昨日、NHKニュースを見ていたのですが、震災復興に当って自民の石波さんが子ども手当撤廃をして復興の予算に、と主張していたのに対し、民主の議員はマニフェストを破ることになる、子供がいる方には実質増税になるから反対、などど言ってました。

民主は当初からマニフェストを悉く破っているのにこの段になって、「マニフェストを破ることになる」とか言われても・・・・
「実質増税になるから反対」とか言いつつ、こないだ民主は「復興税」を作りましょうとか言っていました。

1カ月も経過しているのにやったことは瓦礫排除と仮設住宅をほんの少し作ったくらいです。

結局民主は東北復興をする気が無いのでしょうか?


(補足)民主は震災1カ月過ぎてもまだ1本も法案すら作ってません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

結局、民主党の言う事はようわからん。

何です、その「復興税」って。細川内閣の時に細川総理が真夜中に突然会見を開き「消費税を廃止して国民福祉税を導入します」と言ったあれと同じですな。何なのその国民福祉税って。消費税は元来、福祉中心に使うもの。名前が変わっただけで同じこっちゃありませんか、ねぇ。

阪神・淡路大震災の時は自民党と社会党が連立を組んで、村山さんが総理だった時。復興は早かったですよ。あの倒壊した高速道路もあっと言う間に治してしまったし。地震の規模は違えど、激甚災害には違いないんだから、スッとやれば良いんですよ。それを、あぁでもない、こうでもないと・・・・。見たら腹立つからニュースは見ませんけどね。

復興する気が無い訳じゃ無い。テンパってるんだと思います。何をしていいか分からないんでしょう。だから谷垣自民党総裁に入閣要請して、都合の悪い時だけ「助けて」とは何じゃいな。散々自公政権を苛めてきて、いざ政権取ったらこんなもんだ。

民主党は日本の恥。世界の恥。これじゃぁ復興するまでにどれ位期間がかかるか分かりませんよ。被災された方々が迷惑というものです。今はこんな事してる場合じゃないけど、仮に世論調査やったとしたら、管内閣の支持率は1桁ですよ。
    • good
    • 0

はっきり言って、原子炉封じ込めない限り復興は無理ですね、原子炉が放射性物質を撒き散らしてる現状ですから、風向き一つで対応が変わりますから、最優先は原子炉を封じ込める事ですね、封じ込めれば復興は早く進みます。



高速無料は廃止するようですから、休日1000円も廃止し従来の通行料に戻せば財源は相当出来ますね、子供手当ては賛否は置いといて、名目として言えば、少子化対策であって、時代の流れに逆行しますね、震災でも何でも、子育ては重要課題ですし、少子化も最重要です、あくまで賛否は置いといた話としてはね。
ただ、10月以降の子供手当ては児童手当てに戻す様ですよ。

ですが、扶養控除廃止のままですから、6月からは住民税の負担が上がります、本来の目的である子育て家庭を助ける・子供を社会で育てると言うはずが、もっとも苦しめる状況には成りつつありますね。
質問者様が老後に貰う年金は現在の子供が働いて収めた税金だと言う事に成ると言う事を忘れてはいけないでしょう。

育児放棄が今後増えると懸念されますね、税制をどうするのか?知りませんが、控除戻せば、子供手当てを児童手当にする意味が財源的に薄くなりますしね。

結局新たしい税制を作った方がマニフェスト的に理に叶ってるでしょうね。

兵庫県は未だに阪神大震災の借金を払って苦しんでるのに、こっちも助けて欲しいもんだわ。


賛否での話では無いので批判しないでよ。
    • good
    • 0

民主党にとっては自分たちの思想が全てに優先するのです。


それを端的に象徴したのが、蓮舫節電啓発担当相の
「権力で自由な行動や社会活動を制限するのは最低限にとどめるべきだ」
という主張です。石原都知事が政令で節電させれば計画停電は
回避できると訴えたことに対する反論です。
繁華街でネオン煌々、パチンコじゃらじゃらの一方で計画停電の
対象とされた地域では製造業が壊滅しました。
蓮舫は漢人な時に事業仕分けをやろうとしない。
民主党は自分たちの思想を正当化する為に小賢しい屁理屈を
並べ立てて日本を壊滅に追い込んでいる。
思想が最優先で職務は二の次です。というより職務を認識している
とも思えない。東北復興?日本が滅亡して東北が復興する道理も無いと思いますが。
    • good
    • 0

>震災復興に当って自民の石波さんが子ども手当撤廃をして復興の予算に、と主張していたのに対し、民主の議員はマニフェストを破ることになる、子供がいる方には実質増税になるから反対、などど言ってました。


 マニフェストは嘘だ嘘だと言われ続けた結果、マニフェストに固執する議員が増えました。また、小沢氏の側近がそう言っている場合が多いように感じます。言わば、マニフェストの中身の多くを小沢氏が考案したと言われる、その実績を否定されるのが嫌で言っているような雰囲気さえあります。

>「実質増税になるから反対」とか言いつつ、こないだ民主は「復興税」を作りましょうとか言っていました。
 自分達が野党時代に、散々国債発行を非難してきた事からでしょうね。ただでさえ、前年度予算で赤字国債をあれだけ発行してしまった上、これ以上国債を発行すれば支持者から理解を得られないと考えているのでしょう。ブーメラン♪
 デフレと不景気に輪をかけてこの災害です。増税で復興など出来る訳がありません。先日のTVタックルでもありましたが、復興に使える予算はまだあります。それに加えて建設国債の発行。経済をとことん回さなければ、次は海外企業からの発注がストップします。外貨の獲得が難しくなる。そうなれば、経済という意味では本当に日本沈没です。故に、国債発行もムリで増税もムリなら、民主党は八方塞がりになります。それとも、支持率低迷のまま歯を食いしばって増税するかです。仮にそうなれば、散々嘘をついた挙げ句これだけ増税したという不名誉な実績を残した事となり、今後民主党に投票する人はいなくなる。今後20年は政権を握れないでしょう。

>1カ月も経過しているのにやったことは瓦礫排除と仮設住宅をほんの少し作ったくらいです。
 阪神淡路大震災の時は、震災1ヶ月で仮設住宅が1,000戸。入居も1ヶ月目から始まっています。しかし、現内閣は1ヶ月の時点で36戸しか建っていません。これは、菅総理が復興よりも原発を重視(邪魔)した事と、無理な政治主導を掲げた事が要因。政治主導などと言わず、官僚や大臣・政務官に委任すればここまで酷くはならなかった。

>結局民主は東北復興をする気が無いのでしょうか?
 無いわけではありません。ただ、菅総理自身が地震当初原発に気を取られるが余り復興をまるっきり考えていなかった事に加え、政治主導によって政務官の承認を得られなければ何も出来ないシステムを作り上げてしまった事が要因となって、後手後手に回っている。政務官が大臣を伝って総理に相談をしようにも、官邸の執務室に行くと「聞いていないぞ」と怒鳴られる。今じゃ、官邸の執務室は「開かずの扉」とも言われているという報道もちらほら。更に、原発も総理が視察に行ったおかげで初動が遅れ、これも後手後手。
 菅総理が復興が遅れている事に気がついたのは、先月末の仙谷由人官房副長官就任の時です。官僚はここぞとばかりに、総理の信頼も厚い仙谷氏に飛びついて様々な意見や立法案を取り次げました。が、それを総理が危険と見るや総理が4月1日の会見で独自の「復興構想会議」をブチ挙げる。これを警戒して、今は仙谷氏もおおっぴらに動けずにいます。
    • good
    • 0

自分は民主支持者ではないけれど、


じゃあ自民政権だったら、もっとスマートに
もっと迅速に対応できていたか・・となると
甚だ疑問だし、感覚的には民主と大差ないと思う。
阪神大震災の時も自民はたまたま政権与党でなく
そういう意味で何の実績も前例もないはず。
(それは他の野党でも同じことだけど)

民主がダメだから、やっぱり自民だ!という声を聞くが
それって、先の政権交代の時のメンタリティと全く同じ。
日本人って本当に二者択一の思考しかないんだなーと
政府どうこう以前に、国民の学習能力の無さも問題だろう。

そもそも、日本は国民も含めて危機管理能力が低く、
それは戦後、戦争や内戦、テロの脅威に直面せず、
「有事の際は米国がいるさ」でやってきたツケ。
私自身も含めて全員が平和ボケしている国にあって
政権与党の無能さだけを糾弾してみたところで
自分の事は棚に上げて・・感アリアリだな~と感じる。

阪神大震災の時と違って、
津波被害と原発事故をダブルで見舞われた今回、
政府も何から手を付けて良いか分からないのが本音だろうけど
一般ピープルが言っているのは、いずれも各論であって
局面ごとの案だったら、誰だって何でも言えてしまう。
私だって津波被害の復興だけに限って良いのであれば、
いくらでも案は出せるだろう。
子ども手当を廃止して出来る財源を
全て東北の復興に費やして、原発被害者からブーイングが
出ないのであれば、簡単な話なんだろうと思う。


>結局民主は東北復興をする気が無いのでしょうか?

一般人は義援金さえ出せば自分の責任を果たした気になり、
あとは政府を叩いていれば、正義感は満たされガス抜きもできる。

実際、復興を最優先にすべきことは間違いないと思うけれど、
国内経済力の低下も可能な限り食い止めることも同じくらい重要。
経済が盛り返してそれなりの税収を確保しなければ、復興など空想となる。
震災、原発、経済・・このウルトラ難問をクリアするときに
各局面で利害関係者がいて、前に進まないだけのように思える。
(役人を上手く使えない民主だから余計に・・というのは確かにある)

早い話、政治はシムシティのように簡単ではないということ。
菅政権はそんなに長くないだろうけど、復興は長い目で見るしかないと思う。
    • good
    • 0

ぼろぼろのマニフェストは福島1号と同じ状態です。


価値観がいまだに、政権維持最優先だというこで、4K(5K)維持で日本がつぶれるのです。
4Kは、復興にまわすべきでしょう。


結局民主は東北復興をする気が無いのでしょうか?
>>ないから、進まないのですが。。。
    • good
    • 0

する気が無いのでは無くて



出来ないのでしょう。と言うか指導力も無く能力も無い。

民主がマニフェストを押し通すために、震災の大混乱時に予算委員会で強硬に行った事は、あまり報道はされていませんが、事実です。
その党利党略に荷担したのが、社民と共産です。

いずれにせよ、事態が安定したときに「どうですか、お母さん、我々はあなたたちを裏切ったりしません」とでも言いたかったのでしょうか?

しかし、事態は全く改善の方向に向かず、むしろ深刻化しています。

確かに、国家の予算ですので真剣に審議しなければいけませんが、その使い道について目を覆って政権の維持を目的に行った。

いずれ歴史家が証明すでしょうけれど…ね。

そもそも政権を持つというか、その能力も無い政党に「自民にお灸を据えるため」、「お金をくれるから」と民主に投票した輩は、このような事態に至って批判が行える資格も権利もありません。

で、話を戻しますが、政府スポークスマンとして枝野が会見に出るのは当然ですけど、管は陰に隠れて、官僚や民間企業を怒鳴りつけるしか能が無く

唯一行った事とと言えば、自身の選挙区を計画停電区域から外したくらいの物

当初から言い続けていた「政治主導」の矛先を納められないから、優秀な官僚も協力できない。と言うかその様な「口を挟むな」的な空気を未だに発している。

で、次にした事は、自民の谷垣に対し「大連立で」と、で、それは道理がおかしいと言われると、また逆ギレし怒鳴りつけて電話を切ったから…今更「ごめんなさい」も言えないプライドだけが高く知性のかけらも無い態度。

良きにしろ悪にしろ長年官僚やその他の組織とのつながりとブレーンのある自民に本当に協力してほしいと言えばいいのに・・

自民も意地悪して強力を拒んでいるわけでは無いのですから、何をすれば良いかを冷静に考えればいいだけ。

結論は、あのときに何か分からず高揚し煽動に操られた大多数の有権者の責任、と言う事。

今になって民主の批判しても「あなたは…」と聞きたい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング