プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

1.6mmのVVFケーブルの許容電流は600V18Aということのようですが、
これは、100Vであれば、108Aの電流を流せるということなのでしょうか?
ちょっとあの細い電線では、恐ろしいような気がするのですが。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

勝手に許容値を掛けたり割ったりしてはいけません。



定格が600V18Aとあれば、電圧は600Vまで、電流は18Aまで、それぞれ両方同時に満足しなければなりません。
だから仮に12Vで使ったとしても許容電流は18Aまでです。

それとこの定格値は室温における値です。まわりの温度が高いときや何本かのケーブルを束ねているときには、流すことができる最大電流は小さくなります。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

そうでしたか。
勝手に解釈してはいけませんね。
有難う御座います。

お礼日時:2011/05/19 19:57

600Vとは定格電圧のことです。


第二種電気工事士の守備範囲である「一般住宅や小規模な店舗、事業所などのように電気事業者から低圧(600ボルト以下)の電圧で受電している場所等の配線」に使用できますよという電線です。

ちなみに1.6ミリの許容電流は、IV線(単線)では27Aです。
管に納めた場合、3本以下なら0.7を乗じて18.9Aとなります。
VVFのように外装被覆があれば管に納めたのと同じことと解釈されます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはりそうですか。
良く分かりました。ありがとう御座います。

お礼日時:2011/05/19 19:55

100Vでも同じです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。

お礼日時:2011/05/19 19:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング