【初月無料キャンペーン中】gooドクター

ど初心者な質問ですいません。

最近FXの口座を開いたのですが、
為替のブログやニュースでの「上昇、反落、戻り売り」等の用語の使われ方が、よく解かりません。{株の記事中はわかります。}

ドル円相場上昇=円安
(戻り)売り=円買い

との理解で良いのでしょうか?
私の読解力が無い為か、下記の2つの記事では、反対の使われ方をしているように思えるのですが・・。

日経(円安=相場下落?)
http://markets.nikkei.co.jp/kawase/summary.aspx? …

サーチナニュース(円安=相場上昇)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=09 …

日経の記事は、NY市場だからでしょうか?

おバカな質問ですが、どなたかご教示ください。

また、気のせいかもしれませんが、昔の為替のニュースでは、上昇、下降等の用語は使わなかった記憶が有るような、無いような・・。そのあたりもご存知の方教えてください。

gooドクター

A 回答 (1件)

確かにちょっと読んだだけでは両者が矛盾した用語を使っているように感じますね。


しかし、よくよく読んでみると、日経の方は「29日のニューヨーク外国為替市場で円相場は・・・」という書き出しで、文章はあくまでも円相場(円の価格)を主体に書いています。それで円安=円の下落となります。
一方、サーチナニュースは「東京午前のドル・円相場は・・・」であり、これは、あくまでも(円に対する)「ドル相場」という立場です。ですので円安=ドル高=相場上昇。と書いています。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

私は、円相場=ドル円相場(世界共通で対円でのドルの売買)と思い込んでいたのですが、≠なのですね。

その後、wiki(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%86%E7%9B%B8% …)等も見たのですが、

(1)円相場だけでは、ドル円相場か円ドル相場(耳慣れないですが)か判別不可。

(2)ドル円相場上昇(対円でのドルの買い)=円ドル相場下落(対円でのドルの売り)=円表示のチャート右上がり=米ドル/円上昇=円が売られる展開=ドル円相場で買いが進行=円安の流れ=USDJPY上昇

(3)「本日の、東京市場円相場は買い方針で挑みたい。」と言う文章は、判別不能。

と言う認識であっていますか?。

また、例えば
「ドル円相場が底値なので買ったら、円が上抜けてあわてて円を買い戻した。」
と言う文章も不親切ですけど間違いではないですか?

お暇なときにでも、ご教示ください。

補足日時:2009/09/30 21:31
    • good
    • 11
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

日経のヘッドラインだけ読むと
「NY円、下落 1ドル=90円05~15銭、藤井氏発言で持ち高整理売り」が、
「NYドル円、下落 1ドル=90円05~15銭、藤井氏発言で持ち高整理売り」のように「ドル」が入るだけで180度内容が変わってしまうと言うことですよね。

慣れるまでは、チャート見ながらじゃないと勘違いしそうです。

お礼日時:2009/09/30 21:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング