去年三重県の市役所の事務を受験し、やっとのことで合格しました。
現在市役所の事務職員として働いています。
しかし、家族の都合で、私は九州の市役所に転勤したくなりました。
本気でそう思っているので、また公務員の受験勉強を始めたのですが、別の市役所を受験することが可能なのか分からず、勉強が手につかない状態です。
市役所で働きながら、別の市役所を受けることができるのか、
またできるとしても、合格するには障害があるのか、教えてほしいです。
お返事待ってます。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#2の補足説明です。



>市役所で働きながら、別の市役所を受けることができるのか

 市役所に限らず、他の民間の会社に勤めながら受験する方も大勢おられますし、そういう方も多数合格なさっておられます。


>合格するには障害があるのか

 合格のためには、まず学力があることはもちろんですが、筆記試験合格後、面接において、志望動機を明確に言えることと、人間性です。前職が何であるかは関係ありません。特に、bambi0620さんの場合、『家族の都合』のためですから、志望動機としては問題ないと思います。それに、公務員としての経験があれば、それだけ既に実績があるわけですから、場合によってはプラスの評価にもなると思います。また、市役所によっては、前職が公務員の場合、給与の面で、その勤続年数をそのまま加算されて給与が決定されるところもあります。

 それから、前回書き忘れましたが、現在何らかの職についておられる方に対しては、筆記試験に合格した後、最終合格の発表前、面接試験の前後あたりに、ほぼ必ずといってよいほど、現在の職場に、人物照会のような形で問い合わせがあるのが普通です。ですから、その前に、上司に対しては、「『家族の都合』で、九州の市役所に行きたいと考えている」ということを連絡しておくべきでしょう。

 せっかく採用してくれた市役所ですが、『家族の都合』では仕方が無いことです。上司も、人事課(職員課)でも仕方が無いと考えるはずです。ただし、現在の職場で何らかの問題を起こしている場合には、「人物的に問題あり」として、相手方市役所からの人物照会の時に、その旨連絡されかねないと思います。ですから、現在の職場においては、しっかりと自分の職務を果たすよう心がけるべきです。

 その他に、これは既にご存知のことと思いますが、政令指定都市などの大規模な市役所以外の規模の小さな市役所の場合、学力よりも縁故のある方のほうが採用される傾向はあります。特に、事務職の場合その傾向が強いと思います。

 この点を抜きにすれば、学力的にも人間的にも問題が無ければ、『家族の都合』という正当な理由があって勤め先を三重県から九州に変えたいと考えている人を、「現在三重県内の市役所に勤めているから」という理由で落とすことはしません。大丈夫です。

 頑張って下さい。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

お礼を早く言いたかったのに、自分のパスワードを忘れてしまっておそくなってしまいました。
本当に、詳しく、分かりやすく教えてくださってありがとうございました。
あきらめかけていたのですが、頑張ろうと思います。
上司の人に言いにくかったので、ずっと黙っていたのですが、ちゃんと伝えようと思います。
本当に有難うございました。
頑張ります。

お礼日時:2001/04/25 13:28

 お話の様子からしますと、公務員としての欠格条項(地方公務員法16条)には該当していないわけですから、あとは、受験したいとお考えになっておられる市役所の募集要項次第ということでしょう。



 市役所に、別の市役所への『転勤』というのはないですから、基本的に現在の市役所を辞めて、別の市役所に新たに採用ということになります。

 試験区分や年齢制限の点で問題なければ、受験は可能ですし、合格すれば採用されると思われます。ただ、現在の市役所に迷惑をかけることになるので、本来ならば、お勤めの市役所の来年の募集要項を作成する前に、上司を通じて人事担当課へ連絡すべきでしょうが、少なくとも試験に合格したならば速やかに連絡すべきでしょう。

 結構、いますよ。そういう方は。
    • good
    • 3

地方公務員さんですよね。


新たに試験を受ける必要は基本的な無いのでは?
県を越えての転勤が無い事が、市役所の良い所。
でも、本人の希望と、転勤希望の市役所の要員の関係で
空があるなら、転勤出来ると聞いています。
転勤って言うか、移動って言うか、表現はわかりませんけど、
元彼女が公務員でしたが、そんな話を聞きました。
って事は、まずは上司に相談って事ですね。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q市役所から市役所の転職について。 今いる役所の人事に県内他市の試験受けてるのバレますか? 受験を考え

市役所から市役所の転職について。
今いる役所の人事に県内他市の試験受けてるのバレますか?
受験を考えている役所は政令市で行政職だけで200名取る大規模な自治体です。

Aベストアンサー

履歴書に前の職歴を記入していなければ分からないと思います。
人事もわざわざ調べるなんてことしないと思いますので。(最終面接後数人に残ったら話は別でしょうが。)
ただ、新しい役所に入ってからばれることはあるでしょうね。

Q公務員から公務員への転職

地方から地方狙ってるものです。
入庁一年目にして受験するのは、面接の印象が悪いですか?
一年働きつつ勉強して、二年目に受験する方が印象はいいでしょうか。

前者のメリットは、今学生なので、受験勉強に半年程度使えることです。
上の方にも書いてましたが、働きながらの勉強に不安を覚えました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これは、

「現在自治体Aの採用試験に合格し、自治体Bのは不合格となっている。
しかし、自分の本命は自治体Bであり、来年度(以降)の再受験を考えている」

という話で宜しいですか。採用試験合格と「本採用」は別物なのですが(つまり、採用試験に合格しても、4月に働いているとは限らない)、その点は取りあえず置いておいて。


>入庁一年目にして受験するのは、面接の印象が悪いですか?
>一年働きつつ勉強して、二年目に受験する方が印象はいいでしょうか。

どっちもどっちです。1年目でも2年目でも大差ありません。
まだまだ仕事を覚えなければならない時期に「余所に移りたい」という人に対し、「良い印象」なんて普通はあり得ません。

これが、

「高給優遇の東京都職員(都庁勤務)から、市政立て直しに大わらわで、一人で何でもやらなくてはならない薄給の地方市町村職員(貴方の地元)へ」

ならば、「故郷の為に、一般市民・地元住民の為に、骨身を惜しまず働きたい」という事で「印象は悪くない」かも知れませんが(「良い」という訳でもないが)。


要は、

「1年しかいないつもりなら、何故自治体Aを断らなかったのか」
(親に頭を下げて実家の世話になり、来年度の試験勉強に専念すれば良かったのでは)
(そうすれば、「本気で自治体Aで働きたい人」が繰り上げで採用された筈)
(「卒業後、無職期間を作りたくなかった(経済的にも)」ならば、そのまま働き続ければいいのでは)

「半年或いは1年働いた位で、自治体Aを辞めたいのは何故か」
(公務員の仕事は何処でも大差ないのに)
(いくら「自治体Bが本命」と言われても、又辞めて他に行きたがるかも)

「自治体Aと自治体Bで、何が違うのか」
(自治体の規模とか目指す方向性の違いとか何とか言っても、結局は「より都会(或いは、より田舎)」「より高待遇」「より便利」「より自分の為の時間がある」「より住みやすい」等、つまり「自分の事しか考えていない」選択故ではないのか)

等という事に対して、

「誰もが納得のいく(客観的に納得出来る)考え」

があるのかどうか、という話です。

これは、

「現在自治体Aの採用試験に合格し、自治体Bのは不合格となっている。
しかし、自分の本命は自治体Bであり、来年度(以降)の再受験を考えている」

という話で宜しいですか。採用試験合格と「本採用」は別物なのですが(つまり、採用試験に合格しても、4月に働いているとは限らない)、その点は取りあえず置いておいて。


>入庁一年目にして受験するのは、面接の印象が悪いですか?
>一年働きつつ勉強して、二年目に受験する方が印象はいいでしょうか。

どっちもどっちです。1年目でも2年目で...続きを読む

Q市役所職員は他の市に住所を移すことができるのでしょうか

例えばA市役所に勤める人が、B市に住所を移すことはできるのでしょうか?
その市にもよるのかもしれませんが、知っていたら教えてください

Aベストアンサー

友人が隣町の役所に勤務しています。
べつにA市役所に勤めてるからってA市に住む必要はありません。

ただし、採用時に「緊急時に○分いないに市役所へかけつけることができること」という条件があったと思いました。必然的に遠い町には住めませんね。
でもかなり広い市だと、市の末端に住んでると役所まで数時間もかかる場合もあるので、その場合は市役所の近くに引っ越す必要がありそうです。

Q縁もゆかりもない市町村の採用試験の志望理由

題の通りです.志望理由が浮かびません.市のホームページを見ても参考になるようなことは書いておらず,ほとほと困っています.

Aベストアンサー

 ただ単に「奉仕がしたいんです。」という受験者がいたら、私なら真っ先に不採用にします(本来の仕事ではありませんが、採用面接担当者の仕事自体は何回もしています)。
 <ほとほと困って>いるほど理由がない状態でこんな答えをされれば、私だけでなく、たいていの面接担当者は見抜くと思います。奉仕がしたいだけならば、ほかにも方法はたくさんありますから。

 仮に、あなたが民間企業に応募するとして、その企業の所在地に縁やゆかりを求めますか?
 公務員志望ならば、「安定した職場」を求めたと答える方が正直なように思います。どのみち、近くに採用がないと答えるなら、なおさらだと思いますよ。

 縁もゆかりもない市町村を受験した人に対し、採用担当者が思うことは、この人は本当に就職してくれるだろうか?という疑念に尽きると思います。ですから、あなたが「採用されたい。採用されれば、石に齧り付いても仕事をします。」という気持ちを採用担当者に伝えることが大切だと思います。漠然としたことでも、何をしたいか、自分の考えを自分自身の言葉で伝えることが肝要だと思います。

Q公務員の方への質問ですが、公務員なのに別の公務員試験を受けてる方とか見たことありますか?

今年大学を卒業して4月から公務員として働く予定なのですが、実は行きたかった公務員にはなれなかったのでもう一度受験したいのです。そこで公務員としては働きながら今年もその行きたかった公務員試験だけは受けるということはできるのでしょうか?去年のようにたくさん受けるわけではないので、休むにしても1、2日だけになります。社会経験ないですので、会社(公務員)をいきなりやすめるものかどうかそういうことを知らないのです調べますと、有給は一年目はつかないそうなのです。一次試験は土・日なので休めても、二次試験の面接は平日でしかも一次試験合格発表後すぐに二次試験(しかも1~2週間前にランダムに平日を指定される)。また新しく受けるところにはちゃんと現在の職場を書くつもりですが、ばらされないか不安です。今のところに「実はおたくの職員さんがね、うちのところに寝返りたいようですね」なんてことを裏でやられてたら、もし仮に新しいところも落ちてしまったら、いじめられたり一生裏切り者のレッテルをはられてしまいます。ですが、うわさによるとけっこう公務員でありながら公務員へ転職される人っているようです。それも一年目にでも。入庁一年目に、いったいどうやって面接の日を急に休んでいるのか?不思議でたまりません。仮病しても病欠届けも要ると思いますのに。民間で働きながら受ける人のほうが休みとりやすい気がします。

不安な点をまとめますと、
1.入庁一年目に公務員でありながら公務員試験を受けている人は急に指定される二次面接をどのようにして会社(公務員)を休んでいるのか?有給は使えません。病欠届けも要ります。
2.公務員から公務員への転職で、もとの職場にばれてしまった場合、一生いじめを受けないのかどうか?(裏切り者として)

この2点が悩みの大きな原因です。回答お願いします
上記はあくまで予定です。公務員でありながら、公務員試験を受けることが犯罪者かのように思えてけっこう現在心身ともにやられてます。もちろん4月から働くところでもきちんと誠実にまじめに働こうと決意してます。なぜならどこででも適当にやってる人間に光はないからです。今不安で試験の勉強もできません。回答お願いします。試験の面接は今年の9~10月ごろだと思います。

今年大学を卒業して4月から公務員として働く予定なのですが、実は行きたかった公務員にはなれなかったのでもう一度受験したいのです。そこで公務員としては働きながら今年もその行きたかった公務員試験だけは受けるということはできるのでしょうか?去年のようにたくさん受けるわけではないので、休むにしても1、2日だけになります。社会経験ないですので、会社(公務員)をいきなりやすめるものかどうかそういうことを知らないのです調べますと、有給は一年目はつかないそうなのです。一次試験は土・日なので...続きを読む

Aベストアンサー

公務員です。
御質問に回答します。
(1)有給休暇は最初の年でもあります。よく確認してください。
 たしか採用後何日(何十日?)かすると有給が取れるはずです。
(2)他の上位の公務員試験受けることが出来ます。また、その職場の経験等で受験できる上位の公務員試験の案内は職場の回覧で来ますし、周囲の人にもそうして受けた人がいます。御質問者様のご心配のことは全くありません。

Q国家公務員と地方公務員の違い(転勤の有無と給料の違い)

国家公務員と地方公務員ってどう違うのかわかりません。
国家公務員は省庁の本部が東京にあるから東京に転勤になる事が多いのですか?

地方公務員はその地方に配属されてるから転勤にはならないのでしょうか?

それから、給料はどちらが多いのですか?

ちなみに30代前半の男性(国家公務員)の方で年収900万ある方っていらっしゃるのですか?

Aベストアンサー

 簡単に言えば、国家公務員は国の機関の職員です。国会議員をはじめとして、各省庁(本省)やその出先機関の職員ということです。一方、地方公務員は地方自治体の機関に所属する職員です。市役所や市立図書館、消防署員などが該当します。

 転勤については、地方公務員は文字通り、その地方自治体の職員ですから、その自治体以外への地域へ転勤することはまずないでしょう。あったとしても短期間(長くて半年くらい?)研修を行う程度だと思います。

 それに対して、国家公務員は国の職員ですから、守備範囲は全国区となるので、各地方へ転勤する事も少なくありません。特に昇格(係長次席から係長、係長から課長補佐など)する前に、一旦約2年間地方の出先機関へ転勤し、戻ってくると1つ上の役職に昇格するというパターンが多くなっているようです。

 給料については、一般的には地方公務員の方が国家公務員に対してやや多い傾向にあると思いますが、省庁や配属先にもよるでしょう。

>30代前半の男性(国家公務員)の方で年収900万ある方っていらっしゃるのですか

 私は、約10年前(30代半ば)で家の事情により国家公務員を辞めましたが、その時の年収は税込みで約750万円でした。
 キャリア組や技術のある技官ならば、900万円ある人も多くはないでしょうが、いると思いますよ。

 余計なお世話かもしれませんが、お見合いということなら、地方公務員の方をおすすめします。
 理由は、国家公務員は、結構帰りが遅くなることが多いからです。これも人に(というより配属先)によりますが、国会開催中などは、待機が命ぜられることや、予算審議の時期になると、毎日終電で帰ることも珍しくありません。
 家庭を大事にし、子供とのふれあい等を重視するなら、国家公務員より地方公務員の方がいいと思います。

 ただし、重複しますが公務員といえども、地方も国家も定時に出勤・退勤できるところは少ないですし、世間で思われてるほど楽な仕事では無いということは事実です。

 簡単に言えば、国家公務員は国の機関の職員です。国会議員をはじめとして、各省庁(本省)やその出先機関の職員ということです。一方、地方公務員は地方自治体の機関に所属する職員です。市役所や市立図書館、消防署員などが該当します。

 転勤については、地方公務員は文字通り、その地方自治体の職員ですから、その自治体以外への地域へ転勤することはまずないでしょう。あったとしても短期間(長くて半年くらい?)研修を行う程度だと思います。

 それに対して、国家公務員は国の職員ですから、守備...続きを読む

Q市役所(公務員)は民間に比べて仕事が楽と聞きますが、本当でしょうか?

市役所(公務員)は民間に比べて仕事が楽と聞きますが、本当でしょうか?

26歳・男性、現在民間の金融業に勤務しております。

幸い大手なので福利厚生と給与は良いのですが、
短いスパンで繰り返される全国転勤と、出世競争、利益追求による
ノルマ達成など、神経をすり減らす毎日で、心療内科に通院しながら耐えています。

先日、30歳になる先輩社員が公務員試験に合格し、晴れて公務員となったと
聞き、私の同僚たちが口々に羨ましいと噂していました。

そこで質問なのですが、公務員、たとえば市役所などの仕事は
民間に比べて楽などと一般的に言われていますが、実際にはどうなんでしょうか?
(残業時間や人間関係など)

仮に公務員試験が少なくとも民間より楽なら、どんな苦労をしても
公務員を目指そうと思うのですが。

ご存知の方がいらっしゃったらアドバイス等お願いいたします。

Aベストアンサー

楽な仕事もありますし、とんでもない激務のところもあります。
部署によると思います。

県庁勤務の友人は、激務で内臓の疾病とひどい腰痛を起こし、それでも完治を期して長期休暇を取ることさえ出来ず、必死で頑張っています。

又、区役所窓口の友人は、8時半から17:00までの非常にラクな勤務で、年に十何日も有休をとって海外旅行に行き、のんびり過ごしています。
育児休暇もたっぷり取ってね。
(公務員の窓口業務のローテーション勤務は、複雑な仕事なので代わりが居ないから無理である、という意見をいつだったかここで聞いて、びっくりしたことがあります。代わりがないなんてとんでもありませんよ。むろん複雑な窓口業務もありますが、そうでないところのほうが圧倒的に多く、代わりは同僚がきちんと勤めています)

ですから、一概に「公務員のほうがラク」とは言えないと思います。

公務員になって市民に尽くしたい、というお気持であれば、「是非なって下さい」とお勧め致しますが、単に「民間よりもラクそうだし」ということであれば、激務の部署に行くかもしれませんからやめておいたほうが無難かと思います。

あと、病気になった時の保証(休業等)は、断然公務員がいいです。
ものすごい大企業ならともかく、普通は中々、何年も休むなんてことは出来ません。クビになります。
ですが、公務員なら大丈夫です。
気分的に、とても安心だと思います。

楽な仕事もありますし、とんでもない激務のところもあります。
部署によると思います。

県庁勤務の友人は、激務で内臓の疾病とひどい腰痛を起こし、それでも完治を期して長期休暇を取ることさえ出来ず、必死で頑張っています。

又、区役所窓口の友人は、8時半から17:00までの非常にラクな勤務で、年に十何日も有休をとって海外旅行に行き、のんびり過ごしています。
育児休暇もたっぷり取ってね。
(公務員の窓口業務のローテーション勤務は、複雑な仕事なので代わりが居ないから無理である、という意見を...続きを読む

Q地方公務員(土木職)の仕事内容は?

大学4年生(女)で土木系の学科に所属しています。
今まで普通に就職活動していましたが、最近地方公務員を目指しはじめました。

<理由>
・利益<市民に尽くせる
・一生をかけて「まちづくり」ができる
・女性でも一生働きやすい環境がある(仕事と家庭を両立させたいという思いが強くあります)
・技術職に就きたい
・地元に残りたい

すごく魅力的でお仕事でやりがいもすごくあると思い志望しています。


しかし、
・土木職は工事のコストの計算・立ち退きの交渉ばかり
・公務員はやりがいは無い(仕事がつまらない)
・技術職は行政職にバカにされ、出世もできない(この不満がたくさん書かれていました。そんなに深刻なのでしょうか?)

と色々なサイトに書かれており、やりがいを持って働くイメージが持てず、実際はどうなのかと混乱しています。


そこで質問させて下さい。
(1)交通・水道・都市整備局など色々局があると思いますが、皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?
(できるだけ具体的にお願いしたいです。)

(2)やりがいはありますか?
 「ある」という方はなぜ多くの方が「やりがいがない」とおっしゃると思いますか?

(3)土木職のキャリア形成は難しいですか?
 私はあまり出世欲は無いのですが、出世のしにくさは仕事のストレスに大きく関わりますか?

(4)土木職は男性が多いと思いますが女性でもずっと働けますか?

(5)今年の合格は難しいと思うので就職浪人or大学院か迷っています。
 アドバイスお願いします。


長くなって申し訳すいません。
自分の働いているイメージが持てず毎日悩んでいます。
今度OB訪問もさせて頂くのですが、多くの方に意見を頂きたく思い質問させて頂きました。
よろしくお願いします!!

大学4年生(女)で土木系の学科に所属しています。
今まで普通に就職活動していましたが、最近地方公務員を目指しはじめました。

<理由>
・利益<市民に尽くせる
・一生をかけて「まちづくり」ができる
・女性でも一生働きやすい環境がある(仕事と家庭を両立させたいという思いが強くあります)
・技術職に就きたい
・地元に残りたい

すごく魅力的でお仕事でやりがいもすごくあると思い志望しています。


しかし、
・土木職は工事のコストの計算・立ち退きの交渉ばかり
・公務員はやりがいは無...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?(できるだけ具体的にお願いしたいです。)
この場だけで具体的に説明できる方はいないでしょう。
例えば、「道路」に関する部署だけでも道路の維持・補修や都市計画道路の整備などを行なう部署があり、それぞれで事業の目的、予算規模、仕事のやり方が違ってきます。
詳しくは大都市のホームページなどを丹念に読み込むことをオススメしますが、私は、あまり働く前に具体的なイメージを持とうする必要はないと思います。
それよりも、「年収」とか「どの程度休暇が取れるのか?」とか、また何より、自分のライフプランと照らし合わせて合っているか?を重視すべきです。

>(2)やりがいはありますか?
まだ、勤務経験が浅いせいもあると思いますが、「十分に」ありますね。
>なぜ多くの方が「やりがいがない」とおっしゃると思いますか?
さぁ? そもそも、その「多くの方」というのがどういった方かもわかりませんし。
まぁ、行政の仕事の意義や重要性を十分に理解もせずに、マスコミの言うことを鵜呑みにしている人たちが盲目的に公務員バッシングをしてきた結果として、「公務員の仕事=地味・つまらない。」というイメージが形成されているのかな?という感想はありますが。
「やりがい」とのことですが、仕事はやりがいの以前に「職場環境がいい。」ことが大前提ですよ。
その点に関しては、安定した雇用と福利厚生が一応保障されており、採用試験によりある程度バラつきのない人材が採用されているであろう(地方)公務員は、職場環境は十分にいいと思います。

>(3)土木職のキャリア形成は難しいですか?
>出世のしにくさは仕事のストレスに大きく関わりますか?
そもそも、地方公務員のキャリアといっても、「ヒラ(20~40代)→係長(40代~50代)→課長or部長(50代)」ぐらいのもんです。もちろん、自治体によってはいろいろな役職があるし、管理職に就ける時期も早いです。 しかし、給与体系が年功序列で「管理職=抜群に給与が高くなる。」というシステムなわけでもないので、もともと出世欲の少ない人間が多い職場な気がします。
したがって、仕事のストレスは出世とはほとんど関係がなくて、『職場の人間関係』が全てだと思います。多少激務な職場であっても、同僚がいい人ばっかりだったらストレスはたまりません。
あと、行政職で採用された職員の方が管理職になるスピードが早いのはイスの数(ポストの数)が多いのですから当然の話でしょう。
土木職で採用された人は、限られた職場(土木・建築部局)の管理職にしかなれませんが、行政職で採用された人は、総務、財務、福祉、情報政策、産業振興、税務など様々な部署で管理職になるチャンスがあるわけですから。
それがイヤなら初めから行政職で受験すればいいわけです。

>(4)土木職は男性が多いと思いますが女性でもずっと働けますか?
最近採用されている職員はともかく、50歳以上の土木系の職員の中には、「単なる汚いオッサン」にしか見えない職員もおり、仕事に対して意欲的に取り組むことはないし、コミュニケーションが取りにくい者がいるのは事実です。(しかし、それは民間企業でも同じことのはずで、「組織」には一定の割合でそういう人間が存在するものだと思われます。程度の差はあると思いますが。)
土木職で働けば、そういった職員と接する機会が、総務部門などで働いている場合に比べればやはり多いでしょう。
ただ、そこで女性でも働けるかどうかは、本人のキャラクターによると思います。
もともと、「働く」ということはどんな職場であれ、根性がいることなわけで、多少きつくしかられたり、怒鳴られたりしているくらいで、「土木系の部署だからこんな目にあうんだ。」みたいな思考しかできないのであれば、どこも無理でしょう。

>(5)今年の合格は難しいと思うので就職浪人or大学院か迷っています。
私は、「卒業(=就職浪人と考えていいですか?)」することをオススメしますよ。
大学院に進学した場合のデメリットとしては、「研究室が忙しく、公務員試験の勉強ができない場合がある。」「面接の際に、大学院での研究内容が質問の対象となり、そこを深くつっこまれる可能性がある。」というのが挙げられます。

メリットは、たぶんありません。
あえて挙げれば、「卒論と修論で2回論文を書いているので、学部卒に比べれば様々なツールを使えたり、大人な判断能力を発揮できる。」「2年歳をとっているので、仕事に対して緊張感を持ってスタートができる傾向がある。」」といったところでしょうか。
どちらにしろ、本人の気持ちと時間で解決できる問題です。

最後に、来年の試験を視野に入れて公務員を目指すならば、私は、「行政職」での受験を検討された方がいいと思います。(理系学部卒で行政職の採用試験を受験することは、一般的なことで、別に不利であったり珍しいことではありません。)
公務員の仕事の魅力として、「様々な業務に携わることができる。」というのがあると思いますので。

>(1)皆さん普段どんなお仕事をされているのでしょうか?(できるだけ具体的にお願いしたいです。)
この場だけで具体的に説明できる方はいないでしょう。
例えば、「道路」に関する部署だけでも道路の維持・補修や都市計画道路の整備などを行なう部署があり、それぞれで事業の目的、予算規模、仕事のやり方が違ってきます。
詳しくは大都市のホームページなどを丹念に読み込むことをオススメしますが、私は、あまり働く前に具体的なイメージを持とうする必要はないと思います。
それよりも、「年収」とか「どの...続きを読む

Q公務員が別の公務員試験を受ける場合

私としましては、自衛官や警察官でない限り特に普通の
受験者と変わらないと思うのですが…

一般の地方公務員が他の地方公務員の試験を受ける事は違反行為になるのでしょうか?

また、試験に合格して新しい職場に移る場合、
職務専念義務を解かれなければ職務を続ける
義務が公務員にはあると思いますので、その
実務上の取り扱いについてご存じの方がいらっ
しゃいましたら加えてお教え下さい。

Aベストアンサー

私自身、市町村職員の身分のまま
県職員の採用試験を受け合格しました。
もちろん履歴書には市町村に在職中、
と正直に書きましたよ!

翌年3月31日に前職を退職し、
4月1日付で採用になりました。
合格が判明した段階で上司には報告、
退職願は2月に提出しました。

私のまわりにも
国から県、県から市町村、
市町村から市町村、というように
公務員の身分まま、別の公務員試験を受け
合格している人結構います。

Q中途採用の志望動機(市役所・行政)

このたび、地方の市役所を中途採用で受けることにしました。
志望動機と転職理由をエントリーシートに書くのですが、こんなんでいいのか?
と思い、皆様のご意見を頂きたく、投稿させていただきます。

少し長文ですが、添削のほど、宜しくお願いします。

【公務員になりたいと思った理由、
そのなかで地方公務員である市職員を希望した理由を具体的に記入して下さい。】 

公務員の業務は幅広く多岐に渡っているため、様々な業務に関われると思います。そのような環境の中に身を置くことで、自分自身の幅も広げられると考えました。そのなかでも○○市職員では、主に市内の身近な事案に従事することが多く、より成果を肌で実感できると考え志望しました。特にCO2削減などの環境問題対策に携わりたいと思っています。
具体的には、国道△号線を始めとする、市内の慢性的な交通渋滞を緩和したいです。そのひとつの手段として、○○市の都市計画に記載されている、コンパクトシティ化による脱車社会へのまちづくりの推進に携わりたいです。コンパクトなまちへと変化していくことで自動車による移動が減少し、それによって排出されるCO2も減少します。そうなれば空気がきれいになるだけでなく、人々にとっても便利かつ快適な住みよいまちへと、変わっていけると思います。
現職場ではプロジェクトの推進業務も行ってきました。その経験を活かした関わり方ができれば、○○市の空気と人々の快適さのお役に、必ず立てると強く思っています。

(450字)


【在職中の方は、現在の職から転職しようとする理由を記入して下さい。
現在、無職の方は前職を退職した理由を記入して下さい。】  

私は部品製造のB to Bメーカーで生産管理として働いています。お客様の注文に対して、社内の生産数量を計画・コントロールする役割を3年、開発部隊から量産部隊へ移行し、量産体制を構築するための旗振りや各部署の進捗管理役を3年しています。そのなかで、以下の3つの理由より、転職を決意いたしました。
(1)自分が関わった商品が世間からどのような評価を得ているのかわからず、寂しさを感じる。
最終製品までには数社も跨り、エンドユーザーが非常に遠いです。またエンドユーザーの声が聞こえたとしてもクレームのみです。
(2)様々な分野での業務に携わりたい。
旗振り役のためほぼ全部署と関わり、部署間の調整や進捗確認が主な業務であったため、多くのことを学べたと思いますが、部品メーカーの枠内での業務のため限りがありました。もっと大きな枠組みで、自分の力を幅広く発揮したいという気持ちが大きくなりました。
(3)環境問題に興味があった。
民間企業での現状の焦点は、法令等をいかに遵守するかということで、根本的で大きな改善には限界があります。企業努力による環境問題の対策検討はハードルが非常に高いと感じました。
以上より、私の思いを実現できる職場へ転職しようと思いました。

(515字)

このたび、地方の市役所を中途採用で受けることにしました。
志望動機と転職理由をエントリーシートに書くのですが、こんなんでいいのか?
と思い、皆様のご意見を頂きたく、投稿させていただきます。

少し長文ですが、添削のほど、宜しくお願いします。

【公務員になりたいと思った理由、
そのなかで地方公務員である市職員を希望した理由を具体的に記入して下さい。】 

公務員の業務は幅広く多岐に渡っているため、様々な業務に関われると思います。そのような環境の中に身を置くことで、自分自身の幅も広げ...続きを読む

Aベストアンサー

私も、公務員試験の際には、エントリーシートが真っ赤になるほど添削を受けました。
その際、最も重要だと言われたのは、「使命感」と「公共性」で、
これがないと説得力がなく、独りよがりな印象を受けてしまうと言われました。

>公務員の業務は幅広く多岐に渡っているため、様々な業務に関われると思います。そのような環境の中に身を置くことで、自分自身の幅も広げられると考えました。そのなかでも○○市職員では、主に市内の身近な事案に従事することが多く、より成果を肌で実感できると考え志望しました。

あなたの文章を読んで、まず引っかかったのはこの部分です。
様々な業務に携わり、自分自身の幅が広がるというのは、あなた自身のメリットに関することです。
仕事によって成長することは大事ですが、職場は学校ではないので、成長自体が目的ではないはずです。
新卒であれば、「成長できると思ったので、御社を志望しました!」は通用しますが、
中途採用であれば、自分自身の成長より、仕事でどんな成果を出せるのかが、シビアに問われると思います。
また、市内の身近な事案に従事するのは、どの自治体でも同じなので、○○市の志望動機にはならないでしょう。
また、あなた自身のPRが全体的に弱いです。どんな人で、どんなことが出来るのかがわからないです。
最後の方にプロジェクトの推進に関わった経験などが書かれていますが、
そこまできちんと読んでもらえるかは、わかりませんので、
この部分をもう少し膨らまして、最初に書くといいと思います。
同じ内容を書くとしても、
「私は現職でプロジェクト推進業務に関わってきました。また、環境問題にも興味がありますので、
現職の経験を生かして、CO2の削減などの仕事に携わりたいと思い、市役所を目指しました」
という流れの方が、説得力があると思います。

転職した理由も同じです。
やはり「もっと大きな枠組みで、自分の力を幅広く発揮したいという気持ちが大きくなりました」という
言葉からは、独りよがりな印象を受けてしまいますし、
転職した理由が、愚痴と言うか、マイナスなことばかりで、もっと前向きさや使命感が欲しいです。

偉そうなことを言って申し訳ないですが、私もエントリーシートでは、かなり苦労しましたし、
厳しいこともいっぱい言われました。
最初からうまく書ける人はいないので、地道に直していくといいと思います。

私も、公務員試験の際には、エントリーシートが真っ赤になるほど添削を受けました。
その際、最も重要だと言われたのは、「使命感」と「公共性」で、
これがないと説得力がなく、独りよがりな印象を受けてしまうと言われました。

>公務員の業務は幅広く多岐に渡っているため、様々な業務に関われると思います。そのような環境の中に身を置くことで、自分自身の幅も広げられると考えました。そのなかでも○○市職員では、主に市内の身近な事案に従事することが多く、より成果を肌で実感できると考え志望しました。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング