はじめまして。

最近ここ2週間ほど毎日500mmのヘルシアを飲んでいるのですが、
もう少し安く茶カテキンを摂取できる方法を探しております。

何かおすすめはありますでしょうか?

宜しくお願いします。

A 回答 (2件)

http://www.kenkou-farm.com/syousai/catechintea.h …
はいよ。

緑茶そのまま粉砕して水に溶かして飲んでも同じだと思うけど、、、
    • good
    • 3

安い番茶を熱湯でいれましょう。



80度以上のお湯で入れてください。(80度以上でカテキンが溶け出します)
煎じる時間を長くすればするほどカテキンが抽出できます。
(ただしその分、カテキンは渋みをもつので飲む際には渋みがあります)

細かい入れ方だとこんな感じだそうです。
-----------------------------------------------

◆ 高濃度茶の入れ方
1)高濃度のカテキンを抽出するため、茶葉は多めに入れます。
通常は1杯あたり3g程度ですが、高濃度茶では大さじ2杯(約6~8g)を急須に入れます。

2)カテキンは低温では抽出されにくい性質を持つため、必ず沸騰したお湯を使います。
100度の熱湯200mlを急須に入れます。

3)通常はすぐに湯飲みに注ぎますが、カテキンをじっくり抽出するために長めに蒸らします。
3~5分ほど蒸らして、濃く渋味のあるお茶にします。

4)カテキンは1煎目のお茶に一番多く含まれています。
3煎目になると成分も減ってしまうので、1~2煎目を飲むのがカテキンたっぷりで効果的。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます!回答としては最高です!
ベストアンサーにしたかったのですが、たまたま私の生活スタイルに
合っているのがShowMeHowさんでした。すみません。
ありがとうございました!

お礼日時:2011/04/30 16:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカテキン緑茶と普通の緑茶の違いはカテキンの量だけ?

カテキン緑茶と普通の緑茶の違いはカテキンの量だけなのでしょうか?

他に何か違いがあるのでしょうか?

カテキン緑茶が仮に普通の緑茶より1.5倍カテキン含有量が多いとしたら

普通の緑茶をカテキン緑茶の1.5倍飲めば同じ効能が得られる・・

ということなのでしょうか?

アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

というか、カテキン自体が多量に飲んでも排出されるそうですから、普通のお茶を回数飲んだほうが効果はあるかもしれません。

ただ、ペットボトル系のお茶の話でしたら、高濃度といわれる物も、急須で茶葉から出した濃度よりも薄いものもあります。
普通のお茶のペットボトルは、2Lで2gしかお茶を使ってないので、(技術革新でもっと使ってないかもしれません)それより多いとしても、急須で出したお茶にはかないません。
正直、味的には出がらしのお茶ですしね。

また抽出する過程で酸化カテキンになるというのを聞いたこともあるので、お茶のカテキンとは厳密にはどうかということもあるのではないかとも思います。

Qヘルシア緑茶・黒烏龍茶でダイエット

ヘルシア緑茶・黒烏龍茶でダイエットって出来ますか?

Aベストアンサー

この手のお茶は脂肪の吸収を抑制する効果がありますが、脂肪を減少させる効果はありません。
従ってこのお茶を飲んだ後に食事をすれば、理屈からすると脂肪の吸収が抑えられることになります。
では脂肪の吸収を抑えると痩せるのかという問題ですが、もっと強力に脂肪の吸収を抑える漢方薬のレポートを見ても効果はまちまちで必ずやセルと言うほどの確率ではない感じがします。
それら漢方薬に比較するとカテキン成分の話ですから、気休め以上の効果があるのかどうか疑問だと思います。

Qヨーロッパにおける一般用医薬品としてのカテキン

最近トクホなども出て、社会現象になって注目されているカテキンのことでお伺いします。
ヨーロッパでは、過去も現在もいわゆるハーブが医薬品として流通していますが、
カテキンも、サプリメントと同時に、一般用医薬品としても使われていたと思います。
1)このとき、治療目的(効果・効能)は何だったのでしょうか?
2)2003年7月に、肝障害の可能性があるとして、フランス、スペインではカテキンの一般用医薬品として販売を禁止したようですが、
現在も一般用医薬品としては販売されていないのでしょうか?(禁止措置が続いているのでしょうか?)
3)ヨーロッパでの一般用医薬品としてのカテキンの用法・用量など、ご存知でしたら教えてください。

よろしくお願いします。
現在日本で認められているカテキンの効果については理解しています。

Aベストアンサー

No.1です。
http://www.ffnmag.com/ASP/articleDisplay.asp?strArticleId=305

この記事によると禁止されたものは、抽出法にも問題があったのか
フランスのアルコファーマ社のExoliseという製品で植物療法のハーブ製剤として販売されていたのかもしれません。
現在は一部を除いて販売されているようですが現地で医薬品として販売されているものかわかりません。
製品は、エピガロカテキン(EGCG)25%含有、カテキン375mgです。
緑茶エキスによるリパーゼ活性抑制と抗酸化を謳うダイエット製品です。

Qにがりを毎日摂取するのは良くないですか?

凄く頑固な便秘症で薬も繊維も運動も何も効かないのですが、にがりだけはききます。
病院で貰うマグネシウムもお腹が張るだけで効かなかったのに、にがりは効きました。
にがりは大体毎日小さじ1/2~1なのですが、これで快便になります。
でも近頃ではにがりは内臓を固めてしまうとか、腎臓や肝臓を硬くするとか、にがりの危険性を多くネットで見かけます。
毎日小さじ1/2~1のにがりを摂り続けることは体に良くないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

にがりの基本的な効果は病院でもらう酸化マグネシウムと同じです。
体内にほとんど吸収されないため浸透圧の力により水分を集めてくれる働きがあります。

<でも近頃ではにがりは内臓を固めてしまうとか、腎臓や肝臓を硬くするとか、にがりの危険性を多くネットで見かけます。

↑この根拠が不明ですが・・・。
仮ににがりにそんな作用があるとしたら酸化マグネシウムを処方されている患者さんは
皆寿命を縮めていますよ。だからそんなことはありえません。

ただ、にがりの摂取で注意しないといけないのは、酸化マグネシウムと同じ副作用が起こる可能性です。
先ほど、体内にほとんど吸収されないと書きましたが、まれに何らかの理由で体内に吸収される
マグネシウムの量が多くなった場合、高マグネシウム血症が起こることがあります。
そのような場合、血圧がすごく下がりすぎたりしてしまう方がいます。
実際、2008年にこうした死亡症例が2例報告されたため市販薬としてのリスク分類を第3類医薬品から、第2類医薬品に引きあげることが検討されました。
でも症例数が少なかったため見送られました。
このことからも厚生労働省もある程度安全な薬であることを認識していると思います。

けれど、副作用の発現頻度は個々によって異なります。仮に高マグネシウム血症が起こった場合
初期症状として気持ち悪くなったり、口が渇いたり、血圧が下がりすぎたり、脈が遅くなったり、
筋肉がだるくなったり、やたら眠くなったりします。
今の服用を続けそうした症状が続く場合は副作用を疑い、医療機関に受診してください。

お大事に。

ぷっく薬局

こんにちは。

にがりの基本的な効果は病院でもらう酸化マグネシウムと同じです。
体内にほとんど吸収されないため浸透圧の力により水分を集めてくれる働きがあります。

<でも近頃ではにがりは内臓を固めてしまうとか、腎臓や肝臓を硬くするとか、にがりの危険性を多くネットで見かけます。

↑この根拠が不明ですが・・・。
仮ににがりにそんな作用があるとしたら酸化マグネシウムを処方されている患者さんは
皆寿命を縮めていますよ。だからそんなことはありえません。

ただ、にがりの摂取で注意しないといけ...続きを読む

Q紅茶とカテキン

緑茶にはカテキンがあって良いと言われていますが、
紅茶の場合はどうなのでしょうか。
紅茶には緑茶と違ってカテキンはないのでしょうか。
元々紅茶は緑茶から出来ているのだから、紅茶にもカテキンがあっても良いのではないかと思いますが。
緑茶より、紅茶の方を良く飲むので、紅茶にカテキンがあるかどうか知りたいのですが。
どなたかご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

紅茶にカテキンは含まれていますが、製造工程中にカテキン類が酸化重合して減少するそうです。

HPから引用です。
<紅茶の効能>
タンニン(カテキン、紅茶ポリフェノール)
抗酸化力(体内の活性酸化が原因と言われている、ガン、老化を予防する)
抗菌力、殺菌力(O157、インフルエンザ、水虫に効果あり)
かぜ予防に下痢防止になる。
中性脂肪減少、血中コレストロール低下させる
※紅茶を毎日2杯以上飲むと紅茶の抗酸化力の効果で卵巣がんになる
危険性が減るという事です。(05年12月追記)

参考URL:http://members.at.infoseek.co.jp/teafriend/lesson/les005.html

Q一日の摂取カロリーが平均500kal以下なのに普通体重。

質問を開いていただいてありがとうございます。
20歳女性です。

両親とも痩せ形で、私自身も中学まで陸上部だったので何を食べても痩せ形でした。
部活を引退し、運動しなくなったのに凄い量を食べ続けたのと、アメリカに留学したのが重なって高校はピークで158cm63kgまで太りましたが、自分ではぽっちゃりは若いせい!
だと思って特に気にしていませんでした。

初めて出来た真剣な彼氏(現元カレ)のすすめで人生初ダイエットを始めたのが2年前18歳で、
半年で無理な食事制限、元カレのDVのストレスと運動で20kg落として、
拒食症になってしまいました。今考えるととても無知でした。
一日水とサラダ一口とか、レストランに行ってもサラダのドレッシングがかかっていないところに塩かけて食べるのみなどむちゃな減量なのに、すごいエナジーでエクササイズもかなりしていました。

結果ろれつが回らなくなり、視界がぼやけるようになるまで自分の愚かさに気づかず、
気付いた時は胃がなにも受け付けない状態で点滴を受けました。
それでも、体重は42kg位はあって痩せてはいましたがガリガリではありませんでした。


今はその彼氏とも別れて、拒食症も克服したのですが代謝が下がったのか
一日の摂取カロリーが200kalから800kalと少ないのに体重は46kgと普通です(BMI18.4)
筋肉とメリハリがあるのでスタイルは褒められる事もありますが出来れば43kg位になりたいです。
でも、今は体重より健康と見た目を重視して無理無くやって行きたいと言うメンタリティーです。
時々拒食症が戻ってくるとバランスのとれた食事が出来なくなりますが今は仕事も忙しいので体重を気にする余裕が無くて、ほかの事が充実している事で特に気にならなくなってきました。

運動量は通勤合計一時間弱の自転車、腹筋50回、仕事場は歩き回る事がほとんどなので少なくないはずなのですが、なぜこんなに基礎代謝が悪いのでしょうか?
色々なサイトや質問をみると1500kal位とって運動をしろ、と言うのが多いのですがそうすると2週間で4kg位太ってしまいます。実験当時の運動量は今の2倍です。
実際結構筋肉質で腹筋は少し割れているのでこれ以上ごりごりになりたくはありません。
食事を増やし、運動も増やすと体重の増加もすごいです。
筋肉の方が重いのは解っているのですがやはり見た目的にも丸ーくなってしまいます。





拒食症時代に何日間も何も食べない事に体がなれてしまった事で、基礎代謝が落ちたのだと思いますが今からもう少し食べても同じ体重をキープできるようにはどういった事が出来ますか?
出来れば、マッチョよりも華奢になりたいです。

質問を開いていただいてありがとうございます。
20歳女性です。

両親とも痩せ形で、私自身も中学まで陸上部だったので何を食べても痩せ形でした。
部活を引退し、運動しなくなったのに凄い量を食べ続けたのと、アメリカに留学したのが重なって高校はピークで158cm63kgまで太りましたが、自分ではぽっちゃりは若いせい!
だと思って特に気にしていませんでした。

初めて出来た真剣な彼氏(現元カレ)のすすめで人生初ダイエットを始めたのが2年前18歳で、
半年で無理な食事制限、元カレのDVのス...続きを読む

Aベストアンサー

.
 食事制限を続けて摂取カロリーが少なすぎる日々が続くと、ホメオスタシスといって体の働きを維持しようと作用し、いわば省エネモードの体になってしまいます。この状態で摂取カロリーを増やすと体重も増えます。ですが、省エネモードの体を治すのには摂取カロリーが健常である日々を続け、それが通常の状態だと体に言い聞かせないといけません。それには何ヶ月か、かかります。

 しばらく体重が増えるのには抵抗があるかも知れませんが、体を徐々に正常な状態に戻さないと始まりません。食事は肥満の原因になる炭水化物(ごはん、パン、麺類、パスタなど)を避け、糖質(砂糖、ぶどうなどのフルーツ類、ケーキ、その他のスイーツなど)も控えめにし、体を造るタンパク質(牛肉、豚肉、サケ、豆腐、納豆など)を積極的に摂ることです。上記以外の多種多様な食材も食べて栄養の偏りをなくしてください。

 体が正常な状態に戻ったら、極端な食事制限などはせず、無理のない食生活を送ることです。間違うとリバウンド体質になりやすくなります。

Qカテキンの抽出量

お茶のカテキンの抽出量はお湯の温度の違いでどう違ってくるのか教えてください。あと緑茶とほうじ茶とではカテキンの量はどう違って、その他にどんな条件やどんなお茶と比較するとカテキンの量が違ってくるのか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

kinkikinさん こんにちは
ポリフェノールの一種のカテキンは、温度が高いほど抽出量が上がります。ちなみに、アミノ酸の一種のテアニンはカテキンほど温度の影響を受けませんので、75℃ほどのぬるいお湯で抽出するとテアニンやグルタミン酸の方がカテキンより相対的に多く抽出されるので、甘みや旨みを感じるようになります。
お茶を焙じたり、中国茶で微生物で二次醗酵させたプーアル茶などはカテキンは分解されて緑茶に比べて少なくなっています。

Qどうして?毎日摂取カロリーの方が上回っているのに太らないんでしょうか?

どうして?毎日摂取カロリーの方が上回っているのに太らないんでしょうか?摂取カロリー2000くらいで、朝起きたときより半身浴する前は2キロほど増えます。 半身浴30分して1.5~2キロほど水分?体重?減ります。水分補給しても水分の重さは体重増えません。これが毎日です。ほとんど動きません。19歳男子。163センチ43キロとやせすぎな体型です。

Aベストアンサー

基礎代謝が大きい(燃費が悪い)か、代謝異常(故障)じゃないでしょうか。

Qカテキンの多く含まれているお茶は?

内臓脂肪、脂肪肝を改善するのに、カテキンが有効とのことですが、カテキンが多く含まれているお茶は、なんと言うお茶でしょうか?、まろ茶(日本コカコーラ-社)には多く含まれているようですが、麦茶や玄米茶のように家庭で作れるお茶ではなんと言う(種類の)お茶にカテキンが多く含まれているのでしょうか?またそれはまろ茶よりカテキンが多いのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんばんは、0801さん。
 仰るカテキンの含有量の多いお茶は、花王から出ている「ヘルシア」じゃないかと思います。参考URLをご覧ください。
 これは一本に茶カテキンを540mg含むとのことですが、この量は市販のお茶数本~十数本分ではないかと思います。これだけのお茶を飲むのはたいへんそう・・・。
 でもこのお茶はBMI25以上の人が毎日飲み続けて3カ月で体脂肪は平均10%減だとか・・・!
 ↑1カ月だけ飲んで3%減、とはならないのでしょうか?
 私も3日ほど飲んでみましたが、カテキンってお茶の渋み成分なんですよね。苦いし高いし(180円)コンビニでしか売っていないし(コンビニ展開のみ)で、まさに3日坊主で終わってしまいましたが・・・。バイト先の会社員で、30代ぐらいからの男性社員がよく飲んでいるのをみかけます。
 
 それはともかく、自宅で作るお茶のうち、もっともカテキンの量が多いのは緑茶、なかでも煎茶だそうです。これはお茶のカテキンは高温でよく出る成分だからだそうです。
 苦みをおさえるために玉露などは60℃で煎れますよね?あれはカテキンがあまりでないようにいれる方法だそうです。だから高温でいれる煎茶が一番多い・・・となるそうです。
 またカテキンは発酵茶などでは減少するとかで、そのために海外のお茶、紅茶や烏龍茶には少なめになっているのだそうです。
 ただし、海外にももちろん非発酵茶はあります。白茶などはどうなんでしょうね。
 日本語で書かれたサイトや本には、日本で手に入りやすい日本茶のカテキンにのみ絞って書かれているため、海外のお茶についてはわかりませんでした。
 また、このカテキンをもっとも効率よく摂取するためには、煎茶を粉茶にしてまるごと飲みお茶っ葉を無駄にしないことだそうです。すんごく渋そうですね。

参考URL:http://www.kao.co.jp/healthya/

 こんばんは、0801さん。
 仰るカテキンの含有量の多いお茶は、花王から出ている「ヘルシア」じゃないかと思います。参考URLをご覧ください。
 これは一本に茶カテキンを540mg含むとのことですが、この量は市販のお茶数本~十数本分ではないかと思います。これだけのお茶を飲むのはたいへんそう・・・。
 でもこのお茶はBMI25以上の人が毎日飲み続けて3カ月で体脂肪は平均10%減だとか・・・!
 ↑1カ月だけ飲んで3%減、とはならないのでしょうか?
 私も3日ほど飲んでみましたが、カテ...続きを読む

Q『豆乳』 毎日の理想的な摂取量は?

健康とダイエットの為に、豆乳を毎日飲み始めています。

成分調整のものではなく、成分無調整(100ml中にイソフラボンが35)の濃いものでも、とても美味しく思えるので朝と夜の2回飲んでいます。

1日の理想的な摂取量は、どの位ですか?
摂取のタイミングも、効果的な時間がありましたら教えて下さい。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「ホルモンのバランスを崩す恐れがあるとして、通常の食生活に加え特定保健用食品などで1日に追加的にとる安全な上限量を30ミリグラムとした」
 
http://72.14.207.104/search?q=cache:0a0I4YpX-s4J:www.asahi.com/life/update/0201/002.html+%E3%82%A4%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%9C%E3%83%B3%E3%80%80%E5%A6%8A%E5%A9%A6&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1&ie=UTF-8&inlang=ja
 
こんな記事があります。取りすぎると逆に悪いみたいですね。(どんなものでもそうですけど)。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報