庭の植栽が終わって9日経ちました。
造園業者に2,3日に1回水をやって下さいと言われて
2,3日に1回、早朝に水やりをしていたのですが、ネットで調べると
植え付け直後または根付くまでは1日2回の水やりが
必要と記してあるものもあります。
2,3日に1回でいいのか毎日やらなければならないのか迷っています。
植え付け直後というのはどのくらいの期間のことをいうのか、
根付くまで2年という記載もありこちらも迷っています。
ヒメシャラ2株(午後は陽が射さない箇所です)
他にラカンマキ、柊木犀、玉ツゲ、サツキ(ヒメシャラの根もと)、タマリュウですが
ヒメシャラは細い枝が2,3箇所か枯れてしまいました。
ラカンマキも葉が黄色くなって少し落ちてしまったものもあります。
タマリュウもやや枯れています。
1回の水やりはホースリールで根もとに2,30秒ほどで、
火山灰が1度少し降ったのでヒメシャラ以外は葉も少し洗い流しました
1)水やりの回数
2)ホースリールでの水やりの長さ
など教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。
追伸、サツキに蚊がいるのも気になります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

どの時点で根がついたと言うかによりますが


水やりをするのは梅雨までとそれからは雨が少ないと感じた週にたっぷりとあげる程度で秋までにはとりあえず水やりの心配はなくなります、って事で秋までにはねづきます。

土を見ないと分かりませんがネットで指摘・書き込みしてる人はお宅を見たわけでは有りません
ましてや土の中・・・・あなたのお庭を掘った庭師を信じましょう喋りベタかもですがプロです
春先から毎日は少し極端な例かと感じます。


少し掘って見て上方の土が湿っていればまずみずは必要ない
一度の水やりの量を多く、少し表土を掘って見て乾く直前(乾いて来たら)やるこのくらいの塩梅でいいかと
さつき以外は表土が乾いてからでもいいかもですね

蚊はたまたまいただけかなと?
愛知県でも出ていますよ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

今朝の水やりをどうしようかと思っていました。
ipponhibaさんのアドバイスをいただき、これからどうすればいいか
いつまで水やりをすればいいか、わかって安心しました。

>あなたのお庭を掘った庭師を信じましょう喋りベタかもですがプロです
「喋りベタ」にガッテンです。田舎の人は特におっとりしていたりしますし。

水やりを「たっぷり」の目安があるといいんですが。
例えばペットボトル何本分とか、バケツで何杯分ぐらいとかいうような・・・
ちゃんと見ていたわけではないんですが、柊木犀を植え付けたとき、作業していた方は
バケツで2杯は水をやっていたと思います。

お礼日時:2011/04/26 07:00

火山灰というと 九州ですか?



火山灰は強アルカリ性なので 植物によってはそれが原因で枯れを起こす場合があります

鉢物ですが 水をやるときは多く 土が幾分乾くまでやらない が基本です
いつもジメジメでは 酸素欠乏で 根の発育が悪くなり 根付きが悪くなる 根腐れを起こしやすくなる

土質にもよりますが30秒程度では 根鉢まであまり届いてないと思われます
3分程度は必要では
後は天候と土の乾き具合しだいです

通常の土なら 乾くと 色の変化と 地面に割れが出来るはず
一度タップリやったら 土の表面が白く乾くまでやらない


蚊は 居るものです  気になるのでしたら 家庭用の殺虫スプレーを風上からシューと・・・・・

この回答への補足

ご心配いただいた火山灰ですが、それほど降ったわけではなく、
周りでも灰のせいで枯れたとかいう話は聞いていないので
今のところ、さほど影響はないものと思われます。
今度降ったときは、なるだけ洗い流すよう気を付けたいと思います。
で、水のやり過ぎか、やらなさ過ぎだと思うんですが判断できません。
業者はそんなに水やりは必要ないというし、ネットで調べると
朝夕、たっぷりの水やりが必要だとありますし・・・
今のところ、柊木犀だけは同じような水やりで新芽もたくさん出てきて元気です。

補足日時:2011/04/25 21:58
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
お察しのとおり九州です。

>鉢物ですが 水をやるときは多く 土が幾分乾くまでやらない が基本です
最後に鉢植えの花を2ついただきましたが、こちらの方は値段の張るものでは
ないので、あまり心配していません。取り敢えず毎朝水をやっていますが、
今のところ問題ないです。
3分程度ですか・・・すべての地植えの植栽にそれだけの水をやるとなると
水道代も馬鹿にならないですね・・・
それでも水やりが足りないとしたら、当分の間、仕方ないですね。

ヒメシャラと柊木犀の半分(5本ほど)とタマリュウ以外は砂利を敷いているので
土の乾き具合が判断できません。難しいですね。
ひとつの木の根元に3分ほど水をやった場合、どのくらいの間隔を置いたら
いいか、目安はないでしょうか?

蚊は居るものなんですね、安心しました。

ひとつ忘れましたので追加させて下さい。
3)根付くまでというのは、どのくらいの期間を指すのでしょうか?
1,2ヶ月の期間と思っていましたが(勝手に)
2年とか必要なんでしょうか?

お礼日時:2011/04/25 21:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q庭木の消毒

 関東在住です。よろしくお願いします。
 この4月初旬に庭木の植栽を造園屋さんにしていただきました。仲介の外構業者さんと本日会う機会があり、「そろそろ、庭木の消毒をした方がいいですよ。」と言われたので、「庭木は消毒するものなんだ?どこの家でもやっているのかな?」と思いつつも、ホームセンターに出掛け、消毒剤と噴霧器を買いに行きました。
ここで、質問なのですが、消毒剤は多種ありましたが、どれも何とか虫にはこの防虫剤とか、何とか病にはこの薬とか、と書いてあり、予防と言うよりは、虫がついてから、この病気にかかったときには、というように事後対策として使うように思えたのですが、虫、病気等にかかっていない現在、やはり予防として散布する必要があるのでしょうか?また、必要であれば、何を散布したら良いのでしょうか?
 庭木の種類(ソヨゴ、シマトネリコ、ヤマボウシ、エゴノキと生垣としてボックスウッド)
また、上記樹木の種類により消毒剤は何種類か使い分けて散布するのでしょうか?1種類の消毒剤で済ませることはできないのでしょうか?
 

Aベストアンサー

やはり樹木には、消毒は欠かせないと思います。

特に、梅雨のムシムシする雨上がりが散布チャンスですね。
私は、スミチオンとオルトランを使っています。
虫の餌食になった樹木の被害は、悲しいものがあります。
被害に合ったら、ピンセットで、害虫等を一ケづつ取り除きます。
樹高があれば大変ですよ。その前に予防となる訳です。
混合の薬剤も売られています。毎年同じ薬剤ではなく、
交互に使用するのも良いと思います。
毎年同じじゃ、態勢ができ効き目が薄くなると思います。
薬剤が飛散しないように、なるべく風のない日を選びます。
私は、女だてらに『槙』ぐらいは自分で剪定します。
楽しいですよ、綺麗になっていく様子は・・・

身近に良き指導者に恵まれているご様子、
どうか失敗しない為にも先輩の指導に従って、低農薬に努めて下さい。
特に、シマトメリコ等は青虫が好物らしく、
樹木の根っこに黒い糞がおちていたら青虫君到来です。

参考URL:http://www.fujileaf.com/control.html

Q【植物の水やりの時間について】植物の水やりは、これから日が暮れる午後9時に与えるべきか、これから日が

【植物の水やりの時間について】植物の水やりは、これから日が暮れる午後9時に与えるべきか、これから日が昇る午前6時に与えるべきかどちらが良いのか教えてください。

日中には上げたくないです。

Aベストアンサー

日が明ける前の4時ごろから、日が明けた7時までに水遣りしてください

もちろん、植物によって水遣りの時間は違いますが

Q庭木のせん定

庭木が茂ってきて、洗濯物を干す時などジャマでしかたがありません。
今の時期はせん定してかまいませんか?けっこうサッパリと短い目に切りたいんですが。
昔、梅雨時期に木を切ると、切り口から木が腐る。って聞いたことがあるもので。
ちなみに庭木の種類は様々です。

Aベストアンサー

常緑樹、落葉樹によっても剪定時期違います。

ツツジやあじさいは花が咲き終わったら来年の
花芽をもつので咲き終わったらすぐに剪定しな
いと来年のつぼみまで切り落とすことになって
しまいます。

強く刈り込むときには落葉樹は休眠時期の真冬
に刈り込むのが一般的ですよ。だから植木屋は
冬が忙しいです。

なんの木なのか解りませんが、俺は今の時期は
サッパリと短い目はやめたほうがいいような気
がしますけど。

ドウダンツツジは今の時期短めに切ってもドン
ドン芽吹いてきます。
レンゲツツジはあまり成長しないので短めって
いうのはやめた方がいいですよ。
このように木によって全然違うんですよね。

Q真夏の庭の水やり

実家なのですが、和風のちょっとした庭園風に作ってあり、松・槙・山茶花・つつじ・柘植など、
大小さまざまな植木をたくさん植えています。夏場は地面がカラカラに乾き、夕方毎日1時間
以上水やりに時間を費やしているようです。親も年ですし、結構しんどいようなのですが、そもそも
これら樹木って毎日水やりって必要なのでしょうか。よほどの日照り続きでない限り、街路樹など
植えっぱなしでも枯れてないですよね。
毎夕それだけ時間かけても、結局乾いた表面を潤すだけで、実はずっと下の根っこは水をやらず
とも雨水でちゃんと給水はできているんじゃないかと思いますがいかがでしょうか。
もしそうであれば草花系だけ毎日水やりすればいいので、ずいぶん楽になると思うのですが。。。

Aベストアンサー

>>実はずっと下の根っこは水をやらずとも雨水でちゃんと給水はできているんじゃないかと思いますがいかがでしょうか。

おっしゃる通り、夏場であっても普通は地植えの樹木に水やりは不要です。
地表はからからに乾いていても、土の中は十分水分があり、樹木の深い根ならそれを吸いあげられます。植えたての木なら、まだ根がしっかり張っていないので水をやらなければならないことはありますが、植えてから何カ月も経っているのなら、それも不要です。また、樹木に明らかに水不足の兆候が現れた場合に例外的に水をやることはありますが、その時だけの事で、毎日水やりする事はありません。

ご実家の環境が特殊で、水やりを絶やせない何らかの事情があるのかもしれませんので、絶対に不要だとは言えませんが、止めても特に問題ないのではないでしょうか。どうしても乾燥が気になるのなら、地面をむき出しにせず、雑草でも枯れ草でもいいので、何かで覆われた状態にしておくと良いですよ。

Q門の裏側の庭木について

門の裏側に南国風な庭木を植えて下からライトアップを
したいのですが適当な庭木の種類を教えて下さい。
門の高さは150cm~160cmです。出来たら門の前から見て
葉が門の上あたりに見えるのが理想です。ヤシの木が
希望なのですが葉が結構広がるのでドラセナ・ソテツ
なんかもいいのかなぁと思っております。笑われるかも
しれませんが一応リゾート風な外観を目指してます!

Aベストアンサー

ドラセナは観葉植物のたぐいだと冬に枯れることがあると思います。ソテツはいいと思いますが背が高く大きなものは結構高いです。でも耐寒性や病気、虫に強い事を考えるとあとあと楽でしょうね。成長もゆっくりです。ソテツが種から幹の高さが1m程になるには環境にもよりますが地植で20年はかかります。せっかく地植えするのでしたら奮発してソテツにされてはいかがですか?

Q一般的に、庭の園芸草花の『水やり』、朝がいいか?夜か?

一般的に、庭の園芸草花の『水やり』、朝がいいか?夜か?
義母がコンピュータで早く調べるようせかせています。宜しくお願いします。
あくまで一般的で結構です。

Aベストアンサー

>一般的に、庭の園芸草花の『水やり』、朝がいいか?夜か?

        ↓
あくまで一般的ですが・・・

大きく分けて作物の気持ちと栽培者の都合で決まります。

◇作物(野菜・果樹・草花)の気持ち

種・苗・生育過程(実成・開花他)・外気や日照の状況・品種の特性(原産地の気候風土を好む)・土壌にて異なるので、原則は夏は暑い日中は与えた水の温度上昇で蒸れるのを避け、朝夕にあげる。
冬は夜間・早朝の冷却・凍結を考え、また非活動&休眠期に入る物が多いので午前中の天候と土壌の乾燥を見ながら控えめにあげる。

果実や実物は、着果して肥大する時に水分をたっぷり吸収するので、きゅうり等では朝夕にたっぷりとあげる。(トマトのような乾燥を好むものは、土壌を乾燥させない程度で良い)
特に、雨が降らず土が乾燥している時期(梅雨の前後)は、表面だけでなく、土の深さで10=20cmまで水がしみこむ様にします。


◇栽培者の都合
畑や庭の作業や世話が出来る時間の中で、午前or午後の日没直前または日射が強くなる前が良いでしょう。

旅行や外出で間隔が開きそうな時は、作物の性格や土壌状態と天気予報を見ながら、必要時には少し多めor控えめにする。

要は、栽培されている作物の種類や生育過程で水遣りの頻度や量が決まり、土壌の保湿性や日照条件でも調節が必要です。
朝夕の選択は、土の状況と相談しながら、手間と考えず愛情、作物と言えども家族、成育は成長です。
愛情込めて世話すれば、美しい花や紅葉・若葉で楽しませてくれ、安全安心な野菜が出来、楽しく美しく美味しい作品と成ってくれます。
その意味で、品種と時期別に、水遣りは愛情・躾・教育・コミュニケーションであり、喜ばれる質・量・時間を研究・調整して頂きたいです。


参考URL
http://www.iris-saien.com/p_kihon/
http://nao-k.jp/engei/engei.htm
http://engeisoudan.com/lng.cgi
http://www.rakuten.ne.jp/gold/hana-online/



yosiyaru 様に於かれましては、皆様からの情報・アイデア・アドバイスを活用され、ぜひ、適時適量の水遣りをされ、良き成果(開花・実成・収穫他)を実現されますよう、心より祈念申し上げております。
がんばってください!

>一般的に、庭の園芸草花の『水やり』、朝がいいか?夜か?

        ↓
あくまで一般的ですが・・・

大きく分けて作物の気持ちと栽培者の都合で決まります。

◇作物(野菜・果樹・草花)の気持ち

種・苗・生育過程(実成・開花他)・外気や日照の状況・品種の特性(原産地の気候風土を好む)・土壌にて異なるので、原則は夏は暑い日中は与えた水の温度上昇で蒸れるのを避け、朝夕にあげる。
冬は夜間・早朝の冷却・凍結を考え、また非活動&休眠期に入る物が多いので午前中の天候と土壌の乾燥を見ながら控...続きを読む

Q庭木の肥料のタイミング

最近庭の樹木に元気が無いです。暑い日が続いているからかなぁと思い朝、晩、お水はシッカリあげています。でも、やっぱり元気が無いような・・・。肥料不足でしょうか・・・。
因みに庭木は去年の暮れに新居に引っ越した際植樹したもので、木の種類は、シマトネリコ(高さ4m位)花水木(2m)山ぼうし(2m)ソヨゴ(2m)アオダモ(2.5m)です。
よくよく考えてみたら、一度もまだ肥料をあげていません。(植樹の際に一緒に肥料(?)を混ぜて植えました)
でも、むやみやたらと肥料をあげても問題がありそうですし、そもそも肥料の種類もまったく不明です・・・情けない・・。
ガーデニングビギナーなため、庭木の肥料をあげるタイミングと共に、どんな肥料が適しているのか、是非アドバイスをお待ちしています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ソヨゴのQ&A

ソヨゴに実が生らない
http://www.mediaforest.com/habitat/q_a/qa_2103.htm
ソヨゴの枯れ
http://www.mediaforest.com/habitat/q_a/qa_2036.htm
ソヨゴの葉に黒い斑点
http://www.mediaforest.com/habitat/q_a/qa_1556.htm
ソヨゴの葉が黄色くなった
http://www.mediaforest.com/habitat/q_a/qa_939.htm
ソヨゴの新芽の枯れ
http://www.mediaforest.com/habitat/q_a/qa_859.htm
ソヨゴの葉が黄色に変色
http://www.mediaforest.com/habitat/q_a/qa_710.htm
ソヨゴが元気ない
http://www.mediaforest.com/habitat/q_a/qa_672.htm
ソヨゴの枯れ
http://www.mediaforest.com/habitat/q_a/qa_547.htm

ソヨゴのQ&A

ソヨゴに実が生らない
http://www.mediaforest.com/habitat/q_a/qa_2103.htm
ソヨゴの枯れ
http://www.mediaforest.com/habitat/q_a/qa_2036.htm
ソヨゴの葉に黒い斑点
http://www.mediaforest.com/habitat/q_a/qa_1556.htm
ソヨゴの葉が黄色くなった
http://www.mediaforest.com/habitat/q_a/qa_939.htm
ソヨゴの新芽の枯れ
http://www.mediaforest.com/habitat/q_a/qa_859.htm
ソヨゴの葉が黄色に変色
http://www.mediaforest.com/habitat/q_a/qa_710.htm
ソヨゴが元気ない
http...続きを読む

Q庭の自動水やりについて、教えてください。

 私の実家は、すごい田舎なので、10畳ぐらいの広さの庭があります。祖母が生きていた頃は、家庭菜園がいつも植えられていてすごく綺麗だったのに、父も母も全く無頓着で、雑草だらけのただの空き地と化しています。
 私も時々しか実家に帰れないのですが、せめてなんとか綺麗な庭にしたいので、自動水やりなどを設定したいのですが・・・ヤフーショッピングを検索していたら、よくホームセンターなどで見かける松下電工のものと、あと独ガルデナ社というメーカーのhttp://store.yahoo.co.jp/yume/18361.html
 というのがありました。今現在、自動水やり機を使っておられる方、松下のとこのメーカーのとどちらがいいと思われますか?また、他にもオススメのものがあったら、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

乗せていただいたURLの製品は「時間がたつと止まる」という意味のタイマーであって、自動で毎日水遣りをしてくれるというものではありませんね。
松下電器でもいろいろな製品を発売していますから、具体的な製品名がないと比較のしようもありません。少なくともマイコン式のタイマーは電源も必要です。電源はどこから引っ張ってくるのか、水栓はちょうど良い位置にあるのかなども考慮する必要がありますね。

私の個人的な意見ですが、庭であれば水を散水器のようなもので毎日与える必要は薄いのではないでしょうか。鉢や花壇と違って、もともと保水性があるので水のやりすぎはあまりよくありません。

Q芝生と庭木の間隔についてアドバイス下さい

新築して、庭木を庭に10本ほど植えました

あとは芝生を張ろうかと思いましたが、芝生を貼る際に庭木との間隔に悩んでいます

庭木の根元ぎりぎりまで芝生を貼ってよいものなのか、それともある程度間隔をあけレンガなどで仕切って管理したほうがよいのか分かりません

芝生を庭木の根元ぎりぎりまで張ると庭木の手入れが難しそうですが実際の所どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは、うちにも芝生があります。

>庭木の根元ぎりぎりまで芝生を貼ってよいものなのか、それともある程度間隔をあけレンガなどで仕切って管理したほうがよいのか分かりません。
芝生を庭木の根元ぎりぎりまで張ると庭木の手入れが難しそうですが実際の所どうなんでしょうか?

基本的には木々の根元まで芝生を植えると芝生の成長時に、刈り込みに手間がかかり、見苦しくなります。きっちりと、レンガで仕切るべきです。夏期にはそのレンガすら乗り越えて行こうとしますので、早めの刈り込みが望まれます。

レンガの際刈りが面倒なのですよ。そこは大きな芝刈り機では残っちゃうので、小型の片手で持つようなタイプもが必要になります。

Q1日1回の朝の水やりについて

いつもお世話になっています、こんばんは!

春ごろから初めてのベランダ菜園をしてみたいと考えています。
ですが、植物を育てたのは昔の事なのでわからない事だらけです。
今回は水やりについていくつか質問を投稿します。

質問1:朝1回の水やりでもベランダ菜園は可能でしょうか?
質問2:何時頃に水やりをするのがベストでしょうか?
質問3:朝1回の水やりで育てるのが可能な植物には何がありますか?

本当は夕方にも水やりをしたいのですが不可能に近いです。
お時間ある時にお答えください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

春頃から菜園を始めるということは多分トマトやキュウリなどの
夏野菜をお考えのことと思いますが

夏野菜をベランダで育てるのに水やりが朝、一回というのはきついですね
ナスは完全にダメです育ちません
キュウリもダメですね

何故か・・
ナスはカンカン照りの日向でなくては花が咲きませんし水を好む性質なので
土が乾くと株が弱ります
キュウリもナスほどではありませんが日当たりのよいところを好みます
キュウリは葉が大きいのと枚数が多いので水分の蒸散が激しいです
高温で乾燥した環境に置くとうどんこ病が発生して株が枯れます

唯一、可能性が有るのはトマトです。ミニトマトなら大丈夫でしょう
ただ、これは順調に育てば育つほど枝が暴れるので整枝をマメにする必要が有ります

質問者様の仰る条件でベランダ菜園を可能にする方法として考えられるのは
底面給水のプランターを捜してこれに植え付けることです
そうすればナスやキュウリも可能になるのではないでしょうか

プランターの底の部分に、水を貯めて置き不織布の繊維を伝って
其の水を吸い上げるという構造になっているものが

大手の園芸道具を扱っている店なら売っていると思いますから
そういうものをつかって見たらいかがでしょうか

次に水やりの時間ですが
寒すぎず、暑すぎない時間にやるのが基本です

冬は午前十時から十一時ぐらいまでの間にやり気温の下がる夕方には
鉢内の余分な水が切れていることが肝心です

夏は逆に涼しいうちに水をやっておき日差しが強くなる昼頃には鉢内の
余分な水が切れているようにしないと根が蒸れて弱ってしまいますから
遅くとも午前八時くらいまでには水やりを終わらせておきましょう

因みに
真夏の水やりは、朝か夕方どちらか一方!!と言われたら
夕方の水やりの方が、本当は大事なんです

特にベランダのようなコンクリートに囲まれている環境では夜間も
温度が下がりにくいですから水を撒いて温度を下げてやったほうが
植物の育ちがよくなるのです

春頃から菜園を始めるということは多分トマトやキュウリなどの
夏野菜をお考えのことと思いますが

夏野菜をベランダで育てるのに水やりが朝、一回というのはきついですね
ナスは完全にダメです育ちません
キュウリもダメですね

何故か・・
ナスはカンカン照りの日向でなくては花が咲きませんし水を好む性質なので
土が乾くと株が弱ります
キュウリもナスほどではありませんが日当たりのよいところを好みます
キュウリは葉が大きいのと枚数が多いので水分の蒸散が激しいです
高温で乾燥した環境に置...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング