古いMTBをレストアしています。
一度全部分解して洗浄、その後組み立てました。
今回はなるべく費用を掛けない方針なので、タイヤは程度の良い中古に、
ワイヤーは新品に交換し、それ以外は元のパーツを再利用しています。

その中で一箇所問題点が見つかりました。
チェーンリング(スチール製)が少し歪んでいるんです。
後輪をメンテナンススタンドに乗せて手でペダルを回すとリングが振れています。
そのせいでディレイラーにチェーンが軽く干渉する組み合わせがあります。
BBに問題はないようです。

なるべく自分で治して使いたいとも思ってますが
最も力がかかる部分なので、こういう場合は安全第一で新品を取り付けたほうがよいでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

古いMTB いつ頃のモノでしょうかね?



 私は80年台のMTB/パナレーサー+シマノLX のチェーンリング/CR
 下り山道でジャンプの距離が足りず 石にヒットして 曲げた事あります。

 曲げたというより ゆがんだ程度です。

  今思うと その後山道を上がるときに引っかかり
  ・逆回転してチェンが外れ易かったり症状が出ていました。

 山小屋に置いていたので直す気もなかったのですが
  山小屋を閉鎖するのに伴い 町に下ろしました。

 町乗りスリックの細いタイヤに交換して ケイデンスを上げて走ると
 何か 音がしておかしかったです。

  アダプターを緩めて ボールベアリング/BB
  に研磨剤入りオイルを入れて 数百キロ走り再研磨させましたが
  やっぱり おかしいの パーツを組み替えようとしましたが
  古すぎて 部品が無く 放っておきましたが

  友人がどうしても 欲しいとの事で 1万で売ってしまいました。

@チェンリングはどうも「鍛造品?」みたいだったので

  硬度が高い材質? たたき直すことはやめました。
  一度 塑性変形した金属を直すと ぼろっといきそうな気がしました。
  真上から見るとチェンの幅が均等に空いて無くて接触・・・

@ボールベアリングにガタ?

 クランク ボールベアリングにガタがあるのは駄目だと思います。
 フレームのアルミの細かいネジ山を想像すると やっぱり
  ネジ山もおかしくなってると思います。

  中古MTBをばらすとグリスに水が入って 腐食してますね。
  放置期間長いと 致命的です。

@中古部品調達

 サイクリーなどでこまめに探すしか無いでしょう。
 私の友人も 古いMTB レストア で車体15万くらいで購入で
  結局 リムぶれて とかで+10万使いました。

@レストア歴

  70年台今野製作所ロード フレーム+カンパ
  80年台クロス チタンフレーム マリーン+カンパMTB用 
  80年台DL ゲーリーフィッシャー これはブレーキ系 シマノXTRに交換 

  普段 BOMA カーボンフレーム+デュラ7800のロード乗ってます。

@部品交換の判段

 駆 動 系 安心してダンシング出来るか否か
 ブレーキ系 40kmで安定して止まれるか
 タイヤ 紫外線にやられるはずなので・・・
     定期交換です。頻度は人に依ります。
     @雨の路面で落車してみれば タイヤの重要性わかります。

 回転機械屋なので 堅苦しい言葉ですみません。   
    • good
    • 0
この回答へのお礼

MTBですが、まだ山で乗る予定はないので、とりあえずこのままで乗ろうと思います。
鉄なのでどうか分かりませんが、確かに金属は反対方向に曲げ圧を加えるとポロッといってしまいそうな怖さはありますね。
リストアしてて、グリスが腐ってるみたいなことはありました。
まめなメンテナンス必要ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/03 13:59

鉄のチェーンリングでしたら問題なく振れ取りは可能です。


回転させてみると一定のところが当たるのでしたらリングかクランクの歪みです。
(まずはBBをグリスアップしてガタを無くしておくのが振れ取りをする場合先決です。ガタがあるとガタだか歪みだかわかりませんので。)
ホイールの振れ取りは経験ありますか?原理としては同じです。
モンキーレンチで挟んで振れているところを逆に少し曲げてやる。(行き過ぎると逆側に振れているという事になりますので逆側からもチェック)。でまた回して当たりを見る。
そんな感じです。ただ既出の意見のように全く振れていない物というのはありませんので、ある程度(実用上問題ないレベル)で見切りをつけるべきです。

トルクがかかると振れるという場合はBBの摩耗またはガタです。→玉当たり調整で直らなければ交換

鉄の歯だという事は、歯を交換して長く使用する設定の製品ではありませんから、クランクアームが歪んでたとしてもそれに合わせて修正してしまって最終的な歯の振れさえ取れば実用上問題ないという事になります。

チェーンリングの破断というのは衝突以外では私は見た事ないです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

他のところも見ましたが、リングだけの曲がりのようです。
一定のところですれる状態です。
オートバイ(250ccオフ)のスポークの張替えをしたことがありましたが難しいものでした。
BBに付けたまま曲がり修正するのは怖いのでしばらくまだこのままで乗りたいと思います。
やたら気になりだしたら交換します。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/03 13:54

どこが触れているかに依ります。


リングのギア部分の刃先が、接触などで曲がるなんて事も
MTBの場合あるのですが、
1つ二つが曲がっているのであれば
鉄ということもありますし、折れ癖が着かないように
平らな定板で面を叩いて修正します。
=ペンチなどでつかんで曲げるということはしません。

もし刃先だけではなく全体に歪んでいる場合、
既に回答にあるとおり、クランクもしくはクランク取り付け部やBB、最悪フレームが歪んでいるということもあります。
そう言う状態であれば、修正はもとより無茶ですし、BBもしくはフレームが歪んでいる場合は
部品交換でも直りませんので、残念ながら正直乗車不可=いつ壊れるか解らないレベルの自転車
といえますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

BBやクランク、フレームのほうは大丈夫でした。リングの曲がりのようです。
もうちょっとこのまま乗ろうと思いますが、やたら気になるようだったら交換を考えます。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/03 13:51

そーですね。


チェンリングが曲がったら交換が基本です。
まぁ、個人的には修正して街乗りに使ったりしてますけれどね。
でも、質問内容からすると、曲がっているのはホントにチェンリングですか?
ひょっとしたらクランクが曲がってるんとちゃいます?

まぁ、どちらにしろ、ギヤの組み合わせによってフロントディレイラーに接触するのは結構普通にあることなんであまり神経質にならない方が良いかもです。

ぼくならとりあえず乗ってみて、不具合があるようなら交換かな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

チェーンリングのほか、BB等チェックしましたが、やはりリングの曲がりでした。
やたらひどい状態でもないのでこのまま乗ります。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/03 13:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフロントギアのゆがみ?

フロントギアのゆがみ?

お世話になります。
ちょっと気になりだしたので質問させてください。

最近、右ペダルを踏み込むときにフロントギアアウターが、走行中上から見ると右側に振れるように2-3mm程度ブレます。

これってギアのゆがみでしょうか?それともBBの問題でしょうか?またはそんなもんなのでしょうか?


ちなみにクランクはアルテグラのFC-R700で、転倒などはありません。

BBへ取り付けたクランク軸への左クランクの深度も適正だと思います。

それではよきアドバイスをよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

安物では「そんなもの」も珍しくないですが、アルテグラだったらそんなもんではないでしょう。

最近、ということなんで、踏み込む時にぶれるのならおそらくベアリングの摩耗か取付けのゆるみと思います。
ゆるみは締めつけトルク以外にもフレームの工作精度にも関係があります。(BBの端面の平行度など)

踏み込みに関係なく一定個所に「振れ」があるということならどこかでぶつけられている(ギヤ板の歪み)のかもしれないですが。それはトルクを掛けてない状態でF変速機の羽根との間隔などでわかりますよね。

超々軽量を狙ったやわなフレームなら脚力に負けている事も無い事も無いかもしれませんけど…

稀にフレームにヒビが入ってるとかいう場合があります。

Qロードレーサーはなぜフロントトリプルが少ないのか?

ずっとMTBを通勤とシングルトラックで使用しておりましたが、最近古いロードバイクを手に入れて乗っています。MTBにスリックタイヤでも充分に舗装路を早く走れると思っておりましたが、ロードのスピードに驚いています。
ところで、MTBではフロント3枚が標準ですが、ロードではフロントダブルが標準でしかも52-39あたりの歯数が標準で平地は当然早く走れるのですが、ちょっとした坂道だとかなりきついのですが、皆様このような歯数で普通に走っているのでしょうか?コンパクトクランクが最近人気とのことですが、それでも自分としてはまだまだきついように感じますが、なぜロードバイクではフロント3枚を使用することが少ないのでしょうか?見た目がかっこ悪いというのは理解できますが、そのほかに何か理由があるのでしょうか?諸先輩方のご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/Q-factor.html
トリプルにするとQファクタが大きくなるからです。
それとトリプルの分だけ、左右でクランクの取付軸とペダルの距離が違うようになるためにペダリングに違和感を感じやすいから。
基本的にロードバイクはペダルの回転数を上げて乗るものなのでペダルの回転数が上がってくるにつれて違和感を感じやすいからです。

もう一つの理由はシンプルな方が調整しやすいから。
マウンテンバイクの場合は頻繁にフロントでギアをシフトチェンジしない物だけど、ロードバイクはコースの状況に応じてこまめにアウターからインナーにインナーからアウターにチェンジします。
元々がレース機材として発展してきただけに、シフトチェンジの正確性が重視されています。

私はコンパクトクランクを愛用しているけれど、よっぽどの急坂でない限り、これで十分だと思ってます。
登り方はマウンテンバイクみたいにゆっくりとしたペダリングで上っていくのでなく出来るだけ早い回転力で勢いよく上っていきます。
マウンテンバイクみたいに車体重量があるわけでないから大抵、これで上れますよ~~。
つらければダンシングで上ればいいし。

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/Q-factor.html
トリプルにするとQファクタが大きくなるからです。
それとトリプルの分だけ、左右でクランクの取付軸とペダルの距離が違うようになるためにペダリングに違和感を感じやすいから。
基本的にロードバイクはペダルの回転数を上げて乗るものなのでペダルの回転数が上がってくるにつれて違和感を感じやすいからです。

もう一つの理由はシンプルな方が調整しやすいから。
マウンテンバイクの場合は頻繁にフロントでギアをシフトチェンジしない物だけど、...続きを読む

Qボトムブラケットの規格 測り方がわからない

BBを交換しようと思いますが、規格の一覧を見つけましたが、
どう測ったものかわかりません。
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/bottom_bracket.html#BBshell
BB交換の際に見るのはBBシェルの規格と、テーパー規格だけでいいでしょうか?

BBシェルだから、BBの幅ではなく、フレーム側の幅を計ればいいんですよね?
はずしたほうが正確なのですが、面倒なので、つけたままBBとBBシェルの間を、
クランクが邪魔だなと思いつつノギスで測ったら、68.5mmでした。
これはISO,JIS規格だとおもっていいでしょうか?

Aベストアンサー

パーフェクトな補足ありがとうございます。

・TREK 1.5(2008年モデル?)
BB 「VP-BC82」 BC1.37"x24T 68x110.5
クランク ボントレガー 「BR7GADE」
>1.37"x24T(ネジ径) 68(シェル幅)x110.5(軸長)が
BB規格。
もうJIS68ハンガーで間違え在りませんね。
で、肝心のテーパーですが…
ボントレガーのクランクは、もともと
シマノ置き換え品として作られているものがほとんどですので
アメリカ製であったことからもJISテーパーです。
=ISOテーパーは基本ヨーロッパ系・フランスイタリア系のパーツです。

・Peugot CADET (2003年春~夏ごろの購入だと思う)
BB shimano 「BB-LP28」 68 BC1.37x24
クランク shimano 「FC-MC20」
で、こちらは答える必要がないくらいシマノですね。
JISテーパー。
軸長は、実物を計って調べてください。
情報としては、126mmが適合するはずですが…
確実なのは現物の軸長です。

いずれも最近のBBですので
オフセットは普通です。

また、110.5と110とか111とかは、
神経質になる必要は在りません。
=近似値で調整可能と考えて良いです。
逆に言えば、110必要なんだけど、
すこしアウタートップを軽く使えるようにしたい…とかの場合
111でも113でも使用可能です
オフセットは左右均等なので、
1mmの長さの差=チェーンリングが0.5mmずれるだけ。

また。
四角テーパーの泣き所ですが、
そう言う使い込んだクランクの場合、
勘合部がどうしても減ってしまい、
前よりも深く刺さるようになってしまう場合が多くあります。
ですので、
110.5の軸長が標準であれば
111や113を選択すべきです。
間違っても109とかは選択すべきではありません。
=勘合が深くなっているのと合わせて3mm以上ギアが内側に入ると
アウタートップやミドルトップがかなり苦しくなります。
=チェーンがすこしごりごり言っているかもしれません。

パーフェクトな補足ありがとうございます。

・TREK 1.5(2008年モデル?)
BB 「VP-BC82」 BC1.37"x24T 68x110.5
クランク ボントレガー 「BR7GADE」
>1.37"x24T(ネジ径) 68(シェル幅)x110.5(軸長)が
BB規格。
もうJIS68ハンガーで間違え在りませんね。
で、肝心のテーパーですが…
ボントレガーのクランクは、もともと
シマノ置き換え品として作られているものがほとんどですので
アメリカ製であったことからもJISテーパーです。
=ISOテーパーは基本ヨーロッパ系・フランスイタリア系のパーツです。
...続きを読む

QホローテックIIはチェーンラインを気にしなくてよい、というのはどういう

ホローテックIIはチェーンラインを気にしなくてよい、というのはどういう意味なんでしょう。某通販店の説明にあったのですが50mm47mmというラインはあるわけで気にしないで、という意味がどうも分からないのです。
現在、クロスバイクにFSA AL-8TTTが付いており実測47~48の様です。これをシマノホローテックII使用に変えると50mmになりますがリヤスプロケもHG30-8速からシマノで9速に交換しようと思っております。
その場合ラインもそろうのでしょうか。
シェル幅68mm リヤエンド130mm

Aベストアンサー

同様な質問がありますが、こちらが参考になりますか?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1846375.html

Qホローテック2のチェーンラインについて

http://www.cb-asahi.co.jp/html/size/chainline.htmlこちらのページに「インテグレーテッドBBのクランクではチェーンラインを気にしなくてもいいように設計されています。」と書いてあるのですが、これはどのような仕組みになっているのでしょうか?私のロードレーサーのBBは軸長115のものがついているのですが、ホローテック2のクランクを取り付けても問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にここ数年、ロード用、ダブルギヤのチェーンラインは変わっていません。43.5ミリです。

どこからどこまでかというと、BBシェルのセンターからチェーンホイールの歯と歯の中間点が43.5ミリだと言うことです。

正直、気にしなくても良いと書かれると、大概のメカニックは「お?」と思うはずです。昔ながら(カンパは今でも)のテーパー形式だとトルク管理が出来ていないとチェーンラインが2ミリや3ミリずれてしまったものでした。

シマノのオクタリンク最大の功績は何度外しても、トルク管理が多少いい加減でも、チェーンラインをほぼ固定化させることに成功した点です。要するに、切った手ある溝がクランクがそれ以上奥に入っていくのを防いでくれると言うことです。

それの大規模版がホローテック2です。BBシャフトをクランクに取り付けることにより、回転体としてのBBより、構造体としてのクランクセットとしての精度、剛性を重視したのです。BBとクランクの位置を出すのに工具がいらないほどに簡単になりました(もちろん最後には必要ですが)。BBのベアリング自体が、クランクが奥に入りすぎてしまうのを防いでくれるのです。

これはどういうことかというと、今まではチェーンラインを出すのにトルク管理(コツ)が必要でした。しかし、ホローテック2になることで、そのコツがいらなくなったのです(ごくたまに、右クランクを最後まで押し込まないで反対側のキャップが届かないだとか、左クランクをオーバートルクで締めすぎて、たぶん片方を最後まで締めて、もう裏側を締めるという形式を取るのだと思いますが、ねじ山を破損してしまう人もいますが)。

これにより変速機との位置がかなりメーカー推奨値に近くなり、よりスムーズな変速が出来るようになったというわけです。

では、メーカーの推奨値を守っていればすべて変速するのでしょうか? 私の答えは「否」です。

フレームの制度もあります、下準備もあります。しかし、ほとんどの人間にとってそうそうフレームを交換する、または交換を依頼するというわけにはいきません。そして、それがだめだからと言って諦めるには出費が大きすぎるはずです(クレームという手もありますが)。

じゃあ、そこでどうするかが大切なのです。私はチェーンラインは少しぐらいずれていても構わないと思います(あくまで基本値があっての話です)。それよりも、フロントディレーラーがちゃんと変速するか、リヤとの兼ね合いはどうかが問題だと思います。

話がそれてしまいました。結果的に言えばmoserさんのロードにホローテック2は取り付けられます。ちょっと気になるのはホローテック2はクランクだけだと思っていませんか? ホローテック2はBBとセットで意味を為すものです。しかし、クランクが柔らかくて仕方がない!! というものや、全部10Sにするんだ。ということがなければ、そこだけを交換する必要はないのではないかとおもいます。

基本的にここ数年、ロード用、ダブルギヤのチェーンラインは変わっていません。43.5ミリです。

どこからどこまでかというと、BBシェルのセンターからチェーンホイールの歯と歯の中間点が43.5ミリだと言うことです。

正直、気にしなくても良いと書かれると、大概のメカニックは「お?」と思うはずです。昔ながら(カンパは今でも)のテーパー形式だとトルク管理が出来ていないとチェーンラインが2ミリや3ミリずれてしまったものでした。

シマノのオクタリンク最大の功績は何度外しても、トルク管理が多少...続きを読む

Qチェーンラインについて

よく「10Sと9Sのクランクではチェーンラインが違うとか聞きますが

チェーンラインとは、
チェーンリングやスプロケットがフレーム側、外側にオフセットしているか
ということなのでしょうか?
チェーンラインってメーカーや商品ごとに公表されてるのでしょうか?
また数値で表すのでしょうか?

Aベストアンサー

チェーンラインとはフレームの中心線からギヤ板の厚みの中心線までの距離です。ミリメートルです。
多段ギヤの場合何枚かある板の真ん中になります。(Wだったら二枚の中間、トリプルならセンターのギヤ板、9段ならだいたい5段目のスプロケ、10段なら5と6の間あたり)

クランクの場合Wの内側にさらに1枚足してトリプルにしようと思ったらフレーム側はもうスペースが無いので軸を長くして対処しますから、チェーンラインはギヤ板間隔の半分外に出ることになります。
リヤの段数を増やす場合はスポーク側には足さないで外側に1枚足すかあるいは歯の間隔や歯の厚みを減らして同じ全体幅の中に入れるか、そのようにして段数が増えてきました。ですから6段時代とあまり変わっていないわけです。

測り方のわかりやすいサイトがありましたので紹介しておきます。
http://www.cb-asahi.co.jp/html/size-chainline.html

多段ギヤの場合前後のギヤのチェーンラインがぴったりそろうことよりも、変速機が対応しているか(特に前)の方が実用上は影響の大きい問題です。フロント変速機は可動域がけっこうシビアなのです。

チェーンラインとはフレームの中心線からギヤ板の厚みの中心線までの距離です。ミリメートルです。
多段ギヤの場合何枚かある板の真ん中になります。(Wだったら二枚の中間、トリプルならセンターのギヤ板、9段ならだいたい5段目のスプロケ、10段なら5と6の間あたり)

クランクの場合Wの内側にさらに1枚足してトリプルにしようと思ったらフレーム側はもうスペースが無いので軸を長くして対処しますから、チェーンラインはギヤ板間隔の半分外に出ることになります。
リヤの段数を増やす場合はスポーク側には足さ...続きを読む

Q漕ぐとクランクが ガッ とずれます、

 ペダルを漕ぐと、どのギアにしても、クランクが同じ位置に来たときに ガッ とずれて一瞬チェーンが外れたかのような状態になってまた引っかかるんですが、クランクとそこに接触する部分がずれているのでしょうか。降りて回してみると力が入らないためずれないです。

 どういった症状でしょうか、クランクが緩んでいる、とかそういう状態でしょうか。自分で修理してみようと思うので、必要な道具と直し方を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

おそらくディレイラーの調整がずれています。
毎回同じ位置で引っかかるのは、フロントのギアの変速位置に引っかかっているためです。
ワイヤーは使っていると伸びてくるので、緩む方向にディレイラーが移動し、そのような症状がよく現れます。
シフターか、ディレイラーでワイヤーの微調整が出来ますので、きっちりセンターに来るように調整してみてください。

ちなみに、よく漕ぐたびにギーコギーコ鳴ってるママチャリを見かけますが、あれがクランクが緩んだ音です。

なお、おせっかいですが、フリーにCRC-556は絶対禁物です。
556はすべてのグリスやオイルを洗い流してしまい、556自身は非常に定着性が悪く、そのくせホコリや細かい砂はくっつけるという、自転車にとっては最悪のオイルです。

Qハンドルバーカットを検討中ですが、何センチが適正ですか?

ハンドルバーカットを検討中ですが、何センチが適正ですか?
片道17Kの通勤専用に、1ヶ月半前にエスケープR3を購入。
中年太り解消のダイエットの目的もありましたが、体重も6キロ減。
まずは順調に経過。メカ的には、不満の点も少し有りますので、
あれこれいじる事も検討しましたが、いくらいじってもクロスが、
ロードになる訳でもないし、ロードにかなうわけが有りません。
費用的にも色々交換する位なら、ドロハンのロードを2台目として
購入した方が良いと言う結論になりました。よって、R3は通勤専用の為、
取り敢えずメカ的には、ドノーマルのまま乗る事にしました。
ですがメカ的以外にアクセサリーなどで、R3をカッコ良くしたいんです。
今付けているアクセサリーは、LEDライト・サイコン・ボトルグリップ
携帯ポンプ・着脱式ワイヤーロック・サドルバック・テールライト
バックミラー(SPYミラー)・フロントバック・バルブキャップ等です。
今回バーエンドを購入しました。取り付けてみると何だかハンドルの幅が、
広く感じて不細工に見えるんです。実際には、取り付けの為、グリップ・
シフト・ブレーキレバーを内側に移動したので、従来よりは通常運転時の
グリップの位置は約4センチ内側になり実質的には有効幅が、狭くなってます。
ちなみにR3のハンドル長はノーマルで、54センチなので、未だカットは、
してませんんのでエンドバーからエンドバーまでの幅が54センチ、
グリップからグリップまでの幅が50センチです。ネットで、ハンドルバー
カットのレビューを色々検索しましたが、50・52・54センチと色々で、
中にはドロハンの長さ位まで、大丈夫と言うような極端な意見も有ります。
良く言われる肩幅プラス〇センチと言う数値はどうもピンと来ません。
通勤専用ですので、実際の運転は、グリップを握っての運転が主体ですが、
途中に3ヶ所あるアップダウンだけはエンドバーを握っての運転です。
安全を重視すれば見た目を考えずに今のままで良いと、重々承知してます。 
非常に答えにくい質問だと思いますが、安全とカッコ良さを考えた場合
何センチが適正だと思われますか?出来れば私は何センチにして、
成功だった、失敗だったと言う経験談がお聞きしたいです。
ちなみに私の身長は168センチ体型はガッチリタイプです。

ハンドルバーカットを検討中ですが、何センチが適正ですか?
片道17Kの通勤専用に、1ヶ月半前にエスケープR3を購入。
中年太り解消のダイエットの目的もありましたが、体重も6キロ減。
まずは順調に経過。メカ的には、不満の点も少し有りますので、
あれこれいじる事も検討しましたが、いくらいじってもクロスが、
ロードになる訳でもないし、ロードにかなうわけが有りません。
費用的にも色々交換する位なら、ドロハンのロードを2台目として
購入した方が良いと言う結論になりました。よって、R3は通勤...続きを読む

Aベストアンサー

一応基準幅の肩幅+10cmの意味を説明します。ハンドルは肩幅で持つのが基本です。ですからドロップの基本は肩幅です。しかし、フラツトバーは手を捻って持ちますから中指が肩幅ならば中指から小指までの幅が加算されます。およそ中指から小指までが5cmとしますとハンドル幅は肩幅+10cmになります。これはあくまでもグリップエンドからグリップエンドまでの幅です。

次に、バーエンドを付けた場合には、グリップをメインに考えるかバーエンドをメインに考えるかで変わります。バーエンドの適正幅は肩幅ですし、グリップ部の適正幅は肩幅+10cmになりますから10cm以上の違いになります。ですから一概にどの幅が適正ですとは言えません。例えばドロップに乗り慣れている人は上ハンドルでは30cm程度のハンドル幅で使用しています。ですからバーエンドを肩幅近くに合わせようとします。方やグリップが中心でバーエンドは風が強いときやスピードを出す場合のみに使用するならばずっと幅が広くなります。

ご質問者さんよりも少し体格が上ですが、R3を街乗り用に使用していますが、グリップエンドからグリップエンドまでが52cm強にカットしてあります。子供がバーエンドを付けるかも知れないといった親心で少し長めにカットしたのですがいらないと言われまして両側1cm程度私には長くシフト部を持って乗っています。ご質問者さんの場合にも現在の長さでグリップ部の違和感なくどこまで内側を持てるかでカット幅を決めたら如何かと思います。

一応基準幅の肩幅+10cmの意味を説明します。ハンドルは肩幅で持つのが基本です。ですからドロップの基本は肩幅です。しかし、フラツトバーは手を捻って持ちますから中指が肩幅ならば中指から小指までの幅が加算されます。およそ中指から小指までが5cmとしますとハンドル幅は肩幅+10cmになります。これはあくまでもグリップエンドからグリップエンドまでの幅です。

次に、バーエンドを付けた場合には、グリップをメインに考えるかバーエンドをメインに考えるかで変わります。バーエンドの適正幅は肩幅ですし、グ...続きを読む

Qクレ556はスポーツ車のチェーンには使っちゃ駄目?

クレ556はロードやクロスバイクなどのスポーツ車のチェーンには悪影響なのでしょうか?

潤滑剤や錆落としの用途として使っては駄目でしょうか?

色々な意見を聞いて、玄人の人や年配の自転車屋のオヤジさんに

何度か使わない様な方がよいと聞いた気がするのですがいかがでしょうか?

556よりももっと適したスプレーが有るのは知っているので、

今回は556を使わないもしくは使ってはいけない理由があればアドバイスください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

これらにはグリースが使われています。556は溶かして流れ落としてしまうので使わない方がいいのです。
泥などで固まったのを洗浄する目的で使用し、後で念入りにグリスアップするのなら構いません。

Qリアディレイラーとシフターの互換性

Escape R3 2015のスプロケットをCS-HG50-8-S(12-21T)のクロスレシオに交換に伴いRDを交換しようと思っています。
105のRD-5701-SS(10速)に変えようと思いますが、付属のSHIMANO EF51 8Sと互換性はありますか?
ちなみにClaris RD-2400-SS(8速)ではグレードが低いらしいので避けました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

CS-HG-50の12-21の7速フルクロスで踏力一定の定ケイデンス、リッチ&リーンを潰す目的は長距離サイクリングをする上で非常に有効な改造だと思います。
これから先の自転車ライフを見越した時にフロントシングル&ダブル化はせず、フルクロススプロケットの弊害をフロントトリプルのワイドさで補うことが現状では可能なのですからフロントはトリプルのままで。

さて、クロススプロケットを使用するのならばRディレイラーも交換したくなるのは人の常。
ですが、8速&9速のチェーンやスプロケット寸法の違いはわずかでも10速対応フリーハブにスペーサーを噛ませて使う10速スプロケットは歯のクリアランスや厚みが8・9速と比べて大きく違います。
当然チェーンも薄く狭くなっていますから10速Rディレイラーが8速チェーンを変速し得るかどうか、ガイドプーリーやテンションプーリーの薄さが8速チェーンを動かせるかどうかが微妙なところではあります。

私が確認している限りでは14-25の9速スプロケットを5700系105のSSゲージで9速チェーンでは使える事が出来ています。
違和感不都合は発生していませんが、さらに太い8速チェーンでは。。。微妙でもあります。

ですからRディレイラーも現状のままでスプロケットのみ交換でいくのが良いと思います。
場合によってはチェーンのコマを詰めたほうが良いとおもいますが。
どうしてもSSゲージが使いたいのでしたらClarisでも良いと思いますよ。低いのはグレードのみでメンテナンスしながら使っていくうちにアタリがついて良くなっていきますから。

ちなみにR3のエンド幅は昔っから130mmです。
質問者様はご存知でしたね。

CS-HG-50の12-21の7速フルクロスで踏力一定の定ケイデンス、リッチ&リーンを潰す目的は長距離サイクリングをする上で非常に有効な改造だと思います。
これから先の自転車ライフを見越した時にフロントシングル&ダブル化はせず、フルクロススプロケットの弊害をフロントトリプルのワイドさで補うことが現状では可能なのですからフロントはトリプルのままで。

さて、クロススプロケットを使用するのならばRディレイラーも交換したくなるのは人の常。
ですが、8速&9速のチェーンやスプロケット寸法の違いはわずかで...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報