離婚をするわけではないのですが、事情があり、下記内容の念書を作成することになりました。

もし、離婚することになれば、下記内容で効力があるのでしょうか?

『Aは、Bと離婚する際に、Bとの間で生まれた子供の親権を放棄し、また金銭その他一切の請求をしないものとする。以上

平成23年4月23日 A印 』

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私製の念書・誓約書に法的効力はありません。



公正証書にしておかないとダメ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q年金を前倒ししたときに離婚すると妻は厚生年金部分のいくらかをもらえるか

知り合いの夫婦が仲が悪くなっています。
妻は61歳、夫は60歳、二人とも年金を前倒しして受給しています。
ところで、来年4月以降に、この状態で二人が離婚した場合、妻は夫の厚生年金部分の半分までもらえるようになるのでしょうか。また、法律が変わってからは、妻が受給する権利を持つのは、夫の厚生年金部分の半分が上限だということですが、これはどのように算定するのでしょうか。詳しい方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

この前テレビでその話やっていました。

機械的な算定方法は無く、二人の話し合いで決めるそうです。
それでも決まらない場合は、裁判になります。

Q下記内容の相談(彼の暴力的な言動について)を別カテゴリ(恋愛)でさせて

下記内容の相談(彼の暴力的な言動について)を別カテゴリ(恋愛)でさせていただいた20代女性です。

http://questionbox.jp.msn.com/qa5761190.html

必死になって説得をし、私が会社を早期に退職することでおさまりをつけてくれました。

が、残業等で必要以上に遅くなる場合(月末の締め作業で22時頃まで残業すること)は、『会社の嫌がらせ』と受け取り、殴りこみをかける、という勢いは相変わらずです。

実は、会社への迷惑行為の可能性・自身の身の危険について警察にも相談をしましたが、具体的な行動が起こってからでないと、対処は難しいとのことでした。

今となっては、彼との関係を続けていく以上に彼に対する愛情を持ち続ける自信がなくなっています。

彼には、私と知り合ってから私と結婚を前提とした交際をするために前妻と離婚した経緯があります。

私が、彼との関係を続けるのが難しいと結論を出した場合、これは結婚詐欺として訴えられるのでしょうか。(彼は、本気で訴えるつもりでいます。)

なお、私本人のことは訴えることとして、私の勤務先の関係者は全員ぶちのめす、逆恨みと言われようともう関係ない、と息巻いています。

もちろんそうなったら彼は逮捕されるでしょうが、そういう人からの訴えに負けたとしても、やはり泣き寝入りするしかないのでしょうか。

分かりにくい文章で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

下記内容の相談(彼の暴力的な言動について)を別カテゴリ(恋愛)でさせていただいた20代女性です。

http://questionbox.jp.msn.com/qa5761190.html

必死になって説得をし、私が会社を早期に退職することでおさまりをつけてくれました。

が、残業等で必要以上に遅くなる場合(月末の締め作業で22時頃まで残業すること)は、『会社の嫌がらせ』と受け取り、殴りこみをかける、という勢いは相変わらずです。

実は、会社への迷惑行為の可能性・自身の身の危険について警察にも相談をしましたが、具体的な行動が...続きを読む

Aベストアンサー

これは「詐欺」にはなりません。
まず、ここまでくれば「弁護士」を選任してください。
弁護士から、選任通知と「会社への電話」での名誉にかんする違法行為での「慰謝料請求」も視野にあることを「警告」してもらうのがいいでしょう。

>私の勤務先の関係者は全員ぶちのめす、逆恨みと言われようともう関係ない、と息巻いています。
これは、「犯罪予告」になります。

相談者さんが、身に危険を感じるならば「弁護士」をいれるのがいいでしょう。

Q離婚の時の年金分割

離婚の時の年金分割で、
夫が年金月額が20万円だったら、
離婚の時にどれ位年金分割で年金をいくらくらい
貰えるのでしょうか。
また、そのための手続の概略はどういうことなのでしょうか。
どなたか教えて下さい。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

たとえば熟年離婚で
夫との結婚生活が40年でその全期間夫が厚生年金に加入していたとします
年金月額は国民年金と厚生年金の合計額なので単純に半々だとしますと
厚生年金分10万円の最大でも半分の5万円

婚姻期間が20年と半分であればさらにその半分

(実際には年金額を分けるのではなくて厚生年金保険料を納めた期間と保険料を当事者で決めた割合に分割する)

実際に年金を受け取るときは、自分の国民年金と、分割した厚生年金部分の合計を受け取ることになります(と、結婚前に厚生年金に加入していたならその分)

合意しているならその分割割合を社会保険事務所に届け出ればOKです
合意がない場合は裁判(または調停)になります

http://homepage2.nifty.com/sr-chibaoffice/rikonbunkatsu.htm


社会保険事務所に照会すれば概算を教えてくれます

Q法律事務所への相談可能内容について

よく債務整理などおまかせ下さいとありますが、消費者金融などから返済期日遅れ長期化によって簡易裁判所へ訴訟されてしまっている段階での法律事務所を通しての何かしてもらえることってあるのでしょうか?
その段階では、個人と相手側との直接のやりとりでの解決のみになってくるのでしょうか?

Aベストアンサー

弁護士(司法書士でも可)を依頼するしないはあなたの自由です。
弁護士を依頼すれば、弁護士は原告=消費者金融の訴えに法律的な問題が無いかどうか?や、問題が無いなら、今度は請求金額に問題が無いかどうか?を調べます。報道等で『グレーゾーン金利』のことはご存知かと思いますが、要するに法定金利(法律で定めた金利。グレーゾーン金利が直ちに違法という訳ではないが、法的根拠に乏しい為、通常は法定金利で計算し直す)で計算し直し、更に既返済金元本充当方式で計算し直して、請求金額と差が有る場合(大きく減額される場合が多い)は、原告の訴訟請求金額に対して異議申し立てを行い、修正させます。無論これは個人でも知識があれば可能ですが、知識が無いとすれば困難です。
当然弁護士を依頼すれば、それなりの報酬が必要になりますので(この報酬に関しては、県の弁護士会や法テラスにお尋ね下さい)、訴訟金額がそれに満たない場合(簡易裁判所への訴訟提起ですので、多分多くても百数十万円位の金額かと考察しますが)は、思案のしどころでしょう。
いずれにしても、簡易裁判所を利用しての訴訟ですので、原告は短期間での決着(判決)を期待しています。
裁判所もそのつもりでおりますので、裁判所の指定する期間内に、この異議申し立てはしなければなりません。これをしないと、判決を覆すにはそれこそ弁護士が必要になります。異議申し立て期間については、その期間や方法は書面が同封されてきているはずですが、もし紛失している場合は、訴えが提起されている簡易裁判所にお尋ね下さい。
その時は訴訟番号等も必要になりますので、送付されてきた書類一式を
手元に置いて電話してください。
尚、裁判所はあくまで両当事者に公平に対応しなければならない為に、時には腹の立つ対応となるかもしれませんが、あくまで冷静に・・・。
最後に、裁判所の認める正当な理由無くして裁判当日に無断欠席すると、異議申し立てをしていても、被告=あなたは、原告の請求金額を全て認めたことになってしまうので、注意が必要です。

弁護士(司法書士でも可)を依頼するしないはあなたの自由です。
弁護士を依頼すれば、弁護士は原告=消費者金融の訴えに法律的な問題が無いかどうか?や、問題が無いなら、今度は請求金額に問題が無いかどうか?を調べます。報道等で『グレーゾーン金利』のことはご存知かと思いますが、要するに法定金利(法律で定めた金利。グレーゾーン金利が直ちに違法という訳ではないが、法的根拠に乏しい為、通常は法定金利で計算し直す)で計算し直し、更に既返済金元本充当方式で計算し直して、請求金額と差が有る場合...続きを読む

Q離婚 厚生年金の分割について

平成15年4月に結婚しこの度離婚を決意しました。
私は婚姻中は専業主婦、主人は会社員(年収350~400万)で厚生年金をかけていました。
離婚した場合、平成20年以前の厚生年金の分割が出来るそうですが、5年弱の厚生年金の分割で夫と2分の1に出来たとした場合、将来の私の年金がいくらほど変わってくるのか概算できる方がいらっしゃいましたらお願いします。

Aベストアンサー

年間五千円。

公正証書にするか、調停調書に記載してもらうか。

Q離婚裁判の際に、離婚歴(過去の離婚内容)が影響する事はありますか?

離婚裁判の際に、離婚歴(過去の離婚内容)が影響する事はありますか?

Aベストアンサー

当然、相手方は貴方にフリになる材料として過去の離婚歴を持ち出してくるでしょう。状況によっては過去の離婚した相手を法廷の証人として呼びます。貴方の借金癖や異性関係について、昔からそういう性格だったと証言するでしょうね。

ボロボロになるまで裁判所で暴露されるのが、離婚裁判です。

Q離婚後の国民健康保険料と国民年金について教えてください

こんにちは。
現在は、夫の扶養に入っていますが
離婚した場合、私がひと月に払う国民健康保険料と国民年金はいくらぐらいになるのでしょうか。
私は、事情があり離婚した後もしばらくは貯金をくずして生活することになり、知っておきたいのでよろしくお願いします。(女性、40歳)

Aベストアンサー

国民年金保険料は現時点で13,580円/月です。来月分からは280円/月値上げになるでしょう。
(毎年280円値上げされます)

国民健康保険料は自治体により大きく差があるのと前年度所得又は納税額、あと固定資産の有無でも変わるのでご自身のお住いの国民健康保険課にお聞きください。
前年度所得が0円でかつ固定資産がないとすると月数千円程度で、大抵は月5000円行かないと思います。

どちらも収入がないなどの場合には減免申請がありますので、役所でご相談下さい。

Q離婚の際、公正証書内容の相談場所

31歳、男です。
相手の代理人と話をしております。
子供がいるため、養育費、解決金、面接交渉権等の話し合いをし続け、
折り合いがついたため、公正証書を取り交わす段階にきております。

相手方が提案している公正証書の内容は、金額的には、当然話し合って決めてきたので問題はないのですが、
一つの条項で、「子供の病気そのほかの事由により、子供のための特別の出費をしたときは、費用の半分を負担しなければならない」と勝手に記載があり、内容が漠然としており不満を感じ、一度どなたかに提案されている公正証書の内容について相談したいと考えております。

その内容が妥当なのかどうなのか、また文言をこのようにしたほうが良い等のアドバイスを頂くためには、どこに相談すればよいでしょうか?

以上、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 相談先は弁護士でしょうね。
 お住まいの地区の弁護士会に電話をして,法律相談を紹介してもラテください。法テラスに電話をするのもいいかもしれません。

Q離婚と年金

離婚と年金

離婚をしますが、将来支払われるであろう年金についてはどのように離婚する夫婦間で取り決めたらよいでしょう?

Aベストアンサー

離婚時の年金分割といって次の2通りあります。

・合意分割
・3号分割

違う制度なので、どうされるかは、参考URLをよくご覧ください。

参考URL:http://www.sia.go.jp/topics/2006/n1003.html

Q離婚時の財産分与について。持ち家は夫のものか?レポート用紙に書いた念書は有効か?【長文です】

ここ数年、離婚するかどうかでもめている夫婦です。
年の差が20才近くあり、16年前に私の家族の反対を押し切る形でできちゃった婚をしましたが、思い起こすと結局は心穏やかに暮らせた日はあまりなかったように思います。
6年くらい前に夫は頚椎を手術し、現在は軽度の障害者と認定されています。無職に近く、障害年金と私の給料で生活しています。
子供は4月から高1になる娘と中2の息子がいます。

結婚以来たびたび離婚の話は持ち上がっていたのですが、子供のこともあり、また経済的に困窮していることもあって、双方ともなるべくごまかしごまかしやってきました。最近ではさすがにその問答に辟易し、いいかげん決心の時は近づいているとの合意に至り、近い将来離婚する運びになりました。

夫は障害があるため、長時間同じ姿勢をとり続けることが難しく、また、片方の足の神経をやられてしまっているため、歩行時に足をひきずります。ただ、もともとの職業が執筆及び講師であったため、休み休みであれば仕事(パソコンでの原稿作りなど)をすることは可能です。
しかし、人に頭を下げることが苦手な上に、家族が食べるに困ってさえ自分の見栄や外聞を優先させるため、知人に頭を下げて仕事を乞うといったことは一切しませんでした。
自分で原稿を書いて出版社に送り、採用されれば収入が入るというなんとも頼りないものです。このスタイルは病気以前も変わらず、常日頃、プライドのもてない仕事はしたくない。貧乏したほうがまし。といっていた言葉に集約されていると思います。

そのくせ今まで別れ話が出ると自分は金づるだと豪語し、あることないことほらを吹きます。今現実に目の前にお金のかかる子供がいても動かない人に、未来の大金の話をされることにほとほとうんざりしています。

お金の心配をもらすと守銭奴、金の亡者となじられ、現実に私の安月給で生活しているにもかかわらず、無能な凡人などと卑下されます。

さて、今回離婚へ踏み出すことに双方合意を得ましたが、結婚してから購入したマンションを夫が自分のものだから自分の好きに処分でき、私たちを追い出すことも可能だといい始めました。
確かに、夫の名義であり、大病をする前にローンも完済していますが、夫の言うとおり私や子供の取り分はゼロなのでしょうか。
また、病後は健康な私が働くことで家族を支えてきましたが、夫がうつ病になったこともあり、家で仕事ができたほうが都合がよかったため、正社員になる前に私の仕事であるDTPの初期準備に150万円近くの投資をしてしまいました。もちろん夫も合意の上でしたが、結局はいきなり仕事が入ってくるわけもなく、慌てて正社員になって投資額プラス生活費を稼いで凌ぎましたが、夫はこの時の投資額も私のマイナス分として財産分与時に計算すると言ってきました。
夫は夫で健康な時に特許登録料などでいろいろとお金をかけたりしていましたが、そのことなどは忘れてしまっているようです。
私は共にその当時は家族を救うために投資したお金なので借財もない現在にまで持ち込むのはおかしな話と思うのですが、考えが甘いのでしょうか。

ただ、この間ふたりで冷静に話し合った際に、珍しく夫の機嫌がよく、この家の権利は私に無条件で譲るという文面を直筆で書き、日時、署名もした上で押捺もしたものが私の手元にあります。(夫婦二人のみで、立会人などはいませんでした)
これはレポート用紙に書いたものなのですが、法的に有効なのでしょうか。
夫は子供の養育費すら出す気はないようです。(現在はほぼ無収入なのであてにはしていませんが…、できれば家を譲ってもらうか、家を売った額から養育費の先払いをもらいたいと考えいています)

ちなみに夫の姉夫婦が近所に住んでおり、3LDKの空きマンションを持っているため(現在ここにはもう一人の姉が住んでいる)現在の家を引き払って自分はそこに転がり込む算段のようです。
いい加減な性格のため、覚えているかは定かではありませんが、「家を譲る」という念書を書いたにもかかわらず、家を自分の好きな時に売り払って私と子供には一文も渡さないと言われ非常に困惑しています。
私が結婚後に購入したのだから、いくら夫名義のマンションでも共有の財産となるのでは、といっても聞く耳を持ちません。
昨日は子供に対しても「文句があるなら出て行け。ここは俺のものだ」と暴言を吐いていました。

散漫な文章でわかりにくいかと思いますが、お知恵を貸してください。
よろしくお願いします。

ここ数年、離婚するかどうかでもめている夫婦です。
年の差が20才近くあり、16年前に私の家族の反対を押し切る形でできちゃった婚をしましたが、思い起こすと結局は心穏やかに暮らせた日はあまりなかったように思います。
6年くらい前に夫は頚椎を手術し、現在は軽度の障害者と認定されています。無職に近く、障害年金と私の給料で生活しています。
子供は4月から高1になる娘と中2の息子がいます。

結婚以来たびたび離婚の話は持ち上がっていたのですが、子供のこともあり、また経済的に困窮してい...続きを読む

Aベストアンサー

> 確かに、夫の名義であり、大病をする前にローンも完済していますが、夫の言うとおり私や子供の取り分はゼロなのでしょうか。

離婚時の財産分与という点で考えると、基本的な持分は夫と妻とで 50% ずつ、です。実際にはこの半々という考え方を基本に貢献度などを加味して決まります。まあ夫だけに収入があった場合で 6(夫):4(妻) くらいでしょうね。なお子供には財産分与の取り分はありません。

> これはレポート用紙に書いたものなのですが、法的に有効なのでしょうか。

現時点では有効ですが、離婚が成立する前にご主人が「やっぱり気が変わった」と言うだけで無効になります。なので事実上役に立たないと思ったほうがいいのでは・・・

> 夫は子供の養育費すら出す気はないようです。(現在はほぼ無収入なのであてにはしていませんが…、できれば家を譲ってもらうか、家を売った額から養育費の先払いをもらいたいと考えいています)

親権は質問者様が取ることで合意できているのでしょうか? そうだとしたら、養育費は親の義務なので、子供と離れて暮らす側には養育費を(親ではなく子供に対して)支払う義務があります。今後定常的な収入が見込めないのであれば家を売却し、その売却益から出してもらう、というのが現実的でしょうね。


ただし、あまりに離婚時の条件を厳しくしすぎると、ご主人が「やっぱり離婚しない」と言い出すことも考えられます。そうなった場合、離婚を法的に成立させるのは困難で、(双方に不本意であっても)結婚生活を続けていくことにならざるを得なくなることも考えられます。

つまり質問者様が離婚を成立させることを最優先にしたいのであれば、法的にはこう、と考えるだけでなく、ある程度の妥協を求められることもある、ということを覚えておいてください。

> 確かに、夫の名義であり、大病をする前にローンも完済していますが、夫の言うとおり私や子供の取り分はゼロなのでしょうか。

離婚時の財産分与という点で考えると、基本的な持分は夫と妻とで 50% ずつ、です。実際にはこの半々という考え方を基本に貢献度などを加味して決まります。まあ夫だけに収入があった場合で 6(夫):4(妻) くらいでしょうね。なお子供には財産分与の取り分はありません。

> これはレポート用紙に書いたものなのですが、法的に有効なのでしょうか。

現時点では有効ですが、離...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報