東京の中央線沿線の友人がやりたがってます。
私はずっと前に群馬でやっていたのですが、すっかりごぶさたで最近のスクール事情はさっぱりわかりません。
「ビジターが行っても雰囲気良かった~」みたいなところご紹介ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 こんばんは。


 稲刈りも終わり本格的なパラグライダーシーズンがやってきましたね♪
 なるべく近いところで甲府白根なんかどうでしょうか?
夏に飛びに行きましたけど、DKが撤退した後もエリア管理もスクールもしっかりやっていらっしゃって安心して飛ぶことができました。

参考URL:http://www.ceres.dti.ne.jp/~kumazaki/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
じつはこのメールをもらう前に、同じ山梨のオクシーパラグライダースクール(オーバル)にアクセスし、そちらにするつもりでいます。
体験コースで100mとばすそうで、友人がどうせなら30mよりそのほうがいいというので、そちらに決めました。私は10年もブランクがあるし、機体もおそろしく古いため今更使えないので、やはり初心に帰り、体験コースからしかないかなぁなんて考えてます。

お礼日時:2003/10/15 00:47

富士見パノラマはいかがでしょうか?


電車の駅も比較的近いです。
車でしたら中央高速の小淵沢から30分ほどです。

参考URL:http://www.windhop.com/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
今回経験者の投稿がなくてそのなかでは貴重な情報です。立地としては考えていたイメージどおりです。
おすすめポイントを聞かせていただければなお嬉しいなと思いました。

お礼日時:2003/10/06 11:45

 中央線からそれて、大糸線沿線になりますが、小谷村のパラグライダースクールはいかがでしょうか。

私は経験ないのですが、毎年夏に白馬に行くたび優雅にパラグライダーをやっている人が多いので、いつか私もやりたいと思っていたところです。住所は、
長野県北安曇郡小谷村 白馬乗鞍高原4169
TEL0261-82-2566  です。ホームページは
http://www.valley.ne.jp/~seisadao/otaripgs/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

投稿ありがとうございました。
白馬は、10年前くらいに2度ほど飛んだことがあります。今回は、日帰りで行ける富士か山梨あたりのスクールにしようかと思ってます。ただたくさんスクールがあるのでどれにしようか迷っているところです。
わたしはパラグライダーが上陸してから5-6年やっていたのですが、事情があって今はすっかりごぶさたしてしまいました。
当時は、機体がシンプルで、はじめてやる人は浮くために何度も走り込みをすることになりましたが、いまは昔とちがって、機体の性能がすごく高いので、簡単に浮くことができると思いますよ。

お礼日時:2003/10/04 15:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q友人の不倫写真が差出人不明の封書で、会社と友人数名に届けられました。損害賠償って可能?

友人が不倫して離婚しました。最近、不倫したときの写真(不倫相手と風呂等に入っている画像)が友人数名に差出人不明の封書で届きました。どうやら、友人の会社にも届けられ、自主退職になるとか。(なお、私はこの友人とは縁を切ります。)友人はこんな写真残すなんてかなり迂闊だなと思ったのですが、推測するに差出人は友人の奥さんかと思われます。

かなり個人的な興味になりますが、封書に指紋とか残っていれば差出人を割り出せますが、証拠が出ない場合は名誉棄損&損害賠償で訴訟するのは不可のはず。想定する差出人に自白させるとか以外、差出人を割り出す方法はないですよね?(※自白しないでしょうが)
「この写真持っているのはあいつしかいない」的な訴えって通じるもんでしょうか?

Aベストアンサー

「この写真持っているのはあいつしかいない」

それを立証できれば道があるかもしれません。
立証できないなら、ただの言いがかりです。

当事者以外にも所有していることを証明するのは簡単ですが、
「当事者以外誰も所有していない」ことを証明するのは
いわゆる「悪魔の証明」になってしまうので、難しいですけどね。

Qビジターで乗馬

競馬好きが高じて乗馬を始めました。大手の、ク○インに入会しました。

実際楽しくやっているのですが、最近仕事の関係などであまり通うことが出来なくなりました。月に1・2回程度、場合によってはまるまる1ヶ月以上行けないこともしばしば。

この頻度では正直月会費がもったいないなと思い始め、もしかしてビジターで乗った方が得なのではと考え、皆さんの意見を参考にしたいと思いました。

払った入会金のことは忘れていただいてけっこうです。乗りたい特定の馬とかがいるわけでもありません。ビジターでの有利不利な点をご指摘いただければと思います。

Aベストアンサー

こんにちは。
乗馬を始めて10年になりますが、私も過去に同じようなことで悩みました。私流の感覚ですが、

ビジターが有利と思える点
1.騎乗できる回数が少ない場合は、なんといっても月々に掛かる金額が安い。(月にふた鞍ぐらいならビジターの方が安いです。)
2.気分によって気軽にいろいろなクラブに出入りできる。

ビジターの不利と思える点
1.自分のレベルに合った馬、レッスンなどの提供を受けることが難しい。(おなじみさんになれば、配慮してくれる乗馬クラブもあるようなので一概には言えないですが。)
2.ひととおり(駆足まで)乗れるようになってしまった後のレベルアップの問題。例えば障害に挑戦してみる等のきっかけがつかみにくい。(競技をやるつもりはなくても、技術向上の為には競技系の技術も身に付けたほうが良いことは確かです。考え方にもよるでしょうが。)
3.人的ネットワークの問題。乗馬はマイナーな趣味の為、長く続けるには自分の周りに乗馬仲間は不可欠。(仲間と外乗に行くのは乗馬の最大の楽しみの1つです。)

もしも、piyo1969さんがある程度(駆足まで)乗れる方で、現在所属されている乗馬クラブでの馬仲間ネットワークもお持ちなら、ビジターに切り替えるのもよいのではと思います。
逆に、始めたばかりの方でしたらある程度基本ができるようになるまでは自分のクラブがあった方が、乗りには行きやすいのではないかと思います。

あくまでも、私の独断と偏見ですので、ご参考まで。

ちなみに私は、乗馬のみならず、所属の乗馬クラブ自体にはまって辞めるに辞められず、それはそれで・・・。

こんにちは。
乗馬を始めて10年になりますが、私も過去に同じようなことで悩みました。私流の感覚ですが、

ビジターが有利と思える点
1.騎乗できる回数が少ない場合は、なんといっても月々に掛かる金額が安い。(月にふた鞍ぐらいならビジターの方が安いです。)
2.気分によって気軽にいろいろなクラブに出入りできる。

ビジターの不利と思える点
1.自分のレベルに合った馬、レッスンなどの提供を受けることが難しい。(おなじみさんになれば、配慮してくれる乗馬クラブもあるようなので一概には言えな...続きを読む

Q債務不履行による損害賠償

債務不履行による損害賠償については、損害賠償の範囲の議論はあるものの不法行為による損害賠償のように財産的損害・精神的損害、積極的損害・消極的損害等の議論がないのは何故なのでしょうか?

また、債務不履行による損害賠償では、債務不履行による精神的損害は賠償の対象にはならないのでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。

>両者はある意味で相互補完的ということが出来るのでしょうか?

ではなくて、単純に「損害賠償」という一般的な法的効果(すなわち原因が債務不履行であると不法行為であるとを問わない)における損害の種類は原因によらず同じ分類ができ、かつ、原因によって賠償の対象となる損害の種類を区別する必要はないというだけの話です。

損害の種類とはすなわち、物的損害、精神的損害という分類であり、物的損害を更に積極損害、消極損害という分類をするのはほとんど異論がありません。ここで積極損害、消極損害という概念は法文上の規定としてはそもそも不法行為にもありません。単純に「理論上」そういう分類ができるという話です。

条文的に問題になりうるのは、不法行為には慰謝料の規定があるのに債務不履行にはないというだけの話ですが、これも「範囲に」若干の異同はあっても原因によらず認められるというのが判例通説。条文上の根拠としては710条類推適用という形式にはなりますが、理論的実質は「不法行為と債務不履行を区別する必要はないという結論が先に出ていて、形式論として条文上の根拠として710条を引っ張ってきているだけ」です。

つまり、「相互補完」とかなんとかではなくて損害賠償の実質に関する理論的考察が先にあり、損害賠償の生じる原因によって実質を区別しているわけでないということです。その意味においては、不法行為の賠償範囲についての416条の類推適用も「同じという理論的結論が先にあって後から形式的根拠として条文の適用を論じているだけ」なのです。

ところで範囲の問題と種類の問題は一応別です。種類とは「損害をその性質によって分類したもの」であり、範囲とは「法律上どこまでの損害を賠償させるのが妥当かといういわゆる相当因果関係論の問題」です。
そして、損害賠償という同一の法的効果について債務不履行と不法行為を区別する必要は特にないので「統一的」に理解し、種類も範囲も基本的には同じと考えるのが判例通説です。

ちなみに711条を債務不履行に類推適用しないというのが判例でこの点においては確かに「範囲」が債務不履行と不法行為とでは異なるということになります。
このように個別の規定によって若干の異同は生じますがそれは基本的な損害賠償の種類ないし範囲の問題から見れば個別の修正規定でしかないのです。

なお、我妻榮 有泉亨 著「民法(いわゆるダットサン民法)2債権法」を見ても、「種類」の説明は「債務不履行責任の項」に書いてあります。決して「債務不履行による損害賠償で損害の種類による区別が議論にならない」わけではないのです。

#正直に言えば、今まで読んだ一般の基本書の不法行為の説明が債務不履行責任と区別して損害の種類を格別問題視しているとは思えないので、そもそも質問のような疑問がどこから出てくるのか私には理解できません。一人でも区別しない人(しかもそれが天下の我妻先生)がいる以上、「区別した上で、一方では問題にしてもう一方では問題にしない」という話が一般論として成り立たないのは明らかです。

#2です。

>両者はある意味で相互補完的ということが出来るのでしょうか?

ではなくて、単純に「損害賠償」という一般的な法的効果(すなわち原因が債務不履行であると不法行為であるとを問わない)における損害の種類は原因によらず同じ分類ができ、かつ、原因によって賠償の対象となる損害の種類を区別する必要はないというだけの話です。

損害の種類とはすなわち、物的損害、精神的損害という分類であり、物的損害を更に積極損害、消極損害という分類をするのはほとんど異論がありません。ここで積極損...続きを読む

Q理由あって、クリケットのルールや試合の流れ、雰囲気などを知りたいのですが…

クリケットの存在自体ほとんど知らなくて、さっきクリケット協会のサイトで勉強したばかりなのですが、
ルールなどを勉強しようにも、イメージが全く湧いて来ず、頭の中で文字が上滑りしてる感じです。
(試合中にティータイムとか…ちょっと考えられません)

実際に試合を見てみようと、CAVTのスポーツ専門チャンネルの番組表を見てみるも、
放送は無いようでした…
ルールなどが野球に近いらしいのですが、私は野球も見たことないんで、どれくらい違うもんかもわからないので
どうせならまっさらな状態でクリケットを覚えた方が良いかと思っていたのですが、
試合映像も見れなような状況だと、やっぱり野球から入った方がいいのでしょうか。

因みに、試合が楽しめるくらいの知識が必要です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。質問者の方は高校生?大学生?社会人の方?どなたかわかりませんが。

クリケットは日本では殆どみれません。でもYoutubeなどでは試合がアップされているので見ることができます。

Cricketで日付の新しいもので確認してみてください。

国際試合の日程はCricinfoというサイト(英語)でみれます。

http://www.cricinfo.com/homepage/index99.html

ルールについては、私が運営しているクリケット・ガーデン(Cricket Garden)というブログで詳しく説明してます。

もしよろしければどうぞ。クリケットの試合のハイライト・ビデオや昨年行われたクリケット・ワールドカップはほぼ全試合みれます。

http://masave.hp.infoseek.co.jp/cricketindiaPAGE.shtml

ボーリング(投球)、バッティングの技術など、中級者向けの楽しみ方も載せています。

またこのブログではクリケット関連のリンクはかなり網羅しているつもりです。

その他に

日本クリケット協会(日本語)

レクリエーショナルクリケット協会(日本語)

に問い合わせて練習を体験してみてはいかがでしょうか。(このリンクもブログに貼ってありますので)

クリケットは面白いスポーツです。野球とはバッティングスタイルもボーリングのスタイルも違いますし、体力的にも野球以上のものが求められます。世界での球技の競技人口ではサッカーに次ぎ第2位ですし、これから日本では伸びていくスポーツだと思います。

簡単に言うと

試合形式が大まかに3種類あり。

1)1イニングで球数が120球制限で時間は制限なしだが2-3時間ほどの試合

2)1イニングで球数が300球制限で時間制限は1日

3)2イニングで球数無制限で時間制限は5日

このいづれかの試合形式でアウトは1イニング10アウトの規則でプレーします。

野球は9イニング3アウトですが、それと比べるとイニング数が少なく、攻撃を終わせるためのアウトの数が多いのが特徴です。

野球はホームベース、1塁、2塁、3塁と4つもベースがありますが、クリケットではベース(クリケットではウィケットといいますが)が2箇所しかありません。

つまり反対側に走ってセーフとなれば1点(クリケットでは1ランといいます。)となります。

点数の取り方については、

野球で言うホームランは6点です。その他に地面に転がりながらホームランの線を超えた場合は4点です。基本的に走って点を取るかこの4点か6点を取ることで点数を取ります。

アウトについてですが、野球と違って、ホームランを打っても打者は交代しません。クリケットではその打者がアウトにならない限り打ち続けることができます。

ですので、上の試合形式で説明した120球や300球制限の試合では10アウトにならずに攻撃のイニングが終わること多々もあります。

うまく説明できたかどうかわかりせんが、簡単にいうとこんな感じです。詳しくはブログでどうぞ。

こんにちわ。質問者の方は高校生?大学生?社会人の方?どなたかわかりませんが。

クリケットは日本では殆どみれません。でもYoutubeなどでは試合がアップされているので見ることができます。

Cricketで日付の新しいもので確認してみてください。

国際試合の日程はCricinfoというサイト(英語)でみれます。

http://www.cricinfo.com/homepage/index99.html

ルールについては、私が運営しているクリケット・ガーデン(Cricket Garden)というブログで詳しく説明してます。

もしよろしければどうぞ...続きを読む

Q労働基準法の災害保障と損害賠償請求について

現在、労災保険(死亡)および損害賠償請求の2点で会社と争っておりまして、損害賠償請求額を逸失利益、慰謝料、葬儀関係費用等から算出いたしました。この損害賠償請求に含まれる慰謝料と労基法の災害保障(第79条など)との関係についてお教えいただきたいと存じます。
84条などにある他の法律との関係はどうなるのでしょうか。損害賠償請求が認められた場合は、請求できないのでしょうか。また、損害賠償請求が却下された場合などはどうなるのでしょうか。
なにとぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

労働者災害補償保険法と損害賠償請求との関係の質問と思います。
二重利得は許されませんので調整されます。
遺族(補償)年金は損害賠償金の逸失利益に相当します。
遺族特別支給金(一時金)、遺族特別年金は労働福祉事業からの給付金となりますので調整はされません。

先に損害賠償請求をし損害賠償金が支払いされた場合は労災の方で調整、先に労災から遺族(補償)給付が支払われた場合は損害賠償金で調整します。
なお、損害賠償金で調整する場合は判決時・示談時時点までに支払が確定した金額を調整し、未だ支払いが確定していない給付金は調整不要です。
判決時・示談時の翌年4月までは支給金額が決定していますのでその部分迄を調整すれば良い事になります。
損害賠償請求が却下された場合は労災から全額給付されます。

Q私は群馬にいる中学生です。テニスコートに白いボタンをかぶってると、いつも帽子の上に小さな虫が大量に飛

私は群馬にいる中学生です。テニスコートに白いボタンをかぶってると、いつも帽子の上に小さな虫が大量に飛んでいます。

もちろん、私以外にもたくさん同じような事が起こっている人もいます。

なぜか分かりませんが、その先日雨が降っていて、その帽子は濡れて、洗濯しないまま使用しているのです。←関係ありますか?

どうして帽子の上に虫が大量に飛んでいるのですか?

Aベストアンサー

白や黄色は虫が好む色。眼球の作りから、人間の様に様々な色を認識出来ないのでおのずと自分の好きな色に寄る習性があります。

試しに赤、青等の帽子をかぶってみて下さい。寄って来ない筈です。

Q取消による損害賠償

取消による損害賠償は不当利得(704条)によって取消原因につき相
手方が悪意の場合に可能であるとのことですが、
この損害賠償は債務不履行による損害賠償と比して賠償の範囲(相当
因果関係・履行利益か信頼利益)等は異なるのでしょうか?

Aベストアンサー

さらに補足致します。

結論的には,どの構成をとっても構わないということになります。

まず,詐欺取消をしたことにより,もともとの契約関係は初めから無効であったものとみなされますから(民法121条),相手方は法律上の原因なしにパソコンを利得していることになります。しかも悪意の受益者ですから,704条の適用される事案だということになります。

また見方を変えれば,契約が無効になったことにより,相手方に移転していた所有権がこちらへ戻ってくるわけですから,こちら側から相手方に対しては,物権的返還請求権を行使することもできます。

目的物の取り戻しについては,どちらの構成を用いても構いません。

したがって,損害賠償についても,704条でも191条でも,どちらを媒介にしても構わないわけですが,191条は「占有者の責に帰すべき事由によって滅失し,又は損傷したとき」についての滅失損傷分についての賠償を定めるものですから,契約締結費用は射程外ということになるでしょう。

同じ給付を求めているのに,異なった法律構成が可能だということは,よくあることです。いずれ民事訴訟法を勉強されれば,あのときのあれはこういうことだったんだ,と理解できるようになると思います。

さらに補足致します。

結論的には,どの構成をとっても構わないということになります。

まず,詐欺取消をしたことにより,もともとの契約関係は初めから無効であったものとみなされますから(民法121条),相手方は法律上の原因なしにパソコンを利得していることになります。しかも悪意の受益者ですから,704条の適用される事案だということになります。

また見方を変えれば,契約が無効になったことにより,相手方に移転していた所有権がこちらへ戻ってくるわけですから,こちら側から相手方に対...続きを読む

Qスクールウォーズ

スクールウォーズは実話なんですか??

Aベストアンサー

こちらが参考になるようです。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E2%98%86%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BA

Q抵当権侵害に基づく損害賠償後の後処理

抵当権者は、抵当物が第三者によって滅失させられて場合には、抵当権設定者の不法行為に基
づく損害賠償請求権に物上代位又は直接に抵当権侵害に基づく損害賠償請求を弁済期後は行う
ことが出来るみたいですが、抵当権侵害に基づく損害賠償が行われた場合の抵当権設定者の不
法行為に基づく損害賠償請求権はどうなるのでしょうか?

結論としては当然認められないと思いますが、その法的理由づけなのですが、抵当権侵害に基づ
き損害賠償された部分は抵当権設定者が債務者であるならば債務が減少し、物上保証人であれ
ば求償権を取得することから損害はなく損害賠償は認められれないと考えるのでしょうか?
(従って、これを超える部分には損害賠償の対象となり認められる。)

Aベストアンサー

質問者のいうとおり、本件事案においては、「損害」がないから、そこで落とすものと思われる。

>(従って、これを超える部分には損害賠償の対象となり認められる。)
もちろん。

Q埼玉の乗馬スクール

乗馬を習いたいと思っています。
経験なしの初心者でも安心で、
会費等があまり複雑でない埼玉県内の乗馬スクールを
教えてください。

Aベストアンサー

狭山はどうでしょうか。

参考URL:http://www.jouba.jrao.ne.jp/club_map/saitama_0300.htm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報