親戚の小3子供が地元の少年野球に入るそうです。凄く心配していたので、そこで質問です。何が一番大変なんでしょうか? 用具費用? 人間関係? 人間関係は噂ですが結構、疲れると聞きます。 又、その対策や対処法などあれば教えて頂きたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

VOLUSPAさんはじめまして。



私は、小3の息子(小2から入団しました・・)が現在少年野球に入っており、私も同コーチをしているものです。
皆様のご回答と、かぶるとは思いますが、また全て自分の所の話ですので、どこまでVOLUSPAさんの親戚の方の参考になるかわかりませんが、記載させて頂きます。

用具費用は、月々の団費及びユニ等のレンタル代はかかるものの、練習用ユニ、ベルト、アンダーシャツ、ソックスは最低購入必要ですが、グローブ、バット、スパイクはチームにあるので貸してくれました。ただ上手くなる為には、自分のグローブ、バットは最低必要かと・・金額が高い物でなくても、最初は全然いいと思います。すごく野球に興味を持ち、上手くなりたい場合は子供がいずれ「買ってほしい」と言ってきますが・・・。
人間関係は、(小学生以下なら、気になさるのもわかりますが・・)これは少年野球に限らず、小学校でも、近所の遊びでも、他の習い事でも、ご近所付き合いでも、人があつまれば色々な方がおりますので、それを気にすると、何も出来ないと思いますので・・・。

とにかく週末(祝祭日)は試合や練習で、雨が降らない日以外は、休日がありません(うちは冬でも体育館で練習しています)。また試合は色々な所で行いますので、自分達の練習する所が雨でも、試合が行う所が試合可能な場合もあり、当日でないとどうなるかわかりません(試合場に着いてから中止の場合も・・)よって週末の試合の日は市内?全域が大雨以外は油断できません・・家族で週末どこか行く時は、いつも屋内の場所です・・また兄弟がいる場合(うちは、妹がいます・・)は可愛そうですね。うちは今、小3のため現在レギュラーチームではないので、常に試合に出場できる訳ではないので、(それでもうちは、よほどの用事がない限り週末は参加していますが・・)今は休もうと思えば、休めますが、これからチームの主力になれば休みずらいでしょうね・・。
またうちは平日も2日ほどやりますが、近所の先輩が家まで送ってくれます(練習場所や集合場所が家から遠い場合、保護者が参加できない場合はきびしいかも・・)。
あと飲み物(スポーツドリンク系やお茶や水系)の準備と、午前中で解散以外は、昼食(うちはおにぎりです)の準備も必要です。

あとは、入団したいチームが保護者の参加をどこまで求めるのか、がポイントです。上記の通り基本的に週末は休みがないので、保護者の参加を求めるチームであれば、保護者が参加できるのか、が問題です。参加している保護者からすると、(お仕事等の状況で、行きたくても行けない場合はあるとは思いますが・・)全く参加しない保護者の事を、よく思っていない事が多いです(野球をする子供には、何も責任は無いのですが・・)。また試合会場等に行く場合、うちはコーチや保護者の車で移動しますので、車を出される方は、やらしい話ガソリン代がかかります(自分の子供がいるので、問題ないといえば問題ないのですが、参加しない保護者の場合は、車を出される方に、何らかの時にお礼?は必要かと・・)。

色々と支離滅裂に書きましたが、野球及び他のスポーツをする事はプレイが上手なる事、勝負のこだわりや厳しさ以外でも、良くも悪?くも「礼儀や挨拶」を覚えますし、きっと「声も大きくなる」と思いますので、男の子であれば、今後スポーツを離れたとしてもきっと役に立つと思いますので、そのお子様が「(そのスポーツを)やりたいという気持ち」が大事だと思いますので、保護者はぜひサポートして頂きたい、と思います。

上記の通り、参加している保護者も勿論大変なのですが、参加すれば、そのお子様の野球をやっている普段見れない姿も見れますし(初めての試合と、初安打は感動します・・)、お子様との会話も共有できますし、また今わからなくても、そのお子様が大きくなって、きっと「一生懸命、(うちの保護者は)自分のためにやってくれたなー」といつの日か感じてくれると思うし、またそのお子様が親になれば、きっと自分の子供にも同様に「熱い愛情を」きっと注ぐことでしょう。

(うちの息子と同じ)小3のVOLUSPA様の親戚のお子様も、うちの息子同様、ぜひ少年野球を楽しんでもらえることを、心から期待しております・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんのアドバイスありがとうございました☆
何か聞かれた際には是非参考にさせて頂きます。
ますます興味が湧いてきました。
一度、練習なども見学してみます!!
本当にありがとうございました^。^

お礼日時:2011/05/13 15:30

こんばんは。



うちの子どもは、地元の少年野球(軟式)に所属してました。

「大変ねぇ」とよく言われたのは、土日、祝日が全て?野球で潰れた
事です。正月は休みがありましたが・・・。お盆も(強制ではありません
でしたが)練習がありました。
雨の日は試合はなくなりましたが、屋根のあるところで練習してました。
午前中(または午後)に用事を入れようと思っても、遠征の試合などが
入ると、用事をこなすのは無理・・・という感じでした。
うちは割と野球漬けの生活は嫌ではありませんでしたが・・・。
「週末は家族と過ごす時間も大事にしたい」というご家庭には、
相当キツいそうです。
拘束時間はチームによるので・・・。入ってみないと分からないと
思いますが、大変だったとしても、野球生活を家族で楽しんで
乗りきっていった方が良いと思います。

親の当番は・・。やはり大変でした。低学年のうちは月に2回程度
でしたが、6年の時は、ほぼ毎回チームに顔を出してました。
行事(クリスマス会、卒団式、祝勝会、合宿)のお手伝いも、
やはり大変でした。今となっては良い思い出ですけど・・。
こういうのは、他の方が書いていらっしゃいますが、ある程度
諦めが必要かなと思います。
人が集まれば、合わない人もいるものですし、「常識ないんじゃ?」と
言いたくなる事もあるものです。

用具費用ですが・・・。かかったといえば、かかりましたが、うちの
場合は結構安く上がった部類なのでは・・・と思います。
地元の少年野球なら、試合用のユニフォーム、バッグ(リュック)、
ジャンパーなどは部から貸してもらえるのではないでしょうか。
(その代わり、新品ではありませんし、名前などは入れられませんが・・・)。
練習着、スパイクなども、チームによっては上級生から譲ってもらえる
事があるかもしれません。チームの雰囲気、タイミングなども関係するで
しょうが・・・。

親の手伝いが不要というチームもあるようですが、それを全面に
出していないチームだと、親がある程度入り込まないと、
チーム運営ができないところもあると思います。
母の当番の他に・・・。「お父さんも顔を出して」と誘われるようなら、
試合の時だけでなく、練習にも積極的に参加して欲しいと思います。
「経験者でないから・・・」、「忙しいので・・」と断られるお父さんも
多いですが、「うちだって、似たようなものです・・」と何度も思いました。
(夫はチームのコーチとして参加してました)。
うちのチームはコーチが不足してました。せっかくコーチをしてくれる
方がいても、転勤、転居などでいなくなってしまうケースが多かったので・・。
コーチは無理という場合でも、遠征時の車出し、練習試合の審判
(審判講習に参加してもらいますが・・・)、基礎トレーニングの指導、
場合によってはスコア記入などお手伝いしていただける方は
大歓迎でした。

もしも親御さんの強力を要請されるようなら・・・。
できるところは積極的にお手伝いの参加をしてあげて・・・・と親戚の方に
伝えていただきたいです。
そういうのに参加するのは絶対嫌というなら、「親の手伝いは
不要です」というチームを探して入られた方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
積極的にお手伝い等の参加するほうがいいと言っておきます。
チームやその年代によって少しやりかたが違う様ですね。
私も一度は見学しに行きます。
自分自身の勉強にもなりそうですし。

お礼日時:2011/04/29 00:01

2の方はリトルとしていますが、地元の少年野球って言い方だと軟式ですよね?



とりあえず自分の息子で両方経験しているので両方記載します。

用具費用は、どちらにしろ、チームに入れば大抵リストとかくれるので
それでだいたいは把握できると思います。

ただ、道具にかかる費用は、硬式と軟式では2倍、下手するともっと違ってきます。
もともとの定価が違うことと、リトルだと、肘当てや胸パッド、
バッティンググローブ等いろいろ追加で道具が必要になってきます。
大抵の場合、リトルの方がアップや基礎練習をしっかりやっているので、
アップ用のシューズも別に必要になってきたりします。

人間関係は、千差万別ですが、全く不満なく運営しているチームと
いうのは少ないと思います。
だから、親はある程度あきらめが必要です。
チームの大方針(当番制の有無や父兄の練習への参加有無、口出し有無)はあると思いますが、結局は入ってみないと判らない事もたくさんあります。

リトルだと、よほどさかんな地域じゃない限り、選択肢はないと思いますが、
もうチームは決まっちゃってるんですかね。いくつか参加可能なチームがある場合は、
必ず体験をするなり見学をした方がいいですよ。できれば練習と試合と両方。

先ほど言ったように、親が負う環境はある程度あきらめるしかないと思います。

子供達にとっていい環境かどうか?どのような指導をしているか?だと思います。

まず野球をきちんと教えているチームかどうかは、最上級生のプレイを見れば
だいたい見当がつくと思います。個々の野球センスもありますが、きちんと
指導していれば、最上級生はある程度均質なプレイヤーが揃っているはずです。

次に雰囲気です。少年野球とは言え、ダラダラしているチームは結構あります。
軍隊のようになっていて「やり過ぎ」というのも好きではありませんが、
やはり、きちんと挨拶ができる。自分達の荷物の整理整頓ができる。
それでいて子供達が萎縮しておらず明るいチームであればいいですね。

リトルと軟式少年野球で比較すれば、軟式でも一生懸命やっているチームもありますが
明らかにリトルの方が質の担保がなされています。

どちらにしろ、子供達が楽しく心身共に成長して行くのを見られるのであれば、
親は多少のストレスは受け入れられるのではと思います。
人間関係って子供のじゃないですよね。子供の人間関係はスポーツの世界なので
それはしょうがないですね。悩みがあれば話しを聞いてあげてアドバイスする位しか
できないですよね。それを克服するのも、スポーツをやる意義のひとつですから。

親の人間関係の対策としては、親のストレスは子供には関係ないですし、
親御さんのチームでの立場とチーム内での子供の立場は、通常全くリンクしません。
中には、うるさい父兄がいたりすることもあると思いますが、
あえてカドをたてる必要もありませんが、頑張り過ぎたり、
悩み過ぎたりしない事だと思いますよ。
    • good
    • 0

監督・コーチに任せて、その他の大人(親)は介入しないことです。


見ず知らずの子供の戦う集団に単身で踏み込んでいける子にとっては、大人の介入は邪魔なのです。
親子の対話の重要性とか、特に、イジメ対策としての親子の対話の必要性が叫ばれたりしていますが、リトルリーガーにいじめられっ子はいません。

私の息子も某大物歌手がオーナーのリトルリーグチームに参加していましたが、幼児教育者の妻の忠告のまま、一切、介入しませんでした。試合も練習も見に来るなという妻と子からのお達しでしたから、何処を守って何番を打っているのかも知りませんでした。バリバリの甲子園出場経験校の元高校球児としては、誠に残念でしたが、そういう申し出に逆らわず、家庭では野球の話はご法度でした。ですので、人間関係なども、全く分かりませんでした。退団間際になって、自身も初めてだという妻の同行の元、たった一度だけ許されて、見に行きました。

息子は投手でした。後になって、本当は、三塁手か遊撃手をやりたかったと、自分の方が守備も上手なのにと言っていましたが、リトル時代、父親の私にはそういう気持ちを見せませんでした。

何か事があれば、真っ先に駆けつけるオヤジということは近隣に知れ渡っていましたが、そういう天下無敵で喧嘩っ早いことが、我子には、一番嫌だったようでした。野球に関しては放っておいてくれというのが、率直な気持ちのようでした。だから、こちらも、野球経験者として何となく察知できることはあっても、そういうものにも見て見ぬフリをしていました。

多忙を理由に、一切の係りを拒否して、知らん顔をしていることをお勧めします。私の場合は、ちょっとでも介入すれば、妻の教育界での知人である監督・コーチとトラブルになるのが分かっていたようで、リトル参加は、私の一切の不介入が条件でした。息子に是非に野球をやって欲しかった私としては、その条件を呑むしかなかっただけですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございまいた。
現場に行かずとも、文脈からお父様の情熱が伝わったきました。
何かあった際は是非、参考にさせて頂きます。

お礼日時:2011/04/28 23:57

親戚の子供が入る野球に貴方が口出しできる権利はありません。



そもそもスポーツは悪い事ではありません。

人間関係を円滑にこなす事が出来、様々な経験が出来ます。

貴方は部活などは行った事はありますか?

そこで苛められましたか?

すべての人間が苛められるわけではありません。

楽しく人間的に成長できる事もよくあります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q少年野球 

少年野球に入っているお子さんの保護者の方、
子供がどう成長しましたか?
少年野球をさせなければよかった、と思うことありますか?
また、少年野球経験者の方経験してよかったこと、悪かったこと
教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
うちの息子は今6年生で、副キャプテンをやっています。

>子供がどう成長しましたか?
入部したての頃は下手くそで、もしかすると野球に向いていないのでは?と思いました。
特にやりたがったわけではないのですが、運動が得意なわりになんのスポーツもやっていなかったので、親が勧めたわけです。
でも、親が心配するまでもなく、1年でどんどん成長して今はピッチャーもやらせてもらっています。
副キャプテンになってからは、率先してなんでもやるようになりましたし、責任感も出て、皆を引っ張っていってます。

>少年野球をさせなければよかった、と思うことありますか?
土・日・祝日はもちろん、ゴールデンウィークなんかも全て野球で潰れてしまって、どこにも連れて行ってあげれません。
友だちが家族でテーマパークに行ってきた話なんかを聞けば、うらやましく思います。
特に、とばっちりを受けている下の娘はかわいそうに思います。

少年野球は子供も野球浸けになりますが、親も色々サポートしないといけないので大変です。
うちの場合、お母さん方は、お茶当番、試合会場までの配車当番、スコア付けなどを順番にこなします。
お父さん方は審判講習会に全員参加、交代で練習試合の審判をさせられます。
私は野球未経験者ですので、審判は正直つらいです。
他のお父さん方はほとんどが野球経験者で、審判や臨時のコーチなど難なくこなしますが、私にとっては正直仕事以上につらいです。
休みの日も子供と一緒に早起きしないといけませんので、体が休まる暇もありません。

こんにちは。
うちの息子は今6年生で、副キャプテンをやっています。

>子供がどう成長しましたか?
入部したての頃は下手くそで、もしかすると野球に向いていないのでは?と思いました。
特にやりたがったわけではないのですが、運動が得意なわりになんのスポーツもやっていなかったので、親が勧めたわけです。
でも、親が心配するまでもなく、1年でどんどん成長して今はピッチャーもやらせてもらっています。
副キャプテンになってからは、率先してなんでもやるようになりましたし、責任感も出て、皆...続きを読む

Q少年野球(小学校低学年男女)

地元の少年野球に時々コーチのお手伝いに参加している野球音痴の者です。練習体験で来られるお子さん達の面倒を見ることが多いのですが、グローブはおろか軟式(C級)ボールを投げるのも初めてというお子さんに対して、ボールの投げ方をどのように教えておられるのか、経験者の方に質問できればと思いまして投稿させて頂きました。

初めから軟式ボールを握らせるのも無理があるのかも知れませんが、チームとしてはとにかく握らせる方針で、基本的にオーバースローで投げて回転を与えるような指導を最初からやっています。小学校低学年の初心者ですと、どうしても上手くいかないので、地面に叩きつけるような感じになったり、あらぬ方向に飛んだりして、初めから上手くできる子はいないとコーチ一同励ますのですが、途中で嫌になり入団しないと言ってきます。

野球を始める入り口なので、何とか楽しく教えてやれる方法はないものかといつも思うのですが、先輩方いかがでしょうか?対象はキャッチボールすら成立たないお子さんですので、最初はフォームに拘らない方がいいとか、ビニールの柔らかいボールで始めた方がいいとか、何か工夫をされているのでしょうか?

地元の少年野球に時々コーチのお手伝いに参加している野球音痴の者です。練習体験で来られるお子さん達の面倒を見ることが多いのですが、グローブはおろか軟式(C級)ボールを投げるのも初めてというお子さんに対して、ボールの投げ方をどのように教えておられるのか、経験者の方に質問できればと思いまして投稿させて頂きました。

初めから軟式ボールを握らせるのも無理があるのかも知れませんが、チームとしてはとにかく握らせる方針で、基本的にオーバースローで投げて回転を与えるような指導を最初からやって...続きを読む

Aベストアンサー

子供は必ず誰かの真似をしますのでそっちに気を取られて球離れや握りがおかしくなってるんだと思います

解決策は根気よく教えるしかないんじゃないかな

まず、ひじから先、手首だけでボールを投げさせる
正面でいいです、ダーツみたいに軽くスナップだけで投げるんです

的当てみたいにしたら飽きないし慣れればコントロールもつくし

それから投げ方を教えるのはどうでしょう

いまどきの子はイチローや松井にあこがれてる子も多いので打撃から入るのも手ではないでしょうか

野球ばなれなので金の卵は大事にしましょう

Q少年野球ツーアウトランナー3塁時のサードの位置は?

少年野球の指導者です。

少年野球(6年生まで)、

ツーアウトランナー3塁の時、

サードはベースについていたほうが良いでしょうか?

(もちろん、ピッチャーが投げたあと素早く守備位置に戻ります)

プロではついていませんが、

少年野球では捕手のパスボールやはじきが結構あるので

あまり大きくリードをとらせたくありません。

またツーアウト2,3塁の場合、満塁の場合も合わせて教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

子供が少年野球をやっている親です。
小学生はいろんなことを言っても、理解できない場合があるので
チームの方向性(約束事)を決めたら良いと思います。
パスボールやワイルドピッチの対応はピッチャーがするしかないと思います。
球場が大きい場合はキャッチャーが逸らすとサードランナーは確実にホーム取られますので
セカンドランナーを帰さないことを考えますが、これもピッチャーがホームで対応するしかないと思います。
球場が狭い(バックネットが近いや板で跳ね返りがある)等もピッチャーかキャッチャーでの対応と思います。

リードのことだけなら、サード前進でショートがけん制カバーの方法を取っているチームも見られますが、小学生の動きでは難しいと思いますが・・・ショートがスーパー小学生なら大丈夫かと思いますが・・

質問のパスボール等はサード前進していても、ファースト側に逸れたら対応できないので、
サードはベースがよろしいのではないかと思いますが・・・
右ピッチャーの場合はけん制死の可能性もありますし。

Q野球(少年野球)のセオリーもしくは戦術について

友人の子供が少年野球をやっているということで、セオリー等を解説している本を探しています。
例えば、どういった場面でバントをするのか、どういった場面でヒットエンドランをするのかといったことを子供に教えたいそうです。
どなたか良い本をご存知の方おられましたら、教えていただければ、幸いです。

Aベストアンサー

下の方のとおりですね。確立の問題でしょう。当たり前ですが攻撃側は点を取る確立、守備側は点を取られない確立が高い作戦を取るべきです。セオリーについての解説本はみたことはないですね。あっても私は買いませんが。なぜなら少し考えればわかるし、作戦はチームによって異なるからです。

基本は、攻撃側の場合、ランナー1塁の時、
ノーアウトの時 バント
ワンアウトの時 エンドラン
ツーアウトの時 スチール

守備側の場合、ランナーなしの時、
ノーアウトの時 出塁警戒
ワンアウトの時 中間守備
ツーアウトの時 長打警戒
となるでしょう。
なぜこうなるかはわかりますよね?点が入るか入らないか確立の問題です。

ただし、イニング、スコア、ボールカウント、打順、選手の能力、天候等々の条件で色々と変わってきます。そこはどう作戦を取るかは、監督・選手それぞれが考えなくてはならないし、チーム内の意思疎通が重要になるでしょう。そこは普段の練習・ミーティングが必要となるということです。

Q試合漬けの少年野球の現状

現在の少年野球(特に学童)は、シーズンを問わず、一年中試合、試合、試合の連続でまさにメダル取り合戦です、チームによっては3から4大会同時に参加して試合スケジュールを組んで、同日にトリプルヘッタ-になってしまう日も有るそうです。このような少年野球の現状を皆さんは、どう思われますか?

Aベストアンサー

小学校の教員です。本校にも少年野球チームはあります。以前、投げすぎなどで肘を故障したりという子もいました。
 また、質問のような状況となると、保護者の負担が大きくなり、保護者が大変になり、子供をチームからやめさせるということもありました。
 少年野球に限らず、サッカー、バスケットボールとどの球技も1年間に大会が間無く続くといった状況です。
 このままだと、小学校でその球技に対する情熱が冷めてしまったり、スポーツを楽しむ、スポーツを通して学ぶということが希薄になってしまいそうです。
 何事もやりすぎはいけないのでないかと感じています。
 

Q野球ルール(主に少年野球にて・・・2)

よく少年野球で起こるプレーなのですが、ピッチャーが投げたインコースのデッドボール寸前の球(大人なら、普通バットを振らずに避けるようなコース)を バッターが半ば避けようとした(または避けようとしたのではないかもしれない)状態でバットを強引に振りに行き、ボールがバットではなくグリップの「手指」に当たり、サードゴロ(またはファウルグランド)へ。
この場合、「ストライク」「ファール」それともストライクカウントに関係なく直ちに「バッターアウト」のいずれでしょうか?
また、そのプレー後は「ボールデッド」の状態でしょうか?
できればルールブックの参照個所も教えて下さい。

Aベストアンサー

・野球規約{5・09}次の場合はボールデッドとなり、走者は1個の進塁が許されるか、または帰塁する。(中略)
-(a)投球が、正規に位置している打者の身体、または着衣に触れた場合(中略)
・野球規則{6・05}打者は次の場合、アウトとなる。
-(f)2ストライク後、打者が打った(バントの場合も含む)が、投球に触れないで打者の身体に触れた場合。
この2つの規約を適用することになります。
問い合わせのケース。打者は「空振りのストライク」を宣告され、手指(身体)に触れた瞬間に「ボールデッド」となりますので、主審は直ちに(念を入れて)タイム(ボールデッド)を宣言し、打者に対しスイング(ストライク)を宣告します。走者が次塁にランしてた場合、その走者も元の塁に戻して、ストライクを1つ加算したカウントからプレイ再開します。もし、2ストライクからであれば、この打者は三振が宣告されます。勿論、ボールデッドとなり、走者も戻されてプレイ再開となります。
但し、手指ではなくバットのグリップだけに当たったと判断した場合は「インプレイ」で、3塁ゴロ(またはファウルボール)となります。グリップにも手指にも当たったと判断した場合は、5・09aに準じ「ボールデッド」所謂、ファウルボールとなります。

・野球規約{5・09}次の場合はボールデッドとなり、走者は1個の進塁が許されるか、または帰塁する。(中略)
-(a)投球が、正規に位置している打者の身体、または着衣に触れた場合(中略)
・野球規則{6・05}打者は次の場合、アウトとなる。
-(f)2ストライク後、打者が打った(バントの場合も含む)が、投球に触れないで打者の身体に触れた場合。
この2つの規約を適用することになります。
問い合わせのケース。打者は「空振りのストライク」を宣告され、手指(身体)に触れた瞬間に「ボールデッド」と...続きを読む

Q少年野球のバットについての質問です。

少年野球のバットについての質問です。
小6の息子が少年野球をやっています。先日、テレビ番組でビヨンドマックスが当たりました。
早速、使おうとチームの監督に確認したら、「一般用」と書いてあるので使えないと言われたそうです。バットにはもちろんJ・S・B・B公認のマークが入っていますが、やはり「少年用」と書いてなければ使用できないのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

結論から言うと、[一般用]のバットも少年野球で使う事が可能です。

参考URLにも書いてありますが
3. バットは、後任野球規則で規定されるもののほか、次による。
(3) バットの使用区分は次による。
  ア 少年用と表示されているものは、C号及びD号ボールに使用
  イ 一般用と表示されているものは、A号、B号及びC号ボールに使用
と書かれていますので[少年用]でA号B号には使えませんが、[一般用]はD号以外全てに
使う事が出来ます。

一つ心配なのは、少年野球でも殆どの大会でビヨンドの様な複合バットが禁止されていますので
こちらの方の確認をされてください。

複合バットは、中学,高校では完全に禁止ですから、草野球くらいしか使えない感じです。

参考URL:http://www.mizunoballpark.com/rule/rubber_ball/index.html

Q家族全員、野球に全く興味ない家の野球少年

家族全員、野球に全く興味ない家に野球少年がいると言う例はあるでしょうか?

プロ野球にあまり興味が無いけど、休日に野球するのが好きという大人はいるでしょうか?


サッカーならありえる気がします

Aベストアンサー

家族とは違う方向から影響を受ける可能性もありますね。例えば、友達とかから。

私の周辺では、早朝野球の話は職場でよく聞きますが、休日の草野球って話は聞かないですね。知人は、学童野球の世話とかをしているようです。

で、野球をやっている人なら、大概は好きなプロ野球チームがあるようですが、贔屓チームについて熱くならなくても、ペナントの行方は気にしてるようです。

Q少年野球 指導者のお昼ご飯はどうしてますか?

こんにちわ
少年野球の指導者へのお昼ご飯ってどうしていますか?
私の子供が入団している少年野球は、上級生の親が持ち回りで担当しています。
しかし、最近は入団する子供が少なく、お母さん方の負担が大きくなっているのが現状です。
そこで、他の少年野球ではどのように対応しているか、教えて頂けないでしょうか?

指導者が居なくても困りますが、お母さん方の協力は無くてはならないものになっています。 また、メンバー募集はどのように実施してますか? 宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

続きを書かせていただきます。
私は良くご父兄の方々に言う事があります。
「野球は習い事では無い」と
塾や○○教室等の習い事とは違い、自分で考え自分で学ぶ事が一番大事な事であると思います。
監督やコーチにウチの子供をヨロシクって感じで任せられても困るのです。
チームの方針は監督、父兄、選手が三位一体で作り上げるべきです。
監督は教育者では無く指導者です。
「指を指して導く者」です。
大事なのは子供達の意思です。
「野球ではまず勝つ喜びを味あわせたい! → 仲良しこよしの野球チームならば監督はやらない!」は監督の“エゴ”以外なにものでもありません。
そんなチーム辞めてしまった方がいいです。
(もちろんお子様の意思が一番尊重されるべき)
質問者様のチームの成り立ちを知りませんが、たぶん地域住民が作った半分公的なチームだと思います。
長くチームに貢献しているからと言って監督の私物化は絶対に許せません。
最近はどこのチームも選手不足ですから、移籍すればどこでも歓迎してくれますよ。

Q野球ルール(主に少年野球にて)

ツーアウト、ランナーなしの場面。
ツースリーのカウントからバッターが打った打球が三塁側ファウルグランド上空へ飛んで三塁手がノーバウンドで捕球。
しかしその三塁手は勢い余って、ボールデッドライン(またはベンチ)に足を踏み入れてしまいました。
この場合、ボールデットですが ボールデットラインに足を踏み入れたのでアウトにならず「ファウル」になるのか、それとも捕球は完了しているので「アウト」で「チェンジ」になるのか教えて下さい。
また、2007年のルール改定では 捕球後ボールデットラインに足を踏み入れた場合ボールデッドとなり そのとき出塁しているランナーは一つ進塁できるとありますが、それがツーアウトのアウトカウントから起こった場合、ボールデッドラインに足を踏み入れたことに関係無く「アウト」で「チェンジ」となってしまうのか、それとも「ファウル」ですでにいるランナーは一つ進塁できるのかも知りたいのです。

Aベストアンサー

公認野球規則2008 P82 5・10(f)
【注】我が国では、正規の捕球の後、野手がベンチに踏み込めば、ボールデッドとし、各走者は野手が踏み込んだときの占有塁から一個の進塁が許される。

P113 7・04(c)
【注】我が国では、正規の捕球の後、野手がダッグアウトまたはボールデッドの個所に踏み込めば、ボールデッドとし、各走者は野手が踏み込んだときの占有塁から一個の進塁が許される。

質問の答えと致しまして、捕球後にボールデッドの箇所に踏み込んだ場合は打者アウト、しかし、ボールデッドの箇所に踏み込んだ後、捕球した場合はファウルボール。
無死または一死で、走者がいる場合、捕球後にボールデッドの箇所に踏み込んだ場合は打者アウトで、各走者に投球当時の占有塁から一個進める。
二死の場合、捕球後にボールデッドの箇所に踏み込んだ場合も打者アウト、三死で攻守交代。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング