痔になりやすい生活習慣とは?

2009年8月に交通事故に遭い、頭蓋骨骨折・急性硬膜外血腫・気脳症・全身打撲等で10日間、めまいのリハビリで5日間入院し2010年11月末に治療終了、めまい症で医師から後遺症診断を受け、加害者側自賠責保険会社を通して後遺症認定請求中です。

丁度、医療保険の見直しをしていたところでしたが、事故で怪我入院ということで5年(?)見送りにして落胆していたところ、「後遺症認定を受けると一生、通常型医療保険の加入はできない」という情報を聞き、後遺症の申請を取り下げようかとまで思い詰めているところです。

めまいは、現在は数ヶ月に1度あるかないかの症状ですので、後遺症といってもごく軽い認定となるのではないかと思っているのですが、社会的な保障が出るなどのメリットは無いようですし、そんなもので医療保険の条件が厳しくなるのは馬鹿馬鹿しいと思っています。
後遺症認定を受けた場合の医療保険の加入条件や縛りなど、相談していたファイナンシャルプランナーに「参考としてでいいから」としつこく聞いても曖昧な回答でかわされ、どうするのがいいか、判断できません。
後遺症認定と加害者への慰謝料をとるか、一生にかかわる医療保険の条件緩和をとるか、どう考えて決断すればいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

告知の質問は、会社によって、多少の差があります。


過去、5年以内の入院で、2009年の事故入院が該当するのでしょうが、
その後のめまいで入院がなければ、あまり、気にしない方が良いです。
事故の場合、病気よりも審査はあまいです。
なぜなら、病気なら再発や重症化することがありますが、
事故の場合には、再発・重症化することもないでしょう。
後遺症が問題になるなら、すでに問題になっているでしょう。

5年と言うと、2014年になります。
それまでに、何か病気で入院すると、そのことを告知しなければならなく
なります。

医療保険は、多くの会社が出しているので、選択肢は多いです。
一社に断られる、または、条件付になっても、他の会社もあります。
なので、とりあえずは、申し込みをされてはいかがでしょう。
多少の条件付になっても、契約することをお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コメント有り難うございます。やはり、いろいろな知識人の方の意見を聞いたほうがいいですね。
選択肢はいろいろあるのだと聞いて一安心できました。
今、自分ができる範囲の事をしておくのが一番なのですね。
・・・そうですよね、人生そういうものですよね。
ありがとうございました!

お礼日時:2011/04/08 01:30

生命保険専門のFPです。



後遺症認定は、医療保険の契約の可否に関係ありませんよ。
なぜなら、告知の質問にそのような質問がないからです。
告知の質問に正確に答えれば良いのです。
それによって、契約の可否が決まります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。
申し込みしようとしていた保険会社の告知書を持っているのですが、「5年以内のけが・入院、病気怪我の名前」を記入する箇所があり、ここでひっかかるのだと思っていました。
この回答を頂いて、改めて眺めてみると、5年経ったら、回答する必要のない質問であることに気づきました。
私が相談していたFPの方(FP歴5年・・・ベテラン?)は、なぜ「後遺症認定を受けたら一生、条件なしの加入はできない」と言ったのか疑問が残ります。
しかし、どちらにしても5年は申し込み保留にしたほうが無難そうですよね?

お礼日時:2011/04/06 23:02

あの、09年に、意識はあったのですか。

よく、10日後に退院できましたよね。

めまいで5日間、リハビリは、10年11月に治療終了、いったい、何回、通院したのですか?。

そのあいだ、MRとかCTとかとりましたか?。

現在、めまいはどうですか?。私の経験からいくと、そのめまいは、おそらく一生

つづくのでは、ほかには、大丈夫ですか、高次脳機能障害とか、ウエルネスバランスとか、

こわれていませんか?。あいては、任意保険にはいっていましたか。

そろそろ、保険会社が、提示してくるころですよね。

内の息子は、強制保険の判定は、上から2番め、それだけで、2300万円の提示でした。

死亡から、2番めに、重たい等級です。それだけで、弁護士に行く決意をしました。

事故110番のホームページを見ればわかりますけど。

そろそろ、弁護士におねがいしたほうがいいかも、保険会社の提示は弁護士が

はいっただけで、1・5倍から、2倍計算が、常識です。

うちでは、弁護士がはいっただけで、5600万円、それを、わたしが、弁護士に、裁判するから、

って、保険会社に、電話で脅してくれ、といったら、次の提示が、9400万円でした。もう、

それ以上、事故後2年たっていましたの、裁判すれば、1億円は、超えたらしいですけど。

9400万円て、手をうち、400万円は、弁護士の手数料となりました。

ですから、その後の、医療保険とか、気にせずに、いま、争うべきでしょう。

県民共済は、いれてありますよ。いまでも、うちの息子ですけど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。ご子息様は重度の後遺症だったのですね、悔しいですね。
経験者ならではの的をついたお言葉、大変ありがたく読ませて頂きました。
私は、怪我の割には回復が早かったようです。
おっしゃるとおり、めまい症は一生治らないという診断です。
後遺症は、めまい症だけなので、もし認定されてもごく軽いものと予測していますが、
やはりおっしゃるとおり、そろそろ弁護士に依頼しようと思っています。
加害者側の任意保険がまったく動かないので。
「その後の、医療保険とか、気にせずに、いま、争うべき」
この言葉を胸に刻んで、交渉に入る準備を始めます。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/06 23:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q至急!保険の加入について

至急!保険の加入について

医療保険と生命保険の契約を行う予定にしていた矢先、昨日交通事故(信号無視の車に突っ込まれた)で『頚椎打撲、腰椎打撲、 全治5日としその期間の通院・加療を要する』と診断されました。

このような場合保険には加入出来ないでしょうか?加入できても不担保になりますか?告知義務の期間が過ぎてから加入するほうが良いですか?そうすると誕生日を越えてしまうので保険料が変わりますし、出来れば早く加入したいのですが…

昨日は痛かったけど今日は痛くないし、先生にも特に痛みがなければ通院しなくていいと言われてます。

Aベストアンサー

こんにちは。

すいません、頸椎打撲はもう少しシビアかもしれません。

再度整理を。あくまで某保険会社の一例です。
◆生命保険=死亡保険
頸椎打撲: 現症でも治後でも加入可能
腰椎打撲: 現症は加入不可。治後1カ月以上は可能。

◆医療保険
頸椎打撲: 治後2年以内は部位(頸椎)が不担保(加入から5年程度)
腰椎打撲: 現症は加入不可。治後1カ月以上は可能。

次に条件付きには、主に2種類あります。
1.保険料の割増
2.一定期間の部位不担保

1.は今回のケースでは採用されないと思われます。
2.は医療保険の頸椎打撲でひっかかります。


ただし、上記はあくまで例であって、保険会社に照会しなければ結論は分からないのです。

質問者様への回答ですが、告知義務違反(隠す)をしないという前提で、
・現在加入できるかどうか?
保険会社によります。加入できなければ加入できるようになるまで待てばいいのです。
・誕生日を超えてしまうと保険料があがる。
それは仕方ないです。
・条件が付くのか?
保険会社によります。

選択肢は2つです。
1.保険会社に聞いてみる。引き受け可否は記名が必要ですので、結局のところ告知しているの同じです。
2.告知義務の3ヶ月間が過ぎてから入る。保険料が上がります。

保険料が上がるのがNGならば1を。条件付きがイヤならば2を選択ということになるのではないでしょうか?

こんにちは。

すいません、頸椎打撲はもう少しシビアかもしれません。

再度整理を。あくまで某保険会社の一例です。
◆生命保険=死亡保険
頸椎打撲: 現症でも治後でも加入可能
腰椎打撲: 現症は加入不可。治後1カ月以上は可能。

◆医療保険
頸椎打撲: 治後2年以内は部位(頸椎)が不担保(加入から5年程度)
腰椎打撲: 現症は加入不可。治後1カ月以上は可能。

次に条件付きには、主に2種類あります。
1.保険料の割増
2.一定期間の部位不担保

1.は今回のケースでは採用されないと思われます。
2.は医療保険の頸...続きを読む

Q交通事故で後遺症認定14級を受けた時のリスクを教えて下さい。

交通事故で後遺症認定14級を受けた時のリスクを教えて下さい。

以前に交通事故にあい、弁護士から鞭打ちで後遺症認定が取れそうだと聞きました。
しかし私としては後遺症を受けた後のリスクが不安です。
今後、生命保険の切り替えや自宅購入時の団信への加入の不安が気になります。

その他にもこんな事があるなど、教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

認定の有無と、告知とは無関係です。

つまり、認定の有無に関係なく、告知の質問に該当すれば
答えなければなりません。
一方、告知の質問には、障害者認定の等級を問うものはありません。

Q後遺障害のメリット・デメリットを教えて下さい。

私の彼氏の相談なのですが
半年前に勤務中に追突されて頚椎がムチウチとなり
自由診療で通院しております。

半年経過と言う事で相手の保険会社から
【後遺障害にして欲しい】と言われて悩んでおります。

仮に後遺障害にする場合の手続きしておいた方がいいものや
後遺障害にした場合のメリット・デメリット、
また後遺障害を断った場合どうなるかなど教えて頂けたら幸いです。

出来れば近日中に詳しいことを知りたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

後遺障害の認定を受けるためには、自賠責の調査事務所で事前認定を受ける必要があります。
ただ、むち打ちでは他覚症状がないと認定を受けるのは困難ですよ。

もし後遺障害の認定を受けることが出来れば、将来にわたっての逸失利益や慰謝料が一時金で支払われます。
(14級なら最高で75万円とか・・・)
その後の治療費などは自己負担となります。

なお自由診療でしたのは失敗だと思います。
最初から健保でするべきでしたね。
交通事故でも健保は使えますよ。

Q医療保険に新規加入したいのですが通院中です

自分自身も 保険代理店で働いていたので ある程度の知識も資格ももっています。

退職後 数年していて 最近の商品知識は乏しいのため ご教授願います。

不眠のため、3ヶ月に4回ほど 心療内科に通院、服薬していますので 「やさしいエバー」(アフラック)でさえ 入れない状態ですが、
医療保険に加入したいと思っています。
今 現在の経過では 完治するのは まだ難しい様子なので 通院をやめるのは まだだいぶ先になります。
したがって かなり新規加入は難しいのは承知です。
また、
告知義務違反になるので 告知に関しては正直にします。

今現在 加入しているのは 告知がゆるやかな 生協の共済だけなので 月額1,000円の保険料で 入院時は 日額2,000円のみになります。
まったく加入していないよりはましとはいえ 日額2,000円では いざというときに 不安があります。
といいますのは 母方が 癌家系で 祖母も伯父も癌で死亡、実母も甲状腺癌で全摘、従姉妹も二人乳がん、それも初期で発見・治療だったにもかかわらず 二人とも 甲状腺と肺に転移してしまいました。
それなので
生存した場合でも 治療費が高額になるのも 経験上(仕事でもプライベートでも)知っているので 死亡保険金はともかく(独身だし 子供もいないので)医療保険金が 物足りなく思っています。

癌家系というものはないとも よく言われますが これだけ多いと気になっています。

ただ 仕事柄 以前の職場のノルマ達成のために AIGスター生命のがん保険に加入したことがあったのですが
その当時は 深部静脈瘤血栓症(ロングフライト症候群)の治療でワーファリンという薬を飲んでいると告知しただけで 落とされてしまいました。

なので 今も今後も通院中の私では やはり 医療保険の新規加入は難しいのかと思っていますが、もしも 入れる保険をご存知でしたら 教えていただきたいです。
その手の保険は 割高なのも承知です。
よろしくお願いいたします。

自分自身も 保険代理店で働いていたので ある程度の知識も資格ももっています。

退職後 数年していて 最近の商品知識は乏しいのため ご教授願います。

不眠のため、3ヶ月に4回ほど 心療内科に通院、服薬していますので 「やさしいエバー」(アフラック)でさえ 入れない状態ですが、
医療保険に加入したいと思っています。
今 現在の経過では 完治するのは まだ難しい様子なので 通院をやめるのは まだだいぶ先になります。
したがって かなり新規加入は難しいのは承知です。
また、
...続きを読む

Aベストアンサー

がん保険
アフラックのフォルテは、契約可能です。
ご提示の内容について、告知の質問に該当しないので「なし」で告知できます。

引受基準緩和型医療保険には、いくつかありますが、アフラックの「やさしいEVER」は緩和型の中では、基準が厳しい方です。
他にもありますから、「引受基準緩和型医療保険」で検索されてはいかがでしょう。
通院を問わない保険もありますから、契約可能な保険もあると思います。
ただし、保険料は、かなり割高になります。

Q県民共済の健康告知に関して

県民共済の健康告知に関して

こんにちは、
県民共済に加入しようかと考えています。 申込用紙が思いのほか、簡単なもので
驚いていますが、健康告知とはいざ病気になり保険金の請求が起こる場合 県の方ではどのように
調べるのでしょうか?

個人の通院記録が見れるというわけですか?
企業に勤めておらず健康診断も受けれない人などは どのように見なされるのでしょうか?
人によってはずっと病気だと気づかず 加入の際なんの告知もしていない人もいるのではないでしょうか?
今加入しようとしている県民共済の健康告知が以下のものです。
1 現在 病気や怪我の治療中または検査・治療が必要もしくは検査中
→ 病気やけがなど 表現が大まかな気がします。怪我でも小さいものと大きいものの判別が個人でつくのでしょうか?
2慢性疾患のため 医師から治療をすすめられた
→ 慢性疾患と気づく症状がなかったら?
3 薬の常用 鎮痛剤も含むと書かれていますが 偏頭痛持ちでも 薬常用者になるうるんじゃないでしょうか?常用なんて 告知しなければ 誰もわからないことでは?
4 過去一年以内に14日以上の入院もしくは20回以上の通院治療
→ 極端なところ歯医者も? 虫歯がたくさんあれば20回はこえる可能性も・・

など つっこみどころがたくさんあります。どこまで厳しく審査されるのでしょうか?
長文 失礼いたしました。

県民共済の健康告知に関して

こんにちは、
県民共済に加入しようかと考えています。 申込用紙が思いのほか、簡単なもので
驚いていますが、健康告知とはいざ病気になり保険金の請求が起こる場合 県の方ではどのように
調べるのでしょうか?

個人の通院記録が見れるというわけですか?
企業に勤めておらず健康診断も受けれない人などは どのように見なされるのでしょうか?
人によってはずっと病気だと気づかず 加入の際なんの告知もしていない人もいるのではないでしょうか?
今加入しようとしている県民共...続きを読む

Aベストアンサー

(Q)とはいざ病気になり保険金の請求が起こる場合 県の方ではどのように
調べるのでしょうか?
(A)まず、大きな誤解をしておられるようなので……
県民共済と「県」とは、何の関係もありません。
単に名前がそうなっているだけです。
全労済の「こくみん共済」が国とは何の関係がないのと同じです。
県民共済は、全国生協連が行っている共済事業であり、
万一、県民共済が破綻しても、県は何の援助もしてくれません。

さて、調査をするときには、被保険者の個人情報開示の承諾書でもって、
病院のカルテなどを調べます。
共済金の申請をするなら、個人情報開示に同意しなければなりません。

(Q)健康診断も受けれない人などはどのように見なされるのでしょうか?
(A)国民健康保険に加入しているならば、自治体が実施する健康診断を
受けているということが前提になっています。
受けていなくても、不問です。

(Q)人によってはずっと病気だと気づかず 加入の際なんの告知もしていない人もいるのではないでしょうか?
(A)います。そういうリスクは織り込み済みです。

(Q)現在 病気や怪我の治療中または検査・治療が必要もしくは検査中
(A)申込者の判断ではなく、医師の判断です。
大小に関係なく、医師が治療・検査が必要といえば、必要なのです。
従って、医師の診察を受けていなければ、告知不要です。

(Q)慢性疾患のため 医師から治療をすすめられた
(A)上記と同様に、医師の判断を質問しているのです。
申込者が慢性疾患に気がついていようが、いまいが、関係ありません。
医師の診察を受けていなければ、告知不要です。

(Q)薬の常用 鎮痛剤も含むと書かれていますが 偏頭痛持ちでも 薬常用者になるうるんじゃないでしょうか?常用なんて 告知しなければ 誰もわからないことでは?
(A)告知しなければ誰にも分らなくても、告知しなければならないなら、
告知が必要です。
常用とは、ほとんど毎日飲むことです。
頭が痛くなったとき飲むのは、常用とは言いません。
誰にもわからない……ということはありません。
それなりに、必要な事は調べる方法があるのです。
極端に言えば、薬を常用していても、毎回、買う薬局を変える、
薬を飲んでいるところを誰にも見られたことがない、
誰にも話したことがない……ならば、調べるのは困難でしょう。

(Q)過去一年以内に14日以上の入院もしくは20回以上の通院治療
(A)虫歯は対象外と書いてあると思うのですが……

ご参考になれば、幸いです。

(Q)とはいざ病気になり保険金の請求が起こる場合 県の方ではどのように
調べるのでしょうか?
(A)まず、大きな誤解をしておられるようなので……
県民共済と「県」とは、何の関係もありません。
単に名前がそうなっているだけです。
全労済の「こくみん共済」が国とは何の関係がないのと同じです。
県民共済は、全国生協連が行っている共済事業であり、
万一、県民共済が破綻しても、県は何の援助もしてくれません。

さて、調査をするときには、被保険者の個人情報開示の承諾書でもって、
病院のカルテなど...続きを読む

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q保険加入直後に病気が発覚した場合について

先日生命保険に加入したばかりの者です。気になったのでご存知の方教えてください。
生命保険加入直後に健康診断などで病気を指摘され(例えば癌)、
それが原因で最終的に死亡した場合、死亡保険金の支払いを拒否されるケースなどはあるのでしょうか?(告知書に嘘は記載していません)
人間ドックで検査予定なのですが、しばらく時間をおいた方が良いのでしょうか?医療保険程度の金額なら大したことはありませんが、死亡保険金は大きいので万が一の際心配です。

Aベストアンサー

例えばがん保険などは、3ヶ月間の免責期間がもうけてあったりします。
乳がんなど、自分で自覚症状がありながら、病院に行かないまま、
慌てて保険に加入する場合が考えられるためです。
医師の診断を受けていなければ、告知書に書く必要も無いので、
告知義務違反にも当たらないため、契約上、支払い対象となってしまいます。
そうなると、契約者間の公平が保たれませんし、
こういったケースが多発すれば、保険会社の存続が難しくなります。
それを防ぐための免責期間です。
ガンかもしれないと思いながら、三ヶ月も病院に行かない人はあまりいないと考えられますので。

ただ、通常の保険(対面販売)は、診査・申込・保険料入金が整った時点で、
保障が開始となりますので、その翌日に病気がわかったとしても、
問題なく支払われるのが普通です。
何らかの調査が入る可能性は高いですが、
不備が無ければ支払い拒否はできません。

通販の保険となると、書類の到着や口座引き落とし日の関係などで、
がん保険でなくても保障開始に一定の期日を必要とする場合があります。
確認されたほうが良いと思います。

また、その他共済や、一部の医療保険には、告知内容がどうであれ、
契約から1年以内に死亡した場合は、保障額を削減して支払うなど、
特定の条件がついている場合もありますので、注意が必要です。

例えばがん保険などは、3ヶ月間の免責期間がもうけてあったりします。
乳がんなど、自分で自覚症状がありながら、病院に行かないまま、
慌てて保険に加入する場合が考えられるためです。
医師の診断を受けていなければ、告知書に書く必要も無いので、
告知義務違反にも当たらないため、契約上、支払い対象となってしまいます。
そうなると、契約者間の公平が保たれませんし、
こういったケースが多発すれば、保険会社の存続が難しくなります。
それを防ぐための免責期間です。
ガンかもしれないと思いな...続きを読む

Q自賠責限度額120万を越えた部分は・・

交通事故の被害者で現在保険会社と示談交渉中です。

数日後に金額提示があるはずですが
保険会社の担当者から事前に
『治療費と慰謝料等の支払い金額』の合計が120万円を超えますから、自賠責限度額120万円から、病院に支払う治療費を引いた残りを慰謝料として受け取る方が得ですよ』と言われました。

つまり、120万を超えると計算基準が変わり、任意保険の基準で慰謝料を算定する事になるため、慰謝料の総額が低くなる。と言うのです。

ここで、納得できないのは

(1)任意保険の基準額が治療期間によって逓減するとしても、120万円を越えた部分に対してのみ適用されるべきではないのかということです。
(保険会社は慰謝料すべてが任意保険の基準となると言っています)

例をあげると
治療費が55万円なので
自賠責限度額120-55の残り65万を取った方が
任意保険基準で算定すると54万になるから良いというのです。(治療日数に対する全ての算出基準が任意保険基準になるのでとのこと)

しかし、全てを自分で自賠責基準にて算出すると
76万円位にはなります。
ここで、120万円からはみ出した部分に対して任意基準を当てはめ若干安くなったとしても70万位かなと素人考えでは思っていたのですが・・・

保険会社のこの補償は正当なものなのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

交通事故の被害者で現在保険会社と示談交渉中です。

数日後に金額提示があるはずですが
保険会社の担当者から事前に
『治療費と慰謝料等の支払い金額』の合計が120万円を超えますから、自賠責限度額120万円から、病院に支払う治療費を引いた残りを慰謝料として受け取る方が得ですよ』と言われました。

つまり、120万を超えると計算基準が変わり、任意保険の基準で慰謝料を算定する事になるため、慰謝料の総額が低くなる。と言うのです。

ここで、納得できないのは

(1)任意保険の基準額が治...続きを読む

Aベストアンサー

 任意保険と自賠責保険については、もっとスッキリと整理すべきです。

 自賠責保険の上限¥120万にかかわらず任意保険と自賠責保険は、全く別の計算をします。本来は、任意保険と自賠責保険の賠償額を同時に提示して、どちらか被害者に有利な方を選択させるべきものなのです。任意保険は、法的な責任範囲内で賠償しますので、過失のある場合は、当然過失分のみの賠償となります。

 一般に¥120万以内では、自賠責保険のほうが被害者にとって有利なことが多く、任意保険会社にとっても後で¥120万までは求償が出来ますから、自賠責基準で処理した方が有利なのです。

>通院日数73日 治療期間148日 休業補償10万円(8日)交通費 5万円

 上記の具体的な場合について考察します。
 私の任意計算では、慰謝料は、¥56万になりますので、休業補償と交通費を加えれば、被害者の取り分は、¥71万になります。

 当然¥71万>¥70万なので、任意基準たる¥71万で示談すべきです。治療費は¥50万ですので、保険会社の支出は、合計¥121万になりますが、自賠責保険から¥120万は還ってきますから、任意保険会社の支出は、差し引き¥1万となります。(保険会社の負担する電話料等の諸雑費は考慮外です)

 一般に過失ある場合は、自賠基準の方が有利なことが多いのですが、この場合は、任意基準と自賠基準の両方を示して貰い、有利な方で示談して下さい。

 いずれにしても¥76万の賠償は、無理でしょう。




 

 

 任意保険と自賠責保険については、もっとスッキリと整理すべきです。

 自賠責保険の上限¥120万にかかわらず任意保険と自賠責保険は、全く別の計算をします。本来は、任意保険と自賠責保険の賠償額を同時に提示して、どちらか被害者に有利な方を選択させるべきものなのです。任意保険は、法的な責任範囲内で賠償しますので、過失のある場合は、当然過失分のみの賠償となります。

 一般に¥120万以内では、自賠責保険のほうが被害者にとって有利なことが多く、任意保険会社にとっても後で¥120...続きを読む

Q保険会社の追跡調査(告知内容照会)について

生命保険会社の追跡調査(告知内容照会)で、過去の病歴や通院歴調査って、具体的にどうやって個人情報を知るのですか?
知っている人教えてください。
最近、新しく生命保険に入ろうと検討してますが、どの保険会社も告知欄に「過去5年以内に医師の診察・投薬で通算7日以上かかった場合はありますか?」と言った項目が見られます。入院でもない限り、過去5年以内の7日間通算なんて言われても...特に問題なのは、処方された薬が通算7日以上あった場合、今更過去の病院で何日分処方されたか?なんて思い出せません。
また、医者が7日以上処方薬を出して、本人が3日飲んだら良くなった(完治と認識)とかの場合、どうなるのですか?

Aベストアンサー

保険会社に勤務している者です。

一般的に、給付金の請求時同意書というものを被保険者に記入してもらいます。
加入後、1年であろうと10年であろうと請求された方全員にです。
それを元に、医療調査を行います。
まずは、診断書を記入した医療機関。
医療機関にて面談をし、治療期間・投薬内容・前医がないか等を調べます。
医療機関へ行けば、全治療内容がわかるためそれをまた別の診断書に全て記入していただくことになります。
悪質な請求と思われるものは、レントゲン等も借用します。

因果関係のある疾病に関しては、治療期間等も調べますので
独自で個人情報を得てるのではなく、
被保険者が記入した同意書を持参し、面談をしているわけです。

医療機関のカルテ保管は5年ですから、5年前のカルテを保管している医療機関がほとんです。

質問者様が、おっしゃられている、
医者が7日以上処方薬を出して、本人が3日飲んだら良くなった(完治と認識)とかの場合、どうなるのですか?

その後、診察に行かないということを前提にするのであれば
カルテもその後空白となるわけですから、
患者側がこなくなったとしか先生もいいようがありません。

また、近医模索もしますので、
完治しておらず、近所の違う病院にいっても
経歴があれば、全て確認するということになります。

保険会社に勤務している者です。

一般的に、給付金の請求時同意書というものを被保険者に記入してもらいます。
加入後、1年であろうと10年であろうと請求された方全員にです。
それを元に、医療調査を行います。
まずは、診断書を記入した医療機関。
医療機関にて面談をし、治療期間・投薬内容・前医がないか等を調べます。
医療機関へ行けば、全治療内容がわかるためそれをまた別の診断書に全て記入していただくことになります。
悪質な請求と思われるものは、レントゲン等も借用します。

因果関...続きを読む

Q告知義務違反が怖いです

二年半前に、医療保険に加入しました。
その際、子宮筋腫を指摘されていたんですが(経過観察と医師に言われてました)、友人に相談したところ、『絶対、告知しないほうがいい』と言われて、何も言わずに加入してしまい、今も保険料を払い続けています。
そして、このたび、筋腫摘出術のオペを受けることになって、保険金を請求するか悩んでます。
やはり、そういうのは、調べるとすぐにわかってしまうんですよね…。
詐欺罪とか起訴されるくらいなら、保険請求は見送りたいのですが、この際、解約したほうがいいのでょうか?
その保険会社で、がん保険なども加入していて、全部、解約したほうがいいのかなども、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

加入後二年経過していますので、まず、保険会社が契約の解除をすることはできないと思います。
が、解除はできなくても、今回の入院・手術で給付金をもらう手続きをして、
診断書の初診日等から、告知義務違反と診断されれば、
当然、給付金はおりません。

お医者様が、診断書にどう書くか、が一番のポイントです。
今回受診する際に、「二年半以上前から子宮筋腫があると指摘されていた」と、医師に伝えていますか?
それとも、同じ病院でのことでしょうか。そしたら、恐らくカルテ見て書きますので、初診日は告知日以前に遡るでしょうね。
すると、告知義務違反しましたよ、と保険会社に告白するようなものですね。

悪質でなければ詐欺罪などで起訴されることはないと思いますが、
お友達の言うことを真に受けて告知義務違反をしたことは事実です。
とりあえず診断書を書いてもらって、初診日が告知日よりも後であれば、
保険の給付金は下りるでしょうが、
果たして、それを受け取って、うれしいと思えるでしょうか。
文章から判断するところのあなたの性格からは、
きっと、もらってもうれしいどころか、
いつ訴えられるかヒヤヒヤして過ごすことになると思います。

私が以前保険営業をしていたときの話ですが、
子宮筋腫摘出をした後に、保険には入れますが、
子宮に関しては二年間保障しない、という条件が付きました。
保険会社によっても違うでしょうが、もし、そういう条件であれば、
とりあえず、術後に正直に告知して保険に入れば、
2年後には、その条件も終わり、晴れて子宮も保障される保険になるわけです。

なので、私だったら、今回のこの保険の請求は見送ります。
そして、そのまま続けておきます。
子宮以外の病気だったらちゃんと保障されますからね。
そして、退院して落ち着いたら、別の保険に、
きちんと告知して入ってください。
子宮不担保の条件が付いても、入れたら、それから、
前の保険を解約してください。
そして、新しい保険を大事にして、二年待てば、もう安心です。
子宮でも何でも、きちんと保障されますから。

ちなみに、私も子宮筋腫の手術を受けたことがあります。
子宮筋腫は悪質なものではないですから、きちんと治ります。
女性にはきわめてポピュラーな病気です。
筋腫の手術のあと、3人子供を産みました。
今も健康そのものです。保険にはとてもお世話になりました。

お体、大事にしてくださいね。

加入後二年経過していますので、まず、保険会社が契約の解除をすることはできないと思います。
が、解除はできなくても、今回の入院・手術で給付金をもらう手続きをして、
診断書の初診日等から、告知義務違反と診断されれば、
当然、給付金はおりません。

お医者様が、診断書にどう書くか、が一番のポイントです。
今回受診する際に、「二年半以上前から子宮筋腫があると指摘されていた」と、医師に伝えていますか?
それとも、同じ病院でのことでしょうか。そしたら、恐らくカルテ見て書きますので、初...続きを読む


人気Q&Aランキング