FXを始めて半年になりますが始めて3ヶ月で70万円を失い現在は研究中です。デモトレードをしているのですがトントンくらいの結果です。個人で勝ってる人って実際いるのですか?いるとしたらどの程度の利益を上げているのですか?また勝者のかたは退場の経験をした人は多いのですか?どなたか教えて頂ければと思います。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

はじめまして。


2011年もあと少しですね。
2011年1月から10月末時点で、本業で1000万 株400万 FX470万 (税引き前)の利益をあげています。
ただ株で勝ったとも、FXで勝ったとも思っていません。
そもそも勝ったとはどのようなことでしょうか?
例えば10年間、毎年FXで1000万利益をあげていて、
10年後に1億損失を出したらどうですか?
毎年勝った、勝ったとうかれていても、結局ゼロ(税金払うのでそれ以上損失)です。
一生懸命汗水たらして働くべきです。
株やFXなどの投資は自転車でいうところの補助輪みたいなものです。
投資にかける時間は1日1時間以内にして、そればかりに夢中にならないほうがよろしいかと思います。

追伸:偉そうに書きましたが、自分は一時期、投資に夢中になって痛い目にあってます(><)
本業でしっかり稼いで精神的に余裕を持って株やFXと向き合ってから利益をあげられるようになりました。ご参考になればと思います。
    • good
    • 23

 FX歴1年ちょっとです。



 20万から始めて1~3万通貨で取引しています。今では月2万くらい勝てる自信と結果は付いていると思います。

 最初の頃と違うことは、損切りは絶対入れること。小さな相場より大きな相場で見ること。損切りさえ入れておけば利益の方向に動く場所で入れるようなスタイルになっています。

 月で利益を早く出した時(1週間で2万以上など)来月まで取引しないなど

 資金管理してお金を無駄に減らさないようにしています。

 負ける時は熱くなってしまいますが、必ずトータルでプラスにすることを心がけて取引していきたいです。

 urako55さんも失敗から何かを見つけて、利益につながっていくように頑張ってください。

 
    • good
    • 20

>個人で勝ってる人って実際いるのですか?いるとしたらどの程度の利益を上げているのですか?



私の周りには専業トレーダーはいませんが兼業トレーダーはいます。
トレードの結果は月利5~40%ほどでした。


>また勝者のかたは退場の経験をした人は多いのですか?

ほとんどの方が、一回は退場していることが多いです。
その後、本気になり稼げるようになったと口を揃えて言っています。

この人だと思ったら、お金を払ってでも勉強することが大切らしいです、、
でも、人間的にゴミだとか、ゴミのような商材も多いので
気をつけろと言われました。

それに気をつけられれば苦労しませんよね・・・
    • good
    • 12

こんばんわ〔5です。





主に/ポンド円ですね
月平均はバラつきがあるので



年で大体720~1330ですね。

ストップは、その都度、変えますね
その日そのときの状況で、常に変化しますよ。
変化するのは、最低12時間はPCの前にいるからです。

専業と兼業及び手法も人それぞれ、違うので、答えはないと思っています。
私も2000年にリストラ合い、為替の世界に入った素人です。まだまだ勉強です。
これだけは言えますね、勉強と経験積めば、分る事なのですが、
一番大事なのは、どんなに知識や理屈が分ってても、メンタルが最弱じゃだめですよ。

為替には、向き不向きが必ずあります

ざっくりですが、知識は一般的でも、向いてて、メンタルが強い人なら生き残れます。

urako55も、頑張ってね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答拝見しました。ありがとうございます。やはりストップは場面で変えられますか。しかしtotoranpitoさんの言うとおりどんな知識や理屈よりメンタルの強さが大事ですね。メンタルの弱さからすぐ利食いし損失を伸ばしてしまうのだし私の今後の課題はメンタル強化に集中すべきだと今回頂いた回答を見てつくずく思いました。一人身な私なんかに比べご家族を養っていかれるという大変な苦労があると思いますが今後もご活躍を祈っています。すごく参考、ためになりました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/17 01:52

こんばんわ



私もFXで、家族4人生活して行けてますよ。
奥さんは完全なる専業主婦です〔これが条件だったんだけどね〕
結構いると思いますよ、ただ見せないだけで、
私もそうですが、ホンとのFX専業で稼いで、いる人はブログや、その他やる暇ないですからね。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。そして遅れてしまい申し訳ございませんでした。凄いですね!ご家族4人も生活させているのですか!私など一人食べていくのがやっとです・・ただ最近以前より成績があがり安売りスーパー買出しの自炊から吉野家を気にしないでいけるようになりました<笑>いやらし事かもしれませんがどのペアで月平均してどのくらいの収入があるのですか?またストップその都度かえますか?場面違いの質問で申し訳ございませんがかなり今悩んでいます。私は通貨はポン円でストップを以前はその都度変えていましたが今は30ピッピと固定にしています。理由はストップずらしとゆう愚かなことをしてしまうからです。もしよろしければ回答お願い申します。ありがとうございました。               

お礼日時:2011/04/15 09:36

こんばんわ




>個人で勝ってる人って実際いるのですか?

いますよ・・・

私は相場好きで、知り合いが常勝してたので
初心者ながら個人トレーダーとしてスタートしたのですが

最初に手つけたのは初心者向きの

http://kawasemon.com

って所が役にたったです。

>また勝者のかたは退場の経験をした人は多いのですか?

多くはないと思います。
大きな損失がなければ続けるでしょう・・

FX基本的知識を固めれば
勝てるトレーダーへと成長できる可能性も高まってきますので、
いろいろ勉強しながら研究していくと成績も上昇しますよ

参考URL:http://kawasemon.com
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。勝者のかたは本当にいるんですね!私自身リアルトレードで負けこんだので本当に勝者はいるのかな・・なんて勝手な思いを抱いていました。やはり研究という努力が実を結ぶのですね。参考URLもアップして頂きありがとうございます。研究の糧にさせて頂きます!

お礼日時:2011/04/02 04:21

まだまだ、勉強不足のようですな。



>個人で勝ってる人って実際いるのですか?
ごろごろいまっせ。

http://blog.with2.net/rank1532-0.html

http://blogranking.fc2.com/rank/240300_1.html

http://fx.blogmura.com/ranking.html

YenSPAなども読むと良いです。

>いるとしたらどの程度の利益を上げているのですか?
すごい人でも数億程度ですかねぇ。
それ以上の人はいると思いますが、オモテには出ないでしょう。

ちなみに30億の損失を出して、取引先に迷惑をかけてしまった公認会計士がいましたが。。。

>また勝者のかたは退場の経験をした人は多いのですか?
いい質問ですねぇ。
そういう方は多いみたいですね。数十マンから数百マンをくらいの再起可能な額を失ってから
必死で研究して(笑)常勝トレーダーになっている人をよく見かけます。
そうでもしないと身につかないってことですね。ちなみに私も当初は数十万を失いました(涙)

ヤバイと思ったらデモに切り替え研究をする行動を見るとなかなかトレーダー向きの性格かと
思いますので無理をせず長い目でがんばってください。

やがて、その行動は損きりの習慣に繋がると思います。
しかし、レバレッジ規制がまた施行されるため、
証拠金があまりない人は更に考えた投資法を考えなくてはならないので常勝トレーダーになるにはいろんな意味で難しくなると思われます。(スプレッドが開かないことを祈るばかりです)

どちらにせよ、長い目で見ることが必要だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。本当にまだまだ勉強不足で70万円も悔しいですが勉強代と割り切って現在は研究に集中しています。失敗して初めて身につくこと重要さに気がつくことが沢山あります。損切りは本当にずっと続く課題だと思います。現在はポン円でのデモで研究中ですが実際取れている利は10~50位、損切りは70ピッピ以内で設定していますがちょっと70じゃ多いかな~って思っていますが・・どうなんでしょうか?勝率は80%くらいです。もしよろしければ回答願います。回答者様も当初数十万円失いましたか・・そこから現在は勝者ということはきっと努力されたことでしょうし見習いたいと思います。回答者様のように同じ経験された勝者の方が実際いることを知りやる気がでました。ありがとうございます!

お礼日時:2011/04/02 02:23

一般論を述べると、為替の基本常識を知っている機関投資家ならば個人投資家から資金をむしり取る事を平気でやっています。


実は、税金やコストが無ければFXはどんな通貨ペアでやっても、利益が出る確率も損をする確率も50:50なんですね。
実際には税金やコストがあるので、マーケット全体では、負けている人の方が多いわけなんです。

>個人で勝ってる人って実際いるのですか?
実は今回の急激な円高でボロ儲けをしている人がたくさんいる事実を知っておきたい事です。
そういう人が、このOKWaveで質問をするとは考えにくいです。
このOKWaveでは、いろいろ困った事があって質問する人が多いので、むしろここで質問している人は負けている人が多くみられるのです(これは為替・FXカテに限らず、投資信託のカテや株式全般カテでも普通に見られます)。
実際に投資信託のカテなど、別のカテを見ても同じような傾向があるのです。

まずは、質問者様の場合はこの本を読んでみることをお勧めします。
「これから10年外国為替はこう動く(国際通貨研究所編)」

>また勝者のかたは退場の経験をした人は多いのですか?
これは私の考えですが、少ないと思います。
理由ですが、負けているときに大きくやられて、もはや資金力が無いとか、人間関係まで悪影響が出た場合などが多いからと
考えています。
例えば、住宅ローンの頭資金1000万円をFXの証拠金にして取引をしたら、FXで大損をしてそれが夫にばれれば離婚の危機に立たされた話も聞いています。

少なくとも、為替の基本常識を知っているのならばそんなに大きくやられる心配は少ないと思います。
例えば、なぜ低金利通貨である日本円やスイスフランが高金利通貨に対して長期トレンドで強くなってきたのか?
経常収支の赤字が大きい国の通貨は暴落の危険があるので注意が必要!
実質実効為替レート(各国のデータ)の見方を理解している!
など、知っていて当たり前の事を知らない人が多くみられるのです。

FXで負ける理由は基本常識を知らずにやっている人が多いからです。
ここに書かれたことでも、最終的な判断は自己責任になるので、質問者様の方でも調べて慎重にご判断ください。
分からなければご質問ください。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

やはり勝者になるにはかなりの努力が必要なのですね。私自身FXを始めるまえに2年間近く指南書を読み勉強したのですが・・実際のトレードとは距離があると思います。回答者様が言うとおり基本常識を知っていればそんなに大きくやられない・・まさにその通りと思いますし私の場合知っていることでも欲が出て実行できない、基本常識を学ぶために勉強を一生懸命して実行に移せるトレーダーになれるよう努力します。本のほうは早速アマゾンで注文しようと思います。回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/01 19:46

おはようございます、素人です。



よく言われるのは、常時勝っている人は、全体の2割と聞きます。残りは現
状維持か負けなんでしょう。勝ってる2割の人は当然会社人もいるでしょう
から、個人の割合はかなり低そうだと思えるんですがいかがでしょうか。

FXはハイリスクハイリターンです。ハイリスクハイリターンのギャンブルは
基本勝ち逃げだと思うのです。本当の勝者は脱退する時に、使った利益を込
みでトータル勝っている人のことを言うと思うのです。

最近は株もそうですが地震の関係でぐちゃぐちゃだと思うのです。ハイリス
クで全財産とばしてる人も少なくないでしょうね。(株は売らなければ会社
さえ潰れない限りまだゲームは続けられますが、FXの場合、保証金を超えて
しまえばそこでゲームオーバーですので。。)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。やはり勝ち逃げが鉄則ですね。個人は自分でルールをつくり実行しなくてはならないので常勝するのは並大抵の努力では・・って感じですね。ただ勝ってる人もいるのですから私も常勝できるよう努力していきます。回答のおかげでやる気が出てきました。ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/01 15:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFXで生活している人は本当にいるのでしょうか

FXの初心者です。疑問に思うのですが、たとえ月に1万でも確実に儲ける方法を知っている人がいるのならネズミ算式にどんどん資産が増えていき、賭けるロット数をどんどん増やしていけば最終的にはその人はビル・ゲイツのような億万長者になるのではないでしょうか。ネットではFXで生活している人が実際にいるとよく言いますが、信じられません。一体どんな方法を使えば確実に儲けることができるのでしょうか。自分的にはFXで生活している人などいないのではないかと思います。

Aベストアンサー

2で回答した者です。まだ回答受付されているようなので補足しますね。

勝率60%で良いのでしたら、ひまわり証券のFXでエコトレに入っているソフトでも勝率60%超えはいくつかありますよ。
自動売買ですから、PCの電源を落としていても自動でトレードしてくれます。

このようなソフトを無料または有料で提供しているFX会社は日本でも多数あります。

ご質問のFXで生活している人が本当にいるのかどうか?ですね。
FXで生活している人がいると信じられないのであれば、FXのオフ会(飲み会など)が全国で開催されていますから、それに出席してみると良いと思います。

僕も何度かFXのトレーダーの集まるオフ会に出席していますが、そういう方々と会って話をされたり、実際にご自宅でのパーティーに出席したりすれば、本当にいるのだということを自分の目で確かめて確認できますよ。

>一体どんな方法で

確実に儲ける…とは思いません。

しかし、例えば、テクニカルでチャート2時間足・1時間足・30分足の全てのRSIが90超えなのにもかかわらず、MACDと一目でN波がデットした状態となることが1年間で数回~数十回あります。
昨年のドル円でも数十回はありましたが、そのタイミングで80銭程度の指値で新規売りをすれば勝率は90%以上になりますよね。
信じられないのでれば、自分で実際に検証されれば良いのです。そうすれば、あっ、このタイミングなら50銭~1円程度なら高確率で利食いできるのだな、というエントリーの場所が見つかります。

損をする人は、なぜそこで新規注文が出せるのか全く根拠がないといったタイミングでエントリーをしていたりします。
また、「ドル円、1万通貨、売りか買いかの1本のみで勝負」といったように、ヘッジを使わず、リスクの管理も全く無しという方もいます。
最低限、テクニカル上での売買ルールの構築は必要だと思いますし、そのルールをソフトなどで検証してどの程度の勝率が出るかを確認してから、取り入れるかどうか判断することも必要だと思います。

僕は、例えばドルに対して、FX複数口座で通常の売買をしている間、オプションでも売買をし、CFDでも逆ポジションを保有することがあります。
資金力といえばそれまでですが、FXで1本のみのトレードをするより、損をするリスクを下げることができます。

株でも、信用売買や先物の反対売買で損の穴埋めをする手法がありますが、それは為替でも同じです。
そういうことをしている人々はたくさんいるのに、初心者はそういうリスク管理の手法を知らぬまま1本売買だけでどうにか儲けようとしてしまうから余計に負けやすくなってしまうのだと思います。

まずは、ご自身の目で疑問を解決されてみてはいかがでしょうか。
自分よりも理解と実績のある方々に直接お会いして話を聞くだけでも、とても参考になると思いますよ。
そういう方々に会い、知人、友達、投資家仲間として長年にわたりゴルフでも船でも何でも付き合っていれば、それだけで充分に生活ができる専業さんがいるということも確実に実感できると思います。

参考 ひまわり証券 FX エコトレ

http://sec.himawari-group.co.jp/systemtrade/outline/ecotrade-fx/

2で回答した者です。まだ回答受付されているようなので補足しますね。

勝率60%で良いのでしたら、ひまわり証券のFXでエコトレに入っているソフトでも勝率60%超えはいくつかありますよ。
自動売買ですから、PCの電源を落としていても自動でトレードしてくれます。

このようなソフトを無料または有料で提供しているFX会社は日本でも多数あります。

ご質問のFXで生活している人が本当にいるのかどうか?ですね。
FXで生活している人がいると信じられないのであれば、FXのオフ会(飲み会など)...続きを読む

QFXでコンスタントに勝っている人って

FXでコンスタントに勝っている人って実際いるのでしょうか??

ブログなど良くありますが、過去の日付で終わっていたりするもの
もたくさんありますよね?

FXでコンスタントに勝てるということは、単純にそのやり方で
ロット数をあげれば億万長者になれると思うのですが、実際
そうなのでしょうか?

ロット数をあげるための資金もFXの場合だとそんなにかからない
と思いますし、コンスタントに月100万勝てるとしたら
月1億や1千万勝ったのと同じように思うのですが・・・。

同じやり方をしても、ロット数をあげれば判断が鈍くなったり
して勝てなくなるのでしょうか?

たとえば、1年間FXやって、毎月コンスタントに10万円~20万円勝っているとしますよね?
とすれば、まったく同じ手法でロット数を100倍にすれば、その翌年から1000万~2000万円勝てるということでは?という内容です。
もちろんその手法は、損切りなしの一発勝負とかではなく、コツコツ
何勝も重ねたり、損するときもあったりという手法という前提です。

Aベストアンサー

そうですよ。言ってることは当たってます。

さて、統計的な観点から先に説明しますね。
確かにロット数と勝ち負けは関係ないので、100万勝つのと1億勝つのは同じです。ただし、1億負けるリスク、なんてのも考えたら、統計的に十分な数の勝ちが必要ですよね?たとえば100戦80勝と10000戦8000勝とでは信頼度は全然違いますから。
つまり、「コンスタントに勝つ」ためには、施策数が多いほうがよりコンスタントだと言えます。別の視点では、十分な「偶然の連続負け」に対応できるほうが良いのですね。
しかし、ロット数引き上げ時には、ドローダウンのリスクが大きくなり、勝率8割から期待値8割を導出する過程で、リスク分が大きくなります。よって、そう簡単に上げることはできず、十分な「偶然の連続負け」が出せる程度に抑えられる額でないといけません。
よって、あまりいっぺんにはロット数は上がりません。

それと、もう一つの勘違いがありそうなので。それはトレード頻度の問題です。

質問者様の想像では、たぶんデイトレやスキャルを想像してませんか?
マーケットノイズは、テクニカルパターンも出にくいので、まずスキャルトレードなどでコンスタントに稼ぎ続ける人はいません。1万人いたら1人いないかもしれません。
一般に、FXで勝つ人は日足以降の大きめの足でトレードをします。
その方がトレンドにも従いやすいですし。
また、ポジション保有期間は全体の15%程度。つまり、仮に日足で平均7本足だけ保持するとしたら、足50本につき1回のトレード、すなわち2~3か月に一度の新規ポジションです。前述の数と統計の原理からすると、コンスタントにと言えるだけの数はこなせないのではないですか?

為替・先物・株、どれをとっても下手な人ほど逆張りをします。そろそろ下がるだろう、と売る。そろそろ上がるだろう、と買う。
しかし、トレードで勝率が高いのは順張りです。上がったから買う、下がったから売る、です。
デイトレやスキャルなど短期であるほど、マーケットノイズが発生して、順張りは損切りにかかりやすいのです。
また、チャートが狭く、ノイズが相対的に大きく、価格が行ったり来たりしているように見えるため、逆張りをしてしまいやすくなるのです。
かといってトレンドラインも引けなければ、ひいたところで従わないから予測も不可能。せいぜい0よりもマイナス程度です。
ポンド円で月に200回トレードすれば、手数料分(スプレッド分)の10万円程度がマイナスでしょう。

ブログで公開している人って、ほとんどがこれに当てはまりますよ。
・書き込みが頻繁(短期トレード)
・逆張りが多い
・指標頼り
・テクニカル分析の根拠がない(目標と感想ばっかり書いてる)
ちょっと勝った時期があって、自慢したいだけでは?って思います。
マーケットには素人も玄人もありません。うまいトレードとまずいトレードだけがあります。ブログにするケースは、まずいトレードに当てはまってるケースが多いと思います。

そうですよ。言ってることは当たってます。

さて、統計的な観点から先に説明しますね。
確かにロット数と勝ち負けは関係ないので、100万勝つのと1億勝つのは同じです。ただし、1億負けるリスク、なんてのも考えたら、統計的に十分な数の勝ちが必要ですよね?たとえば100戦80勝と10000戦8000勝とでは信頼度は全然違いますから。
つまり、「コンスタントに勝つ」ためには、施策数が多いほうがよりコンスタントだと言えます。別の視点では、十分な「偶然の連続負け」に対応できるほうが良い...続きを読む

Q土日でも為替の変動が見れるサイトは?

土日でも為替の変動が見れるサイトはありますでしょうか?

見たいのは円/USドルですが。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こちらですか?

http://www.ne.jp/asahi/cme/globex/fx4.html

ここの注意として土曜日にどんなに相場が動いても無視して下さい。
ほとんどの場合は日曜日に元に戻ります。
日曜日の26時(月曜の午前2時)すぎまで相場の変動がそのままの場合は月曜日の相場に影響がある場合があります。(9月10月に2回ずつ有りました)

QFXって土日は休み?

まだ先週はじめたばかりの初心者です。

為替って24時間だから土日も売買できるのかと思ってたんですが、土日は休みなんですか?

それとも会社が休みなだけでレートは動いてるんでしょうか?

入門書とか読んでますが書いてないので。

Aベストアンサー

外為市場も株式市場のように開いている時間は決まっています。ただ、東京市場が終わろうとする時間にロンドン市場が開いたり、日本時間の深夜にはニューヨーク市場が開いていたりと、24時間あっても世界の外為市場のどこかは開いているから常に売買できるわけです。
世界のどの外為市場も株式市場と同じように土日やその国の祝日には市場は閉まっているので、当然レートは動きません。

Q1枚とは?1ロットとは?

1枚とは?1ロットとは?

1枚 = 10,000 通貨らしいことは分かるのですが、1ロットとは何通貨なのでしょうか?
取引会社によって、あるいは同じFX取引会社でもコースによって異なるようで
1ロット=1,000通貨のときも、10,000通貨のときも、100,000通貨の場合もあるようで
いささか混乱しています。

ここで1ロット = 最低取引単位という認識でよいのでしょうか?すなわち
1000通貨単位で取引できるコースでは、1ロット=1000通貨
10000通貨単位から取引するコースでは、1ロット=10000通貨(=1枚)
ということでしょうか?

現在DMMFXでは取引ロット数に応じたキャッシュバックを行っているようですが
http://fx.dmm.com/campaign/new/
新規取引200ロット以上とは最低取引単位で200単位以上、
1ロット=10000通貨なら、200ロット=200枚以上ということでしょうか?

素人質問ですみませんがよろしくお願いいたします

Aベストアンサー

あなたの見解で正しいです。1枚=1ロット=最低取引単位 でOK。
基本的に一円動けば一万円の損益になる一万通貨単位の取引コースがほとんどです。稀に初心者やリスクを極力避けたい人のために1000通貨単位の取引ができるコースを用意している業者もあります。
200枚取引するならは1億は口座に入金しないとヤバイですが、すぐ退場することになるでしょう。

Q買う人が多いと上がる?下がる?

6月から始めた初心者です。

株とか物の値段は、買う人が多いと値段が上がりますよね。
FXの場合はどうなんでしょう?
上がるだろうと、買いのポジションを持つ人が多いと相場は上がりますか?

陳満咲杜氏の本を読んでいるのですが、売りポジションが多いと上がるという表現があり悩んでいます。

Aベストアンサー

FXでも同じことで、
ある通貨について買われると値段は上がり、
売られると値段は下がります

たぶん本の中で言われてることは
買われすぎ、売られすぎになると、
自律反発的に、売り抜けや買い戻しが
起きてくるとことについてでしょう。

ご存知のとおり
買いポジションは売りで決済して
売りポジションは買いで決済しますね。

あなたが決済する相手は、
あなたのポジションを買っているのです。

つまり、溜まってきた売りポジションに対して
割安感から買う人が多くなると、
今度は値段が上がってくるわけです。
このとき、相場には底が形成され、相場は反転します。

値段が上がってからの仕組みはその反対ですね。
割高感が出て売られ始めると、相場には天井が形成され、
値段は下り坂になります。

FXや相場をする上で
底売りと天井買いだけは避けたいですね。
もし、そういうポジションを持っていることに気づいたら、
すぐに損切りましょう。


また、もう上がらないだろうと売りポジションが増えてくると、
逆に買い進まれる動きが、相場には往々としてあります。

そのポジションに設定されたストップロスつまり
損切り決済の買い注文を、投機的に狙ってくるわけです。

大量のストップロス決済が実行されると一気に値段が動き、
その動いた値段で、さらに決済が行われるという仕組みです。

自主的に損切りを設定していないと、
大きな値動きに耐えられず、ロスカットとなる場合もありますので
くれぐれも資金管理を徹底してくださいね。

FXでも同じことで、
ある通貨について買われると値段は上がり、
売られると値段は下がります

たぶん本の中で言われてることは
買われすぎ、売られすぎになると、
自律反発的に、売り抜けや買い戻しが
起きてくるとことについてでしょう。

ご存知のとおり
買いポジションは売りで決済して
売りポジションは買いで決済しますね。

あなたが決済する相手は、
あなたのポジションを買っているのです。

つまり、溜まってきた売りポジションに対して
割安感から買う人が多くなると、
今度は値段が...続きを読む

QFXで勝ってる方、勝ち方教えてください!

参考になる本とかサイトとか教えていただけませんか!?


俺の考えなのですが、
FXで最も重要なことは手法だと思います。

その手法というのは、探してもほとんど見つからないです。
9割は使えないと思ってます。

手法が確立することによってロスカットルールや
資金管理等のルールが出来上がってくると思います。

自分は少しずつ自分の手法が確立し、
先週は、会社から帰ってきてからの数時間で
500pip程度獲得できました。

でも、まだまだ不安ですし、
自分の方法に自信がもてません。

セミナー等でもいいので、勝ち方を知っている人、
教えていただけませんか!?

Aベストアンサー

>自分は少しずつ自分の手法が確立し、
>先週は、会社から帰ってきてからの数時間で
>500pip程度獲得できました。

すばらしいですね。


自分の手法が確立できてきたという事がすばらしいと思います。


マーケットは常に動きますので色々な手法を確立されるといいと思いますよ。


後、マイルール、トレード計画を毎日立てることをお勧めします。


利益を出せたということはその手法がその時間帯、通貨にぴったりとはまったからですので
記録しておくことをお勧めします。

できれば同じ時間帯、同じ通貨でいくつかのトレード方法を確立すると一段と勝率が伸びますよ。


マイルール、トレード計画の立て方は私のブログに載せてありますのでご参考になるかはわかりませんがよかったらどうぞ。


くれぐれもストップロスだけ入れながらトレードなさってくださいね。


幸運をお祈りいたします。

参考URL:http://ameblo.jp/yamane-ayako/

Q株で儲かっている人ってどのくらいいるの?

最近、株で儲ける系の本とか雑誌が氾濫し、株式市場が賑わっているようですが、実際のところファンダメンタルズだのテクニカル分析など学んで儲けている人ってどれだけいるんでしょう?

ファンダメンタル的な指標は、あくまで過去のデータの蓄積にすぎないし、テクニカル分析は現実の株価の動きに適合しずらい気がします。


ボクはこういった本全般は、ただひとえに証券会社が儲ける為の大規模な宣伝活動でしかなく、また、一部の株で運よく儲けた人達の思い込みで構成された、印税目当ての出版にすぎない気がするのです。


だれか、ファンダメンタルズ、もしくはテクニカル分析を駆使して本当に儲けている人がいれば、教えて下さい。

また、逆にそれらを使っても全くダメでした、こんなに存しちゃいましたという人にも体験談をいただければと思います。

Aベストアンサー

デイトレを煽るような本がたくさん出ていますが、それは確かに証券会社の宣伝活動と結びついていると思います。デイトレで儲かるのはよほどの才能がある人だけかなーって思います。

でも、優良会社が何らかの理由で安くなっている時に買ってしばらく辛抱して持っていれば儲かります。スズキショックの時のスズキを拾って1年半くらい持ってましたが、中級の新車1台分くらい儲かりました。
反日デモの時、拾った銘柄もいい儲けになりました。

株投資歴3年目のど素人です。一応、ファンダメンタルとテクニカルは
見ています。

Q土曜、日曜は全てのFX会社は休み?

こんにちは、みなさん!!

【質問】土曜、日曜は全てのFX会社は休みなのでしょうか?日曜に
    為替が動くニュースが流れる事もあります。しかし、売買が
    できなく、月曜の朝からすでに大きく動き買えない事があり    ます。

ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

その認識であっています!

FXのマーケットは、
ウェリントン(NZ)現地の月曜 朝9:00~
ニューヨーク(US)現地の金曜 夕5:00まで
において取引されています。
時差の関係上、日本ではちょうど月曜朝方~土曜朝方となりますので、
それに順ずる形でFX業者も売買可能時間としている場合が多いです。

業者によっては土日は、注文、各種情報閲覧や問い合わせができるようになっていて、この点でFX会社は休んでいないこともありますが、売買自体は土日はできませんよ。

なので、週末の大きなニュース(2年前のG7とか、1年前のテポドンとかあったなぁ)で、月曜朝からレートが大きく前に、土日に指し値、逆指値などを使って注文だけ出しておけば、月曜朝のインターバンクオープンの時に買う(売る)ことができると思います。

Q株で儲かっている人が1割で9割は損をする理由(どうして50%ではないのですか?)

ネットで株をはじめて7年くらいになります。
株は上がるか下がるか、1/2の確立ですよね?
デイトレーダーやネットで株取引する人がどうして9割が負け、勝てるのは1割の人になるのか、どうしてもわかりません。
私の周りにいる人も実際9割くらいの人が負けています。
証券会社に勤めていた友人も「前にディーラーやっていて、手数料なしで売買してたけど、10人いたら9人まマイナス出すよ」と言っていました。
インサイダー情報とかで儲かる人がいるのはわかりますが、自分が買った株が上がるか下がるかは50%ですのでそれとは別だと思います。
本に書いてあるとおり「10パーセント下落で損きり」などの決まりを守ってもどうもプラスになりません。
数学的にでも、精神的にでもかまいません。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

>目を閉じて銘柄を選びます。
>コインを投げて表が出れば上がる、裏が出れば下がる。
>30日後に必ず売る

数学的確率論ですか?今の下落相場でも45%はプラスですね。
でも個人投資家はそんな風に銘柄を選択しません。
3ヶ月前、この一年の平均の半額に下がった銘柄・小型株が人気です。
そういうものの7割がたが、さらに3割以上も下げています。

7割でも普通は数社に分散投資するので、合計で9割がマイナスに
なるというわけです。

個人投資家はなぜ9割が損をするかというのは、機関投資家が
儲けてしまうからと説明したつもりでしたが。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報