今、地方トップ公立校に通っているのですが、学校で学校以外の参考書は買う必要が無いと言ってフォーカスゴールドが配られたのですが、ネット等を見るとチャート式の方がいいという意見もあります。

現在、学校で配られたフォーカスゴールドと青チャートを所持しています。
まだ高校の勉強も始めたばかりで、両方やってみてもあまり違いがわかりません...

高校の数学に詳しい方、どちらを使ったほうがいいか意見を宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

参考書 数学」に関するQ&A: 数学参考書

A 回答 (1件)

どちらも良書と思って間違いないです。



両者には、これといった決定的な特徴の違いがあるわけでもありません。

ですから、気に入ったほうを使えばいいのじゃないかなぁ…
直感でもなんでもいいですから、続けられそうなものを選ぶことに尽きると思いますが…

学校でフォーカスゴールドの問題を解いて提出、などもあるかもしれないので、基本的にフォーカスゴールをすすめ、青チャートは解法事典のように活用する、というのが無難かもしれないですが…。

フォーカスゴールドが嫌になったら青チャートをやってみる、単元ごとに使い分けるのもいいでしょう。成績が上がればそれでいいですから。

参考書なんて良い点・悪い点両方あります。万人に合う、完璧な参考書などないので、主観でしか序列をつけることができない場合が多いです。ですので、あなたの主観(感想、直感)でいいものを見極めるのが一番いいと思います。ネットのレビューは参考にはなりますが、あくまで参考です。

そんな私の意見も参考までに。どうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分自身、青チャートが気にっているので、このまま青チャートを使っていきたいと思います。

学校では、フォーカスゴールドは教科書の問題がわからないときに見るのに使えと言われたので、フォーカスゴールドを解法辞典として使用したいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/14 20:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中国生産と国内生産の違い

革や布製の小物(ステーショナリー等)の雑貨をデザイン・販売している者です。
いままでは日本国内の工場さんに少ロットで作ってもらっていました。
ただよく聞く話ですが中国で生産した場合は単価は桁違いに安い、とのこと。
で、実際には中国生産のものは日本国内生産と比較して違うのは価格だけなのでしょうか?いくつか疑問点があります。それぞれメリット・デメリットがあるとは思いますが。。

質問は、
(1)国内で生産したものよりも中国生産のものが縫製技術などが劣るということはあるのでしょうか?(日頃あまり感じませんが)
(2)中国生産では素材をこちらから指定するなどの細かい指定はやりづらいでしょうか?
(3)国内生産でたとえば単価2000円のものを100個作って20万円だとして、中国生産で単価500円×400個=20万円 という計算をすると国内生産のメリットはあまり感じられないのですが、国内生産をするメリット・デメリットを教えてください。

Aベストアンサー

アパレルデザイナーです。
雑貨のデザインと作り込みも担当していました。
単価は、お安いですがその分、ロットはかなりな量がいります。

1)縫製の技術は、すこぶる良いと思います。

2)日本人が仲介して、中国の工場に出すことが多いので、その場合の意志疎通は可能です。ただ、あるものの素材は、国産のように品質上、安定した供給は、無理なのがほとんどです。
ですから、わざわざ国内の物を調達し、送り込む場合も有ります。

3)国内生産のメリットは、少量生産が可能で納期の短縮も無理をきいてもらえます。中国の生産は、商社が供給時期の年間スケジュールで、縫製工場を押さえている場合が多く、小ロットで、品質にうるさい日本の発注は、後回しになる場合があります。
素材・製品の運送費、その他作り込みの時の話し合いの通信費、税金(関税)や納期が掛かる、多ロットなどの事を思えば、国産のメリットは、大きいです。

注意したいのは、>革や布製の小物(ステーショナリー等)の雑貨をデザイン・販売している者です。
☆かなりの割合で、サンプル時と仕様が変わったり、少々手を抜いた部分が本生産になると露見するので、返品率が上がり、果ては納入先の信頼関係が崩れ、話しが来なくなる場合が多いです。
革の場合のボンド付けが、多い場合はかなりの率で酷いゴム臭がして、その臭いで中国産とわかるくらい。これは、臭いが抜けません。
上代と比較して、緩急つけた作り込みが可能なら、両極で安全パイを取る方法があるという事です。

アパレルデザイナーです。
雑貨のデザインと作り込みも担当していました。
単価は、お安いですがその分、ロットはかなりな量がいります。

1)縫製の技術は、すこぶる良いと思います。

2)日本人が仲介して、中国の工場に出すことが多いので、その場合の意志疎通は可能です。ただ、あるものの素材は、国産のように品質上、安定した供給は、無理なのがほとんどです。
ですから、わざわざ国内の物を調達し、送り込む場合も有ります。

3)国内生産のメリットは、少量生産が可能で納期の短縮も無理をき...続きを読む

Q進学校の高1です。青チャートを買おうと思っていたのですが、学校の数学で

進学校の高1です。青チャートを買おうと思っていたのですが、学校の数学で青チャートワイド版を配られました。なにが違うのでしょうか。個人的には普通のチャートのほうが使いやすい気がするのですが。

Aベストアンサー

いかに勉強するかに依ります。

すでに、青チャートワイドVERが配給されているのでしたら、それは学校用に置いておき、分割版を購入して、家に置くのはどうでしょう。
学校では、移動はせいぜい教室間移動でしょうし、外出時のときは、図書館に行くときや、どこかに遊びにいく次いでに、時間つぶしとして勉強するときは、軽量のほうが持ち運びしやすいでしょう。

Q中国で生産した商品を買う事日本の国益?

あるネトウヨが言っていたことです。

日本の企業が中国で生産した商品を買う事が回りまわって日本の国益につながるそうですが本当ですが?

それなら純国産の商品を買った方が貢献できませんかね?

中国産の製品を買うのはむしろ中国の国益ですよね?中国に法人税を払い、中国人労働者を雇って、労働者は中国国内で消費するので中国経済がより発展する。日本の国益以上に海外に貢献しているように思います。また、産業の空洞化にもつながると思います。


それでも海外生産の商品を買うのですか?

Aベストアンサー

日本は人件費が高い、税金が高い、電気料金が高い等々で付加価値の低い製品は日本で作れば競争力が全くなく売れません。 中国で生産した商品を買うということは、日本企業が中国の安い労働力や、安いエネルギーなどを搾取して日本に利益をもたらしているということです。 中国の国益以上に日本の国益になっています。

Q青チャート 重要例題163 青チャートの重要例題163について質問です。 解説には、3つの三角形が合

青チャート 重要例題163


青チャートの重要例題163について質問です。
解説には、3つの三角形が合同であることを証明していますが、この証明はなくてはならないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

BH=CH=DHを言いたい(使いたい)訳ですから、当然必要です。
(証明しないと、BH=CH=DHとは言えません)

Q生産国が中国と表示されてますが

魔法瓶が古くなったので通信販売で有名なAmazonにタイガー魔法瓶の希望してる製品が
あったので購入しようと思ったのですが生産国が中国って表記されてました。
なぜタイガーの魔法瓶の生産国が中国になってるんでしょうか?
製品も日本製とは違うんでしょうか? 製品に問題がなければ購入しようと思っています
アドバイスお願いします

Aベストアンサー

今時製造国を気にしても無意味ではないかと思います。
私の場合は、オリンパスのデジタル一眼レフなどを使用していますが、やはり中国製です。
製品そのものには何の問題もありません。
他にもパイオニアのヘッドホンやイヤホンだとか、パソコンなど中国製というものはいくらでもあります。
基本的に国内のメーカーで、自分で信頼できると思えれば買えば良いのではないでしょうか。

Q青チャートでの受験校対策

自分は今年、受験生で阪大文系に受かるために数学は青チャートをやっているのですが、阪大で頻出分野の「数列・ベクトル・微積・図形と方程式など」を集中的にやるだけでもいいのでしょか?

Aベストアンサー

こんにちは。

頻出分野を集中的にやる方法で良いと思います。

青チャートは分量が多いため、
一通りやり終えたとか、半分はやり終えた
という事情が無い限り消化不良に陥る可能性が高いです。
ですから、頻出分野を集中的にやるのが効果的だと思います。
そして、他の分野は頻出分野をやり終えて時間があったときにやればよいでしょう。

受験前にならないとなかなか分からないのですが、
受験勉強はどうしても時間が足りなくなります。
ですから、頻出分野からやることをお勧めします。

受験勉強頑張ってください。

Qトヨタがプリウスを中国で生産

トヨタが中国でプリウスを部品から完成品まで生産すると発表しました。本当なんでしょうか?
値段が高いから中国で販売する為に現地で生産し、エンジンもあちらで作るのでしょうか
1兆円以上も利益を出しているのにまだ、パクられるリスクを持ちながら進出するんなんて、中国の思うつぼじゃないでしょうか?王子製紙多大な投資をしてまだ稼働していないのを知っているのですか。また、新日鉄が宝山製鉄所を作ってそのために自分ところの市場を食われて、脱硫装置も付けたのにそれを使用です汚いガスを大気中にまきちらしています。いくらそこの経営者や工場長が信頼できても、作るのは中国人です。信用できるのでしょうか?いずれハイブリッド車もこのままでは中国製の安い劣悪なものが出てきてトヨタも落ち目になるのではないでしょうか。皆さんは中国は国家だとこもっているのでしょうか?法律もなく裁判もいい加減で報道も規制されています。憲法なんてものはない単なる集団としか考えられません。中国や韓国は向こうからいってきたら、物を売ってやればいいのです。中国と国交再開するまでは付き合わなくても日本は健全でしたのに
もう中国の事で心配になることはやめてください

トヨタが中国でプリウスを部品から完成品まで生産すると発表しました。本当なんでしょうか?
値段が高いから中国で販売する為に現地で生産し、エンジンもあちらで作るのでしょうか
1兆円以上も利益を出しているのにまだ、パクられるリスクを持ちながら進出するんなんて、中国の思うつぼじゃないでしょうか?王子製紙多大な投資をしてまだ稼働していないのを知っているのですか。また、新日鉄が宝山製鉄所を作ってそのために自分ところの市場を食われて、脱硫装置も付けたのにそれを使用です汚いガスを大気中にまき...続きを読む

Aベストアンサー

TOYOTA系になってから、スバルも中国に工場を作るとの予定です。中国に工場を作るなんてキチガイですよね。

わざわざ、日本に飛んでくるPM2.5の原因を持っていくなんてどうかしています。

尖閣問題もあるのに、ハイリスクなことをするなんて売国もいいとこです。

中国が豊かになると、太平洋の西側を占領しにきます。 中国共産主義は、そういう計画です。

http://www.youtube.com/watch?v=BDHkIqjlky0

Q今高校2年生、青チャートはもう遅い?

現在高校2年生で、もうすぐ3年生になるのですが
いままで受験勉強というより、学校の定期テスト対策ばかりしてきて、受験の勉強ができていなくて、単語を覚えたり参考書をといたりしているのですが数学に回す時間が少なくなってしまって、数学の対策で、青チャートをやろうと思うのですが、今からでは完璧に終えるのは難しいでしょうか?
数学は苦手という事はないので(得意でもないですが)、1対1の演習をいきなりやろうか迷っています。青チャート→1対1はいまからでは間に合わない気がするのですが…
センターレベルは確実に8割、9割は取れるようになりたいです。現在偏差値は平均して60前後
いままで数学の学習は4stepを何回か外部模試の過去問をこなすのが多かったので、きちんと解法を頭に入れたいので。
おねがいします。

Aベストアンサー

まあ、求めるレベルと数学にかける時間にもよりますが


いきなり一対一でもいいと思います。しかし、一対一はちょっとレベルが高い印象なので、基礎が固まっていないのだとしたらまず青チャートをやった方がいいかもしれません。

ただ、偏差値60前後(どこの予備校か知りませんが)だったら、いきなり一対一でもいいと思います。


どちらにしても、問題集はやる量ではなくしっかり見直しをしてしっかり解法を身につけることが重要です

Q生産国が中国の日本の製品について

日本のブランドで、衣料や小物など商品まるまる中国で生産された場合、その商品はそのまま中国国内に流出、もしくは完全にコピーされそのまま売られてしまうことはあるのでしょうか?
あるとするとそれは普通に起こっていて中国の若者が気軽に日本のデザイン(コピー商品)を買っていたりするのでしょうか?
友人がリサーチもせずそう言い切っているのですが、私は日本の企業側が中国に工場を置く以上、そんな簡単に工場から流出させるようなことはさせないと思っています。
現存するコピー商品は、日本国内で売られているものを手に入れてそこから複製を作っているのだと考えています。
あまり高くない人気のアパレルブランド等は生産国が中国になっているので気になっています。
現状をご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

コピー商品というとロレックスにルイビトンとか一流ブランドを想像されますが、実はもっとマイナーなところまで及んでいます。
たとえばアースウインド&ファイヤーじゃなくて、アースミュージック&エコロジーなど、中国では森林系地球音楽って中国名まで付いて人気になってますね。
コピーには3種類あって、
1、現物を買ってきて似せて作る
2、製造工場が注文よりも多く作って売ってしまう
3、検品工場でのB品を横流しする
4、本家では作っていないものにブランドマークだけつける
です。
2と3は 「てことは本物と素材が同じってことじゃん!」  と思ってお買い得感が高く、ついつい手を出してしまうのですが、
それすらもウソという可能性が高いです。
ゴルフのクラブとか性能が出る物では「本物と同じ工場」っていうのは常套句なんです。惹かれるでしょう~~。

http://s.taobao.com/search?q=EME&keyword=&commend=all&ssid=s5-e&search_type=item&atype=&tracelog=&sourceId=tb.index&rt=1321242803421
これは中国の世界一大きな通販モールタオバオです。見てみてください。
EMEだけで6000アイテム以上ヒットしますね。
写真は上手に取られていて、現物が着たらぺらぺらでがっかり、ってこともあるんですが、本物と並べて見比べないから、わかりません。逆に大満足できる商品もあるんです。
高額なブランド品はコピーと本物の値段が100倍も違うからすぐにわかりますけど、本物自体が安価な場合区別が付かないですよね。(日本からの逆輸入で日本より高いって物もあるんです。)

コピー商品というとロレックスにルイビトンとか一流ブランドを想像されますが、実はもっとマイナーなところまで及んでいます。
たとえばアースウインド&ファイヤーじゃなくて、アースミュージック&エコロジーなど、中国では森林系地球音楽って中国名まで付いて人気になってますね。
コピーには3種類あって、
1、現物を買ってきて似せて作る
2、製造工場が注文よりも多く作って売ってしまう
3、検品工場でのB品を横流しする
4、本家では作っていないものにブランドマークだけつける
です。
2と3は 「てこ...続きを読む

Q青チャートと併用できそうな参考書を教えてください

今難関大学を目指し青チャート基礎からの数学
数と式・数列(旧版)をしているんですがさすがに難しいです

一応基礎的なことは文英堂のこれで分かる数学で学んだつもりですが

これでは駄目でしょうか?

難しいと言うのは具体的に青チャは途中の式が省略されていたり
その式の解説が不足しているのでまだ初学者な私には少々難しく感じるのです

それともこれでわかる数学の基礎すらできていなかったのか・・

他に青チャートと併用して使えそうな解説が分かりやすい参考書があれば教えてください

回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

参考書というわけではないのですが、解説の詳しい難問問題集として
「天空への数学」(代々木ライブラリー 荻野 暢也)がお勧めです。
僕も受験のとき大変お世話になったんで。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報