ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

木製ドアの側面に貼り付ける化粧パネル(表がプリント?裏がベニヤ)がそってきて、
ドアの側面から浮き上がってきます。
そこでお聞きしたいのですが、

1.そもそもこの化粧パネルはどうやって貼り付けてあるものなのでしょうか?(両面テープ?)

2.仮に、きれいに剥がせるとしたら、そりを直す方法はあるでしょうか?

よろしくご教授下さい。

(写真では分かりづらいですが、時間が経つともっとそりが出てきます・・・)

「ドア側面の化粧パネルのそりを直すには?」の質問画像

A 回答 (4件)

見習い大工のマサルです。

一つ質問なんですが質問者様の写真のドアは既製品でなく、家具屋さんが作ったドアですよね?その場合ですと、速乾ボンドを使って貼ってあるはずです。その貼ってある物が2ミリ位だと完璧に速乾です。剥がすと黄色くねばっとしませんか?ちなみに速乾ボンドはシンナー臭いです。作業の流れとしてはまず貼り物を剥がす。そしてゴムみたいなボンドをできる限り落として平らにする(ドア、貼り物両方)次に速乾ボンドをドアと貼り物両面に塗る。(片面ではくっつきません)塗り終わったら完全に乾くまで(手でさわってもくっつかなくなるまで)乾かします。乾いた後にくっつける時の注意ですがずれなくくっつけないと微調整できません。従って八割乾いた位でくっつけると、多少調整が効きます。貼ってしまえばもう完成です。
    • good
    • 0

化粧板は、裏側の部分は湿り気をすって伸びますので、プリント側に反ってきます。



1.そもそもこの
化粧合板は、木工ボンドで貼り付けているだけです。
2.仮に
綺麗にはがせるなら、改めて木工ボンドを塗って張り直せます。
しかし、全体にむら無く押さえるための台座や工具がありませんので、素人では無理があります。

無理にはがすことなく、隙間が出来たところだけ木工ボンドを塗り込み、他の方も言われるようにテープなどで乾くまで押さえておきましょう。
その際に、でこぼこが出ないように別のあて板を利用するのが良いです。
数時間で乾燥しますから、丸一日放置すればくっついてくれますが、湿度が多い場所での使用であれば、又他の所も浮いてくるかも知れません。

また、見た目が少々悪くなりますが、細いステンレス釘がホームセンターに売っています。
頭が小さい釘で(打ち込み過ぎて化粧板がへこまない程度に)上手く打ち込むと、あまり目立たなくなります。
これを、適当な間隔で打ち込んでおくと全体がはがれなくなるでしょう。
    • good
    • 0

木工ボンドを隙間から注入して


平面な板で押える

この場合
板をあてがって 養生テープで蝶番まで大回しに張り付けて引きつけておく必要が有ります。

奥にシャワーが見えていることから
水分を吸収して剥がれたものだと思われます。

木工ボンド(速乾)で有れば数時間でくっつきます。
    • good
    • 0

パネルの板の経年変化によるものと思われます。


(たまたま合板にするときのストレスが表面化、あるいは剥がれたことによる木材部への
水分の含浸によって内側が膨張したものと考えます)

それらを排除するには素人の範囲では非常に難しいと思います。(長期的に見ると直らない)
しかし一時しのぎで次のような方法も有ります。
・中の骨組に相当する場所に、外側から木ねじ様の物で押さえる。
・剥がれた部分は、接着剤を用意してよく乾燥させた上で、再び固定する。
 この場合、縁に透明テープで固着するまで巻いておく。

なお、両面テープくらいでは力的に負けますので、すぐに剥がれます。
無理に剥がすと元通りにはならないでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q室内ドアの木目のプリントがめくれてます

リビングのドアの角の部分から、木目のプリントがめくれてきています。
3センチぐらいめくれて、くるんとカールしています。
確かトステムのものだったと思います。

猫に気づかれると、絶対めくって遊ぶので修理したいのですが、いい方法はありませんか?

Aベストアンサー

ビニール素材のシートだと思いますが、そのままでは、カールする力が残っているため、なかなか上手くくっついてくれません。
そこで、まず始めにはがれたシートをドライヤーで暖め、素材に密着する状態に修正します・・・それから内装用のボンドで接着すればいいと思います。
木工用ボンドや壁紙用の糊では弱いと思いますので、速乾ボンド(黄色いやつ)が良いと思います。
ボンドを両面に均一にぬって、5分程度乾かし、貼り付けてからローラーなどで圧着してください。
圧着しにくい場合は、ゴムハンマーなどでまんべんなく叩いてもOKです。

Q出来あがった家具の反りの修正について

杉材で作ったキッチンラックの側板が反ってしまいました。

まぁ使うには支障がないからいいや、とネジ留めして組み立てたのですが
反った部分のせいで引戸の開閉に引っかかってしまいます。
このままでは引戸が傷だらけになりますので
ほんの2ミリ程度でいいので、反りを修正したいです。

板目方向にも板目と垂直方向にも反ってる感じですが
どちらかというと、板目と垂直方向の反りが酷く、飛び出た部分が引戸に引っかかってしまいます。

組み立てた状態で、2ミリくらいの修正をする方法はありますか?
塗装はしてません。
熱を掛けた方が縮む(凹む)という原理でよかったでしょうか?
ならば膨らんだ方からドライヤーでなんとかできるでしょうか?

Aベストアンサー

 針葉樹でしたら、水で湿らせて修正して乾燥させるという方法も取れますが、なにせ形状が不明なので・・写真を追加できれば良いのですが。
 基本的に木は反ります。本来は十分乾燥させた後で製材するのですが、乾燥が不十分---十分な乾燥時間をとらずに製材されたものは、しばしばそのような問題を生じます。家具工場では一年以上放置して完全に乾燥させて、カンナで修正して加工するなどするのですが・・・。買ったところが悪かった。
 化粧野地を製材しました: 兵庫県産木材住宅専門店イーナハウスの建築日誌 ( http://iina-house.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-3987.html )の上から1/3あたり
 木材の反りについて 2 ( http://vicdiy.com/zairyo_knowhow/014/014.html )

>熱を掛けた方が縮む(凹む)という原理でよかったでしょうか?
 熱を加えると膨張します。--逆ですね。そして乾燥するともっと曲がる。
 そうではなく、熱を加えると内部に含まれる水のため変形しやすくなるので、力を加えたほうに曲げられるということです。引っ張ると割れるので、曲げたいほうを加熱して木に可塑性を持たせて力で縮ませる。--という仕組みです。
 よってドライヤーでは無理・・スチームアイロンで十分湿度と熱を持たせて力を加える--が良い。負荷をかけないと逆方向に曲がる。
 ただし、後でまた曲がると思います。

 針葉樹でしたら、水で湿らせて修正して乾燥させるという方法も取れますが、なにせ形状が不明なので・・写真を追加できれば良いのですが。
 基本的に木は反ります。本来は十分乾燥させた後で製材するのですが、乾燥が不十分---十分な乾燥時間をとらずに製材されたものは、しばしばそのような問題を生じます。家具工場では一年以上放置して完全に乾燥させて、カンナで修正して加工するなどするのですが・・・。買ったところが悪かった。
 化粧野地を製材しました: 兵庫県産木材住宅専門店イーナハウスの建築日誌...続きを読む

Qベニヤ板のそりの直し方

ベニヤ板のそりの簡単な直し方を知りたい

Aベストアンサー

 湿り気を与えてからソリを直す方に重しをかけるということをよくやりますが、なかなか元のようにマッ平らとまでは行かないものです。できればベニアの全面を覆うような重い板を乗せて均等に力がかかるようにすればなおいいのですが、とにかくトライしてみてください。

Q室内ドアの表面材がはがれはじめました・・・

賃貸マンションに3年ほどすんでいます。
最近気づいたのですが、リビングへ入る室内ドアの表面材(よくあるフローリング床と同じような色の茶色い表面材)が剥がれている事に気がつきました。

ドアの側面(というのか、ドアの両面でなく厚み部分・・・すみません説明が下手で)のほんの一部(取っ手周辺のカギ?が出たり引っ込んだりする部分・・わかりますでしょうか?)はすでに細く剥がれてしまっており、はがれた表面材はどこかにいってしまっている状態です。

そのはがれてしまった部分から床までの表面材もかろうじて半分は、まだはがれていない状態で残っていますが、はがれてしまう前に補修したいと思っています。

質問としては
1.自分で補修依頼するにも、どこに頼めばいいのかわかりません。
タウンページなどで探すなら、なんという分野のお店に頼めばいいでしょうか?

2.または、この賃貸マンションを管理している不動産屋さんにお願いして修理を頼んだほうがいいでしょうか?
私としては、通常使用で乱暴に使用してなったわけでもないので、貸主負担で補修してもらえたらな~とも思っています(それが可能かどうかもよくわからないのですが)

どなたか、ご存知の方いましたら教えてください

賃貸マンションに3年ほどすんでいます。
最近気づいたのですが、リビングへ入る室内ドアの表面材(よくあるフローリング床と同じような色の茶色い表面材)が剥がれている事に気がつきました。

ドアの側面(というのか、ドアの両面でなく厚み部分・・・すみません説明が下手で)のほんの一部(取っ手周辺のカギ?が出たり引っ込んだりする部分・・わかりますでしょうか?)はすでに細く剥がれてしまっており、はがれた表面材はどこかにいってしまっている状態です。

そのはがれてしまった部分から床までの表...続きを読む

Aベストアンサー

質問の部分はドア小口(こぐち)テープと言われるモノです。
一般にDIY店では同じ物は売っていないでしょう。
そこで、こんな流れではどうでしょうか?

1.まず管理業者に連絡をして現地確認して貰う。
2.すべて貸し主負担で補修してくれるならOK→end
3.紛失部分は仕方がないとして、剥離部分は借り主負担で補修するよう求められたら、DIYへ走る。
4.紛失部分を含めて借り主負担で補修するよう求められたり、自分で補修して失敗した場合は、先程の回答の1.へ戻る。

どちらにしても塩ビシートを貼っている程度のシロモノですから、黙考屋さんにお願いしても補修費は1万円以内でしょう。(出張費は不明)

因みにそのドアのメーカー名(出来れば品番)が分かれば話はとっても簡単でしょう。
「○○○メーカーの室内建具の小口テープが剥がれてしまいました。」
「色は○色程度(品番)です」
これで予算もすぐ分かると思います。

ガンバレ、不器用サン(^^)

Q化粧板?の補修に最適なこと

教えて下さい。
化粧板と呼ぶのか分かりませんが、ベニヤ板に木目調の印刷面が
貼り付けてある板で出来た棚を使っています。
だいぶ使い込んでいるため、木目調の印刷面が剥がれ、
白い紙のようなものが見えていたり、ベニヤの部分が出てきたり
しています。
また掲示物を貼っていたため、テープ痕もあるような状況です。
まだまだ使いたいので、見た目がきれいになるように補修を
したいのですが、どのような方法が適してますでしょうか?

日曜大工初心者ですので、詳しく教えて頂ければ幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ちょっと横道ですが、紙系はすぐに消耗します。
中でもポリ・ビニルシート系は貼辛いと思ったら、癖の付いていない
薄めのプリントベニヤそのものを貼る手もあります。

サイズ的に無駄や切断の手間は要りますが、接着剤か両面テープで。
柄次第で、気分転換になります。    

Qベニヤ?のはがれについて

下駄箱の表面のはがれとキッチンの壁の傷および凹みを直したいと思います。
まったく想像もつかないのでどのようなものでどのように直したらよいか教えていただきたいです。
もし無理なようなら業者等で大体いくらぐらいで直してもらえるものでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

下駄箱については寿命です。もし修理をされるのでしたら、はがれかけているところをすべてはがしてから、うわ張りに化粧ベニヤをのりではって、下地のあるところに頭の小さいネジで固定するということになると思います。
台所に関しては壁でしょうか?キッチンの扉でしょうか?
アップ過ぎてわからないですが、きれいに補修するのは難しいです。方法としては割れているところを四角く切り抜き、中に下地を入れてもう一度切りぬいたベニヤをはりつけ、切った四角い筋をパテをしてからタッチアップペイントするということになると思います。下地の固定は四角い穴の一辺より長めの桟木を裏からあてがい、表からネジで止めるといいです。最終的にネジの頭もタッチアップしてください。下地補修の工程の後全体にクロスをはると全く分からなくなり、一番きれいに仕上がると思います。

Qベニヤ板が剥がれてしまいました。補修したいのですが、どんな方法がありますか?

アンティークの足踏みミシンを持っています。リッカー製です。材木のことには詳しくないのですが、天板がベニヤでできているようなのですが、古いので、何カ所か薄く剥がれて、塗装(ニス?)されていない部分が見えるようになってしまいました。可動しますので、この部分に布地が引っかかると生地が傷みますし、またインテリアとしても、すごく大事にしているので、なんとか剥がれを補修したいのです。剥がれた部分は、当然のことながら、凹んでいますので、そのままよく似た色を塗るだけでは目立つと思いますし、印象としては、そのままだと塗料やニスがしみ込んでしまいそうです。剥がれたものと同じぐらいの厚みのものを、同じような色つやで塗装し、貼るのがよいのではないか、と素人としては思うのですが。以前、仕事場で、化粧合板が剥がれたときに、職員がパテみたいなので直していたのは見たことがありますが、それでは凹みがなくなっても、色がパテの色のままですよね。なんとか凹みと色を元に(元に近いように)したいのです。また、これ以上このような剥がれがおきないよう、施せる加工(何かを塗っておく、とか)もあれば、ぜひ教えて下さい。DIYの達人のみなさん、よろしくお願いします!!

アンティークの足踏みミシンを持っています。リッカー製です。材木のことには詳しくないのですが、天板がベニヤでできているようなのですが、古いので、何カ所か薄く剥がれて、塗装(ニス?)されていない部分が見えるようになってしまいました。可動しますので、この部分に布地が引っかかると生地が傷みますし、またインテリアとしても、すごく大事にしているので、なんとか剥がれを補修したいのです。剥がれた部分は、当然のことながら、凹んでいますので、そのままよく似た色を塗るだけでは目立つと思いますし...続きを読む

Aベストアンサー

回答なさっている皆様も、質問者様も綺麗に元通りを望んでおられることは理解しております。
“アンティークの足踏みミシン”は売るのに使わない限りは、使った年輪が見える方が温かい歴史を感じますし大切に使ってきたという良さがあると考えます。

凹みが出来た所は四角に大きく切り剥がし、剥ぎ取った厚みの板を同じ寸法、同じ形で貼り付けて・・
張り合わせて出来る筈の小さな隙間はパテ類で充分でしょう。
色違いのステイン等を混合して色合わせをして塗り、上塗りをする。

モザイクみたいになるかもしれません、、継ぎはぎがみっともないかもしれません・・が、それが年輪であり、大切に補修を重ねてまで使った証ではないでしょうか?

老人である私は、無事に老いた事を誇りとして今更表面だけを飾り、若く見えるようにと頬ベニをさすような恥ずかしい事をしたいとは思わないのですが・・

Q建具(プリント合板ドア)の修復について

トイレのドアはプリント合板(化粧ベニヤ?)を張ったようなものなのですが、表面のベニヤが剥がれて割れてきました。
補修を考えているのですが、教えてください。

【1】古いベニヤ(3mm程度)だけ剥がして、新しいベニヤを貼れば良いのかと思うのですが、古いベニヤはどうすればキレイに剥がせるのですか?

【2】ベニヤ張替えでなく、ボンドで上から固定してクロスを張るような仕上げの方が簡単でしょうか?

【3】一般的に水廻りのドアは、表面はどのような物が多いのですか?洗面所とトイレの間部分のドアだけが劣化しました。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

【1】古いベニヤ(3mm程度)だけ剥がして、新しいベニヤを貼れば良いのかと思うのですが、古いベニヤはどうすればキレイに剥がせるのですか?

糊付けされているところがきれいに剥がせないかもしれません。


【2】ベニヤ張替えでなく、ボンドで上から固定してクロスを張るような仕上げの方が簡単でしょうか?

ボンドによっては、クロスの糊がのらない可能性もあります。
周りの仕舞いもどうするかですね。


【3】一般的に水廻りのドアは、表面はどのような物が多いのですか?洗面所とトイレの間部分のドアだけが劣化しました。

同じようなもんだと思いますが、湿気が多いのかもしれないですね。
特に指定がないなら、特殊なものは使わないと思います。


どの程度の痛み具合かかが、文章ではわからないのですが、上からもう一枚化粧合板を貼ってしまうとか、湿気が多いようなら、キッチンパネルを貼ってしまうというのもありですね。

洗面所や、トイレなどの壁にキッチンパネルを使うことも結構あります。

Qドアや扉の名称

ちょっと気になったのですが、ドアや扉の吊元(蝶番のあるほう)の反対側をなんと言いいますか?
観音開きの場合だと、開くほうの側面(ドアの厚み)の部分です。

また、そこにある鍵を補助するレバーのようなもの(ない場合もありますが)の名称を教えてください。

説明がわかりにくくてすみません。

Aベストアンサー

専門家ではありませんが、

#2の1996maさんの書かれておられる様に、
「戸先」の事だと思います。
(蝶番側を「吊元」といいますね。)

鍵を補助するレバーのようなものというのは、
親子ドアの小さい方のドア
(これを袖扉ということもありますが。)
を固定する金具の事ではないでしょうか?

だとすれば、「フランス落し」といいます。
ご参考になれば幸いです。(^^)

参考サイト
○PCフランス落し

参考URL:http://www.atomlt.com/08onlineshop/06_folder/pc_furansu/pc_furansu.htm

Q押入れのドア、トイレのドアなどの”反り”に対する対処

  掲題、乾燥のためか反ってしまい、スムーズにしまりません。

  なにか簡単な素人でもできる対処方法があったら教えてください。

Aベストアンサー

 よく屋内で使われているような軽量の木製フラッシュ扉(木枠の両面に化粧合板などを貼った扉)が反った場合、普通、これを直す方法はないと言わざるを得ないものです。

 つまり、理論的には反った反対側に戻すように長時間圧力をかけ続けるという方法もないわけでもありませんが、実際の生活空間においては現実性がないという意味です。

 日当たりが良すぎたり、逆に湿気が多いといった環境では、屋内用の軽量の木製フラッシュ扉というものは長年の間にほんのわずかとか、いずれにせよ大なり小なり反りが出るものですが、あまり極端なものは、それ自体、あまり品質がいいものとは言えず、残念ながら交換した方が早いといわざるをえません。

 反りの程度にもよりますが、扉が反ってまず困る現象はロックのラッチが掛からなくなることでしょう。
 この場合はロックの受け座(ストライク)の穴をラッチが滑り込むことができるまでヤスリで広げてやるということを一般的にはします。

 また、扉を閉じた際に、反りのために戸枠に密着して閉じないということもあります。
 この場合は、蝶番の木ねじを緩めて、蝶番の羽根の下の軸寄り側だけに硬い厚紙や樹脂板などを挟んでから再度締め付けるということをよくやります。

 これは、蝶番をやや起し気味にしてやることで、扉が戸枠に密着できるわけですが、同じ意味から柱側を角度をつけて削り込む人がいます。しかしこれは、後々扉を交換することを考えたら避けた方がいいかと思います。
 

 よく屋内で使われているような軽量の木製フラッシュ扉(木枠の両面に化粧合板などを貼った扉)が反った場合、普通、これを直す方法はないと言わざるを得ないものです。

 つまり、理論的には反った反対側に戻すように長時間圧力をかけ続けるという方法もないわけでもありませんが、実際の生活空間においては現実性がないという意味です。

 日当たりが良すぎたり、逆に湿気が多いといった環境では、屋内用の軽量の木製フラッシュ扉というものは長年の間にほんのわずかとか、いずれにせよ大なり小なり反りが...続きを読む


人気Q&Aランキング