ジョギングとマラソンとランニングの違いを教えてください。

その他似たような用語があれば、合わせてお教え頂けると幸いです。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「ジョギング」はゆっくりペースでランニングすること。

人によって「ランニングよりも運動強度が軽い」とか言い方はいろいろでしょうけど。ランニングとジョギングの境目は人それぞれ違うのかな。
「マラソン」は基本的には42.195kmを走る陸上競技の種目ですが、俗的には道路をある程度長い距離走っていれば「マラソンしている」と言われることが多いような気がします。そのせいか、本来の42.195km走るマラソンのことを「フルマラソン」と言ったりもします。

その他似たような言葉はいっぱいあります。ジョグ、ジョガー、ハーフマラソン、ウルトラマラソン、マラニック、持久走、長距離走、ロードレース、LSD、トレイルランニング、ファンラン、シリアスランニング...。

各用語については、たとえば以下のサイトのページなどが参考になるかと思います。
http://runnet.jp/community/dictionary/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/28 08:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマラソントレーニング

 フルマラソンのトレーニングで、月間180Km位走っているのですが、レースの40日前位に風邪をひいて、2週間トレーニングが出来ませんでした。
 その場合、今までトレーニングが台無しになってしまう気がするのですが、そのマイナス影響力はどんなもんなのでしょうか?
 参考までに、昨年の筑波マラソンのタイムが3時間12分台の記録で、自己ベストは昨年の荒川市民マラソンで、3時間6分台です。

Aベストアンサー

直接の回答ではありませんが、以下のサイトが参考になるのじゃないでしょうか。掲示板もありますので、そちらで質問し直してみてはいかがでしょう。マラソンについては、ここよりも専門知識や経験が豊富な人が集まっておられます。yah-yahさんくらいのレベルになると、生半可な知識では回答できません(^^;)。

参考URL:http://www.runner.ne.jp/

Qランニングとジョギングの違い

ランニングとジョギングは何が違うのでしょうか?
走るスピードでしょうか?距離でしょうか?

Aベストアンサー

スピードだと思いますね

ランニングはフォームを意識しながら半分程度の力で走るもの
ジョグはダウンの時にするなどリラックスしながらゆっくり走るもの

だと勝手に思っております

Qフルマラソン完走を目指して走る以外のトレーニングは?

20代後半の男です。

4月下旬に開催される市民マラソン大会(フルマラソンです)の
完走を目指してトレーニングをしています。
マラソン自体初チャレンジです。

ところが、最近トレーニング中に膝が痛くなり、
治らないので整形外科に行ったところ、
「ランナー膝」という症状でしばらく走るのを禁止されました。

その間、何もしないというのはせっかく培ってきた体力が
落ちてしまいそうでイヤなんですが、なにぶんシロートなもので、
走る以外にどんなトレーニングをすればいいのか検討もつきません。

マラソンのトレーニングで走る以外にできることを教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

腹筋はどうでしょうか?
膝を曲げたまま、つま先が浮かないようにし(テレビ台かソファの下とかに差し込んで)、背中が床に触れる程度まで下ろして引き上げる。あごは引いたまま、腕は常に胸の前に交差させたまま、1分間に50~60回のペースで目標は、15分位でしょうか。直に床上だと腰が痛いので、体の下に座布団かマットが必要です。
最初は300回位(時間にして5~6分)から始め、一週間続けられたら、100回プラスしていくとかでは、どうでしょう。

10年前までは(現在40歳です)、ランナーのはしくれとして、冬場は続けてました。(今でも300回は続けようと、思ってはいるのですが...)
結構、キツイですが、お金がかかりませんので。
お試しください。

Qマラソン(ランニング)で3kmを12分前後で走るためにはどのような練習

マラソン(ランニング)で3kmを12分前後で走るためにはどのような練習をすれば良いでしょうか?
今は3キロ13分30秒で走れます。1キロは4分は切ることができます。
12分ではなくても速くなれる練習方法を教えていただきたいです?
おねがいします

Aベストアンサー

こんにちは。現役で長距離をやっているものです。

あなたはおそらく初心者ですね?
なら、まずはしっかり毎日距離を踏んで、脚を作ることが必要でしょう。最初は、一日40分でいいですから毎日jogしてみてください。慣れてきたら、徐々に時間を伸ばしてください。そしてもしできるのなら、朝、夕2回練習してみてください。もしスピードに自信がないのであれば、jogのあとにしっかり流し(80%の力でダッシュ)を入れてください。

あと、しっかり上半身(体幹)の強化も怠らないことです。上半身が不安定だと、疲れやすくなったりスピードが出なかったりします。特に腹筋が弱いと腰が落ちてきてさらに疲れやすくなりますから、腹筋が弱いのならしっかり補強するようにしてください。でも、腹筋ばかりしていると腰を痛めてしまいますから、背筋とバランス良くやるようにしてくださいね。

3kmを12分前後ならだいたいこれを1~2カ月すれば充分じゃないでしょうか?

少しは参考になったでしょうか?

ただもう少し状況を詳しく書いていただければもっといいアドバイスができますし、もっと色々な練習を教えてほしかったり、わからないことがあれば遠慮なく聞いてくださいね。捕捉していただければお答えしますよ。

こんにちは。現役で長距離をやっているものです。

あなたはおそらく初心者ですね?
なら、まずはしっかり毎日距離を踏んで、脚を作ることが必要でしょう。最初は、一日40分でいいですから毎日jogしてみてください。慣れてきたら、徐々に時間を伸ばしてください。そしてもしできるのなら、朝、夕2回練習してみてください。もしスピードに自信がないのであれば、jogのあとにしっかり流し(80%の力でダッシュ)を入れてください。

あと、しっかり上半身(体幹)の強化も怠らないことです。上半身が不安定だと、疲れや...続きを読む

Qフルマラソンと5キロ走のトレーニングの切り替え

約1年前からジョギングをはじめ、4月にフルマラソン(初)を走る予定です。
また5月に5キロの大会にも出場する予定です。どちらも自分なりに真剣にやりたいと思っています。
そこでトレーニング方法の質問ですが、とりあえずフルマラソンが終わるまではその調整に集中する予定ですが、その後5キロの大会に向けてはどのようなトレーニングが効果的でしょうか?
ちなみにフルマラソンは4時間切が目標、ハーフが1時間50分、5キロは練習で23分ぐらいの初級者です。
性別は男で年齢は44歳のおっさんランナーです。
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

初めまして。回答が参考になれば幸いです。

現在どの程度のトレーニングをされているのかわからないのでタイムを参考に回答してみます。

とりあえず練習の種類としては以下のものがあげられます。
・ペースランニング
・インターバルラン
・レペテイション
・ジョギング

ジョギングはやはり基本です。マラソントレーニングをされていれば60分程度は可能だと思いますのでそれを続けてください。そして終わった後、体調を考えて400mか1000mを選んで走りましょう。タイムは400mであれば95秒程度、1000mは4分10~20秒、余裕があれば4分切りを目標にしてスピード感覚を養いましょう。

ペースランニングは1kmごとのペースを決め、一定の距離を走るトレーニングです。とりあえずキロ5分10~20秒で6km前後、体調がよければラストの2kmくらいを5分00秒か切るくらいで走ってもいいかもしれません。終わった後は少しジョギングをした後に短いダッシュを2~3本入れるとぴりっとしまります。しかし、これは一人でやるのはきついので誰か一緒に走る人がいるか、走りを見てくれる人がいる時にやるのがおすすめです。一人でやっても全然構わないのですが。

インターバルトレーニングは一定の距離を決められたタイム、本数をこなすトレーニングです。本数の間のインターバルはジョギングを挟みます。この場合であれば400m×5か1000m×3~4くらいですね。タイムは前者は95~96、後者は4分20程度でしょうか。回復時間(本数の間はジョギング=インターバル)は体調を考えて短くて1分半程度、長くても3分以内には収めましょう。長すぎる回復時間はトレーニング効果を薄めます。変則的なやり方として1000mを一本と300m~400mを2~3本というものあります。

レペテイションは決められた距離をレースペースで走ります。要するに全力ですね。本数は2本から3本程度。回復はジョギングか完全休養です。この場合は2000m×2か2000m+1000mで回復時間は15分~20分くらいです。タイムは決めずにとにかく追い込んでください。これも一人はしんどし、きつくて手を抜くこともあるのでペースランニングの時のような対処が必要です。

以上のようなトレーニングを自分の体調に合わせて選択してやっていきましょう。一週間の例としては
月 ジョギング
火 インターバル
水 ジョギング
木 ペースランニングorジョギング
金 ジョギング
土 レペテイションorペースランニングorジョギング
日 軽いジョギングor完全休養

お勤めやその日の体調がありますから上記はあくまで参考例として自分に合わせてカスタマイズしてください。あと、なにやら色々書いてますがやはり市民ランナーの場合、差が付くのは絶対スピードではなく走った量です。なのでペースランニングやインターバルよりもジョギングを優先させて持久力を高めましょう。(じゃあなぜ書くんだと言われると身も蓋もありませんが・・・)

調整は大体一週間くらい前からでしょうか。軽いジョギングやウォーキングにダッシュを加えるような形で少しずつ練習量を落としていくと調子が全然違います。
それでは、良い結果をお祈りしております。

初めまして。回答が参考になれば幸いです。

現在どの程度のトレーニングをされているのかわからないのでタイムを参考に回答してみます。

とりあえず練習の種類としては以下のものがあげられます。
・ペースランニング
・インターバルラン
・レペテイション
・ジョギング

ジョギングはやはり基本です。マラソントレーニングをされていれば60分程度は可能だと思いますのでそれを続けてください。そして終わった後、体調を考えて400mか1000mを選んで走りましょう。タイムは400mであれば95秒程度、1000m...続きを読む

Qフルマラソン、ランニング、ソフトコンタクトレンズ。

フルマラソン、ランニング、ソフトコンタクトレンズ。
目が乾くという点で、やはり長距離マラソンを走る場合は、ソフトコンタクトレンズを装用するより、メガネを着用した方が走りに集中できてよいのでしょうか?

Aベストアンサー

最近はソフトコンタクトレンズでもなかなか乾かない良い物も出てきていますからね。
知り合いのウルトラランナーの方も100km時はコンタクトするって言ってましたよ。
個人で違うと思いますけどコンタクトでもいいんじゃ無いでしょうか?
参考までに自分が使っててお勧めはこれですね。
http://item.rakuten.co.jp/otsuyocontact/o2_optix_2/

参考URL:http://item.rakuten.co.jp/otsuyocontact/o2_optix_2/

Qフルマラソン 初心者 トレーニング方法?

30代後半の男性です。
一念発起して、フルマラソンに挑戦しようと思う…のですが、
・フルマラソンは初めてです。
・ふだん運動らしい運動はしていません。
(学生時代は体育会系でしたが)
・3月上旬の大会に出ようと思っています。
・午前中は仕事の関係でトレーニングできる時間があります。

さて、どのようにトレーニングしていけばいいのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

3か月ちょっとでフルマラソン。可能ではありますが、かなり緻密な計画が要ります。

まず今年いっぱいは歩く練習からです。基礎体力をつけ直すことと、歩く動作の延長が走る動作のため、それを体に覚えさせるためです。

2週間は軽く息が弾むくらいで週3~4回・30分。人によってはこれでも足や膝に異常が出たりします。あくまでも「慣らし」の期間ですから、無理はしないでください。

年末~1月中旬は歩きのペースを少しだけ速めて週4~5回・40~1時間。これも様子を見ながらです。走りたくてもまだ我慢。「やる」勇気でなく「やらない」勇気を持ってください。

1月中旬過ぎから走り始めますが、2月までは週4回・1時間を限度にします。ペースは1km7~10分(もっと遅くてもかまわない)くらい。わかりやすくいうと、鼻で余裕を持って呼吸できるくらいのペースです。歩幅は小さくして足の裏をしっかり地面につけることを意識して走りましょう。このゆっくりペースが以降も練習の中心です(酸素摂取能力の向上や体重の減少にはこの練習が非常に効果的なため)。

ただ、それでも最初の2~3回は、足や太ももに痛みが出るはずです。そのときは2日ほど間をあけつつ走ってください。しつこいようですが、異常があるときに無理をしてはだめです。

2月に入ったらば週4回・1時間の練習に加え、土日のどちらかで、10~15kmのLSDトレーニングを行います。目標距離を2時間程度かけて走ってください。

2月中旬以降は1回でいいので、LSDでハーフ20kmを走っておきます。これがこなせれば、タイムは別として、ほぼフルマラソンも走れるレベルになっています。

2月末は、週5回、ゆっくり走る日と、やや速めのペースで5分+ゆっくり10~15分という具合に、ペースに強弱をつける日を交互に設けます。週末は1回、10~20kmを本番に近いペースで走ります(レースの擬似体験)。

大会1週間前からは練習時間を半分以下に減らし、3~4日前からは練習を休んで疲労を完全に抜きます。仕上げに前日20分ほど軽く走って調子を整えて、臨んでください。

練習を重ねるにしたがって、体も昔の経験を思い出してくるので、よりスムーズに動けるようになるでしょうが、くれぐれも無理は禁物です。体力づくりよりケガ防止が最優先。それができれば何とかなるはずです。

疲労や違和感があるときは、運動を止めたり、時間を減らすなどして、体を癒すようにしてください。運動後のストレッチもしっかり行いましょう。

大会当日は「いい記録」でなく「完走」を目指すことです。周りに引きずられず、一定ペースで走る事を心がけてください。
走る前にはしっかりアップをこなして体を温めておき、足が疲れてきたら、一度ストレッチをして走り直すなどの工夫もしましょう。

あとは、食事は栄養バランスを摂って腹八分を基本にします。お酒もなるべく控えましょう。暴飲暴食や喫煙は論外です。
年末年始は大変だと思いますが、しっかり留意するようにしてください。

練習中は十分に水分を補給し、LSD練習の前後には小さなおにぎりやジュースなどで炭水化物を補給するといいでしょう。

また、睡眠不足での練習はケガのもとですから、普段から睡眠を十分にとってください。

シューズは高くてもクッション性にすぐれたものを買い、ウォーキングに使って、しっかり履き慣らしておきましょう。

また、この時期、風邪などひかないよう、ウェアも専用のものを使います。テーピングなどのサポート機能があるウェアや靴下もいろんなメーカーが出しているので活用すると疲労軽減やケガの防止に役立ちます。

なお、上記はあくまでゼロから始めると仮定した練習の一例です(それもかなりの促成練習)。
書籍やネットにも様々な情報があるのでそれも参考にしてください。

3か月ちょっとでフルマラソン。可能ではありますが、かなり緻密な計画が要ります。

まず今年いっぱいは歩く練習からです。基礎体力をつけ直すことと、歩く動作の延長が走る動作のため、それを体に覚えさせるためです。

2週間は軽く息が弾むくらいで週3~4回・30分。人によってはこれでも足や膝に異常が出たりします。あくまでも「慣らし」の期間ですから、無理はしないでください。

年末~1月中旬は歩きのペースを少しだけ速めて週4~5回・40~1時間。これも様子を見ながらです。走りたくてもま...続きを読む

Qジョギンググッズが充実した店舗(千代田・中央・港区その他)

こんにちは!
ジョギング関連グッズが充実した品揃えのお店を探して居ります。
地域は、東京の千代田区、中央区、港区、目黒区、品川区、世田谷区で、おすすめの店舗がありましたら、ご紹介下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

水道橋だと、千代田区側に谷川真里さんのハイテクスポーツ塾のランニングショップショップ
http://www.hi-sports.com/
神保町にはミズノ本店とかヴィクトリア本店など、陸上を扱っている店が他にもいくつかあります
http://www.mizuno.co.jp/s-port/
http://www.victoria.co.jp/shop/shop.asp?shpcode=001

文京区側にはステップスポーツ東京本店
http://www.step-japan.jp/shoplist/shoplist_tokyo_s.php

ステップスポーツは下北沢に陸上東京店というのがあるようですね
http://www.step-japan.jp/shoplist/shoplist_tokyo.php

B&Dとかアートスポーツが品揃えが多くていいと思いますが、お近くの店舗で。ちょっとずれますが、アートスポーツの上野本店とか渋谷はいろいろ揃っていますよ。B&Dは該当地域にはないかも
http://www.art-sports.co.jp/help/shoplist.html
http://www.bnd.co.jp/product/running.php

水道橋だと、千代田区側に谷川真里さんのハイテクスポーツ塾のランニングショップショップ
http://www.hi-sports.com/
神保町にはミズノ本店とかヴィクトリア本店など、陸上を扱っている店が他にもいくつかあります
http://www.mizuno.co.jp/s-port/
http://www.victoria.co.jp/shop/shop.asp?shpcode=001

文京区側にはステップスポーツ東京本店
http://www.step-japan.jp/shoplist/shoplist_tokyo_s.php

ステップスポーツは下北沢に陸上東京店というのがあるようですね
http://www.step-japan.jp/sho...続きを読む

Qフルマラソン トレーニング方法

来年3月に、フルマラソンに挑戦します。今年の10月から走り始め、今10キロ走れるようになりました。無謀な挑戦だとはわかっておりますが、はじめてみました。 どのように、皆さんはトレーニングしてますか?風の強い日なんかはどうされてますか? みなさんのマラソントレーニング方法教えていただければ、うれしいです。よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

今10kmを走れたら、3か月後にフルマラソン完走は十分に可能です。
当然、十分な練習を積まなければなりません。

マイルストーンとして、4週前に30km、8週前に20kmを走ることを目標とします。
8週前までは週に2度以上 10km以上走ります。出来れば1度は15kmを目指します。
8週前に20kmが達成したら、以後は週に1本20km、もう一本以上10kmを走ります。
4週前の30kmは、本番と同じシューズ、ウエア、装備で走る予行練習です。
以後、週に10km×2本程度に抑えて調整します。

決して無謀な挑戦ではありません。
十分なアップと、走行後のストレッチを実行して、怪我の予防に気をつけてください。

Q【マラソン用語の意味を教えてください】 その1: LSD その2: タバタ その3:トレッドミル

【マラソン用語の意味を教えてください】

その1: LSD

その2: タバタ

その3:トレッドミル

Aベストアンサー

1.Long Slow Distanceの略:一定のスローペースを保って長時間走ることで有酸素運動の能力をアップさせることを目的としたトレーニング

2. 立命館大学 田畑教授が考案したトレーニング:20秒の運動と10秒の休息を1セットとして、8セットで疲労困憊に至る間欠運動。持久力UPを目的にしています。

3.ランニングマシーン


人気Q&Aランキング

おすすめ情報