ステッドラーのルモグラフという鉛筆を使っています。

鉛筆を持ち運ぶ時にキャップをしたいのですが、ステッドラーに合うキャップがありません。
当該メーカーからキャップは出ていないようなのです。
銀色のシンプルなタイプのキャップなど、日本製のものにはぴったりなのですが、
ステッドラーには大きいみたいで、外れてしまいます。

どなたかステッドラーに合うキャップをご存知な方がいらっしゃれば教えてください。

「ステッドラー(鉛筆)に合うキャップが見つ」の質問画像

A 回答 (1件)

>銀色のシンプルなタイプのキャップ



金属製のクロムメッキのものなら、
ペンチで少しだけつぶしてきつくする事は可能です。



既製品だと、使ったことないですが、この辺のキャップ
http://bundoki.com/?mode=cate&cbid=10556&csid=10 …
で、一番上の紹介文を読むと

>内部には板バネが入っているので国産鉛筆、外国鉛筆を
>問わずご利用頂けます。

と書かれてるので使えると思われます。

皮製のものも、多少のサイズ違いにも大丈夫そうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
こんなキャップがあるとは知りませんでした!
早速購入を考えたいと思います!

お礼日時:2011/04/08 12:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクロッキー帳とスケッチブックの違い

タイトル通りです
クロッキー帳とスケッチブックはどんな違いがあるか教えてください
もしや同じなのでしょうか?

Aベストアンサー

クロッキー(仏語)、スケッチ(英語)で、本来はどちらも同じ物をさすけど・・・
日本では、クロッキーは速写の意味合いが強く、スケッチは写生や下絵の意味が強いですね。

ですから、日本で売られているクロッキーブックと称されているものは、速写に適した、鉛筆やコンテなどで描き易い紙が使われています。
また、速写ですから、沢山描く事が可能なように枚数が多く薄い紙ですね。
このため、水彩などので描くには適さない紙が多いです。

スケッチブックは、エスキースとして屋外で、色彩まで含めて描く場合が多いので、より多くの画材に適した紙が選ばれ、水彩絵の具などを使っても描き易い紙が使われます。

まぁ、クロッキー帳に色鉛筆という選択も悪くはないと思いますが・・・・

クロッキー帳の紙:質より量
スケッチブックの紙:ある程度の質を確保
って感じがしますけど

Qアメリカの学生が主に使用する筆記具について

わたし的な分析では^^;
日本だと・・・・
小学校=おもに鉛筆、高学年からシャーペン?
中学、高校=ほとんどシャーペン
大学=シャーペン、ボールペン半分ずつ位?
~といった感じじゃないかと思います。
アメリカではシャーペンはほとんど使用しないらしいですが
主に学校の授業で使用するメインとなる筆記具について
おしえてください。

Aベストアンサー

小・中学校だと鉛筆。高校くらいからボールペンですかね。シャーペンはこのごろ出回っては来ていますが、鉛筆、ボールペン使用者数と比べればまだまだマイノリティーだと思います。私はシャーペン派なのですが、先日職場でシャーペンの芯のストックはないかと備品係の方に聞いたら、芯は高いので鉛筆にせよと言う命が上部から出ているので芯は買えないといわれてしまいました。おかげで自宅から持参しました。確かに消える消しゴムを探すのも大変で、私は日本製の決まったものしか使いません。これも職場に持参してます。そうそう、鉛筆も結構か弱いのです。私は握力はすごく弱いほう(学校の握力テストで最下位をとりました)なのですが、何本も鉛筆折っています。

このごろはホワイトアウト(日本で言うリキッドペーパー)が結構出回ってますので、ペンで間違えたときは結構使われてます。テープ式のものが出てきてからはそちらを好む人が多いですね。公式書類なんだから止めてよと思うようなところでも、ホワイトアウトや線を引いてなおしたりする人も結構います。子供の頃アメリカ人のペンパルがボールペンで書いた手紙でページの半分くらいをぐしゃぐしゃと線と言うか輪の綴りというかで消してたのをよこしたことがありました。そのときは人に出す手紙にこんなことするなんてこの子頭がおかしいのではないかとその時点で文通を一方的に止めてしまいましたが、今から見ればそれは彼にしてみれば普通のことで悪かったなぁと思っています。

小・中学校だと鉛筆。高校くらいからボールペンですかね。シャーペンはこのごろ出回っては来ていますが、鉛筆、ボールペン使用者数と比べればまだまだマイノリティーだと思います。私はシャーペン派なのですが、先日職場でシャーペンの芯のストックはないかと備品係の方に聞いたら、芯は高いので鉛筆にせよと言う命が上部から出ているので芯は買えないといわれてしまいました。おかげで自宅から持参しました。確かに消える消しゴムを探すのも大変で、私は日本製の決まったものしか使いません。これも職場に持参し...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報