先日、小学2年の授業参観に行って来ましたが
とにかく授業内容がわかりづらくツマラナイ、活気がまったく無し
参観後の父兄の感想は、大多数が 「雰囲気が悪くあまりにも酷い」
との意見。

この担任教師については、もともと音楽の先生ということで
本人もクラス担任より 音楽の部活動が本業と思っているらしく
昨年担任だった父兄からも 最悪 との評価でした。

小さな子供が これから自分自身で物事を考え判断する
大切な時期に このような環境で1年間も過ごすことは本当によくないと思いました。

一般的な常識を持ち合わせた方であれば
授業風景をみれば 酷い状況 に納得いただけると思います

実際にクラス担任の変更をお願いすることはできるのでしょうか

できるのであれば具体的にどのようなすすめ方がよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

基本的には年度の途中で交代させることはできません。


しかし、担任が産休や長期入院などのときは代わりの担任を当てることができます。
それ以外ですとかなり大変ですが、校長に担任交代を嘆願し校長が授業を見て判断されれば交代になる可能性があります。
しかし、担任を命じるのは教頭が提案し校長が承認ですから、任命責任を問われることになりますから交代はさせないと思いますので、揉めることになります。
恐らく、指導するの一点張りだと思います。
なお、教育委員会に言っても権限がないので無理です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました
他の方の意見も参考に 子供達はもちろん学校も担任教師もみんなが
良い方向に進むよう考えて見ます

お礼日時:2011/04/29 07:09

とりあえず、学年主任か教頭あたりに、意見を言いがてら事情を聞くといいでしょう。

ほかに担任のなり手がいないのかもしれません。「担任の変更」よりも「保護者の手伝い」などを取り入れてもらうほうが現実的なのかもしれません。

学校は本来、教職員、保護者、生徒が一緒になって作り上げるものです。「誰かを除外する」というよりは「共に良いものにする」というスタンスで話を持っていくと、よりスムーズに行くかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました
他の方の意見も参考に 子供達はもちろん学校も担任教師もみんなが
良い方向に進むよう考えて見ます

お礼日時:2011/04/29 07:08

他の方も言われていますが、その様な要求は通らないのが実情です



・突然の休職
・不慮の事故
・一身上の都合での退職
・免職

いずれかが最も確実です

父兄に担任を選ぶ権利はありませんので
自衛策として私立への転校をお勧めします
自分の子供の学校は自分で選ぶ…それは権利です

でも、公立の学校へ通わせるのなら…それは…です

>昨年担任だった父兄からも 最悪 との評価でした

何もできない証拠は、これでわかるはずです
あなた方父兄も、来年の今…父兄に同じセリフを言っておしまいでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました
他の方の意見も参考に 子供達はもちろん学校も担任教師もみんなが
良い方向に進むよう考えて見ます

お礼日時:2011/04/29 07:07

かつて経験したことです。



算数の時間に「18×5=540」と教えた教師がおりました。

筆算での計算です。

    18
 ×  5
______
   540

当然、保護者から苦情電話の嵐でしたが、1年間、同じ先生でした。

「不幸だった」の一言に尽きます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました
他の方の意見も参考に 子供達はもちろん学校も担任教師もみんなが
良い方向に進むよう考えて見ます

お礼日時:2011/04/29 07:07

子供の教育に関して、権利と義務を勘違いしておいでの様子。



現在の日本では、親御さんが子供を小学校に通わすのは義務であって、権利じゃあないよ。

将来の日本で、憲法や、教育基本法などが変わって義務教育が廃止され、教育の権利が認められるようになれば、当然の権利として教師の罷免権、罷免手続きなどが定められることになるでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました
他の方の意見も参考に 子供達はもちろん学校も担任教師もみんなが
良い方向に進むよう考えて見ます

お礼日時:2011/04/29 07:07

公立か私学かで経路が違いますが、担任の選任は校長が一義的に責任者です。


で、校長に直談判して交替不能との回答ならば、上級監督者(公立は都道府県教委、私学は理事長)に「クレームを連名で入れる」事。
単独では「クレーマー扱い」で終わります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました
他の方の意見も参考に 子供達はもちろん学校も担任教師もみんなが
良い方向に進むよう考えて見ます

お礼日時:2011/04/29 07:07

そのクラスのPTAで、嘆願書を造り署名したものを集め、教頭か校長先生にお持ちになればよろしいのでは。



または、その地域の教育委員会に提出のどちらかで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました
他の方の意見も参考に 子供達はもちろん学校も担任教師もみんなが
良い方向に進むよう考えて見ます

お礼日時:2011/04/29 07:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「来年は担任にしないで欲しいと」校長先生に言うのは・・・

娘は、いいえ、殆どクラスの子全員が担任の先生が嫌いなようです。

質問しても無視される。
良い行いをしようとしているのに注意される。

等など、「どうしたの?」と原因を追求してくれない先生のようです。
子どもたちは、先生の顔色をうかがって、今日は機嫌が良いとか、悪いとかが分かると言っています。

毎日のように、「先生が嫌だ」と言っています。

私も何度か先生に言った事がありましたが、治るはずもありません。
ずっと以前から同じで、以前先生に言った親の子どもが目をつけられて・・・というような事があったため、私も強く改善を要求できません。

私が出来る事といったら、3学期の終わりに、校長先生に「来年は担任にしないで欲しい」とお願いするしかないかな・・・と思うのですが、こういうことを校長先生に言っても良いのでしょうか・・・

何人ものお母さんが同じことを思っているようなので、皆で言った方が良いでしょうか・・・

Aベストアンサー

  ご質問を読ませて頂きました。人格が形成される時期に信頼に足りない大人のサンプルと毎日顔を突き合せなくてはならない子供たちがとても気掛かりになりました。子供たちの年齢によっては「反面教師」として受け止められず、大人全体への不信感に繋がったり、学級崩壊へ繋がるのでは…と悪い方向ばかりが頭を過ぎりました。

  近所の方に伺ったのですが、昨年度末で保護者の希望を踏まえ退職した先生がお見えだそうです。その先生と言うのが、授業に付いて来れない児童は放置・挨拶の練習にマルッと一時間使った・足を踏まれた児童の「先生踏んでます」に「判ってます」と足も退かさずetc 随分前から児童を蔑ろにした態度だったらしく、不適切な指導が上の兄弟でもあった保護者も多く、高い関心を寄せていたそうです。幾つもの有るまじき行為の報告を保護者が集め、先ずは当該学校の責任者:校長に申し入れ、その後に実名を出して教育委員会への申し入れをしたそうで。その結果、当該教師は年度切り替えで退職に至ったそうです。ご近所の方曰く、多くの声があり、間違った事をしてないんだから教育委員会には堂々と実名を出した事はこちらの強い意志が伝わったとの事。この様な事例もある事をお知らせします。

  やはり個人の意見であれば「相性の問題」として片付けられてしまうかと。教師側も生活を掛けた仕事でしょうから、おいそれとは移動し難いでしょうから、沢山の方が納得に足る「証拠」は必要ですよね。具体的には

  1) 証拠を集める 
(1)現クラスの保護者にアンケートへの回答をしてもらう   
 例・質問に答えて貰えてますか? 今までどの様な注意を先生から受けましたか?etc クラス名記入で無記名でも筆跡が違う回答で過半数が有れば十分説得力が出てきます。他の保護者が不満を感じていても上手に表現できない方もお見えかと思いますので、言葉を助ける意味合いでアンケート式は意識の向上にも繋がりますよ。
(2)昨年度に担任して貰った児童も分るようでしたら、この保護者にも意見を伺いたいですね。
(3)他の学年・クラスの保護者にも意見を伺いましょう
 今年は良いけど、来年度は担任になるかも知れません。その点でも関心を寄せるに足る内容と思われます。  
(4)必要であれば子供にレコーダーを持たせ、授業の様子を録音する  ――以上が当方が考える実情把握の方法です。


  2)申し入れする
 (1)先ずは学校長・学年主任などの直属
 (2)担当行政・市町村の教育委員会への申し入れ

 これと平行して県の教育委員会も相談には乗ってくれます。窓口としての適正は…ですが、同じ行政区のどの学校へも該当教師が移動してくる可能性がある辺りから、市のPTA連合なる組織への働き掛けも力を貸してくれる人に繋がるかも知れません。

  「子供を人質にとられている」と言う発想は、よく耳にするかと思います。でも誰かが声を挙げなくては改善に向かわないのですよね。意見をしっかり持った保護者数名を援護射撃手に、「間違った事をしてない」「子供の人権を守るため」「子供意見の善良なる代弁者」として正々堂々と意見を申し入れられたら…と思います。子供の育成は学校だけにあらず、家庭のみにあらず、両者が連動して寄りよい形が望める訳ですから、#6さんの様に学校長の許可を貰い、どんどん見学に行かれるのも大変良い意見だと思います。当方の地区では授業サポートの保護者ボランティアを募集していたりします。大学関係ですが、教授陣は秋の学会発表などで次年度の講師獲得情報などを仕入れ、根回しを開始するそうですので、早めに動かれる事は賢明だと思います。

  長々と綴りましたが、全ては子供の健全育成のためと多くの理解を貰いながら環境改善がなされます様、祈念致します。

  ご質問を読ませて頂きました。人格が形成される時期に信頼に足りない大人のサンプルと毎日顔を突き合せなくてはならない子供たちがとても気掛かりになりました。子供たちの年齢によっては「反面教師」として受け止められず、大人全体への不信感に繋がったり、学級崩壊へ繋がるのでは…と悪い方向ばかりが頭を過ぎりました。

  近所の方に伺ったのですが、昨年度末で保護者の希望を踏まえ退職した先生がお見えだそうです。その先生と言うのが、授業に付いて来れない児童は放置・挨拶の練習にマルッと一時間...続きを読む

Q教師の苦情はどこに言えばいいのでしょうか

カテゴリが違ってましたらすみません。
教師の苦情はどこに言えばいいのか分からず、困っております。

状況なのですが、妹が部活動顧問の教師に苛められ続けています。
事の発端は、部活動準備室に置いていた書類が何かなっていた事から始まりました。(何故かここを教師は詳しく教えてくれませんでした。書類の順番が変わってただけとも聞きましたが。)
その日に妹が準備室に部品を置くため出入りをしていたことから妹は犯人扱いされ、その日は泣きながら帰ってきました。
妹が言うには他に先輩が入るのを見たが先輩は何も言ってくれず先生に何を言っても聞いてくれなかったそうです。
その後暴言を言われ続けたそうで6時の帰宅がその日は8時過ぎでした。

親が学校に電話をし顧問の先生と話したのですが、学校に出向いて来いと言われたため校長先生を含め三人で話をし、校長先生が「(教師を)指導しておきます」と言って下さったのでそこで帰ってきたそうです。

あれから1ヶ月以上経ち、また妹が泣きながら帰ってきたので話を聞くと、部活中は正座させられ、妹と口を利いたらいけないと先生が命令しているためシカト状態だったそうです。部活外でも苛められ始めたそうです。

長くなりましたがこういう状況なので苦情を言いたいと思ったのですが、ドラマでよくあるように教育委員会に言えばいいのでしょうか。
また、苦情を伝える方法は手紙でしょうか。
ご存知の方どうか宜しくお願いします。
苦情の体験談もありましたら是非お願いします。

ちなみに、その先生には校長先生も何も言えなかったそうです。恐い方なので言いにくいとの事でした。
確かに性格はきつい方だという印象を持ちましたがこういう学校体制にも問題はありますよね。
それともこれはよくある話でしょうか。

カテゴリが違ってましたらすみません。
教師の苦情はどこに言えばいいのか分からず、困っております。

状況なのですが、妹が部活動顧問の教師に苛められ続けています。
事の発端は、部活動準備室に置いていた書類が何かなっていた事から始まりました。(何故かここを教師は詳しく教えてくれませんでした。書類の順番が変わってただけとも聞きましたが。)
その日に妹が準備室に部品を置くため出入りをしていたことから妹は犯人扱いされ、その日は泣きながら帰ってきました。
妹が言うには他に先輩が入るの...続きを読む

Aベストアンサー

うちの姉(小学校教諭・担任)の場合ですと、生徒の親が校長に文句を言うと、教頭に指示が出て、教頭・学年主任・担任が3者会談で善後策を話し合って、学年主任と担任がご父兄のお宅にお詫びに行きます。
ご父兄が納得し、問題解決すれば教頭に報告し、教頭が校長に伝えます。
教育委員会に持ち込まれた苦情も、大体この経路でいきます。
問題をはっきりさせるため、校長に再度強く改善を求め、前回の話し合いはどうしたか聞いてみたらいかがでしょうか。
先回は

>「(教師を)指導しておきます」

と明言した訳ですから、その後校長は顧問にどう伝え、顧問はそれに関してどういう改善を行ったか。
校長が問題があるのに顧問を指導しないのは、管理責任を負う者として失格ですから、ここで初めて教育委員会に実情を訴え、教育委員会から報告をしてもらうというのがよいでしょう。
クレームの為のクレームではないのですから、第三者がなるほどと思うような流れを示すことが肝心で、それでも改善がなければ、場合によっては、地域選出の地方議員に相談してもよいかも知れません。
地域に依っては日教組の力が強く、校長と現場教師が対立してる県もあるとは聞きますが、それとこれとは別問題ですから、校長も具体策を示すべきです。

うちの姉(小学校教諭・担任)の場合ですと、生徒の親が校長に文句を言うと、教頭に指示が出て、教頭・学年主任・担任が3者会談で善後策を話し合って、学年主任と担任がご父兄のお宅にお詫びに行きます。
ご父兄が納得し、問題解決すれば教頭に報告し、教頭が校長に伝えます。
教育委員会に持ち込まれた苦情も、大体この経路でいきます。
問題をはっきりさせるため、校長に再度強く改善を求め、前回の話し合いはどうしたか聞いてみたらいかがでしょうか。
先回は

>「(教師を)指導しておきます」

と明...続きを読む

Q教師失格と思える担任について

小3の娘の担任(女性、40代くらい)の話です。
授業参観や懇談会では、温和で熱心な普通の印象です。
ところが娘の話を聞くと全く別の人です。
娘から聞いた、印象に残っている発言を以下に書きます。
「あなたたちは、私が去年教えてた1年生以下だ」
「このクラスは私が今まで受け持った中で最低のダメなクラスだ」
「今の子どもはみんな素直じゃない、かわいくない」
「あなたたちのお母さんは『うちの子はいい子です』って言うけど本当は全然違うよね」
「みんな家ではいい子ぶっているんでしょう?」
「今の子は何もできない」
「なんでそんなにトロいの? 先生そういう子大っ嫌い」(行動の遅い子への発言)
「そんな声しか出ないの? 声が小さいからって可愛いわけじゃないんだよ」(発表の時、声の小さい女の子への発言)

毎日こんな感じで、子どもに自信を失わせるような発言ばかりです。
これであの年齢までよく続けてきていると思います。
多分本人にクレームをつけても、「お子さんの聞き違い」とか「子どもを思うあまり」とかで言い逃れると思われます。
私の子はよく家で話すので状況を知ることができますが、男の子など、あまり学校のことを話さない子の親は知らないようです。

こんな教師を放っておいていいのか・・・
どこに相談すればよいのでしょうか?

小3の娘の担任(女性、40代くらい)の話です。
授業参観や懇談会では、温和で熱心な普通の印象です。
ところが娘の話を聞くと全く別の人です。
娘から聞いた、印象に残っている発言を以下に書きます。
「あなたたちは、私が去年教えてた1年生以下だ」
「このクラスは私が今まで受け持った中で最低のダメなクラスだ」
「今の子どもはみんな素直じゃない、かわいくない」
「あなたたちのお母さんは『うちの子はいい子です』って言うけど本当は全然違うよね」
「みんな家ではいい子ぶっているんでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

教師の評価は親により様々です。

実際、二児の親として経験した、
『非常に教師らしからぬ教師』との対峙経験や、
学校教育関係に数年足を突っ込んでいたこともあり、
腹の立つお気持ちは十分に理解できるつもりです。

>私の子はよく家で話すので状況を知ることができますが、
>男の子など、あまり学校のことを話さない子の親は知らないようです。

他の保護者の方は何名もご存知な事なのでしょうか?

ひとりの親だけが感じるということであれば、
残念ですが、恐らく何も変らないと思います。

そうでない場合、
1)教務主任や、教頭に申し出る。
2)校長に申し出る。

と言う手順を踏んで、
できれば数人の同じ思いをされている方々とともに、
相談に行かれてはいかがでしょうか?

ストレートに『教育委員会へ』
というアドバイスもあるかと思いますが、
それぞれの学校の面子というか、(笑)
立場もありますので、
そのような対処法を取ると、
今後の学校側とのコミュニケーションが期待できません。

ケンカ越しになるとうまく行くものもうまく行きませんし、
その後、親として、立場上辛くなると思います。
(校長も人間ですからね~。笑)

現時点では、『不適任教師を辞めさせる』
ということは、難しいようですので、
保護者の粘り強い訴えで、翌年転勤に追い込むくらいしか、
改善策はないようです。
ま、いるよりはましでしょうが。

中学校の時、似た様に少し問題のある教師がおり、
『おまえらは、金を稼いでいないので、
 ペットと同じだ。』等々、
子どものこころをいたく傷つける発言を平気でしていた
教師がいましたが、
たまたま自習の際にやってきた他の教師に、
子どもたちが直訴し、その後、
全くそういう発言はなくなったと言う事です。
(因みに当人はコーチングの勉強をしていると、
 自慢するのが好きでした。 苦笑。)

教師の評価は親により様々です。

実際、二児の親として経験した、
『非常に教師らしからぬ教師』との対峙経験や、
学校教育関係に数年足を突っ込んでいたこともあり、
腹の立つお気持ちは十分に理解できるつもりです。

>私の子はよく家で話すので状況を知ることができますが、
>男の子など、あまり学校のことを話さない子の親は知らないようです。

他の保護者の方は何名もご存知な事なのでしょうか?

ひとりの親だけが感じるということであれば、
残念ですが、恐らく何も変らないと思います。
...続きを読む

Q恐ろしい担任の先生に、「子供が怖がっている」と言っても大丈夫でしょうか?

小2ですがクラス替えがあり、この春からの娘の担任(50代の女性)がえらく恐ろしい人で、娘が心底怖がり学校に行きたがらず困っています。
毎日学校まで行かせるのが大変です。(去年までは喜んで行っていたのに)
それで、その担任の先生に、
「子供が先生に恐怖感を抱いていて学校に行きたくないと言っているんですが」と言おうか迷っているのですが、どう思われますか?
こういうタイプの先生は、親がそういうことを言うと、逆にさらに子供に当たったりするものでしょうか?

「今の子は甘やかされて弱い。厳しくしなければ」というのがその先生のポリシーだそうです。
私も最初のうちは、厳しくされるのもいいかもと思っていました。
周りの子でとても過保護な子もたくさんいて、先生の仰ることも、それはそうだと思うところもあったので。
(うちはとしごの二人兄妹で、私も世話に手が回らないところもあり、小さい頃から何でも子供に自分でやらせているし、過保護に育てたつもりはありませんが。と言うより単に過保護になどできない状況だっただけですが)

小2の娘は先生のことをとても怖がっていて、
「学校に行きたくない。先生がいつも怒っていて怖い。みんな怒られる。先生の目が怖い。」と言って大変なビビリようです。
もともと明るくのんびりした子だったので、最近の様子は尋常ではありません。
漢字の宿題も、「先生に怒られる」と言って必死で何度も何度も書き直して少しでも字が乱れると泣きそうになりながら書き直し続けています。
半泣きで消しては書き直し、消しては書き直しを何度も続け、1時間半もかかり1ページ。
傍で見ていても可哀想で、先生に無性に腹が立ちます。

50代の女の先生ですが、冷たい雰囲気、目つき鋭く、私も授業参観のとき、先生と目が合って思わずぞおっとするぐらいでした。(その時初対面でした)

来週、家庭訪問ばあるので、その時に、
「娘が先生のことをものすごく怖がっていて学校に行くのが嫌がっていて困っています」と言おうと思うのですが、はっきり言うとやはり失礼でしょうか?
子供が異常に怖がっているので、できれば先生が子供に与えている恐怖感について、ご配慮をお願いしたいのです。
でも、そのやり方で今まで30年やってこられたであろう先生なので、言ってもムダか、逆効果なような気もします。
とても陰険な感じの先生で、「あの先生は子供のことが嫌いだもんね」という噂のある方なので、親がそういうことを言うと、逆に子供に当たられそうな感じがして、言うかどうか迷っています。
やはり黙っていたほうがいいのでしょうか。
先生に直接言って子どもに当たられたりしたらますます子供がかわいそうなことになるので、学校のスクールカウンセラーに匿名で相談したほうがいいでしょうか?
それとも、何もせず、黙って我慢するほうが無難でしょうか?
アドバイスどうぞよろしくお願いいたします。

小2ですがクラス替えがあり、この春からの娘の担任(50代の女性)がえらく恐ろしい人で、娘が心底怖がり学校に行きたがらず困っています。
毎日学校まで行かせるのが大変です。(去年までは喜んで行っていたのに)
それで、その担任の先生に、
「子供が先生に恐怖感を抱いていて学校に行きたくないと言っているんですが」と言おうか迷っているのですが、どう思われますか?
こういうタイプの先生は、親がそういうことを言うと、逆にさらに子供に当たったりするものでしょうか?

「今の子は甘やかされて弱...続きを読む

Aベストアンサー

PTA役員を長くしておりました。お気持ちお察しいたします。

まず、基本ラインとして「お子さんを守って上げられるのは保護者だけです。全力を尽くして守ってあげるからね。」というのが基本です。学校に対しては、一つの相手にというよりは色々な道からアプローチしてごらんになるのが有効かと思います。PTA、保健室、カウンセラー、学年主任、副校長、校長などの方々の中で、お話しやすい方からまず始めてはいかがでしょうか。

またお父さんが校長先生に面談をお願いするというのは、私の経験ですと学校側に対しては正式な申し入れという形になりますので、良い方法だと思いますが、効果がどの程度期待できるかというと、担任、学年主任、校長などの先生方の個性によるところもありますので、学校により、そのときによって色々です。

ところで、この事態をいくつかの面から考えていただきたいと思います。こういったタイプの先生は、一部の保護者には大変評判が良いということもあるのです。先生がクラス全体をしっかりと統制してくれていて、宿題もしっかり出してくれて、字もきれいに書くようになって・・・ということですね。また先生ご自身も長年こうした方法で指導をして実績をあげてこられたわけで、ご自分に自身を持っておられることが多いので、お話しする場合には相応の配慮が必要なのは言うまでもありません。

ここでさらに見方を変えて、お嬢さんの今後10年間ぐらいを考えてごらんになると、また別の視点も生まれるかと思います。この先生の元で普通に学校生活を送っておられるお子さんもたくさんおられるわけです。お嬢さんとの違いは何でしょうか?うちの子がおそらくお宅のお子さんと似たタイプではないかと思います。違うかもしれませんので、あくまで参考程度にとどめていただければ幸いです。うちの子は他人から見ると場合によってはちょっと「繊細すぎる」ととらえられかねない子で、「先生が自分ではなく他の子を大声でどなっているだけで、どきどきしてしまって、自分もきちんとしなければ、と非常に強く思ってしまう」という状況があります。字を丁寧にかかなければ、というのは先生ご自身は一般論として、あるいは別のお子さんにおっしゃったのかもしれませんが、お嬢さんはそれを「完璧に書かないと許されない」と受け取っておられますし「先生に怒られるのは大変悪いことで、先生に怒られないように完璧な字が書ける自分でなければ許されない、先生に期待された行動を完璧にこなして当然だ」といったとらえ方も見られますね。学校では、先生に怒られて、怒られたらそれを直す、そういう経験をするのが当然のことで、まったく先生にしかられない完璧な子で居ようと思っても難しいのですが、お嬢さんはそれは困ると思っておられるように感じます。先生に字が汚くてしかられても平気で「はい、次はもっとがんばります」って明るく言ってがんばる、というお子さんもおられるわけで、完璧でなくても大丈夫なわけです。

お嬢さんはこういうタイプの先生に出会ったは初めてで、こういうタイプの先生に指導されると萎縮してしまって、できることもかえって出来なくなるのだと思いますから、可能であればクラスを代えていただくなどの対応が必要かと思われます。でも一生親御さんがそのたびに対応していくわけにもいきませし、たとえば就職してこういうタイプの上司にあたる可能性もあります。実際はお子さんは成長するにつれて少しずつ慣れていかれると思います。そういう意味では今回のことは成長の一つの過程でもあると考えられてはいかがでしょうか。うちの子は小学生の時は大変で、先生がこわくて学校に行かないと泣いておりましたが、そのときは担任の先生にご理解をいただいて、少しずつ慣れていき、高校生になった今はそういうことは全く平気です。先生に叱られながらも、完璧を目指さず、自分のやりたいことをやって、安心して学校生活を送っています。中学の頃はまだそういう傾向が若干見られました。

だからといって、今回何もしないということではなく、しっかりとお嬢さんが満足する結果になるように各方面に相談されるのがいいと思います。

PTA役員を長くしておりました。お気持ちお察しいたします。

まず、基本ラインとして「お子さんを守って上げられるのは保護者だけです。全力を尽くして守ってあげるからね。」というのが基本です。学校に対しては、一つの相手にというよりは色々な道からアプローチしてごらんになるのが有効かと思います。PTA、保健室、カウンセラー、学年主任、副校長、校長などの方々の中で、お話しやすい方からまず始めてはいかがでしょうか。

またお父さんが校長先生に面談をお願いするというのは、私の経験ですと学校側...続きを読む

Qクラス替え後のクラス変更って、可能なんですか?

私は中三になった時のクラスがとても嫌です。
誰も話し相手がいないので、半分イジメみたいなのに遭っています。
別のクラスには友達も好きな人もみんないて、そのクラスの友達もとても楽しそうなんです。
クラス替えした後に、クラスを移動するのって可能なんですか?
今のクラスじゃ、修学旅行にも行きたくないし、学校に行きたくなくなるので…。
あと、中学校の先生はどのようにしてクラス分けをしているのでしょうか?
今のクラスはどう考えてもバランスが悪いし、結構今のクラスに不満を持つ人が多いので、気になりました。
よろしければ回答お願いします。

Aベストアンサー

一昨日テレビでやっていたドキュメンタリーでは、いじめのトラウマで教室に入れなくなった生徒のために、いじめた側の生徒を別のクラスに移したと言っていましたので、地域や学校にもよるでしょうけれど、不可能ではありません。

ただ、みんな、顔にこそ出さずとも、不満を持っている人は多いわけで、それをいちいち聞いていたら、何度クラス替えしても足りないでしょう。実際、クラスが原因で学校に行けなくなった生徒がいるのに、クラス替えがおこなわれなかった例を知っています。

しかし、その生徒は家庭や学校に悩みを打ち明け、家庭や学校は、今のクラスのままで、できるだけ本人が快適に過ごせるよう工夫をしました。クラスの雰囲気を改善するようにしたのです。

また、本人も休み時間には、おくせず、好きな生徒たちがいるクラスに遊びに行き、同じクラスの不快なメンバーとは必要以上に関わらないようにして、学校生活が楽しくなるよう工夫をしました。

すると、そのうち、不快だったメンバーも、楽しそうにしているその子に合わせるようになり、クラスを不快に感じていたその子も、クラスに対する印象が徐々によくなっていきました。

まだ4月です。バランスの悪いクラスを、なんとかしてバランスよくしていくよう、一年かけて頑張ってみてはどうでしょう。それが実現できたときには、充実感を味わえると思います。

一昨日テレビでやっていたドキュメンタリーでは、いじめのトラウマで教室に入れなくなった生徒のために、いじめた側の生徒を別のクラスに移したと言っていましたので、地域や学校にもよるでしょうけれど、不可能ではありません。

ただ、みんな、顔にこそ出さずとも、不満を持っている人は多いわけで、それをいちいち聞いていたら、何度クラス替えしても足りないでしょう。実際、クラスが原因で学校に行けなくなった生徒がいるのに、クラス替えがおこなわれなかった例を知っています。

しかし、その生徒は家...続きを読む

Qクラス分けの際、担任が生徒を選んでいる?

「公立の小学校や中学校でのクラス分けで、教師がどの生徒を自分のクラスに入れるかを、担任の主観で決めることがある」と人から聞き、びっくりしています。
もちろん極端に騒ぐ友達同士などを別のクラスにしたり、双子の兄弟を分けたり、その他さまざまな教育的配慮から分けるのは理解できますが、気になるのは、例えば「教師がひいきの子を自分のクラスにいれる」ようなこと。これは、実際に行われているんでしょうか?

教師から「一方的にひいきされている子」でも、その教師を極端に嫌がっていた場合もあります。こんなときは悲惨です。また、そうした場合にあらかじめ親が学校に申し出て回避できたこともあるとか。

クラスの生徒って、現実にどのように振り分けるんでしょうか? 
上のようなことが事実なら、なんだか腑に落ちないんですが。
この辺の事情に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当に膨大な時間を要します。

最終的には校長の判断ということで、4月の始めに正式決定します。そのとき同時に、学年の先生が決定します。このときの初めての担任顔合わせで、どの先生がどの学級を受け持つことになるのかが決定します。

その際、前年度にその学年を受け持っていた教師がたいてい1人は学校に残っているので、参考となる意見を聞くことがあります。(この子にはこんな配慮が必要、など)

…とまあ、ごく大雑把ではありますが、これが学級決めの概要です。ご家庭のほうから、「ぜひ来年度は、この子とは離して」とか、「ぜひ、女の先生に」とか、いろんな要望を受けることもあります。
 教師としては、その要望に正当性、緊急性があるかどうかを判断し、学級決めの際に進言することもあります。しかし、教師自身さえ、(少なくともヒラは)4月になってみないと何年生を受け持つのかがわからない世界。希望が通るとは限らない。ましてや子どもたちにおいては、です。

私は教師になって数年間は、「どんな取り合わせになっても、どんな仲間と一緒になってもうまくやっていく力をつけることこそ、学級社会の意味である。」と考えていて、学級決めについて、それほど重要には思っていませんでした。しかしやはり現実には、難しい面もいっぱいあるので、現在は配慮しているつもりです。

でも、今でも私の考えの根底には、「どういうめぐり合わせになっても、お互いの人間関係をよいものにしていく、それが学級。」というものがあります。

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当...続きを読む

Q小学2年のクラスが学級崩壊で困っています

小学2年の子供のクラスが学級崩壊で授業も進まずクラスの子供たちの過半数が勉強が理解出来ていない状況です
先生は「私1人ではもう無理なんです」と、、、
学級崩壊の原因は2人のお子さんの多動行為?で
1時間目早々歩き回りクラスの子を殴る、騒ぐ、お友達の持ち物を便器に捨てる、窓ガラスを割る、学校中何処へでもウロウロする・・・・・等で数人のお子さんは登校拒否や朝になると頭痛、腹痛を訴える、
中には引っ越される方もいましてひどい状況です

問題のある子供の家庭環境は2人とも母子家庭でそのうち1人は
「家に男の人が来たら外に出される」らしくひどい状況で
やはり家庭環境から問題行動が起こっていると言わざるを得ません
問題児の保護者はもう話しにならない(連絡つかない)様です
この問題については今後保護者会を開き話し合って行きますが
簡単に解決出来ないだろうと・・・

子供は(他の子供たちも)
「先生が教えてくれないから勉強が分からない」と困っていますし
親としても不安でなりません
(先生はその2人を追いかけ捕まえ叱り疲れ果て、、、)

年長の頃から公文にお世話になってはいますが
授業に沿ってないですし学校でしっかり授業を受けられない分
このままではいけないと家庭でフォローしつつ
学研か塾に通わせるべきなのかと考えています

普通に授業が行われる日が来るまでこういう状況の中
どうすればいいのかご意見お願いいたします

小学2年の子供のクラスが学級崩壊で授業も進まずクラスの子供たちの過半数が勉強が理解出来ていない状況です
先生は「私1人ではもう無理なんです」と、、、
学級崩壊の原因は2人のお子さんの多動行為?で
1時間目早々歩き回りクラスの子を殴る、騒ぐ、お友達の持ち物を便器に捨てる、窓ガラスを割る、学校中何処へでもウロウロする・・・・・等で数人のお子さんは登校拒否や朝になると頭痛、腹痛を訴える、
中には引っ越される方もいましてひどい状況です

問題のある子供の家庭環境は2人とも母子家庭...続きを読む

Aベストアンサー

私の息子の学年では1年生の時からどこかの1クラスが必ず学級崩壊をしていました。

1年生のクラスで問題児がおり、担任が保護者らと衝突、精神的な病となり、担任が変わりました。

2年生の時には担任が病気になり、また変わりました。
問題児も増えて、ガラスが割れる、暴力、立ち歩きなどがありました。

3年生の時に息子のクラスがあなたの子供さんのようなクラスになり、常に3~6人ぐらいの子供達が授業中に立ち歩きをしていました。
やっぱり問題児がいるのです。
その子が全てを引き起こしています。
私達保護者は「このままではダメだ!」とPTA本部へ助けを求め、PTA本部から教育委員会へ連絡、視察に来ました。
教育委員会は「担任が悪すぎる。が、もう3学期なので手のうちようが無い。ボランティアを入れるぐらいしか対策のしようがない」と言われました。
でも、担任はボランティアの受け入れを拒否。
その時に私達保護者が先生に「授業に私達が行ってお手伝いします」と言いましたが、担任がこれまた断固拒否。
結局、校長や教頭が空いている時間に行く事は了承しました。
そしてそのまま3年生が終わってしまいました。
やっぱりその時に勉強面もですが、クラスが荒れていると息子も精神的に全然落ち着かないのですよ。
勉強面のフォローも大変でしたが、精神的なフォローが大変でした。

4年生になった時に「もうあんなことはごめん」と思い、塾に入れました。
勉強面でのフォローだけでもしっかりしたかったからです。
この時に校長が変わって、息子の学年にはボランティアの人達が入るようになりました。
それでちょっとはマシになって、学級崩壊しそうなクラスが2クラスも出ましたが、なんとか無事に終わりました。
でも、息子はまたその問題児と一緒のクラスになり、今回はいじめを受け、散々でした。
その保護者と話し合いをしましたが、ダメなんですよね。
話が通じる相手ではありません。
校長に「悪いですが、あの子がいつも問題を引き起こしています。もう巻き込まれるのは真っ平ごめんです。
もしまた同じクラスになったら、私どもは息子を学区転校させます」と言いました。

5年生になってその問題児と同じクラスではなくなり、校長も力のある担任をそろえました。
厳しい先生方ばかりです。
そしてボランティアも入れています。
今のところは落ち着いていますが、問題が表面化するのが今までのパターンでは運動会後が多いので安心できません。
特に問題児と一緒のクラスの保護者達は戦々恐々としています。

あなたのクラスの場合は担任が保護者にフォローをお願いしているのですから、
クラスに入っても良いと思います。
3年生のクラスの時は「保護者が授業中に常に2~3人いるような状態を作ろう!」と保護者の時間割を作ろうとしたほどです(拒否されましたが)。
他のクラスの保護者達も「私達も手伝うよ!」と言ってくれました。
今は問題児と同じクラスではなく、被害にあっていないけれど、来年度は一緒になるかもしれないからとみんな協力的でした。
みな仕事やまだ小さい子を持つ人もいる中で、保護者達は必死でした。
校長がなかなか動かないので、PTA本部が動いてくれて、助かりました。
結果、校長が変わり、3年生の時の担任は他の学校へ転任させられました。

自治体にボランティアはいませんか?
また、もう一人、補助の先生を入れてもらうことも今の時期だったら可能かもしれません。
なんにせよ、1クラスの保護者達だけでは動くのも限度があります。
学級委員が中心となり、PTA本部にも協力をお願いしても良い問題です。
これは1クラスだけの問題ではありません。
学校全体の問題なんです。
校長に話をする時もPTA本部役員を連れて行って話をすべきです。
学校側の対策は?
1クラスだけの保護者だけにその責任を押し付ける事は間違っています。

でもやっぱり、誰かがクラスを引っ張らないとなかなか対策もできないし、動きはしません。
誰も動かないならあなたが動くしかありません。
「私は学級委員じゃないから。そんな事苦手だし」というならあきらめて下さい。
そういうふうにできないのなら塾か何かに行って知らん振りする事です。
子供にも「巻き込まれないようにね。勉強さえできたら後のことには目をつぶろうね」と教えましょう。
でも、子供は「こういうことが起こっても自分さえよければ動く必要は無いんだ」と思う子供になります。
実際、そういう保護者も中にはいます。
「私はあなた方のようには出来ない。うちは塾に行ってるからもう良い」と拒否されました。
それも良いと思います。
人それぞれですから。
そして転校とかも視野に入れるべきです。
別に逃げる事が悪いわけではありません。
「教育意識が少ない、モラルの低い地区だったんだなあ」ってことだけですから。
そこから出る事は悪い事ではありませんよ。

がんばって下さいね。

私の息子の学年では1年生の時からどこかの1クラスが必ず学級崩壊をしていました。

1年生のクラスで問題児がおり、担任が保護者らと衝突、精神的な病となり、担任が変わりました。

2年生の時には担任が病気になり、また変わりました。
問題児も増えて、ガラスが割れる、暴力、立ち歩きなどがありました。

3年生の時に息子のクラスがあなたの子供さんのようなクラスになり、常に3~6人ぐらいの子供達が授業中に立ち歩きをしていました。
やっぱり問題児がいるのです。
その子が全てを引き起こし...続きを読む

Q先生の対応はこれが普通なのでしょうか?

先生の対応はこれが普通なのでしょうか?

自分でも分からなくなってきているので、いろんな方にお聞きしたいと思っています。

小1男児がおりまして、息子は正義感が強くクラスメイト(A君とします)を注意する事があります。
それをよく思わないクラスメイトに物を隠される事が今までで数回あります。
息子には注意をするのは先生だから何も言うなと言ってからは、物を隠される事は少なくなったのですが、また隠されました。
どうやら、とばっちりのようで息子の友達がA君をいじめたそうです。友達は、空手を習っていて
「僕、A君をいじめた。だって嫌いなんだもん」と私に言ってきました。
やり返してこない、息子がターゲットになり物を隠されました。
結局、隠された物は出てこなくて物が体育帽子(連日体育そして体育大会があるので)なので買うことになりました。

担任の先生には、息子が「僕の帽子が探してもありません」と伝えると「知りません」と返ってきます。
今まで何か無くなったとしても全部返答は、「知りません」なのです。
親が動いてやっと探してみますとなります。正直、動かないで子供に任せたいのですが、授業に必要な物となってくると動かざるをえない時があります。
息子も、先生は知りませんしか言ってくれないからもう何も言いたくないと言っています。
小1なので、説明が下手な点もありますが、『知りません』は違うんじゃないだろうか?と思えてなりません。

私の小学生時代を思い返してみましたが、大体「ちゃんと探したのか」と言われたり「探したけどありませんでした」となれば、クラス総出で探す事もありました。
小3の時に理由が未だに不明ですが、上靴を連日隠された事がありまして段々と隠されてる場所が遠くなり、友人と私だけではどうにもならなくなって先生に訴えると授業をとりやめてでも探してくれました。そして、先生がちゃんとクラスでこういう事をしてはいけないと話してくれて、物を隠される事もなくなりました。私自身、「知りません」と言われたことなどありません。

ご自分・もしくはお子さんが物を隠された時
・お子さんをお持ちの方、先生の対応はどうですか?
・皆さんが子供の頃先生の対応はどうでしたか?

教員の方が見られていたら教員の方のご意見も伺いたいです。
ちなみに、担任の先生はベテランで高学年の親からは評判が良い先生です(数人の方からの話ですが)。(前年度は、4年生を受け持っていました。)
ですが、A君にいじめられたと訴えてきた親の子は、問題児が座るはずの先生の横に座らされます。
その子はその席が嫌で、席替えがあるまで登校拒否状態になったと聞きました。

息子が物を隠された事実を先生は知っていて、私にクラスで誰と名前はあげませんがお話しますと
言ってくれたのですが、実際は話をしていません。関わった子に聞きましたが、誰も言ってないといいます。

出来ればたくさんの方のご意見を伺いたいので〆るのが遅くなるかもしれません。
宜しくお願いします。

先生の対応はこれが普通なのでしょうか?

自分でも分からなくなってきているので、いろんな方にお聞きしたいと思っています。

小1男児がおりまして、息子は正義感が強くクラスメイト(A君とします)を注意する事があります。
それをよく思わないクラスメイトに物を隠される事が今までで数回あります。
息子には注意をするのは先生だから何も言うなと言ってからは、物を隠される事は少なくなったのですが、また隠されました。
どうやら、とばっちりのようで息子の友達がA君をいじめたそうです。友達は、空手を習...続きを読む

Aベストアンサー

残念ながら、学校の先生でも、色んな個性の先生がいるんですよね。
子供と相性があう先生、合わない先生、指導の仕方が低学年向きでない先生。


担任変えがあるごとに、色んな先生にあたる確率ってとても大きいと思います。
そして、私たちが子供のころも、いい先生もいれば、あまり好きにはなれなかった先生もいたと思います。


親にきいてみれば、この先生だけは嫌だった!ってのが意外とでてくるものなんですよね・・・
私も親も6年生のときの担任が許せないみたいですし、主人の母親にきいても同じように、この先生は信頼できなかった、という思い出を聞かされます。
小学校から義務教育を経て学生をおえるまで、すべて素晴らしい先生にあたるということは、理想的ですが残念ながら現実問題でなかなかないような気がします。


我が家も、1年生の時の先生は可もなく不可もなく、2年生のときの先生はとても明るく優しく、3年生になって、いきなり高学年に求めるような厳しさをもった担任にあたってしまい、お便りの中身はいつも子供のダメだし、目標ばかりかかげ、いいところをほめたり、個性をのばそうという態度が全くみえない先生にあたって、がっかりしたことがありました。


割と若い人より、年配の先生であったり、中学校の先生をやっていたり、高学年をうけもつことが多かったりする先生は、低学年にむかないような指導をしてくる先生が残念ながらいると思います。


クラスで、犯人探しのようなことは、やはりデリケートな問題なので今の時代問題にもなりやすいですし、もしかすると、とられたことを知っているからこそあえてそうしないのかもしれません。
本人がなくしてしまった、とわかっていれば皆でさがせても、盗まれた、隠されたとしっていれば、その相手を暗にせめることにもなりますね。
ですが、その先生の対応はちょっと違うなあと思います。

総出で探さなくても、先生が一緒に探してくれるとか、なくしてしまったみたいだから、みつけたら教えてあげて、とクラスに声をかけるなど、対応の仕方はいくらでもあると思いますし、普通低学年でそういうトラブルがあれば、親身な先生なら連絡帳でおしらせしてくれたりします。


はっきりいってその先生は、高学年レベルのことを1年生にもとめていて「自分のものは自分で管理しなさい」「トラブルは自分で解決しなさい」
みたいな考えのこりかたまった先生なんだと思います。


ただ、苦情をいうと、何かしら子供にとばっちりがいくんじゃないかって親としての心配もしてしまいますよね。
でも、子供の言い分と、先生が子供の言い分をどううけとっているかははっきり意見をきいてみないとなんともいえません。

私なら、先生に目をつけられない言い方で、個人懇談や学級懇談の際などに、ちょっと先生に声をかけて、こういうことが頻発しているんですけど先生が「知らない」というのはどういった意味なのか、うちの子供の伝え方に何か問題があるのか、というところをそれとなく聴いてみると思います。

そうすれば、先生がどういう考えで探してくれないのかがわかりますよね。
真意をしることは大事だと思います。

うちも、先日学校がかわって、新しい先生がものすごくそっけない担任で、子供や親が何をいってもあいずちみたいな返事しかかえってこず、どんだけ感じの悪い先生なのだろうと思ってたんです。
しまいには、忘れ物をした人は休み時間ナシの罰を与える!って子供から聞かされて。低学年にですよ。
またハズレの先生にあたってしまったとガッカリしたのですが、参観日に学級懇談でその話をしたときに、先生が、本当はほめてのばしたいのでこういうことはやりたくないんですけど、一週間だけ効果があるかどうか試しにやってみました、でも、やっぱりバツを与えても効果がでるものではなかったので、もうやめて、やりかたを変えていこうと思います、ってちゃんといってくれて、実際に話してみないと誤解することもあるんだなあと思いました。



もちろん、その先生がそういう先生かどうかはなんともいえませんが、要するに、ちゃんとどういう考えの元でそういっているか、ということを伺うことは大事だと思います。


それでどうしても納得がいかない返事が返ってきたら、軽いいじめを放任している?ことからエスカレートしていく危険だってありますから、あまりに頻度が多くて担任が頼りにならないのであれば、私なら担任ではなくて、学校側に相談すると思います。


でも、3年生くらいになると、自分で解決させることも必要ですけど、1年生にたいしてその態度ははっきりいってちょっと不親切すぎますね。
きっと低学年向きの先生ではないんだと思います。

残念ながら、学校の先生でも、色んな個性の先生がいるんですよね。
子供と相性があう先生、合わない先生、指導の仕方が低学年向きでない先生。


担任変えがあるごとに、色んな先生にあたる確率ってとても大きいと思います。
そして、私たちが子供のころも、いい先生もいれば、あまり好きにはなれなかった先生もいたと思います。


親にきいてみれば、この先生だけは嫌だった!ってのが意外とでてくるものなんですよね・・・
私も親も6年生のときの担任が許せないみたいですし、主人の母親にきいても同じように、...続きを読む

Q担任にいじめられているようなのです。

今日子供の学校に行く機会があり行ってきました。そこでクラスの子供や、親たちから驚くことを聞かされました。その事とは、うちの娘が担任にいじめられているという事です。日頃娘から今度の先生嫌い、いじわるされた・・・等聞かされていたにはいたのですが、まだ慣れていないせいかも、子供の事だし少し大げさに言っているのかも・・・って思っていました。でも、今日学校に行ってみてひょとしてあながち嘘じゃないかもしれないなと思いました。そのいじめの内容とはこんな事です・・・うちの娘に対して「おまえ、うるさいから帰ってもいいよ!」「どうせやってもできないなら勉強しなくてもいいよ」「おまえバカじゃないの?」と言ったり、そのほかにも、あからさまにシカトしたり、転んでる娘を見て笑ったり、手を挙げてもうちの娘だけ指してくれなかったり・・・陰険ないじめの数々。我慢も限界と思い、先生にクレームを言いました。その対応は、なんともいい加減で、誠意のかけらも見えず、謝罪の言葉もない、とても人をバカにしたものでした。悔しくて、悔しくて、そんな教師がいることが、信じられないです。もー学校にも行かせたくないけど、でもそれはいけない事かな~とか色々考えてしまって。もしもこれ以上いじめが続く様であればその教師をやめさせたい!!そういうことって可能なんですかね?

今日子供の学校に行く機会があり行ってきました。そこでクラスの子供や、親たちから驚くことを聞かされました。その事とは、うちの娘が担任にいじめられているという事です。日頃娘から今度の先生嫌い、いじわるされた・・・等聞かされていたにはいたのですが、まだ慣れていないせいかも、子供の事だし少し大げさに言っているのかも・・・って思っていました。でも、今日学校に行ってみてひょとしてあながち嘘じゃないかもしれないなと思いました。そのいじめの内容とはこんな事です・・・うちの娘に対して「おま...続きを読む

Aベストアンサー

  何と言う横暴な教師でしょうか! 授業風景を撮影して教師のお母様にご覧になって頂きたいですね!

  お子さんの学校への意欲に影響が出てるのでしょうか? シッカリとお子さんの心のケアを心がけたいですね。

  公務員には守秘義務がありまして… 地方公務員法34条1項、**職務上知りえた個人的な秘密、公的な秘密を問わず在職中のみならず、退職後も漏らしてはならない** で、これに違反した場合は地方公務員法60条2項、62条にて **懲戒処分の対象のみならず、一年以下の懲役または3万円以下の罰金の刑事罰** との事らしいです。

  クラスメートや親御さんまで周知の一児童に対する不当な扱い、充分すぎる程の証拠固めをまずはしましょう。「子供の意見の不確かさ」を盾に白を切るかも知れません。詳細に 日時・授業内容・不当な扱い内容 これも質問者さん側で確りチェックしましょう。これらの記録はいずれの問合せ先でも話し合いの基盤をもたらしてくれるものです。クラスメートの親御さんとも結託したいですね。「その様な人権を無視した扱いが人格形成中の児童の前で行われるのは、目撃する児童の悪い影響が強く懸念される」「この様な人権を無視した扱いがいつ我が子に向けられるかと思うと学校に信頼を置き辛い」旨でクラスの親御さんのみならずPTA全体に呼びかけたい位ですね。実際の話ですが、多数の保護者が職務怠慢教師への改善を働きかけた結果、その教師は退職しました。個人での働き掛けでは動きが鈍い事もあるでしょうから、連携も心掛けて下さい。

  他の方もお勧めしている問題の提議先以外には、県の教育委員会・教育関係担当の市会議員・市長などが挙げられます。県教育委員会では市教育委員会に対し直接効力を持たないようですが、教員名を報告すると移動の際に差異が出るらしいと聞きました。又、市教への働きかけをしてくれます。 市議会委員の登場で対応に変化がある公務員さんもいると聞きました。市長への働き掛けでどうなるかは未体験ゾーンですが、恐らくトップダウンの話は押しなべて組織内では大きな事として捕らえてくれる感じかと。

  不当な扱いは人権問題にも抵触すると思います。その点から人権問題の取り扱い箇所にも働きかけ出来るかと。

  昨今の大きなキーワードは「子供の人権」だそうです。この言葉が出る事で事態の重さがスムーズに伝わるそうです。

  大変由々しき問題と当方も怒りが込上げてきます。力が入り過ぎた内容になってましたらご容赦を。とにかく質問者さんの確固とした態度が不可欠です。落ち着いて確り対応策・期待できる結果を模索して下さい。一日も早くお子さんの不当な扱いがなくなります事を祈らさせて頂きます。

  

  何と言う横暴な教師でしょうか! 授業風景を撮影して教師のお母様にご覧になって頂きたいですね!

  お子さんの学校への意欲に影響が出てるのでしょうか? シッカリとお子さんの心のケアを心がけたいですね。

  公務員には守秘義務がありまして… 地方公務員法34条1項、**職務上知りえた個人的な秘密、公的な秘密を問わず在職中のみならず、退職後も漏らしてはならない** で、これに違反した場合は地方公務員法60条2項、62条にて **懲戒処分の対象のみならず、一年以下の懲役または3万円以下の罰金...続きを読む

Q小学校の教諭と口論になりました(長文です)

はじめて質問させていただきます。
私には6歳の息子がおり、今年小学校1年生になりました。毎日学校へ行くのを楽しみにしており
担任の先生も熱心で好感の持てる方ではありました。
しかし、本日用事で学校へ行き、先生と話をした後帰宅しようとすると
別の生活指導教師に呼び止められ、「ちょっとちょっと」と腕を引っ張られ下駄箱まで連れていかれました。
何の事か分からず聞いていると、どうやら息子の上靴に関しての事のようでした。
学校では指定の上履きはありませんが、白いバレエシューズのようなものを用意して下さいと、入学説明会の時にいただいた用紙にも書いてありましたが、同時に「わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません」との説明をされていました。
息子の通っていた保育園では、上履きに指定はなく、各自好きな物を履いていってよいという事で、それぞれがお気に入りの靴を履いている状態でした。

しかし、息子だけ色のついたシューズを履いていたので、これはどういう事かと物凄い口調で言われ、あまりに腹が立ったので「入学説明会の時にも、保育園で使用していた靴で良いと聞いています」と言い返しました。すると「そんなんどの先生が言うたんよ」「うちではこの靴で決まってる」と、もう話にならない状態で、あげくには、私が「この靴は保育園から履かせていたものです」と言っても全く信じてもらえず「じゃあ保育園の先生の名前は?」とまで言われ、あまりに悔しくて泣きながら帰宅してしまいました。

その後主人が帰ってきて、泣き腫らした顔で私がいるので問い詰められ、学校であった出来事を話し、主人が学校に電話、そのまま出向いていきました。
帰ってきて話を聞くと、その生活教諭が私が帰った後職員室で、入学説明会で説明を担当した先生は誰か調べており、直接本人に聞いたところ、上記のように保育園で使っていた上履きをそのまま持ってきていただいて構わないと説明したと回答したので、私に対し本当に申し訳ない事をしたと思って謝りに行こうと思っていました、と説明されたようです。
学校側の説明によると、保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった・・・というのが理由だったそうです。
また、指導教諭の対応については、自分の息子にだけ良い靴を履かせて規則を守らない親、というような認識で少なからずいたと謝罪があったそうです。

明日にでも、校長先生始めその生活指導教諭が自宅に謝罪に来るといっているそうなのですが、私は正直会いたくないし謝ってもほしくありません。
ですが、息子があと6年間この学校へ通うと思うと、今後どう学校側と接していけばよいのか分からずここで相談させていただきました。

息子の担任の先生に関しては、とても熱心で些細な事でも電話をくださり良い印象だったのですが
ここまで指導教諭が激怒するほどの事なのに、入学してから今日までの1月半、なぜ一言でも言ってくれなかったのかと不信感でいっぱいです。
主人が学校へ話し合いに行った時も、一言も話さずおどおどしているだけだったようです。
「この靴はちょっと色がついているので・・・」というような一言でもあれば、すぐに買い換えていたと思います。今の靴を履かせているのは、今年の初めに買ったばかりでまだキレイで、学校側もそのままの靴でいいといってくれてるし・・・というような思いから息子に持たせていました。

今日のところは、私が感情的になっているので自宅訪問はやめてほしいと主人が言ったため学校側も諦めてくれたようですが、明日が来るのが憂鬱で仕方がありません。
何かアドバイスでもいただけると嬉しいです。
分かりにくい上に、長文で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

はじめて質問させていただきます。
私には6歳の息子がおり、今年小学校1年生になりました。毎日学校へ行くのを楽しみにしており
担任の先生も熱心で好感の持てる方ではありました。
しかし、本日用事で学校へ行き、先生と話をした後帰宅しようとすると
別の生活指導教師に呼び止められ、「ちょっとちょっと」と腕を引っ張られ下駄箱まで連れていかれました。
何の事か分からず聞いていると、どうやら息子の上靴に関しての事のようでした。
学校では指定の上履きはありませんが、白いバレエシューズのようなもの...続きを読む

Aベストアンサー

要点を整理してみます。

1.学校側の入学式の説明
 指定の上履きはない。
 白いバレーシューズのようなもの。
 わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません。


 これについて、学校側の返事としては、

>保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった。

 とのことですね。学校側の認識が不足していた( 情報不足 )ということです。つまり、小学校通学圏にある保育園あるいは幼稚園でどのような上履きを使っているのかぐらい調べておきましょう、と校長や生活指導教諭に言ってあげても良いでしょう。
 お子様が通っていた保育園が否定されたような状態でしょうから。


上履きを白系統にする(学校側はそうしたい)のは、下履きと区別するためではないかと思いますが、そのあたりの説明はなかったのでしょうか。


2.担任の対応
 入学してから1ヶ月半、お子様の上履きについて何らの連絡(アドバイス)はなかった。


これについては、保護者会などで疑問点を述べてはいかがでしょうか。
私の疑問点は、なぜ、生活指導教諭がお子様の氏名を特定できたのか?です。生活指導から担任へ問い合わせがあったはずで、その時点で知らせてくれればこのような事態をふせぐことができたはずという思いが、ご質問者にあるはずです。


3.生活指導教諭の態度
 「ちょっとちょっと」と腕を引っ張り、ご質問者を下駄箱まで連れて行った。
 お子様だけ色のついたシューズを履いていたので、それについて詰問してきた。
 「そんなんどの先生が言うたんよ」「うちではこの靴で決まってる」「じゃあ保育園の先生の名前は?」との発言があった。


要するにご質問者を、まるで容疑者のように扱ったということでしょう。
生活指導教諭という立場上、保身がはたらいていることは間違いないでしょう。他の保護者から、お子様の色の付いた上履きについてクレームがあったのかもしれません。放置すればまだ注意しないのかと、他の保護者から言われるはずですから。


ご質問者にすれば、こんな生活指導教諭は他へ移動してもらいたいのでしょうが、現実には不可能です。
お詫びに来たときに、
「今度の件で、◯◯先生というかたがどのような方かよーくわかりました」
と、その生活指導教諭に言ってあげてください。


>今日のところは、私が感情的になっているので自宅訪問はやめてほしいと主人が言ったため学校側も諦めてくれたようですが、明日が来るのが憂鬱で仕方がありません。
何かアドバイスでもいただけると嬉しいです。


お詫びに来るというのですから、受け入れましょう。
それで当面はうまく行くでしょう。

要点を整理してみます。

1.学校側の入学式の説明
 指定の上履きはない。
 白いバレーシューズのようなもの。
 わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません。


 これについて、学校側の返事としては、

>保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった。

 とのことですね。学校側の認識が不足していた( 情報不足 )ということです。つまり、小学校通学圏に...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報