先日、このカテでスコアを誤魔化す同伴者についての質問をさせて頂きました。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6685887.html

結局、遊びのラウンドだから本人が何をしても無視するのがベターという考えになったのですが、問題が一つあります。

1. ラフで卵を生んだり、ヘッドの先でチョンチョンとライの良いところにボールを持っていったり、自分で勝手にOKパットする同伴者から、ラウンド終了後に 「すみません、ハンデ取得のためにカードを提出するのでアテストしてもらえませんか?」 と頼まれた時、皆さんならどうしますか?

当然、スコアには不正の部分は反映されていません。

ラウンド中のインチキには目をつぶって黙ってサインするか、「いや、あなたの不正はしっかりと見ましたので署名はできません」 と拒否するか、どうしますか?

次は上とは全く違う状況で。

2. 過去に一度だけあったのですが、このようなインチキは全くしない人だったのですが、その人のスコアカードに署名すると、「すみません、前回のプレーのカードを提出し忘れたので、もう一枚サインを頂けませんか?」 と頼まれました。

前回のプレーって、初めての人なので私は全然知りませんし、要は白紙のカードにサインだけしてほしいというわけです。

一瞬 「えっ?」 と思いましたが、別にその人がどんなハンデになろうと私には何の関係も無い事なので、黙ってサインしてあげたわけですが、皆さんならこんな場合どうしますか?

アテストしてあげますか? それとも拒否しますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

前回回答した者です。


1.今の私なら、サインしちゃいますね。はっきりいって、争いたくないですから。学生時代とか社会人に成り立てなら拒否するかもしれませんけど。
どちらも、同じコースのメンバーということでしょうから、今後やりにくくなりますしね。
ただ、そのあとはその人と接触することは、なるべく避けるようにしますが。
もし、その人が競技などに出てくるとなったときにそういう行為をしていることを、指摘される可能性もあるので、それを待ちますね。消極的ですけどしかたないと思ってしまいます。

2.この場合は、プレーした時のアテストはしますが、「申し訳ないですが、一緒にプレーしていない分はちょっと・・・」と言う感じで断りますね。こういう場合なら断ってもそんなに角が立たないでしょうけど。

まあ、正式にはダメなんでしょうけど、最初からマーカーだと決めてプレーしていないので見ていない場合もありますから、怪しいと思ってもアテストするのはありだと思います。
なんだかんだ言って、大きな大会などに出るわけではないので、ある程度は目をつぶるのは仕方ないと思います。

厳密に言ったら、競技に出るような人でもコンペなどに出て商品をもらったりしていますよね。
今は少ないかもしれませんが、バブル期などでは会社関係のコンペなんかだと10万以上のTVとかビデオデッキなんてざらに出ていました。こんなのもらったら、普通ならアマチュア規定失格で公式競技には出られません。
でも、○○アマとか○○オープンとかに出るのではなく、クラブチャンピオンとかのクラブ内競技に出てあらそう程度のローハンデアマでもやっていたことです。多少の妥協は必要かと思うしかないです。悲しいことですけど。
ま、ごま解してもらったハンデなんか実力が伴わないので後で恥をかくと思いますけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
今回もお世話になります。
1.は仕方なくOKで、2.は原則ダメ。 だけど、流れによっては仕方ないケースも・・・という事ですね。
おっしゃるように、誤魔化してハンデを良くしても実力が伴っていないわけですから、結局苦労したり恥をかくのは自分という事になりますよね。

月例なんかで、ハンデが10台の真ん中なのに、ほとんどいつも100前後のスコアになっている人をたまに見かけるのですが、怪しいかも知れないなと感じました。

結果的に損をするのは本人だという事が分からない人が結構いるようですね。
とても勉強になりました。

お礼日時:2011/04/25 13:28

クラブ競技ならマーカーが居る為


それ以外の方からアテストを頼まれても
拒否します
公式競技でも同じです

上記以外で
ハンデイキャップ申請用なら
その日の分は気にしないでして上げますね
後で困るのは本人ですから

前回の....
これはして上げる理由が無いので
お断りします

どうせ他のメンバーに頼むでしょうから

私見まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
ハンデ申請用なら別に気にしないでサインしても良さそうですね。
たしかに困るのは本人だと思います。
ハンデ30の実力しかないのに、インチキをして20を取得したとしても、月例でも常に最下位に近いでしょうし、一緒に廻る同伴者から「本当に20の腕前なの?」と常に疑いの目で見られるでしょうし。

でも、見栄っ張りというか、ハンデに拘る人って意外に多いように思いました。

お礼日時:2011/04/25 16:38

1.


やんわり拒否します。多分「私には資格がなさそうなので、、、」「スコアを記録して居ないホールがあったので」とか当たり障りの無い言葉で煙に巻くとおもいますね。

2.
これは拒否しますね。そういうものではないと思うし、頼む方もどうかしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
1も2も、一応、拒否という事ですね。
その方が、あとあと迷わなくてスッキリしますね。

お礼日時:2011/04/25 13:22

1.


インチキが行われていたという証拠があれば
署名後、通報すればよし。
なければ、匿名で通報すればよし。
実名で通報すると一方的にあなたが責められることになってしまう。
もちろん署名を拒否してもいいけど理由は別のことにしましょう。

2.
拒否するべきです。
署名を求める人もどうかと思う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
1.については通報という手もありましたね。
その人は多分、他のメンバーと廻った時も同じ事をやっていると思います。
癖になっているでしょうから。
おそらく通報しても、誰が電話したか分からないと思います。

2.は、やはり拒否すべきだったのですね。
同じメンバーだし、気まずい関係になるのが嫌で署名したのですが、おっしゃるとおり頼む方も頼む方ですね。

お礼日時:2011/04/25 13:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qハンデ更新のスコアカード提出の基準

今年、競技ゴルフを始めたばかりのハンディキャップ17のゴルファーです。
ハンデ更新のスコアカード提出についての質問です。

私のクラブではJGAのハンディキャップを採用しています。実力を正しく反映させるために全てのラウンドのスコアカードを提出しているのですが、最近、このことに疑問が出てきました。

というのは、月例などの公式競技ではセカンドの位置が悪いと刻むなど、極力リスクを取らないようにプレーしているので、大叩きも少なく、80台中盤ぐらいで回れることもあるのですか、プライベートのラウンドだと練習も兼ねて多少無理をすることもあり、大叩きすることが多々あります。スコアも悪い時だと100叩きです。結果、ハンディキャップがそれほど下がりません。10枚は捨てられるのは知っていますが、競技よりはプライベートラウンドの方が多いので、悪いスコアも計算対象になっています。

前置きが長くなりましたが、悩んでいるのは下記の点です。

このまま行くと、ハンディキャップと本来の実力(慎重にプレーするという意味です)に乖離が出て、競技に有利な状況になってしまい、他のプレイヤーに対してフェアではないのではないか?

毎回最善のプレーをするというもう一つの原則に従っていないことが原因だとは思うのですが、プロのように実践の機会が多いわけでもありませんし、プライベートラウンドは色々なことを試せる貴重な場であることも確かです。

決してハンディキャップを操作したいということではないのですが、ラウンドへの臨み方が違うスコアを同様に評価するのもどうかと思っています。

皆さんはどのように折り合いをつけて、スコアカードを提出されているのでしょうか?参考までにご意見を伺えると嬉しいです。よろしくお願いします。

今年、競技ゴルフを始めたばかりのハンディキャップ17のゴルファーです。
ハンデ更新のスコアカード提出についての質問です。

私のクラブではJGAのハンディキャップを採用しています。実力を正しく反映させるために全てのラウンドのスコアカードを提出しているのですが、最近、このことに疑問が出てきました。

というのは、月例などの公式競技ではセカンドの位置が悪いと刻むなど、極力リスクを取らないようにプレーしているので、大叩きも少なく、80台中盤ぐらいで回れることもあるのですか、プライベート...続きを読む

Aベストアンサー

No1です。少し時間が出来たので。

<参考:以下の囲みすべて>http://www.jga.or.jp/jga/html/handicap/about.html#01

基本的には、
<---------------------------------------------------------------------------------------
プレーヤーは、ゴルフ規則の本質に従いJGA/USGAコースレーティングおよびスロープレーティングのあるコースでプレーしたすべてのスコアカードを提出しなくてはなりません。但し、ハンディキャップ査定に採用できないスコアを除きます。
------------------------------------------------------------------------------------->

具体的な記述もあります。

<---------------------------------------------------------------------------------------
一般ゴルファーの、ゴルフ規則とハンディキャップに対する倫理観の違い。

一般ゴルファーのプレーの規則についての倫理レベルは非常に高く、規則違反はありますが、そのほとんどは不注意やプレー上のミス、勘違い、ルール知らず、などによるもので、故意に不正をおかすプレーヤーは皆無とは云いませんが極めて稀少なものです。これに比較して「ゴルフの精神」の視点からハンディキャップ規定を見ると次のようになると思います。“ゴルファーは自分の現在のゴルフ技量を公式な標準規定に基づくハンディキャップで示す責任がある。”ということになります。したがって意図的に実力より多い、あるいは少ないハンディキャップや、または正確な自分のハンディキャップを示す努力を怠っているプレーヤーは、すべて他のプレーヤーに迷惑をかけ、競技意欲を喪失させてしまい、ゴルフの精神でいう誠実さに欠けていると言わざるを得ません。

現状ではプレーの規則に対する倫理観とはかなり違うゴルファーが多いと言えます。但し人によっては、自分は家族や特定の仲間とマッチプレーしかやらないから公式のハンディキャップインデックスは不要と考える人もおりますので、これらの人も含めて不誠実と言っているわけではありません。しかし多くのゴルファーは、クラブ競技や不特定の人達との競技に参加する機会を有しているわけですから正しいハンディキャップを示す責任はあると考えるべきです。

JGAハンディキャップ規定(USGAハンディキャップシステム準拠)では、その発給に当たって最低5枚のラウンドスコアカードの提出を義務づけていますが、何より大切なことは“自分の現在の正しいハンディキャップインデックスを示す責任”について“プレーの規則を守る”ことと同じレベルの倫理観をもつべきということでしょう。

通常の楽しみのラウンドではストロークプレーでありながら、いわゆるOKパットでホールアウトを省略したスコアカードや、サインミスや過少申告による失格カード、あるホールで4オーバーパーや5オーバーパーのスコアをダブルボギーや7にコントロールしたカードも、ハンディキャップ取得のためのカードとしては有効であると認められていますが「正しいハンディキャップを示す責任」を基本的に考えれば容易に理解できるものです。

一方プレーヤーが規定に基づいた有効なスコアカードを提出しているのに倶楽部委員会が観念的にハンディキャップインデックスをコントロールすることはプレーヤーの権利をスポイルするもので、認められないことも理解できますし、プレーの規則でいえば認められないローカルルールと同じようなものです。
--------------------------------------------------------------------------------------->

それをもとに考えると、不正のパターンは主に3つあります。

① 悪いスコアを提出せず意図的にHCを下げること。
 このパターンの多くは見栄のためかもしれません。シングルって呼ばれたい下手と思われたくないという気持ちは理解できる。それに、わざわざHC競技で勝ちにくくするための不正なのだから、いいじゃないかという意見もわからなくもない。しかし、月例競技はHCによってクラス分けされるし、HCを参加資格にした公式競技もある。HCを意図的に下げることは、参加資格を偽る立派な不正行為である。具体的には、HC下げたままにしておき、Aクラスに残る。これによって、BクラスだとローHCになるが、AクラスだとハイHCになるため、同じプレーをしても優勝の確率が多くなるなど。

② 良いスコアを提出せずに意図的にHCを上げること。
 プライベートラウンドで良いスコアを出しても提出しない。結果として、実力よりHCが多くなる。これによって、実力より下位クラスの競技に参加したり、過大なHCで競技に参加し、競技に勝ちやすくなる。①に比べて一見謙虚に見えるが、実はこれがもっとも重い不正。スコアの過小申告と同じことである。本来より高い実力の人に割り込まれた低いクラスの人達は、場違いな凄腕のプレーヤーにビビって本来のプレーが阻害される。

③ 競技のスコアしか提出しない。
 これは、クラブHCの査定の名残で、多くの人は悪意はないのかもしれません。しかし、多くの月例競技をはじめとしてJGA方式のHC競技に、本来の実力とは違うHCで参加しているいるのだから、やはり不正行為なのです。例えば、トータルラウンドが年間30で、10回程度の競技スコアを提出。この場合、JGAのHCは最新20のベスト10なので、過去1年以上の平均スコアから算出される。つまり、季節の有利不利が、相殺されてしまう。(冬はスコアが出ないのが普通なので)もし、正しく提出していれば、HCは、直近20ラウンドで再計算されるはずで、直近の調子が通年より良いとき(例えばオンシーズンの秋)は意図的にHCを上げていることになるし、直近の調子が通年より悪いとき(例えばオフシーズンの冬)は、意図的にHCを下げていることと同じになる。やはり不正なのです。

まあ、パターンを上げればきりがないわけで・・・・。質問者の場合、普段のラウンドはリスクをかけて、スコアが悪い。それを提出すると、過剰にHCが高くなり、優勝の確率が高くなる・・・
ということでしょうが、それは、まさに①。フェアと思ってやったことが、競技の方法やクラス分けによっては、優勝の確率を上げる不正になってしまう。

つまり、全部出す。ルールなんだから、それに従う。恣意的に提出を管理しない、これが一番です。

No1です。少し時間が出来たので。

<参考:以下の囲みすべて>http://www.jga.or.jp/jga/html/handicap/about.html#01

基本的には、
<---------------------------------------------------------------------------------------
プレーヤーは、ゴルフ規則の本質に従いJGA/USGAコースレーティングおよびスロープレーティングのあるコースでプレーしたすべてのスコアカードを提出しなくてはなりません。但し、ハンディキャップ査定に採用できないスコアを除きます。
------------------------------------------...続きを読む

Q自分のハンディキャップの目安を知りたいです。

いつかは所属コースを持ちHCを取得したいと思っておりますが、
現在はまだ所属コースもなく、月1のゴルファーです。

最近はスコアも安定してきたので、そろそろ自分のレベルを
知りたいと思い目安となるHCを知りたいと思いました。

参考になる私のゴルフ暦とここ1年の成績は以下の通りです。

ゴルフ暦は7年程度。
ドライバの平均飛距離は230yのフェード系、
でHSは43前後。
アイアン飛距離は7Iで140y程度です。
平均パット数は32前後程度です。

利用するコースは山岳コースや、丘陵コースが主です。
距離はレギュラーティーで6000y前後のところが多いです。

いろいろなコースに行きたい方なのでので初めて
回るコースがほとんどです。

初めてのコースの場合のスコアが88~92程度です。
ハーフの最小は40です。

過去に3回以上回った事のあるコースの場合は平均85前後で、
ベストスコアは82、ワーストで88です。
ハーフの最小スコアは39です。

6500yを越えるコースのPER4ではセカンドで150y~190y程度残る事が多くパーオンが
厳しくなるなあと感じてます。ドライバの飛距離アップに励んでおります。
100y以内のショートゲームは割りと得意な方だと思っておりますので距離のないコースでは
スコアはまとまります。

後、HCはどこかのコースの所属にならないと取得できないものでしょうか?
今後、本格的にシングルを目指したいと思っておりますので
その為に必要なアドバイス等があればお願いします。

いつかは所属コースを持ちHCを取得したいと思っておりますが、
現在はまだ所属コースもなく、月1のゴルファーです。

最近はスコアも安定してきたので、そろそろ自分のレベルを
知りたいと思い目安となるHCを知りたいと思いました。

参考になる私のゴルフ暦とここ1年の成績は以下の通りです。

ゴルフ暦は7年程度。
ドライバの平均飛距離は230yのフェード系、
でHSは43前後。
アイアン飛距離は7Iで140y程度です。
平均パット数は32前後程度です。

利用するコースは山岳コースや、丘陵コースが主です。
距離は...続きを読む

Aベストアンサー

No1の方の回答がほぼ、すべて言い尽くしています。要は、感覚的なHCというのは、殆んど意味がないのです。自分で予想をし、JGA方式で10枚出してみると、それがよくわかります。

HCは、長い歴史の中で培われて、全てのスコアを継続的に記録した時、そのゴルファーの実力をもっともよく表している数字としているわけで、ベストスコアや、コースレート70のコースを90で回ればHDいくつ?という質問事態が、HCの仕組みとか、意義を誤解されている質問になります。

なにが感覚的なものと違うかというと

・ HCは、継続のなかで確率的に計算される。JGAでは、10枚の提出が必要です。
・ HCは、平均ではない。直近10枚のうち、5枚のベストラウンドから計算される。
・ HCは、選択的ではない。ラウンドレッスンなどの一部をのぞき、JGAコースの全てのスコアを提出することが義務付けられています。都合で対象を絞って計算しても意味がありません。
・ HCは、トータルスコアでなく、ホールごとにストロークコントロールされる。なので、大叩きホールは計算の対象外となります。

それを踏まえて、仮に10ラウンド、全てのホールでダボ以上なし、フロントで初めて回るコースのベスト平均が90前後、コースレートが66~68の場合が多いので、実質、93~4を叩いていることになり、ハンディキャップは22ぐらいになります。

No1の方の回答がほぼ、すべて言い尽くしています。要は、感覚的なHCというのは、殆んど意味がないのです。自分で予想をし、JGA方式で10枚出してみると、それがよくわかります。

HCは、長い歴史の中で培われて、全てのスコアを継続的に記録した時、そのゴルファーの実力をもっともよく表している数字としているわけで、ベストスコアや、コースレート70のコースを90で回ればHDいくつ?という質問事態が、HCの仕組みとか、意義を誤解されている質問になります。

なにが感覚的なものと違うかというと

・ HC...続きを読む

Qゴルフの競技に初出場するに当たり・・・

これまでのゴルフは、仲間内だけでしたが、今回思い切りまして、地元の知事杯予選に出場することにしました。スコアは、レギュラーティーですが、90前後程度です。
出場に当たり、マナー・最低限知るべきルール等気を付ける点があればご教授お願い致します。

Aベストアンサー

まずは、コースに着いたら競技の受付をしなくてはなりません。
コースの受付と競技の受付が違うことが多いので、必ず競技の受付を締め切りまでにしてください。
(受付の締め切りは競技の案内などに書いてあると思います。)

あとは特に指定が無ければ、自分のスタート時刻の10~15分前にティーグラウンド付近に行けばいいかと思います。

ご質問の内容からすると、基本的には誰でも参加できる競技なのではと思います。
とすると、初めて競技ゴルフに参加する人も珍しくはないと思います。
したがって、同組の人と顔合わせで挨拶をするときに、
「競技は初めてなので、わからないこともあるかと思いますが、教えてください。」
などと競技が初めてであることを伝えたほうがいいでしょう。

その上でプライベートのゴルフと違う点は、
指定されたプレイヤーのマーカーになるので、スコアを数えるのは自分の分と自分がマーカー
しているプレイヤーの分です。
各ホールが終わったら、自分のスコアをはっきりとマーカーに伝える。逆に自分がマーカーをしているプレイヤーのスコアを訊いておかしいと思ったら確認する。
ラウンドを終了したら、自分がマーカーをしているプレイヤーのスコアを提出用のスコアカードに記入し、サインして、そのプレイヤーに渡す。
自分のマーカーさんから自分のスコアが書かれているスコアカードを受け取ったら、スコアを確認してサインして、マーカーさんのサインと自分のサインが間違いなく書かれているのを確認して提出する。

プレイに関しては、ゼネラルルール及びローカルルールに従ってプレイすることしかないですね。
特に気をつけるのは、アドバイスと暫定球かなと思います。(プライベートラウンドではあまり気にしないことが多いと思います。)
アドバイスに該当するのは、打つ前に番手や打ち方を聞いたり言ったりすることです。
規則の質問はアドバイスではないですし、物理的な事実(方向や距離)はアドバイスではありません。
もちろん、ナイスショットなどの褒め言葉はアドバイスではありません。
暫定球については、はっきりと「暫定球打ちます。」と宣言することが必要です。
「打ち直します。」では暫定球なのか前の球を放棄して打つのかがわかりません。

だいたい1組に1人以上は競技慣れしている人がいるのではと思うので、規則がわからなければ(ニアレストポイントやドロップなのかプレースなのかなど)、慣れてそうな人に訊いて下さい。
(もしもキャディつきであればキャディさんに聞いてもいいです。)
逆に規則の質問をされてわからないと思ったら、正直に「わからない」と答えてください。

あとはマナーというほどではないですが、初めて会う人と一緒にプレイするわけですし初めての競技で緊張するのは当たり前で、普段のゴルフに比してミスも多くて仕方が無いし大たたきするかもしれません。
が、言い訳を同伴者にするのは良くないですね。(まあ、プライベートラウンドでも一緒ですが)

でも、そんなに競技ゴルフって大変ではないですよ。
プライベートゴルフが家での食事だとすれば、競技ゴルフって外食をする程度のことです。
(特に参加資格の緩い競技であれば、せいぜいファミレスでの食事くらいのことです。)
適度な緊張感でゴルフを楽しんでください。

まずは、コースに着いたら競技の受付をしなくてはなりません。
コースの受付と競技の受付が違うことが多いので、必ず競技の受付を締め切りまでにしてください。
(受付の締め切りは競技の案内などに書いてあると思います。)

あとは特に指定が無ければ、自分のスタート時刻の10~15分前にティーグラウンド付近に行けばいいかと思います。

ご質問の内容からすると、基本的には誰でも参加できる競技なのではと思います。
とすると、初めて競技ゴルフに参加する人も珍しくはないと思います。
したがって、同組...続きを読む

Qバックティーからのプレーについて

先日仲間4人と自分のメンバーコースで廻っていたときのことです。私は80台もう一人は90台残り二人は110台で全員がメンバーです。
ハーフ終了後係りの人から、レベルがバックティーを使用するに値しない様なことを言われ、後半のハーフはフロントで廻れとの話がありました。
当日は空いていたせいもあり、4人でラウンドは1時間50分。遅延などの迷惑はゴルフ場に掛けていませんし、ティーグラウンドも傷めていません。
人に迷惑を掛けない状況で、メンバーがバックティーから練習をするのは問題なのでしょうか?ちなみにマスターにバック使用許可を求めたときは、レベル云々までは言われませんでした。当然我々もプレー遅延など、他の人に迷惑を掛ける状況であれば、フロントでのプレーは問題はありませんが、このような状況でレベル云々を言われ、ティーの変更を求められたのは初めてです。
ゴルフ場の規約にも特に出ていませんし、我々は間違っていたのでしょうか?皆さんご意見聞かせてください。

Aベストアンサー

三度登場。
>ゴルフ場のback使用についてはどのような御意見をお持ちですか、出来れば教えてください。
★うーん。ちょっと前までは、「せっかくあるんだから、だれだってバックからやっても良いんじゃないの?(スコアが悪くなっても知らないけど)」と思ってましたね。
海外ってどうなんでしょう。多分使わせてくれるのかな?
ゴルフについては日本って独自のルールが結構あるんですよね。1ペナとか、プレイング4とか。
こんなルールが出来たのもマナーや危険性がどうのこうのというよりも経営を第一に考えているからに過ぎません。めいっぱい人を入れたいので、組間が少なくなり、流れを乱すような行為は一方的なルールで調整してしまっているんです。だからバックティーの使用についても一般的にシングルクラスが使うというルールがあるのかもしれません。
ただ、今回の件なんですが、もしかするとそのコースのメンバーからのクレーム(告げ口)があったから、
変更を余儀なくされたの可能性もありますね。
コース側だって、一応客商売なので多少は多めに見てると思います。(初めにやっても良いといったのですし。)
けど、常連のメンバーなどが後ろの組にいたりすると、「あいつら、あんな程度の腕しかないのに、なんでバックからやらせてんだ?」なんて、コース側に文句をいう場合があるんですよね。
そうなってしまうと、コース側も対応せざるおうえないという感じになってしまいますから。
なので、今となっては、経営者だけではなく常連さんとかの暗黙のルールというのが確立してしまっているので、
仕方がないのかもしれません。
ゴルフはメンタルな要素が大事なスポーツなだけに、私は、このようなことでもめたりして、不愉快な気持ちでラウンドしたくないので(スコアにも影響でますし)、バックティーにはこだわらないことにしました。
それよりはフロントでも自分のゴルフに役に立つ良い練習方法はないかな?ということを考えてます。
例えば、ウッド系はセットに持たず、アイアンだけで回るとか。
また、参考URLで書いた方法をやるようにすれば、コース側も、後ろの組の人も気が付かないので問題にならないし、フルバックと同じ状況化で練習もできるので、今は「ティー位置なんてどっから打ってもいいかな。」って感じになっちゃいましたね。

三度登場。
>ゴルフ場のback使用についてはどのような御意見をお持ちですか、出来れば教えてください。
★うーん。ちょっと前までは、「せっかくあるんだから、だれだってバックからやっても良いんじゃないの?(スコアが悪くなっても知らないけど)」と思ってましたね。
海外ってどうなんでしょう。多分使わせてくれるのかな?
ゴルフについては日本って独自のルールが結構あるんですよね。1ペナとか、プレイング4とか。
こんなルールが出来たのもマナーや危険性がどうのこうのというよりも経営を第一に考...続きを読む

Qダブルパー、トリプルパー打ち切りの意味は??

タイトル通りなのですが、ダブルペリアの集計をゴルフ場のマスター室に頼んだ際に尋ねられました。
初心者の私に意味が分るように教えて欲しいのですが。
ダブルパーとは例えばパー4のホールを仮に10打叩いてもダブル=8打叩いたものと見なすと言うことなのでしょうか?どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

pokonyanさん、こんにちは。

>ダブルパーとは例えばパー4のホールを仮に10打叩いてもダブル=8打叩いたものと見なすと言うことなのでしょうか?

大体その通りです。ハンディを決める為の「隠しホール」で大叩きした際に全てを加算してしまうととんでもないハンディになる場合があります。そこで、「ハンディの計算上は足切りをしますよ」というのが「ダブル(トリプル)パー打ち切り」という事です。なお、ダブルはパーの2倍、トリプルはパーの3倍までが限度という事です。

なお、ハンディの計算方法ですが、1)隠しホール(パーの合計が48になるように12ホールを選択)の合計を1.5倍し、2)そのコースのパー数(一般的には72)を引き、3)出た数字を0.8倍する、のが現在のダブルペリアの計算だと思います。ですからパー72のコースを110でラウンドし、隠しホールの合計が70(足切り無し)だとしますと、ハンディは(70×1.5-72)×0.8=26.4になり、順位を決めるネットスコアは110-26.4=83.6になります。
この時にご質問のような足切りがあると、ハンディが少なくなる事もあるという事です。例としてダブルパー打ち切りでパー4のホールで12打を叩いたとすると、「8」が足切り基準ですから4打分だけ隠しホールの合計が減りますのでハンディは(66×1.5-72)×0.8=21.6となり、ネットスコアは110-21.6=88.4になります。足切り有りと無しでは約5打の差が出ていますよね。

小生の書き込みが何かの参考になれば幸いです。

pokonyanさん、こんにちは。

>ダブルパーとは例えばパー4のホールを仮に10打叩いてもダブル=8打叩いたものと見なすと言うことなのでしょうか?

大体その通りです。ハンディを決める為の「隠しホール」で大叩きした際に全てを加算してしまうととんでもないハンディになる場合があります。そこで、「ハンディの計算上は足切りをしますよ」というのが「ダブル(トリプル)パー打ち切り」という事です。なお、ダブルはパーの2倍、トリプルはパーの3倍までが限度という事です。

なお、ハンディの計算...続きを読む

Qカート道にスタンスがかかる場合の処置について

カート道横の右側ラフにボールがある場合の処置についてお尋ねします。スタンスが当然カート道にかかるのですが、ボールはカート道左側にはドロップ出来ないはずです(障害物の上、中、下を通して二アレスポイントを決めてはいけない)。しかしある本を見ていたら、カート道は除く(上記の二アレスポイントの決め方)と書いてありました。どちらの処置が正しいのでしょうか?また少し異なる質問ですが、カート道からの救済処置をする場合、二アレスポイントが間違っていなければスタンスがかかる場所にドロップしてもいいのでしょうか?合わせてお願いいたします。

Aベストアンサー

書き忘れましたので、追加で。
カート道路上のボール救済の為にボールをカート道路外に出しても、スタンスがカート道路上に有る場合は、ボール場所の救済を受けただけでスタンスの救済ではなく、足元がカート道路上にあっても何の問題も無いと思われます。
救済を受けることによって自分が不利益になる必要は有りません。
自分に必要な部分だけの救済を選べばよいことで、道路上の球をそのまま打つことも、スタンスがカート道路上で有っても何の問題も有りません。

ただし、救済を受けるためにドロップした場所がまた同じような救済の状態であれば、単にライを良くしただけと見なされかねません。
救済を受けるので有れば、確実に障害物を避けるような場所にし、その結果ショットの条件が悪くなってもそれは仕方ないことです。

ニアレスポイントは、必ずしも一ヶ所しか存在しないとは限りません。
決められたルールの中で、自分に有利な方法を選ぶのもゴルファーの能力かも知れません。
極端な例として、立木が邪魔に成り逆打を選択した結果、足元がカジュアルウォーターとして救済を受け、その救済によって立木が邪魔に成らなくなり、今度はまともなスイングが出来るようになった為に、普通にショットをした例がプロのトーナメントでも有りました。

書き忘れましたので、追加で。
カート道路上のボール救済の為にボールをカート道路外に出しても、スタンスがカート道路上に有る場合は、ボール場所の救済を受けただけでスタンスの救済ではなく、足元がカート道路上にあっても何の問題も無いと思われます。
救済を受けることによって自分が不利益になる必要は有りません。
自分に必要な部分だけの救済を選べばよいことで、道路上の球をそのまま打つことも、スタンスがカート道路上で有っても何の問題も有りません。

ただし、救済を受けるためにドロップした...続きを読む

Qなぜバックティーで打ちたがるのでしょう?

毎度皆様からご意見を頂戴しているヘボゴルファーです。
実はゴルフのプレーの事で少し疑問があります、最近のゴルフ場はバックティーを開放?しているのでしょうか?
先日、気の合う仲間3人(前にも質問させて頂きました)で埼玉県内の某コース(仲間はそこのメンバーです)でプレーした時の事です、私達はいつも3人なのでそのコースのメンバーさん(仲間とは面識無し)が1人入りました、その際その方が「バックにしますか?」と・・・私達はバックでプレーするほどの腕前では無いので「レギュラーで・・・」と返事をしその方も快く了解してくれました、非常に紳士な方でした。問題?はその後です、前の組(4人)の内2人はどう見ても「初心者」なのです、それが堂々とバックでプレーしているのです、案の定スタートホールで1人は空振り、もう1人は大チョロ(約5ヤード位)の有様・・・他の2人も右へ左へ・・・3番では全員池ポチャです、さらに初心者?の2人以外は前進を使わず打ち直し、なんて・・・
さすがに6番では前の組と相当な間隔が開いてしまいマーシャルがパスさせてくれてやっとまともなゴルフ?になりました。昼食時にメンバーさんに「さっきの方はメンバーですかね?」と聞いたら「違いますね、私は毎週来てますがビジターでしょ、最近は多いんですよ・・・ゴルフ場にも事情があるようで・・・」と言っておりました、自慢?じゃありませんが私はゴルフを30年以上やっておりますがバックでプレーした事は数回しかありません、なぜならその「腕」が無いと思っているからです、ところが最近は前述のような方々を多く見かけるようになりました、この不況下の中ゴルフ場も集客に大変とは思いますがこのようなプレーを容認してもいいのでしょうか?そこのクラブの競技に出場される方がバックでプレーする事は何ら問題(むしろ当然)もありません、しかしビギナー?のビジターにそんな簡単にバックティを開放してもいいのでしょうか?いささか「疑問」と思うのは私だけでしょうか?
長文で失礼ですが皆様方のご意見をお聞きしたいと思います。

毎度皆様からご意見を頂戴しているヘボゴルファーです。
実はゴルフのプレーの事で少し疑問があります、最近のゴルフ場はバックティーを開放?しているのでしょうか?
先日、気の合う仲間3人(前にも質問させて頂きました)で埼玉県内の某コース(仲間はそこのメンバーです)でプレーした時の事です、私達はいつも3人なのでそのコースのメンバーさん(仲間とは面識無し)が1人入りました、その際その方が「バックにしますか?」と・・・私達はバックでプレーするほどの腕前では無いので「レギュラーで・・・...続きを読む

Aベストアンサー

私共の地域ではバックティの使用は許可が必要で、カートの上に目印の旗を立てなければいけません。
勿論許可を与えるに当っては、ハンデキャップ制限や指導が有ります。
最近はセルフが多くなり、ご質問者様の前の組の人達はセルフで有ることを良いことに、勝手にバックを使ったのではないでしょうか。

昔の様にベテランに教わりながら始めるゴルフと違って、ルールもマナーも知らない同士がいきなりセルフでゴルフを始めればその様なことは当然出てきます。
ゴルフ場も経営が厳しい昨今、うるさく言えないことも一つの原因でしょう。
諸外国のようにキャディ無しで気軽に出来る事はそれはそれで良いことですが、ゴルフの基本無視で遊びまくられては真面目にプレーしている人達には迷惑です。
他には無い独特のゴルフという紳士のスポーツが、壊れてしまうような気がするのは私だけでしょうか。

Q練習場での3アイアンは効果があるでしょうか?

ハンディ34の万年初心者です。

ティーショットで、確実に200yぐらいのフェアウェーに落とせるようになりたいと望んでおります。

ドライバー不要の距離ですから、FWかUTか、あるいは上級者なら3Iを使うところでしょう。
私はユーティリティ・アイアンでキャリー180Y+ラン30Y位のティーショットが確実に出来るようになりたいと考えています。

その為に、練習場でティーアップしたボールを3Iで打つ訓練は有効でしょうか?

私は3Iを持っておらず、使ったこともないのですが、「ユーティリティ・アイアンがロングアイアンよりも遥かに易しい」と聞くものですから、難しい3Iが練習場で打てるようになれば、易しいユーティリティ・アイアンはコースで緊張しても確実に使えるのではないか、という発想です。

中部銀次郎というアマチュアゴルファーは、コースに出る前の練習では必ず3Iを使ったそうです。
3Iで調子を合わせておくと、それより易しいクラブでのミスが無くなるからだとか。

「ティーショットで200Y」という目標に対して「練習場で3Iを練習する」ことが有効かどうか、ご意見をいただければと存じます。

ハンディ34の万年初心者です。

ティーショットで、確実に200yぐらいのフェアウェーに落とせるようになりたいと望んでおります。

ドライバー不要の距離ですから、FWかUTか、あるいは上級者なら3Iを使うところでしょう。
私はユーティリティ・アイアンでキャリー180Y+ラン30Y位のティーショットが確実に出来るようになりたいと考えています。

その為に、練習場でティーアップしたボールを3Iで打つ訓練は有効でしょうか?

私は3Iを持っておらず、使ったこともないのですが、「ユーティリティ・アイアンが...続きを読む

Aベストアンサー

個人的には、PWでも3Iでも打ち方は同じなので、PWが打てれば3Iも打てるものだと思います。

が、俗に言われる難しさは、「ミスの結果がはっきりと球に現れる」ことだと思ってます。

PWであれば、多少手打ちになろうが、ヘッドが走らなかろうが、少しトップしようが、少しダフろうがそこそこ球は飛んでくれますが、3Iになればその僅かな違いが球に現れます。
そこからするとスイングのチェックとしては3Iは悪くないと思います。

但し、何かが悪いのはわかっても何が悪いかがわかるかどうかは別の話です。
逆に僅かな悪さが球に出るので、本当は下半身が悪いのに上半身に理由を求めたりしているとドツボにはまり全てのスイングを壊すことにもなります。

ましてや、ティーアップした3Iというのは結構クセものです。
どうしても知らず知らずのうちにすくい打ちになりやすいです。
どうせなら、マットの上で3Iを練習したほうがためになると思います。

前出の質問も含めて考えると、まずは5Iをとことん練習して、5回中4回ではなく、10回中9回とか20回中19回はほぼミスとは思えない球を打つ練習をしたほうがいいのではと思います。
5Iで20回中19回打てれば、3Iでも10回中9回は打てるようになっていると思います。

ちなみにスイングのセルフジャッジメントというのは、かなり困難です。
ですから、トッププロでもコーチとかをつけてスイングチェックをしているのです。
かくいう私も5年ほどレッスンを受けて、8割がたは自分のスイングの良し悪しはわかりますが、残りの2割はやはりプロに見てもらわないと知らず知らずのうちにスイングは乱れていきます。

個人的には、PWでも3Iでも打ち方は同じなので、PWが打てれば3Iも打てるものだと思います。

が、俗に言われる難しさは、「ミスの結果がはっきりと球に現れる」ことだと思ってます。

PWであれば、多少手打ちになろうが、ヘッドが走らなかろうが、少しトップしようが、少しダフろうがそこそこ球は飛んでくれますが、3Iになればその僅かな違いが球に現れます。
そこからするとスイングのチェックとしては3Iは悪くないと思います。

但し、何かが悪いのはわかっても何が悪いかがわかるかどうかは別の話...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報