合唱団で伴奏をしているのですが、急きょ伴奏だけのCDを作成しなければならないことになり、どうしたものか悩んでいます。
ネットにある情報や、以前の質問など参考に考えてみましたが、どうもよく理解できず…重複質問でしたら申し訳ないのですが、教えていただけませんか?

電子ピアノはCASIOのPX-330(LineOut Lmono/R端子あります)
PCはBIBLO NF/G50、OSはWindows7
購入するAIFはAUDIOGRAM6(USB接続)です。

大きなホールで流す可能性が高いので、出来るだけノイズが少なく高音質が望ましいです。

教えていただきたいのは、

 1) ピアノのOUT→AIFのIN, AIFのUSB→PCのUSBという繋ぎ方で合っているか。
 2) ピアノとAIFを繋ぐコードはどういったものを買えばいいのか。
 3) 取り込んだ音源はAIF付属のCUBASE AI 4を使ってCDに出来るか。

です。

伴奏ですので、ピアノの生音をできるだけそのまま録音したいです。

ややこしい質問ですみません。
どれか一つの質問でも構いませんので、どうぞご回答をよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>> DPPO30を購入しようと思うのですが、この商品を二本買い //



この商品は「デュアル」つまり「1商品で1ペア=2本」なので、商品としては1個で良いでしょう。なお、レビューに「品質にやや難あり」という趣旨のことが書かれていますが、値段を考えると致し方ないと思います。実用上はあまり問題ないと思いますが、「確実に良いものを」ということであれば、1本1000円程度(従ってペア2000円程度)まで見ておいたほうが良いと思います。

なお、先の回答で挙げたJUME PHPH/3.0(こちらは1本売りなので、ステレオなら2本必要)に関しては、同ブランドの他のケーブルを2本持っていますが、品質面では問題ありませんでした。

>> IFのLineOutに繋ぐ //

逆です。電子ピアノのラインアウトから、オーディオI/Fのラインインに繋ぎます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もすみませんでした。
おかげでいい選択ができそうです。
毎回ご丁寧な回答をくださり、ほんとうに助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/01 02:31

1)


合っています。

2)
AUDIOGRAM6を使うのであれば、「TSフォンプラグ <=> TSフォンプラグのラインケーブル」が2本必要です。楽器店でそのように言えば、適切なケーブルを紹介してもらえます。TSフォンプラグは、モノラルフォンプラグとも呼びます。以下に例を挙げます。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.a …
http://www.watanabe-mi.com/shopping/list/0/385/3 …

3)
たぶん、Cubase AIだけではCDへの書き込みまではできません。16bit/44.1kHzのWAVEファイルとして書き出した上、別途、ディスクライティングソフトを使ってオーディオCDを作成する必要があるでしょう。安直に、たとえばiTunes辺りでも可能です。

>> 購入するAIFはAUDIOGRAM6(USB接続)です。 //

もちろんそれで問題ありませんが、電子ピアノの音を録音するだけなら、もっと安い機種でも大丈夫です。たとえば、TASCAM US-122MKIIなら1万円強なので、だいぶ安く上がります(いずれも使用するケーブルはAUDIOGRAM6と同じです)。

可能な限り安く上げるなら、他にも選択肢がない訳ではありませんが、録音に使うソフトがフリーウェアにならざるを得ないので、操作性に少しクセが出てきます。

>> 出来るだけノイズが少なく高音質が望ましいです。 //

ノイズに関しては、実用上、まず問題ないでしょう。上に挙げた機種であれば、「オーディオI/F自体のノイズ」よりも「電子ピアノが出すノイズ」のほうが大きいくらいだと思います。音質に関しては、上を見ればもちろんもっと良いものがありますが、値段の差の割には劇的な違いはありません。

敢えていうと、録音時には24bitのほうが良いですが(ダイナミックレンジが16bitより大きいので、より小さな音を正確に録音できます)、生楽器のレコーディングではないので、それほど気にする必要はないでしょう。

ケーブルの品質は、上に挙げた程度の激安品でもあまり問題はありません。高価なケーブルもあり、確かに音は変わりますが、大した違いではありません。長さは余裕を見て3m程度はあったほうが良いと思いますが、適宜選んで下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございます。
特にケーブルに関しては本当に無知で、近くに楽器店がなく相談などもできないため、実際の商品を提示してくださり助かりました。

教えて下さったURLに乗っていたsoundhouseのclassic pro DPPO30を購入しようと思うのですが、この商品を二本買い、IFのLineOutに繋ぐいう解釈で合っていますか?
お礼の場で確認の質問をしてすみません。
公費で買うため買い直しが出来ず…何度もお尋ねして申し訳ないのですが、教えていただけると幸いです。

お礼日時:2011/04/28 01:06

1は基本的にはそうです。


詳細はAudio InterFaceの説明書を参照しましょう。
製品によっては、説明書がPDFで公開されていて
実物を購入する前に使い方や制限を確認できる場合もあります。

AUDIOGRAM6には、フォーン端子とRCA端子(RCA pin端子)があり
またMIC/LINEの切り替えもできるようですから
ケーブルには自由度が高いようです。

PX-330にはLINE OUTがあるので、これをフォーン端子にLINEに切り替えて繋ぐか
RCA端子のほうに繋ぐことになります。
どちらを使うかは、ほかの機器との組み合わせの問題もあるので
勘案して自由に選んでください。

PX-330のLINE OUT端子はRCA端子だと思いますから
一般的なステレオ用のRCA端子ケーブルでいいんじゃないかと思います。

ただ、組み合わせの問題とその品質の問題を考えると
オーディオ機器売り場などでPX-330の背面の写真とAUDIOGRAM6を揃えて
接続ケーブルを相談してみるほうが良いと思います。

ピュアオーディオの分野では、たかがケーブルさえも
同じ目的で品質の違いとして非常に高価なケーブルが売られています。

でも、安物ラジカセや、VHSビデオなんかのための
100円ショップにもあるような安物ケーブルに比べれば
それほど高価では無いケーブルでも、はっきりと音質が違うかもしれません。

もちろん、聞く人の耳や感性の問題もありますし
ケーブルにいくら出したら高いと感じるのかも人によって違います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても丁寧な回答をありがとうございます。
フォーンケーブルで繋ぐ方法でなんとかやってみたいと思います。
お礼が遅くなって申し訳ありません。
迅速で正確な答えをいただけて助かりました。

お礼日時:2011/04/28 00:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCDへの録音

CDラジカセを店頭で見ていたら、私の持っているアイワのCDラジカセと(多分)同じものが売られていて、機能の書いた札があって、
「CDワンタッチ録音」というところにマルが付けられていました。

私は、「へえー、CDに録音ってできるんだ。知らなかった。家に帰って試してみよう」と思って説明書を見たのですが、
それらしい記述はありません。

「CDワンタッチ録音」とは、「CDに録音」という意味ではなくて「CDから録音」という意味でしょうか。
また「ワンタッチ」とはどういう意味でしょうか。逆にワンタッチでない録音とはどういうものでしょうか。

説明書には「CDワンタッチ録音」なる言葉はないようです。

Aベストアンサー

まず、録音はCDからになります。

次にその操作方法ですが、電源ON、CDを入れた後で
カセットかMDを入れて、このカセットかMDを
REC&PAUSEの状態にします。
この操作だけは機種により異なるので
やってみるしかないのですが、
最終的に、録音ランプとポーズランプが
点灯して、録音準備中の状態になるはずです。
(RECボタンだけでなる物、RECとPAUSEでなるもの
 REC,PLAY,PAUSEの3つ押しの物
 専用のボタンがあるものなどがあります)

ここでCDをスタートさせると、
CDのスタートと同時にテープやMDがスタートするのが
普通のシンクロ録音です。

で、ワンタッチ録音なのですが、
ここまでの操作をいっぺんにやってくれる機能です。
つまり、全部セットしてそのボタンを押すだけで
自動的にダビングが始まります。

さて、お使いの機器にその説明が無かったとのことですが、
本当に同じ機種を御覧になったでしょうか。
最近の家電製品は
日本で企画 → 設計 → 海外で生産 → 日本で販売
という形になっているのですが、
この海外生産時の単位が大きいのが特徴です。
で、一度作った製品を売り切ることに
また製造するのですが、この時、同じ物を作ることは
まずありえません。
市場の要求に応じて仕様を変えるのが普通で、
こうすれば作る毎に新製品として売ることも可能です。
CDワンタッチ録音のように内部のプログラムを
変えるだけで作れる機能(ボタンは何かのボタンを流用)
は、こういう変更の対象になりやすい機能でもあります。

まず、録音はCDからになります。

次にその操作方法ですが、電源ON、CDを入れた後で
カセットかMDを入れて、このカセットかMDを
REC&PAUSEの状態にします。
この操作だけは機種により異なるので
やってみるしかないのですが、
最終的に、録音ランプとポーズランプが
点灯して、録音準備中の状態になるはずです。
(RECボタンだけでなる物、RECとPAUSEでなるもの
 REC,PLAY,PAUSEの3つ押しの物
 専用のボタンがあるものなどがあります)

ここでCDをスタートさせると、
CDのスター...続きを読む

Q電子ピアノ→PC録音すると音が抜けます

電子ピアノでピアノ曲を弾いて、PCで録音しようとしていますが、上手く録音できません。
音量が大きいときに音割れするのではなく、音数が多い・音の幅が広いときに低音がすっこ抜けてしまいます。
音数の多い和音を、サステインペダルを使って連打していると、
急に全体の音量が下がり(音がこもる感じ)、低音部がどこかへ消えてしまいます。
連打でも、コードが同じ音の連打だと比較的きちんと入ります。
コードが変化していっているときに、後の方がどんどん小さくなる感じです。
弾いている間ヘッドホンで電子ピアノから直接聴いていますが、そちらはきちんと全ての音が響いています。
ピアノ自体・ケーブル・インターフェース・ソフトのどの部分に問題があるのでしょうか・・・。
(宅録初心者・機械は苦手です。色々調べましたが、類似トラブルの相談例が見つけられませんでした。)

電子ピアノ:YAMAHAクラビノーバCLP-133(中古)
変換ケーブル:オーディオテクニカAT581A/1.5(モノラル標準×2→ピンプラグ×2・新品)
延長ケーブル:オーディオテクニカAT573A/1.5(ピンジャック×2→ピンプラグ×2・新品)
変換プラグ:オーディオテクニカATL424CS(ピンジャックL,R→φ3.5mmステレオミニプラグ)
録音ソフト:Audacity

電子ピアノのAUX出力端子から、デスクトップPCのマイク入力へ直に接続しています。
サウンドカードなどを使えば、音がきちんと拾えるのでしょうか。
どうかアドバイス頂けると嬉しいです。

電子ピアノでピアノ曲を弾いて、PCで録音しようとしていますが、上手く録音できません。
音量が大きいときに音割れするのではなく、音数が多い・音の幅が広いときに低音がすっこ抜けてしまいます。
音数の多い和音を、サステインペダルを使って連打していると、
急に全体の音量が下がり(音がこもる感じ)、低音部がどこかへ消えてしまいます。
連打でも、コードが同じ音の連打だと比較的きちんと入ります。
コードが変化していっているときに、後の方がどんどん小さくなる感じです。
弾いている間ヘッドホンで電...続きを読む

Aベストアンサー

今、思い出したのですが、Audacityのデフォルトは、モノラル録音だったと思いますが、ステレオ録音しているでしょうか?

録音した波形が、2つあればステレオです。

デジピの音は、ステレオ効果を高度に使っていて、モノラルにミックスすると、位相の関係で、どこかの音域が死んでしまうこともあるかもしれないです。

あと、レベルオーバーの方が怖いので、念のため、CLPの音量はかなり小さくして録音してみるといいかもしれないです。

あと、パソコンのサウンドの、エフェクトが掛ってたら、ボアボアするかもしれないです。


取り急ぎ、上手くいくといいですが・・・。

*********************************
DUO-CAPTUREは、かなり良いと思います。
先ほどは、表現悪くてすいませんでした。気をつけます。

ただ、当然自動ではないので、レベルの追い込みは、マニュアルを見てしっかりやった方がいいと思います。

今度は、オーバーレベル検出用のインジケータもあると思うので、楽にできると思います。

Q「CD-R」に録音したいのですが、

「CD-R」に録音したいのですが、
「CD-R」は約80分録音できます。
ですが実際に録音するのは約15分で、後の65分があまります。
「CD-R」は録音した後、クロスする(閉じないと)他の機器で再生出来ません。
クロスした後は、追加録音が出来なくなります。
15分だけで、クロスするのはもったいないのですが、なかなか65分の録音が見つかりません。
とりあえず、「CD-RW」に録音をしていますが
何か良い方法がありますか

Aベストアンサー

クローズですね。実際にはセッションクローズのことです。ファイナライズとも。
一枚十数円程度なのだから、あまり気にすること無いと思いますけども・・・
頻繁に録音するならRW使うほうが良いかな。

また、CD-Rは基本的に外周に行くに従ってエラー発生率は高くなります。
全部使い切るのは品質的におすすめできません。

Q電子ピアノからパソコンへの録音

電子ピアノからパソコンへの接続コードを紹介してください!!
電子ピアノのイヤホン差込口からパソコンのマイク差込口へつなぎたいです。またそのときに使うフリーソフトなども紹介してくださるとありがたいです!!

それと自分なりに調べてみたのですが、マイク入力だと音質が悪いということで、ライン入力のほうがいいと聞きました。しかし自分のパソコンにはライン入力口がないので、マイク入力をラインに変換できるアダプターでもいいです!!
もちろん前者のコードを紹介してくれたほうがありがたいです!

いろいろとすいません;;
ちなみに接続コードも調べてみたのですが、正直電子機器のことはちんぷんかんぷんなのでどれかわかりませんでした;

長くなりましたがとにかく接続コードを紹介してほしいです!!(できれば安価)

回答できたらでいいのでお願いいたします!!!!

Aベストアンサー

ANo2です。

>他の回答者の方々もこの機器をみてできるかどうか

あの~、なんで信じてあげないんですか?(笑)

と言うのは半分冗談として、それでできます。録音するためのソフトも付いてきますし、入力が最初からステレオミニプラグになっているので、もしイヤホン端子が同じ大きさなら、直結でOKです。もし大きい端子の場合は、次のような変換プラグを使ってください。

http://item.rakuten.co.jp/yasuneya/mad203srp/

もしかすると、線が短くて届かないかも知れないので、その場合は次みたいなUSBの延長ケーブルが必要です。イヤホン端子の方の線を延ばしてもいけますが、音質はUSBで延ばした方がいいのと、USBの方がたいてい安いので。

http://item.rakuten.co.jp/good-media/comon-2aae-30/

Q音楽CDのあいてる無録音部分に再度録音したい

たとえば、一曲しか録音していない自分で製作した音楽CDのあいてる無録音部分に再度録音したいのですが、できるでしょうか?
数枚のCDから2~3曲づつピックアップして自分好みのCDを作りたいのです。
また、以前に自分で録音した音楽CDのあいてる無録音部分に新しく録音することはできるでしょうか。できる方法があると聞いたことがあるのですが、詳しいことを知らなくて。

Aベストアンサー

■オーディオ用CDレコーダーを使う場合
ファナライズするまで、容量の許すまで、追記できます。

■PCを使う場合
音楽CD形式で書き込む場合、一般的なソフトでは特に指定がない限り、ディスクアットワンスで書き込みます。
これで書き込んだ後は、追記出来ません。

トラックアットワンスで、CDをクローズしない設定で書き込めば、次回、追記できます。
ただし、特に明示がない限りセッションをクローズしますから、2回目の書き込みは第二セッションに書き込ま
れます。一般的なオーディオ機器は第一セッションしか認識しませんので、追記部分を再生できません。
PCや特殊な機器に限られます。

トラックアットワンスで、CDのクローズもセッションのクローズもしなければ、追記しても、すべての曲を
第一セッション内に収められるので、一般的なオーディオ機器で、追記部分も再生できます。
これができるソフトは少ないです。WinCDR、EasyCDCreatorなど。

■ただし(ここが肝心ですが)
オーディオ用CDレコーダーもPCも、追記できる状態では、他のオーディオ機器で再生できません。
だから、あんまり意味ないように思います。いまやメディアも安いですしね。

■オーディオ用CDレコーダーを使う場合
ファナライズするまで、容量の許すまで、追記できます。

■PCを使う場合
音楽CD形式で書き込む場合、一般的なソフトでは特に指定がない限り、ディスクアットワンスで書き込みます。
これで書き込んだ後は、追記出来ません。

トラックアットワンスで、CDをクローズしない設定で書き込めば、次回、追記できます。
ただし、特に明示がない限りセッションをクローズしますから、2回目の書き込みは第二セッションに書き込ま
れます。一般的なオーディオ機器は第一セッシ...続きを読む

Q電子ピアノからパソコンへライン入力で録音をしたいのですが、ノートパソコ

電子ピアノからパソコンへライン入力で録音をしたいのですが、ノートパソコンなのでライン入力はありません。そこでオーディオインターフェースを購入してライン入力をしようとおもうのですが、ライン入力ができるコードはこの画像のものでいいのでしょうか?
電子ピアノのヘッドフォン端子からつなごうと思うのですが・・・・・・・・・・
わかりにくかったら画像追加しますのでよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

当方は質問に関わった以上、できる限り解決を見るまでお付き合いするのは当然の事だと思っています。手に負えなくなったらごめんなさいですが、その旨の表明はします。
また、質問者様がご迷惑でしたらはっきり断ってくださって結構ですよ。

No.5の最終行、ライン入力は、ライン出力の誤りです。お詫びして訂正します。


補足での、質問画像のものとは違う、お手持ちのケーブルの件ですが、白赤で2個のRCAピンプラグ・ジャックだけがついているようですので、ライン接続に使うもので合ってますよ。プラグとジャックが混乱しているようですが、RCAピンの場合、中央が穴のものがジャック、棒のものがプラグです。

No.4補足中をベースにNo.5と整理すると、

・3.5φステレオミニプラグ(No.5での表記)<->白赤で2個ののRCAピンジャック(No.4で穴が開いてるとの事でしたので)
・両端とも白赤で2個のRCAピンプラグ

なので、2本はRCAピンの部分で接続できるということですね?でしたら、電子ピアノのヘッドホン端子とは、入力機器がRCAピンジャックだった場合は繋ぐことはできますよ。


TASCAM US-100はPDFマニュアルは無いようですので、写真と仕様をにらめっこです。CDクオリティは、きちんと定格どおりに入力されていれば、の話ですね。この質問では定格ではない接続をするので、メーカーでも音質の保証はしてくれないでしょう。

ローランドMA-1Gとのマイク入力の違いは、PC用コンデンサマイク端子が無いこと、XLRキャノンコネクタがあること、XLRキャノンと6.3φともに3端子の平衡(バランス)対応であることですね。入力に3端子ありますが、ケーブルが拾うノイズを排除する仕組みのために追加で1本配線を使っているので、この入力もモノラルです。もちろん2端子の6.3φモノラルケーブルを挿すこともできますが、3端子対応のものよりノイズが乗りやすくなります。
このマイク端子に繋ぐならば、接続するケーブルはUA-1Gのときと一緒の2種類のうちのどちらかです。

これで背面スイッチをラインに切り替え、冒頭のお手持ちケーブルでRCAジャックのライン入力端子に繋いでも、US-100側がライン信号を想定しているのには変わりは無いですから、結果は同じで、劣化することが予想されます。

劣化がどの程度まで許せるかは人によって違うので、とにかくまずは試してみることですよ。
ノートパソコンにはライン入力端子は無いのですから。
質問は締め切らないで、録音できたら出たら補足を下さればいいです。通知メールで知らせは来ます。

当方は質問に関わった以上、できる限り解決を見るまでお付き合いするのは当然の事だと思っています。手に負えなくなったらごめんなさいですが、その旨の表明はします。
また、質問者様がご迷惑でしたらはっきり断ってくださって結構ですよ。

No.5の最終行、ライン入力は、ライン出力の誤りです。お詫びして訂正します。


補足での、質問画像のものとは違う、お手持ちのケーブルの件ですが、白赤で2個のRCAピンプラグ・ジャックだけがついているようですので、ライン接続に使うもので合ってますよ。プラグと...続きを読む

QCD-RWは、繰り返し録音すると音質は悪くなりますか?

CD-Rは1回しか録音できないので、CD-RWに録音~消去~録音~を繰り返していますが繰り返し(繰り返しといっても、10回前後ですが)録音すると音質は悪くなりますか?

また、CD-Rに比べて寿命が短いというのを読んだことがあるのですが、これは本当なのでしょうか?

あと、録音はCD-Rでやるのが基本なのでしょうか?

Aベストアンサー

音質を決める要素にはいくつかあります。
その中で比較的大きなものにエラーレートがあります。
音楽用CDの場合、軽微なエラーは訂正されるのですが、ある程度大きなエラーは情報が予測補完され、
ここで音質が劣化してしまいます。

一般にややCD-RWの方がややエラーレートが高い傾向がありますが、必ずしもそうではありません。
エラーレートは測定出来るソフトが存在しますので、是非御自身で測定してみてください。
# http://www.cdspeed2000.com/

また繰り返し録音により僅かにエラーレートが上がります。
公称1000回ほどの繰り返し記録が可能であるCD-RWですが、初期の劣化の方が大きいようです。
10回前後だそうですが、音質が劣化する可能性はあります。

寿命についてなのですが、これは銘柄による差がとても大きく、信頼出来るメディアであれば
劣化加速試験にて正常な保存条件で50年は大丈夫であろうと言われています。
やはり信頼出来る国産メディアを使用するのが大切でしょう。

録音の基本メディアですが、CD-Rが使われる例の方が多いようです。
これは再生互換性の高さに依るためでしょう。
CD-RWはレーザーの反射率の違いから対応ドライブでなければ読めませんが、CD-Rは基本的に
CDが読めれば扱うことが可能です(一部例外有り)。

音質を決める要素にはいくつかあります。
その中で比較的大きなものにエラーレートがあります。
音楽用CDの場合、軽微なエラーは訂正されるのですが、ある程度大きなエラーは情報が予測補完され、
ここで音質が劣化してしまいます。

一般にややCD-RWの方がややエラーレートが高い傾向がありますが、必ずしもそうではありません。
エラーレートは測定出来るソフトが存在しますので、是非御自身で測定してみてください。
# http://www.cdspeed2000.com/

また繰り返し録音により僅かにエラーレートが上...続きを読む

Qマイク録音の音がとても小さく録音されてしまいます。

初めて質問させていただきます。
色々とネットで探してはみたのですが、納得できる解答がなかったので質問させていただきました。
M-AUDIOのFast Track(実売¥11,000ぐらいでしょうか)のオーディオインターフェースを使用しているのですが、Audiotechnicaのダイナミックマイクロフォンでリコーダーなど録音しますと、どうしても録音の音量が小さいのです。
マイクゲインのつまみは目一杯に近い所まであげてなんとか普通に聞こえるようなのですが、そこからつまみが全開になる位置はほんの少しといった状態です。

なのでそこからちょっとばかりつまみを上げると、今度は高い音がでるとすぐに割れてしまう状態です。

DAWソフトで録音すると波形がとても小さくなっています。 マイクとFast Trackの接続は普通にキャノンピンで行っていますが、そのケーブルのメーカーなどはわかりません、普通に安いものを買ったものです。 ケーブルのせいでここまで音がスポイルされてしまうのか・・・ここらが素人なのでよくわかっていないのですが、多分ケーブルのせいはないような・・・と思っているのですが・・・素人判断なのでなんともいえません。

それとも、このFastTrack自体がこのようなものなのでしょうか?

もしかすると、このマイクと機器(FastTrack)とのあいだに増幅機などをかまさないといけないのでしょうか?

そのようなアンプ類をかまさなくても良いようなオーディオインターフェースがあると、そちらを検討もしてみたいと思っています。

または、その増幅するアンプなどもお解かりになればご指導いただければ幸いです。

マイクはオーディオテクニカのAT-VD4¥3,000程度のものです。
ほかは特別変わったことはやっておりません。 そのままUSBでPCに接続しDAWソフトでレコーディングしています。

宜しくお願い致します。

初めて質問させていただきます。
色々とネットで探してはみたのですが、納得できる解答がなかったので質問させていただきました。
M-AUDIOのFast Track(実売¥11,000ぐらいでしょうか)のオーディオインターフェースを使用しているのですが、Audiotechnicaのダイナミックマイクロフォンでリコーダーなど録音しますと、どうしても録音の音量が小さいのです。
マイクゲインのつまみは目一杯に近い所まであげてなんとか普通に聞こえるようなのですが、そこからつまみが全開になる位置はほんの少しといった状態...続きを読む

Aベストアンサー

現行モデルのFast Track(黒いボディで上にツマミが3つ付いている)ですか?

そうだとすると、カタログ上の入力インピーダンスは6kΩ(バランス)で、アンバランス接続時については記載がありません。しかし、普通は1kΩ~2kΩくらいが平均的なので、マイク入力としてはかなり高いほうです。

対して、一般的なダイナミックマイクの出力インピーダンスは、低くて100Ω、高ければ600Ω(ただしバランス)くらいは常識の範囲内でしょう。少なくとも「ロー出しハイ受け」にはなっているので、インピーダンスの不整合が原因とは考え難いです。

むしろ、絶対的なゲインの不足のほうが問題でしょう。AT-VD4の定格出力レベルは-55dBVです。これは、ダイナミックマイクとしては常識的なレベルですが、Fast Trackのマイクプリのゲインは48dBしかありません。

マイクの定格出力の基準は、1V/1Paです。1Pa(パスカル)というのは、音圧レベル94dBなので、大雑把に言えば目の前で大声を出されたくらいの音量です。-55dBVというのは、その「大声でようやく-55dBVの信号レベル」という意味です。

さて、リコーダーはどんなに頑張っても大声には届きません。しかも、リコーダーというのは比較的高音の成分が多く、低音の成分がほとんど含まれていません。つまり、ダイナミックマイクでリコーダーの音を拾うこと自体にやや無理があり、マイクアンプのゲインもやや足りないということです。

安物のマイクアンプを買うぐらいなら、安いコンデンサマイクを買うほうが有意義だと思います。たとえば、オーディオテクニカのAT-MA2が5000円くらいですが、それならBehringerのC1とか、SeideのBE-1とか、オーディオテクニカのAT-2020とかのほうが、良いと思います。

現行モデルのFast Track(黒いボディで上にツマミが3つ付いている)ですか?

そうだとすると、カタログ上の入力インピーダンスは6kΩ(バランス)で、アンバランス接続時については記載がありません。しかし、普通は1kΩ~2kΩくらいが平均的なので、マイク入力としてはかなり高いほうです。

対して、一般的なダイナミックマイクの出力インピーダンスは、低くて100Ω、高ければ600Ω(ただしバランス)くらいは常識の範囲内でしょう。少なくとも「ロー出しハイ受け」にはなっているので、インピーダンスの不整合が原...続きを読む

Q英語教材の録音(MD、CD-R)について

DUOという英語教材(単語・熟語)のCDをMDに録音しようとしたところ録音できませんでした。
エラーメッセージを説明書で調べたところ、デジタル録音されたCD-Rから録音はできませんということのようです。
ちなみに教材はCD-Rではなく書店から購入したものです。
仕方ないので、CD-Rにアナログ変換で焼けないかと調べているのですが、やり方がわからないので普通に焼いたのですが、今度は焼いたCD-Rがオーディオで再生できませんでした。(PCではOKです。)
そこで質問なのですが、そもそも英語教材などは音楽CDと違って、MDに録音、あるいはCD-Rに焼くこと自体不可能なのでしょうか?
分かりづらい説明で申し訳ないですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

CD→MDをアナログ録音すればいいと思いますよ。
説明書にMDの録音モードをアナログにする方法が書いてあると思います。英語の教材でしたら。デジタルの高音質が必要ないと思いますので。(音楽であっても思ったよりきれいに録音できますよ)昔のカセットテープに比べたら気になるレベルではないと思います。

QCDだけ音が出ません

パソコン(Valuestar,Windows98se)の音声をUSB接続で外部オーディオ(AFINA)のスピーカで聞きたいのですが、うまくいきません。起動音やMP3などはちゃんと聞こえてくるのですが音楽CDだけ何故かパソコン側のスピーカで鳴ります
。これはどのように解決すればよいのでしょうか?ご助言宜しくお願いします。

Aベストアンサー

マイコンピュータダブルクリック
コントロールパネル
サウンド
オーディオ
優先するデバイスを外付けに

うーーーーん、98忘れてしまった・・・・


人気Q&Aランキング