国内で純金融資産(遺産含む)1億円以上を保有する人はおよそ180万人いますが世間的にこのラインが富裕層のラインとされています。

そこで皆さんの思う富裕層ラインはいくらからだと思いますか。

私見では3億円から富裕層で1億円は準富裕層かなと思います。

また超富裕層は5億円からと見ます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>私見では3億円から富裕層で1億円は準富裕層かなと思います。


また超富裕層は5億円からと見ます。
私もそう思います。
私も1億くらいありますが、富裕層だという気はしないしそうは思えません。
3億あれば富裕層でしょうし、5億以上となれば”超”がついて妥当でしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q富裕層の妻または夫に質問です「生活費」

(1)毎月の生活費はいくら貰ってますか?(渡してますか?)

(2)生活費の内訳は?(食費、○×費等の大雑把な内訳)

(3)凡その収入または資産の水準

Aベストアンサー

 富裕層(金融純資産1億円以上5億円未満)というご回答がありましたが、昨今の株価の低迷や、海外通貨主体で投資をしてきながら、只今のように対米ドル、対豪ドル、対ユーロなどのレートが過熱状態にある現状では、はたして富裕層と言えるかどうか。

 毎月の生活費を「貰う」という感覚はありません。主人とわたしの収入はすべてそれそれぞれの取引銀行に振り込まれますが、生活費は必要に応じて、主人の取引銀行の口座から引き出すか、あるいは自動的に引き落とされるだけですので。

 生活費の内訳・・・、日頃の生活では特別に贅沢をしているわけでもなく、皆さま方のお宅とあまり違わないと思います。ただ、商談で来日した海外のお得意様を自宅に招いてのパーティの費用、贈答品費、わりに高価な酒類の購入、それに、オーダーの衣服類、趣味のレッスンの受講料、別宅・別荘などの維持管理費、それと小さいところでは、馴染みのお寿司屋さんや小料理屋さんなどのツケ、こうしたところにかなり目立った支出があることは事実です。

凡そとはいえ、収入または資産の水準・・・につきましては、正直、わたしも正確には把握しておりません。年収は主人とわたしのものを合わせれば、生活に困ることもない程度にはなりますが、金融資産は上記の通り、また、不動産などは昨今の不況によりまして、市場価値の低下もあり、正確にはわかりません。

 富裕層(金融純資産1億円以上5億円未満)というご回答がありましたが、昨今の株価の低迷や、海外通貨主体で投資をしてきながら、只今のように対米ドル、対豪ドル、対ユーロなどのレートが過熱状態にある現状では、はたして富裕層と言えるかどうか。

 毎月の生活費を「貰う」という感覚はありません。主人とわたしの収入はすべてそれそれぞれの取引銀行に振り込まれますが、生活費は必要に応じて、主人の取引銀行の口座から引き出すか、あるいは自動的に引き落とされるだけですので。

 生活費の内訳・・・...続きを読む

Q退職した時の、日本人の平均的な老後の貯蓄額はどのく

らいでしょうか? 自宅、年金等を除いた、現金貯蓄額は、500万円以下のひとが、約40~50%もいるという記事をみた記憶がありますが、本当でしょうか?平均するとそんなものでしょうか?

Aベストアンサー

>平均するとそんなものでしょうか?
そんなことないでしょう。
その記事が何を根拠にしているのかにもよるでしょうが…。
参考までに下記サイトごらんください。

http://www.nikkeibp.co.jp/style/secondstage/jinsei/dokushachosa_070613_3.html

上記サイトは比較的恵まれた人のデータかもしれませんが、下記サイトは一般的な気がします。

http://www.shiruporuto.jp/finance/tokei/stat/stat002.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報