ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

高音質での取り込みのための、
等倍速読み込みができるCD-Rドライブと対応するソフトを探しております。
中古でもかまいません。
使用目的は、CD以上の音質で、PC出力の音楽鑑賞です。
現在CD2WAVとPIONEER BD-RW BDR-205を
一緒に使っておりますが、ソフト側に設定項目はあっても、
ハード側が受け付けず、等倍やべリファイ等の設定で読ませようとすると
エラーが発生します。
お勧めのドライブやソフトがあれば、ぜひ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お勧めとも違いますけど、



○ドライブ
等速でリッピングできるドライブは現在発売されていないと思います。中古しかないでしょう。
ただし、インターフェースがATAPIかSCSIになりますし、古いドライブになりますから故障も多いと思います。

実は最低読み込み速度はあまり気にしていないのではっきりしたことも言えないのですが、ほとんどのドライブ(とファーム)で最低書き込み速度と同じじだと思いますので、そのセンで回答します。PlextorのPX-W4012TS(最低書き込み 1x , 最低読み込み 2x)のように異なる場合はごく稀だと思いますが、もし違っていたらごめんなさい。

なお、スリムドライブについてはわかりませんので、5インチベイに内蔵できる普通の光学ドライブの話としますが、似たような状況ではないかと思います。

さて、
ごく一般的には、最大書き込み速度が8倍速までのドライブです。例外はありますが、ここまでの速度なら大抵のメーカーの大抵のドライブは等速が可能かと思います。最大書き込み速度が12倍速や16倍速になると等速できるできないが割れてきます。最も遅くまでできたのがYAMAHAだと思いますが、CRW-F1などは今の中古市場でもお高いのではないかと思います。
(くどいですが)、あくまで最低書き込み速度しか載っていませんが、参考になるかと思います。http://juubee.org/kimagure/200810_drivespeed/dri …

ただ、MMC準拠でないあまりに古いドライブですと、CD-DAをうまく読めなくて、ノイズだらけになったり、バイナリが違ったりしますので、CD2WAV32ですとフレーム間補正を使ってしのぐ場合もあるかと思います。

お好みで使えばよいかと思うのですが、入手性と古さと価格を考えた場合、個人的にはPlextorのPX-W1210TAかPX-W1610TAあたりでどうかと思います。入手手段はネットオークションが多くなるかと思います。

○ソフト
詳しくないのでパスさせて下さい w
リッピング速度が指定できないソフトも多いですね。


余計なお世話だと思いますが

>高音質での取り込みのため
>CD以上の音質
お使いのドライブがさきほど書いたようなCD-DAをうまく読めない古いドライブでなく、CDによほど酷い傷や汚れがなければ、どのようなリッピング方法を採っても、取り込んだファイルのバイナリは同じです。つまり、デジタル的には同じ音質です。等速でリッピングしたからといって、デジタル的に、変わることはありませんし、CD以上になることもありません。
(これは、異なる条件などでリッピングした2つのWAVを比較すれば確認できます。比較にはefuさんのWaveCompareを使うのが一般的かと思います。http://www.ne.jp/asahi/fa/efu/

デジタル的に同じでも、個人的には、リッピングに使用したドライブなどの僅かな違いを感じないわけではないのですが、ひどく微妙なのであまり自信は
ありませんし、仮にあったとしてもごく僅かのように思います。
PCオーディオは始まったばかりです。充分な検証がなされているわけでもないですし、それらは永遠に謎のままかもしれませんが、リッピング環境よりも再生環境の影響のほうが遥かに大きいと思うので、個人的には、とりあえずあまり気にしない、ということにしています(笑)。

また、再生の際、再生ソフトのバッファを大きく採ったり、全部メモリーに上げてから再生したり、はたまたUSB-DACなどのアシンクロナスモードやWORDSYNCなどでクロックを整えれば、リッピングの際のアナログ的な違いを吸収できるのかもしれません。

なお、リッピングに必要以上に拘る風潮が続いているのは、
CDプレーヤーの再生ではデータが欠落するという、一部の方が起こしたおかしな理論のせいだと思います。実際には、CDプレーヤでもデータが欠落することはほとんどありません。これは、現在のパソコンの光学ドライブでも同様です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事を頂き、誠にありがとうございます。
国外におりましたもので、お返事が遅れたことをお詫び申し上げます。
頂きました情報とソフトは、大変活用させて頂いております。
諸説ある中で、今は皆様等倍速にはこだわらないのが、
ほとんどの方の意見でした。
貴重な情報をありがとうございました。

お礼日時:2011/05/09 12:20

他の方の回答通りで等倍速にこだわる事は無いと思います。


ソフトには「エラーを訂正して取り込む」などの項目が有りますので、
そこにチェックを付ければ良いのでは・・・

元の音源以上の音質(データー)になる事は物理的に無理かと・・・

リッピングソフトは高音質で評判のとか、色々試しましたが、私には
違いが解りませんでした。

WAVで取り込んでもアートワークを後から貼り付け出来る
WMP11を使用してます。

再生にはフリーソフトのWave File Player を使用してます。
http://www.wadatokki.co.jp/
再生音に味付け(補正)してるのでは?と一瞬、疑ってしまう程の音質です、
お試しを・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事を頂き、誠にありがとうございます。
国外におりましたもので、お返事が遅れたことをお詫び申し上げます。
頂きました情報とソフトは、大変活用させて頂いております。
諸説ある中で、今は皆様等倍速にはこだわらないのが、
ほとんどの方の意見でした。
貴重な情報をありがとうございました。

お礼日時:2011/05/09 12:20

CD-RWドライブがまだ2倍速や4倍速での書き込みが最速だった頃なら読み取り精度が悪く


音楽CDは等速や倍速でなければノイズなどが出たりと大変なものでした。
今のドライブでは読み取り精度が向上し等速で読ませる必要がありません。
よく言われるのが4~8倍速で読ませるのが最適だろうという事です。

等速やベリファイとなるとWindows95や98の古い時代のドライブなので劣化の具合を考えるとお勧めできません。
しかも、SCSIドライブになります。
SONY CDU948SとかPLEXTOR Premium2Uなんかはその当時評価が高かったです。
特にSCSI時代のPLEXTORのCD-Rドライブは評価の高いものが多いです。

しかし、CD/DVD/BDドライブでリッピング(再生中のデジタル音ではなく盤面の再生に使うデジタルデータを直読み)させるのならあえてそこまでは必要ないです。

この手のソフトの場合Exact Audio Copyが最も有名ではないでしょうか?
http://www.exactaudiocopy.org/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事を頂き、誠にありがとうございます。
国外におりましたもので、お返事が遅れたことをお詫び申し上げます。
頂きました情報とソフトは、大変活用させて頂いております。
諸説ある中で、今は皆様等倍速にはこだわらないのが、
ほとんどの方の意見でした。
貴重な情報をありがとうございました。

お礼日時:2011/05/09 12:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCDをパソコンに取り込むときの速さについて

CDをパソコンに取り込む時の速度が遅いな~と感じています。
取り込む際の速度は、PCのCPUに依存するんでしょうか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

ふたたび、No,7です。
そういう話ですか、トラブルではないようですねw

CDの読み込み速度は最高で52倍速なので、無制限に速くなるわけではありません。また、そんなドライブでも最初はもっと遅い速度(20倍速前後かなぁ)で読みはじめ、終わりころ52倍速に達するので、平均では36倍速前後でしょうか。
DVDの例ですが、CDも同じようなものなので、http://dvd-r.jpn.org/help/advanced1.htm

スリムドライブは最高で24倍速のがほとんどです。スリムドライブをご使用なら、5インチベイタイプを購入する手はありますね。

Q音楽CD作る際のオススメの書き込み速度

ライティングソフトで、ブランクCD-Rに書き込み、自分用の音楽CDを作る際ですが、書き込み速度はどのくらいがベスト、無難なのでしょうか。あまり速い速度だと再生中にエラーが発生したりするということを聞いたので、エラーしない範囲の適した速度を教えてください。自分のライティングソフトの書き込み速度は、最大(40倍以上)、40倍、32倍、24倍、16倍、10倍、8倍、4倍から選択できます。ちなみに、OSはWindows7で音楽ファイルはWAVEファイルです。

CDドライブの性能、ライティングソフトの性能、ブランクCD-Rの性能等々、書き込み速度とエラーとの関係性は一概には言えないこともあるとは思いますが、一般論でかまいませんので、上記の場合の、エラーしない範囲でなるべく速いオススメの書き込み速度を教えてください。

Aベストアンサー

再生でトラブらないというレベルなら、どの速度で焼いても問題ないことが多いでしょう。

品質を気にするなら、あまり速く焼かないほうが良く、かと言って最近のメディアやドライブは高速にシフトしているのであまり低速もどうかと思うので、8か10か16ぐらいが落としどころでしょうか。

品質と速度のウェルバランスなら16倍速かと思います。これは大抵のドライブでCLV書き込みができる最大速度ですから。
DVDの例ですが、CLVの参考 http://dvd-r.jpn.org/help/advanced1.htm

メディアとのからみもあるでしょうし、自分でいろいろ試してみて下さい。

Q品質の良いCD-Rを教えて下さい。

以前、音楽CDを焼くのに、何処のCD-Rが一番品質がいいか質問したのですが、有名メーカーならどこも大差ないと言われたので、店頭に行って聞いた所、やはり最初に思っていた通り、太陽誘電を薦められました。というのもTDKなども生産は台湾などで行われており、太陽誘電だけが国内生産しているとのことでした。

そのお店では、CDR80AWPY50BRが1400円以下で売っていたのですが、Amazonで検索すると1,436円です。でも同じ太陽誘電でも50枚で検索すると、CDR80SPY50BR が1,154円、CDR80AWPY50BRMG が1,365円、CDR80AWPY50BR が1,436円、CDR80AWWY50BR が1,436円、CDR80WPYSBV が1,800円など、色々な種類があります。正直、印刷面の色以外違いが判りません。

何が違うのでしょうか?品質やデータの保持期間などに差はあるのでしょうか?
何も変わらなければ(そうだとしたらなんでこんなに種類があるのか意味不明ですが)一番安い、CDR80SPY50BR 1,154円を買おうと思うのですが。

また、パソコンがNECのノートPCしか無いので、付属のライティングソフトを使うしか無いのですが、Roxio Creator LJなど幾つか付属のソフトがありますが、ライティングソフトによって信頼性が変わるということはありますか?

もうCDの返却日なので、できるだけ早くCD-Rを買いたいです。
よろしくお願いします。

保存はちゃんとケースか、100枚くらいCDを収納できるバック(1枚ずつ白い袋に入れるタイプ)に入れて、直射日光などの当たらない場所で保管します。

以前、音楽CDを焼くのに、何処のCD-Rが一番品質がいいか質問したのですが、有名メーカーならどこも大差ないと言われたので、店頭に行って聞いた所、やはり最初に思っていた通り、太陽誘電を薦められました。というのもTDKなども生産は台湾などで行われており、太陽誘電だけが国内生産しているとのことでした。

そのお店では、CDR80AWPY50BRが1400円以下で売っていたのですが、Amazonで検索すると1,436円です。でも同じ太陽誘電でも50枚で検索すると、CDR80SPY50BR が1,154円、CDR80AWPY50BRMG が1,365円、CDR80AW...続きを読む

Aベストアンサー

既にレンタル期限が過ぎたかもしれませんが・・w

挙げられた太陽誘電メディアは、基本的に、みな同じメディアです。違いは、プリンタブルの色やプリンタブルの面積などです。ほとんどで最大書き込み速度が40倍速となっていますが、中身は基本的に、最後に挙げられた48倍速のCDR80WPYSBVと同じはずです。
CD-Rは超薄利の超大量生産メディアですので、種類がつくれないのです。

それに、太陽誘電製造メディアは太陽誘電が自社ブランドの「That's」で販売しているものだけではありません。太陽誘電が製造し、他社ブランドで発売しているものが沢山あります。SONYブランドは昔から僅かな例外を除けばほぼ100%ですし、TDKブランドやMAXELLブランドなど、昔は自社生産していたブランドでも、現在はかなりの%になります。

見分け方はただ一つ、「原産国が日本」です。現在では、CD-Rメディアを国内で製造しているのは太陽誘電ただ1社だけだからです。怪しいメディアでない限り、原産国は印刷されていますので、ご確認下さい。現在国内で流通している半分以上がこれに該当すると思います。

ただ、ここ数年の間に、太陽誘電は海外生産を進めています。現在では、製造前半を日本で行い、後半を中国で行う、「半日本・半中国」製がほとんどです。なので、店員さんは昔の決まり文句を連発するかもしれませんが、太陽誘電製造メディアにそれほど拘る必要もなくなってきたと思います。

実際、TDKやMAXELLなどそれなりに名の通ったブランドの台湾製メディアですと、CMCやRitekなど、太陽誘電と遜色ないと思います。

ここまでを含めますと、日本で流通している8割以上になると思いますので、
>有名メーカーならどこも大差ない
と言っていいと思います。

いちおう、購入前に原産国をチェックするようにしたらいいかと思います。

なお、No,2さんはCDR-74MYをご紹介されていますが、現在の高速メディアとは違い、16倍速(または8倍速)の頃のメディアですので、現行の一般的な光学ドライブでは難しいかと思います。


>ライティングソフトによって信頼性が変わるということはありますか?
ないと言っていいです。ライティングソフトは命令を出すだけで、実際にはメディアとドライブの問題です。

ただし、ドライブに負担をかけるようなことは好ましくないので、速度は16倍速までに抑え、バーンプルーフを外しておくほうが賢明だと思います。


バックアップに関して
現在のCD-Rはバックアップ用途にはお勧めしません。2~5年が寿命の使い捨てメディアと思ったほうがよいです。バックアップはHDDにとり、故障に備えて複数のHDDにとるのがお勧めです。

既にレンタル期限が過ぎたかもしれませんが・・w

挙げられた太陽誘電メディアは、基本的に、みな同じメディアです。違いは、プリンタブルの色やプリンタブルの面積などです。ほとんどで最大書き込み速度が40倍速となっていますが、中身は基本的に、最後に挙げられた48倍速のCDR80WPYSBVと同じはずです。
CD-Rは超薄利の超大量生産メディアですので、種類がつくれないのです。

それに、太陽誘電製造メディアは太陽誘電が自社ブランドの「That's」で販売しているものだけではありません。太陽誘電が製造し、他社...続きを読む


人気Q&Aランキング