私は38歳の男性です。

一週間ほど前から、アルコールを飲んだ後に、全身に虫に刺された跡の様な湿疹が出て、非常にかゆい状況です。

夜寝ている間に、湿疹は進行して、朝起きると全身が虫に刺された跡の様に成っています。
ですが、昼間仕事に行くとその跡は消えて、かゆみも無くなります。

これが、一週間続いています。

確かに私は、毎晩のように相当量のアルコールを飲みます。(焼酎25度ロックで約1l)
何か、アルコール、肝臓、皮膚の湿疹、かゆみ等は関係があるのでしょうか?

よろしくご指導お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

アルコールにもアレルギーってありますよ。

肝臓が悪くて痒みが出ることもあります。お酒と一緒に食べるものにも原因がある可能性もあります。
一度内科にかかられて、肝臓の検査とアレルギー検査をされた方がいいと思います。
結果がわかるまではお酒は飲まれない方がいいですよ。
    • good
    • 15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお酒を飲むと湿疹のようなものが・・・・・・。

昔から飲むと赤くなりますが、ここ最近飲んでしばらくすると顔全体が赤くなり、にきびのようにぶつぶつがいっぱい出てきてしまいます。
もともとそんなにお酒は強いほうではありませんが、あまりにひどいから困っています・・・・。
この間はサワー半分でこのような状態になってしまいました。
これから年末年始で飲む機会が増えていきます。
毎回ジュースやウーロン茶では示しがつきません・・・・・・。
別に飲まなきゃやっていられないわけではありませんが、
お付き合いがありますので、悩んでいます。

アレルギーか何かでしょうか?
このような症状の時病院にいくとしたらどのような病院がよいのでしょうか????よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

わたしの妻もあなたといっしょで、お酒を飲むとあなたと同じ症状がでます。お酒アレルギーです。そのためお酒は飲みません。またわたしは飲みますが、妻には飲ませたことはありません。
身体をこわしてまで無理して飲む必要はありません。あなたの身体をこわしてまでお酒を飲むことを強要されるようなつきあいなどはやめたほうがいいでしょう。あなたの身体が悪くなったところで飲ませたほうは責任をとってはくれないでしょうから。
医者からとめられている。死んだら責任とってくれるのか。といえば誰もむりにすすめないでしょう。

内科医にいけばいいとおもいます。

Qお酒を飲むと体が痒くなる

最近、お酒を飲むと体が痒くなります。
手の平、足の裏、頭皮、足、腕、背中、お腹、もうあちこち痒くなります。
就寝中にあまりの痒さで起きて、2時間ほど掻きまくってしまいます。
どこか内臓がわるいのでしょうか?
今まで長く飲酒してきましたが、こんなことはありませんでした。
ここ2~3週間前からです。
何かご存知の方がいたら教えて下さい。

ちなみに今日は夕方過ぎから飲んで、少し前からあちこちが痒くなってきました。

Aベストアンサー

アレルギー体質でそういう方いますし、乾燥肌&体温上昇で痒くなってるだけかもしれませんが、病院で見てもらった方がいいかと思います。

Q赤い湿疹とかゆみ

2ヶ月くらい前から、突然、虫に刺されたかのように赤い湿疹が足、腕、太ももなどに出来て、かゆみもすごくあります。だいたい同じような個所に。
それが、2週間ごとくらいに湿疹が出ます。
今は、出たことのない背中とお腹に出ていてかゆいです。
冷やしているとすごくかゆみが緩和されています。後、市販の皮膚の(かゆみ止め)薬を塗っていますが、あまり効果がないです。
何か気をつけたりすることでもあれば教えて頂けませんでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 私も,アトピー性皮膚炎で数回入院(2回は,紅皮症化しました=皮膚炎のもの凄い症状で,凄い痒みと疲労感,皮膚の剥脱などとても我慢できるものではありません。全身ですから)しました。
 今も,原因は不明です(アトピーの意味は,奇妙な病気=皮膚炎。アレルギー反応が皮膚に出たのが,いわゆるアトピー性皮膚炎で,左右対称に皮膚炎の症状が出ます。それ原因不明の以外の皮膚炎は,一般に湿疹と総称されます)が,皮膚炎の方の苦しさは,今もって痒い私には,もの凄く理解できます。
 さて,回答ですが,夕方以降に多発するのなら,恐らくは慢性湿疹の可能性があります(体内の副腎皮質ホルモンは,夜間に掛けて減少していきますから)。小さな赤い発疹ならば,虫やダニ類の可能性があります。
 詳しくは,大学病院(できれば国立の)での診察をお勧め致します。

 それと,かゆみ止めですが,市販品にもステロイド(合成副腎皮質ホルモン)含有の(これは,厚生労働省の怠慢と薬業界との腐れ縁です。こんな,ステロイド剤が市販されている国は,本邦くらいです)ものがありますし,抗ヒスタミン剤の入ったムヒ・ラナケイン・レスタミンなどは,やがてかぶれる時期が来ることが少なくありません。

 間違っても,自己判断で決めないで下さい。それと,取り急ぎ大学病院へ受診に行きましょう。痒みをもの凄く味わっている,小生からの回答です。 御参考になれば。

 私も,アトピー性皮膚炎で数回入院(2回は,紅皮症化しました=皮膚炎のもの凄い症状で,凄い痒みと疲労感,皮膚の剥脱などとても我慢できるものではありません。全身ですから)しました。
 今も,原因は不明です(アトピーの意味は,奇妙な病気=皮膚炎。アレルギー反応が皮膚に出たのが,いわゆるアトピー性皮膚炎で,左右対称に皮膚炎の症状が出ます。それ原因不明の以外の皮膚炎は,一般に湿疹と総称されます)が,皮膚炎の方の苦しさは,今もって痒い私には,もの凄く理解できます。
 さて,回答です...続きを読む

Q蕁麻疹が全く治らない

蕁麻疹が発症し始めてからもう5ヶ月ぐらいになるけど全く治らない。
地元の皮膚科で貰った飲み薬【アレロック5mg】と【ニコルダ錠250mg】を飲んで、あと塗り薬【アンテベート軟膏】を塗ったりしている間は蕁麻疹は出ないけど、飲み薬と塗り薬を大体2日ぐらい止めるとまた蕁麻疹が一気に発症するのだ。
蕁麻疹の出方が半端ではなく、頭から身体全体と足にかけて凄い出方なのだ。
以前に地元の内科医院で内科的に診察をして貰ったけど全く問題が無かった。
原因は何だろう?。
凄い心配。
何が原因しているのか全く分からない?。
蕁麻疹が全く出なくなる方法ないかな?。
一度病院を変えるべきか迷っているのだ。
考えられるとしたら、私生活の方か普段の食事関係か生活状況しか考えられないけど・・・・・。
全国の皆様のご意見をお聞かせ下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

質問者さんに当て嵌まるかどうかわかりませんが、思い当たることがあれば参考になさって下さい。

蕁麻疹ができやすいタイプにはある程度共通したところがあります。まず運動嫌い、屋外、屋内とも運動してもその量が少ない、野菜類が少なく過食気味、体型は普通以上、肥満タイプ、どちらかというと肌はみずみずしく色白、ポッチャリ、甘いもの好き、炭酸飲料が多い、もともと性格はおっとり、等々です。

こういうタイプはリンパ球が多く、増えれば増えるほどちょっとしたストレスに敏感に反応するようになります。いままで体に入ってもストレスとはならずなんともなかったものにまで反応してしまうのです。体内に入ってストレスになるものは食べ物(異種蛋白)だけではありません。人間関係のストレスもあります。

何かが体にストレスとなったとき体はそれを体内に溜め込むことを拒否して体外へ排泄しようとします。人によってはあまりにそのストレスが強い場合、吐き気や下痢となってしまいますし、そこまで至らなくても皮膚から排泄しようとします。これが湿疹や蕁麻疹です。これらはリンパ球の反応ですのでリンパ球が多いほど敏感に反応して症状は強くなります。

痒みや腫れなど辛い症状が続きますが、全て体にとって毒となるものを必死に排泄してる姿です。これを対症療法の薬で抑えることは出すべきべきものを出さないようにしてるわけですからなかなか治らずどんどん治癒は遅れていきます。

症状の引き金になるものは食べ物や精神的なもの、温度、環境など色々なストレスがありますが、根本原因はリンパ球過剰体質です。適正なリンパ球ですと少々のストレスでも一々反応することはないでしょう。

直ぐには体質を改善することは出来ませんが、過剰なリンパ球を減らすことが治療になります。そのためにはさきほど書きましたが、その逆をすれば良いわけです。例えば運動不足であれば屋外で日に当たったり、運動する機会を増やしたり過食気味であれば減らしたり、心身を鍛えることが必要でしょう。そうすることで多過ぎるリンパ球は減らせます。
急にやるとストレスになりますので、少しずつすることが必要です。

リンパ球の数は多いほど免疫力が高いわけですが、過剰になるとその免疫力が仇となってアレルギーや一過性のアレルギー反応をおこしやすくなってしまうのです。しかし、毒を出す反応ですので、それ自体は体の防衛反応です。それを止めるのではなく血流をよくしてどんどん出すスタンスでいてください。

質問者さんに当て嵌まるかどうかわかりませんが、思い当たることがあれば参考になさって下さい。

蕁麻疹ができやすいタイプにはある程度共通したところがあります。まず運動嫌い、屋外、屋内とも運動してもその量が少ない、野菜類が少なく過食気味、体型は普通以上、肥満タイプ、どちらかというと肌はみずみずしく色白、ポッチャリ、甘いもの好き、炭酸飲料が多い、もともと性格はおっとり、等々です。

こういうタイプはリンパ球が多く、増えれば増えるほどちょっとしたストレスに敏感に反応するようになり...続きを読む

Q両腕がかゆくなり、赤い小さな湿疹ができます。

最近、両腕がかゆくなることが多く、見ると、かゆくなった部分に赤い小さな湿疹ができています。かゆみを我慢して、掻かずにいると、湿疹は消えてしまいます。知り合いには、「日光に当たるとそうなることがある」と聞きましたが、長袖を着ている時や、夜間などでも同じような症状が出ています。同じような症状の方、または、治療法などご存知の方、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

私も以前、両腕に赤い湿疹のようなものがでましたよ。夏だったからあせもかな?と思ってひどかったので医者にいったのですが、そうではありませんでした。
疲れやストレスからくる湿疹でした。医者で副腎皮質ホルモン剤(?)を処方してもらいましたよ。今でも疲れがひどいとでたりしますよ。
一度医者にいかれることをお勧めします。自分で判断してあせもの薬ぬって私は余計ひどくなったので・・・

Q酒を飲むと発疹のようなものが・・・

21歳男です。

以前は酒を飲んでも顔が真っ赤になるだけだったのですが、最近2度ほど酒を飲んだ際、腕や足に発疹のようなものが出てきました。
赤くなった部分と肌色の部分とで、まるで世界地図のようです。

特別かゆみを感じたり、ということはありません。
酒には弱いです。飲むと1杯で顔が真っ赤になります。親も同様で、飲める量はあまり多くないです。
あと、一気飲みをしたというわけではないです。

赤くなること以外には特に異常はないのですが、ちょっと心配です。
一体これは何なのでしょうか?

Aベストアンサー

アルコールに弱い体質に加えて、体調が万全ではない時にたまたま飲酒されてアレルギー反応が出たのではないでしょうか。
アルコール(酒)の原材料の中にアレルギー反応を引き起こすものが含まれて発疹のようなものが出たと考えられます。
あくまで素人の意見ですので、どうしても不安であれば専門医に相談された方がいいですよ。
http://yg-allergy.com/qa/1001-1100/no1061.htm
http://www.allergy-i.jp/hifu/column/index08.html
 以下は ↑ より抜粋
まれに、ビール酵母やアルコールに対するアレルギーが原因の人もいます。
アルコールに対する反応には個人差がありますから、少しでも飲むと真っ赤になってしまう人がいる一方でいくら飲んでもまったく変わらない人もいます。もし、飲むと真っ赤になってかゆくなってしまうような人であれば、お酒は控えたほうがいいでしょう。

Q禁煙した途端にアトピーの症状が・・・

はじめまして。このカテで質問するのは初めてですのでよろしくお願いします。
最初に私のアトピー暦を少しお話しておきます。
中学生時代に発症し、果てしない病院巡りを繰り返した後に青年期に達して日焼けとスポーツと(極まれに局部的な使用で)ステロイドで脱しておりました。
それから数十年も抑えられていたままでしたのが、最近煙草を辞めて食生活も一新しマクロビオティックに近いものを自活で作って食しています。
酒は元々飲みませんし、砂糖もカフェインも一切控えています。
普通はこれで何か良い傾向でもあるかと思いきや、
手のアトピーが恐ろしく発症しました。
今まではこういう時には寝る前にステロイドを塗って数日経てばキレイになっていたのが全然効かなくなりました。
こんなことってあるのでしょうか?
我と我が体質に疑問と怒りを覚えています。

ちなみに、アトピーの漢方療法(正規の漢方科の病院のもの)を始めてみましたが、漢方薬以外にお茶代わりに飲める漢方茶や健康茶のようなものでお薦めのものがあれば教えて下さい。
長期に構えて、体の中かて徹底的に直す覚悟でいます。

しつこいですが、それにしても不思議です。
煙草を止めたのに何でこんなことになるのか・・・正直怒っています。誰に(何に)対してかは自分でも不明ですが。

はじめまして。このカテで質問するのは初めてですのでよろしくお願いします。
最初に私のアトピー暦を少しお話しておきます。
中学生時代に発症し、果てしない病院巡りを繰り返した後に青年期に達して日焼けとスポーツと(極まれに局部的な使用で)ステロイドで脱しておりました。
それから数十年も抑えられていたままでしたのが、最近煙草を辞めて食生活も一新しマクロビオティックに近いものを自活で作って食しています。
酒は元々飲みませんし、砂糖もカフェインも一切控えています。
普通はこれで何か良...続きを読む

Aベストアンサー

今までの経験からステロイドはアレルギーの反応を抑えるだけだということはお分かりだと思います。このたびの症状がステロイドで抑えられないのは、アレルギー反応がその薬で抑えられないほど強いということです。

ご存知のようにアレルギー反応は体が毒を体から排泄しようとする姿です。体にとって不都合なものを排泄器官としての皮膚から排泄しようとしています。この時痒み、発赤、腫れなどまことに不快な症状をともないますが、毒を体外へ排泄するには避けて通れない必要な反応です。こういう不快きわまりない反応を経て治癒していくものです。いわばこれは防衛反応ですが体が排泄しようとする力が強力なほど酷い反応をともないますが仕方ありません。
ステロイドで抑えられないほど体が早く毒を出したがってると捉えるべきで、決して悪化させてるわけではありません。
確かに辛い症状ですが、体が毒を出し切るまでの辛抱なのです。薬で排泄を抑え込んでそれで良し、としてると不都合な毒は体内に残存したままです。体は常にそれを出す機会をうかがっています。
また、もともと体内で必要に応じて産生される微量のステロイドホルモンを外部から長期に与え続けると生理的濃度を超えますのでステロイドそのものの排泄が困難になってきます。ステロイドはコレステロール骨格をもっていますので、排泄できなくなったステロイドは次第に酸化して組織に沈着してきます。この沈着した酸化したステロイドも体にとっては不都合きわまりない排泄すべき毒となります。
すでに排泄すべき抗原が無くなってるのにも関わらず、今度はこの酸化したステロイドが皮膚炎を起こすことにもなりかねません。

質問者さんのこの毒出し反応は食生活の変化と禁煙が引き金になって引き起こされましたが、悪いことではありません。タバコを止めたのにおかしい、と思っておられるようですが、体が正しい方向へ向かってるのです。
そうするとどんどん毒が出るままにしておけばよいという選択ができます。薬で反応を抑えることはたとえ一時的に症状が良くなったとしても防衛反応、治癒反応を抑制することですから、元の木阿弥です。
アレルギー反応は精神的な毒、例えばイライラや怒り、強い不安、悲しみ、なども引き金になりますので精神の安定も必要です。

よほど辛い時以外は薬を使わないようにして、ひたすら体の毒出し反応を応援してください。体を温め血流を良くする軽い運動や、入浴は毒出しに極めて効果的です。
症状が落ち着いてきたら以前やられていたような運動をしたり、乾布摩擦、温冷浴などを利用して心身を鍛えると良いでしょう。アレルギーがおこりにくい体質になっていきます。

今までの経験からステロイドはアレルギーの反応を抑えるだけだということはお分かりだと思います。このたびの症状がステロイドで抑えられないのは、アレルギー反応がその薬で抑えられないほど強いということです。

ご存知のようにアレルギー反応は体が毒を体から排泄しようとする姿です。体にとって不都合なものを排泄器官としての皮膚から排泄しようとしています。この時痒み、発赤、腫れなどまことに不快な症状をともないますが、毒を体外へ排泄するには避けて通れない必要な反応です。こういう不快きわまり...続きを読む

Q湿疹が広がってゆく・・・・かゆいです!

湿疹が広がってゆく・・・・かゆいです!

一週間ほど前から顔の輪郭部分に
吹き出物とは明らかに違う赤みを帯びた小さな湿疹がたくさんでき始めました。
最初は化粧品類の何かにかぶれたのかと思い化粧水などファンデーションも含め顔に塗るもの
全部変えて様子をみてましたが治まるどころか同じような湿疹が首にもでき始めたため
皮膚科に行きました。
皮膚科ではやはり化粧品類のかぶれの可能性が高いとの事でステロイドの薬が出たので
塗ってましたがまったくと言っていいほどよくならず、日を増すごとに胸や腕などどんどん下に下がるように広がっていきました。(不思議と背中はなんともないです)
首はまだしも胸や腕には化粧品は当然つけていないので再度皮膚科に行ったところ
何かのアレルギー反応を起こしているかもしれないとの事で血液検査をしました。
結果は週末にでるそうですがいきなり細かく調べれるわけではではなさそうなので
結果が出てその結果を受けてまた厳密に調べる様なことを言っており、
結局いつになったらわかるの??という感じです。
アレルギーを抑える薬としてアレグラ錠というのと、ステロイドはキンダベートが出ています。
結果が出るまではこの薬で対応することになりそうですが現在まったく抑えられていない感じです。
何のアレルギーなのか自分では思い当たりません。
引越もしてませんし、特別今まで食べ物でも当たったことはなく、
洗顔、シャンプー、石鹸、洗剤などもずっと使っていたものですし(念のため変えてみましたが)、
ストレスも特にたまっていないと思います。
症状は小さなブツブツの湿疹が広がっていき徐々に赤みの強い腫れのような(ミミズ腫れのような)
感じになっていきます。特に掻くとそうなります。時間によって引いたりしません、ずっと同じ感じです。かゆみもあります。
同じような症状が出た方はいらっしゃいますか?

湿疹が広がってゆく・・・・かゆいです!

一週間ほど前から顔の輪郭部分に
吹き出物とは明らかに違う赤みを帯びた小さな湿疹がたくさんでき始めました。
最初は化粧品類の何かにかぶれたのかと思い化粧水などファンデーションも含め顔に塗るもの
全部変えて様子をみてましたが治まるどころか同じような湿疹が首にもでき始めたため
皮膚科に行きました。
皮膚科ではやはり化粧品類のかぶれの可能性が高いとの事でステロイドの薬が出たので
塗ってましたがまったくと言っていいほどよくならず、日を増すごとに胸や...続きを読む

Aベストアンサー

焦っても仕方が無いですよね。
お医者さんも直ぐに判断できない症状でもある。
検査である程度数値的な判断の中で。
特に今の貴方の状態に作用している原因を確かめている段階。
そしてアレルゲンの問題と同時に。
貴方自身の免疫自体が少し落ちていて。
そのタイミングで何かが入り込んだのか、元々蓄積されていたものが
表にバッと出てきた可能性もある。
それを今後丁寧に見極めていく必要があるんだと思いますからね。
症状が日々広がったり、増えていく事による不安はよくわかりますけど。
既に治療も始めて、検査も始めていますからね。
慌てずに、急がずに。
今出来る事を丁寧にやっていくしか無いと思うんです。
食生活を栄養面も含めて少し見直してみる。
睡眠の質を高めていく。
貴方自身の現在のストレスケアをしっかりしていく。
その上で、丁寧に通院しながら様子を見ていくと。
焦らずに様子を見ていく事なんだと思いますよ☆

Q眠るように死ぬ方法ってあるでしょうか?

あくまで健康な人が眠るように死ぬ方法、または眠ったまま二度と起きないという風に死ぬ方法ってあるでしょうか?
これは自殺志願のための投稿ではなくて、自分もいつか死ぬわけですからこんな死に方ができたらいいなと思っています。
医療の現場で行われる安楽死・尊厳死ってこういう方法なのでしょうか?またはこれに近いでしょか?

Aベストアンサー

「突然死」という言葉を聞いたことがありますか?
昨日まで元気だった方が、朝になっても起きてこないので、見に行ったら死んでいた。
こういう事例はよくあるそうです。
10年以上前になりますが、兵庫医大の法医学の教授の講演を聞きました。
テーマは「突然死」
突然死のおよそ80%は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)だそうです。
その中で、就眠中に亡くなるのは、およそ65%くらいだそうです。
急性心筋梗塞でも「眠るように」とはいかず、ある程度は苦しんだ末に亡くなるのでしょう。
私も、眠るように死ねればと思っております。
回答になってなければ、ごめんなさい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報