JA終身共済に加入しています。
今後の支払いが難しいので、特約を解約したいと思います。

証書を見ると、「主契約等」として
終身共済契約
主契約 200万円
定期特約 300万円

ご締結の特約
生活保障特約
災害給付特約
全入院特約

と記載してあります。

今回終身共済契約の主契約200万円と全入院特約を残して後は全て解約したいのですが可能でしょうか?

終身共済契約の主契約200万円を継続する場合、定期特約300万円も継続して契約しないとだめなのでしょうか?

教えてください。宜しくお願いします。

A 回答 (3件)

加入先のJAの窓口(またはHPの問合せ先)へ、直接ご相談された方がいいですね。


掛け金の負担を減らすためでしたら、更にもっと良い方法が他にあるかもしれません。

特約だけの解約は出来ます。

全入院特約について、入院1日いくらで加入しているのかが分かりませんが・・・
死亡保障の金額に対して、契約することができる入院保障額の限度額があります。
現在の入院保障の額が、死亡保障を200万のみにしてしまうと締結できない可能性も・・・

やっぱり契約者さん本人が保険証券を持って行って、直接聞いたほうがベストです。

入院保障が大きくなければ主契約200万と全入院特約のみにすることは可能です。その際、
「払込み方法(年払いや月払い)を変更する必要」はありません。

参考URL:http://www.ja-kyosai.or.jp/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

JAの方にも問い合わせたのですが、解約となると良い顔をされず新しい医療保険の乗り換えの話ばかりされ、話になりません。
現在の入院特約は日額5000円でがんになると倍の10000円給付されます。
支払い方法も年払いで、9月が契約日なので9月に引き落とされます。

>死亡保障の金額に対して、契約することができる入院保障額の限度額があります。
この限度額は、約款に記載してあるのでしょうか? JAに直接聞かないとわからないのでしょうか?

とにかく、近いうちにもう一度JAに行って話してみます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/22 13:05

基本的には可能です。


特約というのはあくまでも主契約のおまけのような存在ですから、主契約のみを解約するというのは出来ませんが、特約のみの解約は出来ます。
(主契約に自動付帯になっている特約の場合は解約できません)

ただし最低保険料の制限がある可能性があり、その場合月払保険料が非常に少額になる場合は半年払や年払にするよう求められることもあります。
最低保険料がいくらなのかは保険会社は共済や保険商品によって異なります。
詳細は担当窓口のJAに問い合わせされるといいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

特約のみの解約もできるのですね。
約款を失くしてしまったので、確認できずにいます。
JAの方にもう一度約款をいただけないかダメもとで聞いてみたところ、10年前の契約なので在庫があるか問い合わせをしてみるとお返事をいただきました。
最低保険料は約款に記載してありますか?
約款が手に入ったらもう一度約見直してにます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/22 12:58

一般的には、可能です。



個々の件については、JAに問い合わせをしてください。
解約するにも書類が必要で、そのために電話などで
連絡しなければなりません。
なので、そのときにお訊ねください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
JAの方にも問い合わせをしてみたのですが、解約となると良い顔をされず新しい保険を勧められるばかりで困っています。
もう一度JAに問い合わせをしてみます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/22 12:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJA終身共済に詳しい方、教えてください

義母が夫にかけているJAの終身共済について
JAのホームページで調べたのですが、
よくわからないので、内容をよくご存知の方教えてください。
(義母も付き合いで入ってるようで、よくわからないみたいです。
証書もどこかにしまい込んだらしく、ありません。)

以下、払込のご案内というハガキからです。
☆終身共済金額 300万円
→死亡保障のことでしょうか?主契約払込終了年齢60才とあります。
☆病気・がん死亡 2000万円 災害による死亡 5000万円
→こちらは60才で終了でしょうか?
 60才以降の死亡保障が300万でしょうか?
☆入院(日額) 病気5000円 がん10000円 災害入院5000円
→こちらは、60才以降保険料を支払いつづければ、継続しますか?

契約年月日が平成13年10月で、19年10月で7回目の支払いが来ます。
年払いで24万8869円です。
夫は1968年12月生まれです。60才で払込終了ということは、
全部で何回払い(年払の場合)になるのでしょうか?
算数もできなくて恥ずかしいのですが、詳しい方教えてください・・・

義母が夫にかけているJAの終身共済について
JAのホームページで調べたのですが、
よくわからないので、内容をよくご存知の方教えてください。
(義母も付き合いで入ってるようで、よくわからないみたいです。
証書もどこかにしまい込んだらしく、ありません。)

以下、払込のご案内というハガキからです。
☆終身共済金額 300万円
→死亡保障のことでしょうか?主契約払込終了年齢60才とあります。
☆病気・がん死亡 2000万円 災害による死亡 5000万円
→こちらは60才で終了でしょうか?
 60才以降の...続きを読む

Aベストアンサー

JA共済のホームページの仕組み図からして、民間生保会社でいう「定期保険特約付終身保険」と同様のものと考えられます。

☆終身共済金額 300万円
 …一生涯の死亡保障ですね。期限はありません。60歳の時点でこの部分(主契約)に関する保険料は払い終わるような額になっています。

☆病気・がん死亡 2000万円 災害による死亡 5000万円
 …終身共済に上乗せで死亡保障を厚くしているものと思われます。そしてこの「上乗せ分」は60歳(主契約の払込完了時)までの保障ですね。60歳以降に死亡した場合は終身共済の300万円が支払われます。

☆入院(日額) 病気5000円 がん10000円 災害入院5000円
 …こちらは60歳以降保険料を支払い続ければ「80歳まで」保障が継続されます。

平成13年10月で契約年齢は(恐らく)33歳かと思われますので、ずっとそのままの保障内容で続けたとして、27回払(27年)になるかと思われます。

証券が見当たらないということですが、何かがあった際に手続きが手間取るかもしれませんので、一度お時間があるときにお義母さま(契約者)よりお近くのJA共済に確認されることをお勧めします。
(個人情報保護法等の関係により、契約者からの申出でないと対応できないことが予想されますので。)

参考URL:http://www.ja-kyosai.or.jp/product/human/shushin.html

JA共済のホームページの仕組み図からして、民間生保会社でいう「定期保険特約付終身保険」と同様のものと考えられます。

☆終身共済金額 300万円
 …一生涯の死亡保障ですね。期限はありません。60歳の時点でこの部分(主契約)に関する保険料は払い終わるような額になっています。

☆病気・がん死亡 2000万円 災害による死亡 5000万円
 …終身共済に上乗せで死亡保障を厚くしているものと思われます。そしてこの「上乗せ分」は60歳(主契約の払込完了時)までの保障ですね。60歳以降に死亡した場合は終...続きを読む

Q生命保険の「特約」のみの解約について

基本的な部分で教えて頂きたいのですが、現在 入っている生命保険
(昭和60年頃契約、第一生命、新・特別終生安泰保険)の特約保障
(傷害・入院等の特約保障)について、内容が古いためを次のように
変更したいと考えています。

(現在) 災害入院 21日以上 5千円/日
      疾病   21日以上 5千円/日

(変更後)災害入院  1日以上 5千円/日
      疾病    1日以上 5千円/日

そこで、保険のおばちゃんに申し入れすると次の返事が返ってきました。

・現加入の保険では、「特約のみ」変更は不可です。
・ついては、今の保険を下取りし、新しい保険「堂々人生・保険工房」に切り換えた方がいい。

ここで教えて頂きたいのですが、

・本当にこの様な選択肢しかないのでしょうか?
・この特約部分のみ解約することは、出来ないのでしょうか?
 
約20年間、掛けてきた保険を「ここぞとばかり」に変更を迫ってきている様な
気がしてしょうがないのです。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

他の皆様と意見が少しずれてしまいますが確かに特約だけを解約もしくは変更できない場合は実際に有ります 私はカタカナ生保の人間ですので何回かそういう場面に遭遇しました セット商品には最低支払い保険料というのが設定されている場合が有りますので特約だけ解約して終身だけを残すのは契約上無理といわれた事が何回も有りました ですから一度dripcafeさんご自身で第一生命さんに直接電話をするのをお勧めします それで終身保険だけを残せるなら他に方の言われるように特約だけを解約して医療は他の会社から加入したほうが良いですよ もし終身だけ残すのが無理なら難しいところですね
(1)今の保険を払い済みにしてしまい少なくなった死亡保障分と医療保険だけ他社から加入する(解約では有りません)
(2)今の保険は解約してしまいその返戻金を頭金に他社の保険に加入する
(3)今の保険に加入したまま他社の保障日数の少ない割安な医療保険に加入する(現在は一入院60日まで保障という商品がたくさん出ています)
(4)今の保険に加入したままさわらないでおく
以上のような選択肢が考えられますがどれを選ぶのが一番良いかは個人個人で判断の分かれるところですね dripcafeさんの年齢によっても条件は大きく変わってしまいますし ただ現在勧められている転換だけはメリットがほとんど無いので辞めておいたほうが良いですよ 保険のおばちゃんにどれだけしつこく迫られてもはっきりと断わる意思表示は必要です 保険とは決して安い買い物では有りません 下手な車などを買うよりもずっと高い買い物です そう思えば大した知識も無く勢いだけで売るいい加減な人間からはとても買う気はしなくなりますよ^^

他の皆様と意見が少しずれてしまいますが確かに特約だけを解約もしくは変更できない場合は実際に有ります 私はカタカナ生保の人間ですので何回かそういう場面に遭遇しました セット商品には最低支払い保険料というのが設定されている場合が有りますので特約だけ解約して終身だけを残すのは契約上無理といわれた事が何回も有りました ですから一度dripcafeさんご自身で第一生命さんに直接電話をするのをお勧めします それで終身保険だけを残せるなら他に方の言われるように特約だけを解約して医療は他の会社から加...続きを読む

QJA共済(終身)の解約を考えています

JA共済(終身)の解約を考えています。

今まで10年ほど加入していたJA共済(終身)を解約しようと思っています。(今後は自治労共済に入る予定)
終身を解約したときに戻ってくる金額の目安を教えてください。

ちなみに
終身共済契約 200万
転換原資    78万(関係ないですか?)

Aベストアンサー

一応、元JA職員です。長期共済を担当していました。

正確な金額は、窓口にいけば簡単に試算してくれます。ので金額には触れずに注意(?)点をちょっと教えします。

☆契約日と払込方法
・年払いの場合→ある意味、解約時です。今年の支払いをせず、契約日の一日前に解約するのが一番です。
理由:年払いなので契約した日の一日前の日付までその契約は有効です。内容にもよりますが、入院が…とか言った場合、共済金がおりることもあります。

・月払いの場合→月払いなのでいつでもやめられます。上にも言えることなのですが、今回分を払い込んで解約する場合と今回分を払い込まないで解約する場合で、戻ってくるお金が違います。どっちがいいかはご確認ください。

追記:転換原資について
この契約って養老を転換した契約じゃないですか?満期金がだいたい100くらいの。この78万はその満期金のうち何万までがたまっていたかを表します。この原資を新しく契約する終身の全ての払込金額へ充当したということです。つまり、同じ内容・条件で新規に契約するより、原資を当てた分だけ安くなっているということです。

あまり役に立たなかったらすみませんm(__)m

一応、元JA職員です。長期共済を担当していました。

正確な金額は、窓口にいけば簡単に試算してくれます。ので金額には触れずに注意(?)点をちょっと教えします。

☆契約日と払込方法
・年払いの場合→ある意味、解約時です。今年の支払いをせず、契約日の一日前に解約するのが一番です。
理由:年払いなので契約した日の一日前の日付までその契約は有効です。内容にもよりますが、入院が…とか言った場合、共済金がおりることもあります。

・月払いの場合→月払いなのでいつでもやめられます。上にも言え...続きを読む

QJA共済、入って5年以内は減額できない?

夫の生命保険のことです。
JA共済の死亡保障が60歳まで3000万(主契約が200万)、80歳まで入院日額1万円のものに入っています。
このたび家を建てたので、入院保証をそのままで、死亡保証を2000万に減らしたいと言ったら、共済に入って5年以内なので主契約の200万や入院特約の部分しか減らせないといわれました。それは減らしたくない所だったのでなやんでいたら、別の保険会社の人から減額できないというのはありえない話だと言われました。
契約のしおりを読んでもどこに減額のことが載っているのかわかりません。
JA共済は入って5年以内は減額できないんですか?ほんとはできるんですか?教えてください!

Aベストアンサー

専門ではないのですが。
5年以内だと減額するのに条件があるようです。死亡保障を3000万から2000万に減らしたい時は、主契約の200万も同じ割合で減ってしまった筈です。主契約が133万くらいになってしまうのでmasiro6さんの希望どうりには「減額出来ない」とのことかと思います。そんな説明はなかったですか?
>別の保険会社の人から減額できないというのはありえない話だと言われました。
確かに減額は出来ます。「希望どうりには減額出来なかった」のと「減額の手続きが不可能」では意味が違います。別の保険会社の人は後者の意味でありえないとおっしゃったのではないでしょうか。
減額などの保全実務は各社取り扱いが違います。
JAも5年経過すれば主契約を減らさずに死亡保障のみ減額できた筈ですからそれまで待つかどうかですね。
なお減額すると払い込み満了時に入院日額1万円が付加出来ないボーダーラインがあったはずなので、JAに確認してくださいね。

Q主契約のみ残すって不可能なんでしょうか??

主人が住友生命の5年ごと利差配当付終身保険に加入しています。月々の保険料が高い為、医療保険とガン保険をアフラックのものに加入して、主契約のみ残す予定でした(FPの方のアドバイスにより)。で、先日、住友の営業担当の方に「主契約のみ残して特約を全て解約したい」と申し出たところ、5千円以下の保険料にはできないとのことで、主契約と介護保障を残す流れとなりました。主契約の死亡保険金額は終身で100万です。この様な規定(5千円以下の保険料にできない)というのは普通にあることなのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

主契約と特約の契約で減額などをする場合、特に国内生保では、
・一定の支払い保険料を確保、それ以下には減額、特約解約できないケース
・特約+主契約で死亡保障が一定額以上、それ以下には減額、特約解約できない

このケースがあります。国内生保でそのような制約があるのは、経験がある程度積んだFPでは周知の事実なんですが、そのFPの人は、特約解約に関して、何にも言わなかったのですか?アフラックだったら問題なくできるので、アフラックの常識でアドバイスしてるのではないでしょうか?

FPにも、いろいろいますので、ご注意を。

>月々の保険料が高い為、
だったら、一番保障比コストが高い(貯蓄性があるが)のは、終身保険です。そもそも、100万の終身保険を解約する方向で検討はしたのでしょうか?また、その終身保険(主契約)は、いつのご契約(転換してる場合は、最終転換時期)でしょうか?

1995年あたり過ぎてからの契約なのだったら、主契約はそんなに予定利率高くないのですし、主契約残すために、不必要と思ってた介護保障が付いてくるのは、本末転倒です。

・払済保険できないか調べてください。(この事は、FPからは説明受けましたか?)
・払済保険できない場合は、すぱっと解約して、新たに単独で終身保険はいるか、もしくは、解約によって捻出された解約返戻金+、銀行積立で、終身保険分100万を確保していく手法もご検討ください。

主契約と特約の契約で減額などをする場合、特に国内生保では、
・一定の支払い保険料を確保、それ以下には減額、特約解約できないケース
・特約+主契約で死亡保障が一定額以上、それ以下には減額、特約解約できない

このケースがあります。国内生保でそのような制約があるのは、経験がある程度積んだFPでは周知の事実なんですが、そのFPの人は、特約解約に関して、何にも言わなかったのですか?アフラックだったら問題なくできるので、アフラックの常識でアドバイスしてるのではないでしょうか?

FPにも...続きを読む

QJA終身共済の保障内容をわかる方教えてください

お世話になります。
義理の母が、親戚(JA職員)とのつきあいでJA終身共済に加入しています。このたび更新の書類が送られてきました。
加入時から保障内容が今一よくわからないまま、加入し続けてきましたが、更新を機に保障内容を把握したいと思っております。
加入内容は以下のとおりですが、これにより、
今後「何を」「いくら」「どういうタイミングで」
もらえるかご存知の方教えてください。
一般論としての回答でも結構です。
本来なら加入担当者が説明すべきものでしょうが、忙しいようで話に来てもらえないようです。
証書の内容は以下のとおりです。

JA終身共済
被保険者 今年で60になりました。
平成4年から毎月8640円掛けています。
終身共済金額200万円
災害給付200万円
災害死亡割増200万円
がん倍全入院3500円
共済掛け金27,920円
61歳に到達する共済年度以降80歳に到達する日の属する共済年度まで
年払い27920円

(「年払い」の意味がもらえる金額の意味なのか、被保険者が払うべき金額の意味なのかわかりません)

お世話になります。
義理の母が、親戚(JA職員)とのつきあいでJA終身共済に加入しています。このたび更新の書類が送られてきました。
加入時から保障内容が今一よくわからないまま、加入し続けてきましたが、更新を機に保障内容を把握したいと思っております。
加入内容は以下のとおりですが、これにより、
今後「何を」「いくら」「どういうタイミングで」
もらえるかご存知の方教えてください。
一般論としての回答でも結構です。
本来なら加入担当者が説明すべきものでしょうが、忙しいようで話に...続きを読む

Aベストアンサー

土日でランにアクセスが直接出来ない為、仮の内容ですがご返答します。
世間で俗にゆう終身保険に医療特約が付加したものです。
満期(平成19年度の5月)との記載は
払い込み満了(平成19年度の5月)ではないでしょうか?
終身部分(主契約の払い込み)が平成19年度の5月で満了になり特約としてのっかている災害給付200万円 災害死亡割増200万円 がん倍全入院3500円の部分を平成19年度の5月から年払いでお支払いくださいね。というものです。満期ではないので、解約か死亡しない限り、お金は一銭も出ません。

終身というのは、その人が死亡するまでの期間をさし、この保険の場合60歳まで払い込みをして、その後はこの部分の払い込みはなくなり、いつ死亡しても200万円払います。
という契約です。

そこに
災害給付200万円
災害死亡割増200万円
がん倍全入院3500円
がオプションでのっかているとい形です。
上記は主契約でないので、この部分だけは払い込み満了後も払ってくださいね。というものです。

平成4年5月に加入であれば、入院は一週間以上しないと出ないタイプだと思われます。(お時間くださいもう少し調べます)
保障期間も80歳まで  80歳で保障が切れて、更新不可能です。
です。若干の解約返戻金はあると思いますが、医療特約部分は掛け捨て部分が大きいです。

結論・・・
終身の死亡保障だけを残し、特約のオプション部分の解約をお勧めします。(平成4年5月からの年払いの払い込みは消滅します)
医療保険が古いので、健康状態に問題がなければ、医療保険を日帰りから出るタイプに変更なさったほうがよいと思います。
通院も必ずつけてあげてください。
女性の平均寿命は85歳を越えています。医療保険は終身タイプを!
それと日額3500円ではお話になりません。健康保険の負担割合が引き上げられようとしている昨今、最低でも1万円は日額でないと足りません。金銭的に余裕があれば、成人病などで一時金が100万以上下りるタイプを。そして、全額実費で払わなくてはならない高度先進医療に対する特約もお付けする事をおすすめします。

土日でランにアクセスが直接出来ない為、仮の内容ですがご返答します。
世間で俗にゆう終身保険に医療特約が付加したものです。
満期(平成19年度の5月)との記載は
払い込み満了(平成19年度の5月)ではないでしょうか?
終身部分(主契約の払い込み)が平成19年度の5月で満了になり特約としてのっかている災害給付200万円 災害死亡割増200万円 がん倍全入院3500円の部分を平成19年度の5月から年払いでお支払いくださいね。というものです。満期ではないので、解約か死亡しない限り...続きを読む

QJA共済を払済保険に変更したい

今、保険の見直しを考えています。お力をお貸しいただければと思います。

現在、JA共済の終身共済(平成14年9月契約)に加入しています。

主契約 200万円 (転換契約充当部分 164万円);保障期間 終身、 払込期間 60歳
定期特約 300万円 保障期間、払込期間共 60歳
災害給付特約 500万円 保障期間、払込期間共 80歳
がん全全入院特約(平13) 日額 5000円 保障期間、払込期間共 80歳
生活保障特約(定額型)10 年額 150万円 保障期間、払込期間共 60歳
平成23年3月時点での積立金額 119万円 
去年の払込み掛け金 88000円

現在加入しているJA共済を払済保険に変更し、新たに国内大手生命保険会社の終身の医療保険の加入を検討しています。(現在加入のJA共済の医療保障が80歳までしかないため)

これから加入する保険会社の担当者の方から、死亡保障の付いた医療保険を勧められたのですが、私の希望としては、JA共済を払済保険に変更し、医療保障だけ新たに加入したと思います。

ただ、地元のJA窓口で「払済保険にした場合、いくらの死亡保障が受けれるのか」聞いたところ、「今すぐにはわかりません」とか「来年度にならないと計算出来ない」の一点張りで話になりません。
JA共済相談センターにも電話してみたのですが、「こちらでは契約内容はわからないので、地元のJA窓口にお越しください」と言われました。

友達は、「転換契約充当部分の164万円分は死亡保障はあるんじゃないの?」と言います。

そこで、払済保険へ変更後の保障額がいくらぐらいになるのか、解約すると解約返戻金がいくらぐらいになるのか、大体で構わないので教えていただけませんか。

もう一度、JAに行って試算を出してもらえるように掛け合ってみようと思うのですが、「これも聞いておいた方が良いよ」と言うことがあればご教授下さい。

恥ずかしいことですが、保険の事は全くわかりません。よろしくお願いいたします。

今、保険の見直しを考えています。お力をお貸しいただければと思います。

現在、JA共済の終身共済(平成14年9月契約)に加入しています。

主契約 200万円 (転換契約充当部分 164万円);保障期間 終身、 払込期間 60歳
定期特約 300万円 保障期間、払込期間共 60歳
災害給付特約 500万円 保障期間、払込期間共 80歳
がん全全入院特約(平13) 日額 5000円 保障期間、払込期間共 80歳
生活保障特約(定額型)10 年額 150万円 保障期間、払込期間共 60歳
平成23年3月時点での積立金額 119万...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは、通りがかりの保険の素人です。

うちの家族ではニッセイ、県民共済、国民共済、簡保、東京海上、アフラックそしてJAなどの各種の保険(保障だけでなく、貯蓄性要素も含めて)に入っています。

小生の印象ではJAが一番対応が「ぬるい」。田舎の農家相手の金融機関が一般人に対してもついでに保険業やってる感じです。ニッセイなんてこんな内容だったら一発で教えてくれますよ。(ニッセイを勧めているわけではありませんが。)

>そこで、払済保険へ変更後の保障額がいくらぐらいになるのか、解約すると解約返戻金がいくらぐらいになるのか、大体で構わないので教えていただけませんか。

他人にはわからんのでは?担当にしつこく聞かないといけません。こっちが変更をあきらめるのを待っているのでしょう。

「保険料支払いがきつくなってきたので全解約したい。」とバン!と言ってから、「全くやめてしまうのも何だし。払い済み保険って言うのがあるようなので、検討してみたい」ともっていっては?
払い済み保険って向こうサイドにとっては(予定利率の高い保険の場合には)、損な保険でしょうから、それでもしぶるかな?

払い済み保険の保険金額は現時点での解約金(解約払戻金+積み立て配当金など精算額)によると思います。聞いといて下さい。そのグラフもあったらいいですが。長ければ長いほど解約金って多いわけではないんですよ。特約にもよるんですがピークが来たあとで一旦減ってからまた上がっていくんですよ。そのピークは小生の場合には4年後なんですよ。

小生の場合、ニッセイで参考にもならないでしょうが、20年間加入で1年前の時点で解約金160万円くらいで払い済み保険500万円くらいでしたよ。まだしていませんが。

でも、もちろんお宅と条件は違うしなあ、ご参考まで。

良い方向に進みますように。

こんばんは、通りがかりの保険の素人です。

うちの家族ではニッセイ、県民共済、国民共済、簡保、東京海上、アフラックそしてJAなどの各種の保険(保障だけでなく、貯蓄性要素も含めて)に入っています。

小生の印象ではJAが一番対応が「ぬるい」。田舎の農家相手の金融機関が一般人に対してもついでに保険業やってる感じです。ニッセイなんてこんな内容だったら一発で教えてくれますよ。(ニッセイを勧めているわけではありませんが。)

>そこで、払済保険へ変更後の保障額がいくらぐらいになるのか、解...続きを読む

QJA共済について。

本当に何も分からないので、教えて下さい。

夫(28歳)は現在、JA共済の終身共済・医療共済セットプランというものに入っています。

5月24日に、1年分の保険が引き落とされる予定です。

この保険に入ったのは、昨年です。

私は、アフラックの医療保険に入っているのですが、夫もアフラックの医療保険に変更しようと思っています。

理由としては、
・経済的にアフラックの方がよい。
・保障期間がアフラックが終身に対して、JAは80歳まで。
・アフラックであると、通院保障がつく。
などです。

JAの医療共済は、200日型・80歳満了です。

今回、終身共済とのセットプランということですが、終身共済はこのままJAで継続したいと思っています。セットプランということで、医療共済だけ解約とは可能でしょうか?

また、解約することで、何か問題や注意点などはありますか?

本当に、保険について何も分からない者です。質問自体に不明な文章があったら申し訳ありません。

Aベストアンサー

回答(1)の者です。

医療機関で働かれているのでしたら、私よりも入院についての現状にお詳しいと思います。
ご自身で「200日が長すぎる」と感じていらっしゃるのなら、その通りなのでしょう。

がんの場合には、他の病気やケガに比べて入院日数や費用がとてもかかる事は有名ですね。
がん保険は掛け金の折り合いが付けば、加入しておいたほうが絶対にいい保険です。

ところで、JAの共済のホームページを見た時に、入院日数120日や、がん入院・手術の
時には通常の2倍の支払い金額になって、しかも入院日数が無制限になる内容があります。

今の保障を入った時に、入院日数やがん保障の事はご検討されたのでしょうか。
おそらく勧められた内容で入ってしまったのだとは思いますが・・・。

「一旦解約して希望の保障内容で入りなおす」という方法も必要かもしれません。


がん保険ならアフラックが有名ですよね。
加入者数はNo1ですし、保障も幅広く充実しています。
比較するなら

アフラック
 掛け金が安い
 通院にも給付金が出る
 放射線治療・抗がん剤治療給付金・等の特約がある(特約は更新型)
 がんになった後の生活保障がある特約も付加できる

JA
 解約返戻金があり、がん以外の病気の時に解約返戻金を治療費に充てられる
 退院給付金が出る(20日以上の入院後の場合)
 上皮内がんでも、給付金は通常のがんと同じ金額が支払われる
 更新型ではないので掛け金が上がらない

「がんと診断されたら100万円」が、どちらも1回だけ支払われます。
アフラックの方は上皮内がんの診断だけは10万円の給付ですが、そのあとに
悪性新生物のがんになった場合には、きちんと100万円の給付がなされます。
上皮内がんは治癒率が高いから10万で、費用のかかる他のがんになった時に
100万円が支払われたほうがいいと言う方もいます。

あとは、現在JAに医療保障を加入している点を考えると・・・
万が一の請求の事を考え、JAにがん保険も入った方が良いのかもしれません。
アフラックでがん保険に入ると、もしその後がんで入院した場合には診断書が2通
必要になってくる可能性があります。
保険会社が個々に定めた様式の診断書を取る必要があります。コピーや領収書でなく。
がん保険もJAに加入すれば、請求の手間と文書料が余計にかかる事はありません。

保障を選ぶ際の、あくまで参考として、お読みいただければ幸いです。

回答(1)の者です。

医療機関で働かれているのでしたら、私よりも入院についての現状にお詳しいと思います。
ご自身で「200日が長すぎる」と感じていらっしゃるのなら、その通りなのでしょう。

がんの場合には、他の病気やケガに比べて入院日数や費用がとてもかかる事は有名ですね。
がん保険は掛け金の折り合いが付けば、加入しておいたほうが絶対にいい保険です。

ところで、JAの共済のホームページを見た時に、入院日数120日や、がん入院・手術の
時には通常の2倍の支払い金額になって、しかも入...続きを読む

QJA共済の解約返戻金について

JA共済の解約返戻金についてお伺いいたします。

H18年に終身共済契約に全入院特約等をつけて契約しています。夫が同じ終身共済契約に全入院特約等をつけてH20年に契約した際の証書には解約返戻金が明記されていますが、私のH18年に契約した証書には解約返戻金について明記されておりません。担当者に確認したところ、H18年契約の私の共済についても解約返戻金があるとのこと。この度、医療保険を終身型(現在は80歳まで)に変更したいため、見直しをしているところですが、入院歴があるため新規の保険がむずかしいようです。そのため、アフラックのWAYSにて60歳以降に終身の医療保険に移行する保険を検討中です。そこで以下についてご存じの方ご指導ください。

(1)H18年契約の共済を満期(80歳 終身共済200万)までもたず、WAYSの以降時に解約したいと考えておりますが、担当者さんが「解約返戻金については今後変わるので提出できない。」ということで教えていただくませんでした。私としては解約返戻金がMAX時に解約したいのですが、今の時点ではわからないものなのでしょうか。また、もしわかるとしたら担当者以外に問い合わせする機関(又は相談窓口等)はどこになるのでしょうか。

(2)解約返戻金の考え方について、担当者さんが言うには、満期を迎えると終身共済200万円のみになるとのことでしたが、全入院特約等の掛け捨てでない部分(返戻金がある部分)については満期になくなってしまうのでしょうか?(だとしたら、終身共済分だけ貯金があれば満期を待たず解約をしたほうが得かと思うのですが・・・)

(3)解約返戻金のMAX時について、夫の証書をみると、契約後30年が最高額のようですが、他の契約についても契約後30年がMAXなのでしょうか。(ちなみに私と夫は同じJAの終身共済を契約しています。

以上、よろしくお願いいたします。

JA共済の解約返戻金についてお伺いいたします。

H18年に終身共済契約に全入院特約等をつけて契約しています。夫が同じ終身共済契約に全入院特約等をつけてH20年に契約した際の証書には解約返戻金が明記されていますが、私のH18年に契約した証書には解約返戻金について明記されておりません。担当者に確認したところ、H18年契約の私の共済についても解約返戻金があるとのこと。この度、医療保険を終身型(現在は80歳まで)に変更したいため、見直しをしているところですが、入院歴があるため新規の...続きを読む

Aベストアンサー

単刀直入に言います

契約者にとっては JA共済はかなり有利です

アフラック等はごく一部の契約者と保険会社に有利です

詳細まで良く検討することです 約款の、素人では意味が理解できないところが非常に重要です

Q古い保障内容の医療特約について

8年程前に主人が加入したJA終身共済の全入院特約の見直しを考えています。内容は病気入院10日以上から、ケガ入院5日以上からの給付になっています。
JAさんのHPで調べたところ現在は病気ケガとも入院5日以上で給付になっています。
主人の特約も5日以上から給付のタイプのものに変えたくて、半年前にJAさんに問い合わせた所、
「保険料は若干高くなりますが加入時の年齢のままで切り替えられます。医師の診察等も必要ありません。」との回答でした。ただ年払いでの契約のため、契約月近くならないと切り替えできないといわれました。
来月が契約月なので、今日JAさんに問い合わせたところ、「今までの特約を解除して新たに特約を付ける形になります。契約年齢は現在の年齢で、告知も必要になります」といわれました。
前回の問い合わせの時と回答が異なり混乱してます。
全入院特約に今の年齢で加入し直すのでは割高になってしまうし、2年前の健康診断で高脂血症といわれているので新たに加入は難しいのでは?と思ってしまいます。
このまま10日以上から給付の古いタイプのものを温存した方がよいのでしょうか?

8年程前に主人が加入したJA終身共済の全入院特約の見直しを考えています。内容は病気入院10日以上から、ケガ入院5日以上からの給付になっています。
JAさんのHPで調べたところ現在は病気ケガとも入院5日以上で給付になっています。
主人の特約も5日以上から給付のタイプのものに変えたくて、半年前にJAさんに問い合わせた所、
「保険料は若干高くなりますが加入時の年齢のままで切り替えられます。医師の診察等も必要ありません。」との回答でした。ただ年払いでの契約のため、契約月近くならないと切り...続きを読む

Aベストアンサー

うちも同じような感じです。
古い保険は更新日までそのままにするつもりです。

どんなタイプのものに入っているのか、詳しくわかりませんので、これと言った答えがでませんが。

支払い終了は何歳か?
値上がりの次期が設定されてる?それはいつ?

再加入が難しいなら、よーく考えるのではなくて
よーく調べないとね。

ウチの主人は心臓の手術をしましたが、
3日で退院です・・・・(T_T)
(その前に検査入院を二度しましたが、これもまた短い期間でした)
5日以上から出るタイプのものだったので
もらえません。
今、医療ってすすんでるんですね。

アドバイスにはならないので、ウチの場合というのを
書きますと、
古い保険はそのまま、掛け捨ての外資系に入院保障
1日からというのをかける。死亡保険は無くても良い。
という形がベストです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報