ユダヤ人の方のお名前に、「スタイン」、「バーグ」、「シュミット」などが入っていますが、どういった意味なのでしょうか?ご存知の方、ぜひ教えてください!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

Steinburgなどですか? 東方ユダヤ教徒の言葉であるイディッシュ(ドイツ語+ユダヤ+諸々)ですね。

    • good
    • 0

日本人の知っているユダヤ人というのは、アメリカ系のユダヤ人。


アメリカ系のユダヤ人とは、ドイツからの移民が多い。イーデイッシュというドイツ語系の言語です。
つまり、大枠ではドイツ文化圏。

なので
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%A4% …
にあるように ○○スタイン とか ○○バーグとか シュミットなんてのは ユダヤ系というよりはドイツ系の苗字となります。
    • good
    • 0

 スタインは、stein 「石」「宝石」


 バーグは、 berg 「山」か burg 「城」「邸」
 シュミットは、 schmied 「鍛冶」

  これらはドイツ語です。
    • good
    • 0

読むのが面倒くさいので読んでないけど、wikiに「ユダヤ人の姓名」というエントリがあるので、読んでみれば


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%80% …

どうも、ドイツ語に由来があるみたいですね(英語だとスタインはストーンですが)
    • good
    • 0

ユダヤ人やキリスト教系人の人の名前の殆どは聖書の登場人物からとっているので日本人みたいにそれそのものに意味のあるものではないんですよ。


名前の殆どは登場人物の名前から派生(発音が変わった)したものです
・メリー、メアリー、マリー
・マイケル、ミカエル、ミハエル

発音が違うだけで同じものです
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヌーベルバーグのことについて ヌーベルバーグとゆう映画運動をわかりやすくどんな映画運動か説明してく

ヌーベルバーグのことについて

ヌーベルバーグとゆう映画運動をわかりやすくどんな映画運動か説明してくれませんか?

ちなみに、来週トリフォーの作品を借りて観ようと思うのですが、トリフォーの作品の中からなにがオススメですか?

Aベストアンサー

端的にいうと第二次大戦後である1950年代に起こった、映画の撮影スタジオで働いたことのない、(助手や助監督など下積み経験の無い)新世代の監督たちによる映画製作活動です。

主だった特徴は大半がスタジオの中、つまりセットのなかばかりで撮影されていた映画というものを、ロケーションを中心とした撮影にしてしまったことが挙げられます。
当時のフィルムやカメラは、今のものと比べると、技術的な問題もあり、容量の多い照明があってこそ、撮影が成り立っていました。
なのでスタジオの中でじゃないと思ったような画を撮ることが出来ず、それによって装置も機材もスタッフも大がかりで、制作資金も莫大でした。

そんな中に現れたのがアンドレバザン率いる映画雑誌カイエデュシネマで活躍していた若手の映画評論家たち。おばあちゃんが亡くなって遺産が入ったので、それを元手に自分たちで映画を作ろう・・・ってなことが始まりです。

でもスタジオを借りるほどの遺産ではないし、既存の映画に見られるような、”作り込んだ”やり方を嫌った彼らは、カメラを外に持って行って、肩に担いで走っている人間を追いかけたりして撮りました。それに加え、録音もその時に同時に行うという同時録音を敢行。
これが既存の映画づくりとはまったく違ったものになり、より監督の個性=作家性を打ち出した映画作品と昇華されていきます。
そこで「カメラ=万年筆」作家によるペンを監督によるカメラと例える、という考え方も生まれ、世界中の映画人から注目される存在となっていきました。
余談ですがヌーベルバーグ作品を見て育った世代が70年代アメリカンニューシネマへと繋がっていきます。

と、こんなところでどうでしょうか。

トリュフォーは上の例に挙げた、カメラを肩に担いだカメラマン(ラウール・クタールという方でアンリドカエと並ぶヌーベルバーグきってのカメラマンです)がジャンヌモローを追っかけるシーンがある「突然炎のごとく」なんかがいいのではないでしょうか。

個人的にはトリュフォーが監督主演しが映画監督役を演じている「アメリカの夜」が好きなんですが。

端的にいうと第二次大戦後である1950年代に起こった、映画の撮影スタジオで働いたことのない、(助手や助監督など下積み経験の無い)新世代の監督たちによる映画製作活動です。

主だった特徴は大半がスタジオの中、つまりセットのなかばかりで撮影されていた映画というものを、ロケーションを中心とした撮影にしてしまったことが挙げられます。
当時のフィルムやカメラは、今のものと比べると、技術的な問題もあり、容量の多い照明があってこそ、撮影が成り立っていました。
なのでスタジオの中でじゃないと思っ...続きを読む

Q「世界恐慌」と「古代エジプト人」と「ユダヤ人」についての質問。

「世界恐慌」と「古代エジプト人」と「ユダヤ人」についての質問。

こんにちは。
質問に関して、質問タイトルの3つは関係ありません…3つ質問がございます。

世界恐慌についてですが、バブル崩壊につられて数々の銀行、個人が破綻したわけですよね?
世界中で「損失」が出たわけですが、逆に「得をした人間」はいるのでしょうか?
私は経済学を一度も学んだことがないので「みんなが損をする」という状況がなかなか想像できません…。
このあたりはどうなのでしょうか?

二つ目です。
「いま(千九百何年か)やエジプトは「アラブ世界の長」となった」
見たいな記述を見かけますが、今現在(2010年)、エジプトにはアラブ人がいるのですか?
ツタンカーメンとか、クレオパトラとか、とてもアラブ人の顔ではない気がするのですが、では「古代エジプト人」はいつごろ何処へ消えたのでしょうか?

最後です。
ユダヤ人ですが、彼らはもともと今のイスラエルに住んでいたのでしょうか?
「出エジプトによりエルサレムへ向かった」とありますからそうなのですよね?
勿論そのときにも諍いがあったかもしれませんが、中世にはもうユダヤ人はヨーロッパなどに散り散りになり、イスラエルの地にはいません。
代わりにアラブ人(パレスチナ人?)がいることになっています。

なぜユダヤ人たちは大事な大事なエルサレムから離れたのでしょうか?
バビロン捕囚もたしか開放されたのではなかったのですか?

以上です。
3つありますが、どれかひとつでも、お願いします!!

「世界恐慌」と「古代エジプト人」と「ユダヤ人」についての質問。

こんにちは。
質問に関して、質問タイトルの3つは関係ありません…3つ質問がございます。

世界恐慌についてですが、バブル崩壊につられて数々の銀行、個人が破綻したわけですよね?
世界中で「損失」が出たわけですが、逆に「得をした人間」はいるのでしょうか?
私は経済学を一度も学んだことがないので「みんなが損をする」という状況がなかなか想像できません…。
このあたりはどうなのでしょうか?

二つ目です。
「いま(千九百何年か)やエ...続きを読む

Aベストアンサー

1つ目
少ないですが、儲けた人もいます。
そもそも「資産」とは、時価であることに注意が必要です。たとえば江戸時代からずっと持っている土地が、高度成長の頃は1千万円、バブルになると1億円、バブル崩壊で5千万円に下がったけど、今度リニアが通るからまた8千万まで上がった、などまったく同じ土地なのに時代によって「買う値段」が変わります。
世界恐慌にしてもバブルにしても「実際にお金変えたら」という話が経済の話なのです。
ですから土地を持っているだけで売っていなければ、得することも無いですが損することもないのです。ただ「資産価値」が変化するだけです。
これが実際に「損をした」という人の本当の姿のひとつです。
しかしもっと切実な場合もあります。
たとえばスーパーのダイエーや西武グループの堤家などは、本当に損をしたグループです。
彼らは「ものの値段が上がること」を前提にしてお金を借りて商売を大きくしていたからです。
たとえばダイエーだと、まず何にもないどこかの駅前の土地を買ってダイエーをつくります。そうすると駅前が便利になって、駅の利用客が増え、住宅も建ってダイエーも儲かりますが、最初にダイエーを建てるために取得した土地の値段が上がります(評価額が上がるだけで、ダイエーをつぶして売るわけではないことに注意してください)
そうすると、その値上がった土地の値段を保証金にしてお金を借りて、次の土地を買いまたダイエーを建てます。この繰り返しで会社が大きくなるのです。西武グループは自分で線路まで引いてますから、もっと大規模に土地の値段を上げているわけです。
このような方式でお金を借りて投資する、借りるときの土地の値段よりも返すときの土地の値段のほうが上がっているわけですが、借金の利息をつけて返済してもまだ利益が残るのです。
これがバブル崩壊によって、一気に評価額が下がります。そうするとお金を新たに借りることが出来なくなり、利益が作れなくなって、しょうがないから土地を売ります。場合によっては取得した金額よりも安く売らないと借金が返せなくなります。これでは損をして倒産します。
そして企業が倒産しすぎると、銀行も貸したお金が戻ってこないので倒産状態になります。
これが「損をする」ということの実態です。もともと「評価額」を基準にお金を出したり借りたりしているので、評価が下がると埋め合わせをする必要があるのです。
だから逆張りをして設けた人も少しはいるのです。

そして、このような資産を持たない庶民には損得での影響はあまりありません。ただ企業が倒産したり銀行が貸し渋ったりすると、庶民も影響を受けます。これが不況の原因になるわけです。

2つ目
エジプトは紀元前にはギリシャ民族が治めるプトレマイオス王朝になっています。有名なクレオパトラなども、ギリシャ系の移民が作った王朝の人です。
ですので、アラブでもないしアフリカ系の人種でもありません。
プトレマイオスの前はペルシャ帝国の一地域に編入されています。ですので、紀元前500年ぐらいには古代エジプト人(原住民族)の国家ではなくなっていたのです。
もちろん、庶民は土着の人々ですが、ミイラになれるような貴族はペルシャ・ギリシャ系の外来人種だったのです。

3つ目
ユダヤ人は出エジプトの後、カナンの地を探し当てイスラエル王国を作ります。その後国家の分裂なども起き、最終的にはバビロニアの侵攻によりユダヤの国は滅びます。たしかにバピロン捕囚の後、赦されてエルサレムに帰還するのですが、その後ローマ帝国の時代まで独立した国の形態をとることが出来ず、どこかの属国に甘んじます。
古代ローマの帝国時代になると、一神教を奉じるユダヤ民族は近隣の民族とのトラブルが絶えないようになり(キリスト教以前はユダヤ教以外多神教)、段々迫害を受けるようになります。

この迫害が決定的になるのは、キリスト殺しがユダヤ人の罪となり、キリスト教がヨーロッパに広がっていく過程と重なります。紀元66年のユダヤ戦争で自治権まで喪失してたユダヤ人は、自分たちを守る国家を建国することも出来ず、キリスト教徒の迫害を受けて20世紀のイスラエル建国までヨーロッパ中を放浪していくことになるわけです。

2と3についていえば、地中海世界というのは紀元前2000年ぐらいには航海が始まり、特にフェニキア人やギリシャ人がジブラルタル海峡まで航海し「ヘラクレスの柱」と読んでいたことは有名です。
すでにトロイの木馬の話が出来るぐらいの時代には、地中海地域は様々な民族が貿易をしたり移民したりしていたため、原住民と征服民族が違うということが見られます。今のユダヤ人と昔のユダヤ人が違う人種であることはそれほど問題ではなく、宗教・文化を受け継いでいるかが民族の正統性なのです。

1つ目
少ないですが、儲けた人もいます。
そもそも「資産」とは、時価であることに注意が必要です。たとえば江戸時代からずっと持っている土地が、高度成長の頃は1千万円、バブルになると1億円、バブル崩壊で5千万円に下がったけど、今度リニアが通るからまた8千万まで上がった、などまったく同じ土地なのに時代によって「買う値段」が変わります。
世界恐慌にしてもバブルにしても「実際にお金変えたら」という話が経済の話なのです。
ですから土地を持っているだけで売っていなければ、得することも無いですが損...続きを読む

Qローゼンバーグという姓について

知り合いのアメリカ人女性(ニューヨーク生まれ)に、○○・ローゼンバーグ・○○(いわゆるミドルネームがローゼンバーグ)
という方がいらっしゃるのですが、ローゼンバーグってユダヤ系の姓であると記憶しています。
ミドルネームにローゼンバーグという姓がついていた場合、100%ユダヤ系なのでしょうか。

差別的な意味で聞いているのではありません。
本人に「ユダヤ系?」と聞くのはナンセンスだと思い質問しました。

カテゴリに悩みましたが、ユダヤ系の質問は歴史カテゴリに有識者が多いと思ったので。

Aベストアンサー

http://en.wikipedia.org/wiki/Rosenberg_(surname)
http://en.wikipedia.org/wiki/House_of_Rosenberg

基本的には、アシュケナージ系が多いそうですが、上記は違ったりする。

ミドルネームだと、さらっと「そのいわれは?」なんて聞いていいんではないかと思う。

Q【ユダヤ人】ユダヤ人が共産主義を作り、ユダヤ人が資本主義を作り出した。どういうことですか?ユ

【ユダヤ人】ユダヤ人が共産主義を作り、ユダヤ人が資本主義を作り出した。

どういうことですか?

ユダヤ人が共産主義を作り、失敗したと思って資本主義を作ったのではなく、共産主義と同時に資本主義も存在していましたよね?

資本主義の方が歴史が古くて共産主義の方が日が浅い。

ということは、ユダヤ人が資本主義を作り、次の人類の進化として共産主義を考え出したが、ユダヤ人が作った資本主義で成功を収めていた資本家がユダヤ人が新たに作ろうとした資本主義の次のステップのはずだった共産主義を潰し、もう2度と資本主義ではない次の主義を生み出さないためにユダヤ人を虐殺した。

というのが資本主義と共産主義の関係性という認識で合ってますか?

もうユダヤ人はまた虐殺されたくないので資本主義の次のステージを人類に提示するということは止めてしまったのでしょうか?

その割にアメリカのユダヤ人はイスラムの中東に必要に関心があるようでアラブ諸国をどのようにユダヤ人は使おうとしているのでしょう?

ユダヤ人が世界の石油を牛耳りたい?

でももう石油の時代は終わりを迎えようとしています。

サウジアラビアも石油が暴落して毎年10兆円の財政赤字に転じています。

アメリカのユダヤ人たちは次に何をしようとしているのでしょう?

【ユダヤ人】ユダヤ人が共産主義を作り、ユダヤ人が資本主義を作り出した。

どういうことですか?

ユダヤ人が共産主義を作り、失敗したと思って資本主義を作ったのではなく、共産主義と同時に資本主義も存在していましたよね?

資本主義の方が歴史が古くて共産主義の方が日が浅い。

ということは、ユダヤ人が資本主義を作り、次の人類の進化として共産主義を考え出したが、ユダヤ人が作った資本主義で成功を収めていた資本家がユダヤ人が新たに作ろうとした資本主義の次のステップのはずだった共産主...続きを読む

Aベストアンサー

「ユダヤ人が共産主義を作り、ユダヤ人が資本主義を作り出した
 どういうことですか?」

 それは、ワシが聞きたい。
 質問の前提となってる上記の文言は誰がどこで言ってるのかね?

Qリーズナブルでかわいいトートバッグを売っているお店

リーズナブルでかわいいトートバッグを買いたいです。
トートバッグって、各ショップに数種類ずつ置いてあるのはよくみるのですが、
トートバッグ専門店ってあるのでしょうか?

場所は、原宿や渋谷、新宿辺りで探しています。

トートバッグ専門店、もしくは、
かわいくてリーズナブルなバッグがたくさん売っているお店がありましたら、
教えてください。

Aベストアンサー

トートバッグ専門店のニュースがありました
http://www.shibukei.com/headline/photo/4307/

ルートート
http://www.superplanning.co.jp/rt_gallery/index.html

新宿、池袋にあるみたいです

Q真宗大谷派に於ける名前の「由来」について

真宗大谷派のお門徒ですが、名前に対し非常に「違和感」がありますし、また純粋に疑問にも感じる為、お尋ねします


1 「真宗」の由来について

教祖は御存知、親鸞聖人ですが、学校では「浄土真宗」と習った筈ですし、世間一般の認識はそうであると思います

なのに何故「名前が真宗」なのか?これではまるで自ら「傍流?」である!と宣言しているようなもの、お西さんの勢力が強力な為に「浄土真宗」を名乗れないのか?

いや、単に「名前」なんですから、そんな事はないでしょう、親鸞聖人が呼び名を「浄土真宗」或いは「真宗」の両方を認めたのか?

仮に、そうであったとしても「世間一般」の認識が「浄土真宗」である以上、その名を堂々と名乗るべきだし、それが真宗大谷派にとり大きなメリットになる筈

なのに、何故名乗らないのか?非常に疑問を感じると共に、不満に思う所です
その不可解な事柄に対する「本当の理由」は何なのか?


2 「大谷派」の由来について

派閥の名前と言えば、例えば、政界では「中曽根派・三木派」といったように「人物」の名になる筈
で、この大谷というのは、京都の大谷という名の「地域」とか?・・・正しいかどうかは知りませんが

もし、そうだとしても、名前で派閥を名乗るのは、全く持って「合点」がいきませんし、とても派閥とは思えず宗派であるとも思えません

なのに何故、このような名前になっているのか?恐らくは「歴史上」の意味では?と、思うのですが、もしそうであれば、そこの所の「本当の理由」を詳しく知りたいものです


以上2点、書かせて貰いましたが、無論「不満」をぶつけている訳ではなく、あくまでも「純粋に本当」の事を知りたいと思っておりますので、そこの所は、どうか誤解無きよう願います

「正確に理解しよう!」と思えば、恐らくは「歴史」を詳細に把握するしかないのでは、と思っておりますが、詳しい方、どうぞ宜しくお願いします

真宗大谷派のお門徒ですが、名前に対し非常に「違和感」がありますし、また純粋に疑問にも感じる為、お尋ねします


1 「真宗」の由来について

教祖は御存知、親鸞聖人ですが、学校では「浄土真宗」と習った筈ですし、世間一般の認識はそうであると思います

なのに何故「名前が真宗」なのか?これではまるで自ら「傍流?」である!と宣言しているようなもの、お西さんの勢力が強力な為に「浄土真宗」を名乗れないのか?

いや、単に「名前」なんですから、そんな事はないでしょう、親鸞聖人が呼び名を「浄土真...続きを読む

Aベストアンサー

2 「大谷派」の由来について

都の東山周辺、今の知恩院あたりが昔、大谷という地名でありました。
ここに、親鸞の遺骨が葬られて、現在の本願寺と、そこから分家した真宗大谷派総本山、「真宗本廟」(通称 東本願寺)
となることは、御存じのとおりです。

 大谷の廟堂に集う親鸞の同胞門徒は、世間から大谷門徒、大谷派と言われてました。
南北朝、足利義満の時代に、浄土宗の高僧が書いた『法水分流記』という本には、
法然の弟子の内、親鸞の流派については大谷門徒と記し、一向宗と言われている。
大谷門徒は本願寺、錦織寺、佛光寺などに属していると書かれている。
一向宗は、世間からの他称で、浄土真宗、真宗の正式名称でないのは、もちろんですが、
大谷派も、最初は 世間の通称でした。
※代々 真宗寺院に坊官(寺男)として仕えた家系の
戦国武将 大谷吉継の祖先も大谷の住人だそうです。
明治になり、公家武家だけでなく、庶民も坊さんも、苗字を名乗るよう政府が
命令したとき、親鸞の子孫の門主家も、大谷姓を称するようになりました。

明治政府に宗教団体登録するとき
「浄土真宗大谷派」と届出たとき、
明治政府は、江戸幕府同様、朝廷に影響力強い浄土宗の反対により、
浄土真宗は認めませんでしたが、
「真宗大谷派」なら、いいと宗教団体の認可しました。
(戦後、新憲法下の宗教法人登録の時、
本願寺派は、明治政府に却下された「浄土真宗本願寺派」で再び届けで、
真宗本願寺派から、浄土真宗本願寺派を公認させましたが、
大谷派は、そのままです、)
 
 本願寺と称するのは、親鸞の、曾孫覚如のころからだそうで、元来は大谷の廟堂と通称されてたそうです。
本願寺派を名乗る本願寺派に対し、さらに元にかえって大谷と称することで
系統としては分家であるけれど、親鸞の、教えに忠実であることでは、うちが本家だと示したのでは
と推察します。

※うちは、本願寺派ですが。母の実家が門徒の大谷派の寺に
大谷大学の教授が来られた時、上記のように言われてました\(^^;)...マ

2 「大谷派」の由来について

都の東山周辺、今の知恩院あたりが昔、大谷という地名でありました。
ここに、親鸞の遺骨が葬られて、現在の本願寺と、そこから分家した真宗大谷派総本山、「真宗本廟」(通称 東本願寺)
となることは、御存じのとおりです。

 大谷の廟堂に集う親鸞の同胞門徒は、世間から大谷門徒、大谷派と言われてました。
南北朝、足利義満の時代に、浄土宗の高僧が書いた『法水分流記』という本には、
法然の弟子の内、親鸞の流派については大谷門徒と記し、一向宗と言われている。
大谷門...続きを読む

Qスーツにトートバッグ

スーツにトートバッグで出かけようとすると家内にだめだしをくらいました。
革のトートバッグで、見た目にカジュアルな感じのものではありません。
僕的にはOKじゃないのかと思うのですが(笑)、世間一般的に、スーツにトートはおかしいですか?
42歳の男子です。

Aベストアンサー

私もスーツにトートをよくやります。質問者様と同世代+です。
アウトドアのいかにもトートなどではなく、ビジネス向きのトートであれば全く問題ないと思います。
最近若い人を見ているとツートンカラーのナイロンバッグとトートを持つ人が多いですね。
こんなのを奥様にお見せになると良いのではないでしょうか。ご参考までに。
http://www.tumi.co.jp/alpha/tall-tote-122725/

Q「龍前」という姓の由来・祖先など。

姓名の姓で「龍前」は「りゅうまえ」「たつまえ」など、
いろいろに読まれ、(「竜前」もあり)
京都には「たつまえ」町という地名があります。
これは江戸以後に御所の前にあるというところから、
天子の象徴である龍の前ということらしいですが、
江戸よりまえ、そして地域も埼玉の熊谷など、
各地にあったようでもあり、詳しく知りたいと思います。
氏姓辞典など手元に無いのでお教えいただけば幸いです。

Aベストアンサー

なるほど、苗字では「りゅうまえ」と読む人たちが多いのですね。わざわざ重箱読みしているところから、かなり人為的なものを感じます。

(1)改名した
「たつまえ」から「りゅうまえ」読み替えた一族が繁栄した。

(2)地名がなまった
茨城県石岡市に「龍明(りゅうめい)」という地名があります。いつごろからの地名かは分かりませんが、重箱読みの不自然さはありません。「まえ」と「めえ」は変わりやすいので、「りゅうめえ」と聞き取って「龍前」と漢字を当てた可能性が考えられます。

(3)龍を連想させるものとの関連
龍神様、九頭竜神、龍の字の付く寺院など。しかし「宮前」や「寺前」のほうが一般的と思われるが・・・・・・。「瀧前」のさんずいが落ちたと考えるのは無理があるかな・・・・・・。

(4)苗字をもらった
知人に珍しい苗字の人がいて、聞いたところ江戸時代に殿様から頂いた苗字だそうです。ただしこのような場合、一族の本家にはいわれが伝わっていると考えられますので違うかな。

浅学なものにはこの程度しかアドバイスできませんで申し訳ありません。

なるほど、苗字では「りゅうまえ」と読む人たちが多いのですね。わざわざ重箱読みしているところから、かなり人為的なものを感じます。

(1)改名した
「たつまえ」から「りゅうまえ」読み替えた一族が繁栄した。

(2)地名がなまった
茨城県石岡市に「龍明(りゅうめい)」という地名があります。いつごろからの地名かは分かりませんが、重箱読みの不自然さはありません。「まえ」と「めえ」は変わりやすいので、「りゅうめえ」と聞き取って「龍前」と漢字を当てた可能性が考えられます。

(3)龍を連想させ...続きを読む

Qウーピー・ゴールドバーグの映画音楽で・・・

10年ちょっと前位に見た映画で、ウーピー・ゴールドバーグが出演している映画の中で、ウーピー・ゴールドバーグが部屋でレコードを聞いているシーン(蓄音機だったかも)で流れている曲名が知りたいのですが、映画のタイトルや映画の公開年など、具体的な情報は全て忘れてしまいました。
なぜか、急に聞きたくなったのですが、どんな曲かも忘れてます。
しかし、すごく良い曲だという印象だけが残っているです。

すごく曖昧な質問で失礼だとは思いますが、もしかしたら心当たりがあれば、教えて下さい。
思い出させて下さい!!

Aベストアンサー

wiki に ウーピー・ゴールドバーグの出演映画一覧がありますので、
参考になるかもしれません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%BC%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B0


これかな?ってのをユーチューブや、レンタルされてはどうですか?

Q日本の姓と苗字:姓と諱の間に「の」が入るが苗字と諱の間には「の」が入らないことについて

古来、日本では姓と苗字は別です。姓と諱の間に「の」が入るが苗字と諱の間には「の」が入らないですよね。さて
1)「豊臣」は天皇から賜わった「姓」ですよね。苗字とは違います。だったら「とよとみひでよし」ではなく「とよとみのひでよし」というのではないのですか。
2)江戸時代は姓で呼ばれる人はあまりいないようですが、荷田春満 は「かだのあずままろ」、賀茂真淵は「かものまぶち」というからには荷田と賀茂は姓ですか。かれらは苗字でなく姓で呼ばれてたのですか
3)江戸時代で他にも「の」がついてる人はいますか
全部でなくても部分回答でもいいのでよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 
 慣例や原則に関する学説は、誰もが自由に述べることができますが、
人名辞書においては、表記統一のため、二者択一を迫られます。
 どちらが正しいかは別として、わたしは辞書の凡例を重要視します。
 
── 長音符号、中黒(・)は無視し、清濁については、清音、濁音、
半濁音の順とした。
── 《新潮日本人名辞典   19910305 新潮社  》P0007/18000名
 
── 「蘇我・藤原・源・平」など古代から中世にかけての人物の読み
仮名などでは、多くの場合慣例により「うじ名」あるいは「姓」と「名」
の間に小文字の「の」をつけて表記し、「おおとものやかもち」のよう
にした。この「の」は中黒「・」と同じ扱いとして項目配列の際には無
視している。
── 《朝日日本歴史人物事典 19941130 朝日新聞社》P0003/13000名
 
 新潮:ふじわらの「藤原 顕季~藤原 ●子」(●=才+侖)
 朝日:ふじわらの「藤原 顕季~藤原 麗子→陰明門院」
 いずれも「藤原 惺窩=ふじわら・せいか」が孤立しています。
 
 方法論としては、上記の姓と生没年代を抽出し、「の」の有無を分別
すれば、慣例や傾向を知ることができます。回りくどいようでも、諸説
を照らしあわせるよりも、簡明な成果が得られると思います。
 
── 本書は明治十九年に初版刊行以来、学者や専門家だけでなく、広
く一般教養人に支持されて多くの版を重ね、更に増訂を繰り返し、不朽
の名辞典として定評を得た。遠く記紀神話の神々から昭和初年の重要人
物まで、日本歴史上の主要人物は完全網羅。ことに古今の文献を博捜し
た精細な記事は、読んでおもしろいとの評判を呼んだ。
 さらに本最終巻には、名家系譜・歴史年表・刀剣鍛冶叢伝など、他に
類を見ない貴重な歴史資料をも収録した。(カバー)
── 《大日本人名辞書(五)19800810 講談社学術文庫》約10000名?
 

 
 慣例や原則に関する学説は、誰もが自由に述べることができますが、
人名辞書においては、表記統一のため、二者択一を迫られます。
 どちらが正しいかは別として、わたしは辞書の凡例を重要視します。
 
── 長音符号、中黒(・)は無視し、清濁については、清音、濁音、
半濁音の順とした。
── 《新潮日本人名辞典   19910305 新潮社  》P0007/18000名
 
── 「蘇我・藤原・源・平」など古代から中世にかけての人物の読み
仮名などでは、多くの場合慣例により「うじ名」あるいは「姓」と...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング