外で腕を上げているのは嬉しい限りです。 もし澤選手がずっとペルーでプレーする限りでは、代表入りの道は難しいでしょう。 しかし、海外で腕を上げている選手を日本のスカウトが見逃すはずもありません。 何故なら、若い時に海外に出て腕を磨き、その後日本で大きく成長し、良い働きをしている選手が何人もいるからです。 

横浜Fマリノスの山瀬、中澤の両選手。 浦和レッズの永井選手など...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報